敗北感。


 

 

今日は、敗北感。

朝から、どこか具合が悪い。
体調はばっちりなのだが、気分が乗らない。

テンションが低いというレベルではない。
ああ、負けるという気持ちは、こんな気分なのだろう。

 

私は、自ら運動をした。
筋トレというか、体力まで気を使いはじめた。

しかも!
コンビニで弁当を買うときに、カロリー表示を見た。

1500カロリーが高いのか低いのか、よくわからない。
だが、できるだけ低いものを食べたほうがよかろう。

食べれば食べただけ、プールに行かねばならない。

 

ぶっちゃけ、カロリー表示を確認したのも産まれて初めてだ。

天を仰いだ。
「なんということだ!」と。

 

私が自ら運動を行い、
しかも、カロリーの表示まで確認したのだ。

いままで、デザートを何個も買い、アイスをいくつも買っていた私が、だ。

 

なんということだ、
これが私なのか?と。

そう思うと、本気で滅入ってきた。

 

それを察してだろうか、谷畑市長が心配して投稿してくれている。
(全国市長会の副会長)

※ 私は、またしてもFB免停中のため、コメントできないことをご容赦ください。

https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=1881749528591524&id=100002694855414

(外出中のため、PCのurlが貼れない汗)

 

谷畑市長が指摘した、この不安は正しい。

私は、運動したことによる精神的ショックを受けていた。

あとで、カツ丼を食べようと思う。

 

 

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

23 Responses to 敗北感。

  1. 草莽の団塊です! のコメント:

    小坪先生、なんとなく雨模様の神奈川県からこんばんは!です

    >この不安は、正しい。
    >私は、運動したことによる精神的ショックを受けていた。
    >あとで、カツ丼を食べようと思う。

    かつ丼は大盛で、さらに、ラーメン餃子ライスを追加でお願いします!
    食べたいときになんでも食べる!で・・・いいではありませんか!!

  2. Masa のコメント:

    血糖値とヘモグロビンa1cが上がると・・・

    血を抜きに来るホワイトデビルに続き・・・
    甘くて美味しい物を抜かせに来る第二のホワイトデビル(管理栄養士)さんの襲撃を受けますよ・・・(クックック

  3. 匿名の助 のコメント:

    橋下徹や維新の連中は特別永住許可の在日朝鮮人に参政権を与えようとして失敗した。

    そうしたら、次は「特別永住許可を無くして、一般永住許可者に組み込む」と言っていた。しかし、そんなのが認められるわけがない。足立康史が「特別永住者証明書と在留カードの違いを無くす為にマイナンバー」とか言っている。
    そして、次は「特別永住許可を無くして無条件帰化を」だとさ。これは、なめてますな。

    http://blog.livedoor.jp/sasurai_bump_man/archives/17928320.html

  4. 波那 のコメント:

    ジェローム・K・ジェロームと言う英国の作家の「ボートの三人男」と言う本を思い出しました。三人の男友達がテームズ川下りの旅に出るのですが、その三人が自分が抱いてる、健康の不安について語り始めるんですね。不安はまた新たな不安を呼び寄せるので際限なく続くわけです。先生、やめましょう。時間の無駄です。出来ない自分も、したくないそんな自分も許しましょう、受け入れましょう。やりたくないことやらない怠惰な自分を反省するのもやめましょう。

    『なすべき仕事を多く持っている人でなければ、徹底的に怠惰を味わうことは不可能だ。』
    ~ジェローム・K・ジェローム

    丸谷才一さんの素晴らしい名訳で出てます。宜しければ、どうぞ。

  5. 櫻盛居士 のコメント:

    **********************************************************************
    共産党は2016年9月13日からの警告を無視し続けましたね。
    ならば、下記は決定事項と承諾したものと見做します。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    **********************************************************************
     
     
    その倦怠感は、脳的には低血糖と判断してるのでは?
    実際には不要な糖分量を摂取していたとしても、身体がそれに慣れてしまうと、普段より糖分摂取量が低いとそれは異常と感じてしまう可能性は否定出来ないでしょうし。

    急に糖分カットして体調が良く感じるのであれば、それは明確に過剰摂取であったと判断出来ますが、そうで無い場合は徐々に減らす方が良いのかも知れません。

    上白糖を贅沢に用いた菓子から、急激に糖分を吸収し難い三温糖や黒砂糖を用いたものに先ず切替え、徐々に量を減らす等の段階的処置で臨んだ方が良いかも知れません。

    糖質制限を推奨している方には、極端な例を持出して来る事がままありますが、それは飽くまでも傾向であって、その傾向に自らの身体や環境がマッチしているとは限りません。

    理系、特に化学や生物分野の科学者が推論だけでヨシとせず、必ず実験を行うのは想定外の要因が仮説とは別の結果を齎す事があるからです。

    この辺りはトライ・アンド・エラーで自分の水準を測り、その上で少しづつチューニングを行うのが、急がば廻れで良いのではないでしょうか。

  6. 菅間省治 のコメント:

    こういうのは負けっぱなしで良いのかもしれません。
    何にせよ、長く最前線に留まるには、健康管理は必要でしょう。
    頑張って下さいね。

  7. NW のコメント:

    筋肉は運動することで破壊されて、そこで再度運動で追いこむと筋力が付くという話をきいたことがある。正しいやり方での事ではあると思いますが。
    ドーパミンが出ないとやる気が出ない、ノルアドレナリンがですぎると緊張しすぎて抑制する。
    適度なバランスが解れば快適に過ごせるし、モチベーションをコントロールできそう。
    ネットを見る時の姿勢でいつも意識しながら背筋を伸ばしてますが、健康を意識してメリハリをつけて生活したい。
    話は自民党。安倍総理大臣もG20で大変忙しいのはわかりますが、私たちは出入国在留管理庁の事も、外国人労働者受け入れも水道民営化も、国連の方から圧力が掛ったからアイヌ新法つくっちゃいましたも、その他もろもろ「あ?考えあってのことなんだな」と心に言い聞かせ咀嚼してきましたが、消費増税だけは勘弁してほしい。
    スパイ防止法もないから脆弱極まりない。
    日本を取り巻く隣国が国際ルールを弁えないから、次から次へと問題を起こす。
    その余波はこれからやってくる。
    日本国内の不穏分子も窮地に追い込まれれば何を仕出かすやらわからない。
    立憲民主党も共産党も日本維新の会もその他泡沫野党は皇統破壊の立場を露わにした。
    そこへ安倍総理が民意を無視するのなら、あの忌まわしい悪夢の民主党政権に国体破壊勢力に票が流れてしまうのではないですか。
    いまだメディアに騙され続けるお花畑の国民は背に腹は代えられんと単純に口先だけの野党に投票するのはわかりきってますね。
    この分岐点、令和の始まりに乱世突入なんてどうなってるんだ自民党。
    ポジティブに考えろというがちょっと無理。
    ポキポキ骨折する音がきこえる。
    なんだか腹が立ってきた。人間不信になりそうだ。

  8. ロカボ命 のコメント:

    小坪先生、かつ丼を召し上がるとおっしゃっているので、コメントさせてください。
    絶対だめです。
    カロリーなんて考えなくても大丈夫なので、それは一切気にしなくて結構ですが、糖質量だけは気にしてください。
    ご飯はやめてください。
    砂糖や蜂蜜(果糖は猛毒です)とか使った甘いたれはダメです。
    だるければ、たくさん肉(脂身OK)を食べてください。食べられるだけ食べても大丈夫です。
    低糖質の野菜(ブロッコリーや小松菜など)を茹でて普通のマヨネーズをかけて食べてください。ケトン体を増やす意味でMCTオイルをかけてもいいです。
    甘味が欲しい場合は、エリスリトールとステビアを使ってください。
    医師の江部康二さんや清水康行さんのブログや著書をぜひ参考になさってください。
    先生は日本のためになくてはならない人だと思いますので、お体大切にしてください。

  9. 日清・日露の時代の日本に!! のコメント:

    ちょっと関係の無い話題を出してもいいかな?と思い投稿します。
    本当にご存じの方がおられたら教えて頂きたいのですが。

    韓国が在日・帰化コリアンの資産を7親等まで遡り徴収するって話が2015年頃かなり話題になったのですが、あれからどうなったのでしょうか?

    この件のおかげで散々な目に合い、もう大変なんてもんじゃありませんでした。
    この苗字は日本人なら絶対付けないという3親等内の親族がいて・・・・

    気になってしょうがありません。よろしくお願いします。

  10. BLACK のコメント:

    食べ物に対する言説・健康法は、たくさんあります。

    肉は食べてはいけない
    油は食べてはいけない
    糖質は食べてはいけない
    砂糖は食べてはいけない
    グルテンは食べてはいけない(うどん、パン等)
    色の白いものは食べてはいけない(白米、白砂糖等)
    人工甘味料の摂取はいけない
    野菜の食べ過ぎはいけない(カロテンの過剰摂取)
    食物繊維の過剰摂取はいけない(胃腸に過剰負担)
    カフェインが入った飲料はいけない(緑茶、コーヒー等)
    高温調理したものは食べてはいけない(焼く、揚げる等)
    電子レンジ調理したものは食べてはいけない
    加熱したものは食べてはいけない(動物は野生では加熱したものを食べない為)
    熱いものも冷たいものも食べてはいけない(常温のみOK)
    水分の過剰摂取はいけない(水分の大量摂取健康法と言うのもありますが)

    知識の無い私には、どれももっともらしいですし
    どれにも否定も肯定も出来ませんが
    なんだか食べるものが無くなってしまいそうです
    あっ、一日一食、小食健康法と言うのもありますね。

    運動と言う事では、運動することは健康に有益にはならない、と言う考え方まであるようです。

    何が正しいのか正しくないのか
    もはや宗教、「信じるものは救われる」の世界でしょうか。
    私は、なんでも程々しかないのかなぁ、と思っております。

    小坪氏は飲酒はなさらないと思われますが。
    喫煙はどうでしたでしょうか。
    こんな私でも、禁酒・禁煙は有益だと思っております。

    飲酒も喫煙も若いうちは良いですが
    年齢と共に、普通の人間ならば影響は絶対に出ます。
    (飲酒・喫煙が健康に影響しない特殊遺伝子を持った人間もいるそうですが)
    喫煙は肺がんのリスクはもちろん
    肺機能の低下からの常時の酸素吸入の必要や、
    腎臓の動脈硬化から人工透析導入のリスクが大きくなります。

  11. にゃこ のコメント:

    成人男性の必要カロリーはざっくり1日2200キロカロリーくらいです。運動量や年齢などで変わってはきますが。なので一食で1500はちょっと多いかな。
    一日スパンではなく一週間スパンくらいで総カロリーは考えた方がいいかも、です。
    あんまり深く考えると気が滅入るので^_^。
    なんでもまんべんなく食べるのがいいんじゃないかなあ、と私は思います。
    あと、脳に行く栄養はブドウ糖のみです。
    がっつり糖質制限すると頭の動きが鈍りぼーっとします。これは私自身ダイエット中に経験しました。

  12. 波那 のコメント:

    確かに何年か前にネットでは話題になっていました。これですね。G20でムンが来日した時に民団の幹部に会うらしいので、日本からのドルスワップの望みは断たれたムンの会談の目的はこれではないかと先日調べたのです。

    ▽2015年夏以降に施行された法律で

    【韓国朝鮮日報】7等身以下の親類に適用

    「在日の徴兵法案」過去に遡って罰金課税
     –朝鮮日報 2015/04/31
    ttp://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/04/31/201504318007209.html

    在日男性の多くが徴兵義務を果たしていないことに対して韓国政府は、過去に遡って罰金課税を行うことを盛り込む法案。罰金課税の対象も、対象となる男性だけではなく近縁の家族、親戚にも及ぶ。

    *具体的には、過去に遡って7等身以下の親類すべてにおいて徴兵義務を果たしていない親類に一人頭当たり、総資産の3?5%を毎年課税する。

    *韓国民としての義務として「祖国へ徴兵の義務」を説得しなかった事を理由に、資産の差押えもある。

    *在日親類の仕送りで得た財産に関しても、 課税される仕組み。

     7等身の親類 7等身の親戚とは=解説図あり
    http://livedoor.blogimg.jp/abechan_matome/imgs/e/1/e124beef.png

    ▽兵役逃れの在日韓国人に課税する法案を提出
     2014/09/12
    ttps://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13135447138

    兵役逃れの在日韓国人に課税する法案を提出した。これは過去に遡り課税するもので、在日で兵役逃れの家族親戚も課税対象となる。また資産の差し押さえも有る。
    ttp://hosyusokuhou.jp/archives/40143330.html

    >韓国政府は、在日の多くが徴兵義務を果たしていないことから、過去に遡り課金課税する法案を提出することになりました。本人だけではなく、家族親戚にも及びます。親類等一人当たり資産の3?5%を課税、差し押さえも出来ます。民潭は、兵役庁に以前の法律に戻すようにと余計な働きかけしています。
    …………
    上記元記事は保守速では削除されてましたw 。ですから、どこからどこまでが引用なのか確認は出来ません。

    クネ政権の時に矢継ぎ早に在日に対しての国籍法や兵役法を変えたらしいのです。ですから2014年から在日は長期に日本に滞在して居るだけの海外渡航者扱いになっていますし、兵役済ましてなければ帰化しても韓国籍は離脱できないようにしています。

    他から得た情報では、
    要は兵役義務を果たしていない在日に、韓国政府は過去に遡り課金課税が本人だけではなく、家族親戚にも及び親類親族他一人当たりの資産に課税したり、資産の差し押さえ没収も出来る。

    現在、日本に住んでいる徴兵対象の韓国人14万1千人が兵役義務を果たしていないことから、数十年前に遡って徴兵逃れをした者にも資産の差し押さえや課税をする。

    民団は韓国政府に対して、在日を徴兵しないよう要請しましたが無視されたようです。

    但し、他国政府制定の他国民である在日に対する法律ですから施行された後、どうなったのかとか、ムン政権は引き継ぐのかまで分かりません。在日だから兵役ないと思ってる在日もまだいます。

    米軍が戦時統帥権を韓国軍に移譲することは韓国軍に先日通達されてるので米軍撤退は決定でしょうね。在韓米軍は今年の初めから高価な武器を日本の米軍基地に移動させたり、ソウルの日本大使館跡はまだ更地、建て替えはしない模様ですし、米軍撤退は前から決めていたと思いますね。

    • 日清・日露の時代の日本に!! のコメント:

      ありがとうございます。
      ムン政権に引き継がれるといいと言いたいところですが、7親等っていうのは日本人として在日だと知っていて知らん顔しているのも、適用範囲なのか?かなり不安なんですよね。
      かなり調べたのですが、どうも日本人も対象ではないのか?と思う反面、日本人であれば日本国憲法が守ってくれるとも思うし、またその反面、日本国憲法では3親等内の親族には扶養に義務があるということで、何が何だか分かりません。
      じゃ、離婚すればいいのか?と思うのですが、遺産相続は離婚しても有効だし・・・・
      幼児虐待の事件みたいに、DVで縛られてた奥さんまで罪に問われるのだからと思い、かなり勇気を出して、義父母に本人に確認してくれるように頼み、最低でも国籍離脱届を出すように、2015年7月8日の3か月前に言ったら、袋叩きに合いました。
      正直、親戚にいても不思議ではないし、どうしようもないことで、別段、差別とかしているつもりは無かったのですが、義父母はバカにしていると思って・・・・
      それから、私自身にKの法則が発動され、これ以上落ちないというところまで落ちました。
      私はどうでもいいのですが、子供に影響があると嫌だと思って、妻と共同戦線を張れるものだと思っていたら、まぁ、妻まで向こう側について、私は手が震えて仕事はできないし、字も書けなくなるし、心臓は洞頻脈と不整脈は出るは、寝る時に明日死んでいるんだろうなと何年も本当に辛い日々でした。
      2015年だったもので、今みたいに嫌韓なんて何にも無かったので、まぁ、酷いのなんの。
      今になれば、ウソだなんて思わないのでしょうし、妻も何年もかかってようやく味方になって、やっと落ち着いてきました。
      しかし、いまだに後遺症が酷いのと、今まで築き上げたキャリアは無くなりましたが、まだ結構辛い日々を過ごしています。

      • 波那 のコメント:

        そう言う御事情だったのですね。韓国の場合は、この法律のように遡及法が適用されるもう訳の分からない国ですが、でも幾ら何でも婚姻に因っての家族の日本人にまで及ぶことは無いのでは無いですか。だって日本人には韓国の兵役関係無いじゃありませんか。

  13. 異国より のコメント:

    奥様に愛妻弁当を作って頂くわけにはいきませんか?

    今の市議は、例えればベンツに軽油を給油していらっしゃる感じかと。
    その食生活で健康でいられるのは20代前半までですよ。
    ベンツなんですからちゃんとハイオク入れましょうよ。

    事務所に炊飯器でも買って、キヌアとか高黍とかヒエとかアマランサスなどの雑穀を入れたオニギリ。がチャチャっと作れて、出来立てを食べられたら、市議ばかりでなく秘書さんとか他のスタッフの皆さんの健康な軽食、夜食としても良いと思うのですが。

    あとは他の方も書いて下さってますがアイスよりはハチミツ、麦芽糖、メープルシロップ、黒糖のほうが数ミリマシです。旬の果物も適量なら良いでしょうし、干し柿、干し芋なら携帯も可能です。

    食事の質の向上が急務だと思います。
    わたし自身、仕事が忙しくて連日残業だった頃、毎日コンビニおにぎり、弁当を経験しましたが謎の慢性疲労、倦怠感が取れませんでした。休日に半精米した玄米おにぎりを作り溜めしてレンチンして持参するようになってから治りました。
    ご自愛くださいね。

  14. 60代主婦 のコメント:

    現在、糖質と戦っている私なりに調べてみると、果糖、白糖、炭水化物はかなり良くないようです。
    脂質や塩分等は、世間で言われている程、害ばかりでは無いようですが、糖質はやはりとりすぎないようにしないと駄目みたいです…。

    その上で、糖質をとる時に一緒にとると、吸収を抑えてくれるものも色々あるようなので、自分に合ったものを探されると良いかと思います。
    好きな物を、極端に我慢するのは良くないですから(笑)。

    上質なクロレラはかなり良いようです。
    あと、意外なのはアーモンドです。糖質と一緒にとると良いそうなので、チョコレート好きな小坪市議は、出来たらアーモンドチョコレートになさる事をお勧めします。

    余談ですが、アーモンドは爪を丈夫にする、とネイリストさんから聞きました。実践したら、本当に効果がありました。しかも即効性もありました。
    もし、爪の老化でお悩みの方がいらっしゃったら、試してみて下さい!
    (但し、食べすぎには気を付けて下さいね。)

  15. JL のコメント:

    ふっ。
    私のコメントは
    「偉いじゃないですか!!!!」
    です。

    「水泳だけでなく、筋トレまで、、よく頑張りました!!」

    足りなかったのは「褒められた」満足感だと思いました(笑)
    引き続きがんばってください♪

  16. ガン脳梗塞増えてます のコメント:

    コンビニ御弁当やめましょう
    ジャーを買い、炊きましょう
    味噌汁梅干し海苔などを
    食生活を変えるのは政治より大変

    依存性あるグルテン大のモンサント防虫剤散布の輸入小麦は
    やめましょう

    食事を完璧にはまだまだできませんが

    謎の肩こり
    顕微鏡的血尿はすぐになおりましたよ
    謎の朝の倦怠感もなおりましたよ

  17. のコメント:

    サプリメントのマルチビタミン&ミネラル
    などでビタミンの不足が無いようにするのもオススメです。

  18. モーリン のコメント:

    家に居る時以外は戦場にいると考えて、粗食に耐えるほうがよろしいですよ。プロテインとカロリーメイトでの食生活に耐えると、有事の際にも苦労しないと思います。

  19. 安芸の鯉 のコメント:

     
    以前禁煙プログラムに関わっていた経験から
    挫折しやすい事を継続させるために(禁酒・禁煙・ダイエット等)

    ・○○宣言して周囲の人を巻き込む
     誘惑に負けそうなときに声掛けしてもらったり、有益な情報をもらったり。
     (先生はすでに実践されてますね。) 

    ・記録を残す(運動・食事・体重 等々)
     状況を客観的にとらえることが出来、やる気が増す。
     但し細かすぎるとデータ管理自体が面倒になるのでポイントを絞って。
     食事などはとりあえず食べる前に写真撮って保存
     一日の食事を纏めて画像で見るだけでも意識は変化するはず。

    周囲の人は本人がうまく行ってなくても決して否定しない。
    褒められる所を探してほめてあげる。前向きになれるような対応を

    ・・・先生、自発的にプール、すごいです!!
    何だかんだ言っても最終的には本人の意思。
    挫折することがあっても、再スタートすればいいんです。
    前、俺○○やったじゃん。もう一回やろう。 
    て感じでゆるーく、しぶとく。

    小坪先生、ガンバレ!! 

     

  20. 笠間のぼる のコメント:

    カロリーは味のバロメーターだと勘違いしていました
    (^◇^;)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください