【地方議員烈伝?】戦闘機乗りだった父が殉職、それでも空自を目指した息子【命を護る大山たかお】


 

 

私の、二つ下の高校の後輩の話をする。彼の名前は、大山たかお。
彼の父は、日本を守る戦闘機操縦者だった。那覇基地に所属、沖縄の空を守ってきた。大山候補は、那覇自衛隊病院にて昭和55年、生誕する。

自民党公認、日本のこころ推薦で、那覇市議選を戦う。
彼は確かに那覇で産まれた。だが、なぜ「福岡の私」と同じ高校を出たのか。
彼が生後九か月の際、事故により殉職したからだ。
のち母方の実家のある福岡に戻る。

ゆえに、私(小坪)と同じ高校を卒業。
女手ひとつで育てあげてくれた母に感謝しつつも、やや荒れた高校時代。
亡き父の焼香に、自衛官が来てくれた。
高校三年生、夏のこと。彼は、父と同じ航空自衛官となる道を選ぶ。父と同じ、操縦士に。しかし、戦闘機ではない。パイロットが脱出した際に、救援に行くための操縦士だ。

貴方にはできますか?
父を空自で事故で亡くし、それでもなお、
空自を進路とし、しかもパイロットを目指すという【決断】が、できますか?
高校三年生でできますか?

友を亡くした東日本大震災、それを乗り越えての熊本地震。
救難ヘリのパイロットとして、彼はそれをとても誇りに思ってきた。

大山君は、那覇市議選における、自民党公認候補(日本の心推薦)だ。
本年3月、あれほど誇りに思ってきた自衛隊を辞めた。
彼にとって、それがどれほどの意味をもつか、わかるだろうか。

候補のこと、“内側から見た”選挙を知ることで、政治を身近に感じて頂きたい。

 

 

 

↓読み進む前に、クリック支援お願いします。↓
↓FBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)

 

 

 

 

那覇で生まれ、沖縄を護る。
数奇な運命というよりなかろう。彼が産まれたのは、那覇自衛隊病院。
父は戦闘機操縦者(航空学生22期)、那覇基地所属の207飛行隊に所属していた。

愛機は、F-104。
愛称は栄光。鉛筆型の、ピカピカの戦闘機だ。

新田原の204飛行隊に転勤、大山一家も引っ越すことに。
父の乗るT-33が墜落、帰らぬ人に。
時期的にはF15の配備中のことなのだろう、技能維持のための訓練だと推察される。

彼が生後9か月のことだった。

 

母方の実家は、福岡県。
まさに第八航空団・築城基地の目と鼻の先。
そして、私が市議を務める行橋市の、隣町。

大山候補は、ここで幼少期を過ごす。
やがて、私(小坪しんや)と同じ高校に進学。

 

女手ひとつで育てあげてくれた母に感謝しつつも、やや荒れた高校時代。
ぽろりと言った、小さな言葉が胸に刺さる。

学年が二つも違えば、高校が同じとは言え、たいした付き合いはない。
あの子かな?と記憶を辿るが、やはり正解だったようだ。

 

自衛隊のパイロット、極めて狭き門。
なんの努力もなく、なれる職業ではない。

甘えたいとき、頼りたいときだって、たくさんあったろう。
ただ、それでも実直に生きてきた、ということだ。

 

 

 

空自を目指す。
亡き父の焼香に、自衛官が来てくれた。
高校三年生の夏、彼は決断した。

自衛官を、進路とすることに。
父と同じ、航空自衛隊を目指すことに。
そして、父と同じパイロットを目指すことに。

 

冒頭でも述べた内容だが、貴方にはできるか?
高校三年生で、この決断ができるか?
私には、できない。

彼の凄みは、「この決断」に集約されているように思う。

 

晴れて彼は自衛官に、しかもパイロットとなる。
凄まじい努力が必要だったはずだ。

ぐっと来るのは、彼が乗っていた機種だ。
救難ヘリのパイロット、海難や海の上での急病(特に遠方や夜間)を助ける。
そして、墜落した飛行機の、脱出した操縦士の救援にも向かう。

亡き父のような、操縦士を助けに行くヘリ。

 

 

 

苦難
東日本大震災を経験、そして熊本大地震で空輸を行う。

この二つのエピソードだけでもたまらぬ思いだが、そもそも救難ヘリの訓練は厳しい。
というか、自衛隊の任務はいずれも過酷だ。

 

海保でも対応できぬ場合でも、自衛隊の救難ヘリは対応できねばならぬ。
遥か洋上、遠方であっても飛ぶ。燃料の消費を考えてもリスクは跳ね上がる。
荒天の海、激しく上下する海面でも水面を目指す。
誰も飛べぬ、夜間であっても飛ぶ。

助けを求める者がいるならば、
どんなとこでも行くのが、救難ヘリだ。
あのリスクは、格が違う。

 

神業のようなホバリングを見て、それを曲芸のように感じた者もいよう。
訓練以上の成果は出ない。

どれほど厳しい訓練を、
どれほど過酷な訓練を、
彼らが自らに課してきたか、わかるだろうか。

 

考えたくないことだが、有事の際、撃墜された空自機の救出に向かう可能性だってある。
足の遅いヘリで、前線に向かい、かつ救助を行い、そして生還する。

実は救難とは、成功可能性が極めて低いミッションだ。
目立たぬ職種に感じるかも知れないが、極めて厳しい職務である。

 

 

 

物言えぬ自衛官
物言えぬ自衛官、という言葉がある。
まさに生身を、ときにその命を捧げる者として、
誰よりも防衛に精通し、まさに体感する彼等だが、
政治的な発言は、行うことができない。
自衛官は、言えぬ。

 

のみならず、一方的な罵声、侮蔑されることもままある。
時には「人殺し!」「死ね!」などの心無い言葉すら。
それでも「物言えぬ自衛官」は、言えぬ。

自らのためではなく、言わねばならぬことがある。
その際に、どれほど誇りをもっていようとも、自衛官が物を言うためには、自衛隊を去るよりない。

 

【守りたいと思ったらシェア】物言えぬ自衛官に代わり(行橋市議会議員・小坪しんや)

 

例えば、防災・減災。
沖縄本島を上空から見てきた。
実は、人口密集地である平野部は、標高は驚くほど低い。

また、過去においては、沖縄を大津波が襲った痕跡もある。
今後数十年を鑑みれば、そのリスクは決して軽視できない。

そして「備え」には、多額の予算と時間が必要だ。
この観点からの論評は、彼以上の専門家はいないだろう。

 

彼は30代で、自民公認の新人候補では最年少だ。
だが、若さだけが売りではない。

 

 

 

大山たかお。

自民党公認、日本のこころ推薦で、那覇市議選を戦う。

候補のこと、“内側から見た”選挙を知ることで、政治を身近に感じて頂きたい。

 

決して安全な仕事ではないが、
安定職であるはずの公務員の身分を捨て、

敢えて彼が政治の道を志した理由は何か。

 

 

7月3日(月)
不在者投票が開始される。
実は郵送の半券などがなくとも、免許証などでも投票できる。
那覇に知人のいる方は、是非「大山たかお」という名を伝えて欲しい。

 

 

 

 

幼少期に父を亡くし、

 

若き日に重い決断。

 

空自で父を亡くし、それでも空自を志す。

 

厳しい訓練、震災を乗り越え、

 

人命救助に命を懸ける。

 

国家国民を守ってきた男は、

 

今度は、那覇市民を、沖縄県民を、

 

ひいては日本国民を守る為、

 

大山たかおの戦いは続く。

 

那覇は”オール沖縄”の牙城

 

自衛官出身の彼は、格好の標的にされている。

 

相当に苦戦している。

 

彼は、自衛官として、国民を守ってきた。

 

守られてきた国民としては、

 

今度は彼を護る番だ。

 

彼は充分に苦労してきたではないか、

 

「大山たかおを護る!」と思った方は、FBでのイイネ・シェア、Twitterでの拡散をお願いします。

 

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

<重要>ブックマークをお願いします。
特にFacebookから閲覧してくださっている方にお願いなのですが、一週間の停止を受けました。
次は30日の停止と想定され、更新のお知らせが大きく滞る可能性があります。

【実例】Facebookでアカウント停止。これもアウトなの?【驚いたらシェア】

 

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
FB個人アカウントは5000名の上限となってしまいました。実際の知人、議員の方のみの承認とさせて頂きます。
ファンページでコミュニケーションをとらせて頂けますと幸いです。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也

 

テスト機能

 



 

祝・書籍化!


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

24 Responses to 【地方議員烈伝?】戦闘機乗りだった父が殉職、それでも空自を目指した息子【命を護る大山たかお】

  1. medakanoon のコメント:

    【地方議員烈伝⑥】戦闘機乗りだった父が殉職、それでも空自を目指した息子【命を護る大山たかお】 私の、二つ下の高校の後輩の話をする。彼の名前は、大山たかお。 彼の父は、日本を守る戦闘機操縦者だった。那覇基

  2. 草莽の団塊です! のコメント:

    小坪先生、那覇市議選に出馬されている大山たかお候補の情報ありがとうございます

    親子二代の空自のパイロットとしての人生を歩まれてきたのですね。
    ぜひ、当選され、先生のブログで当選したぜ!という雄たけびを聴きたいものです。

    閑話休題・・・

    すこし、気になりました、それは、沖縄の防災面での情報です。
    >例えば、防災・減災。沖縄本島を上空から見てきた。
    >実は、人口密集地である平野部は、標高は驚くほど低い。
    >また、過去においては、沖縄を大津波が襲った痕跡もある。
    >今後数十年を鑑みれば、そのリスクは決して軽視できない。

    現在、普天間基地から辺野古への移転作業が行われています。
    沖縄を津波が襲った場合、内陸の普天間よりも、海にちかい辺野古のほうがより、被害がでるんじゃないのか?と、ふと、おもってしまいました。ま、当然、そんなことは百も承知で建設されているわけですから、心配することはないのかもしれませんが・・・、大山たかお候補にもぜひ、質問してみたいです。

  3. のコメント:

    保守速報を開くと
    ウィルスに感染してるとの表示が出ます
    新たなサイバー攻撃です
    ボタンをどこも押さずにまずは電源をOFFにしてください
    不安な時はdocomoに電話すること

    新手のインチキです

  4. スレチキジコピ@失礼します のコメント:

    大山先生が当選されますように!!そしてもし気にかけて頂けるのであれば、沖縄の美しい自然にも目を向け、守って頂けると助かります。
    記事が本当かは分かりませんがこんなゴミがあったそうで…

    沖縄県で「ヤンバルクイナ」を追いかけていた男性、偶然トンデモナイものを発見してしまう
    ttp://blog.m.livedoor.jp/jin115/article/52182736

    反ヘイト・シンポジウム「日本で優越的な権利を持つ外国人は在日米軍だけ。何故そこに批判の矛先が向かないのか」
    ttp://blog.m.livedoor.jp/warakan2ch/article/8901455
    6: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@?(^o^)/ 2017/07/02
    >>1
    >日本で優越的な権利を持つ外国人は在日米軍だけ

    ココが間違い。
    「日本で優越的な権利を持つ外国人は在日朝鮮人」が正解。
    ジャーナリストのくせに、そんな基本的なことも間違えるとは・・・
    安田某という記者は、「こどもしんぶん」記者からやり直すべきだな。

    38: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@?(^o^)/ 2017/07/
    優越性がどうとかいう問題じゃない。
    犯罪を犯すなってことだ。

    東京はこんな人を当選させちゃうんですね…笑えないですね…

    板橋区民、共産・民進・公明と都ファの平慶翔&博報堂を当選させ自民候補を全滅させる
    ttp://blog.m.livedoor.jp/honmo_takeshi/article/51616301
    29: 名無しさん@涙目です。(大阪府)@?(^o^)/ [ニダ] 2017
    さすがに平当選は擁護できない

    59: 名無しさん@涙目です。(兵庫県)@?(^o^)/ [LU] 2017
    平に関しては追及されるのが目に見えてるのにアホかよ

    韓国の学生確保に乗り出す日本企業、韓国で採用博覧会開催=日本に就職の若者は2年で3倍以上
    ttp://blog.m.livedoor.jp/warakan2ch/article/8901106
    14: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@?(^o^)/ 2017/07/0
    えっ?
    50社で?

    231: (´・ω・`)(`ハ´
    >>14
    公開したら、全て在日企業というオチ。
    最近反社会勢力に属するや、なんたらっていう、署名書くようになってるけど、反日国家の人間全部引っかかるな。

    63: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@?(^o^)/ 2017/07/0
    日本でブラックと言われるザイニチ企業が、日本人従業員を確保できず、
    同胞をかき集めてるんだろ。 日本もシンガポールみたいに外人を雇用する
    企業には特別税をかけ、日本人との婚姻は禁止、帰化も禁止にすればいい

    漫画原作・雁屋哲が『違法活動を堂々と正当化して』周囲を呆れさせた模様。醜悪すぎる本音を赤裸々に
    ttp://blog.m.livedoor.jp/greatprc-you1/article/50500834
    41:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@?(^o^)/:2017/07
    天賦人権論を知らんのだろうか?
    身分思想民族障害の有無などに関係なくあるのが人権だろうが。
    馬鹿じゃねえの。

    84:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@?(^o^)/:2017/07
    >>1
    こいつ1920年代のドイツを知らないだろ?
    共産主義や国粋主義者が入り乱れて、デモや集会で乱闘騒ぎが日常茶飯事。
    路上で政治グループの殺し合いが普通に行われていた。
    政党が私兵を組織して潰しあう暗黒時代にしたいのかよ?

    109:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@?(^o^)/:2017/07/
    >>84
    まさにそれを想起するから、あの様な妨害には厳格に法適用してほしい。
    左右関係なく、あんなのを許容したら
    民主主義が死ぬ。

    反日汚染された漫画家は哀れですね…そして迷信深い人間がいかに自然界に有害か分かります

    似てるから。オオトカゲの息子スティックが幸運のお守り「聖なる手」として違法販売されていた。

  5. 新名正二 のコメント:

     失礼いたします。
     本記事の大山様の御父上については、私にとりましても強烈な記憶がございます。それは、当時私が、新田原基地を管轄する警察署に勤務しており、大山様の御父上の墜落事故現場に、真っ先に駆け付けた警察官だったからでした。

     当時の私は、警ら用無線自動車(パトカー)勤務であり、基地周辺を警ら中に墜落事故発生を受け、緊急走行で墜落現場へ向かったのでした。人家から離れた現場に到着すると、墜落した機体や途中まで開いたパラシュート状態の隊員の方2名が既に死亡していました。この時の事故現場の状況が、現在もありありと脳裏に焼き付いています。

     おそらく隊員の方々は、できるだけ人家から離れたところへ機体を持って行こうと懸命に操縦されたのだと思います。しかしながら、安全な場所まで来たときには、高度が足りず、緊急脱出したもののパラシュートが半開き状態で、落下し、殉職されたものと
    推察される状態でした。

     私たちが現場到着してほどなく、新田原基地から救難ヘリがやってきました。隊員2名のご遺体は救難ヘリによって、基地に搬送されたのですが、救難ヘリに乗って現場にこられた隊員の方々の、深い悲しみに満ちた表情を今も忘れることができません。

     大山たかお様のご活躍を、遠く宮崎の地から心より応援させていただきます。

     

    • 大山たかお のコメント:

      父の姿を見られて方に知り合うことができ、大変嬉しく思います。選挙後には、時間を見つけてお会いしたいと思いますので、個人的にご連絡させていただきます

      • 新名正二 のコメント:

        大山たかお様、コメント誠にありがとうございます。私も、当時の殉職されたパイロットの御子息に出会えて、大変うれしく思います。自衛隊と警察は、ともに日本を守るために頑張っており、当時、御父上の殉職に接して、私も他人事とは思えずに、強い衝撃を受けたことを覚えています。

        大山様とお会いすることがございましたら、当時の状況等を直接詳しくお伝えしたいと思います。那覇市議選で当選されることを、心から願っています。頑張られてください。大山様のような政治家が、今の情けない日本の政治界には絶対に必要です。

    • 櫻盛居士 のコメント:

      新名正二 様

      はじめまして、突然失礼致します。
      当時の現場臨場された方の現調の概要を拝見させて頂き、胸にグッと来るものがあり、コメントさせて頂きました。
      本件と類似した事故が、この件から約20年を迎えようとしていた1999年11月22日に関東で発生しております。
      下記の動画はこの1999年11月22日に発生した事故を検証し、動画として纏められたもので御座います。

      国旗の重みシリーズ 英雄編?十三秒後のベイル・アウト?
      https://www.youtube.com/watch?v=hG2cwv6F40Y

      > できるだけ人家から離れたところへ機体を持って行こうと懸命に操縦されたのだと思います。
      > しかしながら、安全な場所まで来たときには、高度が足りず、緊急脱出したもののパラシュートが半開き状態で、落下し、殉職されたものと推察される状態

      彼ら日本の空の戦士は、生還に可能な高度が足らない事を理解していても、機体整備士の整備ミス疑惑を予め払拭しておく為に、緊急脱出を試みるのだそうです。
      最期までその命を他人の為に使う・・・。

      大山様の御父上も、紛うこと無き戦士だったのでしょう。

      上記に挙げさせて頂きました動画を御存知無い方は、是非ご覧になって頂きたく思います。

      • 新名正二 のコメント:

        櫻盛居士様

        コメントをいただき誠にありがとうございます。ご紹介の動画を拝見させていただきました。大山様の御父上ともう一名の自衛官も、正にこの通りの行動をとられたものと思います。当時のお二人は国民を守る自衛官として、自らの命を犠牲にしたうえで本当に使命感に溢れた、心から称賛されるべき行為を選択されたのだと思います。

        国を守る自衛官の方々が、本当に誇りをもって仕事ができる、そんな普通の国になってほしいと切に願います。

                             新名正二

  6. のコメント:

    尖閣募金を東京都が保有している。尖閣海域に中共の船が毎日入ってきている。TVはながさない。憲法改正も無理だと失意の昨夜だったが、今、

    都民ファーストが帝国臣民ファーストになっていた。。。驚。。
    沖縄に良い影響あれ、、、

  7. 月光仮面 のコメント:

    涙さんと同じ気持ちでいました
    二代にわたって 国を守っていると知り 頼もしいと思いました
    そして 話は変わりますが 石破さんって 男ですか 日本男児ですか
    なんだか すごく 小さな卑怯者に見えてなりません こんな
    傷口に塩をすり込むような人ですね 良い政治は出来ませんね
    だけど 往々にして 卑怯者が生き残る ここまで書いて
    思い出したことが有ります 子供のころ 友達が俺んちの父ちゃん
    兵隊の時両手に手榴弾もって 口にもう一つ咥えて 敵の戦車の上に
    上がってハッチをあけて 手榴弾投げ込み破壊したんだぞっと言ってると
    母親に話したら 良いか 戦争は格好いいことではない 勇気のある人は
    皆 死んでるか 負傷して帰って来たんだと言っていたことを思い出しました
    戦って死んだ者たちと 戦わずして 次のポストをねらう卑怯者
    おいら 本当に見損なったんだ そして移民推進者なんて知らなかった
    東京都議選は みなさま お疲れ様でした どんまいどんまい 次
    がんばればいいさ でも 石原の坊ちゃんのせいだろうね 

    • 月光仮面 のコメント:

      月光仮面のおじさんの独り言
      次の防衛大臣は 小野寺さん か 青山さん を推します
      安倍総理参考にして ね 
      青山さんは ポストを持ってほしい方ですね

  8. 介護のオバちゃん のコメント:

    同じ自衛官妻として大山氏のお母様に想いを馳せながら読みました。
    慣れない土地で出産して直ぐにご主人が亡くなり、地元に戻り・・・きっと恨み言1つ言わずにご子息をお育てになったんでしょうね。
    だからご子息もお父様と同じ道に憧れを抱いたのだと思います。
    転属決まる度に旦那に不満をぶつける私・・・ちょっと反省します。

  9. 野良犬 のコメント:

    大山様の御尊父の冥福をお祈り致します。
    大山様の私服の一人自衛官としてのご活躍を、御尊父を始めとする英霊方が御守り下さいます様に。

  10. ナオミ・サニー のコメント:

    君の那覇。
    市議選戦い抜こう!

  11. ピンバック: 【拡散】国民が知らない、沖縄メディアの実態。知らなかったらRT | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

  12. ピンバック: 13秒後のベイルアウト、自衛官という生き様【感動したらシェア】 | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

  13. 一郎 のコメント:

    命がけで闘う英雄たちの出会いに感動します。

    那覇市に保守本流の力が宿りますように。

  14. ピンバック: 【許せないと思ったらシェア】自衛隊に対する左翼のやり方【がんばれ!自衛隊!】 | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

  15. harry のコメント:

    大山様の御尊父の冥福をお祈り致します。
    御尊父のご出身はもしや延岡ではありませんか。

  16. ピンバック: 【地方議員列伝・外伝】政治家の妻【もらい泣きしたら、シェア】 | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

  17. ピンバック: 国益を懸けた戦い!那覇市議選の意味?翁長県政を打破する天王山 | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

  18. ピンバック: 県外出身・元航空自衛官・選挙違反なしで奮闘記 〜その8〜 | 大山たかおオフィシャルサイト

  19. ピンバック: 【選対向け資料】ネット選挙の活用と、事務所のタスク、インフルエンサーの取扱い【少し実務的な話】 | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

ナオミ・サニー にコメントする コメントをキャンセル

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください