【蓮舫の罪】辞職に追い込む具体的手段、答えは訴訟。松岡農水相のことは忘れない。


 

 

日本国籍を喪失すれば、国会議員の立場を失う。
ゆえに「国籍を!」というweb上の意見は多い。
では、どうすればいいのか。

こうだったらいいな!という意見は溢れているが、
「国籍を喪失させるための具体的な手段」は、まともに議論された形跡はない。
私の目から見るに、いずれも具体性に欠けるものであった。

例えば政治家である私に意見を言っても、効果はない。
なぜなら政治家が国籍の有無を決することはできないためで、
言い換えればいずれの政治家が述べようとも「喪失・喪失しない」にはそもそも影響しないためだ。

蓮舫の国籍を喪失させるための、具体的な手段。
それは司法の場に持ち込むこと、である。

 

蓮舫の罪、せめて自分の言ったことぐらい思い出せ!

07年3月9日、民主党の蓮舫参議院議員ら四人は、松岡利勝農水相の議員会館事務所をアポなしで突撃訪問した。目的は事務所経費で購入したとされる「なんとか還元水」をその目で確かめるためだ。 当然、テレビカメラを引き連れている。流し場に立った蓮舫議員が「水道はここしかないですね」と指差す。閣議のため不在の松岡農水相に代り秘書が対応するも、カメラの前だと燃える女には太刀打ちできない。 押し問答の末、窮した秘書が「今日はご勘弁ください」と答えてようやく「中継」は終わった。

蓮舫氏は五日後の参議院予算委員会でも激しくこの問題を追及した。「水道水は飲み水ではないという意味でしょうか?」こうやって始まった蓮舫議員の追及。松岡農水相は防戦一方になる。 さらに蓮舫議員が追い込む。「安倍内閣の閣僚に求められるのはまさにお金の部分のクリーンさだと思います。大臣はこれまでの答弁で自分はクリーンだということを120%自信を持っていますか?」

その後、松岡大臣は自殺した。その三年後、「クリーンでオープン」な菅内閣が発足し、蓮舫議員は行政刷新大臣に就任した。ところがである。皮肉なことに11月、クリーンの代表格である 蓮舫大臣を事務所費問題が直撃したのだ。議員会館のコピー機のリース代など約40万円を、目黒区の自宅兼事務所の経費に計上するという不手際が発覚した。 これは政治資金収支報告書の記載に関する国会の申し合わせ事項に反する。「法的には問題ないと思っています」こう述べた蓮舫大臣だが「誤解のないよう、これからは資金管理団体で支出していきます」 と延べ、政治資金収支報告書の修正を示唆している。

これによって蓮舫大臣も、「120%自信でクリーン」と言い続けることが難しくなった。仮に松岡氏が生きていたら、いつたい何と言ったのだろうか。
(週刊文春、上杉隆、2010/12/2より要約)

 
 

 

 

↓読み進む前に、クリック支援お願いします。↓
↓FBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)
14449772_1168518459885703_4638385110542427871_n

 

 

 

 

政治家が言えない理由
この解説をすると、一部からは馬鹿にしているのか?と怒られそうだが
権力分立という言葉があり、日本は三権分立であります。
「立法・行政・司法」は分立しており、それぞれが相互不可侵。

蓮舫氏は、立法の人間である。
私も同じく(末端ではあるが)同じピラミッド構造にいる。

 

もっともシンプルな意見になるが、同じ権では(モラル的なことは言えても)
当選無効までは言及できない事情がある。
かばいあうわけではなく、聞けばシンプルな話。

 

私も、また他の議員も、いずれも選挙で選出されてきた。
それぞれが民意の付託を受けてこの場にいるわけだが、
「虚偽があったため、当選が無効!」は、有権者は言えるけれど
私たちには言えない。(判断できない。)

そこに如何なる虚偽があろうとも、
蓮舫に寄せられた民意自体を否定できる立場にないからだ。
(有権者が述べるのは自由だと思う。)

あのレベルの虚偽は、流石に当選無効「ではないか?」とか、
選挙制度の根幹を否定する行為だと「思う」という意見は述べることができても、
自らが民意に支えられる以上、そして公選法に基づく結果に立脚している以上、
数字として表れた民意を、否定することができないのだ。

 

これは蓮舫氏のみに限った話ではなく、
当選が有効か無効か、疑問を呈することはできたとしても
「政治家(立法に属する人間)が判断」することはできない。

これが許されるのならば、三権分立はどこに行った?という話になる。
政治家同士が選挙を戦い、結果が出たあとで「やっぱりあいつ(対立候補)は無効ね」と、政治家が決めれてはおかしいでしょう?
疑問を呈することや意見を述べることはできても【決めること】はできません。
私たちのいる「権」ではないんです。

なんのための選挙だ!ということになる。

 

おわかりかと思いますが、「有効・無効」のジャッジは
政治家にはできません。

色んな意見が散見されますから、繰り返しておきますが
政治家には「権限がありません」ので、そこは強く主張させてください。

声を届けたり、意思を伝えるのは結構なことですが、そもそも権限がないことはご理解の上、動いて頂けますと幸いです。

 

 

 

行政権はどうか。
最終的に「国籍、なくなったから!」と処理する権限は、行政権にあると考えます。
これは内閣と同義としても扱われますが、私はこの場合「官公庁」だと考えております。

「国籍を喪失した」という処理を行うのは、行政権です。
官僚ですね、官僚機構が処理を行います。

 

では官僚に、もしくは閣僚に意見を述べればいいのか。
ここを押せ押せで質問責めにすればいいのか。
近いけれども、少し違う。

 

確かに省庁サイドも「法の解釈」を述べることはあります。
ここは、このように運用していると「認識している」という意思表示。
これが国会における質疑だと思っておりまして、
それを答弁するのが閣僚らであると認識しております。

 

ただし、法の解釈について、「こう思っているよ」とか「こう処理しているよ」と認識を述べることはあったとしても
「その事象が、合法・違法かをジャッジ」する権限は、厳密に言えば”ない”と考えております。

多数の前例があれば「一般にこうですよ」という話で、
つまりは内規でもあれば、仰ぐこともなく「処理」に入れるわけですけれど、
(行政が独自に)判断したことになってはまずい。

 

 

 

判断を行うのは司法
ここまで来れば、流石におわかりでしょう。

その事象が「合法なのか、違法なのか」を判断するのは、司法です。

 

これは相互にバッティングしてはいけないし、相互不可侵のものであると認識しております。
わかりやすく一言で論拠を述べますと「三権分立」という言葉になります。

時に、行橋市議会で決議した内容は、一部において三権分立を脅かす文言があると認識しておりますが、
(別の権の力は借りたくないのですけれど)越権行為として訴訟沙汰になるかもしれません。
私は、別の権と一緒にはやりたくなかったのですが、まぁ、手を組む予定です。

一発アウトで、どうにもならん話でしょう。
ニュースどころか政治史に刻まれるレベルの話だと思います。
(多分そうなると思います。私が止める気がさらさらなくなったので。採決に入ってないから俺には関係ない。あとの態度も、ちょっとね、と思ったし。)

 

つまり。
蓮舫が「国籍を有している状態」が、適法なのか違法なのか。

そのジャッジメントは、司法の判断を待たねばならない。

 

 

 

司法の判断が降りてからの動き
司法の判断が降りてのち、そしてその結果が「違法である」ということを受けて
行政権に話がうつり、そこで「国籍喪失の処理」をするか否かが審議されるわけです。

判決=処理ではない点もポイントで、それぞれ三権分立ですから
司法の判断が最強というわけでもありませんので、「判断」というインプットを受けてのち
行政側で「処理するかどうか」を審議するわけですね。

「判決=処理」では、行政権は司法の言いなりということになってしまう。

 

議員は、行政の在り方が正しいかを問う立場でありますから、
判決というインプットを受けて、それでも行政が「重国籍であったことを黙認する」と判断した場合には
「行政は何を考えているんだ!」と責めるわけですね。

これが議員の仕事。
ここ、ここが私たちの仕事。

司法に任せっきりで何もしないとは言ってません。
物事には順序がある。

 

世論の仕事が何かと言えば、国会議員の先生が厳しく追及してくださるよう、
「そういう動き」があったとき、ガンガン声を挙げていくわけですね。

 

・弱腰批判に対して、一言
蓮舫の重国籍問題が盛り上がった際、私を含む政治家の意見が「弱腰」などという批判もあったのですが
有権者とかのポジションで語っておりませんので、三権分立という中学の公民で習う範囲を踏まえながら書けば、「あんなことしか書けない」のですね。

プロとして書いておりますので、無責任に論理立てずに書くとかはできないんですよ。
読みたいものを提供するためのBlogじゃないですから。
しっかりした情報を出すことが私の役目だと思っておりますよ。
「これで国籍は無効だ!当選無効だ!はっはっはっ」とか、バカっぽくて書けませんでした。

ネットを批判する目的ではなくて、私の立場も察してくださいというだけです。
一般人なら言えますが、三権分立に基づいて議員として書く以上、前提条件がそもそも異なる。

 

大事なことを書いておきます。

 

これで「正式に告発」できる材料が公開されましたね。

 

 

 

 

松岡農水相のこと、忘れてないから。

私より少し年上の先輩がいてね、厳しい人なんだけれども、格好いいんだ。
何より仕事ができる。私より遥かにできる、もっともっと、できる。

私は、誰の前に出ても、基本的におちゃらけているばかりで
結果的にご迷惑をおかけすることも多々あるのだけれど、
(実際に仕事ができるかは別として、そうは見せたくないタイプ。)
この方にも随分、迷惑をかけた。

イニシャルは、Hという。
その方の素性は、この際、伏せるとして。

私はね、松岡農水相のこと、忘れてないから、と。
いまは何も言えぬと思うけれども、この一手を、このタイミングで放つことの意味を、
その一人には伝えたいと思うのであります。

 

07年3月9日、民主党の蓮舫参議院議員ら四人は、松岡利勝農水相の議員会館事務所をアポなしで突撃訪問した。目的は事務所経費で購入したとされる「なんとか還元水」をその目で確かめるためだ。 当然、テレビカメラを引き連れている。流し場に立った蓮舫議員が「水道はここしかないですね」と指差す。閣議のため不在の松岡農水相に代り秘書が対応するも、カメラの前だと燃える女には太刀打ちできない。 押し問答の末、窮した秘書が「今日はご勘弁ください」と答えてようやく「中継」は終わった。

蓮舫氏は五日後の参議院予算委員会でも激しくこの問題を追及した。「水道水は飲み水ではないという意味でしょうか?」こうやって始まった蓮舫議員の追及。松岡農水相は防戦一方になる。 さらに蓮舫議員が追い込む。「安倍内閣の閣僚に求められるのはまさにお金の部分のクリーンさだと思います。大臣はこれまでの答弁で自分はクリーンだということを120%自信を持っていますか?」

その後、松岡大臣は自殺した。その三年後、「クリーンでオープン」な菅内閣が発足し、蓮舫議員は行政刷新大臣に就任した。ところがである。皮肉なことに11月、クリーンの代表格である 蓮舫大臣を事務所費問題が直撃したのだ。議員会館のコピー機のリース代など約40万円を、目黒区の自宅兼事務所の経費に計上するという不手際が発覚した。 これは政治資金収支報告書の記載に関する国会の申し合わせ事項に反する。「法的には問題ないと思っています」こう述べた蓮舫大臣だが「誤解のないよう、これからは資金管理団体で支出していきます」 と延べ、政治資金収支報告書の修正を示唆している。

これによって蓮舫大臣も、「120%自信でクリーン」と言い続けることが難しくなった。仮に松岡氏が生きていたら、いつたい何と言ったのだろうか。
(週刊文春、上杉隆、2010/12/2より要約)

 

 

人を呪わば穴二つ。

蓮舫の罪、あのとき、貴女がしたこと。

罪は罰をもって雪がれるべきかと思いますが、

貴方の天秤の針は、釣り合ってはいない。

この不均衡状態に際し、小さな一手を放つことは、

私にとっては自然なこと。

以上だ。
 

 

松岡農水相のこと、蓮舫は最低だと思った方は
FBでのイイネ・シェア、Twitterでの拡散をお願いします。

 

 

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

<重要>ブックマークをお願いします。
特にFacebookから閲覧してくださっている方にお願いなのですが、一週間の停止を受けました。
次は30日の停止と想定され、更新のお知らせが大きく滞る可能性があります。

【実例】Facebookでアカウント停止。これもアウトなの?【驚いたらシェア】

 

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
FB個人アカウントは5000名の上限となってしまいました。実際の知人、議員の方のみの承認とさせて頂きます。
ファンページでコミュニケーションをとらせて頂けますと幸いです。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也

 



 

祝・書籍化!


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

41 Responses to 【蓮舫の罪】辞職に追い込む具体的手段、答えは訴訟。松岡農水相のことは忘れない。

  1. medakanoon のコメント:

    【蓮舫の罪】辞職に追い込む具体的手段、答えは訴訟。松岡農水相のことは忘れない。 日本国籍を喪失すれば、国会議員の立場を失う。 ゆえに「国籍を!」というweb上の意見は多い。 では、どうすればいいのか。 こうだ

  2. こっくり悠流 のコメント:

    こうもなったらシャーレンポー(村田蓮舫)を最低でも議員辞職&公民権はく奪に追い込まなあきまへんな

  3. テロ指定共産党 のコメント:

    予算委員会で、維新が蓮舫代表に質問するのか?
    「選挙時、虚偽の経歴は違反行為だが、信じて投票した有権者に対し責任を取るつもりは!」

    司法で追い詰めることも必要だが、個人の問題ではなく帰化議員全体の問題として正さなければならない。

    その辺りの戦略が必要。

    公職に、差別や個人情報は関係ない。
    嫌なら、公職を諦めろ。

    選択は、自由だよ。

    この国は
    .

  4. 読点 のコメント:

    芋づる式に蓮舫議員の重国籍時代の大臣職の立法権行使についてどう処理するか世紀の大問題に発展するので、前例大好きで責任回避が得意な司法や行政の偉い人たちがどうするかな、本音は彼らこそこの事実を握りつぶしたいんじゃなかろうかとちょっと、かな?り、疑っています。

    • 読点 のコメント:

      蓮舫さんの台湾国籍離脱証明書に捏造の指摘がなされましたよ。
      https://twitter.com/ozuemura/status/887531016327372800

      • 読点 のコメント:

        ……犯罪を仄めかす気はないが、偽造するならせめて小坪さんの「白旗」レベルでやって欲しい。いくらなんでも「日本製」でこの粗悪品はないでしょう。オタク文化の風上に置けない。

        日本国籍を手に入れても、所詮、彼女は中国人。

        • 元修羅の国住民 のコメント:

          日本製の粗悪品とは限らないと思います。
          彼女の精神的祖国のChinaには公文書から卒業証明書から
          依頼されれば何でも偽造してくれる業者は普通に存在
          するそうです。もし仮に国籍喪失証明書が偽造だと
          すれば日本の捜査権が及ばないChinaで偽造された可能性
          が高いと思っています。

      • 読点 のコメント:

        蓮舫さんに、まさかの四重国籍の疑いがでています。

        #蓮舫 のパスポートの発行機関に注目
        中華民国駐韓大使館(京) 【EMBASSY OF THE REPUBLIC OF CHINA IN SEOUL】と判子が押してある
        なぜ駐韓大使館なのか?
        当時台湾の外事に関しては「駐日経済文化代表処」が担っていたはず
        なぜ【駐韓】なのか

        https://twitter.com/0oCLOUDo0/status/887477541493067776

        あくまで「疑い」ですが……。
        いずれ、このような人物に国や自治体のかじ取りを任せるわけにはいかず、政治家は本人の戸籍のみならず、三親等までの戸籍公開が必要でしょう。

        • 読点 のコメント:

          蓮舫氏のパスポートはなぜ韓国の台湾大使館で発行?
          (抜粋)
          実はこのパスポートには「中華民国駐韓大使館(京)」というスタンプが押されています。その下にある英語の表記からみて、どうやら「東京にある韓国の台湾大使館」でパスポートが発行されているようです。

          通常であれば、台北駐日経済文化代表処でパスポートを取得するはずなのですが、なぜ「韓国」が関係してくるのか、何とも不思議な気がします。父親もしくは母親が韓国籍を持っている可能性が一番高そうに思いますが、そうなると二重どころか多重国籍を保持していた可能性も否定できません。
          http://tactical-media.net/%E8%93%AE%E8%88%AB%E6%B0%8F%E3%83%91%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%88%E3%81%A8%E9%9F%93%E5%9B%BD/

          蓮舫二重国籍問題〜時系列まとめ
          http://tactical-media.net/%e8%93%ae%e8%88%ab%e4%ba%8c%e9%87%8d%e5%9b%bd%e7%b1%8d%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81/

          • coco のコメント:

            FBのコメント欄で見たのですが、当時、既に日本と台湾には国交がなく日本には台湾の大使館が存在していません。そこで、在韓国台湾大使館が業務を代行していたそうです。蓮舫氏に限らず、在日台湾籍者のパスポートなどは在韓国大使館が業務を行っていたことを台湾の方に確認済みだそうです。

          • 読点 のコメント:

            >coco さん

            すみません、ソースを希望します。

            1972年に日中共同声明と共に日中国交正常化を果たし、代わりに日台断交を宣言してから、蓮舫さんがこのパスポートを取得した1981年を含め現在に至るまで、日本に台湾の大使館が存在したことはありません。

            日本台湾交流協会によれば、同1972年12月には、日本側は「財団法人交流協会」、台湾側は「亜東関係協会」(1992年、亜東関係協会東京弁事処は台北駐日経済文化代表処に改称)を設立し、政府の在外公館(大使館、総領事館等)と変らない種々の公的な事務機能を担わせています。
            https://www.koryu.or.jp/ez3_contents.nsf/23/19C8404BAEB2BAD949257737001DCA69?OpenDocument

            その上で
            ?在日韓国大使館が代行業務を担っていたとしたら、何年から何年までか
            ?日本において台湾パスポート発行の承認を行えるのが在日韓国大使館のみの時期があったのか
            ?蓮舫さん以外の方の同じ承認印入り台湾パスポート(画像)
            ?確認を取ったという台湾の方の詳細 
            が知りたいです。

          • 読点 のコメント:

            【訂正】
            (原文)
            ?在日韓国大使館が代行業務を担っていたとしたら、何年から何年までか
            ?日本において台湾パスポート発行の承認を行えるのが在日韓国大使館のみの時期があったのか

            上記より
            ×「在日韓国大使館」→〇「在韓国台湾大使館」

            また?に付随して、
            ?+α 韓国に渡航不能な在日台湾人のパスポートはどうしていたか 
            を加えてください。

    • 読点 のコメント:

      蓮舫代表の国籍喪失許可証7つの疑惑
      (画像で分かりやすく解説)
      https://twitter.com/camomillem/status/888000438011744256

  5. 陸井夏樹 のコメント:

    いつも勉強させていただいております。法にも疎いんですけど念頭にあるのは以下の通りです。告発の行方の壁は厚いようですが、時間の問題だろうと思います。
    ???
    【国籍法第五条(いつ取得したのか?)】
     法務大臣は、次の条件を備える外国人でなければ、その帰化を許可することができない。
    一  [略]
    二  [略]
    三  素行が善良であること。
    [以下略]
    ???
    【刑法第81条 外患誘致罪(告発済み)】

    東京地方検察庁 検事正殿           平成28年10月25日

    告発人 
    ○○○○

    被告発人 
    民進党代表 謝 蓮舫
    帰化国会議員および帰化元国会議員

    第一 告発の趣旨
     被告発人の以下の行為は、以下の罪名に該当し、看過できないので、厳重に処罰されたく、ここに告発する。

    第二 告発の罪名
     刑法第81条 外患誘致罪

    第三 告発の事実と経緯
     現状、韓国との竹島問題、北朝鮮との拉致問題や核ミサイル実験問題、そして中国との尖閣問題等は法の定める有事にあたる事態であるのは国民が等しく認めるところである。
    [以下略]

  6. 草莽の団塊です! のコメント:

    小坪先生、蓮舫情報の掲載ありがとうございます

    ネットで池田信夫氏の情報リンクにであいましたので、参考情報として貼らせていただきます。先生のブログでの遅延がおこらないように、hを除いて記載しておきます。

    >ttp://agora-web.jp/archives/2027277.html

    池田信夫氏:蓮舫代表は国籍離脱について嘘をついている

    きょうの蓮舫代表の臨時記者会見は、おおむねアゴラで予想した通りだったが、意外なのは台湾政府の国籍喪失許可書(2016年9月13日付)が出てきたことだ。

    蓮舫事務所が国籍喪失の申請をしたのは9月6日なので、わずか1週間で許可が下りることはありえない(通常は2ヶ月以上かかる)。先週は弁護士が「証拠として国籍離脱申請書を出す」といって失笑を買ったが、今週になって許可書が出てきたのもおかしい。

    しかも台湾政府のウェブサイトには、12月17日まで「10月17日に内政部で審査が終わって外交部に送った」と書かれていたので、3ヶ月以上も遡及して国籍喪失を認めたことになる。この日付の遡及だけでも、公的記録を改竄したことは明らかだ。

    さらに奇妙なのは、彼女のパスポートが1984年7月15日に失効していることだ。台湾政府の国籍喪失には現在有効な中華民国の旅券が必要なので、このパスポートでは国籍喪失の許可は下りない。

    一つの説明は彼女が有効なパスポートを提出した(2016年まで台湾パスポートを更新していた)ということだが、それでは1984年に失効したのはおかしい。これは国籍法の改正にともなう経過措置(附則第5条)で台湾国籍を離脱しないで日本国籍を取得したためと思われる(彼女も附則5条と説明している)。この場合も経過措置の終わる3年以内に国籍離脱が必要だが、それを忘れると違法状態になる。

    これは一般人の場合には大した問題ではないが、彼女は「私は在日の中国国籍」などと公言する一方、2004年の選挙公報に「1985年に台湾から帰化」と書いた。これはどちらかが嘘である。きょうの会見では「帰化」が虚偽記載だったことを認め、「台湾籍を抜いていないとは知らなかった。故意ではない」と弁解したが、それなら90年代に「二重国籍」を売り物にしたのはなぜか。

    答は彼女が二重国籍の事実を知りながら「帰化した」と嘘をついたということしかない。パスポートが失効していることは知っていたかもしれないが、それは一般人ならばれない。ところがアゴラで指摘され、30年以上たってから台湾代表処に持って行っても、パスポートが失効しているので国籍喪失の手続きはできない。

    ここから先は推測だが、蓮舫事務所が台湾代表処に「政治的配慮」を求めたのではないか。彼女が二重国籍だということが確定すると民進党代表の地位が危うくなるので、台湾政府が超法規的に旅券を更新し、遡及して国籍喪失を認め、彼女はこの事実を口外しないという取引をしたのだろう。

    しかしこの嘘は、辻褄が合わない。パスポートが1984年に失効していたら2016年に国籍喪失の手続きはできないし、国籍喪失できたとすれば有効なパスポートをもっていたことになる。これは絶対絶命の二律背反だが、ただ一つ明らかなことがある:彼女は嘘をついているということだ。

    ***************************************
    閑話休題・・・・・

    昨日の蓮舫の会見は、リアルで視聴していました。そこで、蓮舫は、現在、日本で誕生する赤ちゃんの53人にひとりは、父親または母親が日本人でないと述べ、日本がもっと多様性を受け入れる社会になるべきだ、民進党はそれをめざすべく政策提言をしていく・・というような発言をしていました。

    それを聴きながら、冗談じゃない!現在でも、スパイ防止法のない日本は、それでなくても、特亜(シナ、南北朝鮮)の工作員がやりたい放題!やっと、先日、共謀罪がなんとかかんとかやっと成立したばかり。マスゴミ(特にNHK、朝日、毎日、TV朝日、TBS等等)がぐるになって安倍政権叩きを続けた結果、安倍政権の支持率が低下との世論調査(は、、世論操作のまちがいではw)がでている。

    とにかく、二重国籍の人間が堂々と国会議員になれる日本、特亜のスパイ工作員がやりたい放題できる日本、なんとかしなくちゃ!というおもいがつのるばかりです。

  7. 八王子市民 のコメント:

    これNG出しちゃうと国籍を失う人間が大量に出るんで、裁判所が判断を避ける気もするんですよね…
    その場合は行政の判断になるんでしょうか

  8. スカイツリー のコメント:

    蓮舫が最低なのは、以前から知っていますが、
    今ひとつ信じられないのが、彼女を選挙で支持する人達がいること。

  9. ジョージ のコメント:

    蓮舫議員の事業仕分けにより潰えた事業や技術は多くある。外国籍の人間が内部から崩したと考えると国家転覆をはかったともとれる。議員辞職だけで済ませてよいかどうかは甚だ疑問である。

  10. Fury のコメント:

    今回は、初の資格争訟案件となるのだろうかと楽しみにみています。

  11. 東京都56歳 のコメント:

    「小さな一手」

    小坪さんにとっては小さな一手かもしれないが、
    日本国民にとっては大きな一手となる。

    そう信じています。

  12. 名もなきせいぎーー のコメント:

    公開された資料をみるまでは少し見直してましたがとんだ勘違いでした。

    「辞任しない程度に批判する」というリクエストに応じるのは無理です。先生。

  13. 個別の774人 のコメント:

    草莽の団塊です!さんのコメント(2017年7月19日 12:30 PM)も重要ですが、
    Chris*台湾人さんのツイッターにも重要な指摘出されております。

    >☆Chris*台湾人☆? @bluesayuri
    蓮舫氏の国籍喪失許可証はっきり見えない様にしたの。
    中華民国105年(2016年)月日が見えない、ずるい。
    内政部長が正しいが、許可証号010269?今すぐ判断出来ない、
    許可証号で内政部に問い合わせたら、真偽が判明出来るが。
    泥棒が物を盗んだら、発見されたらすぐ還返?違法も違法だよ。
    https://twitter.com/bluesayuri/status/887327558487887873

    証明書写真にエンボス加工が確認できないのにも実にアヤシイですね。

  14. ぴょん吉 のコメント:

    「日本人のおまえが法を破るのは絶対に許さないが、少数派の俺たちが法を破るのは仕方ない」
    という、いつものガキの屁理屈ですね。

    ダブルスタンダードなどとは言いたくもない頭の悪さです。

  15. 銀チョコ のコメント:

    何十年も嘘をついて、日本人を騙して、貶めて、九州豪雨で亡くなった方も半分蓮舫が殺したようなものですもんね。
    議員辞職なんて甘すぎる。
    日本国籍剥奪の上、国外追放が相応しい。

  16. 波那 のコメント:

    ?台湾人のChris氏のTwitterが実に興味深いです。個別の774様のコメントに追加します。

    2017/07/19(水) 09:47:39.22
    OZ Uemura@ozuemura
    ☆Chris*台湾人☆ (.@bluesayuri)さんがアップした #蓮舫 の台湾国籍喪失許可証、顔写真が民進党のポスターの写真なんだよね。国の公的な写真に使うかね?この証明書、本物か??

    ☆Chris*台湾人☆@bluesayuri
    一つ疑点 #蓮舫 の「台湾国籍喪失許可証、台湾の公的な写真用ではない、民進党のポスターだね」台湾の規制→「2年以内の写真、頭が斜めとはダメです、申請書に写真を添付し、そのまま許可証にスキャンする、だから国民身分証用の写真を使わないと申請出来ないよ」蓮舫氏自分で貼ったの?怪しいよ。

    ☆Chris*台湾人☆@bluesayuri
    疑問→失効の台湾パスポートで「喪失国籍申請ok?」台湾の法律で「まだ有効のパスポートで申請、そして2ヵ月かかる」と書いた。蓮舫氏もしわざと失効のパスポートを皆に見せた、裏は有効のパスポートで除籍(パスポート更新を隠す)誰も知れないよ?
    ttp://www.moi.gov.tw/chi/chi_faq/faq_detail.aspx?t=2&n=445&p=&f=2

    ☆Chris*台湾人☆@bluesayuri
    疑問→中国の力で台湾が偽文書を出した?あり得ない。でも台日友好の為に確か配慮してる、これも台湾政府の悲哀、酷く蓮舫氏を叩いたら、日本に対し極まりが悪いと。台湾パスポートを更新したら、古いパスポートの角を切ってお返した」私自分も以前のパスポートを持ってる、蓮舫氏も何本を持ってるの。

    関連
    池田信夫@ikedanob
    私の推測が当たっていたら、これは台湾政府を巻き込んだ公文書偽造事件になる。
    ttp://agora-web.jp/archives/2027277.html
    ?画像はこちら↓
    ttp://pirori2ch.com/archives/1933899.html

    • 波那 のコメント:

      関連記事
      【蓮舫二重国籍問題】小籔千豊「今回差別とは全く関係あらへん。なに被害者面しとんねん」
      ttp://pirori2ch.com/archives/1933886.html

      【悲報】パヨク「二重国籍なんて欧米では普通 蓮舫叩きは排外主義」→ 豪議員、二重国籍で辞職w
      ttp://pirori2ch.com/archives/1933634.html

      【朝日】安倍総理の「こんな人たち」はしつこく放送するが、蓮舫氏の「差別主義者、排外主義者」はご親切にカットして放送w
      ttp://pirori2ch.com/archives/1933559.html

      蓮舫代表「差別主義者に言われて戸籍を公開するわけないだろ 私は多様性の象徴だぞ」wwwww
      ttp://pirori2ch.com/archives/1933527.html

  17. MOSU5 のコメント:

    去年10月の産経記事ですが、
    蓮舫氏を東京地検に告発へ きょう「二重国籍問題」で市民団体代表ら 2016.10.28 13:42配信

    >民進党の蓮舫代表の日本国籍と台湾籍のいわゆる「二重国籍」問題で、市民団体「愛国女性のつどい花時計」の岡真樹子代表らが28日午後、国籍を選択する義務を怠り、参院選で虚偽の事実を公表したとする国籍法違反と公職選挙法違反の罪で、蓮舫氏に対する告発状を東京地検に提出することが分かった。(以下略)
    http://www.sankei.com/politics/news/161028/plt1610280024-n1.html

    で、「愛国女性のつどい花時計」でググってHPを見つけ、その後どうなったのか調べたら、

    国籍法は罰則無し、公職選挙法に関しては公訴時効成立により、東京地検では不受理、その後も内容を変えて告発したが不起訴処分となったようです。
    http://www.hanadokei2010.com/kiji_detail.php?no=48

    そして今年の1月28日に、検察審査会に申し立てて、一応受理されたようです。
    http://www.hanadokei2010.com/kiji_detail.php?no=49

    この件だけでなく、今後、他の争点で霊峰に対する別個の告発があるのかもしれませんが、どうなることやら・・・。

    • MOSU5 のコメント:

      最後の一文で、「蓮舫」が「霊峰」になっていましたので訂正いたします。

  18. スレチキジコピ@失礼します のコメント:

    メディアは相変わらず蓮舫の味方ばかりですね、蓮舫以外でもひどいものです

    【加計騒動】青山繁晴氏「審議終了後、加戸さんは『ようやく国民の前で真実を話す事が出来た』と仰った。報道で無視されると思ったが、ここまで酷いとは…」@虎ノ門ニュース(動画)
    ttp://blog.m.livedoor.jp/honmo_takeshi/article/51718214

    いつかの多摩美??を思い出しますね、デザイン賞を身内で送りあってた…メディアもみたいです。

    【これは酷い】日本ジャーナリスト会議(JCJ)、朝日新聞の森友・加計報道にJCJ大賞を授与
    ttp://blog.m.livedoor.jp/honmo_takeshi/article/51725637
    34: 名無しさん@涙目です。
    >>1
    半年も掛けて、何の証拠も見つけられないで、ただ疑いがあるの一点張りで
    優れたジャーナリズム活動とか何の冗談?

    82: 名無しさん@涙目です。
    日本ジャーナリスト会議
    https://ja.wikipedia.org/wiki/日本ジャーナリスト会議
    日本ジャーナリスト会議は、マスメディア関連の編集者・ライター、PTA新聞及び労働組合機関紙の編集者、フリーライターなどが参加する日本の団体。略称:JCJ。

    主な活動として、その年の優れた言論・報道活動を行った団体・個人に贈られるJCJ賞(日本ジャーナリスト会議賞)の授与、反戦・平和集会の開催などが挙げられる。

    2003年にはVAWW-NETジャパンに対して「“慰安婦問題は戦争犯罪”の立場で限られた期間に内外の多方面の専門家の協力のもと、日本政府の国家責任と昭和天皇の有罪判決を導き出した精力的な組織活動と、法廷記録(緑風出版・全6巻)をまとめた功績」に対してJCJ特別賞を、中村哲に対して「長年の医療で国籍をこえて信頼されている著者たちの、献身的な水源確保の実践報告は、期せずして日本のジャーナリズム批判になっている」としてJCJ賞をそれぞれ送っている。

    公式サイト
    http://www.jcj.gr.jp/
    公式ブログ
    http://jcj-daily.seesaa.net/

    「日本ジャーナリスト会議」って大げさな名前つけてるだけで単なるよくある市民団体みたいだぞ

    【愛知県】「朝鮮人を皆殺しにしろ」 ツイートの大学生訓告処分に
    ttp://blog.m.livedoor.jp/warakan2ch/article/8911279
    49: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@?(^o^)/ 2017/07/
    「日本死ね」とどこが違う?


    やはりメディアにダメージを与えるならスポンサーですか…

    TBS役員「広告主への問い合せは止めて、視聴者窓口まで連絡して。意見は社内で把握してるから勘弁」
    ttp://blog.m.livedoor.jp/dqnplus/article/1932900

    請求を却下された朝鮮学校が『世にも醜悪な光景』を曝け出し日本側絶句。相変わらずトチ狂っている模様
    ttp://blog.m.livedoor.jp/greatprc-you1/article/50501403
    5:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@?(^o^)/:2017/07/1
    あんたらの辞書には「勝訴」と「不当判決」しかないのか。

    72:(´・ω・`)(`ハ´ 
    広島の裁判に東京の朝大の学生が参加してるの?
    こいつの交通費どこから出てるんだろう…

    95:ステンレス鉱山 ◆Wwa2GR6
    本来一条校の要件を満たさずあまつさえ反体制教育をしてる機関に
    自治体が勝手な裁量で補助金出してること
    そしてそれに文科省が即刻辞めるよう停止命令出さないことも異常ではある

    182:(´・ω・`)(`ハ´
    >>95
    大学と広域通信制の高校以外は所管が都道府県だからね
    国は金出さないけど都道府県が金出すわ!ってんなら別に文句言う筋合いでもない
    まあ朝鮮学校は何か通知出てた気もしたけど
    完全に敵対国だからな

    • 小坪しんや のコメント:

      スパム関係のフィルターをアップデートしたのですが、URL(恐らく短縮URL)の設定を当方が誤ってしまい、スパムフィルターにコメントが引っかかっておりました。
      承認が遅れてしまい、大変申し訳ございません。

      平時は、こまめにスパムフォルダーも確認しているのですが(ソフト側で勝手にぶち込まれることがある)ややドタバタしていた関係もあり、確認不足でした。
      今後ともよろしくお願いいたします。

    • 波那 のコメント:

      cat 様
      バラバラの画像は見たのですが、一つに纏まって分かりやすくていいですね。Chris 氏のTwitterと共に拡散に使わせて頂きます。

  19. 波那 のコメント:

    ?追加です。
    ttps://twitter.com/bluesayuri/status/887555408709038080
    ☆Chris*台湾人☆? @bluesayuri
    返信先: @kinmokusei_nokiさん
    孫さんの勘違いだよ。台湾「喪失國籍許可證」確か「住所」と書いた、大丈夫だ、でも他人の詳しい住所がある、蓮舫氏ただ日本国?以下隠した跡もない?もう一つ疑点、他人の許可証に中華民国暦だけ、西暦書いてない、違和感!台湾の公的な文書、証明等中華民国暦だけ、西暦使わず、西暦使うのは中国だ。

    ?公職選挙法違反は時効になっていても、警察に公文書偽造の疑いで検証されてもいいのではないですか。

    あの人達が「排外主義」とか「民族差別」とか騒ぐ時は隠蔽しておきたいことがある時、それ以上は言うなと黙らせたい時ですね。マスゴミも口を揃えて言ってましたね。

  20. 福岡選挙区 のコメント:

    もうご存知だと思われますが、蓮舫氏が公表した「国籍喪失証明書」の捏造疑惑について。
    中華民国105年08月05日付け 一般の方
    中華民国105年09月13日付け 蓮舫氏
    中華民国106年04月14日付け 一般の方
    蓮舫氏のものだけが、10年位前の書式になっている模様です。
    http://hosyusokuhou.jp/archives/48797322.html

    これ…本当のところはどうなんでしょう?
    真実が知りたいな?(^^)

  21. 一郎 のコメント:

    小坪しんや議員の言論活動が原因で、市役所を爆破予告され、みんなが迷惑を被った。よって、小坪しんや議員は、謝罪せよ。必要な行動をせよ。

    昨年の9月12日に上記主旨の決議がなされたが、筋違いだし、お門違いもいいところだ。さらに、その内容は、「行橋市議会の品位を汚さないように、謝って、議員辞職しろ」って言っているように見えます。

    民進党の党首が裁判にかけられるのと同様、小坪先生の一件に関しても裁判は必須と思われます。

    そして、正義(小坪先生)は、勝つ。

  22. 通りすがりの名無し のコメント:

    しょうもない質問で申し訳ありません。
    告発状が出されたとは良く聞きますが、複数から同一事案が提出されたらどうなるのでしょうか?
    苦情の数が力になるのか、別案件として処理されるのか、はたまた優先度には影響しないのか。
    プロ市民的なことを憧れてるわけではありませんが、蓮舫現議員は許せない。メディアに出てるのも気分を害するのでやめて欲しい。そんな気持ちです。

  23. 川崎哲治 のコメント:

    蓮舫さんの辞職とかそんなレベルの話じゃなくて、
    国防に深く深く関わってくる話になりそうですね・・・

  24. ピンバック: SC79高岡さんがフジ韓流ゴリ押し批判したら干されたのでウジテレビ凸|ブルブル速報その1|ガタ速別館

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください