法務大臣にオンライン要望活動を実施、ウイグル人が中国人になっている問題。詳細レポートは明日。


 

 

本日、令和3年8月27日、ウイグルを応援する全国地方議員の会は、上川陽子法務大臣に要望活動を行った。上川法務大臣が岸田派であることも踏まえ、まずもって岸田文雄会長にご挨拶に伺った上での要望活動となった。
対面での要望活動が予定されていたのだが、コロナ禍での緊急事態宣言の拡大に伴い、県外の地方議員が来庁することについては再検討となり、オンラインとなったものであります。この場を借りてセッティングに尽力して頂いた山路英男・広島市議をはじめ広島の多くの政治家に深く感謝いたします。

地方議員として受けてきた陳情から、現在の危機的な問題を国内の行政手続きに特化してお伝えし、その制度の瑕疵に基づく要望ができたことは非常に嬉しく思います。いくつかの提案もさせて頂きました。前進した部分もあったのですが、オンラインゆえの難しさもありました。
常時、録画されているような状況であり、私自身も振る舞い方が分からなかった部分はある。私にしては珍しく、迷い、躊躇いのような部分もあり踏み込み切れなかった。

持って行った資料は、日本ウイグル協会の協力のもと、現在、手続きにおいて円滑に進んでいない事例集。また、その中で特筆例を2件の計8件の具体例を例示。踏み込み切れなかったのは、オンラインという(ある意味では)動画が回っている環境下では、ほぼ切り札とも言える武器が、個人情報の暴露のように思えて躊躇したこともある。
(※ 地方議員の会の陳情に限定して、使用の許可を得ている。また事前提出の紙媒体資料においては、受理番号のみ等とし個人名などは伏せた。)

上川法務大臣にも硬さがあったように感じ、どういう形であれ国会答弁以上のものは頂けない。この部分は、非公開での対面方式でなければ踏み込みきれなかった部分だろう。オンラインの限界を感じた。
完全に暗記できたわけではないが、我が国の国内法制および国会答弁を踏まえて質問する形になった。いや、質問の形式になってしまったのが反省点。

とは言え、相当な前進があり、この部分については心から喜びとともに報告したい。
最大の成果は、上川大臣が多数の回答(答弁)を頂けたのだけれども、それはかなり固い国会答弁同様とも言えるのだけれども、当会が事前提出していた要望書を読み込んだものであったこと、つまり法務官僚も私たちの現場レポート・事例集を読んで頂けたという部分です。

どうにか取り付けたい要望もあったのですが、その部分については、まだまだ課題が残る形になっているため、再度、別の形での要望活動を計画する。
そして、地方議員の会がこのような形で各種の陳情を行っており、そのデータを受け取って頂けた上で、それに対する”少し前進した回答”が示されたことは、政治成果としたい。

これは、当会に所属する多くの地方議員らが、一つ一つは地味だとしても、淡々と対応を繰り返してきた努力の結実であり、これを支援者含む全員の成果と考えています。

本日、臨時で代表理事会を開催し、本件要望活動の反省会を実施。
ウイグル協会を始め各所に対して報告を終えると、日付けを周っておりました。
ネットにどこまで公開するかは熟慮したいため、明日の詳細レポートとさせて頂きます。

 

 

 

※ 日本Blog村の登録もしてみました。二つのバナーのクリックをお願いします。

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

不定期発信にはなりますが、チャンネル登録をお願いします。

 

 


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

12 Responses to 法務大臣にオンライン要望活動を実施、ウイグル人が中国人になっている問題。詳細レポートは明日。

  1. 波那 のコメント:

    総理大臣候補

    🔻高市早苗さん「9条を改正し自衛隊を国防軍と明記するべき」左翼発狂 20210827 –
    https://go2senkyo.com/seijika/165194/posts/293442

    オランダ軍まで自衛隊と海上軍事演習しに来てくれました。中共の傲慢な脅威を、みんなが共有しています。

    🔻お、オランダ…?!」日米英蘭が沖縄南方で共同訓練。
    http://www.gekiyaku.com/archives/58405672.html
    2021/08/28 00:00

    • 波那 のコメント:

      インドネシアを植民地支配していたオランダは、終戦後にまたインドネシアに戻って来ましたが日本軍に軍事教練を受けた現地人に反撃されて敗退、インドネシア支配を諦めました。戦後のオランダ人の反日感情は酷くて長い間、恨まれていたんですよね。一緒に軍事演習なんて隔世の感があります。今は今上陛下御夫妻とオランダ王室の王様御夫妻との親交も深く、皇室の御存在が有り難いです。

  2. 波那 のコメント:

    🔻【タリバン政権樹立】これを対岸の火事だと思うお花畑が国を滅ぼします。
    https://ameblo.jp/kujirin2014/entry-12692622680.html

    𝒕𝒂𝒌𝒂貴虎𝒕𝒐𝒓𝒂
    @Taka_Tora__hiro
    アフガニスタン
    カブール空港で脱出しようとする人々にタリバンが銃撃
    それでも命を懸けて国外脱出を試みる国民達

    沖縄の基地反対運動やってる連中と沖縄県民はこれを観てどう思うのか
    本当に米軍が出て行ったら翌朝には人民解放軍の軍艦が沖合いに現れるからな
    #タリバン
    午後7:25 · 2021年8月16日

    🗣️ 銃声の中を空港へと向かう、逃げ惑う人達。記事内の動画を見て気づいたのは飛行機の周りに群がる人達には男しか居ない。この人達には、まず最初に女子供、老人から先に逃げさせると言う感覚はないのかしら。モスレムの女性軽視、蔑視の感覚に呆れてしまいます。タリバンなんて女は性の道具だとしか思っていないです。タリバンと組んだジェノサイドやってる北京政府がタリバンを止めるとは思えません。

    (動画)

    ・・・・・・・・・

    今後のタリバン勢力におけるアフガン制圧がもたらす影響による中東や中国との関係は世界のパワーバランスに大きな変化をもたらします。
    日本は、中国がこの隙間を狙って台湾侵攻や尖閣諸島・沖縄への侵攻を行う可能性も視野にいれなければならなくなりました。

    目まぐるしい世界情勢の中で日本にとって何が大切か考えなければいけないのにこの状況を地上波ではほぼ流しません。

    特定野党は「桜」を追及するとかほざいているのです。

    これを対岸の火事だと思うお花畑は国を滅ぼします。

    中国の内情は習近平と江沢民派の水面下の権力闘争が続いています。

    100兆円を保有するといわれる江沢民派の支配下にあった香港を習近平は制圧しました。

    その勢いに乗じて習近平は江沢民派の息のかかった中国企業を次々と淘汰しています。中国企業の不振が報道されていますが、決してアメリカの制裁で悪化しているわけではないのです。

    国際金融資本と米民主党は江沢民派とはがっちり手を組んでいるので、習近平を失脚させたいと思っています。

    決して米民主党が打倒中国共産党で強行採決している訳では無いのです。

    台湾を守るのは台湾も江沢民派による資本が絡んでいるので米民主党は守るといってるのです。

    同じ守るのでもトランプ前大統領とは意味が違うのです。

    なので、習近平が失脚すれば平和が訪れるという訳ではないのです。

    再び米国が共和党政権にならない限り、日本の国防の危機はむしろ高まるのです。

    日本の安全保障を米国民主党は守りません。守るどころか、むしろ逆です。

    江沢民派が中国共産党を制圧すれば中国は米国の敵ではなくなるのです。

    そうなれば台湾の侵攻は無くなるでしょうが、米軍が沖縄から撤退する可能性が出てきます。

    撤退した瞬間に銃をもった人民解放軍が押し寄せ、アフガニスタンと同様の光景を国内で見ることになるかもしれません。

    日本としての最善策は、習近平のまま現状維持を続け、米国との関係、中東やロシアとの関係をうまく立ち回るしかありません。

    それが出来る政治家は日本にはあの方しかいません。総裁選には出馬しないようですが、副総裁もしくは外相に携わってほしいと思います。

    正義感だけでは国を守れません。自分の国は自分で守るしか無いのです。

    いよいよの時が近づいてきたら現在の反日勢力は戒厳令を引き、武力制圧で構わないと思います。

    反日勢力は殆ど日本人では無いのですから。

    • 名無し のコメント:

      というか、そもそもアメリカ人は支那としか呼んでない。貴方方みたいに、共産党の言いなりになって、「中国」共産党なんて書いて、歴史捏造しながら共産党賛美する人達とは違います。その部分の認識からズレてるから、結論がズレてしまってるんですよ。

  3. もみじまんじゅう のコメント:

    広島の政治家さん、頑張っていますね。
    行橋の小坪市議ほど有名ではありませんが、ここで取り上げていただく度に、石橋県議、山路英男市議さん…少しずつ知名度があがると思います。
    一部の広島市議員、議会もメチャクチャにされましたから‼︎

  4. ミカンの実 のコメント:

     小坪議員、ありがとうございます。政治家のオンラインでの会議素晴らしいと思いました。なかなか難しい事もあるのだと思います。特にIT関係では日本は法整備が遅れていて、被害がどんどん広がっている状態です。上川法務大臣におかれましては、IT関連の法整備を早く着手していただきたいとお願いしたいです。法整備がきちんとできたら日本は景気も良くなり、活気も出てくる事でしょう。
     淡々と地味な事を持続して続けるって誰でもできそうですが、実はほとんどの人ができません。地方議員のみなさまが陰でどれだけ努力しているのか、私のような一主婦にも分かりやすく教えていただき本当に感謝するとともに安堵しましたよ。
     さて、自民党の総裁選、そろそろ立候補者が決まったようですね。私は高市氏がやたらマスコミが取り上げているのと、ネットで保守の方々が一気に持ち上げている感じがあるので、少し警戒していたのですけど、岸田氏が立候補されて、選択肢が増えてホッとしております。
     もうねぇ、私は「マスコミがやたら宣伝する事の反対が良い選択」という思い込みというか刷り込み?の状態なので、高市氏がマスコミで取り上げられる度に、本当に大丈夫だろうか?と心配したり、まぁ色々と。一日本人として、また自民党の会員として、総裁選をきちんと見守ろうと思います。もちろん選挙も投票しに行きますよ。色々と大事な選択をしていかなければならないですね。どうか日本国がより良い方向へ舵をとりあえず進んでいけますように。

    • ミカンの実 のコメント:

      舵をとりあえず→舵を取り

    • 波那 のコメント:

      ななしさん
      2021年08月26日 22:27

      深層NEWSに高市が出演中。総裁選に出馬すると宣言。

      安倍ちゃんに何度も再出馬要請したが菅総理の手前出ないと言った。

      高市「やり残した政策はどうするんですか?」と問うと

      安部ちゃん「高市さんが出ればいいいじゃない?」と言われたという。

      • 琵琶鯉 のコメント:

        ここに安倍さんの本心が、ありますね。

        今まで、何故か、違和感があったんです。

        高市さんには、20人の推薦人が必要です。各自、選挙区の議員に推薦人になる様、ハガキを書いて下さい。ならなければ、次回の投票を見送る。
        位は意思表示すべきですよ。

        そして自民党員の方々には、投票権が有るのですから高市さんに投票すべきです。決戦投票で、国会議員の動向を揺るがす必要があります。

        もう、派閥ではありません、私たちの民意ですよ。

  5. アンチレッド のコメント:

    外国における民族問題がウイグル問題なら、日本における民族問題にアイヌ問題があります。
    その「アイヌ」の定義について、衆議院での質問と答弁。

    アイヌ民族に関する質問主意書
    https://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/a198042.htm

    アイヌ民族に関する質問主意書
    提出者  大西健介

    与党の参議院議員が「(北海道)アイヌ協会の中に本当にアイヌの血を引く方は二割くらいしかいない」と発言したことが報じられているが、
    一 アイヌの血を引く人と政府が認める人とは、どのような方をいうのか、その定義を明らかにされたい。
    二 アイヌの血を引く人かどうかを政府はどのように判断するのか、その方法を明らかにされたい。
    三 アイヌの血を引く人が現在、国内に何人いると政府は認識しているのか、その数字を明らかにされたい。
     右質問する。

    答弁
    平成三十一年二月二十二日受領
    答弁第四二号
      内閣衆質一九八第四二号
      平成三十一年二月二十二日
    内閣総理大臣 安倍晋三

           衆議院議長 大島理森 殿
    衆議院議員大西健介君提出アイヌ民族に関する質問に対し、別紙答弁書を送付する。

    衆議院議員大西健介君提出アイヌ民族に関する質問に対する答弁書

    一から三までについて
     御指摘の「アイヌの血を引く人」の具体的に意味するところが明らかでないため、お尋ねについてお答えすることは困難である。
     なお、北海道が平成二十九年に実施した「北海道アイヌ生活実態調査」における「アイヌの人数」は、一万三千百十八人と報告されていると承知している。
    以上引用

    「アイヌの血を引く人」では意味不明なので、その定義について答えられないそうです。
    でも「アイヌの人数」は、一万三千百十八人いるそうでこの人たちは何者なんでしょうか?

    ところで法務省のHPには、
    法務省:アイヌの人々に対する偏見や差別をなくそう
    https://www.moj.go.jp/JINKEN/jinken05_00004.html
    と「アイヌの人々」と表現されています。
    当然ながら、法務省は「アイヌの人々」の定義を把握しているはずです。

    大西健介議員は質問の仕方を間違えたようですね。
    「アイヌの血を引く人」ではなく「アイヌの人々」で質問するべきでした。
    そうすれば明確な定義を答えてもらえたことは100%間違いありません。

    小坪市議は上川陽子法務大臣にどのように質問されたのでしょうか?
    「ウイグル人」ではダメで「ウイグルの人々」ならOKかもしれませんよ。

  6. 福岡 秀憲 のコメント:

    直接でないと熱意が伝わり切らない。
    やはり、真剣さ、何とかしたい、という思いは対面でないといけないのでしょうね。

    オンラインということは、いくら頑張ってもセキュリティーに問題が残る。

    政局とは別に、大事なことを粛々と進めていって下さい。
    何故だか、上川法務大臣は「必要なことは必ずする」と信頼が個人的にはあるのです。だから、今回「地方議員の会」の用意した資料を見れば、大丈夫だろうと根拠なく思っています。

    もどかしいでしょうが、気持ちが煮詰まってしまわぬように気をつけてくださいね。

    感謝の気持ちと、艦長の心の平穏を祈ります。

    大変な中、広島の頑張っている先生達にも、感謝とエールを!!

  7. 安芸の鯉 のコメント:

    昨日のコメントで大切なことを書き落としておりました。

    小坪先生

    広島の議員さんたちへの配慮とエール、ありがとうございます。
    広島県民としても、色んな事がありすぎて不安が募るばかりでしたが、少し明るい気持ちが湧いてきました。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください