【沖縄二紙が報じない真実】辺野古の”基地反対派”には、地元の人はほとんどいない。by地元民【知ってた】


 

 

 ネットで政治に興味を持つ方は「辺野古」という単語をご存じかと思う。違法行為とも言えるまでの激しい反対活動。沖縄の基地反対活動の実態について、地元の方はどう思っているのだろう。辺野古の元・商工社公業組合の会長にお話を伺った。結論から言えば「基地反対派」に関しては、否定的な立場だ。特に県外からの“活動家”については。その上で、保守においても誤解があるように感じるが、「辺野古の地元は、賛成」ではない。「あくまで容認」なのだ、この点は勘違いしてはならない。

 この言葉の意味、この差は大きい。また中身を伺えば、その重みも伝わると思う。第一点として述べたいのは、飯田氏は「戦争に反対」であり、軍隊についても否定的だ。ただし、「世界が本当に平和ならば」という前提において。辺野古への移設にしても「できれば軍隊だって来て欲しくはない。」「大きな音が出てうるさい」というのが本心であり、誘致したわけでも大絶賛しているわけではないのだ。

 だがしかし、国家として、真に国民の安全・安心を鑑みる中で、国防は重要だ。それら国策が動く中で、地元が反対に転じるのは容易ではない。また、その大義がどこまであろうか。それゆえに“条件付き”での【容認】となったのである。その条件とは、「地元の百年後を見据えた」もので、生活環境の充実や商業の発展など、まさに未来に引き継ぐための具体的な振興策のグランドデザインだ。バラマキや無駄な公共事業ではなく、まさに地元からの生の声を実現するためのプラン。それらの“条件”をもっての容認だ。繰り返しになるが、基地賛成ではない。ゆえに苦渋の、本当に熟慮を重ねた重たい判断であった。

 

重要
せめて一度は、この「音」を聴いておいてください。

・ミサイル攻撃時の、J-ALERTの音源
・【マニュアル】武力攻撃やテロなどから身を守るために(内閣官房)

 

 

 

↓読み進む前に、クリック支援お願いします。↓
↓FBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)

 

 

 

 

地元の、本当の思い
 ならば、基地反対派に対し、飯田会長らがどのような思いを持つかはご理解いただけるだろう。
ネットを始めとして有名な、あれらの激しい反対活動。動画も多く拡散されており、ご覧になった方も多数おられると思うが、中には違法な活動も多々あるようだ。
また、違法合法ではなく、モラルから地元を刺激し続けた例もある。例えば駐車場の問題だ。

 地元は、基地という迷惑施設の問題のみならず、「基地反対派という別の迷惑な問題」を抱えることとなった。あれほどの反対派が一気に流入した際、道路事情は強烈に悪化した。子供が遊んでいる公園、この周辺にも「ひどく長時間」の一時駐車があったそうだ。実際に地元の方が「なんとかならないか」と抗議したところ、「おまえの土地じゃないだろ!ここは市道だ、おまえが何を言う!」と本当の市民をないがしろにするかのようは発言。なかには「おまえたちのために反対してやってるんだ!」と、神経を逆なでするかのような発言。どのような思いで、どれほどの熟慮を重ね「容認」したかという経緯を知らず、投げつけられた言葉がどれほど彼らを傷つけたことか。

 

 

 

辺野古の活動家に地元の人はほぼいない
辺野古の地元住民と、反対派の活動家たち。
それぞれ大切なものがあるとは思うが、その差は余りに大きかった。

地域振興のための具体的な条件、つまり街の未来。
かたや、米軍を軸としたイデオロギー。
当然ながらすれ違う、反感をもつ、やがては衝突もする。

 だからこそ出てきたのが、「辺野古の反対活動に、地元の方はほとんどいない」という情報。これは、飯田会長自身も確認したそうだ。
「佐藤、加藤、渡辺というのは地元にない姓だから、現場に行って確認しなさい。」これをメディアにも伝え、実際に現場に行ってもらったそうだ。
のち記者に「どうだった?」と確認したところ、「70%?80%が地元以外の方でした」とメディアも認めた。しかし、産経以外の報道に載ることはなかった。事実を報じるのがメディアではないか?

ネット上では有名な情報であり、すでに左派も否定すらしないようだが、この事実はリアルでは衝撃を与えている。
その原因には、「これらの報道しない自由」もとい「報道しない横暴」が原因の一つなのだろう。

 

 

 

振興策
左翼が怯える、極秘資料・

行政発行の、正式な資料だが、この存在を把握している方は極一部だろう。
また、把握している左翼は、絶対に触れない。

それほどに完璧な、かつ具体的な内容だったからだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

物凄く分厚い資料で、かつ細部まで”具体的に”検討されている資料だ。

言い換えれば、行政としては「本気でやる」覚悟であったと推定できる。

これは、辺野古と「約束」された契約書というべきだろう。

少なくとも、空手形ではない。

 

のち、「基地反対派の市長」が誕生し、これらの計画の多くが頓挫した。

当時の市長の、その実力、偉業を心から評価していた。

有権者からここまで思われるというのは、政治家冥利に尽きる。

 

 

 

実際に歩いてみた。
以下は、ちゃんと声をかけ、撮影したものだ。
自撮りを試みたのだが、上手くいかず、撮影してくれたものもある。

キャンプシュワブ前(辺野古)

 

歩いて来て、最初に目に入ったもの。

 

「NO共謀罪」とあるが、辺野古という地域と関連する法律なのだろうか???
私は辺野古の振興とは、なんら関係ないように思うが。

 

さぁ来ました、テント禁止!
(の直後がテントなんですけどね。なんかシュール)

 

看板も少し年期がはいってますね。

 

親切なテント民が写真をとってくれました。
自撮りにチャレンジしていたのですが、あまりに日差しが強く、画面が上手く見えなくて・・・

 

1139日目だそうです。
この日もめっちゃ暑い日でしたが、やり続けるのも根性がいります。
・・・っていうか、なんでやってるんだろう(素朴な疑問

 

 

 

 

 

自治労の県本部かぁ。
さすがに公務員でこれはないんじゃないか?
組合活動ではなく、これは政治活動でしょうに。

そもそも、設置方法が合法なのか?と言いたい。

 

 

 

 

辺野古の、いま
さきほどの振興策は平成16年3月にに沖縄県名護市で発行された。
正式には「移設先地域生活環境整備計画策定事業」という。

どれほど具体的なものであったかは、ご覧頂いた通りだ。
これは空手形ではない。ここまで具体的な内容が記載されるということは、国・県も含め、本気でやるつもりはあったと見るべきだ。

 

いまの市長は、基地反対派だ。

市長選を勝った際には「防衛予算はいらない」とすべてをつっぱね、「防衛補助がなくても財政再建ができた」と強弁した。

たしかに財政は向上したが、防衛と親和性の高かった(前)市長の実績であり、その効果が出てきたに過ぎないという指摘もある。

 

先ほどの振興策がどれほど子細にわたり策定されていたか。
容認することでの「夢」もあった。例えば下水道の整備事業。
外から見れば小さな話しに感じるかもしれないが、下水道の整備ができていない。
これらは、先ほどの振興策に含まれていたのだ。

基地反対派の市長が「防衛予算はいらない」と言い、多くが頓挫したが、市の事業で進められたわけでもない。
静かな怒りが、蔓延しているという。

 いま、本当の地元の方は「黙っている」そうだ。
【金のために魂を売るのか!】と怒鳴り散らされるからだ。

現在、辺野古では【謎の噂】まで吹聴されているという。
基地反対派の市長が、【防衛側が受け取らないのだ】と、”反論できぬであろう防衛局”のせいに押し付けてまわっている。
繰り返すが「防衛予算などいらぬ!」と突っぱね、振興策を吹き飛ばした当事者が、しかもこれは沖縄でも大きく報じられたそうだが、「いつの間にか、話がすり替わっている」という。
本来約束されていた、市民が期待されていた政策の遅滞について、その責任は「現市長にない」のだそうだ。

 だが、長らくの熟慮を重ねてきた、経緯をしる本当の辺野古の住民は、極めて冷ややかに彼らを見ている。
今日も辺野古は騒がしい。地元の住民は、静かにだまってそれを見ている。極めて冷ややかな目で。

 
 

 

沖縄二紙が報じない真実を、私たちが伝えて行こう!と思った方は、FBでのイイネ・シェア、Twitterでの拡散をお願いします。

 

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

<重要>ブックマークをお願いします。
特にFacebookから閲覧してくださっている方にお願いなのですが、一週間の停止を受けました。
次は30日の停止と想定され、更新のお知らせが大きく滞る可能性があります。

【実例】Facebookでアカウント停止。これもアウトなの?【驚いたらシェア】

 

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
FB個人アカウントは5000名の上限となってしまいました。実際の知人、議員の方のみの承認とさせて頂きます。
ファンページでコミュニケーションをとらせて頂けますと幸いです。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也

 



 

祝・書籍化!


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

15 Responses to 【沖縄二紙が報じない真実】辺野古の”基地反対派”には、地元の人はほとんどいない。by地元民【知ってた】

  1. medakanoon のコメント:

    【沖縄二紙が報じない真実】辺野古の”基地反対派”には、地元の人はほとんどいない。by地元民【知ってたらシェア】 ネットで政治に興味を持つ方は「辺野古」という単語をご存じかと思う。違法行為とも言えるまで

  2. Tanaka のコメント:

    素朴な疑問、座り込んでいる人達の財源とかどうなってるんだろう?

    それはそれとして、計画の本気度の証拠と現地の【容認】に
    迷惑な話すり替え集団ですか。
    本当に地元の人達にとっては迷惑だろうなぁ。
    旗も目障りで邪魔だし、ブルーシートごと燃やしたい気分。

    沖縄の日差しは、9月頃でも痛かった覚えがあります。
    日陰なら湿気がない分、過ごしやすかったです。
    油断してると脱水症状になりそうですが。

    あと、公道を不法占拠してるようにしか見えないんですが。

  3. 琵琶鯉 のコメント:

    おはようございます。
    みずぽちゃん機動隊に道路法違反で強制退去させられたそうですね。また、千鳥ヶ淵墓苑で「死者達が甦って共に安倍政権を倒していきたい。」などと宣っておりました。ホントに祖国に対するお仕事、性がでますね。
    活動の財源については中国からのルートと西早稲田在住のNPO群の統一口座から出ているという噂もあり、あっ、そうそう、ここでもみずぽちゃん活躍していて3000万位そちらにご寄付されたとか(アンタの金は国民からの税金だろうが?)、意外と北朝鮮がらみの方々もいたりして、アメリカのテロ支援国に指定されたら凄い事になるかも。
    先生、以前、渡邉哲也氏が提案していた素晴らしい案があります。氏曰く米軍にはSDNリストというものがありまして、そこに掲載されたらテロリストとなり全世界の銀行と取引できない、もちろん支援した相手も同様。地元の方々がそんなに苦しんでおられるなら是非、地元の方々は国にそういった事を陳情して頂いて、米軍にリストへの掲載をお願いして、辺野古にいる方々を速やかに排除してはいかがですか?外国からも沢山来られているようなので
    日本の共謀罪だけでは排除出来ないかと思われます。きっと一瞬でケリがついて10年前から止まった時間が動き出す事になると思います。
    一言「地元住民は非常に困っております。」と日本政府と米軍に陳情すればいいんだと教えてもらいました。

  4. ピーナツ県民 のコメント:

    >1139日目だそうです。
    この日もめっちゃ暑い日でしたが、やり続けるのも根性がいります。
    ・・・っていうか、なんでやってるんだろう(素朴な疑問

    え〜っとですね、公安から睨まれてまっとうな職に就けない職業ぱよくさん達が誰かは存じ上げませんが中が共に狂った人達から日当を貰えるからじゃないでしょうか。MXテレビの、「沖縄の基地反対派は日当を貰っている」報道に対して辛淑玉とかいう外国の方が逆切れしておられたような。
    彼らの貴重な生活の糧なんですよ、市議もいけずなお人ですね〜(笑

    本来「報道」とは市議のこのエントリーのように「自分の足で歩いて」「現地の人に根気よく話を聞いて」「偏らず」するものだと思うのですが、今の日本の報道機関は中の共に狂った人達からのお金欲しさに「反日プロパガンダ」機関と成り果てておりますですね。存在価値がありません。それでお金が取れると思ったら大間違いですよ。だから部数・視聴率の減少に歯止めがかからないんですよ、ここ見てるカスゴミの皆さん。

  5. 月光仮面 のコメント:

    何故 反対しているのだろう 基地 オスプレー 反対している意味が
    判らない 平和を願うのなら 尖閣に来ているチャイナに 岸壁から
    尖閣に来るなーお前らの島ではないぞー って 叫んでみてはいかがでしょうか
    それが出来なくて 平和を愛する市民なんて嘘を言ってはだめです
    これからの 平和運動は 真の平和を求まないで 心の中に隠した
    本心があるような運動は この ネットが必ず裁くと思いますよ

    そして 政治家の皆様 バルセロナ テロがありましたね これは
    テロ犯が強かったのではありません 警察が負けた結果だと思います
    その責任は政治家にあります 良いですか ここで 政治家の
    一番の仕事は何かと聞いていましたが 一般人はほとんど答えは
    同じような事を考えると思います でも 政治家はだんだん見えなくな
    ると思います おいらの 考えている政治家の一番の仕事は
    国を守る事 だと 考えています 国を守る事でいろんな仕事が
    張り巡らされるのだと思います そして 国を守ると言う部分が
    見えなくなりしいては 自分の仕事ではないとなるのでは無いでしょうか
    もう一度言います 政治家の一番の仕事は国を守ることです
    今の 政策で国を守れていると思われますか 官邸の屋上にドローンが
    韓国の肥料を輸入する 竹島を取りもどそうとしない など
    二次的なものかも知れませんが 国を守るという事を大前提にすると
    絶対に発想しない 無視しない事では無いでしょうか そして
    陸上型イージスを配置するにもいつするか 何か所するかです
    2か所だとしたら カタログに一ページが増えるだけです おいら
    最低でも10か所要求します 沖縄県に2か所ね

    そして 最後に シンに国を守ろうとしたら この記事だって
    解決していると思います 
    政治家の一番の仕事は国を守ることです。

    • 月光仮面 のコメント:

      次期総理に 甘利氏 菅氏 小野寺氏 小泉氏 (順位を意識していません)
      などなど では 無いでしょうか そして 皆様に言いたいのは
      国を守ることをお考えください 肥料が韓国が安いからとか
      政治家がいう事ではありません それは 商売人がいう事だと思います
      どうか 皆様 日本を守ってください

  6. ほうじ茶 のコメント:

    沖縄に基地はいらないと声高に県外プロ市民は叫んでいますが、仮に琉球独立を果たした後はChinaの属国になるのは目に見えています。
    沖縄は地政学的に重要な軍事拠点であるので、当然Chinaも基地を誘致するはずです。それも米軍とは比べものにならないくらい巨大な基地として。
    Chinaの基地が完成した後は、県外プロ市民は間違いなくダンマリを決め込むでしょう。
    沖縄を手に入れるのがChinaの大平洋進出の手段であり、その為に県外プロ市民を使っているのは状況的にハッキリとしています。
    今般施行されたテロ3法の効力に期待します。

  7. テロ指定共産党 のコメント:

    「琉球新報」「沖縄タイムス」の編集局長が、共産党機関紙の「しんぶん赤旗」日曜版20日号で、米軍普天間飛行場の辺野古移設への反対姿勢を表明している。

    もはや、中共vs政府だな。

    尖閣周辺海域にも民兵漁船が大挙している。

    プロ市民と言われて久しいが、やつらも組織化されているから、首謀者連中の連帯と資金の流れを掴んでおけば、後は適法で処分するよ。

    共産主義者は民主主義の弱点知ってるよ。
    民主主義は「マネー」でどうにでもなる。アメリカを見れば判るよ。議員も「マネー」次第で動くよね。それと、弱みを握られることかな。

    今の沖縄は、本土の地方自治を乗っ取る中共のシミュレーションみたいなもので、守備側には良いお手本だ。

  8. べこたろう のコメント:

    基地が近くにあれば、うるさいのもそうですし本当に戦争が起こった時には大きなリスクを負うでしょう。
    ただ、基地が増強される事で、相手は手を出しづらくなるのも事実。
    国をあげた事業であり、地元民のリスクに対して街の振興策などのメリットを出すのは当然であり、前市長がそれを上手く引き寄せていたんでしょう。
    反対派が金で魂を売るのかとか言うって、噴飯ものですね。
    金の話に触れるなら、座りこみしてる間の飯代とかどうしてるのかとか、いっさいの私財を投げ打って活動してるのか証明せよとか、逆に突っ込みたい。
    沖縄に住む普通の人と話した事あるが、基地反対派の話題に触れた時の冷ややかな反応は私も覚えています。
    『あー、あれね。何なんだろうね。(with 冷ややかな目)』

  9. 草莽の団塊です! のコメント:

    小坪先生、残暑おみまいもうしあげます!

    沖縄にいかれたのですね、おつかれさまです!そして、ありがとうございます!
    熱中症にはくれぐれもご注意くださいませ。

    >その上で、保守においても誤解があるように感じるが、「辺野古の地元は、賛成」
    >ではない。「あくまで容認」なのだ、この点は勘違いしてはならない。

    ここメモですね。地元は賛成なんだとおもっていました。すみません!あくまで容認!なんですね。間違えないようにしたいとおもいます。

    >移設先地域生活環境整備計画策定事業
    >報告書 平成16年3月 沖縄県名護市

    上記の情報ありがとうございます。国も沖縄県もそして、地元の皆様も、『さあ!やるぜ!』と盛り上がっていたのですね。現在、平成29年、、、もしも、上記の報告書通りの施策が推進されていたら、現在の名護市はどうなっていたのか!とかんがえると、本当に無駄な時間とお金が費やされているとおもわざるをえません!

    >のち、「基地反対派の市長」が誕生し、これらの計画の多くが頓挫した。
    >当時の市長の、その実力、偉業を心から評価していた。
    >有権者からここまで思われるというのは、政治家冥利に尽きる。

    当時の市長さんの英断にあらためて拍手を送ると同時に、沖縄県名護市の皆様、次の選挙では、どうか!まともなかたが市長になるように投票なさってくださいませ!と、、いいたい。

  10. スレチキジコピ@失礼します のコメント:

    沖縄の人達も、きっと何とかしたいと思ってる人も沢山いるでしょうに…。
    偏向捏造の沖縄二紙に何も制裁なく、当たり屋などの犯罪者が庇われるのだから、そりゃ立ち上がりづらいでしょうね。自宅特定などの嫌がらせされてもろくに守って貰えないですし…。

    辺野古で排除された社民党が『最悪すぎる逆ギレぶり』を晒している模様。機動隊員を労る声が続出中
    ttp://blog.m.livedoor.jp/greatprc-you1/article/50502420
    4:名無しさん@涙目です。:2
    「空想家が」
    の聞き間違いだろ

    21:名無しさん@涙目です。:
    現行犯逮捕しない県警が一番の糞

    41:名無しさん@涙目です。:
    今治の市議が
    沖縄で反日活動してる事の方が万倍問題だろ
    しかも違法

    【これは酷い】民進党を離党した仙台市議ら、新会派『市民ファースト』結成www
    ttp://blog.m.livedoor.jp/honmo_takeshi/article/51904798
    132: 名無しさん@涙目です。
    次期総選挙の標語は
    気をつけろ
    そのファーストは
    元民進
    で決まりだな

    ファーストはいいけどよ
    他市と利益が競合したら叩きつぶすんだろうな?
    他市民と利益が競合したらハッキリと差を設けるんだろうな?
    日本国内、日本人同士でこれ言うとか頭がイカれてる差別主義者としか思えん。

    ファーストたり得るのは国単位からだ

    市民ファウスト
    悪魔と契約したんだな

    管理人さま、スレありがとうございます。仙台はもうダメすぎて・・・・

    仙台市は、朝鮮人学校と韓国領事館、河北新報(朝日の田舎版)、サヨク奥山市長などがつるんで巨大権力となっている
    仙台市役所内には、朝鮮名の職員が跋扈している
    もはや、仙台市も川崎市のようになってしまった・・・
    これに自民市議・県議もつるんで、安倍批判を公言しているような状況
    自民党本部は、まずは全国の粛清を厳しくして、かくれ反日議員(裏切りもの)を除名して、刷新が必要かと

    オーストラリアで7人目の二重国籍議員 先月から次々と判明【辞職不可避】
    ttp://blog.m.livedoor.jp/honmo_takeshi/article/51908127
    で?
    日本の二重国籍議員は?

    オーストラリアのは二重国籍問題というより
    中国との間でスパイ炙り出し合戦が熾烈化している
    議員辞職どころか罪にさえ問われそうになってるレベル

    >1
    オーストラリアの件、オレは同情しないよ。
    まず有権者をダマした。
    二重国籍を知ってたら、投票しない人はいたはず。
    だって違法じゃん。
    それから、法律を作るのが仕事の国会議員なのに、自分のやってることが違法かどうかわからないなんて、そんなの国会議員の資格なしじゃん。
    法律が理解できない人間に法律を作らせるって、バカ殿がすべての命令を出してる政治と同じ。
    ちなみに自民にもいたけど、オレはその人も辞任すべきだと思うよ。
    レンホーも。
    理由は上記と同じ。

    日本政府、2日連続で韓国政府に抗議「日韓請求権協定で解決済み」「韓国政府の立場は変わっていないと認識」文大統領の発言に 外務省幹部「ほっとくしかない」
    ttp://blog.m.livedoor.jp/honmo_takeshi/article/51908113
    15: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@?(^o^)/ 2017/08/1
    2日連続だけで終わるんじゃなく、韓国側から変わってないと言質が取れるまで毎日抗議し続けろよ

    20: (´・ω・`)(`ハ´
    放っとくしか無いのなら
    同時に韓国からもちかけられる話もほっとけよ
    事実上の国交断絶しろ

    ほっといても嘘を雪だるま式に大きくしながら吹聴して回るんだから、嘘をつくと痛い目を見ると言うことを分からせないといけない。
    他の人が散々言ってるように中国みたいに分かるまで何度でも叩いて教えないと駄目。

    【日韓】端島の旧島民らが韓国映画「軍艦島」に反論声明文 「フィクションとことわれば許されるのか」
    ttp://blog.m.livedoor.jp/warakan2ch/article/8929683
    10: (´・ω・`)(`ハ´
    こんな事をいちいち言わされなきゃいけないとか本当に元端島住人やご子孫の方々は気の毒。
    デマ映画の監督はこの人らに土下座して謝れよな。

    以下はおまけです。

    【民進党終了】福島伸享、地元の同級生にボロカス言われる様子を報ステに晒されるwww「根本的にダメ」「解党」「(再生の望み)ない」「烏合の衆」(動画&キャプ)
    http://www.honmotakeshi.com/archives/51719197.html

    【介護職の闇】夜勤中の女性介護士が若年性認知症男性に暴行されかける →介護施設長「介護士でしょ我慢しなさい!」と叱責
    ttp://blog.m.livedoor.jp/jin115/article/52188238

    上記は本当かは分かりませんが…そして以下は可哀想でした

    ビーチにやってきた子供イルカをインスタに載せる為によってたかって撫でまくり → イルカ死亡
    ttp://blog.m.livedoor.jp/dqnplus/article/1936545
    36: 名無しさん@涙目です。
    インスタ映えの為ならイルカも殺す

    53: 名無しさん@涙目です。(
    そのスペイン人100人を1万人で触って欲しいな

    55: 名無しさん@涙目です。(
    イルカに群がるインスタ蝿を撮影してインスタに上げればいいのに

    • スレチキジコピ@失礼します のコメント:

      追記です、大山先生が議員になったのが悔しすぎて余計こう言う事をするのかも…。自衛官の皆さんが不当な職業差別から守られますように。職業差別主義者が見捨てられますように。

      陸自車両、沖縄初の一般公開が直前で中止に 反対派抗議で FC琉球主催の展示イベント
      ttp://blog.m.livedoor.jp/honmo_takeshi/article/51898183
      4: 名無しさん@1周年 2017/
      普段は差別は許さないとかほざいてる左翼は何で抗議しないの?
      職業差別ですよ

      54: 名無しさん@1周年 2017
      なんでサッカー大会に軍隊見せにくるんだ?

      57: 名無しさん@1周年 2017
      >>54
      FC琉球に呼ばれたからだよ

      >FC琉球の要請に応じたもので、同本部は11日、フェイスブックで展示車両の写真を添えて告知し、「この機会に沖縄の多くの人に自衛隊をより身近に感じてもらえれば」と期待を寄せていた。

      共生だの綺麗事言ってる割にやってる事は陰湿ないじめ。
      自衛隊どうこうより呼んでおいて拒否するとか人としてあり得ない。

  11. 鳥海山たろう のコメント:

    米軍の抑止力を維持しながら、沖縄の基地の負担を少しでも軽減するために、訳のわからないアホ左翼をなんとか退治しましょう。

    ガースーの「意志あれば道あり」 ※タイトルが良いです。
    https://ameblo.jp/suga-yoshihide/

    以下、抜粋。

    (8月13日)
    「先月末、沖縄の米軍普天間飛行場の東側の土地約4haが返還されました」
    「この土地については、当時の沖縄県知事の要請を契機として、平成2年に返還を進めることを日米両政府で確認していたものの、25年もの間、返還が実現していませんでした」

    「安倍政権発足直後の日米首脳会談で、沖縄の人口の約8割を占める嘉手納以南の人口密集地に所在する米軍基地(約1,500ヘクタール)の返還を早期に進めていくことで合意し、初めて返還時期を明示する形で、面積にして約7割、実に東京ドーム約220個分もの米軍基地の返還計画を発表しました」

    「北朝鮮の核・ミサイルなど、日本を取り巻く安全保障環境が厳しくなる中、日米同盟の重要性は増しています。
    米軍の抑止力を維持しながら、沖縄の基地の負担を少しでも軽減する。
    沖縄基地負担軽減担当大臣として、結果を残すために全力を挙げてまいります」

  12. きまぐれな探偵 のコメント:

    異常な安倍内閣バッシングの昨今、ぜひとも政府広報TV局(地上波)の開局を望みます。今はデジタル化で3波放送が可能なので、空きチャンネルを確保できます。そして開局の理由に「不報道」をあげるのです。マスコミはどのように批判するのだろうか。金と女で負い目のある政治家が多いと思いますが、保守系議員にはがんばっていただきたい。地上波に、純日本人主体のTV局がないのはおかしい。今は昔と違ってネットの力もある。

  13. たつまき のコメント:

    辺野古の事何も知りませんでした。 大人失格ですね(笑) いつも勉強させて貰ってます。 自国の為に何が出来るか皆さんの意見大変参考になります。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください