アクセス障害についてのお詫びと、特定記事の拡散のお願い


本日、早朝から13:00頃まで当ブログにアクセスしずらい状況が続いておりました。
相当数のアクセスを頂いたにも拘わらず、ご迷惑をおかけしてしまったことお詫び申し上げます。

重たい画像を大量に添付したことに主要因があるように思いますが、少し理解しがたい動きも見受けられ
これが攻撃であるか否かは「判断しかねます」が、調査を続行したいと思います。

↓読み進む前に、クリック支援お願いします。↓
↓FBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

「小選挙区は自民、比例は次世代へ!」

web上でも心配をおかけしてしまいました。
非常に申し訳ございませんでした。
(死んだんじゃないか、と心配まで頂いていたようです。)

 

 

<赤旗撲滅作戦>
大きなアクセスを頂いた理由の一つとして、
中山先生本人からtweetして頂けたことが挙げられます。
非常に嬉しく思いました。

?

tweetして頂いた内容は、「庁舎内で勧誘・配布・集金」を行っている赤旗の問題について、国政レベルで対応・調査を行うという約束(専門用語で政策協定)になります。

ネット選挙を見据えた政策リーフレットとして上梓しております。
潤沢に枚数を用いる漫画は、印刷コストの問題でリアルでは使用が難しい。
また動画(音声)にてKAZUYAくんが紹介してくれていますが、音の出るリーフレットは紙で作ることは不可能です。

ネット選挙対応型の、政策リーフレットの雛形としてもご覧頂けると幸いです。
政党機関紙「しんぶん赤旗」の庁舎内での勧誘・配布・集金についての政策協定 #次世代の党

 

<共産党支援者と思われる方からのコメント>
少し気になることが、同じタイミングで起きております。
以下のようなコメントを上記の「赤旗の漫画」において頂いておりますので、ここに紹介させて頂きます。

gen. のコメント:
2014年12月5日 3:59 PM (編集)
いやいやいやいや、赤旗購読させるなんてふつうやろ。自民党は庶民から消費税とって大企業の法人税安くして莫大な献金もらって、すっげー。経済的に困った庶民の子ども自衛隊にはいって、アメリカと一緒に中東とかに行って戦死する。武器商人になって日本の企業はうはうは。貧困者は生活保護打ち切られて餓死。すげー。

1

一瞬、釣りかな?とも思いましたが、IP等から逆引きしていきますと
「某本屋っぽい名前のサイト」を発見しました。
本赤旗問題をキックオフさせ、新聞報道等に掲載された際、「赤旗、問題ない」と私を攻撃していた「共産党シンパ」のサイトからでございました。
釣りではなくガチでしょう。

 

<強力なアクセス解析>
ところで強力なアクセス解析を設置しております。
ご覧のように当ブログにはアフィリエイトは設置されておりません。
知人の本の紹介にamazonを設置、同ストアを置いておりますが、月当たり数十円、数百円程度。
(ストアで楽しげな「遊び」をされている方もいるようですが、忙しいのでまた今度ね?)

レンタルしてきた「借り物のサイト」ですとこうはいきません。
これは独自の、オリジナルのブログです。
よって「運営会社向けの削除の通報フォーム」などございません、なぜなら運営主体が私だからです。
自前のwebサービスでありますから、それなりに強力なアクセス解析を「自己防衛」として構築させて頂いております。

もし、これが攻撃であれば。
断定できるだけの情報が揃えば。
証拠書類等を揃え、警察署に駆け込める程度の情報は、収集させて頂いております。
そして、私は「やるタイプ」だというのは、行動の仕方を見ればおわかりかと思います。

 

<生活保護の裏資料の暴露>
【非公開資料・暴露】生活保護の裏マニュアル?と題しまして、瀬戸先生から頂いた誕生日プレゼントを公開させて頂きました。

これは実態としては要望書なのですが、「いかにして議員を同席させるか」等のノウハウも記載されており、マニュアルとしての使用も可能だと考えこのタイトルにいたしました。
こちらは画像点数が多く、確かに負荷をかけるような設定にはなっておりましたが・・・。

現在は、データをwebストレージにて暫定退避させております。

 

<ところで公開していいのか?>
そんなことは知りませんよ。
もらったもんで、「あー、勉強になるなぁ」「お伝えせねば」と思った次第。
公益に資すると私が思ったわけでございます。
瀬戸先生、ありがとうございますっ!って思いました。

そもそも論になりますが
「特定秘密はよくない!」と左巻きの方は仰っていましたし。。。
共産党も「特定秘密はダメだ!!!」って言っていたので
きっと公開してもいいんだろうって思いました。

【非公開資料・暴露】生活保護の裏マニュアル?にて公開しておりますので、是非、ご覧ください。

 

<皆様へお願い>
イラッとしましたので、以下の拡散を強く強く、お願いします。
スカッとしますので、イイネやツイートを切に切に、お願いします。
【拡散】政党機関紙「しんぶん赤旗」の庁舎内での勧誘・配布・集金についての政策協定 #次世代の党
【非公開資料・暴露】生活保護の裏マニュアル?
こちらもお願いします。
【支援要請】戦うための、武器をください。

 


重要なため以下をお読みください。

【未成年へ拡散を!】未成年の選挙運動は禁止されています!※リツイートもダメ!
【大人にも拡散を!】ネット選挙の注意点(総務省のポップ)

誰しも自由に動けるわけではない。
「動ける方」に伝えるため、「伝える力」を少しずつ貸してください。
下記、いずれも拡散希望。

シリーズ:「試される覚悟、踏み出す勇気」
【選挙に行こう!?】ある自民党地域支部からの声、「比例は公明党」と言わざるを得ない苦悩。
【選挙に行こう!?】ある市議の日常、過酷な現場。ロビイストの苦悩
【選挙に行こう!?】漫画「試される覚悟、踏み出す勇気。」
【選挙に行こう!?】選挙事務所への紹介状・必読の選挙ノウハウ
【選挙に行こう!?】運動員の有難みと重み?政治家への手紙

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
フレンドリクエストは気軽にお願いします。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也


【拡散希望】小選挙区は自民に、比例は #次世代 に!【衆院選ソングRANDOMYOKO】


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

16 Responses to アクセス障害についてのお詫びと、特定記事の拡散のお願い

  1. バビル3世 のコメント:

    そうですね!
    「特定秘密保護法」に反対ですから、”全て”公開しても文句言わないですよね?!(笑)

  2. きゃべ のコメント:

    はじめまして!隣の県から拝見してます。
    日本人として、三児の母として、働く者として、
    小坪先生のブログから考え行動する力を学んでいます。
    「そもそも論」マジうけるー!してやったりですね。
    産後の自分に出来る事、まずは熊本1区期日前投票
    済ませました。正しい日本になるように。
    ただ、赤いマフラーは…ゴニョゴニョ。

  3. はらっち のコメント:

    一昨日の報道ステーションでは橋下徹さんが共産党の「政党助成金を共産党以外の党は全て返上すべき。」との発言に「それなら市役所で赤旗売るな。赤旗全部やめてから言え。」との大ナタを振るいました。
    https://www.youtube.com/watch?v=fB9kjFpEXJg
    ↑最後のほうです。志位さんシドロモドロになってます。

    さっきちょこっと見たニコ生ネット演説では田母神さんが「公明党をぶっつぶせー!」と締めくくってました。これもタブーなんでしょうね。あとでゆっくり見ようとタイムシフトしました。

    選挙の結果も大事ですが、国民が少しでも関心をもって注目しているこの時期にいろんな情報をできるかぎり拡散したいですね。
    いったん目覚めた人はもとには戻りませんから。普通の日本人であれば。

    改めまして、議員がご無事で本当に良かったです。

  4. 大和の国の日本人 のコメント:

    国民が知らない反日の実態様より引用
    http://www35.atwiki.jp/kolia/sp/pages/449.html

    これから何十年も何百年も続いていく我々の利益のためですから
    あと何年か、がまんしましょう。
    こちらが一歩さがって、日本人の自尊心をくすぐってやるんです。
    やつらはそういうのに弱いんですよ。ははは!

    小坪様のブログをご覧になっている方はご存知だと思います。
    最後の一匹まで追い出すor 殲滅しましょう。

    日本の美徳に対するこの態度は非常に不愉快です。気分悪いです。日本の土を踏ませたくないです。下品な日本語も喋らせたくないです。日本の言霊が穢されます。

    私も生活保護受給マニュアルを拡散させて頂きます。

  5. 七子 のコメント:

    フムフムフム、そんなこともするんですね、サヨクさん達は。でも先生、焦らしたんですよ。You hit the sore spot on their head. です。さすがです。
    「経済的に困った庶民の子ども自衛隊にはいって、アメリカと一緒に中東とかに行って戦死する。武器商人になって日本の企業はうはうは。貧困者は生活保護打ち切られて餓死。すげー。」 ナニコレ?

  6. MAZDA のコメント:

    少しずつ、本当に少しずつですが売国ニセ左翼の手口が通用しなくなってきております。3~4年前を振り返るとこの小さな変化の積み重ねはその当事から考えれば驚愕に値するかも知れません。たまには後退することもあるでしょうが、いずれ覚醒不可能な世代は確実に減少してゆきます。「時間」という味方もあることを忘れずあせらず大胆に進みましょう。

  7. 昭和20年生まれの男 のコメント:

    小坪しんや様

    お気を付けください。

    博士の独り言?のブログ主は、度々ネットを妨害されたり、生命までを狙われたりされております。

      参照    http://torakagenotes.blog91.fc2.com/

  8. M-YAS のコメント:

    私も、生活保護裏マニュアルのブログ記事を

    うっかり、地元の市議さんに、紹介しました。

    市議さんは、「共産党が同じような活動をしています。真面目に働きもせずに役所にたかろうとする不届きな奴らで許せません。」

    と怒り心頭のようでした。

  9. のコメント:

    毎日拝見させて頂いております。

    拡散の方法っていうか具体的には?どのようにすれば。

    語れない事も多くあると存じますがもう少し具体的に闇の部分に光があたれば理解しやすいのですが。

    貴殿の活躍。
    次に来る時代のヴィジョン、時代の流れも知りたいです。

    がんばって!

  10. ichbinjapanerin のコメント:

    “「特定秘密はよくない!」と左巻きの方は仰っていましたし。。。 共産党も「特定秘密はダメだ!!!」って言っていたので きっと公開してもいいんだろうって思いました”

  11. ごろう のコメント:

    「左翼脳の老人」と「無知な若者」を食い物にする共産党の政治家が今日も駅前や交差点で絶叫して演説をしています。
    女性候補者に「平和を守れ!」と叫ばせれば、大量に票が獲得できると思っているだろう共産党の正体というのをどれだけの日本人が知っているのだろうか・・
    <日本共産党の歴史>
    ・1933年に宮本顕治がスパイとして小畑達夫と大泉兼蔵を監禁し虐殺(床下より小畑達夫の死体が発見される)
    ・51年綱領でゲリラ戦を規定した中国革命方式の軍事方針を提唱
    ・全国各地で「火焔瓶闘争」を繰り広げ、米軍基地、警察署、裁判所などを襲撃
    ・北朝鮮系団体の在日朝鮮統一民主戦線を同盟軍と規定して武装闘争で連携
    ・印藤巡査殺害事件(練馬事件)や白鳥警部殺害事件など多くの警官を虐殺
    ・1955年頃から宮本顕治が事実上の指導者になる
    ・1961年のソ連核実験に対してソビエト連邦の防衛のための核だから問題なしと主張
    ・1966年文化大革命以降はソ連につくか中国共産党につくかで大激論
    ・1973年頃から収拾がつかなくなったため憲法9条にすがって今にいたる

    そのほかでも悪魔の飽食の旧日本軍デマを世界中に広げるなど、赤旗を利用してやりたい放題。
    あれほど共産主義が現代において殺戮と異様な人権弾圧を繰り返してきたにもかかわらず「共産党」と平気で名乗れる異常な神経は理解しがたいものがある。

  12. 日本を大切に のコメント:

    私は中2の時日本が終戦であった。今は80歳すぎ。
    パソコンでいろいろ楽しんでいる。
    子供の時から当家では朝日新聞購読。しかし、25年前
    あまりにも違和感を感じて、他のS新聞に切り替え。
    もう同世代の人はかなり他界。自分の人生も残り少な。
    ただ気になることは日本の将来。
    その一方、日本の将来を
    気にかけ、しかも私と同じ意見、意思でネット
    にかかわっている人が多いのに安心もしている。
    当ブログ主人もご苦労様、心から応援している。
    また、何かで書き込みさせていただくと思うので
    よろしくお願いします。

  13. 福岡県民 のコメント:

    その攻撃されたサイトって気になります。

    サヨクって釣りって概念は持ち合わせていないと思います。
    彼らはいつだってマジです。どんなときでも本気でやっています。
    そして文体にみられる異常性。
    彼らの思考はまともな人間には理解不能なんだと思います。

    アクセス解析の件は聞いて安心しました。
    強力に自衛できるに越したことありませんから。
    何かあってからじゃ遅いですし。

    危険を察知した時には躊躇なく公的な手続きを行ってください。
    それが今後の抑止力にもなります。

  14. Herry のコメント:

    次世代の党のPVもなかなかイケテマス。

    https://www.youtube.com/watch?v=R7ilGGkne-I&feature=player_embedded

    日本人による日本人の為の日本社会を目指して、
    この選挙、真剣勝負で頑張りましょう!!!

    脱ユダ金支配!!

  15. 50代主婦 のコメント:

    たまたま昨日友人から聞いた話ですが、
    彼女自宅のご近所さんの主催の、とある趣味の会に参加していて、なんと主催者が共産党員なんだそうな…。
    「でもね、凄くいい人でね…まあたまに署名お願いします…とか頼まれるけど…。無理強いはしないし。」
    私「赤旗とかとらされない?」と聞くと…。
    「ううん、それはない。ただ婦人部?みたいな新聞はあってそれはとってるけど…。」
    これ、800円くらいだそうです。
    日曜版(でしたっけ?)と一緒じゃない!と呆れました。
    「署名はね…安倍を叩きのめす!…みたいな過激な「見出し」のは流石に断ってる。」
    だそうでした…。
    クラクラしちやいました。見出しかよ…!?
    「あんまり変な人と付き合ってると公安にマークされちゃうよ!」と軽く言っておきました。
    共産党も地域に入り込んでいるのですねえ、怖くなりました。
    「その人の言うことと、あなたの言うことが正反対なのよね…どっちを信じれば良いのか。」
    私だバカ者(と心のなかで…。)!
    民主党政権時の酷さは分かっているそうです。
    自民党に投票する筈ですが、比例の次世代にはまだ納得していない感じです。
    もう少し頑張ってみます。ヤレヤレ。

  16. 高橋 エマニエル=努 のコメント:

    小坪しんや 様

     お疲れ様です。
     私も,共産党をはじめとする偽善者による不正に対しては甚だ短期で,直ぐバーサーカーになるので,ブチッときては,即,叩きの拡散で,スカッとしております。
     ところで,先日アップした,例のセクト機関紙「赤旗」の庁舎内有料配布及び勧誘行為で議員を刑事告発する告発状の文面その他通報文書,さらには下記の通報文書を,県及び県内全市町村(市単独でも市町村計でも全国最多=40市22町1村=63市町村),他県,国家行政機関並びに大臣及び政治家その他公共事業従事者諸々へ,メール及びファクシミリの送信並びに一部については封書の送付により,情報の拡散をしておりました。
     ブロードキャストが利かない家庭用ファクシミリですと,時間も潰され,相当程度,凹みますが,ひたすら闘いました。
     もちろん,貴台の「【拡散】政党機関紙「しんぶん赤旗」の庁舎内での勧誘・配布・集金についての政策協定 #次世代の党」のリンクと併せてです。
     メールでも部分的にエラーが頻出し,ファクシミリでも途中で何度も通信エラーに。。。
     近頃,頻繁に深夜の時間帯に固定電話に,番号非通知の着信がございます。勿論拒否設定ですが。
     私も結構,被告発人及びその周辺ブントである某議員連中並びに極左暴力集団=共産党・世界暴力革命派のオルグ及びシンパから攻撃の標的にされているようであります。
     それでも,セクト打倒へ向け,ひたすら闘い続けます!!!!!!!!

                                 平成 26 年 11 月 28 日
    (※※専決等不可:要本人伝達)
    人権団体 代表者 各位
    報道機関 代表者 各位
    政治団体 代表者 各位
    国会・地方議会 議長・議員 各位
    地方公共団体 首長 各位
    総務大臣 殿
     事務次官 殿
     行政評価局長 殿
      地方管区行政評価局長 各位
      地方行政評価支局長 殿
      地区行政評価分室長 各位
      地域行政評価事務所長 各位
    外 官公庁関係機関・施設 代表者 各位
                                 高橋 エマニエル=努

       原子力規制委員会(庁)の記者会見について(行政相談)
     元々,原子力規制委員会(庁)の記者会見は,政党機関紙を除く一般機関紙を対象にしていたものの,これを受け,当該会見参加を断られたセクト機関紙「赤旗」の記者の猛抗及びプロパガンダ等の弾圧に負けてしまい,とうとう当該セクト機関紙の参加を許諾し続けております。
     先般,再三に渡り指摘し続けている「赤旗」の官公庁庁舎内での有料配布並びに集金及び勧誘行為に加えて,相当程度賛否両論でデリケートな分野であり,より厳正中立なスタンスを要求される,原子力規制委員会(庁)の記者会見へ政党機関紙,それも世界屈指の偏向報道で悪名高い,極左の真骨頂,セクト機関紙「赤旗」が参加し,被災者をはじめ遍く国民の不安を不当に仰ぎ,原子力をはじめとするハイテク科学,又はこれに従事し,若しくは推進する人々を一律悪党呼ばわりする偏向報道を為すなど,もはや言語道断,不届千万。
     直ちに是正するよう,関係機関へお取計らい願います。

                                平成 26 年 11 月 29 日
    (※※専決等不可:要本人伝達)
    人権団体 代表者 各位
    報道機関 代表者 各位
    政治団体 代表者 各位
    国会・地方議会 議長・議員 各位
    地方公共団体 首長 各位
    厚生労働大臣 殿
     大臣官房総務課長 殿
      行政相談室長 殿
     大臣官房地方課長 殿
      地方支分部局法令遵守室長 殿
     アフターサービス推進室 御中
     事務次官 殿
     医療関係部局・課所長 各位
    総務大臣 殿
     事務次官 殿
     行政評価局長 殿
      地方管区行政評価局長 各位
      地方行政評価支局長 殿
      地区行政評価分室長 各位
      地域行政評価事務所長 各位
     自治行政局長 殿
    外 官公庁関係機関・施設 代表者 各位
                                 高橋 エマニエル=努

       埼玉県知事の倫理観について(行政相談)
     埼玉県知事は,平成26年2月の大雪災害においては,秩父市長から自衛隊の出動要請をいただいた上で,これを実質拒絶し,さらに当時,エンターテインメント性の高い,重要性及び緊急性のいずれもないイベントを優先され,当該災害で出場断念したチームがいる中で埼玉県職員チームがクイズで優勝し,これについて埼玉県職員が埼玉県に詳しいので皆さんも埼玉県のファンになって欲しい旨,意見を出されました。
     うんちくに詳しくとも,当時発生している重大な埼玉県秩父市の災害については,地理的にも人口・経済的にも東部偏重の埼玉県の職員ゆえ,甚だ疎かったのでしょうか。
     埼玉県西部は実質,北陸若しくは中部地方だから,又は埼玉県,首都圏若しくは関東地方には値しないから関心がないとでも。
     挙句の果てには,平成26年11月11日の記者会見「健康長寿埼玉実現に向けた新たな展開」において,後に削除されるほどの暴言を吐かれました。
     「是非県民の皆様には、健康診断を何らかのかたちで、極端なことを言えば献血でも大丈夫です。献血をすればその部分でも相当いろいろなことが分かったりしますので、何らかのかたちで健診、(後に削除)・・・」
     これは,自分自身の健康に不安を持つ人が,不完全な簡易検査しか行われない献血を検査代わりに悪用した上で,当該献血に不健康又は危険な血液を混入させるリスクを発生させる暴挙を,明白にかつ強調した上で,助長はおろか推奨すらしています。
     これらの様態,もはや言語道断,不届千万。
     これでは,全国の人たちは,埼玉県又は埼玉県民のファンにはなっても,埼玉県行政,埼玉県庁又は埼玉県知事若しくは埼玉県職員のファンになど,到底,なり得ません。
     秩父市への甚だ劣悪・粗末で,不平等・差別的な扱いも含め,中立公正・不偏不党であるべく全体の奉仕者として,甚だ相応しくなき非行と規定されます。
     是正へ向け,お取り計らい願います。

                                 平成 26 年 12 月 1 日
    (※※専決等不可:要本人伝達)
    日本赤十字社 社長 殿
     医療保健施設長 各位
    人権団体 代表者 各位
    報道機関 代表者 各位
    政治団体 代表者 各位
    国会・地方議会 議長・議員 各位
    地方公共団体 首長 各位
    厚生労働大臣 殿
     大臣官房総務課長 殿
      行政相談室長 殿
     大臣官房地方課長 殿
      地方支分部局法令遵守室長 殿
     アフターサービス推進室 御中
     事務次官 殿
     医療関係部局・課所長 各位
    総務大臣 殿
     事務次官 殿
     行政評価局長 殿
      地方管区行政評価局長 各位
      地方行政評価支局長 殿
      地区行政評価分室長 各位
      地域行政評価事務所長 各位
     自治行政局長 殿
    外 官公庁関係機関・施設 代表者 各位
                                 高橋 エマニエル=努

       ※※再送 埼玉県知事の倫理観について?(行政相談)
     埼玉県知事は,健康状態に懸念を抱いている人が,検診代わりに献血を悪用した上で,不完全な簡易検査ゆえに不健康又は危険な血液を当該献血に混入させるリスクを負わせる暴挙を,推奨しています。
     ただでさえ,上田氏は全体の奉仕者の中でも特に重責たる県知事である上で,一般庶民ですら許されぬ暴言を吐かれています。
     これを聞いた一般庶民が誤解し,又は悪用若しくは危険行為であることを承知で,健康状態が芳しくない時にこそ進んで献血を受けることを蔓延させる危機すらあります。
     このような危険な公務員を野放しにしていて良いのでしょうか?
     子どもたちの明るい未来のためにも,地球の平和その他公共の福祉を守るためにも,直ちに,お取り計らい願います。
     参考までに,上田清司知事は,平成26年2月の埼玉県西部地区での大雪災害の時,秩父市長からの自衛隊派遣要請を拒絶してまで,自身は県職員とともに,クイズ番組ではしゃいでいた輩であります。
     また,秩父市への来訪が一週間以上経過したことについて,自分の不始末を棚に上げ,よりましな対応をされた元首相の震災時の即時現地訪問を批判した上で,自分の不始末を正当化されていました。
     病人救護と同様,たとえ居合わせた者が素人であっても,それを理由に妙な詭弁をこねて逃げるのではなく,緊急時だからこそ,自分に何か出来ることはないかと,必死に模索し,勇気ある行動へ出る前首相の誠意こそ,大切ではないでしょうか。
     これでは,前首相のことはもとより,非常時に天ぷらを食していた某首相を悪く言えた義理ではありません。
     もはや言語道断,不届千万。
     相当程度の要注意人物と,思料されます。

                                 平成 26 年 12 月 2 日
    (※※専決等不可:要本人伝達)
    日本赤十字社 社長 殿
     医療保健施設長 各位
    人権団体 代表者 各位
    報道機関 代表者 各位
    政治団体 代表者 各位
    国会・地方議会 議長・議員 各位
    地方公共団体 首長 各位
    厚生労働大臣 殿
     大臣官房総務課長 殿
      行政相談室長 殿
     大臣官房地方課長 殿
      地方支分部局法令遵守室長 殿
     アフターサービス推進室 御中
     事務次官 殿
     医療関係部局・課所長 各位
    総務大臣 殿
     事務次官 殿
     行政評価局長 殿
      地方管区行政評価局長 各位
      地方行政評価支局長 殿
      地区行政評価分室長 各位
      地域行政評価事務所長 各位
     自治行政局長 殿
    外 官公庁関係機関・施設 代表者 各位
                                 高橋 エマニエル=努

       埼玉県知事の倫理観について?(通知)
     そもそも,現埼玉県知事は,自身の公用車を,専ら自身の利便性を根拠に,障がい者専用スペース(優先ではなく専用)に駐車するような,相当程度の劣悪非道な人物である。
     それに今更気付き,今まで長期に渡り相当程度の文書を送付し続けてきた私も,相当程度愚劣ではあるが,今の埼玉県知事には,何を言っても通用しないようである。
     県の広報広聴課長の仰る通り,「労力及び通信費の浪費ゆえ,知事への提言の文書送付等はご無用」である。

                                 平成 26 年 12 月 2 日
    (※※専決等不可:要本人伝達)
    日本赤十字社 社長 殿
     医療保健施設長 各位
    人権団体 代表者 各位
    報道機関 代表者 各位
    政治団体 代表者 各位
    国会・地方議会 議長・議員 各位
    地方公共団体 首長 各位
    厚生労働大臣 殿
     大臣官房総務課長 殿
      行政相談室長 殿
     大臣官房地方課長 殿
      地方支分部局法令遵守室長 殿
     アフターサービス推進室 御中
     事務次官 殿
     医療関係部局・課所長 各位
    総務大臣 殿
     事務次官 殿
     行政評価局長 殿
      地方管区行政評価局長 各位
      地方行政評価支局長 殿
      地区行政評価分室長 各位
      地域行政評価事務所長 各位
     自治行政局長 殿
    外 官公庁関係機関・施設 代表者 各位
                             高橋 エマニエル=努

       埼玉県知事の適性について(通知)
     上田清司知事は, 不合格 と決定されました。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください