ガラスを割れ!闘う戦士(もの)たちへ愛を込めて、不協和音


 

 

なんとなくyoutubeを見ており、何点か紹介します。
一つ目は、欅坂46 『ガラスを割れ!』
あまり平和的な歌詞ではありませんが、最近の若い子はこんな歌を聴いているんですね。
「吠えなくなってしまった犬は、餌もらうために尻尾振って飼いなられたんだろう」
「噛みつきたい気持ちを殺して聞き分けいいふりをするなよ」「媚びるために生まれてきたのか。」「闘うなら孤独になれ 群れてるだけじゃ始まらないよ」
「邪魔するもの ぶち壊せ」「夢見るなら愚かになれ」「傷つかなくちゃ本物じゃないよ」

”大人”になると、そう簡単にも行きませんけれど、
こういう熱いハートも忘れたくありませんね。

二曲目は、子門真人で『およげ たいやきくん。』
サラリーマンの哀歌とも言える歌。
「岩場の陰から食いつけば、それは小さな釣り針だった」「どんなにどんなにもがいても、針が喉からとれないよ」「浜辺で見知らぬおじさんが、僕を釣り上げ」「やっぱり僕はたいやきさ、おじさん、唾をのみ込んで、僕をうまそに食べたのさ」

 

三曲目は、あべりょうで『人をモノの様に扱う機動装置』です。
最近はyoutubeのみでカラオケにも進出する時代なのですね。
これは基本的にネット配信のみのようです。PVがなんとも言えない。
「娼婦と変わらぬ者たちよ、もがいているがいい』『自分を見てみろ、××××××』

若い子の歌は、なんとも言えないものがあります。

 

サザンオールスターズ ? 闘う戦士(もの)たちへ愛を込めて

およげたいやきくんが昭和の哀歌であれば、これは平成の哀歌でしょう。
「自分のために人を蹴落として成りあがることが人生さ
それを許さず抗う相手には殺られる前に殺るのが仁義だろう?」

出世レースを模したものでしょうか、PVがなんとも言えない哀愁があります。

 

最後は、欅坂46 『不協和音』
個人的には大好きな歌で、某党の方が紹介していたり。
政治の世界で、迷うことがあった際、私の背中を押した歌詞でした。議会で一発大勝負をかけ「戦う」ことを決意したときのBGM。

 

 

 

※ 日本Blog村の登録もしてみました。二つのバナーのクリックをお願いします。

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。

 

 

 

 

ガラスを割れ!
元気のいいダンスです。

公式チャンネルより。

 

 

 

およげ たいやきくん

 

 

 

人をモノの様に扱う機動装置
紫色の大仏みたいの、見る人によっては色んなものに見えるのでしょう。

「民度の低さ」という歌詞は、心にぐさっと来ますね。

公式チャンネルより。

 

 

 

闘う戦士(もの)たちへ愛を込めて
このPV、好きなんですよね。

私もかつて上場企業におりまして、相当に「速い世界」を少し見たことがあります。
はっきり言えば「政治よりも、遥かに速い」もので、居合いとかに近い世界。

 

公式チャンネルより。

 

 

 

不協和音

公式チャンネルより。

 

 

 

2018年に紹介していたyoutubeの記事の再掲です。

そういえば最近は聴いてなかったなぁ、ガラスを割れ!は、戦うときに私自身を奮い立たせる歌詞でした。
アイドルとかは興味がなくて、もはや芸能人(俳優ふくめ)まったく分からない私ですが、これらの曲の歌詞は刺さりました。むしろ社会人のほうが刺さる気がします。

サザンについては、イデオロギー上の理由で聴かないという人もいますが、まぁ私はそもそも音楽をあまり聴きませんけれど、MVも含めて思うところはあります。
政治の道を極めるとこんな状況が見えてくるんだろうな、って。赤い、怖い目をした獣、私自身のような気もしてしまう。
くだらないピラミッドを登る道が、”議員としての立身出世”のように思えてならないのですが、議員としての出世と「政治家として強くなる」はどうも意味が違うような気がしてしまって、どことなく、なんか見えてる気はしているんです、私は。

「この山を登ること」は、本当に正解なのかなって漠然と疑問をもっています。
だから国政を目指さないという判断を、ずいぶんと昔になりますけれど決断してしまったのだと思うし、
もしも「議員としての出世」を目指したならば、私はピラミッドを登るべきなのだ。

そっちに行くということは、あのルールを容認し、かつあのルールの中で戦うことを選択したことになる。
それはそれで否定されるものではないのだけれど、私は、たぶんその構造と戦いたいのだと思う。

 

どうやればいいかなんて分からないけれど、つまり別のピラミッド(価値基準)を自らで見出し、
第三者も含め、同じ価値のある、別の山を登っていくという、孤独な山登りをする。

地方議員のまま、政治家として発言力を有して行く選択は、私にとっては別の山を登る選択なんだろうと考えてるし、
それを「本来のピラミッドを登る方々」にも認めてもらえたならば、それは構造と戦っていることにもなっているのだと思いたい。

加筆した個所は、いま見えてきたものであって、当時はそこまで考えていたわけではないけれど、
いまでも歌詞は好きだし、聴きなおして「うむうむ」と頷けたのだけれど、
思えば最近は聴いてないということは、なんとなく何かが見えてきたんだと思う。

暑い日が続きます、熱中症など皆様、お気を付けください。
(少し強行軍が続きましたので、今日は休ませて頂きます。まだウイグルの証言集会や街頭活動の報告も書いてないし。ちょっと体力が回復してから書きたいと思います。)

 

 

 

たまには、音楽とか聴いて、のんびりしよう。

 

・・・と思ったが、いま、何かが私の心の中に溜まっていっている「何か」は

 

きっと、よくない衝動なのだと思う。

 

私自身がどのように動くかは、私もよくわからない。

 

色々と我慢してるのも面倒になった。

 

たまにはこういう日もいいな、と思った方は、FBでのイイネ・シェア、Twitterでの拡散をお願いします。

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。リンクURLを修正しました。)

【支援要請】戦うための、武器をください。


This entry was posted in 国政報告. Bookmark the permalink.

3 Responses to ガラスを割れ!闘う戦士(もの)たちへ愛を込めて、不協和音

  1. ロード より:

    いつも子供達に、戦え、奪え、欺け、勝利しろ、と怒鳴り、
    オレを信じろと言わんばかりに指導してます。
    暴力装置は使いませんけどね。
    大仏様の責任は重大です・・・。

  2. 草莽の団塊です! より:

    小坪先生、こんばんは!

    いくつか、つぶやいてみますと・・・

    ・子門真人さんの『およげ たいやきくん。』は、爺が池袋の某デパートでバイトをしているとき、でバートの内部でさかんに流れていました!追加するなら、ピーターさんの『よると朝のあいだに』が交代で流れていましたねぇ・・・なつかしい思い出ですw

    ・乃木坂46ではなく、欅坂46を選択するところに、小坪先生の音楽性を感じて、ふむふむwとおもいました。爺は、先生の選曲された曲を聴きながら、すっかり、欅坂46の音楽がお気に入りになりました。爺としては、不協和音のほうがより好みかなwなんてねw・・・、Youtubeで食事の準備をしながら、1時間くらいずっと欅坂46を聴き続けていました。いいですね!

    ・サザンオールスターズですが、爺も一時期、!?とおもうことがあり、サザンの音楽から離れえていたのですが・・・、でもね、最近、やはり、サザンの音楽性はすぐれたものがある!とおもいなおしています。映画『永遠の0』のなかで、サザンがうたっている『蛍』は名曲だとおもっています。

    以上、すこしつぶやいてみました

  3. k より:

    安倍元総理が殺されて喜んでいる奴へ。君たちは「ズル」「不正」を働いた奴だ。

    安倍元総理がいた頃は君たちはいろいろうまくいかなかっただろう。外国の利益の
    ために、自己欲の利益のために努力してきたのに、安倍元総理によって帳消しに
    されてきた。それはちょっとだけ同情する。

    しかし、「存在していた者」を、ある日「亡き者」にするということは、それは
    ちょうど並んでいる順番に割り込んできたり、ゴミを道に大量にばらまいたり、
    列車に置き石をして脱線させるような「ズル」「不正」をやった奴と同じだ。
    人が死んだことを喜んでいる奴も、同じ「ズル」「不正」をやった奴と同じだ。

    人には死ぬ順番がある。老衰で死ぬのが一番である理由は、生きているエネルギー
    を使い切って死ぬから、この世に未練が残らない。しかしオノで断ち切るような
    死に方は、魂や、本人の未練を残す。何より、支持していた多くの人々の想い、
    感情を大量に残す。

    ルールは破られた。だから、ルールは破られたのだから、ルールを破り返しても
    構わないと認めたということだ。

    安倍元総理がどうやって殺されたのか、調査する時間はたっぷりある。これから
    ずっとだ。地球が終わるまで。証拠を消したつもり~、他の話題に話を振って
    ごまかしたつもり~、と調子付いたところで、何人もの人があの「用意された
    処刑台」がどうやって用意されたのか、ビルの所有者や地権者、政党・派閥との
    関連性について洗われることになる。

    ウクライナ空襲の際に、東京大空襲の写真が引き合いに出されて、これは誰が
    空襲したんですか? アメリカですか? お前も大概なことをしましたねと
    後の世に何べんも叩かれることになるんですよ。

    安倍元総理が殺されて喜んでいる奴へ。お前も叩かれる側です。覚悟して下さい。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください