共産党議員「(防衛費を)人を殺すための予算」発言、動画あり。【国を護るための予算】


 

 

未だに、これは許せない。軍事費と連呼しているが、防衛予算を「人を殺すための予算」と発言。
つまり自衛隊は、人を殺すための公務員という意味か?
しかも国会議員(共産党)によるNHKでの発言だ。
許してよいはずがない。

ヘイトスピーチは「職業による差別」も本来であれば含まれるはずだが、これは明確なヘイトスピーチだ。公人のヘイトスピーチを許さない方は、こちらの指摘も是非、よろしく。
ただし我が国の法には問題があり、国旗同様「なぜか」日本人は守られないため(苦笑)日本人自衛官は法としては守られない。

流石、共産党はやることが違いますね。
私は、これが許せない。

本エントリは、昨年の事件である。
速報性を重んじるネットの性格からすれば、「遠い昔」と感じるやもしれぬ。
だが、実際に都議選を目前とした「いま」、再度、有権者たちは知るべきではないか?
僅か一年前に、このような発言があったことを。

がんがん拡散して欲しい。
(私は、FBのアカウントが停止中のため、タグ付けして投稿してもらえると助かります。)

 

 

 

 

↓読み進む前に、クリック支援お願いします。↓
↓FBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)
13557702_1089603311110552_6809055797177176928_n

 

 

 

 

共産党、「人を殺すための予算」発言
信じられない。
まずは報道を見てみよう。

共産・藤野政策委員長がNHKで 他党議員は発言取り消しを勧めたが…

共産党の藤野保史政策委員長は26日出演したNHK番組で、防衛費が初めて5兆円を超えた平成28年度予算を念頭に「人を殺すための予算でなく、人を支えて育てる予算を優先させていくべきだ」と述べた。
日本のこころを大切にする党の和田政宗政調会長も「政治家の発言としてまずい。国民の命を守るために国防がある」とたしなめたが、藤野氏が番組中に応じることはなかった。

詳細はソースで
http://www.sankei.com/politics/news/160626/plt1606260017-n1.html

 

以下は、実際の発言。
私が書き起こしたものだが、実際の動画を紹介しているため正確にはそちらをご覧ください。

 

人を殺すための予算
共産)
藤野保史
もう一つは税金の使い方、改めていく。
軍事費、はじめて戦後五兆、
戦後はじめて五兆円超えましたけど、
人を殺すための予算ではなくて
人を支えてそだてる予算これを優先させて(以下、口論の個所があり不明瞭)

(さえぎって)

自民)稲田朋美:
それは言い過ぎですよ、日本を守るためですから。

公明)石田祝稔:
まずねさっきの取り消したほうがいいですよ。
人を殺すための予算だなんてね、それはね大問題ですよ。

共産)藤野保史:
軍事費ですよ。

自民)稲田朋美:
(苦笑い)

公明)石田祝稔:
いやまあ自衛隊が違憲と言ってる共産党ですからわからなくもないんだけども、

共産)藤野保史:
軍事費ですよ。

公明)石田祝稔:
人を殺す予算というのは、これは取り消したほうがいい。

自民)稲田朋美:
そうですね。

共産)藤野保史:
軍事費ですよ。
(一瞬言い合いがあるが、不明瞭なため後略)

※特記
聞きながら書き起こしたが、「いや」「まぁ」などは反映させていない個所あり。

また複数名が言い合う状況など、不明瞭な点は書き起こしておりません。
一分もありませんので、正確には動画をご覧ください。


 

 

 

政策委員長の発言ゆえ、党としての見解と看做せる。
この発言を行った藤野保史議員だが、共産党の政策委員長である。
議員個人としての発言なのか、それとも党としての方針を述べたのかは不明だ。
この時点で凄まじいまでの問題が生じている。

 

党としての見解か?
しかしながら、「党としての方針を述べることもできる立場」であり、「党としての見解」と看做すことができることは事実だ。
異論を述べる方はおるまい。政策委員長というポジションをググるといい。

 

「軍事費」とは、防衛予算と推定
日本には「軍事費」は存在しない。
よって、連呼されている予算は、防衛予算であると推定する。
五兆円を超えたというくだりからも異論を述べる方はいないだろう。

※ 共産党の発言にあった軍事費は、防衛予算であるとして話を進める。

 

防衛予算は人を殺すための予算なのか?
私は、防衛予算は「人を殺すための予算」とは思っていない。
日本を守る予算であり、災害を含め国民を守るための予算だ。

共産党は「人を殺すための予算」と述べた。

※ どこに論点があるかを絞っていく。
自衛隊は公務員であり、税金で養っている点を忘れないで頂きたい。

 

「人を殺すための予算」で雇われた者は?
大切なことなので、二度書きます。
自衛官は公務員であり、税金で養われています。
装備品をはじめ、税金で賄われております。

では、自衛官は「人を殺すための予算」で雇わているため、
人を殺すための公務員なのでしょうか?

※ 問題が見えてきたでしょうか。

 

人を殺すための組織、自衛隊
サブタイトルとさせて頂きました。
予算を審議する立場の議員として、最もひっかかった点がこの点です。

国家の事業をはじめ、行政が関連する事業とは、公益に資することを目的に税金で賄われております
その予算にはそれぞれ目的があり、目的に沿った事業が展開されていきます。

 

一人の政治家として述べさせて頂きます。

 

人を殺すための予算で作った組織は、

 

人を殺すための組織です。

 

人を殺すための予算で雇用される公務員は、

 

人を殺すための人間です。

 

 、

今回の発言は、

 

自衛隊は人を殺すための組織であり、

 

自衛官は人を殺すための公務員である

 

と述べているに等しい。

 

 

私は、下記のように認識している。

 

自衛隊は国を護るための組織であり、

 

自衛官は民を守るための公務員である、と。

 

政策委員長としての発言であれば、党としての見解と言われても仕方がない。
どれほどの問題であるか、おわかりだろうか。

騒ぎになったからだろう、「取り消します。」というコメントがFBで出されている。

 

 

 

取り消せてない。
まず、当該コメントを紹介しよう。
すでに炎上しており、200件近いコメントが寄せられている。
ほとんどが批判であり、怒りをぶつけた内容だ。

 

取り消せていない。
投稿したのは、Facebookである。
それが議員本人によるものなのか、または秘書など内部の人間なのか、はたまたアカウントが乗っ取られた可能性だってある。
軽口に聴こえるやも知れないが、似たような発言をした著名人もおられる。

 

FBで取り消せる場合もある。
少しクイズのような書き方で申し訳ないが、「今回は」取り消せていないと言ったほうが正確だ。

実名制のFBにおいて、議員の発言ともなれば、前後のくだりや投稿内容から「事実である」と推定することは可能だ。
Twitter等でも取り消しが場合だってある。
むしろ、FBやTwitter上で取り消すべき場合だってある。

 

発言したツール
その発言があった場合と同様のツールでなければ、取り消したとは認識すべきでない。
FBで行った発言が問題となった場合は、FBでやるべき。
Twitter上で行った行為が問題となった場合は、Twitterでやるべき。

ようは、誤報にせよ取り消しにせよ、
その発言・発信を行った際と同種のツールでなければ、取り消しと受け入れることは難しい。

せめて類似の手段でやるべきだ。

 

NHKでの発言
これはNHKでの発言だ。
よって国会の場において取り消す方法はあるが(より上位の取消方法)、
取り消すことができたのは、実際には「番組中」だけであったように思う。

番組中のみというのは、NHKが「取り消しのためだけ」に時間を割くことはないためだ。
これをNHKがやらせるのであれば、それもおかしな話である。

類似の手段としては、記者会見だろうか。
それを各社に取材してもらうのが適当であり、そうであれば「取り消し」と認識できよう。

 

今回のコメントは、ネット上で問題になったためだろう。
一部で報道され、それが匿名掲示板で炎上、まとめサイトに転載。
FBやTwitterでの拡散を経て、実態社会に影響を与え始めたのではないか?

「実態社会への影響」を避けるため、ネットさえ抑えれば良いと考えた可能性もある。
つまりは自分のため、もしくは党益のため、という可能性を示唆している。
このような構図が指摘されるような、そのような手法は「取り消し」とは認識できない。

 

ネットで起きたことならば、ネットで行うべきだろう。

リアルで起きたことならば、同じくリアルでやるべきだ。

 

問題とされたフィールドで行うことも大切だが、

問題が発生したフィールドで行うことは必須だろう。

 

 

 

許されざるヘイトスピーチ
ヘイトスピーチは「職業による差別」も本来であれば含まれるはずだ。
定義が決まっていないことが問題なのだが、wikipediaで調べてみました。
朝日新聞出版の『知恵蔵mini』によると、「主に人種、国籍、思想、性別、障害、職業、外見など、個人や集団が抱える欠点と思われる」とあるそうだ。
着眼して頂きたいのは、職業が含まれることだ。

「自衛官は人を殺すことが仕事」だと、予算の目的を述べているわけで、これは自衛官に対する明確なヘイトスピーチである。

朝日新聞出版の『知恵蔵mini』では、それに続けて「ヘイトスピーチを行う目的は自分の」表現を挑発的に押し付ける「ことにあり、あらゆる手法を用いて他者を低めようとし」とあるそうだ。
この箇所は、wikipediaを読んだだけゆえ、実際に『知恵蔵mini』に掲載されているかは不明。

とは言え、朝日新聞社の定義であれば、まさにこのような感じだろう。
なぜ朝日の定義に準拠したかと言えば、もっともイデオロギー的に左であると私が認識しており、かつ多くの者も共有している認識だと信じるためだ。

今回、共産党の政策委員長は、【軍事費】と連呼しているのだが、これは【自分の表現を挑発的に押し付ける】に該当すると思われ、かつ【人を殺すための予算】という発言は【あらゆる手法を用いて他者を低めよう】としていると考えられる。

これは明確なヘイトスピーチだ。
朝日新聞出版の定義でアウトであれば、これは誰がどう見てもアウトだろう。
公人のヘイトスピーチを許さない方は、こちらの指摘も是非、よろしく。
でなければ、恣意的な運用という点を指摘され、かつ公平性が担保されていない点が指摘される。

まさにヘイト法(略称)の問題点として挙げられている点でもあり、こちらへの対応は注目に値する。

 

ただし我が国の法には問題があり、国旗同様「なぜか」日本人は守られないため(苦笑)日本人自衛官は法としては守られない。

流石、共産党はやることが違いますね。
私は、これが許せない。

 

今回は、使いたくない単語を多用してしまった。
心の清涼剤となるかはわからないが、以下の動画を紹介させてください。
(5分ほどの動画です。)

【守りたいと思ったらシェア】物言えぬ自衛官に代わり(行橋市議会議員・小坪しんや)

 

 

 

歪な法の定義が自衛官を守るまいとも、

 

一人の政治家として「護りたい」と発言させて頂く。

 

それこそは法の上位にある、表現の自由だ。

 

この思いは広く波及し、多くの国民が後に続くと信じる。

 

賛同者は、FBでのシェア、Twitterでの拡散をお願いします。

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

<重要>ブックマークをお願いします。
特にFacebookから閲覧してくださっている方にお願いなのですが、一週間の停止を受けました。
次は30日の停止と想定され、更新のお知らせが大きく滞る可能性があります。

【実例】Facebookでアカウント停止。これもアウトなの?【驚いたらシェア】

 

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
FB個人アカウントは5000名の上限となってしまいました。実際の知人、議員の方のみの承認とさせて頂きます。
ファンページでコミュニケーションをとらせて頂けますと幸いです。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也

 

テスト機能

 



 

祝・書籍化!


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

43 Responses to 共産党議員「(防衛費を)人を殺すための予算」発言、動画あり。【国を護るための予算】

  1. medakanoon のコメント:

    【許せなかったらシェア】共産党議員「(防衛費を)人を殺すための予算」発言、動画あり。【国を護るための予算】 未だに、これは許せない。軍事費と連呼しているが、防衛予算を「人を殺すための予算」と発言。 つま

  2. 櫻盛居士 のコメント:

    ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
    御自身のコメントが即座に反映されないと、ブチ切れる前に。
    ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

    このコメントは小生の単なるお節介ですので、ブログサイトのシステムを御存知の方は読み飛ばして下さい。

    このサイトはWordPressをベースに構築されています。
    WordPressはコメントの学習機能を実装した、多機能型パッケージ製品です。

    ■投稿者の学習機能
    アクセス数の多いサイトに付き物なのが、有害サイトへ誘導する為のスパムコメントです。
    これらの有害サイト誘導コメントを学習する為に、初期コメント投降ではその反映に管理者の承認プロセスを介す様に作られています。
    数回の管理者承認を経るとシステムが投稿者の情報を学習し、自動的に即時反映がシステム側で許可されます。
    同時に一旦は自動反映がシステム側で許可されても、同様の投降を短時間に何度も繰り返すと、サイト攻撃者としてスパムフィルターに捕捉され自動反映が取り消されます。
    また、URLのリンクもドメインをシステムが学習するまで、管理者承認を必要とします。
    回線状況によってはポストに時間を要する場合があり、この場合はサーバー側の受付タイムアウトになる場合もあります。

     ・システムが学習する情報
      IPアドレス
      メールアドレス
      ハンドルネーム
      URL 等

     ・有害コメントの例
      アダルトサイトへの誘導
      出会い系サイトへの誘導
      脱法ドラッグ販売サイトへの誘導
      サイト攻撃を目的とした短時間の大量投降 等
     
     
    ■「自動反映されなくなった!」と慌てる前に
    ・いつもコメントしている端末と違う端末で投降していませんか?
    ・インターネットプロバイダーを変えましたか?
    ・公共無線LANに繋いで投降していませんか?
    ・携帯端末からの投降の場合、キャリア変更していませんか?
    ・携帯端末からの投降の場合、機種変更していませんか?
    ・Wi-Fiルーターを利用している場合、いつもと違う遠隔地から投降していませんか?
    ・短時間に同内容の投降を繰り返していませんか?
    ・メールアドレスを変更していませんか?
    ・ハンドルネームを変更していませんか?
    ・今まで投降された事の無いURLを記述していませんか?
    ・大量のURLを記述していませんか?
    ・使用している回線のコンディションは良好ですか?

    ■もし管理者承認のフローに戻ってしまったら?
    このサイトは、市議会議員様がプライベートな時間を割いて管理されているサイトです。
    市議会議員としての主務を差し置いて、即時承認など出来る筈もありません。
    「投降失敗か?」と慌てて何度も投降するのでは無く、承認されるまで気長に待ちましょう。

  3. あき のコメント:

    ヘイトがどうとか言う前に、本当に良識とか規則を守る(都議選・八王子、日本第一党から一人出ていらっしゃるので、初めて演説を聞きに行きました)とか、形骸化している事を実感しています。 沖縄左翼他、森友、加計で本当にマスコミ、メディアの腐れっぷりには、恐怖も覚えます。 騒音おばさんとかもあったけど、奴らがこう持っていきたい・と決めたら、何言っても無視!迷惑少々の暴力行為も、何でもござれで、もう、この、隠そうともしない態度・非常に危険です。

  4. 櫻盛居士 のコメント:

    **********************************************************************
    共産党は2016年9月13日からの警告を無視し続けましたね。
    ならば、下記は決定事項と承諾したものと見做します。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    **********************************************************************
     
     
    殺人から恐喝、銀行強盗まで犯罪行為の総合商社である、共産党員の発言としては感覚的にそれが正しいのでしょう。
    そもそも、共産主義自体が一部の者が富を独占して、その富を外国に持ち出して運用させる事を目的として生まれた思想です。
    従って、そもそも共産党と言う組織は「人殺しと略奪」を目的とした組織と言っても過言ではありません。

    「人殺しと略奪」を目的とした組織の中に身を置けばそれが彼らの常識ですので、うっかり共産党の常識で話を進めてしまったのも頷けます。

    事実、旧ソ連軍にしろ中国人民解放軍にしろ、「人殺しと略奪」を目的として運用されて来た軍隊です。
    ただ単に「人殺しと略奪」を「解放」と言い換えているだけで、行為そのものは「人殺しと略奪」です。

    共産・社会主義国の軍とその他の国の軍とでは、そもそも軍の位置付けと言うか定義が異なります。
    ですから当然、共産・社会主義国の戦争とその他の国の戦争とでは、意味が異なります。

    共産・社会主義国の戦争とは、やっぱり「人殺しと略奪」を目的としたものでしかありません。
    それはそもそもの政治的目的が「人殺しと略奪」である為、軍事行動も一貫して「人殺しと略奪」を目的として遂行されます。
    共産・社会主義は「人殺しと略奪」で威圧を続けないと、体制が維持出来無い政治思想だからです。

    一方、その他の国の戦争とは政治的目的を達成する為の手段でしか無く、敵勢力の戦力を排除する方法として殺傷行為が含まれているだけで、人殺し自体が目的ではありません。
    極端な表現をすれば、魔法で敵の兵器を消せるのならば、呪文を唱えれば戦争終結です。
     
     
    「人殺しと略奪」を目的として結成された共産党の常識で発言された、この「人を殺すための予算」と言う言葉は、実に共産党自らのの本質を曝け出した発言と断言しても良いでしょう。

  5. のコメント:

    朝日フジ毎日の制作会社が1つの制作会社になぜか、集約
    フィリピンミンダナオ島がis に占拠されて米軍特殊部隊が投入される
    中国がインド国境を、
    北海道の星野リゾートトマムが中国資本になってから。今、動きあり、
    等の驚くべき記事をTVが流さず。動揺の日々で、1年弱前の共産党最大汚点のことを

    すっかり完全に忘れていました○

    • 波那 のコメント:

      そうですか。ドゥテルテ大統領、米軍の特殊部隊を受け入れましたか。アメリカ嫌ってるのでしないと思ってました。余程の非常事態になってしまっているんですね。

      外務省はHP で6/1からレベル3のフィリピン渡航禁止を出していたようですが、カスのマスゴミは一切フィリピン情勢を伝えない。伝えたら民意はテロ等準備罪は必要だという方向に動いたからでしょう。存在が呪わしい以外の何物でもない腐敗し切ってるマスゴミ。と言うか特ア御用達の集まり。

      テレビばかり見ている友達のお母さんが「共謀罪が出来たらメールで政治の話してるの監視されるのよ、気を付けなさい」と言われたとか。まんま共産党の言っていることに嵌まってしまって…テレビの威力を改めて実感しました。

  6. 鳥海山たろう のコメント:

    自衛隊が殺人集団だというのは彼らの本心です。

    日本共産党が自衛隊を生理的に嫌うのは、「日本国内で共産主義革命を起こしたときに軍隊がいれば、その圧倒的な火力によって、即座に革命が鎮圧されてしまうから」です。

    もちろん現在の若い共産党員で、暴力革命を志向するのは完全に稀(まれ)でしょう。

    でも、共産主義者の宣伝を聞いたり、書籍を読んだり、共産党の政治家になることによって、無意識のうちに、日本共産党の思想的遺伝子が潜在意識に刷り込まれます。

    それで自衛隊に本能的恐怖を感じるようになります。

    日本共産党の党員で、「日本共産党が米国の核兵器には反対したが、ソ連の核兵器は肯定した」ということを何割くらい知っているのでしょうか。

    原発反対運動に共鳴して、共産党員になった人などは、ほとんど知らないのではないですか。

    「原水協(原水爆禁止協議会)」という団体が昔からあり、これは米国の水爆実験を契機に「核兵器の廃絶」を求めて結成されました。

    ところが、大会で「核実験を行う政府は平和の敵」と決議した直後に、ソ連がせせ笑うかのように核実験をしました。

    このときに、旧社会党は「ソ連にも抗議せよ」と主張したのに対して、日本共産党は「ソ連への抗議をすべきではない」と反対しました。

    共産党の主張は、「独占資本主義国家の核兵器は侵略のための兵器であるが、社会主義国家の核兵器は侵略を防ぐための兵器である」ということでした。

    それで、旧社会党は、原水協から分離して原水禁という組織を別につくります。

    このように、「社会主義国の軍事力は良い戦力、資本主義国(自由主義陣営)の軍事力は悪い戦力」と定義したのが共産党。

    その後、世界の独裁的な社会主義国が、次々と崩壊して、社会主義の悪魔性が世界に浸透していきます。

    そのとき、上記のような、過去のひどい無知と滑稽さをごまかすため、「あたかも戦後ずっと平和を願ってきた真正の平和主義者である」かのように国民をだますために利用されたのが、憲法9条です。

    つまり彼らが意地でも憲法9条を放さない理由はそこです。憲法9条を放したら、過去のぶざまな姿があらわになります。

    憲法9条で日本国民を思考停止にさせ、ちょっとでも日本国民が世界情勢を考えるような気配を感じると、「戦争に巻き込まれるぞ」と極左マスコミと一緒にテレビ・新聞の無差別爆弾を落として、思考停止にさせるのが慣例になりました。

    それが、「共産党が過去にどんな無能で脈絡のない主張をしてきたか」という指摘からのがれる唯一の道であることを知っているのです。

    もちろん政権をとれないことも知りつくしています。まかり間違って政権をとってしまったら困るからです。

    連立与党にも絶対に入らないでしょう。ちょっとでも与党として責任を負うことになれば、延々と粗探しをして一方的に糾弾することしかできない政治家しか党内にいないことが発覚するからです。

    無知な国民が、(日本共産党を)「進歩的なリベラルである」と錯覚してくれるのだけが頼りなのです。

    そのための思想工作をやってきたのが、報道機関や大学などに巣食う陰険な共産党員またはそのシンパ達です。

    「自衛隊は憲法9条で抹殺」「旧日本軍はおぞましい戦争犯罪の刷り込みで、日本人の記憶から抹殺」
    これら共産党員またはそのシンパの工作は抜かりがありません。

    それと、「チマチョゴリ切り裂き事件が加害者も被害者も特定されなかったのは、極左の陰謀ではないか」というコメントが先日ありましたが、こういう悪らつな工作こそが、共産主義者の突出したスキルです。

    思い返せば、日本の近代のうち、大正時代は自由主義の風潮が高まり、日本的な民主主義も開花しましたが、それだと国民が政府に反感を持たないので、「とにかく政府を強圧的にして人民の反発を起こさなければならない」というのが、共産主義者たちの発想でした。

    それで、とにかく政府の弾圧を誘うために、激しい革命思想を普及させました。政府が弾圧してくれればしめたものです。
    政府が弾圧することにより、ますます革命の炎が燃え広がり、革命機運が高まるからです。実際に治安維持法により共産主義者への攻撃が始まりました。

    世界の共産主義者たちは、どこでもこういう手法で、自国の政権を打倒しました。打倒後に思うがままに独裁政府をつくって政治収容所や秘密警察で国民を支配下に置きました。ロシア革命などその典型です。

  7. 草莽の団塊です! のコメント:

    小坪先生、新規投稿おつかれさまです

    粛々と他のSNSでも拡散したいとおもいます。

  8. のコメント:

    韓国で日本人が拘束された
    従軍慰安婦報道発端となった吉田の
    関係者である沖縄の方が韓国で拘束
    なぜか
    TVにはニュースとなって流れず

    都知事選直前に
    やはり
    TV報道始まった。安部稲田報道

  9. 月光仮面 のコメント:

    政府自民党に問いたい 日本とは天皇陛下を中心とした日本人国でしょ
    それを 守っていますか 私は決して守っていないと断言できます
    なぜ 共産党に好きに言わせるのですか なぜ チャイナにしたい放題
    させるのですか もし どのような事かと思った自民党議員は失格です
    なぜ 韓国に頭を下げるのか 
    もう一度 日本人は考え直さないといけない時が来たと思いますよ
    それは
    日本とは天皇陛下を中心とした日本人の国
    これです
    石破さん 移民は 何故ですか 進めるのなら国民にTVで説明してください
    TVに受けのいい いいえ なんとなくつながっているような気がしてるのですが
    放送してもらえると思います
    二階さん なぜ チャイナが大事なんですか 国の企業を売ってまで
    助けるのですか
    自民党の皆様 少子化対策は簡単です

    おいらは自民党支持してると思っています でも
    意思統一するべきです 日本のための政党に生まれ変わるべきです

    それは

    天皇陛下を中心とした日本人の国作りです
    富国強兵は絶対に必要です チャイナの植民地になりたい共産党に言い負けて
    どうするのですか 韓国の餌になって何になるのですか

    これからは 日本は銀河に漕ぎ出すかもしれません 
    そうなっても武力は絶対に必要なのです バカな政党に振り回されないでくださいね

    • 月光仮面 のコメント:

      提言その1 マスコミ改革 これは 絶対に必要です外国人を採用しない
            外国の資本を入れない NHKを国営に
      自民党の皆様 ヘイト法を作る暇があれば マスコミ改革など簡単でしょ
      そうか マスコミを改革する必要があると思わないから ヘイト法など
      作るのかもね なんとかさん あなた歴史に残るんですよ 悪法の
      生みの親として

      • 月光仮面 のコメント:

        提言その2 保守系野党の皆様 存在の意味は分かって
        居られますか よく言われます 国会議員削減 公務員
        削減 このような国民受けを狙った政策を取っている
        党は 絶対に延びません議員の削減は 大反対です
        政治家が育たなくなるのです そして 今 おいらの
        言っている提言は絶対に受け入れられないと 思います
        でも 必要だと思われるものがあるはず それを
        取り上げて欲しいのです ヘイト法の阻止などして
        欲しかった それには 国会で反対しても無駄
        話し合いの場では無いからです ならば どうするか
        討論する場を作るのです お勧めは この サイト
        小坪先生のサイトで議論するか 虎の門ニュースを
        借りるかするべきです 何でも言って委員会は
        もはや ダメ シナリオ道理に終わることだと思います
        さて 保守系野党の皆様 移民は賛成ですか
        反対ですか 

        • 月光仮面 のコメント:

          提言その3最終 日本国民は チャイナは侵略国家
          世界の平和を壊そうとしてる事を認識するべきで
          親中議員を注視するべき なぜ 今 再びチャイナを
          助けないといけないと言うのか その意味を
          しっかりと把握する必要があります ある意味
          チャイナを批判しない共産党と同等かそれ以上
          の事をしているという事です また 韓国の
          振る舞いは日本を食い物にしているだけでなく
          日本国内で浸透して日本を食い物にしているという事
          このような国の肥料を輸入させないこと
          親中 親韓議員の発言を注視して反論を
          する必要が 日本のために必要だという事だと
          思います 自民党以外の保守政党も必要だと
          思います これが 二大政党となることが
          一番良いとは思いますが 選挙区で 住民が
          やっと落選させた不要議員が返り咲くような
          選挙は早く廃止するべきです そして 議員削減は
          反対だがこのような不要議員は削減するべきです
          最後に
          日本は天皇陛下を中心にして 日本人の国で
          有るという事の 再認識をするべきだと思います

          少子化対策は簡単です しないのは移民推進派の
          陰謀です 言い換えればチャイナの陰謀だと思います

  10. テロ指定共産党 のコメント:

    日本共産党は、自民党以上に保守なんですね。

    戦後保守で、GHQが決めたルールを頑なに守る政党です。
    つまり、従米ですから、米国の意向に沿った活動をしてきました。

    特ア三国も、そのルールが都合の良いものでしたので、変更を拒む活動をしてきたと思います。

    しかし、その為に多くの国民が危険に晒され、名誉を傷付けられ、犠牲になった事を思えば、何でも反対の政党は終焉の時期になったと思われます。

    このタイミングでの、このエントリーに、小坪先生の正義を感じます。
    .

  11. ネコ太郎 のコメント:

    産経ニュースより
    百田尚樹氏の講演中止 ウラに何があったのか 一橋大の大学祭実行委の男子学生が“圧力”を語った

    百田氏講演を企画した学生は一橋大学の反レイシズム情報センター(ARIC)のメンバーから「講演開催の事実や内容にショックを受け、自殺する人が出たら賠償責任を取れるのか」「講演をきっかけにヘイトクライムが起きて負傷者が出たらどうする」などと詰め寄られ、中止を決めたという。

    反レイシズム情報センター(ARIC): 代表 梁英聖 (一橋大学大学院言語社会研究科修士課程)では小坪慎也市議の熊本地震ヘイトスピーチ擁護事件キャンペーンもおこなっています。詳しくはホームページをお読みください。

    • コナン のコメント:

      代表 梁英聖 この方 どこの国の方でしょうか もし外国籍か
      帰化人だったら 日本の言論を操作していると思えますね
      そして この 言論テロは 確実に日本をかき混ぜていると思いますね

      • コナン のコメント:

        そして これは 刑事事件ではないのだろうか
        もし そうならなければ 言論テロ+暴力集団
        やりたい放題ですね 日本って何 法はあるの

        • ネコ太郎 のコメント:

          明らかな「恫喝」と思います。刑事事件に限りなく抵触するような。

          「大学の自治」を盾に反社会的勢力が大学を根城にしています。
          このたびの天下り斡旋+出会い系バーの前川喜平前事務次官の文科省(旧文部省)の文科省官僚も一蓮托生でしょう。
          文科省の許認可なんて撤廃。大学の自治権とやらも撤廃でよいでしょう。

  12. 東北の日本人 のコメント:

    ヘイトスピーチって、やたらに騒ぐのは反日派ばかりですが、日本国内なのに日本を思って正論や事実を言うとヘイトになるのはなぜでしょう…。ヘイトスピーチなんてものは日本人弾圧手段にしかなっていない!!
    なのに日本国内で適用されるのが理解できない!!
    正しく運用されるなら、反日派こそ、即刻木っ端微塵にできるのに…。
    和田政宗議員!! 自民党に入りますね(*^O^*)
    報道特注でいつも拝見拝聴してました。
    宮城県は故岡崎氏始め、反日勢力のイメージ(事実だが…)が強いので是非共日本の為に頑張って頂き、赤色払拭というより浄化していけるよう応援します!!

  13. 通りすかり系 のコメント:

    防衛費を削減するということは、自衛隊に劣悪な装備、少ない隊員数で戦ってこいということ。
    国民を守ってくれる自衛隊を背中から刺すような行為。
    侵略者を撃退できなければ国民は殺される。
    これでは【国民を殺すための政党】と言われても仕方ないのではないか。

  14. 一郎 のコメント:

    【人殺しを、憲法に規定するな!】
    そのうち、おバカな日本共産党が言い出しそうです。
    善良な日本人は騙されない。

    自衛隊は、命がけで、国民の命を守るために、国防や災害の最前線に行く。

    国民は、生き残るために、自衛隊を守る。

    私たちは、憲法改正の国民投票で、自衛隊を守ることが出来る。

  15. じゅり のコメント:

    小坪先生いつもブログを拝読させていただいています。
    コメントするには未熟で二回目の投稿です。コメント主さんには教えていただくことばかりの私ですのでせめて拡散のお手伝いと思い今回も共産党議員の発言、ミンダナオのこと、北海道中国土地買い占めのこと等についてMSNに投稿しました。けれど一時間程の間に削除されたみたいですが怖いです。

  16. べこたろう のコメント:

    自衛隊は兵器を整えねばならないし、兵器は人を殺す能力がある。
    だから自衛隊は人殺しの組織であり、防衛予算は人殺しの予算だと言っておけば騙される奴もいると思っての発言か、もし本気でそう思っていての発言なら本格的に頭おかしいと思ってます。
    世界全体を見ると平和ではなく常に何らかの武力衝突がある中で、丸腰で居ろって方が頭おかしい話であり、日本に関してもアメリカが草案作りに大いに関わった日本国憲法で軍備の所持はできない事になってるのに、当のアメリカの後押しで自衛隊を作らねばならない事態になってますよね。
    少なくとも憲法の中に自衛隊に関する規定は入れなければならないと思ってます。
    日本の場合、交戦権は認められてないですし、あくまで国防予算なのに人殺し予算と言い切る共産党、東日本大震災後の自衛隊の懸命の救助活動を見ていた自分としては虫唾がはしります。

  17. Sat のコメント:

    メシとセックスを現地調達する赤軍だったら確かにヒトゴロシの軍隊だわ。自由主義陣営の軍隊は極一部を除いてそんなことはしないけど。かの国の軍隊は結構微妙だけどな。

  18. みっち〜 のコメント:

    稲田大臣か が失言だ罷免だマスコミが騒いでいるようですが、こっちの方が問題ではないですか!

  19. ココ のコメント:

    毎日ありがとうございます。
    そして本当にお疲れ様です。いろいろ考える機会を頂いて感謝しています。
    私は共産党が政党として日本に存在している理由が解りません。嫌いなのでいつもうんざりしています。私の街に産経新聞がないので図書館でまとめて読む事がありますが、その図書館で会合か講演か催しものがあるらしい日に、呼び込みしているのか、チラシを持って図書館の利用者を見定める共産党の目付きは真剣そのものです。学生や若者を狙っているように見えました。札付きの党がおおっぴらに動けるのは、市が、町が、国が緩いからだと思います。
    共産党が恐れる自衛隊の皆さんが、災害救助で被災地に向かわれる時の様子を知り、官邸にメールした事があります。たぶん多くの国民が知らないのではと思います。
    熊本地震の時にネットで知ったばかりなのですが、自衛隊のトラックの荷台に、敷物もなく、板の上で横になりながら文句も言わず、通信費も自腹で働いてくださっている。その時に人件費を除くと防衛費は武器に回せる余裕がないほど予算不足と知りました。
    中国や韓国にいったいどれだけの血税が流れて行ったのか?感謝されるならまだしも、尖閣諸島を盗ると宣言され、慰安婦によこせと集られ、北朝鮮には拉致被害者を返してもらえないばかりか、ミサイルで脅される。ヘタレをいい加減にするためにも共産党は潰さなければと思います。NHK職員にも共産党員が多いそうです。
    共産党が戦争法案と喧伝し、民進党や生活苦の人を取り込んで、塵と揶揄されるマスコミを我が物としているのですよね。
    戦後の日本がけじめのない浮わついた言論に明け暮れるようになったのは、自民党のせいと言う人がいて、そうだったのと気持ちが動く事もありますが、学校の授業時間中に小説読んだり、私語したり、遊ぶ事ばかり考えて、大事な問題を聞き逃した分を取り戻す中に、自民党系の人がテロを起こして日本人に危害を与えたと聞いた事がないのです。朝鮮人ではないか?と思う人や、中国寄り、または韓国寄りの議員がいて、日本の国益を毀損し反省の色もない議員はネットで晒されているから判ります。
    共産党はそれがないです。全員同じ。何故日本に居るのかと思います。
    蓮舫という人も共産党と一緒ですよね。平気で嘘を言って恥じる事を知らない。
    厚かましい軍団は息苦しい思いをさせて駆除が良いと思います。その為には(祖のためには)、日本人として襟を正し、馴れ合いや認識、自覚不足のせいで、揚げ足を取られる国会を一新するのが良いと思います。問題発言は都度訂正させる。無駄な時間かもですが、その方法を取らずに失った事例は国連関連で外務省がやっています。
    なんか共産党撲滅イコール中国壊滅になる回路で多弁になりすみません。
    官邸には、朝鮮学校に補助金出したり、日本人以外の在日と呼ばれる人に日本人が汗して働いた血税は使わないで、その分で自衛隊の皆さんの負担が少しでもなくなるようにしてくださいとお願いしました。共産党は私達を守ってくれません。まだまだ勉強が足りない私でも判ります。共産党は日本の敵です。

  20. araigumanooyaji のコメント:

    “ただし我が国の法には問題があり、国旗同様「なぜか」日本人は守られないため(苦笑)日本人自衛官は法としては守られない。 流石、共産党はやることが違いますね。”

  21. ココ のコメント:

    お疲れさまです。
    昨夜コメントさせて頂いてから、行橋市議会で奮闘されている事を心配しながら寝ました。今朝の虎ノ門ニュースは有本さんと石平さんで、共産党がどんなに問題か、中国の内情も交えて情報提供してくれてました。日本人は70年代からソフト路線に変更した共産党の本質を知らなすぎると警鐘を鳴らされています。
    共産党は日本の崩壊のために、朝鮮人を取り込んだそうです。日本政府は凛として国内に巣食う組織と対峙し打ち勝って欲しいと思いました。両親からは何事も勝ち負けではないと言われて育ったのですが、狡い国や自分さえ良ければいい人が多いと、やはり勝たなければ全うな自立が出来ないのだと思うようになっています。
    政党とは別の、日本人だけで作る組織があると、若者にとって良い影響を与える事ができる気がしました。私は日本って何だろう?選挙に行っても行かなくても同じと思っていましたが、ネットの情報で考え方が変わりました。自衛隊に対する思いも変わりました。そして自分でもビックリしたのは、日本って謝ってばかりの取り柄のないつまらない国だと決め付けてた自虐的思考が無くなって、今は日本は素晴らしい国で、日本人は世界に誇れる民族と思えるようになったのです。大袈裟に言うと身体が軽くなった気がします。ネットの情報で覚醒が可能なら、私が総理大臣なら、NHKを国営にして、タブレットを配付します。非難の的の団塊世代の大人も、孤立無援の働き者や、本音を言えない子供も、気楽に政府に対する要望が可能な社会が来る気がします。そこに共産党も反日媒体も付け入る隙はないと思います。

  22. スレチキジコピ@失礼します のコメント:

    本当に自衛隊ヘイトがひどいなと思います、日本の人権団体は自衛官の人権を守りましょう。
    そしてNHKとジャスラックはぶれませんね

    NHK、TVなし世帯を対象にネット受信料を新設へ
    ttp://blog.m.livedoor.jp/dqnplus/article/1930423

    NHKディレクターがタクシー運転手に暴行、骨盤を折るなど全治3ヶ月の重傷 傷害で書類送検
    ttp://blog.m.livedoor.jp/honmo_takeshi/article/51586914

    アメリカの(だけでなく??)人種差別に絡んだ事件はひどいと思います

    容赦ない人種差別の行き過ぎた非道
    ttp://syouji.m.blog.jp/article/1065805179

    百田氏は気の毒です、日本人へのヘイトも何とかして欲しいですね

    【百田氏講演中止】「『自殺する人が出たら責任とれるのか』『ヘイトクライムが起きたらどうする』と言われ…」実行委の男子学生が産経の取材に応じる
    ttp://blog.m.livedoor.jp/honmo_takeshi/article/51580307
    236: (´・ω・`)(`ハ
    >講演開催の事実や内容にショックを受け、自殺する人が出たら賠償責任を取れるのか

    なんで賠償責任取らなあかんねんw

    >講演をきっかけにヘイトクライムが起きて負傷者が出たらどうする

    犯人に罪を償ってもらえ

    8: (´・ω・`)(`ハ´
    >教員からも反対の声は上がり、
    >実行委には「一橋大の品格をおとしめる」
    >「中止しろ」などのメールが届くようになったという。

    この言論の自由を認めない教員は誰なんだ?

  23. 名も無き者(日本国民) のコメント:

    まず前提として大東亜戦争後の我が国は独立国家ではありません。

    英連邦合州国は我が国の統治にあたり、健全な日本国民の労力を浪費させる為に、共産主義者を野放しにして利用してきました。

    何故か、我が国で破壊活動(テロ行為を働いた)を行った政党や支持勢力に対し、国際的な規制の力が働いていません。

    そもそも日本共産党は存在事態が論外です。

    この事実と現実を認識、自覚し共有し問題化して切り込めないなら、与党の覚悟不足が有権者(国民)に伝わってしまうでしょう。

    少なくとも、私は似非覚悟だと感じています。

    • 小坪しんや のコメント:

      名も無き者(日本国民)様

      何度、「コメントの承認フロー」を説明しても、まったくもって理解して頂けないため、貴殿からの投稿は【すべて】承認待ちとなるよう、設定させて頂いております。

      他のコメントを頂いている方にも失礼と「判断」した結果であり、通常は判断「結果」を公開することはございませんが、今回においては敢えて述べさせて頂きます。貴殿の投稿は手動での承認を必須となっております。

      ブラックリストの場合は「自動的に削除」でございますが、いまは、その処置をとってはおりません。また、このような対応は、当方の自由でございます。この場は、当方が私費で構築している言論フォーラムと位置付けており、基本的に自由にやって頂きたいとは考えておりますが、それは当方次第ということは「ご理解」ください。

      ここ数日の投稿をお読み頂いているとは存じますが、度重なる出張、しかも極めて多忙な状態にあります。移動も連続しておりますし、要件があって外部に出ております。常にネットをウォッチし、管理できる状態にないことはご存じのことかと思います。

      blog投稿時のみとなる可能性が高く、「基本的には24hかかる」と思って頂ければ幸いです。自動承認の他のコメントとは異なりますが、理由はご自身でも考えて頂けますと幸いに存じます。

      その上で、ここまで述べられるのであれば、次回以降については「ブラックリスト」とさせて頂きます。これは自動的に削除されるものであり、私の目に触れることもございません。承認フロー以前に、投稿の時点で「自動的に消滅」するという”仕様”でございます。

      そのようは判断を、私にさせないで頂きたい。

      以上。

  24. 名も無き者(日本国民) のコメント:

    尊敬し認め期待しているからこそ、小坪様に問うています。

    本気で覚悟して活動していますか?

    切り込みの角度と深さが不足していますよ?

    有権者(国民)は感じ取っていますよ。

    • 小坪しんや のコメント:

      名も無き者(日本国民)様

      何度、「コメントの承認フロー」を説明しても、まったくもって理解して頂けないため、貴殿からの投稿は【すべて】承認待ちとなるよう、設定させて頂いております。

      他のコメントを頂いている方にも失礼と「判断」した結果であり、通常は判断「結果」を公開することはございませんが、今回においては敢えて述べさせて頂きます。貴殿の投稿は手動での承認を必須となっております。

      ブラックリストの場合は「自動的に削除」でございますが、いまは、その処置をとってはおりません。また、このような対応は、当方の自由でございます。この場は、当方が私費で構築している言論フォーラムと位置付けており、基本的に自由にやって頂きたいとは考えておりますが、それは当方次第ということは「ご理解」ください。

      ここ数日の投稿をお読み頂いているとは存じますが、度重なる出張、しかも極めて多忙な状態にあります。移動も連続しておりますし、要件があって外部に出ております。常にネットをウォッチし、管理できる状態にないことはご存じのことかと思います。

      blog投稿時のみとなる可能性が高く、「基本的には24hかかる」と思って頂ければ幸いです。自動承認の他のコメントとは異なりますが、理由はご自身でも考えて頂けますと幸いに存じます。

      その上で、ここまで述べられるのであれば、次回以降については「ブラックリスト」とさせて頂きます。これは自動的に削除されるものであり、私の目に触れることもございません。承認フロー以前に、投稿の時点で「自動的に消滅」するという”仕様”でございます。

      そのようは判断を、私にさせないで頂きたい。

      以上。

  25. 名も無き者(日本国民) のコメント:

    大東亜戦争後、さんざん国民を誤誘導し、誤魔化し先送りしてきた政党に所属する気分はどうですか?

    是非、そのお気持ちを知りたいです。

    何か弱みを握られているのか、別の目的があるのでしょうか?

    • 小坪しんや のコメント:

      名も無き者(日本国民)様

      何度、「コメントの承認フロー」を説明しても、まったくもって理解して頂けないため、貴殿からの投稿は【すべて】承認待ちとなるよう、設定させて頂いております。

      他のコメントを頂いている方にも失礼と「判断」した結果であり、通常は判断「結果」を公開することはございませんが、今回においては敢えて述べさせて頂きます。貴殿の投稿は手動での承認を必須となっております。

      ブラックリストの場合は「自動的に削除」でございますが、いまは、その処置をとってはおりません。また、このような対応は、当方の自由でございます。この場は、当方が私費で構築している言論フォーラムと位置付けており、基本的に自由にやって頂きたいとは考えておりますが、それは当方次第ということは「ご理解」ください。

      ここ数日の投稿をお読み頂いているとは存じますが、度重なる出張、しかも極めて多忙な状態にあります。移動も連続しておりますし、要件があって外部に出ております。常にネットをウォッチし、管理できる状態にないことはご存じのことかと思います。

      blog投稿時のみとなる可能性が高く、「基本的には24hかかる」と思って頂ければ幸いです。自動承認の他のコメントとは異なりますが、理由はご自身でも考えて頂けますと幸いに存じます。

      その上で、ここまで述べられるのであれば、次回以降については「ブラックリスト」とさせて頂きます。これは自動的に削除されるものであり、私の目に触れることもございません。承認フロー以前に、投稿の時点で「自動的に消滅」するという”仕様”でございます。

      そのようは判断を、私にさせないで頂きたい。

      以上。

  26. 名も無き者(日本国民) のコメント:

    2017年6月30日 11:19 PMからの書き込みから
    承認待ちが長いですね。

    このままではミイラ取りがミイラになりますよ。

    • 小坪しんや のコメント:

      名も無き者(日本国民)様

      何度、「コメントの承認フロー」を説明しても、まったくもって理解して頂けないため、貴殿からの投稿は【すべて】承認待ちとなるよう、設定させて頂いております。

      他のコメントを頂いている方にも失礼と「判断」した結果であり、通常は判断「結果」を公開することはございませんが、今回においては敢えて述べさせて頂きます。貴殿の投稿は手動での承認を必須となっております。

      ブラックリストの場合は「自動的に削除」でございますが、いまは、その処置をとってはおりません。また、このような対応は、当方の自由でございます。この場は、当方が私費で構築している言論フォーラムと位置付けており、基本的に自由にやって頂きたいとは考えておりますが、それは当方次第ということは「ご理解」ください。

      ここ数日の投稿をお読み頂いているとは存じますが、度重なる出張、しかも極めて多忙な状態にあります。移動も連続しておりますし、要件があって外部に出ております。常にネットをウォッチし、管理できる状態にないことはご存じのことかと思います。

      blog投稿時のみとなる可能性が高く、「基本的には24hかかる」と思って頂ければ幸いです。自動承認の他のコメントとは異なりますが、理由はご自身でも考えて頂けますと幸いに存じます。

      その上で、ここまで述べられるのであれば、次回以降については「ブラックリスト」とさせて頂きます。これは自動的に削除されるものであり、私の目に触れることもございません。承認フロー以前に、投稿の時点で「自動的に消滅」するという”仕様”でございます。

      そのようは判断を、私にさせないで頂きたい。

      以上。

  27. 名も無き者(日本国民) のコメント:

    小坪様、どうしました?

    本気で覚悟した挑戦は怖いですか?

    承認の反応が貴方の本心を示していますよ。
    ありがとうございました。

    草葉の陰で貴方を嘲笑します。
    さようなら。

    • 小坪しんや のコメント:

      名も無き者(日本国民)様

      何度、「コメントの承認フロー」を説明しても、まったくもって理解して頂けないため、貴殿からの投稿は【すべて】承認待ちとなるよう、設定させて頂いております。

      他のコメントを頂いている方にも失礼と「判断」した結果であり、通常は判断「結果」を公開することはございませんが、今回においては敢えて述べさせて頂きます。貴殿の投稿は手動での承認を必須となっております。

      ブラックリストの場合は「自動的に削除」でございますが、いまは、その処置をとってはおりません。また、このような対応は、当方の自由でございます。この場は、当方が私費で構築している言論フォーラムと位置付けており、基本的に自由にやって頂きたいとは考えておりますが、それは当方次第ということは「ご理解」ください。

      ここ数日の投稿をお読み頂いているとは存じますが、度重なる出張、しかも極めて多忙な状態にあります。移動も連続しておりますし、要件があって外部に出ております。常にネットをウォッチし、管理できる状態にないことはご存じのことかと思います。

      blog投稿時のみとなる可能性が高く、「基本的には24hかかる」と思って頂ければ幸いです。自動承認の他のコメントとは異なりますが、理由はご自身でも考えて頂けますと幸いに存じます。

      その上で、ここまで述べられるのであれば、次回以降については「ブラックリスト」とさせて頂きます。これは自動的に削除されるものであり、私の目に触れることもございません。承認フロー以前に、投稿の時点で「自動的に消滅」するという”仕様”でございます。

      そのようは判断を、私にさせないで頂きたい。

      以上。

  28. 名も無き者(日本国民) のコメント:

    破壊活動(日本共産党の前科)や犯罪歴も全く無い私が意見や感じた事を
    書き込めばブラックリストですか?

    この反応と対応は、まるでChina共産党ではないですか?

    まさか我が国の代表者は、ここまで堕ちましたか?

    信じられません。

    • 小坪しんや のコメント:

      名も無き者(日本国民) 様

      【まさか我が国の代表者は、ここまで堕ちましたか?】とありますが、私は国家を代表する立場にありません。

      なんでもかんでも求めないでください。
      以降、貴殿のコメントは24時間以上『寝かせて』から公開、もしくはそのまま非公開となります。

      以上がこちらの【判断】でございます。

  29. ピンバック: SC78高岡さんがフジ韓流ゴリ押し批判したら干されたのでウジテレビ凸|どんまいニュース別館5号館

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください