【連合と小池新党】絶望的な民進議員にとっての、希望の党。労組票が改憲議席になる可能性【民進党が嫌いな人はシェア】


 

 

公認内定者5人が離党届。沈む船から見える「希望」について述べたい。
民進党は、壊滅的な打撃。その理由の一つに、【連合が逃げる】可能性がある。
忘れがちだが、「東京の連合」は、都民ファーストを支援した。
結果、都議選において民進党は壊滅している。

「希望の党」は、想像以上に伸びるだろう。
一部の労組が支援に回る可能性があるからだ。
自民からも副大臣が離党し合流してしまったが、政界の情勢は不安定。
解散後の状況は見通しが効かないが、民進党が壊滅的な打撃を被ることだけは、いまの離党ラッシュからも明らかだろう。

実際、民進党は壊滅的な打撃を受ける。
着眼しておくべきは、連合の去就。
全体としては民進党を支えると思うが、連合自体からの脱退も起きている。
原発政策の”ねじれ”により、(東京のように)県単位でひっくり返ったり、単組レベルで動く可能性はある。
連合の危機感を象徴するかのごとく、連合の会長は「許せない」とコメント。
この観点をもってニュースを見ていると、政界の状況が見えやすいように思う。

”実績のある”小池氏との共闘を模索しているのは、労組も同じなのではないか?
その場合、「希望の党」は、選挙区によっては【ぶっとい基礎票】を手に入れる可能性がある。
これが「希望」が、想像以上に議席を獲得するのでは?と述べた理由。

苦しくなってくるのが維新。希望と維新は、狙う投票者層が重複する。
大都市圏の浮動票と、非自民・保守。
トップの看板が主たる武器という構図も似ている。

維新VS希望
これは極めて部が悪い勝負で、圧倒的に希望が有利。
一部の労組がつく可能性のみならず、希望には「政策がない」ためだ。
維新は、高等教育無償化を掲げており、予算規模を問われると「(消費税の)使途変更」には明言できないだろう。
対して、希望は「増税、凍結!」で済む。

 

民進党は壊滅するだろう。
だが、崩壊するのは民進党だけでなく、連合もバラバラになる可能性がある。
見ておくべきは、ここだ。

連合(地方)と小池新党が組んだ場合、
保守には無関係の票である、労組の票が「改憲議席」になるのである。

連合が崩壊し、保守系単組が糾合すれば「第二の民社」の目も出てくるだろう。
案外、自民党が狙っていたのは、このラインじゃないのだろうか。

 

 

 

↓読み進む前に、クリック支援お願いします。↓
↓FBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)

 

 

 

 

民進・壊滅
正直、酷いな、と思った。
(笑いましたが。)

 

公認内定者5人が離党届=民進【17衆院選】

 

 民進党神奈川県連に所属する衆院選の公認内定候補3人が26日、離党届を提出した。同党の静岡県連所属の公認内定候補2人も離党届を提出。いずれも希望の党からの出馬を目指す。 (2017/09/26-15:03)

 

www.jiji.com
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017092600721&g=pol
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017092600721&g=pol

 

自民党からも副大臣が離党しておりますが、
組織として見た場合の民進党は「終わった」感が強い。

組織内の空気とは重要で、ここまでテンションが下がると動かすのが難しい。
大きな組織は、大型の船舶に似ている。
各部署に人がおり、多数で動かす構造だ。

 

病に陥った組織は、簡単には修復できない。
エンジンに火を入れるには、
重たいフライホイールを、じわじわと回し、一定の回転数となった時点で接続。
(これは、選挙戦における後援会組織の立上げに似ている。)

思えば、起爆剤となったはずの、一縷の希望が「代表選」だった。
山尾ショックで、選挙の根幹がぶっ壊れてしまい、「船員が、皆、棒立ち」だ。
あれでは動かせる状態になるまで、多大な時間がかかるだろう。

 

民進党が壊滅する、最大の理由。
組織としての動きがとれないから、だ。

統制された動きがとれねば、出力はあがらない。

 

 

 

注目の、労組
連合は、内部分裂が始まっている。
発端は、民進党の原発政策だとは思う。

ただし、体感としては複合的なものも大きい。
ネットの影響もある。

 

労組の組合員だって、普通の人間だ。
ネット保守からすると、真っ赤な工作員みたいに思っていると思うが、
思想が少し違うだけで、日本語を話すし、だいたいの人は普通に会社にも行っている。
(専従などは例外。)

スマホも持っているし、嫁さんとか子供とか、家族がいる。

 

「原発反対派の異常性」とか、特に過激な活動の一面が、ネット上でまとめられていれば、
否が応でも目にしてしまう。
自分自身が見ることもあれば、家族が目にすることもあるのである。

職務上、労組関係者と会うこともある。
別に殴り合ったりはしないし、そもそもイデオロギー的な対立をする場でもない。
とは言え「普通の私生活」程度の話は、することもあるわけで。

シンプルに言えば、「組合員・家族が、ネットを見てショック受けた」という話。
家族の存在は大きい。なぜならば、家族も(投票に関しては)巻き込まれるからだ。

 

そこで、小池さんである。
都議選において、東京の連合は、都民ファの支援に回った。
結果として、民進党は都議選で壊滅した。

他の地方の労組からすれば、羨ましい。
「え?民進党の、あの変な人たちにいれなくていいの!!」
「いいなぁ、小池さんいいなぁ!」なのである。

 

沖縄や原発反対活動なので、のぼりを持って歩いてた人ともあった。
職務上?、行かざるを得なかったわけで、旅費か何かは出してくれたみたい。
職場単位でのノルマがあり、「あんな行進、したくないんですけど。」が感想。
どっかのまとめサイトに掲載されてしまい、恥ずかしくて仕方ないそうだ。

となると、「小池さんの応援がしたい!」になるわけだ。
自民の票が減るとか、保守がどうとかではない。

単に「反基地活動」とか「原発反対活動」の、その仲間の議員の応援をしたくないのである。
ぶっちゃけ、恥ずかしい、と。

 

東京都の前例がある。
例えば、原発のある県などでは、連合全体が「スライド」する可能性もある。
流石に本部が目を光らせているとは思うが、すでに連合を脱退している労組もある。

また、「選挙区の、民進党の議員」と、べったりの労組だってある。
民進の議員が移籍する際に、「労組ごと」という例もあるだろう。

 

前回の解散より、3年。
スマホの普及率もあがったのだ。

誰もが「一回ぐらいは見てる」わけです。
この効果、そしてアレルギー反応は、把握しておいたほうがいいと思う。
組合員自体が、労組の参加する活動に、驚いている。

「お願いしまーす。」と、人に頼むのは、嫌みたいですよ。

 

 

 

連合、キレる。でも、ちょっと気になってる。
産経が面白いインタビューをしている。
この観点で読むと、見え方も変わってくるだろう。

 

連合・神津里季生会長 風頼みの民進党離党者「許せんなと思いますね」

 

 勝つということを考えればベストのタイミングなんでしょうけど、なんだか戦国時代の策略みたいな解散だなと思います。有権者が嫌気が差して投票率が下がることが心配ですね。

 衆院選を前に民進党で離党が相次いでいます。細野豪志元環境相をはじめ、仲間との一体感を置き去りに出ていった人たちには「許せんな」と思いますね。

 「風頼み」で離党した人たちに対し、私の目線はきつい。党に対する不満を言い訳にしていないでしょうか。

(中略)

 先の都議選で、連合東京は小池氏が率いた地域政党「都民ファーストの会」と政策合意を交わした。もちろん、民進党の候補者が議席を獲得することが最も望ましいのですが、候補者がいない選挙区ではどうするのか、となったときに、私たちの政策に目を向けてくれる候補者を推すのはごく自然なことです。

 今後、雇用を大事にするとか、非正規労働者をできるだけ正規に転換するとか、働く者本位の政策が国政新党から示されれば、一緒にやれるかどうかの判断はできるかもしれません。

(後略)

 

 

上記は、連合の会長のインタビュー。
牽制を入れつつ、小池新党にも含みを持たせている。

都議選の際のことも、触れている。

 

「連合がまるごと」となると、大騒ぎになるだろう。

 

これは私の推定であるが、「自民党の狙い」は、
「民進党から労組を切り離すこと」にあると思う。

労組は、なんだかんだで議席を出力する。
問題は、それが全部真っ赤という点だ。

半分だけでも保守になれば、日本の国会は変わる。
モデルとして語られるのが民社党だ。

 

安倍首相が、メーデーに参加したり、賃金の上昇を訴えたり、不思議なことも起きていた。
あの動きは「労組を、はがす」作業だと思っている。

これが自民の狙いだとすれば、それに成功した人間が一人だけいる。
その成功者の名前が、小池百合子、である。

ゆえに、安倍内閣と小池さんの距離は近いのだと思う。

 

元・民進の議員が、多数はいるとは思う。
だが、改憲政党という枠組みとなれば、議員個々人には関係なく、
「改憲議席」の数自体は積みあがる。

 

 

 

焦る民進、希望との連携を再考。
冒頭のニュースのように、民進党の議員や公認予定者が「希望」に流出している。

民進党と希望の連携以前の問題で、「おいおい、候補ごと引き抜くなんて!」であろう。
希望には、党としてのお金もないが、候補もいない。

あるのは支持率と、「勝てそうな議席」のみ。

 

民進党「離党ドミノ」が加速 大島敦幹事長、連携「もう一度考えたい」

 

 東京都の小池百合子知事が国政政党「希望の党」の前面に立ち、民進党は小池人気に乗じた「離党ドミノ」が加速して総崩れの様相を呈している。

 民進党の松原仁元拉致問題担当相(61)=比例東京=は25日、離党届を提出した。記者会見で「新党には大きなマグマがたまっている。多くの危機の中、政治のダイナミズムが求められる」と述べ、新党に参加する考えを表明した。

(中略)

 民進党の前原誠司代表は新党に加わる離党者に「刺客」を立てる意向を示し、厳しい態度で臨んできた。ただ、政党支持率が低迷する民進党にとって、小池新党の候補との対決は返り討ちにあいかねない。大島敦幹事長は25日の記者会見で、小池新党に関し「新しい政治状況が生まれたとすれば、もう一度私たちも考えていきたい」と述べ、軌道修正に含みを持たせた。

 前原氏も24日、小池氏との連携に前向きな自由党の小沢一郎代表と会談しており、民進党の立ち位置は流動的になっている。

 

 

泣きっ面に蜂、である。
「刺客をたてるぞ!」とやっても、返り撃ち。
連携を模索しようとしたら、みんなあっち(希望)に、移籍。

連携自体を「どうしようかな」という段階。

 

もう少し進んでいけば「連合が動き始める」ように思う。
選挙が始まる前に、候補不足、議員不足で、民進党には崩壊の兆候。

候補の数が揃わねば、民進の空白選挙が産まれる。
「空白選挙区」となれば、連合は、希望を応援するのだろう。

野党統一候補(共産党が応援する)を、連合が応援することはない。

 

ある一線を越えれば、雪崩をうってドミノ現象が始まる。
民進党からの離党ドミノではなく、労組が、だ。

 

 

 

希望の選挙戦術
「増税、反対」である。
ワンフレーズ、これだけ。

小池さんが、「景気回復を優先させるため、消費増税の凍結」を掲げる。
あとは連呼し続ける。

誰が野党の指揮官でも、これ以外の手はない。
そもそも野党の戦術とは「与党との政策上の違い」を訴えるのみ。

与党が増税と言っているのだから、凍結というのは基本なのだ。

 

メディアは、がんがん取り上げるだろう。
「自民を攻撃できる」からだ。

「安倍自民で、増税。貴方は大丈夫? ? 家計への影響を試算」とか、
そんな特集ばかりが組まれる。

そして、にっこり、小池さんの笑顔。

 

これは、自民の小選挙区には手痛い。
トップが総取りという制度が、小選挙区だ。
ギリギリで競り勝ってきた議席だって相当ある。

相手が、「しんどい」手段を撃ちあうのが選挙とも言える。
ネガキャンではなく、「提案」として、困らせあい、(有権者に)訴えあう。
特に国政選挙はそうだ。

 

希望の戦術が「増税、凍結」の場合、
否が応でも、争点が税金に固定されてしまう。

安全保障が埋没する危険性がある。
我々は、この事態も想定し、覚悟しておく必要があろう。

 

 

 

希望VS維新
今回、「維新の一人負け」となる可能性がある。
自民が滅ぼすのではなく、希望に呑まれるという話。

 

狙う投票者層が、非常に似ている。
大都市圏の無党派層、および非自民・保守がターゲット。

かつ、維新と希望は、極めて相性が悪い。
維新にとって、非常に不利だ。

橋本氏という「飛び道具」をもってしても、どうだろう。
どちらも看板勝負であり、相手は首都の知事である。
知名度も似ているし、「東京のキー局」と、大阪と言う地方では差も。

 

「消費税の凍結」を話すなら、現職の都知事のほうが映える。
この一点のみの理由で、「メディアは小池を選ぶ」だろう。

メディア露出は、希望に有利。

 

中山夫妻の移籍もあるし、先日の西村先生の件、また、杉田先生への攻撃。
維新が「最後に頼りにしたい」、【非自民・保守】は、維新に懐疑的だ。
ネット以外の部分では、例の件は「ぐりぐりと進めている」と宣言しておく。
撤回するまで許さない。

 

相性が悪いかと言えば、維新は”やや攻撃的”なのだ。
支援者もその傾向が見受けられ、これは一般受けしずらい。
通用するは地方選までであり、「ネガキャンは大型選挙では御法度」である。

相手が自民などの与党であればいいのだが、「チーム小池」となると、
「攻めたほうが負け」だ。

選挙は、「オーディエンス」の勝負。
橋本さんの「攻める姿勢」は、小池さんが相手だと逆効果。
”強い存在”である政権与党などには効果的だが、責める姿勢が常に正解とは言えない。

じゃんけんの、グーとチョキぐらい相性が悪い。
小池さんは強い政治家だと思うが、女性だ。
責め立てれば、悪者になるのはどちらだろう、という話。

 

 

以前、次世代の党が、壊滅的な打撃を受けた際と同様、
流石にあそこまではないにせよ、維新が「大打撃」となる可能性はある。

希望と維新は、構造が似すぎている。
そして、狙う投票者層は「新しいもの」のほうを好むだろう。

 

これが問題をこじらせていく。
希望に呑まれかけた維新は、あるフレーズを繰り返すだろう。

「増税、はんたーい!」と。
これを連呼しまくると、自民はさらに苦しくなろう。

見ているといい。
今に連呼を開始する。

 

 

 

維新が、回答しずらい部分
希望と比較し、一方的に不利なのは「党としての政策」があるという点。
希望のは何もない。

維新は「高等教育の無償化」に縛られる。
政策があるのだ。

 

「増税の凍結」までは言えたとしても、財源を示すことは難しい。
冒頭で述べたように、凄まじい規模が必要だから、だ。

行財政改革でどうにかなる規模とは思えない。

 

問われてきついのは、高等教育の無償化の「範囲」だ。
私立の大学も無償化するのか。専門学校(専修学校)も対象なのか。
その場合に必要な予算規模はいくらなのか、と。

これを子供保険という形で、社会保障費のように現役世代に負担させた場合、
消費税どころではない「負担増」となろう。

 

で、でてきたのが「消費税の、使途の組み換え」では?
解散の演説の際、改憲を軸に見て行くと、このラインは濃厚。

 

希望の真似をして、「増税、凍結」を打ち出したにせよ、
「消費税の、使途の組み換え」について、維新は反対が難しい。

どうしても歯切れが悪くなる。
なぜなら、政策を抱えているからだ。

 

その点、希望には何もない。
政策もなにも、全くない。

ゆえに「凍結!」と断言するのみでいい。
維新は、質問を突っ込まれると、「言っていいこと、悪いこと」が出てくるため、
どうしても歯切れが悪くなる。

 

まぁ、ここを「すぱーん」と答えちゃった場合、
自民党との協力関係にヒビが入るのではないか。

 

 

この小項目とは少し違うテーマだが、小池さんたちは「首相の氏名」において、公明党を指名すると言い始めた。

実は、希望の党は、維新を滅ぼしにかかっているように思う。
大阪は、公明党が異常に強い。

選挙は、政治生命を賭けた戦である。
誰かが勝てば、誰かは落ちる。

倒さねば、勝てない。

 

希望の党が、維新にロックオンしている可能性はある。
構図が似ているゆえ、公明・共産のように、ライバル関係になりかねない。

 

 

 

筋を通す。
希望は、議席を獲る。
比例での当選は、かなり出る。

これは事実だろう。
誘われた人もいる。

そして、断った。

 

かつて、日本のこころより九州沖縄ブロックを戦った、手登根安則氏である。

名簿に載せれば「勝てる」可能性は高い。
(本人の許可を得て、メールを公開。)

 

本日、希望の党より九州比例で出馬して欲しいと打診がありました。
沖縄の選挙区4区は自民党苦戦が予想されており、ここで私が出馬すれば沖縄から確実に自民党の票が逃げます。
そうなれば自民党と築いた信頼関係がぶち壊しになるだけでなく、私自身の政治理念にも反すします。
今は自分がバッジを付けるより、沖縄の4名の自民党候補者を勝たせる方を選択しました。
迷いはありません。
お誘いは丁重にお断り致しました。

 

 

手登根氏が出馬しようとすまいと、沖縄1区から4区が受ける影響は限定的だ。
当落に絡む可能性は、低いとは思う。

また、ここで義理を尽くしたとしても、県連組織が感謝することは、ないと思う。

それでも自民に筋道を通したい、と言う。
「どうせ、誰かが得るならば」と、私は実は勧めた。

 

筋金入りだな、と思った。
「そもそも慎也さんが国政を目指さないじゃないか」と。
「貴方だった行くのか?」と言われ、即答で「行かない」と答えた。

相手にだけ筋を曲げろというのも変な話ではある。
だが、「考え直そう??」と言ったところ、ツイキャスでも明言し、後援会ページにもアップした。

退路を断っておきたい、と。

 

後援会のページでも公開している。

https://www.facebook.com/groups/788739984596392/permalink/1086500881486966/

 

 

沖縄は、次世代の頃から、政党支部が維持されていた。

「いつかは、こうなる」とわかっていたそうだ。

それでも、「沈む船でも、最後の最後までクルーでいたい」が以前から言っていた。

 

支部としての合流も勧められたようだが、沖縄は「閉鎖」で決定したとのこと。

 

※ 他、西村しんご先生への、維新からの攻撃について少し話す。

 

 

勝てるとわかっていても、乗らない者はいる。
筋を通したい、と。

えらい頑固だなと思ったら、「貴方に習った」と言われた。
そう言われると、返す言葉がなかった。

どうして損ばかりする道を選ぶのか。
楽をすればいいじゃないかと思ったが、
確かに私もそんな選択はしない。

 

 

 

民進党、壊滅
色々と書いたが、やはり民進党は厳しいようだ。
候補たちの離党ラッシュを見ればわかる。

「沈む!」という空気は、中の人が強く感じるもの。
”そう感じた者が多数いた”ゆえ、離党ラッシュなのだろう。

 

選挙争点が「増税解散」に固定されないのであれば、、、
つまり、安全保障に軸を絞った「ミサイル解散」であるならば、
『みんな!行くぞ!』とノリノリでBlogを書いていたことだろう。

 

選挙で民進党を倒すぞ!と。
だが、実態は厳しいようだ。

希望は、かなり獲る。
焦った維新と、骨肉の争いとなろう。
双方が「税金」を持ちだす可能性はあり、ここに引きずられることが怖い。

 

 

 

下ばかり見ても仕方ないが、やはり民進党は滅びそうだ。

 

こればかりは蓋を開けねばわからぬほど、

 

混迷の様相を呈するのだろう。

 

労組が、小池新党(希望)を支援する可能性はある。

 

民進の空白選挙区は生じると思われ、

 

希望のみであれば、着くほうが自然だからだ。

 

「政党としては」改憲議席になるのだろうから、

 

自民の得票が減るわけでもないことを考えれば、

 

保守にとっては得なのかも知れない。

 

「維新vs希望」は、維新に分が悪すぎる。

 

特に、大阪以外の地方では、希望に呑まれるのでは?

 

改憲議席という括りであれば「むしろプラス」となろう。

 

反対派の民進の議席が、改憲の希望の議席になるのだから。

 

これを喜んでいいかはわからぬが、

 

保守派にとって、悪いことでもない。

 

民進党が壊滅し、元・民進の同じ議員だが、

 

労組や、メディアの影響票が、

 

「改憲議席にそのまま乗る」と考えれば。

 

「民進党の壊滅」を祈る人は、FBでのイイネ・シェア、Twitterでの拡散をお願いします。

 

 

重要
せめて一度は、この「音」を聴いておいてください。

・ミサイル攻撃時の、J-ALERTの音源
・【マニュアル】武力攻撃やテロなどから身を守るために(内閣官房)

 

テロに屈したと全国から批判された決議に賛同した者(敬称略)
桜の会(議長会派):小原義和(公明)、西岡淳輔(公明)、(死没のため略)
市民の会(いわゆる野党会派):藤木巧一、二保茂則、鳥井田幸生、大池啓勝、工藤政宏、瓦川由美、西本国治
共産党会派:?永克子(共産)田中次子(共産)

 

詳しくはこちら。

 

 

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

<重要>ブックマークをお願いします。
特にFacebookから閲覧してくださっている方にお願いなのですが、一週間の停止を受けました。
次は30日の停止と想定され、更新のお知らせが大きく滞る可能性があります。

【実例】Facebookでアカウント停止。これもアウトなの?【驚いたらシェア】

 

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
FB個人アカウントは5000名の上限となってしまいました。実際の知人、議員の方のみの承認とさせて頂きます。
ファンページでコミュニケーションをとらせて頂けますと幸いです。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也

 



 

祝・書籍化!


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

43 Responses to 【連合と小池新党】絶望的な民進議員にとっての、希望の党。労組票が改憲議席になる可能性【民進党が嫌いな人はシェア】

  1. medakanoon のコメント:

    絶望的な民進議員にとっての、希望の党。労組の動きに注目【民進党が嫌いな人はシェア】 公認内定者5人が離党届。沈む船から見える「希望」について述べたい。 民進党は、壊滅的な打撃。その理由の一つに、【連合が

  2. ぶらふまん のコメント:

    ここから先は戦術レベルでも当落に関わってくるレベルですかね。
    改憲勢力過半数が守られたとしても、自民から何人か討ち取られる大物が
    でてきちゃうんでしょうかね。・・・みたくないなぁ。

  3. cat のコメント:

    いつも面白い記事をありがとうございます。

    維新の最大の弱点は、橋下氏が政治をやっていない、ということだと思いますよ。

    カリスマ不在で戦わないといけないのだから、徐々に求心力が低下するのは
    当然のことではないでしょうか。

    小池氏の党首就任も同じ理由でしょう。ちょっと焦ったのか、都議選で支援もらった公明との中が悪化してしまいましたね。それがどうでるでしょうか。

    小池党も、都議選のときにような、追い風ばっかりじゃなくなっています。

    私は自民と希望で二大政党ができるといいなと思ってます。社民、民進、共産は日本にはいらない。早く潰すべき連中だと思ってます。

  4. ぽのかのぽん のコメント:

    Q:「しづらい」と「しずらい」はどちらが正しい日本語?

    A:「?しづらい」と「?しずらい」で、どちらが正しい日本語なのか
    分からなくなってしまった時は、言葉の意味を考えて分解してみましょう。

    例えば「分かりづらい」という言葉は
    二語の連合によって成り立っている言葉です。

    「分かりづらい」は、「分かる」と「辛い(つらい)」という
    2つの言葉から成り立っており、「辛い(つらい)」の
    「つ」は「す」にはなりません。

    さらに細かく言えば、「する」と「つらい」を合わせたものが
    「?しづらい」になっていますから、正しい日本語は
    「?しづらい」ということになります。

  5. 月光仮面 のコメント:

    維新にしろ希望にしろ どんな政治をするかだと思うのですが
    今度の自民党から行った人 選挙に弱いらしいです 希望だったら
    と思い移る これって 政治家として必要とされているのか そして
    政治家として成長する余地はあるのか あははは あるのかなーー
    言える事は 今 皆様 新しい坊主地獄がふくれているところです
    そうそう 別府にあるんです 坊主地獄 泥がですねぶくっとふくれて
    そして潰れるんです つぶれては また ふくれる でも これって
    すべて同じ泥で出来ているんです ミンシンも希望も同じこと
    同じ泥 言い換えれば 売国政治家の坊主地獄 あははははは
    政治って良いですねーーー楽しいですねーーー地獄めぐりが別府に行かなくて
    見えるなんて

    • 月光仮面 のコメント:

      思想もくそもありゃしねーー そうそう 奴らには国も無いんだからねーー
      政治家だったら国を国民を思え 国民がいらないと言えば
      やめっしまえーーー仕事は辞めてもありますよ プラカードを
      作ればいい 良い仕事ですよ 実際作ってたんだからね

      • 月光仮面 のコメント:

        希望の党の関係者もここ見たら考えてみてくださいね
        さて質問です
        1 チャイナとはどんな関係を作りますか
        2 韓国とどんな関係をつくりますか
        3 北朝鮮の拉致はどうお考えですか
        4 竹島はどこの国の領土ですか
        5 尖閣はどうのようにして守りますか
        6 ミンシン党に居た方にお伺いしますあなたはどこの国の
          政治家だと思っていますか
        7 ミンシン党に居た方にお伺いしますあなたは国会で
          プラカードを持ったことはありますか
        8 ミンシン党に居た方にお伺いしますあなたは韓国と北
          朝鮮と日本はどちらが好きですか 移民を推進
          していきますか
        9 さて皆様 憲法はどうしたいですか
        10 さて天皇陛下は国家元首だと思いますか

        ちょっとでいいので これ見たら希望の党の関係者の方
        考えてみてくださいね。

  6. 名もなきせいぎー のコメント:

    小池さんはオープン、オープンというが、現時点でもオープンなのであれば、ほとんど何もやっていないことをオープンにしていることになる。

    豊洲移転とオリンピックの会場の決定を遅らせ、やったことはボランティアの制服を変えたことくらい?あー朝鮮学校の補助金も停止したか。
    それで提案している条例が「家でタバコ吸うなw」

    一体、どーしろと?と思うがこれでも入れる人は入れるんだよね。

  7. テロ指定共産党 のコメント:

    小池百合子女史は安倍総理の懐刀な存在だ。

    都議選への出馬が証明してる。

    国会議員も都知事も頭を下げなければ動かない「内田ドン」都政を変える役目が小池女史だった。

    その手腕は、防衛大臣となり、防衛庁の天皇と言われた守屋武昌防衛事務次官をあっさり更迭してしまったほどだ。

    安倍総理は日本再生に必要な戦略の、大きな仕事を小池女史に任せていると思う。

    大きな仕事とは、反日野党の更迭だ。
    日本国民を不幸な方向に引っ張る野党を潰し、自民党と切磋琢磨する野党第一党を造り上げることだ。

    消費税増税は、その為の小池新党へのプレゼントでもあると思う。

    肉を切らせて骨を断つ!

    自民党も痛みを伴うが、反日野党を倒すには、痛みも覚悟の上なのだろう。

    改憲派の「希望の党」が野党第一党になれば、改憲に公明党は不要になる。
    共産党も少子高齢化しているので、最後の足掻きだろう。

    国政が正常化すれば、さまざまな特権問題が是正されて行くはずだ。

    安倍総理も人間だろ。100点を求めるのは有権者の驕りだよ。

    歴代の総理を見れば、80点でも名総理になると思わないか?

    保守も肉を切られるけど、致命傷ではない。痛いけど我慢しようぜ。

    相手は、骨を断たれて致命傷だからね。
    .

  8. 東京都56歳 のコメント:

    希望の党への攻撃は、
    共産党に一任しましょう。

    都知事としての公約を、
    まったく実現していないのに、
    その状態で国政などとは・・・

    志位さん。
    あなたの言う通りです。

    政策が無いから言いたい放題。
    政策が無いから、
    財源議論もなく、
    消費税増税凍結も言うは易い。

    小坪さん。
    あなたのおっしゃる通りです。

    都議選で選出された「緑の人々」は、
    何かしたんでしたっけ?
    都知事選で当選した「みどりのおばさん」は、
    何か「いいこと」をしたんでしたっけ?

    もちろん、答えはNOです。

    まあ・・・
    都民としては、
    都知事の職を投げ出して、
    国政でもどこでも、
    出て行ってほしいんですが、
    それは、
    国民にとって迷惑でしょう。

    せめて、
    民進党が壊滅することだけが、
    今回の総選挙で実現しそうな、
    唯一の「希望」なのかも知れませんね。

  9. 名古屋人 のコメント:

    間違えやすいとは思いますが、人の名前だけは正しく書いてください。
    相手にも失礼です。相手の人格以前に失礼です。
    橋本→橋下です。

  10. 酔芙蓉 のコメント:

    消費税に関しては以前から「予定どおり上げます」というのが安倍首相のポジショントークで何ら変わっていません(再々延期の可能性の含みも持たせて)。むしろ、「これからは子育て世代にも配分します」が目玉だと思います。

    選挙の時だけ、消費税凍結を叫ぶ野党は信用できません。
    民主党(現民進党)が政権を取った時のことを思い出してください。最後は野田(元)首相の「政治生命をかけて増税する」に変わってしまったではありませんか。定見のない政治家は、いくらでも変節し得るのです。民進党から希望の党に移った議員さんたちは「消費税凍結!」と臆面もなく叫ぶのでしょう。恥ずかしくないんですかね。

    安全保障の強化と拉致被害者救出の希望を託して、私は安倍氏を総裁に戴く自由民主党一択です。

  11. ひげじい のコメント:

    私が住む静岡県では県知事選で落選した溝口紀子氏が希望の党から出馬要請を
    受けたということですが「県知事選で支援していただいた自民党県連を裏切るような
    真似は出来ない。私の政治家としての力も未熟である。」として不出馬となりました。
    彼女は絶対的と言える川勝氏(民進党、連合組織などからの支援、知名度など)の
    牙城にかなり食い込んだ結果を残しました。
    しかし、今回の彼女は元オリンピック選手であり大学で教鞭を取っていた才女、
    潔い決断であったと思います。

  12. ATD-X のコメント:

    専従ではありませんが労組の仕事は過去何度かしておりました。
    いつも選挙前になると民進党候補者支援の負担が増え、余り個人的には資質を疑うような人物が多い民進への支援や投票を促すことにかなり抵抗感がありました。
    役を終えた後は清清した記憶があります。
    個人的な友人へは民進党への危険性(外国人参政権、人権擁護法など)については説明した上でどうするか考えてくれとは言っております。
    なんといっても日本国籍を持っていない党首が大きな顔で与党政権を批判していた党です。
    労組も時代の流れで変貌していくべきだろうとも思います。
    旧社会党から名前を変えて生存してきたものの戦後体制が壊死して左翼が衰退していく中でのこの流れはもう過去へは戻らないでしょう。

  13. 読点 のコメント:

    小池百合子さんは、地方自治と国政の区別がつかないのかな。
    この「誤解」が、「日本の女性」に受け入れられたらまずいんじゃないでしょうか。

    以前やんわり忠告されましたし、分かったうえで、あえて小池百合子さんやその支持者の女性票を期待しているという小坪さんのブログに書き込むのはなんなんですが、「私」「公」の区別がつかないバカ女の誤解と増殖の放置は原発事故レベルの日本の危機ですので、皆様ご注意ください。

    秩序が崩壊する。

    • 読点 のコメント:

      小話をひとつ。

      蓮舫さんの国籍問題が話題だった頃、「それでも『蓮舫さん、カッコいい!』と支持する女性がいる」と三橋貴明さんが語っているのを知りました。

      私にとっては信じがたい話だったので女性中の女性が集う鬼女版に出向き「こんな話を聞いたが、本当か?」と問うたところ、「読点は『蓮舫さんの支持者を増やそうとする工作員』認定」を受けました。

      反証として「『カッコいい』発言をする三橋さん」が登場するYouTubeのURLを貼り、読点は皆さんの周りの現実が知りたかっただけだと説明を試みましたが、変わりませんでした。添付した動画を見ることすらなかったようです。

      ……みなさん、ショックを受けてください。

  14. 旧新人類 のコメント:

    希望の党にはすでに有象無象が結集しておりますが、それに加えて老害も秋波を送っているようで、本当に卑しいですね。小坪先生の見立てには納得です。各論の批判はいろいろあるかと思いますが、昔の「マドンナ旋風」(および前任の半島アゲ舛添)みたいな気持ち悪いものと比較したら、断然マシだと思います。今思い返せば、あれらのどこがマドンナだ、おとといきやがれと怒りがわいてきます。小池都知事が今後どうするか知りませんが、都知事を続けるなら、国と連携したテロ対策やサイバー攻撃・核攻撃に備えた危機管理体制の整備等を通して、都民の意識改革に貢献してほしいと希望します。

  15. 月光仮面 のコメント:

    こちらで書くべきではないかも知れませんが
    平昌五輪の公式ホームページに掲載されている世界地図から日本がなくなっていることが分かったらしいです これ 許すべきことでは無いと思います
    北からミサイル 南から売春婦像やらなんやらで これは 許す事なんだろうか
    ここまでされると 誰かが 韓国の肥料を輸入するという事の罪を感じて欲しい

    • 月光仮面 のコメント:

      日本政府が抗議して修正されたとネットニュースに出ていましたが
      これで許されるのだろうか このような事で許す政治は弱すぎでは
      ないでしょうか、だから繰り返されているのではないでしょうか
      これが ミンシンを産んだ結末ではないでしょうか

  16. 月光仮面 のコメント:

    今 ミンシン 自由 が消える寸前になっている ゆえに 希望に
    打診しているとネットニュースで見ました 「民進、希望、自由の3党で政治団体を設立し、3党の候補者はこの政治団体から出馬するという案を打診した。」
    たぶん 小池知事は受けるだろう もし 受ければ 誰が敵で誰が癌か
    まったく見えていないのだろう 希望の党の集合写真に笑って皆が安堵の顔で
    映っているが その中に以前おいらは終わりだと思った女性も笑顔で居た
    政治は選挙だろう でも 思想 信条を度返しにした選挙は選挙であらず
    おいらは 国民をだます詐欺だと思います。

  17. 草莽の団塊です! のコメント:

    小坪先生、新規投稿ありがとうございます

    政局には、ほんとうとくてよくわかりません。年のせいかもしれませんw

    でも・・・ここには刮目!
    >かつて、日本のこころより九州沖縄ブロックを戦った、手登根安則氏である。
    >名簿に載せれば「勝てる」可能性は高い。

    筋をとおした、手登根さん、立派だとおもいました。

  18. ネコ太郎 のコメント:

    希望の党(小池党)
    多くの保守派から白い眼で見られているが。
    もし、改憲賛成、消費税下げ(あるいは撤廃)を公約として打ち出したら投票してしまうでしょう。

  19. AT-AT のコメント:

    希望と民進が合流。
    小坪議員はどうお考えでしょうか?

  20. 高田三吉 のコメント:

    連合が剥がされたら票を求めて議員もついて行くと。
    小坪先生の想定の範囲内なのかも知れないですね。
    実現すれば自民にはさらに厳しい戦いになります。
    どうして増税するなんて言っちゃったんだろう…

    • 名もなきせいぎー のコメント:

      現在の安倍さんへの支持がなぜ落ちないかをマスコミの評論家と大差ないレベルでしか理解できていない自民党議員がいるからですよ。

  21. 琵琶鯉 のコメント:

    在韓米軍の基地内にあったハイスクールが、閉鎖されました。韓国にいる邦人は速やかに帰国されたし。カウントダウンが始まりました。

    • コナン のコメント:

      閉鎖されたのですか カウントダウンが始まったのでしょうね
      でも 日本は危機を見抜けないんです 考えることが出来ない
      指示してもらわないと動けない 悲しいけどね そう思います
      殺される時初めて助けてと叫ぶと思います

  22. 山形賢一 のコメント:

    民進と小沢が合流→民進と希望が合流→古池国政に転出?こんな話になってますが、正直希望が持てない希望の党ですよね。
    都知事の仕事は何一つ決めず混乱と先送り、オリンピックにも悪影響。
    都民、国民有権者は馬鹿にされてますね。
    こんな党に投票する人が居るのだろうか?

    居るんだろうな・・・

    • ハリマオ のコメント:

      小沢が日本の政治の癌 それが政治家には見えていない
      票だけが見えているんです 悲しいですね

  23. テロ指定共産党 のコメント:

    反日野党が、実績の無い改革保守の新党「希望の党」に擦り寄って来た。

    みっともない男どもだな。玉無しかね?

    散々、売国活動をしてきた事は理解しているようで、民団総連との共謀罪に怯え落選に気付いたようだ。

    小池百合子は女郎蜘蛛だよ。

    獲物の売国奴が巣にかかればTHE ENDだね。

    それに気が付かず、多くの売国奴がエサになるのだろうな。

    願ってもない展開に、天意を感じるよ。

    投票日まで、北朝鮮が大人しくする事を願うよ。
    .

  24. pikarin のコメント:

    小池さんと前原さんが極秘会談して合流で最終調整に入ったという報道を目にしました。党が一つになるか会派として一つになるかはわかりませんが、これって、結局民進党に小池さんと他党の数名が入党して党名(もしくは会派名)を変えただけではないかと思いました。しかも代表は小池さんということなので、もしかすると小池さんも都知事を辞任して衆院選にできる気なのではないかと思います。まさに、おばあさんの皮を被ったオオカミそのものです。ただ、これで、「野党統一候補だと自民は惨敗だぁ」とは思わず、ここまで国民を欺いて印象だけで票を得ようとするところに都民・国民は馬鹿にされている感じを持ち、逆に票を大幅に減らすことになると思います。なので、逆にやってくれっていう感じなのですが。ただ万一これで本当に政権交代となったら、それはそれでもう、日本という「国」は終了だと思います。あっても日本という「地名」になってしまうと思います。北朝鮮は堂々と核保有国になり、中国韓国に政治的・文化的・経済的に支配された「日本」という一地域となるだけです。本当に国難突破解散になってきました。

  25. かりかり のコメント:

    小坪先生、いつも勉強させてもらっています。
    ありがとうございます。

    質問ですが、財務省への対策の線は考えられないでしょうか?
    財務省への消費税増税の筋は立てつつ、小池新党が勝てば民意として再度凍結する。
    改憲勢力は維持できますし。

    都合が良すぎますね。
    すみません、素人考えです。

    これからも応援しています。

  26. acorn のコメント:

    旧同盟系の組合員ですが、最近の選挙後の組合員アンケートで、6割の組合員が民主党に投票したと答えていて、愕然とした覚えがあります。この票を希望が民進から引きはがしてくれるのであれば、悪くないと思います。
    また、自公がやや過半数割れになって、希望と連立の交換条件として増税凍結というのが良いかなと思います。さらに、自公+希望で2/3を確保できれば完璧かと。

  27. 名ナシ のコメント:

    夕方から民進党の希望への合流が報じられてますね・・・。
    有田のTwitterに21時から緊急の参院議員総会が開催と書いてありました。
    前原代表は無所属での出馬とのこと。
    結局、民進党のネームロンダリングに終わるのか・・・?

  28. 本物の保守より のコメント:

    有田や辻本のような北朝鮮支援者を入れないという話しなら支持はできるが、希望の党に取捨選択の権利はないのなら、支持できない。正直、小池も馬鹿だと思う。

  29. のコメント:

    連合剥がしを予測されている小坪議員の分析にほぼ同意なのですが、ついつい最悪の展開を考えてしまいます。
    これ、逆に連合が丸ごと乗っかってきたら、ミンシンを切って小池の野望に乗る代わりに改憲や在日関連のことを封印、反転することを求められたら?
    会長がミンシン逃亡者を許せんなと言った以上は本体はミンシン泥船と共に撃沈、業種や地域の単組で抜けたところだけ野望議員に付いて党は改憲路線、増税凍結というのがこの際考え得る最もマシなルートかと思うのですが、2行目の最悪ルートがちらついて困ります。

  30. 大阪のおばちゃん のコメント:

    大阪の維新は強いと思います。

    それでも、
    共産党は、とりあえず「ポツン」になったんですよね。

    調子にのってる共産党も打たれて欲しい。

  31. 隣町の主婦 のコメント:

    ん? 小池民進党が出来上がるの? 
    それ、小池さんにとってはかなりイメージダウンになりそうですね。
    民進党 今度は空中分解して濡れ落ち葉的相乗りやるの?
    小池さんのためなら・・民進党からの難民を受け入れない方がいい、
    安倍さんのためなら・・小池民進党でグダグタやってもらうほうがいい、
    どうなる事やら・・今度の選挙は色々と見ものですな。
    しんやさん、是非出馬して下さい。トップ当選するかもです。

  32. 豆鉄砲 in 駆逐艦【涼月】 のコメント:

    実に面白い選挙になりそう。
    (闘う候補者や支援者にとっては戦場でしょうが・・・)

    投票率が上がればいいですね。

  33. k のコメント:

    財務省の官僚を取り上げたいです。

    安倍首相が増税のことを言わなければならなかったのは、
    財務官僚の「反日っぷり」が原因なのでは?
    始末。。。とは言わないけれど、各省庁に参勤交代くらい
    させたらいいのでは。

    財務省も国民による弾劾が必要だと思います。

  34. ぶらふまん のコメント:

    これが仕掛けだったらとんでもなく恐ろしいレベルだ。
    争点が安全保障と消費税から一気に改憲になっちまった。
    だから最初から安全保障を争点にしなかったんだとしたら、もうこの選挙は
    想像もつかない。考えてみたら「安保理で満場一致の可決」なんて言う事態を自分らは目にしたわけで、「ロッキード事件」とか「ウォーターゲート事件」とか「サイクス・ピコ協定」とか「日中国交正常化」とか「ペレストロイカ」みたいに信じられない驚愕の事態・その瞬間に何が起こってるかわからない事態が起こりえるわけだ。
    オカルトというか、大げさかもしれないけど全くない話じゃない。
    だいたいが、小沢が動いた時点で一瞬でこの事態だ。小沢が動く事態と動いた場合のリアクションが事前に小池新党サイドで決まってたとしか思えない。そして小沢が普通の政治家じゃない事、例えばスパイとかフィクサーとか左翼陣営とのパイプ役なんじゃないかという疑惑は昔から言われてる話で。親中でしられる田中角栄首相の子飼いという点からもうかがい知れる。

    なんかこれは論じるレベルじゃない話なんじゃないかなぁ。最後に決めるのは国民だけど、国民は参加するけど、政治劇を見せられることになる気がする。

  35. ピンバック: 【衆院選】「希望落ちた、前原死ね」と小池バルス。鍵は連合の動き【納得したらシェア】 | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください