【日韓通貨スワップ反対】パククネ退陣後、韓国は「共産主義と資本主義」どちらを選ぶのか【スワップ反対ならシェア】


 

 

日韓通貨スワップに反対する。
この再開は容認できない。

しかし、官房長官を始め、我が国の政治は検討もするのだと言う。
保守政党であるはずの自民党が、なぜ保守からの反対の声を押して、「容認」にシフトするのか。

朝鮮半島の立地を考え、そこに大国の海軍・空軍が進駐することを考えれば理解できる。
北朝鮮・韓国ともに内戦状態であり、結果的に「陸軍に力を注がねばならない」ゆえ、
海軍力・空軍力に限界がある。

普天間や横須賀のように、他国に基地の租借権を出す事例はある。
先ほど述べた大国とは「CHINA・ロシア」だ。
朝鮮半島にこれを持って来られた場合、日本海側の防衛は成り立たない。

この期に及んでも「韓国と友好」を掲げる者は、ここに理由があるように思うのだ。
対CHINA・対北朝鮮の核ミサイル攻撃に対しては、朝鮮半島に「高性能レーダー」を設置することは、ミサイル防衛上も重要だ。
我が国のみならず、米国にとって、も。

軍を持たぬ我が国が、「最大の友好国」のおねだりを拒否できるのだろうか。
私は【スワップの議論】が再開の兆しを見せていることに対し、
この観点を強く持たねばならぬと考えている。

思えば「日韓合意」の背景も同様であると思う。
実は本Blogの当時の記事は、このあたりを踏まえつつ書いてきた。
パククネ政権が実際に倒れようとする今、さらに踏み込んで「見ている世界」を述べさせて頂く。

朝鮮半島は、日本列島に対して、首筋につきつけられたナイフのようなものである。
この地政学上の問題は、大東亜の時代より変化していない。

国家の誇りをかけて反対すべきと私は考えるが、
天秤の片側にかけるのは、皆様の生命・財産となる可能性がある。
日本海側の防衛が喪失した場合、ほとんどの地域が対象となるだろう。
このあたりを詳しく書いていく。

これはスワップを容認せよというものではない。
「効果的に反対する」ためだ。
単に反対反対と騒いでも、実効性は低い。
しっかり考え、ちゃんと反対活動をやろう。

 

関連
こちらが前編にあたります。

 

 

 

↓読み進む前に、クリック支援お願いします。↓
↓FBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)
15039582_1231453633592185_2951181251373795538_o

 

 

 

 

韓国は、資本主義と共産主義、どちらを選ぶのか。
この問いは、「パククネ大統領のあと」という意味である。
韓国の与党は、どちらを選択するのだろう。

恐らくは、大統領も、議会の構成も「北朝鮮寄り」の政権となるのだろう。
イメージは、鳩山内閣が組閣され、民主党が圧倒的過半数を有した状態で、
さらに参議院も過半数をとったような状態。

それが、来る。

 

韓国は、資本主義と共産主義、どちらを選ぶのか。
この回答は、「THAADミサイル」の配備で理解することができるだろう。
チームレッドに行くのか、チームブルーに行くのか。

政治は一寸先は闇である、予測しても外れるときは外れる。
通常で考えれば「ポスト パククネ」は、チームレッドに行くのだろう。
だが、ぼろぼろの財政などを鑑みるに『交渉は可能』かも知れない。

THAADミサイル、及び付随するレーダー。
これは我が国にとっても防衛上、重視すべき点なのだ。
まごうことなき事実である。
また、米国のミサイル防衛にとっても重要なファクターである。

トランプ大統領がどのような意図で述べているかは不明だが、
朝鮮半島にあのシステムが配備されていることは、大きな意味がある。

 

理由はシンプルだ。
アメリカ本土に対する核攻撃の抑止、この一言に尽きる。

いまはまだ能力を有さぬと思うが、北朝鮮からの核ミサイル攻撃。
またCHINAからの核ミサイル攻撃を防ぐにあたっては、発射点のできるだけ近くに、高性能レーダーを配置したい。

ただ、それだけである。

 

自らが、人に対して核攻撃を行った米国は、
自国への核攻撃を特に恐れているように思う。
日本が縛られるように、米国も縛られているのではないか。

ゆえに、朝鮮半島へのTHAADミサイル配備は、どちらによせ至上命題になるように思えてならないのだ。

 

 

 

日韓通貨スワップ・第二の漢江の奇跡
交渉材料として、我が国の「血税」は投資されるように思う。
米国の懐が痛むわけでもない。
米国に軍を頼る我が国は、断れないだろう。

主権国家として当然に有するべき自主防衛能力を、他国に依存しているのだ。
自ら決する力を放棄しているようなもので、実際に外交の場にある状態で、
自由な判断が下せると思っているのだろうか。

何事も、相手あってのことである。
力関係が不均衡であるならば、対等の交渉など、成立することのほうが稀だ。

 

世界中を見渡すに、やりたいようにやれている国のほうが少ない。
一気に小さな話にはなるが、皆様だってそうではないか。

サラリーマンであれば、上司だって社長だっている。
取引先の社員と接した際、こちらが仕事を出しているのか、それとも元請けであるか。
態度は同じなのか?
もしイエスという方がいれば、いわゆる「ビジネスマナーの本」でも読んだほうがいい。

 

官房長官より、要請があればスワップ再開という話があった。
あれは実際に要請があれば、受けると言う意味だろう。
官房長官とは、内閣のスポークスマンのようなもので、(首相を除く)内閣のトップ、取りまとめ役である。

言えば、それは事実となる。
そして、自民党が保守政党をやめたからでもなく、売国奴というものでもなく、
こればかりは仕方ないというのが実際のとこではないか。

 

それでも私は日韓通貨スワップに反対する。
嫌なもんは嫌だからである。
そもそも私は国会議員ではない。
自分の思いがあって、地方議員を目指したのだ。

その背景には、製造派遣が導入されてのちの、同世代の苦境があった。
いまになって「責任世代」などと呼ばれることも、本当は頭に来て仕方がない。

この要因には、韓国が徹底して輸出品目・工業製品を被せてきたこと、
さらに為替操作によるWON安誘導があったことは政治的な事実であり、
どうしても許すことができない。

だから、反対だ。

 

ただ、もしも立場が国会議員であったなら。
私は同じことを表明できたであろうか。
「責任がない立場」だから反対と言えるのかも知れない。

外交は、国の専決事項である。
責任ある立場として、実際に決する立場であったなら、
私は、苦しんで苦しんで、再開を容認する立場をとるかもしれない。

軍を持たぬ我が国が、米国から「指示」を受けた場合、
そしてそれが『最大の友好国』のたっての願いであった場合、
日本国民の生命と財産を天秤にかけた場合、自らの思いを貫き通すことが、果たしてできようか。

個々人においては、取引先の偉い人に、強く依頼を受けた場合を想定して欲しい。

 

 

 

我が国の防衛
もっとも警戒しているのは、北朝鮮の主導による朝鮮半島の統一だ。
これは内戦も終わるわけで、統一自体は喜ぶことなのだけれども、
「赤い朝鮮半島」という状態を、我が国の国益を軸として論じるならば、やはり警戒すべき内容だと思う。

 

ネット保守論壇は「統一費用が」の一点張りで笑い飛ばすが、
私の場合は「それでも」と分析をやめない。
これは立場の違いによるもの、もしくは理系ゆえ、なのだろう。

費用は、出す方法がある。

 

それは借地権のようなもので、
例えば軍港とか、空港を貸与することを対価にしたものである。

 

統一した朝鮮半島、仮に統一朝鮮としよう。
その「国家」が、CHINAやロシアに「空軍基地を使っていいですよ」「海軍基地を使っていいですよ」とやるわけだ。

普天間基地や、横須賀を想像して欲しい。
それが朝鮮半島に出現した未来を想像して欲しい。

 

国力の弱い、北朝鮮・韓国の軍だから、どうにかなっているわけです。
しかも内戦中で、双方がにらみ合っているから、大丈夫なのです。
陸軍に偏重せざるを得ず、空軍力・海軍力ともにたいしたレベルではない。

しかし、朝鮮半島の立地で、
「大国の海軍・空軍」が配備された場合、
我が国の、日本海側の防衛は成立しない。

するわけがない。
試算すら必要ないレベルである。

 

ロシアの太平洋艦隊が、朝鮮半島に母港を有し、まるで横須賀・佐世保のようになったらどうなのか。
CHINAの空軍基地が、普天間のように運用された場合、どうなのか。
人工島のレベルではない、一瞬で日本である。

かつてとは、性能が違いすぎるのだ。

 

 

 

それでもスワップに反対する。
天秤にかけるのは、米国の利益ではない。
我が国の、まさに領土、そして人口密集地を含む「皆様」である。
このBlogを読む、ほとんどの方が対象となるだろう。

 

朝鮮半島が「赤化」することを防ぐことはできないにせよ、
交渉ルートを維持するために、第二の「漢江の奇跡」として、通貨スワップ再開が有効となった場合、

日本人の生命と財産を天秤にかけ
それでも「国家としての誇り」を貫けるのか。

皆様自身を対価とし、天秤の片側において、
そこからの判断である。

 

とは言え、ポスト パク・クネが北朝鮮寄りであったとしても、
いきなり統一とまではいかないだろう。
私は無理だと思っている。

だが、例えば「北朝鮮がCHINA(またはロシア)に基地を貸す」ことに反対しない、とか。
内戦を終え、平和条約が締結されるだけでも、実は我が国にとっては非常に痛い。

人件費が高いため、陸自の数だって頭数が足りない。
最近は船ばかり作っており、空自の機数、整備は遅れていると感じる。
それでも海軍力は不足していると思うし、海保の状況は充足していると思っているのか。

有事があった際は、後方破壊活動の被害が想定されるが、
対応する警察力は充分か?沖縄の「市民」に翻弄され、身動きがとれぬというのに。

 

この状況下で、唯一かも知れない「先方の要望」を蹴ることができるか。
日本海側がどうにもならなくなるであろう状況であっても、貫けるか。

日本人の生命と財産を天秤にかけ
それでも
「国家としての誇り」を貫けるのか。

私は、それでも通貨スワップ再開に、反対である。

 

 

 

歪んだ報道
ここまで述べれば、冒頭の「感じて欲しい違和感」の正体もわかるだろう。
我が国のメディアはどうか。

トランプ大統領は、世界一の大国のトップであり、最大の友好国だからわかる。
だけれども「パククネ大統領は、こんなに人気がないんですよ」と連日、報道する日本のメディア。
違和感を覚える。

まるで麻生政権の末期のようだ。
民主党、誕生前夜。

 

今までは韓国を叩かず、かつパククネ大統領を持ち上げてきたはずだ。
一気に方針転換である。

明らかに、北朝鮮の利益になる構図に思えるが、
ぞっとしないか?

 

あの報道は、パククネ大統領を報じるメディアは、
いま何を考えて動いているのだろう。
その背景は、しっかり見据えていきたい。

北朝鮮の主導による、朝鮮半島の統一。
ひいてはCHINAの軍事侵出、しかも平和的な。
「ない」とは思いたいが、不支持率を嬉しそうに報じるニュースを見るに、
ないとばかりは言いきれない。

 

これはあくまで個人の私見である。
意見を押し付けることは控えたい。
様々な思いもあるだろう。

私も、ここまでのことを書きたかったわけではない。
報道の「バッシング」を見て、少し怖くなっただけだ。

実効性のある形で「日韓通貨スワップに反対」する方は、FBでのイイネ・シェア、Twitterでの拡散をお願いします。
地に足を付けた反対活動を行う上で、必要な考え方だと思うからだ。

 

関連
こちらが前編にあたります。

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
FB個人アカウントは5000名の上限となってしまいました。実際の知人、議員の方のみの承認とさせて頂きます。
ファンページでコミュニケーションをとらせて頂けますと幸いです。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也

 

 



 

祝・書籍化!


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

【日韓通貨スワップ反対】パククネ退陣後、韓国は「共産主義と資本主義」どちらを選ぶのか【スワップ反対ならシェア】 への17件のフィードバック

  1. medakanoon のコメント:

    【日韓通貨スワップ反対】パククネ退陣後、韓国は「共産主義と資本主義」どちらを選ぶのか【スワップ反対ならシェア】 日韓通貨スワップに反対する。 この再開は容認できない。 しかし、官房長官を始め、我が国の政治

  2. 波那 のコメント:

    先程、「虎ノ門ニュース」の書き起こしを読んでいました。青山さんが財務省は「まだ何も決まっていません」「韓国から議論を開始してほしいと要請されたから議論を開始しただけです」言っていたの、実は最初から結論ありきで、ホントはやる気満々なんだと言われてました。

    それと、GSOMIA ですが片山さつき議員が公務で韓国に出張された時に持って帰られた英字新聞に Seoul offers to share intelligence with Beijing と言う見出しが出ていたと見せられました。中国とも同じように協定結んで日本から提供される情報を中国に流す気満々じゃないですか!

    財務省も外務省も政府も韓国に何度裏切られようが、日本国民の誇りを踏みにじられようが、最初からそんなこと心の片隅にも無いのです。尤も、先生の仰ってることの方が、安全保障の方が国には最重要課題ですが。あのような存続させる価値など全くない国の為に、またもや私達は屈辱を背負うことになるのでしょうか。

  3. 櫻盛居士 のコメント:

    **********************************************************************
    暫く、小生のコメントには下記のフレーズを、継続的にTOPに書き込ませて頂きます。

    皆様に於かれましても、下記のフレーズを拡散されては如何でしょうか。
    何分、実績であり事実ですから、異存は無いでしょう。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    **********************************************************************
    ※共産党に上記の様な意図が無いのなら、責任の全ては徳永克子行橋市議にある事が、第三者にも明確に分かる様に、組織内部で自発的に 粛清 処罰する事をお勧め致します。
     
     
    日韓スワップを取引材料として日米の要求を呑ませた所で、10年とその効能はもちますまい。
    下手すりゃ、数ヶ月で潰えるでしょう。

    若し、本当に日韓、米韓、西側諸国の平和と友好を望むのであれば、韓国の意思など無視して否応無く恫喝してでも、コチラ側の要求を呑ませるのが良いでしょう。
    朝鮮人の選択は常に「最悪を選択する」と言われる様に、アノ国の意向など一々伺っていたら、韓国の為にもならないと言うのが実際の所でしょう。

    本来ならば、軍事力を背景にと言いたい所ですが、幸い韓国経済は弱っている事ですし、韓国製品の検査を厳正に行い少しでも瑕疵があれば、全品突っ返すなどの処置を徹底すれば良いのです。
    スマホ爆弾はもとより、農作物、海産物に至るまで、叩けば埃が出る代物ばかりですから、それらを行使すれば宜しい。

    小生の経験則で恐縮ですが、そもそも朝鮮人との交渉に対等な取引など成立する事はありません。
    コチラ側が上である事を叩き込めば、まぁ使えなくも無いです。
    しかし、常に寝首を掻こうと目論んでいる様な連中ですから、こじつけでも度々マウンティングを必要とします。

    従って、日韓スワップを交渉材料の一つに組入れる事自体が愚の骨頂、下の下策でしかありません。
    韓国が好きか嫌いは別にして、米国に恩を売り、日韓、米韓、西側諸国の平和と友好を望むのであれば、韓国を如何に痛めつけるかを考慮した方が良いでしょう。
    殆どの方々には理解し難い意見だとは承知しておりますが、歴史から学べば明国や清国の朝鮮統治の方法こそが、一番優れた朝鮮半島との付き合い方である事が分かります。

    因みに、韓国が資本主義を維持しようが、共産・社会主義国に転ぼうが、どちらも中途半端なもので、形の異なる王朝や両班が蔓延るだけの事には違いが無いでしょう。

  4. 鳥海山たろう のコメント:

    ニュースをよく見てないですが、
    ・自民党では片山さつき先生など政治家もスワップ再開に反対
    ・韓国はまだ現在のところ日本以上に経済成長しているようだ
     (サムスン等もなんだかんだ言われながら米国の自動車部品メーカー買収)
    ・パククネも処刑寸前で政権は崩壊寸前

    などから、そもそもが「韓国からのスワップ再開依頼が正式にあるのか?」というのが素朴な疑問です。
    もし正式にスワップ再開依頼が来たら、大変残念ながら安倍内閣は今までの経緯からいって再開に応じそうですね。(個人的には何度もスワップ反対の陳情をしてきましたが)

    麻生さんが、「日韓スワップ再開は日本にもメリットがある」と言っているようですが、もし再開したら、安倍内閣の支持率は下がるかもしれません。

    どのくらい支持率が下がるか不明ですが、慰安婦の日韓合意でさえ、あまり支持率が下がらなかったくらいだから、スワップ再開でも支持率はあまり下がらないかもしれません。

    今さらですが、できるだけ日本は韓国に関わらないようにするのが一番です。北朝鮮問題も韓国に始末させるべきです。
    現在の北朝鮮に、戦争を仕掛けて北朝鮮主導で韓国を併合するという野望はないと観ていますが、金正恩の火遊びが突発的な事態を引き起こす可能性はあります。

    韓国側は、金大中みたいな北朝鮮に融和的な大統領がでて、平和裏に朝鮮統一がなされることを望んでいる人間も多いです。
    これは若い世代にこそ多いです。(一方で北朝鮮と戦う覚悟をもっている若者も多いのですが)
    次の大統領が誰になるかで、強硬策か融和策か、この方向性は決定します。

    日韓関係は、どうのこうのと分析されたり、歴史的にどうのこうのと識者などが解説していますが、高校生くらいの頃から、この30年の日韓関係を見てきました。

    これは多くの日本人もそう思っているでしょうが、韓国人にとって、いわゆる反日は完全な「娯楽」になりました。

    たとえば世界のあちこちで慰安婦像ができることは、サッカーの国際試合のアウェイで韓国が日本に勝利しているような国民的な興奮と快楽と錯覚をもたらします。

    これは本当に屈折した異様な感情であり、日本人は抗議をしたり無視をするのが一番です。
    こうなった原因を、識者は日韓関係の歴史た朝鮮人の文化などから説明しますが、私は、「高尚な説明はあんまり意味がない」と思っています。

    というのは日本のとんでもない反日左翼が日本マスコミを通じて朝鮮人を煽ってきたのを高校生から見てきたからです。
    その前は韓国は日本にライバル意識さえありましたが、反日が国民的娯楽ではありませんでした。

    韓国人の脳みそに「反日は国民的娯楽ですよ」と植えつけたのが、日本の朝日新聞などクソマスコミです。

    米国のメディアも今回の大統領選挙の偏向報道などで、ひどいと言われますが、それでも米国のメディアは日本の左翼マスコミの100倍はまともです。

    どれだけ日本のメディアが異常であるか99%の日本人には理解してほしいものです。

    朝日新聞などのクソマスコミが慰安婦騒動やその他歴史認識で韓国の反日を煽る前は、韓国では、ある意味で反日は「国是」として底流にありましたが、反日を「国民的娯楽」にまでしたのが、日本のクソマスコミ。

    そして、これは滑稽ですが、韓国のメディアは日本のメディアと非常によく似ていて、扇動的で情緒的で世論を右往左往させることに快感を見出す低能的メディアが主流です。
    ここは中国共産党の御用メディアが中心の中国とは大きく異なります。

    日本のメディアと韓国のメディアがスクラムを組んで、韓国人の反日を国民的な一大エンターテイメントに仕立ててきました。

    そして韓国の反日を甘やかすようなお人好しの日本人が多すぎることにより、責任ある韓国人のなかでも「反日を放置したほうが韓国の全体的メリットは大きい」と判断が浸透して、この動向と体質が韓国で決定的になりました。

    もう反日糾明法とか訳のわからない法律ができたのは間違いなく、朝日新聞と変態左翼が日韓政治を混乱させた結果です。
    ネットでは常識ですが、日本の多くの高齢者はこのことを知りません。

    また逆に、ネットで嫌韓が普及していて、韓国人が「歴史的に」「必然的に」なるべくして反日になっていると考える若者が多いとすれば、それも過剰に考えすぎであり、「日本の変態左翼の策動により韓国で反日が娯楽にさえならなかったら、現在の日韓関係は、そこそこ摩擦や反発があっても、一般的な二国間関係が成立していて、ここまで滑稽な大騒ぎになっていなかっただろう」ということも知ってほしいです。

    とにかく日本のクソマスコミは、なにか事あるごとに「ポピュリズム、ポピュリズム」と難癖をつけていますが、(トランプもポピュリズム現象だとか)、
    韓国の「反日ポピュリズム」を狂ったように煽ったのが日本のクソマスコミでした。

    日本人のことはなんだかんだと、すぐポピュリズムと難癖をつけながら、韓国の薄汚いポピュリズムを狂ったように煽っていました。その時代が20年は続きました。

    今さらですが、日本のクソマスコミの衰退こそ、もっとも重要なこと。
    反日韓国人はできるだけ相手にせず、また韓国人が流す反日プロパガンダに対しては適時タイミングで徹底反論し、それ以外は無視することが良いです。

    日本人が過剰反応すると韓国人の反日の娯楽がますます定着します。
    韓国社会の出来事のストーカーとエロ広告のサイトみたいのがありますが、若い人間が見過ぎて、韓国に粘着するのは、あまり良くない傾向であると考えます。
    無視するのが一番です。
    そして韓国ウォッチに、はまり過ぎないで、特に若い時代には日本の文化を学んで万葉集とか葛飾北斎を見たりして、隣国の発狂でなく、もっと建設的なことに頭脳や精神を使うのが良いです。

  5. 月光仮面 のコメント:

    おぼっちゃまん君の政治家には自分の甘さが見えないのです いじめられたら
    お菓子を持って行っていじめっ子に機嫌をとって遊んでもらっていたような
    子供が大きくなっただけの方たちに この 日本の外交はできないと思います

    韓国を無視する方が良いと国民は知るべきだと思いますと いうか 
    国民は知っているのです 知っている理由は書きませんが 国民は知っています
    次に行う事は 日本を侵略無き武装国家にする必要があると思いつつあると
    思います そして トランプ氏の側近がこのほど正しい日本感を発言していました
    それは あまりにも防衛費の少なさを言っています これは 正しいのです
    そして トランプ氏を見習う必要があることが一つあります それは
    メキシコとの壁です その壁を 中国と韓国の間に設置する必要があります
    外力を阻止する壁と 入国を阻止する壁を 今すぐに作るべきだと
    思います 韓国は北よりも早く崩壊する可能性があると思います
    その時に 難民として日本に押し寄せてきます それを 阻止しないと
    いけないのです どちらにしても 日本の防衛費は低すぎです
    これは もはやゆるぎない事実だと思います 中国の侵略と韓国の崩壊
    を見据えて 自衛隊三倍 海保三倍 警察二倍 に増強するべきです

    • 月光仮面 のコメント:

      日本に来て日本人に成りすまし悪さをする 外国に行って悪さをして
      日本人だと嘘を言う そして 日本から悪さをされたと世界で騒ぎ
      その上 スワップで助けろという国家に何故 手を差し伸べるのか
      それは 国内の勢力が怖いからかもね そんな事しか思いつかない
      常識なら正常なら 助けないよね

      • 月光仮面 のコメント:

        この常識が出来ない日本は病んでいるのです この
        自民党が今一番良い政党だと思います ミンシン党
        自由党最近できたのですよね 共産党など もっと
        最悪ですね国を滅ぼすための政党だから みなさん
        常識が出来る政治家を 政党を待ちたいものですね

        • 月光仮面 のコメント:

          日本は浸食されているのです 日本を取り戻そうと
          いうスローガンは正しい言葉なのです 日本を取り戻しましょう

          • 月光仮面 のコメント:

            何度もすみません さいごに日本に浸食した勢力と日本を壊したい勢力のもっとも嫌な事は 日本を取り戻されることが嫌なのです キャベツのような日本 その勢力には食べごろなキャベツなんです みなさん この日本を取り戻すのは改憲だと思います だから その勢力は改憲を一番嫌います いつまでもおいしいキャベツであってほしいのです みなさん改憲をしましょう

  6. 月光仮面 のコメント:

    何度もすみません このキャベツは 日本人が先祖代々耕した国土と
    今の日本人の税金や稼ぎで出来ているのです そのキャベツを食べているのです
    その虫をつまんで駆除してくれるのが 政治家であり国家だと思うのです
    皆さんスワップは絶対に反対しましょう 何度もすみません

  7. araigumanooyaji のコメント:

    “今までは韓国を叩かず、かつパククネ大統領を持ち上げてきたはずだ。 一気に方針転換である。 明らかに、北朝鮮の利益になる構図に思えるが、 ぞっとしないか?”

  8. 翠子 のコメント:

    スワップしたら、韓国と、ロシアにしろ中国にしろ反日国家の軍備を育ててしまうことになりませんか。ODAを中国へ貢ぎ続けて中共を育てた愚かさを、再び繰り返してはいけません。

  9. 元修羅の国の住民 のコメント:

    昨日、虎ノ門ニュースで参議院議員の青山繁晴氏の解説を聞きましたが、財務省
    官邸共に日韓スワップ協定には前向きだという話でした。
    もし仮にもスワップ協定を結ぶとしても、竹島の返還、日本にいる特別在住資格を
    持つ全ての在日韓国朝鮮人の韓国本国受け入れ、半島有事の際に邦人脱出に必要な
    韓国領海・領空の通航と韓国国内の自衛隊の行動の安全の保証、ウイーン条約の
    尊主(日本大使館前の公道に違法設置してある従軍慰安婦像なるエセ慰安婦の
    像の撤去)くらいは要求してもいいと思います。

  10. スレチキジコピ@失礼します のコメント:

    これですか…

    【動画】青山繁晴議員、自民党の部会の実態を暴露「日韓通貨スワップを再開したがっている」「票にならない&マスコミに嫌われる議題になると欠席が多い」@虎8
    ttp://blog.m.livedoor.jp/honmo_takeshi/article/50003129
    11/14(月)〜青山繁晴・有本香・居島一平〜【真相深入り!虎ノ門ニュース】【Toranomon NEWS】
    https://www.youtube.com/watch?v=f3NK7b-a2JY

    ※1:33:14〜

    青山氏が元気そうで何よりです、更なるご活躍をお祈りします。
    ありがとうございます。
    そして余談ですが、職場の人達がお子さんの進学に関して話し合ってたのですが、

    「高校や大学で入学料とか授業料とか地元人割引(←こんな表現だったと思います)とかあればいいのに」
    「住民税払ってるんだからそのへん何とかならないのかね」

    と言う声がありましたって事で失礼しました…

  11. ピンバック: 連れ去られた少女、あれから39年。 僕らにできる たった1つのこと【拉致被害者、全員奪還】 | 小坪しんやのHP~行橋市議会議員

  12. のコメント:

    勉強になります。
    もしそうであればこれは「わが国に影響はない」とはとても思えませんね。

    これと前回の分を見て安倍総理が最近なぜロシアと仲良くしたり経済支援したりしているのかようやくピンときました。

    しかし私も日韓スワップには反対です。
    国民感情的に許せません!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です