【赤い教師】教員が「朝鮮学校に補助金交付」を求める署名を保護者に依頼【違法だと思ったらシェア】


 

 

現職の教師が、保護者に署名依頼。
しかも朝鮮学校の補助金を求めるもので、「北朝鮮に関連するもの」と言えよう。
公務員の立場で地位を利用してのこの暴挙、社会情勢を無視した、余りにも不謹慎な行為だ。そもそも法律違反の疑いが濃厚だ。実際に和歌山県教委に電話してみた。

当該自治体の教育委員会は何をしていたのか。
議会は、これを追及すべきだ。私は類似案件を何度も質問で是正してきた。
議会はこれを許してはならない。氷山の一角であり、徹底した調査が求められる。

教育公務員特例法・同法18条では政治的行為の制限を定めており、制限対象となるのは選挙のみならず「政治目的の署名運動の積極参加など。」を禁じている。

報道では「和歌山県立高校」のみであり、自治体名は不明。
また高校名も不明で、当該教職員の名も明かされていない。
「被疑者段階」で名前がガンガン出される者も多数いる中で、教員のみはひどく保護されている点も理解できない。
私が親なら「その高校に行かせたくない」し、「担任だったら文句も言いたい」ものだ。
それを封じ込めるスタンスに、県教委を含め強い疑念を持つものだ。

和歌山県教委に、確認の電話を行った。
報道側で学校名を落としたのか、それとも教育委員会側が「高校名・教員名を明かしていないのか」という趣旨だ。
調査中ゆえ、まだ公表していない(と思う。)というもの。
満足の行く回答ではない。

調査完了後は、「学校名・教員名」を明かすのかという問いについても、まだ決定はしてないとのみ終始し、恐らく公開されないのだろう。
連絡先をブログで公開する。

 

 

 

↓読み進む前に、クリック支援お願いします。↓
↓FBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)

 

 

 

 

報道の紹介
驚くばかりだ。

 

朝鮮学校への補助金交付求める署名、保護者に依頼 和歌山県立高ラグビー部顧問の男性教員 教特法に抵触か

 和歌山県立高校のラグビー部顧問を務める50代の男性教員が、和歌山朝鮮初中級学校(和歌山市)への補助金交付の再開を求める署名部員の保護者から集めていたことが2日、分かった。同校は昨年、北朝鮮から援助費を受けていたことが判明し、市が補助金交付を取りやめていた。顧問の行動は教員の政治活動を制限する教育公務員特例法に抵触する可能性があり、県教育委員会が処分も視野に調査を進めている。

 

「ラグビー通じて知り合った知人に頼まれた」

 県教委などによると、顧問は昨年12月、ラグビー部の練習後、部員に「和歌山朝鮮初中級学校への補助金予算の執行を求める要請書」と題した署名用紙を配布し、保護者に渡すように依頼。用紙には市に対し、停止されている平成28年度分の同校への補助金を交付するよう求める内容が記載されており、顧問はその後、署名に応じた一部の保護者から用紙を回収していた。

 今年1月、県教委に情報提供があり、発覚。校長の聞き取りに対して顧問は「ラグビーを通じて知り合った知人に頼まれた」と説明したという。事前に学校側に連絡はしておらず、校長は産経新聞の取材に「軽率だ。社会情勢からも慎重に対応すべきだった」と話した。県教委学校人事課の担当者は「(顧問が署名を依頼したことが)教育公務員特例法に抵触するかどうか慎重に調べたい」としている。

 

あり得ないとしか、言いようがない。

 

 

 

地位の利用は、完全なクロ
教員から頼まれると、親は断りづらい。
嫌な言い方にはなるが、子供を人質にとられているようなもので、「だったら、署名しておこうか」となるのは自明だ。
さらに部活の顧問ともなれば、なおさらである。

だからこそ、ここに法の規定があるのである。

 ■教育公務員特例法
公立学校に勤務する教職員の任命や懲戒、服務、研修などを規定。同法18条では政治的行為の制限を定めている。制限対象となるのは人事院規則で定められた公職選挙での特定の候補者への投票勧誘政治目的の署名運動の積極参加など。

 

ちなみに、議員も公務員だが、署名活動などは許される。
というか、政治活動をするのが仕事とも言えるから当たり前だ。
選挙活動もしないと当選はしない。政治活動も選挙活動も、議員には許される。

議員も公務員だが、特別職公務員という括りであり、準拠法が異なる。

 

公務員であっても、すべてが禁止されているわけでもない。
個々人の政治信条は、(それが公務員であっても)束縛されることはおかしいと思う。
それが左派系であれ、保守系であれ、だ。
何を思うも自由だし、単に署名するだけでは攻めようとは思わない。
アフターファイブで「完全な個人」として動く場合は、適用外という考えにも同調する。

だが、「積極参加」とあるように、【署名を集めてまわる】などはアウト。
特に、「相手が保護者」など、教員という地位が影響する層に対しては、完全なアウトだ。

これがクロじゃないというなら、何がアウトなんだ。
教育公務員特例法の今後の運用に関わる話だ。

 

署名依頼のみならず、回収までしているではないか。
署名の紹介などであればグレーだが、依頼して「回収」がなされていることは重い。

 

これがシロなら、法の運用が変わってしまう。

 

 

 

処分がなければ、反省しない。
処分を求める。

私自身も電話したが、これには多くの声が必要であると感じた。

 

言い方は悪いが、教員は「政治活動」についてナメている。
もっと言えば、県教委を完全にナメきっている。

どうせ処分はされない、と。
処分がなければ、反省しないのだ。
私の経験上、そう言わせて頂く。

 

教育委員会は(私の一般的な認識として)「事なかれ主義」だ。
別に左がかっている等ではなく、面倒なことにさえならなければそれでいいというスタンス。
和歌山県がとか、福岡県がではなく、一般的にその動きだ。

 

私は市長与党だが、市を徹底的に攻めることもある。
先般、行橋市は「母親大会」に名義後援してしまった。

ご存じの方はご存じと思うが、極めて共産党の政党色が強い集会で、「憲法9条、世界の宝」などとチラシに掲載、実際の集会では沖縄問題の「成果」が報告されたり、民共合作で選挙が勝てた話などがあった。

市に対し、質問で徹底してこれを追及。
市長与党が議会で徹底追及というのは、本来であれば控えたい行為。

背景には、自民党の国会議員が、Facebookで「自治体の後援状況」を公開し、私自身も議員としてタグ付けされたというのもある。

市には、かなりの改善を約束して頂き、(詳しくは議事録をご覧ください。)
「できれば議場ではやめて欲しい」という懇願も振り切り、
私は徹底的にやった。

処分がなければ、反省しないのだ。
議場で、議事録の残るところでやらねば、意味はない。

口頭でちょっと言って、その場は反省したふりはするが
「大丈夫だった」と増長するだけである。
教育委員会も仕事をしたつもりになるだけだ。

公式にやらねばならない。
でなければ、続発する。
彼らは完全に、政治活動について、ナメてる。

 

 

 

和歌山県教育委員会に電話しました。
学校名・職員名が掲載されていないことの背景を知りたい、と。
これは新聞社側で「非公開」としたのか、教育委員会が公開していないのか、という質問である。

答えは「調査中なので」というもの。
「現時点では公開していないのか?」という問いについては、担当ではないからわからないと終始しつつも
公開していない、新聞社側の「自発配慮」ではないことを示唆する発言はあった。

断言は避けたが、教育委員会は「学校名・教員名」は公開していない。
その理由は調査中だからというもの。

 

この時点で、実はかなり怒り心頭であったが、名前も身分も明かして電話しているため、抑えた。
前段でも述べたが「保護者に署名依頼」を行って、それが無処分となるならば「法の運用」自体が変わるわけで、【他の自治体にも波及】する規模の話であるからだ。
その点は、じっくり主張させて頂きました。

調査完了後は、「学校名・教員名」は明かすのか、と質問しました。
そちらについても明確な答えは得られず、無論、決まっていないのでしょうけれど
「ほとぼりさえ冷めれば」という空気を、(内容に苛立ちを感じて、色眼鏡で見ているのでなければ)私は感じてしまいました。
どこの教育委員会も同じでありましょうけれど。

 

和歌山県教委も考えたほうがいい点がある。
2年以内に、改憲の発議があるだろう。

その国民投票における「教員の動き」を、多くの政治家は警戒している。
もっと言えば、国も警戒していると言っていいように思う。

下手な対処を行えば、国から(県教委が)処分ともなりかねない、そういう話だということを、深く考えたほうがいいと思うのです。
ここまであからさまな、部活の顧問が、保護者に署名依頼という状況を「放置すれば」全国への影響が計り知れない。

 

 

 

電話してください。
さて、
何もしなければ、県教委は処分しないのでしょう。
学校名も教員名も公開しないでしょう。
私はそう考えています。

ならば、どうするか。
声を届けるしかない。

何本かの電話でも、効果は想像以上に大きいものでしょう。

 

和歌山県教育委員会事務局
〒640-8585
和歌山市小松原通一丁目1番地
Tel:073-441-3640
Email:e5001001@pref.wakayama.lg.jp

HP:http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/500100/ より

 

内容は、「処分してください」「学校名の公開」「教員名の公開」です。

無処分とすると教育公務員特例法の運用事態に影響が出てきてしまい、他都道府県への影響も無視できない、という論法を提案します。

これでも動きがなければ、国会議員に直接、「和歌山県教育委員はおかしいので、処分してください」と要望して回ります。(私はやるタイプです。)

 

 

2年以内に、憲法改正の国民投票も始まるでしょう。

保護者への署名依頼を「和歌山が許するのか」は実は全国的にも大きな問題です。
注目させて頂きます。

 

 

 

 

教員は、公務員として法律を守れ!

 

生徒や保護者を巻き込むな!

 

地位の悪用は許されない。

 

県教委は、学校名と職員名を明かし

 

しっかりと処分しろ!

 

と思った方は、FBでのイイネ・シェア、Twitterでの拡散をお願いします。

 

 

テロに屈したと全国から批判された決議に賛同した者(敬称略)
桜の会(議長会派):小原義和(公明)、西岡淳輔(公明)、大野慶裕
市民の会(いわゆる野党会派):藤木巧一、二保茂則、鳥井田幸生、大池啓勝、工藤政宏、瓦川由美、西本国治
共産党会派:德永克子(共産)田中次子(共産)

 

詳しくはこちら。

 

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
FB個人アカウントは5000名の上限となってしまいました。実際の知人、議員の方のみの承認とさせて頂きます。
ファンページでコミュニケーションをとらせて頂けますと幸いです。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也

 

 



 

祝・書籍化!


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

【赤い教師】教員が「朝鮮学校に補助金交付」を求める署名を保護者に依頼【違法だと思ったらシェア】 への21件のフィードバック

  1. medakanoon のコメント:

    【赤い教師】教員が「朝鮮学校に補助金交付」を求める署名を保護者に依頼【違法だと思ったらシェア】 現職の教師が、保護者に署名依頼。 しかも朝鮮学校の補助金を求めるもので、「北朝鮮に関連するもの」と言えよう

  2. 鮒太郎 のコメント:

    小坪さん、初めまして。
    私も電話しました。
    こういった抗議の電話は初めてでうまく伝えきれませんでしたが
    どうしても我慢できなかったのです。
    もしかしてこの高校の先生も、単純に朝鮮初中級学校の子どもたちが可哀想だと思っての行動かもしれません。 
    でもこの高校の生徒のほうがもっと可哀想じゃないですか。
    自分の学校の先生が、もしかしたら日本より北朝鮮を優先しているかもしれない
    と知ったら、悲しむと思います。
    自己評価が低くなる生徒も少なからず出てくるかもしれません。
    日本って、そんなに良い国じゃないのかなって。
    和歌山県教育委員会の方にはどうしてこのようなことがおきてしまったのか調査を頑張っていただきたいです。

    小坪さんの記事のおかげで勇気をもらえました。
    ありがとうございます。

  3. 滝本康雄 のコメント:

    電話しました。
    目的は二点、氏名を公表しきちんと処分する予定があるのかどうか。
    当方は一納税者の立場でしかないが、公務員の政治活動、特に共産党系には反対の活動には立場であること。
    応対した男性担当者は丁寧にこちらの話を聞いたので、それ以上は言わずに切りました。

  4. 草莽の団塊 のコメント:

    小坪先生、赤い教師のトンデモ行動についての情報ありがとうございます

    >和歌山県教育委員会事務局
    >〒640-8585
    >和歌山市小松原通一丁目1番地
    >Tel:073-441-3640
    >Email:e5001001@pref.wakayama.lg.jp
    >HP:http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/500100/ より
    >内容は、「処分してください」「学校名の公開」「教員名の公開」です。

    一言!関西弁でいわせていただければ、『ありえへん!』になるとおもいます。

    ですので、まずは、先生のこのブログの拡散!拡散!拡散!ツィート、いいね!推しを実行し、上記の和歌山県教育委員会の教育長POST(Outlookで文章を作成して送ります!)に抗議メールを送ります。

    閑話休題・・・・

    北朝鮮の工作員の工作だとおもいますが、つくづく、日本国民はどうせ何もしない事なかれ主義だよ!と舐められてるなとおもいます。草莽の一人の声でもいいので、声をあげていきたいとおもいます。

    • 草莽の団塊です! のコメント:

      抗議メールをWebメールで作成、和歌山県教育委員会のHPの教育長POSTのフォームで作成したものをさきほど、おくったのですが、いずれも、システム管理者から配信不能というエラーメッセがでて、うまくおくれませんでした。

      すこし時間をおいて、再度チャレンジしてみます。

  5. スレチキジコピ@失礼します のコメント:

    こういう日本人(?)をなんとかしないといけませんよね。
    共謀罪関係で、日本が加盟しようとしてマスゴミがかなり嫌がってるマフィア対策の連盟(名前失念しました、イタリア発祥らしいです)に加盟したら北朝鮮絡み何とかなりませんかね??マフィアとみなせませんか??

    【朝鮮新報】京都仏教会理事長・有馬 底師「文化庁は情けない。一方、朝鮮は国として文化財を守っている。文化財を大切にする国は必ず栄える」
    ttp://blog.m.livedoor.jp/honmo_takeshi/article/50577973

    58: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
    >>1
    >京都仏教会理事長で、金閣寺、銀閣寺の住職を兼ね、日本の仏教界を代表する高僧
    >である、有馬 底師

    京都仏教会は北朝鮮を讃える有馬 底をなんとかしろ

    日本政府は何もしないの??

    【カナダ】オンタリオ州議会が「南京大虐殺記念日」制定の法案 反対署名も中国系多数で成立か 韓国系議員「30万人虐殺、10〜80歳の女子供をレイプ。人類史上最大規模」
    ttp://blog.m.livedoor.jp/honmo_takeshi/article/50573366

    トランプに何も言わないと思ってたら日本政府はこっそり??

    【これは酷い】日本政府、シリア難民の留学生とその家族を300人規模で受け入れへ・・・家族にも生活手当を支給し留学終了後も帰国する必要はナシ
    ttp://blog.m.livedoor.jp/honmo_takeshi/article/50577651

    【ぐう正絶賛w】法相「犯罪者は人間ではない」 人権団体に反論
    ttp://m.moeruasia.net/article/49409013
    9: 名無しさん@おーぷん
    >「犯罪者、麻薬王、麻薬密売人といった人々はhumanity(人間)ではない」
    「こういった麻薬王、麻薬依存者、
    麻薬密売人だけを相手に戦っているのに、どうしてそうなるのか。
    あなたは彼らをhumanityとみなすのか? 私はみなさない」

    ぐう正としか言えない

    素晴らしい

  6. 大阪のおばちゃん のコメント:

    >言い方は悪いが、教員は「政治活動」についてナメている。

    同感です。

    教員だけではありません。公務員への処分の甘さは何でしょうか。
    給料は企業並み。でも犯罪への処分は学生並み。

    例)大阪市 詐欺罪(不正受給)に対しての処分

    中学校教諭 停職1月
    平成26年4月から平成28年3月までの間、部活動指導等に伴って支給される
    教員特殊業務手当について、総額352,500円を不正に受給した。

    大阪市の(だけじゃないのでしょうが)処分の甘さは公開されています。
    http://www.city.osaka.lg.jp/jinji/page/0000175852.html

  7. 月光仮面 のコメント:

    読ませていただき 第一声が 「えーーーー」でしたその後 出た言葉が
    出たのではなく 心の中でつぶやいた言葉ですが 「なんでだーー」
    でした 拉致された者たちの苦しみも判らないのか 家族が居れば
    己の子供だったらどうするんだ やはり 許せないですね 金をくれと言う
    こと自体恥をしれと言いたいです このような事をマスコミが報道する
    ようにならないといけないですね 私 思いますに このような
    テロリストは(これもテロです)隠れてつながっています トランプ
    大統領で 必ず 戦がおきます その時 この連中が 行動を起こすと
    思います スパイ防止法と言うのですか 日本を守るための法を
    作るべきだと思います

    • 月光仮面 のコメント:

      日本を思うという事を 日本人は思い出さないといけないと思います
      今 それが 始まりだしたと思いたいです アメリカトランプ大統領
      はかなりの仕事をアメリカのためにすると思います その 敵は
      中国です 韓国にサードですか決まりましたね これから 日本も
      日本をみなさんで思う時代が来たと思いたい そんな 思いです

  8. 鳥海山たろう のコメント:

    今の時代であれば、「韓国軍の一員として戦闘に参加する可能性のある在日韓国人」に地方参政権を与えるなど狂気の沙汰であることが、すぐに了解されるでしょうが、かつては世論が分裂していました。

    同じように朝鮮人学校への国からの助成も、長らく「子供に責任はない」などという見解のもとに見過ごされていましたが、現在は(狂気の沙汰とまではいえないかもしれませんが)基本的にはありえないことだと思っています。

    戦後しばらくは、北朝鮮と日本共産党と在日朝鮮人が「赤のトライアングル」を構成していました。「日本を赤化するために日本共産党に入党しろ」というのが金日成から在日朝鮮人への指令だったようです。

    高度経済成長の終わりくらいに北朝鮮と日本共産党の関係は悪化しましたが、北朝鮮と左翼との親密な関係は前世紀の終わりまで続きました。

    過去の経緯からいって、北朝鮮と左翼に洗脳されきった在日朝鮮人がすぐに変わるなどというのは困難であろうし、北朝鮮の息のかかった朝鮮人学校は政治的傾向の強すぎる教育機関であるため、国や県が助成をすべきではないと思います。

    また、それ以上に日教組などこそが、表向きは労働組合に見せかけていますが、実質的には最悪の政治団体でした。
    日教組が公的教育に介入すること自体が、教育の政治的中立を破壊することであるので、国民や政治家は日教組など左翼政党を支持してきた教員たちの不法な教育介入と今後も徹底的に闘うべきであると考えます。

  9. 旧新人類 のコメント:

    調査や処分の内容の公開を含めてしっかりとした対応を望む、この件に関しては国民も注目しているという内容のメールを今送りました。この教師って、北朝鮮とどんな関係があるんですかね。在日なのかぱよくなのか、普通の日本人の神経からは想像もできません。

    さて、マティス国防長官が来日して安倍総理と会談しましたが、マティス氏は戦史や哲学に通じマルクス・アウレリウスの「自省録」を座右の書としているとか(かっこいー)。思うに、彼は先の大戦における日系兵士や日本軍の戦いぶりや精神的な背景(武士道)に敬意を感じているのではないでしょうか。哲学だから、ビジネスと違ってブレません。日米同盟の深化を期待しています。

  10. araigumanooyaji のコメント:

    “教員は、公務員として法律を守れ! 生徒や保護者を巻き込むな! 地位の悪用は許されない。 県教委は、学校名と職員名を明かし しっかりと処分しろ!”

  11. 西 のコメント:

    こういった問題は、半島有事を考える際に、非常に重大な問題であると思います。

    そうなった場合に、国内の半島(北朝鮮)支援者は、テロ支援者、武力侵攻に対する支援者であり、確実に「外観誘致罪」に問われることになりますから、軽い問題で済ませるべきではありません。

    そもそも、朝鮮学校は普通の学校(インターナショナルスクール)ではなく、法的には「一条校(予備校等と同じ扱い)」ですが、実際に行っている教育とは、日本の敵国である「北朝鮮」を「礼賛(金一族への忠誠を誓う事)」し、また、日本と日本人に対する「テロ(虐殺、略奪、破壊活動など)」を積極的に行うように洗脳教育を施すしています。

    学校と名はついていますが、実際には「テロリスト養成施設」と化しているというのが現実です。「破防法適用監視対象団体」に指定されていたのかどうか、忘れましたが、どちらにしてもその可能性も高い事は間違いないでしょう。

    そうなると、この、日本に対するテロを行うための「テロリスト養成施設」に「公金」を投入するというのが、どういう意味を持つか分かると思います。この施設に支援をするだけでも「テロ支援」と見なされることは疑う余地がありません。

    教師がそうと知らずに行っていたのだとしたら、「愚劣」ですし、知っていて行っていれば「確信犯」です。

    「知らなかった」で済まされる問題ではありません。

    重罪に問われる可能性が高いにもかかわらず、「調査中」だとか「非公開」と、しらばっくれるのは、おかしすぎると思います。

  12. taigen のコメント:

    衝撃!福島瑞穂の秘書は辛淑玉の舎弟「警察シバイて行きましょう」
    http://ksl-live.com/blog7565
    20160909 「ないちゃー大作戦!全員集合!!」
    https://youtu.be/xFoNoGtJq1E

    ※今後削除される可能性も有りますので、証拠資料として保存する必要が有ると思います。

  13. 櫻盛居士 のコメント:

    **********************************************************************
    暫く、小生のコメントには下記のフレーズを、継続的にTOPに書き込ませて頂きます。

    皆様に於かれましても、下記のフレーズを拡散されては如何でしょうか。
    何分、実績であり事実ですから、異存は無いでしょう。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    **********************************************************************
     
     
    教師と言う立場にありながら、善悪の区別が全く出来無い様ですね。
    この様な教師に、前途有る若者の教育を委ねる事に、かなりの不安を覚えます。

    かく言う小生がこんなひねくれ者になった一因に、教師の存在があるのですが。
    ガキが見ても「ダメ。ゼッタイ。」としか判断出来無い様な教師と触れ合い、社会の本音と建前を勉強させて頂いたものです。

    最近はあまり派手に職場で忘年会や慰安旅行など挙行する事は減った様ですが、昭和30年~昭和50年代頃迄で、料理屋や旅館にお勤めだった方なら御存知の事と思いますが、教師団体の宴席での乱れっぷりはエロ漫画そのものの事も多々あった様ですね。

    教師の皆さんに警告です。
    妻子持ちオヤジ教師の皆さんは、放課後だからと言って油断してはダメですよ。
    特に新任女性教師の方は気を付けて下さいね。
    「家政婦は見た!」ならず「児童は見たぁ~!」って事も有り得るんですよ。
     
     
    扨て、あの業界が一般社会から閉鎖された世界で、一般常識から隔離した意識で生き延びられるのは、今に始まった事では無い事は上記からお分かり頂けると思います。

    > 言い方は悪いが、教員は「政治活動」についてナメている。
    ナメているのも間違いでは無いでしょうが、一方で自らの行為自体を理解出来ていないのではないのでしょうか。

    また、一度は社会に出たものの教師になる夢を手放せずに、働きながら大学卒業の資格を取得し教師になってみたものの、この業態のあまりの実態に幻滅した人も知っております。

    保守層の中では度々復活を望まれる道徳教育ですが、この道徳教育は子供達より寧ろ教師にこそ必要なのではないでしょうか。
    教育勅語の意味と有難みを噛みしめる為にも、教師にはスパルタ方式でも必要でしょう。

    県教委に電話やメールする際に、皆が皆通り一辺等ですと自らの”日教組動員”と同じく捉えられても、ナメられるだけの可能性があります。
    何分、そう言う事を実際に行ってる業界ですから。

    従って、攻撃目的はしぼっても武器や攻撃パターンはバラした方が良いでしょう。
    この度の攻撃目的は「教育公務員特例法に基づき、当該教員の処分」を勝取る事でしょう。
    武器や攻撃パターンは皆さんの経験上で経験した或いは知り得た、「お前ら教師は、こんなにも非常識だ」と言うもの挙げ連ねて、目標である教育公務員特例法に基づく当該教員の処分に紐付けて行くのが良いかと推察します。
    ここで含みを持たせたいのは、教育委員会が事なかれ主義である事を利用して、トカゲの尻尾切りこそが、今一番傷が浅くて済む事を匂わせる事でしょう。
    次に調査中を口実に逃げ回るなら、調査完了日時の目途や定期進捗報告を要求し、常に首根っこを押さえる事も必要でしょう。
    更に、具体的な対策を明示させる事も有効です。
    アメとムチを上手に使う事です。

    > これでも動きがなければ、国会議員に直接、「和歌山県教育委員はおかしいので、処分してください」と要望して回ります。(私はやるタイプです。)

    この言葉は、和歌山県教育委員を国家規模で断罪する準備は完了しており、その影響は全国の教育委員に波及すると解して良いでしょう。

    これ以上子供達を人質として利用させない為にも、このミッションは大きな意味を持ちます。
    沖教組への威嚇射撃に通ずる事案であると理解しても問題無いでしょう。

  14. 犬韓 のコメント:

    先ほど電話しました。
    署名をした事実は認識しており、担当者不在のため、処分について月曜日に折り返し電話をいただきます。

  15. 応援しています のコメント:

    公立高校の教員の場合、処分をされたとしても県単位となります。
    よって、仮に当該教員が県から何らかの処分を受け、退職したとしても、ほとぼりが冷めた頃、近隣の府県立高校へ任用される可能性が大です。
    私は都立高校の教員が処分を受け、その後、近隣県立高校で教員として働いていることを確認しています。
    また、私立高校の場合も調査が甘いところがあり、そういった教員を採用してしまうケースがあります。

  16. 野良犬 のコメント:

    該当教師に大学推薦入学の推薦権があれば部員には支配権を持ちます。公正な推薦判断者を県のラグビー・フットボール協会からでも派遣して貰い、同教諭の影響力を停止させるべきと思います。

    ちなみに和歌山県フットボール協会サイトを見ると、登録高校は13でした。

  17. 犬韓 のコメント:

    一応報告です。
    和歌山県教育委員会人事部O氏から折り返し連絡ありました。
    状況確認中で処分は未定。クロなら処分はだいたい1年以内に決定するとのこと。退職処分にするかは未定。
    まあ世間の沸騰を冷ます時間稼ぎなのはミエミエですが。

  18. ひかりちょういち のコメント:

    今電話したナウ

    甘利にも
    間違い
    あまりにも腹が立ったから凸電したナウ。
    私にも高校生の子供がいる。
    部活はしていないが、もしも、顧問の先生から署名を依頼されれば、いや、担任から依頼されれば、自身の主張に反していてもしたかもしれない。
    子供を人質に取る様な卑怯な行為だ。許せない!事実ならば解雇する以外の処分はみとめない。
    電凸した相手は丁寧な応答をしてくださいました。感謝します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です