【祝・当選】丸山ひろあき、臓器狩り・ウイグル問題に黎明期より取り組む。堂々の四選【目出度いと思った人はシェア】


 

 

任期満了に伴う逗子市議選が、27日に投開票された。定数17に対し、計25人(現職15人、元職2人、新人8人)が立候補。乱戦を制し、現職の強さを見せつける結果となった。

保守においてウイグル問題を知らない人は少数だろう。しかし、この問題は陽の目を浴びぬ期間も長かった。初期から支えてきた政治家は実は地方議員である。当時は国会議員連盟も実態としては停止しており、ほぼ地方議員のみで回していた時代もある。丸山ひろあき議員は、たった一人で支えてきた、そのスターティングメンバー。

現在のウイグル協会が、基盤が強化され組織化されていく中で、その指揮采配をとってきた中心的な人物である。のち、ウイグルを応援する全国地方議員の会の結成につながり、会長に就任した。
(市議選に集中するためもあり一旦は退き、現在は”会長代行”職を新設している。)

各種の陳情を長年にわたって対応してきたことから、在日ウイグル人からの信頼が最も厚い政治家の一人である。発端は、臓器狩りの問題であり、こちらについても長い活動経験を有する。

出陣式には、和田政宗参議院議員、そしてウイグル協会からはハリマトローズ副会長が駆け付けた。選挙支援には、地方議員の会から三役の全員(小坪、笠間のぼる(綾瀬市議)、野田しょうこ(東大阪市議))や広報企画委員長の添田しおり(泉南市議)が応援に入った。

ネット上では、”言ったもん勝ち”みたいな風潮があるが、丸山議員の当選回数は今回で四回目。現在は議長であり、自民党の地方議員としてはベテランと言える。リアル側の政治手続きに明るく、そこに派手さはないのかもしれないが、着実な支援を行ってきた。

 

 

 

※ 日本Blog村の登録もしてみました。二つのバナーのクリックをお願いします。

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。

 

不定期発信にはなりますが、チャンネル登録をお願いします。

 

 

(OGP画像)

 

 

 

 

当選直後の陣営
花束を手に、笑顔の丸山議員。

堂々の四選。

 

万歳。

 

 

 

コロナ禍で得票数を伸ばす

今回の逗子市議選では、コロナ禍ではあるものの、投票「率」が伸びている。

冒頭のように、定数17に対し、計25人が出馬。
現職15人、元職2人、新人8人の立候補。

それぞれの陣営にそれぞれの支援者がおり、新人などにも支援者はいる。そのため候補者が増えれば、投票総数は伸びる傾向にあり、新人乱立の乱戦という影響もあるだろう。

 

であっても、コロナ禍で投票率が4年前の前回より伸びることは珍しい。
四年前はコロナ禍ではなく、また残念ながら年々投票率は下落する傾向にあります。

いま述べたように、候補乱立により「投票総数」が伸びることはあり得るのでしょう。

 

丸山さんが凄いのは、四年前よりも「得票数」を伸ばしたことです。

コロナ禍の影響を考えれば(票が多数の候補に分散したとして)、ここで「増やす」ことは異例です。

 

 

 

開票速報

開票90%。

 

 

 

ウイグル協会が、これほどハラハラした選挙もない。
地方選で、ここまでウイグル協会が前面に出た事例は、今までなかったと思う。

彼等は極めて抑制的であり、むしろ”地方議員の会”側から、(例えば様々な国会決議など)様々な政党のご協力を仰ぐ可能性がある以上、そのようにも助言を行ってきた。

必要なことがあれば、地方議員の会が矢面に立つから、日本側(企業、政治家を含む)への批判は、得策ではないという意図です。

 

結果として、会長の丸山さんが常に最前線に立ってきました。
協会は、その後姿をずっと見てきたのでしょう、

いても立ってもいられず、協会からも明確に支援。

 

いまでは保守の誰しもが知る、ウイグル問題。

その序盤戦において、黎明期において、戦ってきた政治家が丸山さんです。

苦しい時代、陽の目を浴びぬ時代がありました。
ともに艱難辛苦を乗り越えてきた男が、四期目の当選を果たしました。

 

 

 

ウイグル応援グッズ

 

 

今後、役選など多忙な時期が続くと思いますが、

 

(改選直後は物凄く多忙)

 

落ち着いてのち、現場においてさらなる辣腕を振るって頂けることでしょう。

 

この度はおめでとうございます。

 

目出度い!と思った方は、拡散をお願いします。

 

※ 恐らく表示される人数が極少数になると思うので、とりあえず「見えた」人はイイネをお願いします。一定数がないと、タイムラインにあがらないと思う。私のアカウントの場合は特に。

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。リンクURLを修正しました。)

【支援要請】戦うための、武器をください。

 

不定期発信にはなりますが、チャンネル登録をお願いします。

 

 


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

11 Responses to 【祝・当選】丸山ひろあき、臓器狩り・ウイグル問題に黎明期より取り組む。堂々の四選【目出度いと思った人はシェア】

  1. azumaebisu のコメント:

     丸山ひろあき逗子市議会議員、4選おめでとう御座います。

    逗子市民各位にも、お祝い申し上げます。

     良かった。

  2. 草莽の団塊です! のコメント:

    小坪先生、逗子市長選の投票情報の配信ありがとうございます!

    ウイグル問題をずっと取り上げてこられた丸山ひろあき先生がご当選されたこと!
    本当によかったです!素直に拍手したいとおもいました!

    出陣式にこられた、和田政宗参議院議員、ウイグル協会からはハリマトローズ副会長
    選挙支援された、地方議員の会から三役の全員(小坪、笠間のぼる(綾瀬市議)、野田しょうこ(東大阪市議))や広報企画委員長の添田しおり(泉南市議)
    の方々の応援が実って本当によかったともおもいます!

    閑話休題・・・

    最近、岸田政権のさまざまな施策に、疑問符!!?はぁとおもうことが多すぎ(やらんでええことはすぐやる癖に、すぐにでもやってもらいたい施策には検討!検討のみww)で、もう、7月の参議院選挙では、自民党には投票しない!とおもっております。

    でもでも、小坪先生、笠間昇先生、野田しょうこ先生、添田しおり先生は、引き続き応援していきますので、ご容赦いただきたいとおもいます!

  3. BLACK のコメント:

    丸山ひろあき氏のご当選おめでとうございます!
    議席を失うと言うことがどれ程の損失か思い知らされることが多かった昨今ですので
    心からほっとしました。
    丸山ひろあき逗子市議会議員の益々のご活躍を願っています。

    江崎道郎氏の動画で
    最近の岸田政権の動きが予想に反して何故素早くて意外にまともなのか
    (もちろん「はぁ」「何故」と思ことも多々あるのですが)
    自民党内の精力的な議員が政権内に入っていなくて党にいるからだと
    党が政権を突き上げる形で政権が動いているからだと

    安倍政権の時は精力的な議員は政権内に入っていたので
    党は政権を動かす気力や力を持っていなかったと。
    安倍氏も総理でも政権内部でも無いから言えること、動けることがあると。

    なかなか有権者には気づきにくい視点だと思いました。

    今後、憲法改正も、核防衛も、様々なことが党が政権を突き上げる形で動くのではないかと
    私がどこまで正確にお伝え出来ているか不安ではありますが
    そのような主旨のご発言をなされておりました。

    私の言葉で言わせていただくなら
    政府(与党)を自民党(野党)が突き上げて動かしている形でしょうか。
    決して自民党は一枚岩でも無く
    自民党=岸田政権とは限らなく(もちろんそれを含んでいるのは明白ですが)
    自民党は岸田政権でもあり、高市氏をはじめとした自民党の党の勢力でもあるのではないでしょうか。

    それならば、「岸田政権応援」では無く「自民党応援」の意味で
    自民党に投票する価値も効果もあるのではないかと私は思いました。
    もっとはっきり言うならば、高市氏応援の為に自民党に投票する意味がある
    そういうことだと私は思いました。

    草莽の団塊です!様の上記のご発言のお気持ちがわかるだけに
    決して反論では無く、書かせていただきました。

    以上 文責 BLACK

  4. ミカンの実 のコメント:

    丸山ひろあき氏のご当選おめでとうございます!

    参院選が待ち遠しいです。私は自民党に入れるつもりですが、家族は沓沢氏に入れたいそうです。
    岸田総理はよくやっておられると思いますが、マスコミがきちんと報道しないので・・・。
    でも、マスコミが盛んに褒め出したらそれはそれで危ない証拠ですから、なんともいえないです。
    ジレンマですね。
    もう一息だと思うので、私も頑張りますね。

    これからは、二極化が大きくなると思います。
    政治の世界もそうです。

    もうこれ以上下がることはないだろうと思ったら大間違いで、更に落ちて行きますし、
    引き上がって行く方は、『もういらない!』というくらい仕事もお金も引き寄せることでしょう。

    小坪議員、楽しみですね。

  5. 60代主婦 のコメント:

    参院選で自民党が大敗したら、岸田政権が倒れ、河野太郎を総理に押す勢力が元気を取り戻しそうですね。

    高市さんにはならないと思います。

    だから、自民党に投票した方が、良いと思います。

    • 60代主婦 のコメント:

      分かりにくくてすみません。

      河野太郎を総理にするくらいなら、

      岸田政権の方が良いと思う…と言うことです。だから、参院選で大敗されては困ります。
      「一度民主党にやらせてみよう」なんて馬鹿な事は、二度とごめんです。
      河野総理も!

      私は岸田総理は、思ったより良くやっていらっしゃると思います。
      偉そうですみません。

      何にしても、自民党以外の政党に【今】を任せるのは、危険すぎます。

      • 60代主婦 のコメント:

        すみません、またしても紛らわしかったです。

        言うまでも無いですが、参院選で負けたからと言って、政権交代する訳では無いですけれど、私はその根底にある考え方を言いたいのです。

        「自民党にお灸を据える」
        みたいな考え方を、今やっている余裕は日本には無いです!

        ポンコツかも知れない自民党でも、数少ない国益の為に働いて下さる議員の方々を支え、応援する以外、この国は守れ無いと思います。

      • BLACK のコメント:

        何にしても、自民党以外の政党に【今】を任せるのは、危険すぎます。

        60代主婦様のこのお言葉が心に響きます。

        最悪を避ける為の岸田氏
        この図式が今でもそのままならば(多分そのままなのだと思います)
        岸田総理のままの方がベターなのだ、と言うことですよね。

        そして高市氏をはじめとする自民党が政府の後ろから
        ガンガン政府の背中を押して欲しいと期待しています。

        今回のウクライナ問題での各野党の発言と行動はひどいものばかりです。
        令和、共産、維新、立憲、ひどい発言と行動ばかりで恐ろしくなりました。
        特に維新(橋下氏含む)は本性が出たと思います。
        令和も本性を隠しませんでした。
        そのような意味では参院選は楽しみでもあります。

        以上 文責 BLACK

  6. ロード のコメント:

    丸山ひろあき市議会議員、当選おめでとうございます!
    逗子の有権者におかれましては、丸山議員に市政を負託されたこと、心から感謝申し上げます。

  7. 櫻盛居士 のコメント:

    **********************************************************************
    共産党は2016年9月13日からの警告を無視し続けましたね。
    ならば、下記は決定事項と承諾したものと見做します。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    **********************************************************************
     
     
    丸山ひろあき先生の御当選、誠に御目出度う御座います。
    一先ずは、安堵致しました。

    一度は件の市長を当選させた土地柄ですから、事の本質を理解した先生が市政に携わって居無いと、何時怪しい輩の口車に載せられて、御花畑様が靡くか分かったものではありません。

    丸山ひろあき先生の、益々の御活躍をお祈り致して居ります。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください