安倍さんの死を悼む声が薄れてきた、現実問題として。異常な世界だと思う。


 

 

安倍元総理は、誰が何と言おうと被害者である。
暴力をもって命を奪われた。当初は偉業を称える声、惜しむ声が強かった。しかし、四十九日を経たいま、かつてほどの声はない。半減ではなかろうか。

大部分はメディアの影響であろう。
統一教会の問題だ。このあたりは第三者的に述べる。
また、私自身は”統一教会戦線”で論陣を張るつもりも今のところない。

その責任も、私にはない。もともと統一教会に対しては批判的な立場で育った。
ゆえに、赤旗撲滅作戦の際など、世界日報から何度も取材要請が行われたが私は拒否している。向こうも悪意あってのことではないゆえ、丁寧に受け答えをした記憶がある。某所で、世界日報の社長と名刺交換をする機会すらあったが、やはり断った。

勝共連合の関係で、世界日報としてはどうしても報じたい企画だったのだろうけれども、議会の情報は公開のものだから、私の取材はないままに「事実のみ」が報じられた。私の名前とともに。しかも、なぜかハナダで。取材は断っていたのだけれど、受けてもいないのに。このあたりは、私の中で保守媒体に対する強い不信感にもなった。

なぜ断っていたかの理由になるが、私だけならば御しきれる。意味も分かっている。
しかし私が行けば、同じく赤旗の質問をしている多数の地方議員を巻き込むことになる。旗印だからこそ軽々な判断はできなかった。

先ほど、「そういう環境で育った」と述べたが、それは福岡の保守という意味です。私の先輩ロビースト、保守の活動家には(すでに鬼籍に入ったが)高齢の方もおり、「福岡には吉田茂が」という思いもあったのだろう。山口には岸さんがいたわけだが、特定の年代、私よりも遥かに年齢を重ねていた方にとっては、山口の岸vs福岡の吉田という構造は脳内のあったように思う。だからこそ、岸さん(祖父)へのアレルギーはあったのだろうし、そういう中で保守の道を歩んだ。

では私はどうかと言えば「まぁ、そういう時代もありましたね」ぐらいのもんで、流石に時代が違うという認識だった。いまも引きずっていると感じたのは、先般の総裁選。このあたりで疾風の勇人を読んだほうがいいという話をしたのだけど、自由党と民主党の歴史は知っておいて損はない。自由民主党は、もともとは二つの政党だった。その二つが合併(事実上の吸収合併)して自由民主党となった。ここには結党の原罪がある。ほとんどの名門派閥が、どちらかにルーツを持つ。

ゆえに、私は「そういう宗教団体がある」程度で、勝共連合への知識も(福岡保守ゆえの若干のバイアスはあれども)持っていた。そのうで、選挙なのだから、個々の先生が支援を受けるのは構わないと思う。私は受けなかった。世界日報の取材を断るというのは、そういう意味だ。(ハナダがタイトルにおいて「世界日報調査班」みたいな名前まで入れて掲載したのは、正直、意味は分からない。)

さて、安倍元総理への非難だ。
統一教会へのバッシングが凄まじい。ある意味では自然な反応だと思っている。
これは統一教会への批判ではないが、普通に日本人に受け入れられる教義ではないし、知ればハレーションが起きるのは当然だと思う。私が「ふーん」で済んでいるのは、そりゃ元々知っていたからです。

変な擁護もしないし、強弁もすまい。
私自身は断っていたゆえに、何か回答する責務も負わない。
だからと言って、統一教会に関して何がしかの論戦を張ろうとも、いまの時点では考えていない。

前置きが長くなった。
それはさておき、だ。

被害者は、安倍元総理である。
悼む思いを持つのが通常であり、非業の死を遂げた政治家に対して、死してなお石を投げつける姿には違和感しかない。
なんなのだ、これは。

自民党も悪いっちゃ、悪い。
切るなら切るで、さっさと切ればよかった。もしくは(統一教会を)守るなら守るで、さっさと判断すればよかった。ここは岸田政権への批判ではなく、その責務を負うベきだったのは、安倍派こと清和会である。親分を討ち取られているのだから、他派閥も清和会の意向は気にするだろう、私だって気にする。関係性の濃淡はあれども、深い関係にあるのはほぼほぼ清和会の先生でもある。

確かに四十九日まではという思いもあったのかもしれないが、当事者が決断しなければ他は動けない。自民党最大派閥にして、安倍の名を冠した弩級戦艦、それが戦艦・清和会だ。エンジンを停止し、魚雷を好き放題に撃ちこまれ、ボッコボコにされてなお、体空気銃は火を噴かないし、艦の傾斜はふかまっていく。

そういう意味では(統一教会議論の戦線では)岸田派は元からあんまり関係ないのだから、宏池会や岸田政権に期待しても無理だ。まず清和会の意向というか方針が示されるべきだったと私は思う。今からどういう動きになるのかは分からない。けれども、打つ手なし、撃たれるがままというのは、やはり異常だ。

確かにメディアは悪い。
言っていることも滅茶苦茶だ。ただ、政治サイドも反撃や反論を行っていなかった。

安倍さんは、亡くなった。もう話せない。
死人に口なしという状態で、それでもサンドバック状態にされる、異常だ。

私も、少しだけ気が変わったんだ、
政治家が「反論や反撃」をしたら、”有権者になんてことを!”という空気があり、公人とは血まみれのサンドバックになることが強いられてきた。私も受け入れてしまっていた。

このあたりを変えたほうがいいと思っている。
反撃はすべきだと思うし、せめて防御するなり応射するなり、なんかしたほうがいい。何もせずにエンジンを止めて撃たれまくるのは、もう見ていられない。

安倍さんは、どこからどう見ても被害者です。
これを反論できぬ死後において、さらに死体蹴りみたいなことをするメディアの異常性と、対応できぬ政治、そして悼む心を忘却しつつある日本の世論に驚いている。

ネットの力は凄まじい、けれどもオールドメディアの力も健在だと再認識せざるを得まい。

 

 

 

※ 日本Blog村の登録もしてみました。二つのバナーのクリックをお願いします。

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。

 

不定期発信にはなりますが、チャンネル登録をお願いします。

 


This entry was posted in 国政報告. Bookmark the permalink.

16 Responses to 安倍さんの死を悼む声が薄れてきた、現実問題として。異常な世界だと思う。

  1. M様(本名と思われるため管理権限にて編集) より:

    驚くのでなく、反撃してください。少しでも押し返し。前進を。
    例えば、安倍元総理への「デジタル献花」サイトを周知させ、献花を呼び掛けて下さい。

  2. 名無し より:

    未だにフッと涙が出てしまう
    安倍さんを失った日本はどうなってゆくんだろう
    マスゴミに又、日本は潰されてゆくのかな
    ネット内も以前とは違う
    保守層と思われた人達が無意識のうちに刈り取られていってるよ

    先生は岸田さんの真意はどこに有ると思いますか?
    自民党でも林や村上や石破は反日輩と変わらないじゃない……

    僕達若年層がどんなに頑張っても、マスゴミ信奉の年配者に政治を動かされる
    この年代の人達が居なくなるまで日本はもつ?

  3. 波那 より:

    一色正春
    @nipponichi8
    安倍さん暗殺から四十九日、残念ながら安倍さんは返って来ません。ただし、彼らは言論や政治で勝てない相手に暗殺という卑怯な手段でしか対抗できなかったのです。これで彼らは永遠に安倍さんに勝てなくなったのです。安倍さんはコンナヒトタチに負けなかったのです永遠に

    今の大騒ぎは負け犬の遠吠え
    午前1:23 · 2022年8月26日

    一色正春
    @nipponichi8
    何の権限もない人間が、特定団体との関わりに関して有無罪を決め、それをメディアが無批判に広める。そして、それを見た狂信者が犯行に及ぶ

    これがアレな人たちが望む社会なのか
    午前8:52 · 2022年8月26日

    一色正春
    @nipponichi8
    お亡くなりになった人間に対して反論できないのを良い事に罵詈雑言を浴びせかけ、殺人者を賛美して模倣犯を生む

    というような社会が良いのか

    死んだら皆、仏様として故人を追悼し、業績を偲び、足らざる点は皆が補う

    というような社会が良いのかという話
    午後0:26 · 2022年8月26日

    一色正春
    @nipponichi8
    「何があっても戦争はダメ」などと宣う方々が「追い詰められたら殺人も止むを得ない」とか「あんな人間は死んで当然だ」などと言っている

    コンナヒトタチの「人権」「平和」「反差別」「多様性」というような言葉を信じられますか
    午後7:39 · 2022年8月26日
    …………

    世間が余りに騒がしい。犯人がどうとか、警察がどうとか、ケネディ大統領暗殺事件と比べたりとか、ま、何か書いて目を引かないとね…。飯の種にしないとね…。安倍さんが総理だった時の国会中継を何本か見ました。安倍総理は頭の回転が早くてね。安倍さんが総理の時は国会中継見るのが楽しかった。足元にも及ばない、太刀打ち出来ない野党の連中はモリカケサクラをやってるしかなかったのだと思います。安倍さんに勝てなかった悔しさが尾を引いて、今度は統一協会に飛びついてる。マスゴミ、野党、日本人成りすましのアベガー!族にとっては死して尚、まだ潰したい、貶めたい憎悪対象でしかないんですね。本当におぞましい。

  4. 波那 より:

    そんな世間の喧騒からは離れて、ひたすらに安倍さんが居なくなってしまった事が寂しくて打ちひしがれた日本人は沢山居ます。これからも安倍さんのことを忘れたりしません。

    お若い方のようにお見受けします。安倍さんに献花をデジタルで出来るように四十九日の25日に下記の内容を立ち上げて下さいました。

         献花する

    入力内容をご確認ください。

    アカウント名・ニックネーム

    年齡

    弔辞 安倍元総理へのメッセージ

    安倍さん、初めまして。

    僕は10年前の民主党政権時代に政治に関心を持ちました。そして心から信頼したのが1次政権で敗れたばかりの安倍さんでした。
    再登板して長期政権となって、これから先も僕たちを導いてくれる。 10年以上ずっと安倍さんと一緒に夢を見続けてきました。 安倍さんの功績と、その温かいお人柄は、世界 中の人々の胸に刻まれています。 安倍さんのような世界に誇る素晴らしいリーダーがいたことは、日本人の誇りです。様々な心ない言葉も飛び交いますが、それはあなたが一生懸命仕事を して、結果を出し続けた証だと僕は思います。安倍さんの知見の深さと、スケールの大きさにはとても敵いません。

    このような突然の別れに涙も流れましたが、 僕はあなたの意志を受け継ぎたいと思います。
    Twitterで言論活動を始めました。
    酷い言葉を浴びせる人もいます。 しかし安倍さんはこれらと向き合い、 戦い続けて、 素晴らし い種を世界中にまいてくださった。 今度は若い僕たちがその種から花を咲かせたい。 微力です が、安倍さんの笑顔を思い出しながら戦い続け たいと思います。
    どうぞ天国から見守ってください。 僕たちを、 日本を、世界を。そして故郷やご家族、なによ り昭恵夫人をお見守りください。 僕も昭恵夫人を大切に見守りたいと思いますので、どうぞご安心ください。
    僕は誰に対しても、何度でも言えます。
    僕が心から尊敬する人物は、 安倍晋三さんだと。 これから先もずっと変わりません。
    安倍晋三内閣総理大臣のご冥福を心からお祈り致します。 御霊安からんことを祈ります。 安倍さん、本当にありがとうございました。

    選んだ献花

       献花する
    ………………

    デジタル献花は国葬儀の9月27日迄受付けられ昭恵夫人にお渡しされるそうです。
    💐献花は、こちらから
    offering-flower.com

    安倍元総理デジタル献花プロジェクト
    @arigato_abesan
    21時間
    初日(8/25)だけで献花数が20,000人を超えました。アクセスしづらい中、ありがとうございます。四十九日の今日、これだけ多くの弔意と謝意で安倍さんを送ることができて、嬉しく思います。心温まるものばかりです。引き続き、国葬当日まで宜しくお願い致します。
    #デジタル献花
    #安倍さんありがとう

    @arigato_abesan 最近の若者はテレビを見ないので、左側通行では無く、正しく真っ直ぐ歩いてる子が多い👍

    「私は皆さんたち、若い世代の皆さんと話をすると
    世の中のために地域や日本や世界のために何か役に立ちたいと、こう思う、こう考える人が本当に多いので驚かされています。

    ですから私は皆さんに期待しています。
    どうかチャレンジして、そして失敗しても立ち上がってください。

    そして、皆さんの溢れる若い力でよりよい世界を創ってください。」

    令和4年3月19日 近畿大学卒業式にて
    第90代内閣総理大臣 安倍晋三

    “When I talk to you, the younger generation, I am amazed at how many of you think that you want to do something for your community, for Japan, and for the world. That is why, I have expectations for all of you. Please challenge yourselves, and no matter how many times you fall, you must get up and keep going. And please create a better world with your young abundant power.”

    Shinzo Abe, 90th Prime Minister of Japan,
    at the graduation ceremony of Kinki University on March 19, 2022

    「政治家としてやり残したことはたくさんあったと思うが、本人なりの春夏秋冬を過ごして最後、冬を迎えた。
    種をいっぱいまいているので、それが芽吹くことでしょう。」

    令和4年7月12日 増上寺 安倍元総理告別式にて
    安倍昭恵
    ………………

    安倍さんは、自分は高校生に人気があるんだと奥様に自慢されていたそうです。あの子達、安倍さんを見つけたら大喜びしてましたもんね。テレビ新聞に影響されない若者達が担っていく新しい日本を安倍さんに見せて上げたかった。

    腐敗しきったマスゴミ、日本人に成りすまして日本を蝕み噛じりつく反日異民族。これら戦後レジームから目覚め、離脱すれば私達は本来あるべき日本人へと還れると確信させて頂きました。

  5. BLACK より:

    メディアも左翼も外国勢力も、
    安倍総理大臣と清和会の国会議員と自民党を叩いて
    安倍総理大臣の業績と評価を地に落として(書いていてもこの語句は辛いです)
    そう歴史に残したいのだと私は思っています。

    歴史は生き残ったものが書く歴史
    歴史の上書き、だと私は感じます。
    彼等は現在の日本人に対してそれを実行しているのだと私は思っています。
    「嘘も百篇言えば・・・・」に近い発想だと思いますし
    そうやって、国民は、日本人を騙すこと、または洗脳することが出来る
    と思われているのだと私は思っています。

    私は統一教会は嫌いです。
    と言うよりも、創価学会を含め、新興宗教・カルト・自然主義運動・原始共産主義運動と言われるような諸団体全てが嫌いです。
    その諸団体は、個人の思想や自由や家族や財産、その全てを美辞麗句で奪って行くので嫌いです。

    現在ワイドショーなので過激な統一教会攻撃をしている弁護士さんたちのししておられることも
    私は誉められたものではないと思っています。
    統一教会VSメディア
    統一教会VS左翼
    統一教会VS反統一教会弁護士
    統一教会VS公明党(創価学会)
    これ等は決して
    悪VS正義では無く
    悪VS悪だと私は思っています。

    反統一教会弁護士氏たちの立ち位置としておられることは
    ネットで調べればわかりますので興味のある方は調べてみて下さい。
    私は彼等のしていることは、結局統一教会と同じだと思っています。

    「個人の思想や自由や家族や財産、その全てを美辞麗句で奪って行く」です。

    統一教会と反統一教会、
    悪VS悪
    その中に巻き込まれて何も出来ない国会議員、清和会に私は失望しています。

    「自民党は全ての責任を死者である安倍氏に押し付けるつもりだ」
    と仰る言論人がおられますが、その通りかも知れないと私も思っています。

    日本は、日本の政治家と国民は
    日本の宝を自ら葬って、それだけでは足りずに
    その偉業も遺産も、自ら破壊しているのだと私は思います。
    自分たちがこれから生きて行く足場を、自ら破壊しているのだと私は思います。

    以上 文責 BLACK

  6. ZEONG より:

    まず、小坪さんには申し訳ない思いすが、自民党にはホントガッカリ。
    特に安倍派の方々…
    他の派閥議員さんは元々ガッカリな方が多いので今更的な感じなので。

    私は大石蔵之介と四十七士一派の血を引いているからなのか、ウズウズ、イライラが溜まりまくっています。

    大石が動かなくては、ネットからの応援は掻き消されて終わります。
    護憲を是として聞く耳さえ持たない連中が、ここぞとばかりに駕なり立てている現状では、みんな呆れてしまい口を閉ざすのは必然です。

    沖縄知事選に少しでも力になろうと、知人含めて応援しても、その後に控える那覇市長選って…おいおい!
    自民与党は解党したいのでしょうか?

    力が抜けます。。

  7. ミカンの実 より:

     今現在は、日本国は戦争中だと私は思っております。
    なぜなら、安倍元首相が暗殺されたから。テロ行為ですから。
    そしてそのことに関してマスコミは失礼な事を重ねて報道してますね。
    事実は隠されています。死因もおかしなことばかり。
    司法も一部であると思いますが、酷い事が行われています。
    当然この一部のことが全体に広がるので、非常に厄介です。

     小坪議員、寂しいとか忘れてしまっているとか、そういう事ではないと思います。
    騒ぐ人はより大きく騒ぎ、静かにして御冥福を祈りながらも警戒している人たちとで反応が別れているのですよ。本来なら安倍元首相の偉大な功績や素晴らしい人柄などを偲んだり、政策に批判があった政治家の方は、それに対して意見を言う期間であったかと思いますが、マスコミが一方方向へ報道するばかりです。

     ただ願うのは、安倍元首相が暗殺されたようなテロ行為を2度と起こさないようにすること。そして、近い関係者の方々がご遺族の方々をお慰めする事です。
     何か大きな節目というか、日本国は大きな決断をし、少しずつでも進んでいかないといけません。

  8. 神無月 より:

    日本国憲法第20条

    第1項
    信教の自由は、何人に対してもこれを保障する。いかなる宗教団体も、国から特権を受け、又は政治上の権力を行使してはならない。
    第2項
    何人も、宗教上の行為、祝典、儀式又は行事に参加することを強制されない。
    第3項
    国及びその機関は、宗教教育その他いかなる宗教的活動もしてはならない。

    マスコミは憲法で保証されている国民の権利を無視して、一宗教団体を叩いているのですね。

    護憲とか○○の自由とか、番組で言っていますが、マスコミさんが憲法違反して国民の自由を認めないのですから嗤えます。

    スポンサーさんは、憲法違反の番組でのCMは、企業イメージを悪くするとの判断でCMを取り止めているとか。(今、流れているのはスポット契約?)

    米国でも、トラさん関係は非常識で異常な報道を今でも熱く繰り返していますが、日本のマスコミも負けじと、故人の安倍さん頼りで盛り上がっている異様さですね。

    米国では日本より一足早く、共和党の保守で、アメリカを取り戻す運動が高まっているそうで、共産化を目指す民主党や似非保守の共和党議員を選挙で追い出そうとしていますね。

    安倍さん亡き今、トラさんと共和党が復活して、自民党国会議員が青くなるような法律を作ってほしいものです。
    .

  9. ロード より:

    テレビの洗脳力は侮れない。
    親世代はテレビばかり見ていて、何かあれば、「安倍はとんでもない奴だ」と洗脳されていたので、
    毎度説明して納得してもらうのですが、次の「アベガー」で振り出しに・・・。
    だからメディア対策は後回しにしてはいけないと身に染みてます。

  10. はちまん より:

    うーん、わたしの実感としては、こんなものだろうという感じです。大手メディアの一方的報道に引きずられてしまう人たちはたくさんいます。ほかにも複合的な要因はいろいろあると思いますのでそれだけではないと考えていますが・・・。

    リアルとネットの違いというより、政治家の皆さんの肌感覚と一般庶民の肌感覚の違いを感じます。一部のネット民が過激に視えるのは、この肌感覚の違いのような気がします。わたしたち一般人の周りには簡単にメディアに踊らされる人たちがたくさんいて、毎日そんな人たちの相手をして暮らしています。

    一番最初の名無しさんのコメントの感覚は正確だと思いますよ。わたしはもう還暦ですが、わたしより上の世代がいなくならないと日本はよくならないなと、もう30年くらいずっと考えています。

    ですのでわたしの希望はネットのなかにしかないんです。

  11. すみれ より:

    マスコミの異常さも酷すぎますが、それ以上に、保守をうたっているサイトでも統一教会叩き一色になっていることに、虚しさを感じます。
    まるで統一教会(とその関係者)が唯一の悪で敵みたいに。
    もっと、差し迫って対峙せねばならない大きな敵がいるのに。
    日本人はいいように誘導されて、完全に分断されてしまっているように感じます。
    どうすれば、この状況を好転させることができるのか…。
    歯をくいしばって何とか戦線を立て直そうとしてくれている小坪さんには感謝しています。

  12. 櫻盛居士 より:

    **********************************************************************
    共産党は2016年9月13日からの警告を無視し続けましたね。
    ならば、下記は決定事項と承諾したものと見做します。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    **********************************************************************
     
     
    死を悼む声が薄れてきたのは、マスコミによる反らしもあるのでしょうが、昨今の日本人の意識が、そう言った事に関して希薄になって来て居るのも一因でしょう。

    最近は葬儀当日に繰上初七日を行う事が多いですし、二七日から六七日法要もその繰上初七日とドッキングしたり、あっさりと割愛してみたりと、個人を偲ぶ機会が年々減って来て居ます。

    小生的には悲しみよりも怒りの方が上回ってましたので、現在は怒りが熟成して来て居る感じです。
    今後何十年掛けても、日本を敵視する反日国にはキッチリと、この落し前を付けさせたく考えて居ます。
    親玉の首級こそが、手下を黙らせる説得力そのものですから。

  13. azumaebisu より:

     国葬当日には【弔旗】を掲げるべく、【国旗と欲しい喪章】を手に入れました。

    それが私の答えです。

    1. azumaebisu より:

      欲しい❌→国旗と喪章

  14. りちゃぼう より:

    う~ん。統一教会ってアメリカでも問題を起こしてる・・・

    以下、ソースはwikipedia[統一教会]のページ
    『信者を議員秘書として送り込む戦術を米国で行っていたことを教祖自ら語っていた』
    『統一教会関係者は2021年アメリカ合衆国議会議事堂襲撃事件にも参加した』
    『2020年1月20日、統一教会の南米代表(総裁:ハク・ジャハン)が麻薬関連のマネーロンダリングと密輸で米国連邦捜査局(FBI)に逮捕・起訴された事実が遅ればせながら明らか』
    『1978年のアメリカ合衆国下院の報告書では、アメリカや日本で政治工作を行ってる』
    『1982年、文鮮明は米国で虚偽の連邦所得税申告と陰謀の罪で有罪判決を受けた』
    『フレイザー委員会に関連して公開された、1963年から1965年にかけて作成された統一教会に関する米中央情報局(CIA)による3つの秘密報告書によれば、
    1954年に文鮮明によって設立された統一教会は、1961年に大韓民国中央情報部(KCIA)部長の金鍾泌の指示で「韓国政府機関」として再組織され、莫大な資金
    力を背景にアメリカや日本で秘密裏に政治活動を行っている。
    『モルコ・リール事件 1998年』
    『1977年5月5日、米ニューヨーク・タイムズ紙は、金炯旭を取材、「コリアゲート」に関与する朴東宣が、1960年からKCIAの工作員であるとの証言を得ている。
    この他、当時の韓国駐カナダ大使、統一教会教祖・文鮮明と文鮮明の顧問・朴普煕もKCIAの工作員であることも明かしている。』
    『1976年には、ニューヨーク大司教区が、アメリカのユダヤ系委員会、全米教会会議と共に、統一教会は反キリスト教的・反民主的であるという共同声明を出した』
    『美人の女性会員を動員して対米議会工作に当たらせたとも言われ、元会員の証言では文鮮明が日本の女性会員を集めて「君たちを各国大使の貢ぎ物にする」と語ったことがあると述べている』

  15. 大保守(おおほのかみ) より:

    オールドメディアしか観ないような者共にとっては統一ガーみたいな論調に同調しているだけかとしかいいようのないものとしか見受けられないこともあるため幻滅している限りでしかない一方その裏で中共の内政自体も酷いとされる一方この国に対する侵略の手は緩めていないものすらあるとしか取れません。

    そして件のオールドメディアはと云えば統一だけでなく芸能関係において別のカルトも絡んでいることは前々より問題視されていることは事実ですしこういったところに対して腫れ物にさわるなで見過ごして悪化させているようなことは認められたものじゃありません。

    ましてやこの一件でオールドメディア側もブーメラン状態だというもののそこは報道しない自由みたいなもので露呈していないどころか夏の終わりに風物詩みたく放映される偽善番組(あえてこう表現します)においても出演者と局は高額のギャラを貪っているだけかというところに失望する限りであります。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください