【重要】厚労副大臣事務所に要請。軽症用治療薬(アビガン等)がホテル隔離・自宅療養でも処方を目指して。


 

 

本日、綾瀬市議会の笠間昇副議長が、三原じゅん子厚生労働副大臣事務所を訪問し、要望を行ってきました。昨日のBlogの投稿は、朝6時ぐらいになってしまったのですが、本日、すでに要請活動を完了させております。

当該Blogをアップする前に、関係各所には根回しを終えておりました。
併せて、本件に関連し、動画で当該政策を訴えていた井上秀作議員とも電話にて協議。
”厚労省の事務連絡について、本会議で取り上げる”とのこと。政令市は、委員会が一般質問ぐらいの重みを持つと考えておりますが、議場で取り上げることのインパクトは大きいでしょう。

私も、他府県の政令市議に連絡を入れており、「対応する」との声を頂きました。
政令指定都市の場合は、保険所などもホテル療養も「自分の自治体」内で完結するため一撃で終わります。
速度で言えば、政令市が最速になるでしょう。
牽引役である政令市が動けば、近隣の市区町村もやりやすくなります。

ちなみに。
政令市の自民党若手市議(45歳以下)はアーバンユースネットという組織を持っており、ここにもアプローチをしていくようです。

とは言え、行橋市も含め、多くの自治体は一般市です。
ここは市長たちの出番であり、新型インフルエンザ等対策特別措置法で規定される、市町村対策本部長の権限。特措法 第三十六条の2に基づき、市町村対策本部長(市町村長が就任)として総合調整を行うよう要請を都道府県に出してもらうよりない。

よって、都道府県議の協力も必要になってきます。
そのうえで、国から横やりが入らないよう、国から要請活動を完了させたというのが本日の活動報告です。

では、特措法の当該条文を掲載していきます。

昨日の記事はご覧になっているかと思いますが、自宅待機やホテル隔離の場合でも「治験という形で、軽症用治療薬が使えるように厚労省の事務連絡をした」のですが、あくまで”ダメではない”になっただけであり、処方される体制が構築されたわけではありません。

よって、貴方や家族が陽性になった際に、ホテル隔離や自宅療養になったとして「ください」と言ってももらえません。地方行政を動かし、体制を構築しておく必要があり、以下のエントリーにまとめておりますが「地元市議」に、下記のBlogを送って、議会で対応を求めてください。

じゃないと、貴方はもらえません。そういう通達しか出ていません。

 

【重要】軽症用治療薬(アビガン等)がホテル隔離・自宅療養でも処方される道筋、いままでは事実上の放置だった。厚労省事務連絡・質問原稿案文など

 

 

 

※ 日本Blog村の登録もしてみました。二つのバナーのクリックをお願いします。

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

不定期発信にはなりますが、チャンネル登録をお願いします。

 

 

(OGP画像)

 

 

 

 

特措法と地方自治体の役割
福祉部門においてはワクチン接種などで大混乱が生じておるかと存じますので、当該部門の負荷はかけないよう方策が重要です。

文書発行などであれば、福祉部門に文案の最終確認などはさせたとしても、他部門(総務など)でも対応は可能かと存じます。

 

新型インフルエンザ等対策特別措置法

 

(市町村対策本部長の権限)
第三十六条 市町村対策本部長は、当該市町村の区域に係る新型インフルエンザ等緊急事態措置を的確かつ迅速に実施するため必要があると認めるときは、当該市町村が実施する当該市町村の区域に係る新型インフルエンザ等緊急事態措置に関する総合調整を行うことができる。

2 市町村対策本部長は、特に必要があると認めるときは、都道府県対策本部長に対し、都道府県並びに指定公共機関及び指定地方公共機関が実施する新型インフルエンザ等緊急事態措置に関する総合調整を行うよう要請することができる。この場合において、都道府県対策本部長は、必要があると認めるときは、所要の総合調整を行わなければならない。

 

 

特措法 第三十六条の2に基づき、市町村対策本部長(市町村長が就任)として総合調整を行うよう要請をお願いします。都道府県行政・保険所も動きやすくなると考えます。
市議としてはこれを質問で執行部に求めていくわけでありますが、質問に先んじて対処して頂けますと幸いです。

 

確かに一般市には職権はございませんが、自宅療養やホテル隔離に対して市民は不安を感じており、これを払拭することは地方行政の責務であります。地方行政の長として活躍して頂けるであろうと議会側からエールを送らせて頂きます。

私はいま、市議の質問原稿と併記して書いているわけでありますが、双方見切り発車とも感じられる動きは双方を信じてのことであり、阿吽の呼吸で二元代表制が両輪としての機能したとき、その真価が市民に安心を与える成果となることを期待します。

 

 

 

質問文案 市議会用

3月議会の一般質問について、発言通告の締切まで時間がある議会が大半だと思う。

よって、仮に一般の市区町村であったとしても、議会で取り上げて頂きたい。
上記の「厚労省の事務連絡」の存在について問うことは可能であり、行政に対して「都道府県に働きかけて欲しい」という内容は質問として成立する。

 

質問のイメージ

 

ホテル隔離や自宅療養においては、投薬治療などは実施できず、実態としては放置という状況が継続してきたのはご存知の通りであります。

便宜的に軽症用治療薬と称させて頂きますが、具体的にはアビガン等の薬については国民からの期待も大きかった次第です。実際に劇的な効果があるかは医療従事者ではないため断言はいたしかねますが、その上で回復までの期間が短くなることは、ほぼ間違いないと考えており、開発者である白木名誉教授の論文によれば、3日程度は早まっているようでございます。

これら軽症用治療薬については、新型コロナ以外の治療という形で認可を受けているものでございますが、厚生労働省は新型コロナウィルスへの処方としては認可していないこともご承知の通りかと存じます。

その中で、一部の医療機関においては「治験」という形で投与されてきたものであります。このたび、令和3年2月2日付けで厚生労働省より、ホテル隔離や自宅療養についても”治験が許される”旨の事務連絡が発されているやに聞き及んでおりますが、執行部は本情報について把握されておりますでしょうか?

また、本事務連絡を入手されているのでおりますれば、それについてどのように対応されるのか答弁を求めます。具体的には一般市である当自治体には直接的な権限はないものの、例えば都道府県に要請を行うなどの方法で、ホテル隔離・自宅療養についても処方できるべくアプローチしておられるのか、具体的にお願いいたします。

インフルエンザにおいても年間5000人の方が命を亡くされている次第ですが、国民は新型コロナほどには恐怖を感じておりません。無論、報道の影響もあるでしょうが、最大の違いはワクチン・軽症用治療薬の有無かと存じます。ワクチンについては報道の通りでありまして、当自治体においても鋭意対処されておるかと思いますが、ワクチン接種の結果としての発熱などもあるやもしれません。多くの方が様々な不安を感じている中、この不安を行政として取り除くべく努力して頂き、かつ結果を残して頂きたい。

本質問の趣旨は、繰り返しにはなりますが、ホテル隔離や自宅療養が実態としての放置状態となっていたことについての問題点の指摘であります。第一波においては、ホテル隔離や自宅療養がこれだけの規模になるとは想定されておらず、結果としてホテル隔離・自宅療養を余儀なくされる市民の不安は相当なものであります。

日々、重症化のリスクにおびえる日々かと思いますが、この不安を払拭する一助として是非とも検討いただき具体的なアクションにつなげて頂きたく存じます。また、重症患者の病床には限界があることはご存じの通りでありますが、当職は医療従事者ではないため断言はできませんけれども、また広範な治験結果が必要になるとも理解はしておりますが、仮に重症化を抑止する効果が少しでも期待できるのであれば、医療現場を守ることにもつながります。

何より、当自治体に住む住民の不安を払拭するために、執行部には真摯な対応をお願いしたい。
答弁を求めます。

行橋市は一問一答制(乱暴に言えば質問回数に制限がない。)であるため、もう少し細かく質問をきざんで行うと思う。
上記は、一括方式(質問回数が有限)の自治体を念頭に書いた。

一括方式の再質問や、一問一答制の場合は、以下について触れるのも良いと思います。

例えば、「本市の市民もホテル隔離されておりますが、その実態は把握されておりますでしょうか」とか、「軽症でホテル療養や自宅待機とされている市民に対して、オンラインでのモニタリングがしっかりとされ、不安が取り除かれているのでしょうか」など、一般市も放置の片棒を担いでいませんかと市民に対する行政責任を問う(ストレートに言えば罪悪感を煽る)方法は効果的だと思われます。
(ここは議会テクニックになりますので言葉は選びません。何が何でもこの質問で一撃で答弁をとることが目的だ。)

”新型インフルエンザ等対策特別措置法 第三十六条の2”に基づき、市町村対策本部長(市町村長が就任)として総合調整を行うよう要請をお願いしますを質問の最後に盛り込むこと。
緊急事態宣言やまん延防止措置に絡め、要請の根拠条文を具体的に示してやると執行部としては不作為で逃げられなくなるでしょう。

※ 根拠法令については市長の項目で具体的に列挙。

あくまでイメージであるため、執行部との綿密なヒアリングの上、議会で行政を動かして頂きたい。

 

 

 

都道府県議の皆様へ

保険所を所掌しているため、都道府県行政と綿密に連携をとり、県内すべての保険所において、軽症用治療薬が治験として「ホテル隔離・自宅療養」についても処方できるよう、対応をお願いしたく思います。

都道府県議会においては、本件は議会での質問に馴染むかは分かりませんが(私が都道府県議ではないため。)、県議側から県行政への働きかけは極めて有効であり、ここの部分は必須であります。

 

断定的に述べることは危険なのでしょうけれども、このような事務連絡という形で降りてきたということは、例えば製薬会社や厚労省において何がしかのパワーゲームがあるのでは?という声も挙がっており、受け入れ側である都道府県行政の準備が整わねば、市区町村が動いたとしても実施に至るかは分かりません。

 

また、市区町村議会において議会で取り上げられたとしても、ホテル隔離における宿泊所の借上げなどは基礎自治体で行っているわけではないため、実質的な職権は都道府県側に在ると考えております。ここは調査中でありますけれども、どうしても調べ終えることができませんでした。

調査も含めてのご対応を重ねてお願いします。

 

 

 

読者の皆様へ
求めることは、拡散です。
ネット上で貼りまくれ!とは言いませんが、そちらもやって頂けると助かりますけれども、今回求めるものは違います。

 

読者の皆様にお願いしたいのは、下記のBlogを「①お住いの地域の、市町村議員」に送って欲しいのです。
はっきり言いますが、地元の議会で対応してもらわないと、やれるところ、やれないところが出てくると思います。

貴方と貴方のご家族が、仮に陽性患者となりホテル隔離や自宅療養になったとして、「アビガンをください」と言ってももらえるようになったわけではないのです。

地方行政が動き、ホテルや自宅療養で治験ができる体制を構築する必要がある。この体制構築ができていなければ、くれと言ってももらえません。

厚労省は、ホテルや自宅療養で「治験ができるようにしろ」とは通知しておらず、「留意点を示した」だけです。ある意味では地方に丸投げであり、いや丸投げ以上に酷い。ちゃんと読めた自治体が、体制を構築した場合には治験もできるようになっただけなんです。

 

私たちがしていることは、厚労省から横やりが入らないように防御陣地を築きつつ、「自分の住んでいる自治体」のみ、対応を求めているにすぎません。

それしか職権がないのです、地方議員だから。
ここまで段取りはしましたが、貴方の住んでる町で本情報が周知されているか、対応策がとられているかは分かりません。

 

ですから、貴方が住んでいる地方自治体が動き、都道府県が足並みを揃えた場合において「のみ」、貴方は処方されるのです。

自分のために、お住いの地域の議員さんに以下を送ってください。自民党や与党系のほうがフットワークは軽いと思いますが、どなたに頼んでも大丈夫です。

「議会で取り上げて頂きたい。よろしくお願いいたします。」と添えて、自分の住む町の地方議員に送ってください。貴方を守ることができるのは、貴方の街の地方議員だけです。

 

【重要】軽症用治療薬(アビガン等)がホテル隔離・自宅療養でも処方される道筋、いままでは事実上の放置だった。厚労省事務連絡・質問原稿案文など

 

 

 

 

国から行く
笠間さんは、関東圏であり東京に近い。
Blogのアップにあわせ、即応できるように待機してくれていました。

短い投稿ですが、当たり前ですが様々な話をしており、詳細な情報は地方議員間で共有しています。

 

笠間議員とは、あの動画を編集し作成した本人です。
ちなみに、「井上議員とは全く面識がない」議員です。

動画編集を通じて、「これは絶対にやる」と心に決めていたそう。
そして笠間さんは三原先生の選挙区の市議会の副議長、「だから俺が行く」って準備してました。ネットを媒介した、ちょっと素敵な話です。

※ 笠間さんは井上議員にいつか会ってみたいって言ってました。

 

【議員対談】井上しゅうさく~コロナが冬に流行る理由。「厚労省のアホが!軽症用の薬を認可してくれ!」「アビガン等が処方できる治験病院について」

 

他にもいくつかの事務所に行っており、ウイグル関係の話も進めています。

 

 

地方でどんなに上手く進めていても、いまあるのは厚労省の事務連絡のみ。
ホテルや自宅は医療機関ではないため、「やらせない方法」を模索すればなんぼでもあるわけで、まずは厚労省から斬りこむ。これは当然の方法で、政令市を経由すれば簡単ですけど(頼めますし動いてくれるでしょうけど)、それは裏技というか反則みたいなもんですし。

まあ動画を作ったのもBlogを書いたのも一般市の市議なんですよ。
それに政令指定都市がない県だってあるわけで、裏技ありきでやるのは違いますもの。私たちは、私に与えられた権限で勝負する。

ならば、厚労省に入閣している選挙区の、一般市を経由して要請を行うのが筋だ。一般市の市議会議員って、無茶苦茶いる。だったら面で受けてしまえばいいわけで、知り合いの知り合いの、さらに知り合いまで手を伸ばせば、いかなる省庁でも辿り着くことができる。

物理的に可能かはさておき、市議は自由な身分で、機動性に長けるのだから、まずはやってみよう、と。
そして、やれた。

Blogのアップから、六時間後ぐらい。

 

国から行く。
邪魔は、させない。

政令指定都市の議員もそれなりの数が動くだろう。
厚労省までは、地方議員がしっかりと見て行く。

問題は、ホテルや自宅待機での治験の体制構築が可能か、間に合うかだ。
まだモデルケースもなく、手探りでのスタート。

やれない街も出てくるだろう、我々の職権では国内すべてを網羅することは不可能だ。
しかし、「やれる街」が増えるなら、私たちが駆けずり回る価値はある。

皆様も力を貸して欲しい。
自分の住む町の、貴方を守る地方議員に資料を届けて欲しいんだ。
HPのメールフォームでもいいし、FBのメッセンジャーでもいい。

政治を諦めないで欲しい。私たちは戦う。

 

※ 恐らく表示される人数が極少数になると思うので、とりあえず「見えた」人はイイネをお願いします。一定数がないと、タイムラインにあがらないと思う。私のアカウントの場合は特に。

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓

   にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

不定期発信にはなりますが、チャンネル登録をお願いします。

 

<重要>ブックマークをお願いします。
特にFacebookから閲覧してくださっている方にお願いなのですが、一週間の停止を受けました。
次は30日の停止と想定され、更新のお知らせが大きく滞る可能性があります。

【実例】Facebookでアカウント停止。これもアウトなの?【驚いた人はシェア】

 


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

19 Responses to 【重要】厚労副大臣事務所に要請。軽症用治療薬(アビガン等)がホテル隔離・自宅療養でも処方を目指して。

  1. 福岡 秀憲 のコメント:

    今日は3回読みましたwww
    まぁまぁ国語力には自信のあった方です。大学受験の時、大手予備校で偏差値70を超えていたのですが……!
    艦長!!今回は難しいですぜ!!
    昨日ブログの改訂に気づくまで…

    プロ(他議員)への手前、ミスが許されないのは分かります。
    「特措法 第三十六条の2項」これが93式魚雷なのも分かりました。
    昨日のブログが改訂されていて、何にしろ地元の議員に昨日今日のブログを見せることを有権者の振りして(いや、有権者である所もなのだが…隣の市会議員にも言いたいので)がんばりゃいいのですね。

    関係ないですが、三原先生の写真見て…
    思い出したので!!
    「恥を知りなさい」動画2本見ました。
    何回見ても気持ちいい!!
    反対に考えると、レンポーの動画見て気持ちいいと感じるルサンチマン・パヨクもいるのでしょうかね?相容れないです。

    寝る前ですが、起きたら地元の議員にメールします。

    コロナ禍程の緊急事態で、個人的には、経済的心配>>>医療的心配 ですが、コロナ収まらない事には日本がヤバい!
    地方議員が国政の頼りなさ(最近……色々)を変える!
    その地方議員への働きかけは責任を感じた国民がすべき!!

    ウイグル人証言集会で、湖南市の谷畑市長(当時)から直接聞いたお言葉。
    「気が付いて、自覚をした者が責任者!」
    思い出しても心震えます。
    逃げちゃダメなんだ!傍観も!!
    「特措法 第三十六条の2項」もサジェスチョン有りとか…

    他のブログファンの方も日本がヤバい!と気がついて、自覚もって(小坪艦長への僅かながらの手助け)責任をはたす為にも、地元の議員に凸!!
    してもらえるといいのになと思いました。

    笠間議員 ウイグル人のことも併せ、本当にいつもありがとうございます。
    勿論、小坪艦長もあざーっすwww!!

  2. 櫻盛居士 のコメント:

    **********************************************************************
    共産党は2016年9月13日からの警告を無視し続けましたね。
    ならば、下記は決定事項と承諾したものと見做します。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    **********************************************************************
     
     
    この問題、製薬会社の利益等小難しい利害関係を主軸に現状の問題点を説く方も多々居られますが、それはそれとして民間の利害関係の話として、一旦は整理する方が良いのではないでしょうか。
    武漢ウィルス感染症の対処薬として、厚労省がアビガンに対して曖昧な対応を固持し続けるのは、前例がほぼ無いが故に、誰も責任を取りたく無いと言うのが直接の理由でしょう。

    この度、小坪先生を始め笠間先生の採った戦略は、最終的には厚労省に周り巡る形で、厚労省がモタモタした為に発生した犠牲の責任は厚労省がとれよと言った鞭と、厚労省的には肉を斬らせても骨は断たせないと言う飴、つまり厚労省的には逃げ道を用意すると言った、実に巧妙な合せ技である事を理解しました。
    而も、厚労省にとっては鞭以外の何物でも無い厚労省の責任も、国の責任を追求する事でその存在意義を演出する反日コミュニティーにとっては蜜である訳で、二重三重に鮮やかな手法だと考えます。

    更に、トドメの如く厚労省の外堀を埋める事が出来るは有権者である事を明確に示した所も、実に天晴爽快だと感じます。

    それも、殆どの国民に定着してしまった「政治は誰がやっても同じ」と言う感覚も、覆そうとしてして居るのも実に頼もしい限りです。

    尤も、この武漢ウィルス感染症は地球上の誰にとっても身近な脅威なのですから、この脅威を軽減する為の動きは誰でも可能気に掛かる所です。
    有権者個人一人一人の利害とも直結居ますので、一般人でも方々に働きがけ易い案件でもあります。
    これは、陳情初心者が手に掛ける事案としてもウッテツケかと考えます。

  3. BLACK のコメント:

    これはすごい、すごい。
    「あなたとあなたの家族・知人がアビガンを使えるかどうかは、あたなと、あなたの住む地域の自治体議会議員と自治体次第なのですよ」
    「あなた自身のこと、あたなの投票した自治体議会議員と、あなたの住む自治体のことなのですよ」
    と言うことですね。

    動き甲斐があるではないですか。
    「下手な鉄砲も・・・・」もしも打ち手が初心者で下手であったとしましても
    実弾が「小坪氏」「小坪氏のこのブログ」「小坪氏の文章」なのですから
    大丈夫、大丈夫。

    自分に利益、家族に利益、地域に利益
    そして国民に利益、国に利益(それが得体の知れないどなたかの不利益になるかも知れないのも)
    うれしい、うれしい。

    何も付け加えなくても、この小坪氏のブログを送るだけで良い。
    個人の気持ちを伝えられたら、もっと良いとは思いますが。
    「これを読んで欲しい」「とにかく目を通して欲しい」これで通じると思います。
    議会議員諸氏、議会、首長、幹部、陳情対象はたくさんあります。

    地方から国へ
    地域住民から自治体へ、そして国へ

    今回はアビガンですが、
    アビガンだけで済ますのはもったいないです。
    もちろんアビガンで成功結果を出すことが大目標ですが。

    大きな風になるかも知れません。
    あなたは、どこに、誰に送りますか。
    あなたは、どこに、誰に働きかけますか。
    自分に、祝初陳情です。

    以上 文責 BLACK

  4. 波那 のコメント:

    皆様の連携と御活動で国が動きますように。今の日本の状況は完膚なきまでにカスマスゴミにされたい放題にされ先が全く見えずに国全体が疲弊して行って国民は心が折れて行っています。カスマスゴミの中身の実態を知れば、彼らが日本に何を仕掛けようとしているのか分かるはずです。昨日のhayabu さんのコメントで私にもアビガンの事がよく分かりました。

    ウィグル議員連盟の先生方はイギリスでのBBCの放送を御存知ですか?BBCが中共のウィグルでの非道を大々的に取り上げたようです。日本のメディアでは報道していますか?森さんの事を女性蔑視だと騒いだ人権が〜差別が〜のカスマスゴミは中共のウィグル人女性陵辱は無視ですか!?あなた達はやってる事だけじゃない、存在自体がただのフェイクなんですよ。

    🔻監獄“暗い部屋”の真実…邪悪な人体実験疑惑も浮上: 東アジア黙示録
    2021/02/13 23:24

    各国のウイグル支援者を震撼させた新証言の余震が止まらない。収容所の“暗い部屋”で毎夜行われる女性凌辱、拷問…そして謎のワクチン強制注射など新たに人体実験の疑いも浮上した。

    「その監房に居た多くの女性が正気を失っていました」

    東トルキスタンの強制収容所から生還したウイグル人女性の証言が世界に衝撃を与えた。英BBCが2月2日、被害者の実名・顔写真付きで特大のスクープを放ったのである。

    「女性は毎晩、監房から連れ出され、覆面をした漢族の男にレイプされました。そして拷問の後、複数の男に同じように襲われるのです」

    そう語るのは、ウイグル女性のトゥルスネイ・ジアウドゥン(Tursunay Ziawudun)さんだ。彼女は過去2回拘禁され、自らを含む女性収容者の生き地獄を目の当たりにした。
    ▽新たに証言したジアウドゥンさん(BBC)

    「私にとって決して忘れられない最大の傷跡です。看守は電気棒を持っていました。最初は何か分からなかったのですが、看守はそれを私の性器の中に押し込み、電気ショックで拷問したのです」

    収容所の各監房には14人の女性が詰め込まれていた。鉄格子付きの窓と洗面器、トイレは床の穴だった。ジアウドゥンさんは初め、夜な夜な女性が連れ出される理由が判らなかったと語る。

    「ある少女は“暗い部屋”に連れて行かれて戻った後、何も話さず、放心状態で宙を見つめていました」
    ▽収容所情報を閲覧するジアウドゥンさん(BBC)

    監房から夜に連れ去られた女性の何人かは、再び帰ってくることはなかった。別の証言によると電気ショックは4種類あり、女性が拷問死するケースもあったという。

    「監視カメラを張り巡らせ、死角をがないことを確実にせよ」

    ’19年末に外部流出した各収容所への指示文書には、そう記されていた。ジアウドゥンさんが言及する“暗い部屋”とは、明るさを意味しない。当局の許可を経た監視カメラの唯一ない特別室を指す。
    ▽絶望監獄から生還したジアウドゥンさん(FOX)

    凌辱の限りを尽くされながらも絶望監獄から生還したウイグル人もいる。その1人であるジアウドゥンさんは特殊な部類に入る。夫がカザフスタンの国籍を持つ外国人だったのだ。

    以下は、
    https://dogma.at.webry.info/202102/article_3.html

    こんな国と隣国なんだから仲良くとか言ってる人って正気なのかと疑います。本当に恐ろしい国、血塗られた悪鬼民族。コロナ騒ぎになって良かった事と言えば、悪鬼の習近平を皇居に足を踏み入れさせなかったこと、陛下に近寄らせずに済んだ事のみです。

    ブログ大摩邇(おおまに)の記事

    🔻及川幸久:BBCが伝えたウイグル人の証言
    http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/2168775.html?ref=head_btn_prev&id=4073950

    ウイグル女性、収容所での組織的レイプをBBCに証言 米英は中国を非難
     
    中国西部・新疆ウイグル自治区の収容施設に入れられたウイグル族の女性らが、組織的なレイプ被害を受けたとBBCに証言した。この報道を受け、米英などの政府は「深く憂慮している」などと懸念を表明している。

    今年1月には、退陣間際のトランプ米政権が、中国はウイグル族に対して集団虐殺を行ったと認定。現在のバイデン政権も、同じ立場を取っている。

    中国は一貫して新疆における人権侵害を否定。収容施設は拘束施設ではなく「職業教育と訓練のセンター」だとしている。

    理由は不明だが、新疆ウイグルに対して、BBCは熱心に報道している。

    BBC報道の記事全文はこちら
    https://www.bbc.com/japanese/55945241

    有間蔵真
    政府見てるか?国民をいつまでも騙せると思うなよ

    katsuo tamura
    ウイグル人の強制労働で作られた製品を販売している日本の大企業は彼らが”タダ”同然で働かされている事実を隠さず、彼らの人権を保護する前向きな方向に進んでいくべき。

    Wanta Sam
    日本人で、中国共産党に忖度している政財界の皆さん同罪という事を忘れないで下さいね

    777 tozo
    ジェノサイド、人身売買、幼児性的虐待
    日本政府は現実に目を避けないで直視しなさい!

    🔸2021.02.09 BBCが伝えたウイグル人の証言【動画】

    及川幸久 香港加油!
    @oikawa_yukihisa
    このニュースの主語が違う 「バイデン政権が中国のウイグル人強制労働に対して製品排除へ」はいいニュース。ただ主語が違う。“バイデン政権”ではなく「米国議会」。マルコ・ルビオ上院議員を中心とした超党派グループがこの法案を推進中。まだ可決してないし、バイデンは何もしてない。ご注意を。
    ……………
    産経ニュース
    @Sankei_news
    強制労働が米中の発火点に バイデン政権、ウイグル産製品排除へ ワシントン支局 塩原永久 https://special.sankei.com/a/economy/article/20210131/0001.html… 中国新疆ウイグル自治区の特産品で、衣料品に使われる綿などの素材は原産地の特定が難しいが、税関当局がDNA鑑定などの最新技術を駆使して、持ち込みをシャットアウトする構えだ。

    (あとは目次だけで記事を省略)

    🔸ユニクロ 無印‥‥日本企業12社が中国でウイグル人を強制労働させていた、ヒューマンライツ・ナウが報告

    🔸【ウイグル】マスコミが報じないウイグル自治区の真実 – ウイグル人弾圧の驚くべき実態と中国の知られざる人道的大罪

    🔸駐英中国大使、BBC番組でウイグル人の強制収容否定 ビデオを見せられ

    ゴルさん
    @ezpPCGM6Cgt7mWk
    池上彰の言い訳! やっぱり糞野朗だな
    自称ジャーナリストを名乗るなよ
    池上彰終了と思う方はRTお願い致します。
    ……………
    FUKUDA MAKOTO 【DOJNo.0001】
    @8ueBd6tf29iYRpZ
    否、私はこう思う!という方はRT #DOJ  池上氏「新疆ウイグル自治区の問題や香港の人権問題に関して厳しく態度を取ったりトランプ政権としてはやってるがトランプ大統領本人がどうなのか?」 「マナー違反のような気がする!」 池上君!詭弁以外の何物でもない
    #国民国家の為の政治を取り戻そう

    🔸新疆ウイグル自治区…イスラム教を信仰する人々の「現実」ポンペオ氏が語る

    🔸米長官 ウイグル族虐殺を認定(2021年1月20日)

    池上彰って小者ですよね。ユーチューブの言い訳動画の批判コメントは全削除して、チャネル登録者数を遥かに上回る低評価👎の数字も削除したようですw。自分はウソついて視聴者騙して批判しても自分に向けられた批判は削除w w パヨクってほんと真実に目を向けるのが大嫌いで、それに打たれ弱くて卑怯なんですよ。韓国人や在日の思考過程と同じ。自分が嫌われる憎まれるなんて事はあってはならない。嫌う者の方が悪いという事です。

  5. 波那 のコメント:

    皆様の連携と御活動で国が動きますように。今の日本の状況は完膚なきまでにカスマスゴミにされたい放題にされ先が全く見えずに国全体が疲弊して行って国民は心が折れて行っています。カスマスゴミの中身の実態を知れば、彼らが日本に何を仕掛けようとしているのか分かるはずです。昨日のhayabu さんのコメントで私にもアビガンの事がよく分かりました。

    ウィグル議員連盟の先生方はイギリスでBBCの放送を御存知ですか?BBCが中共のウィグルでの非道を大々的に取り上げたようです。日本のメディアでは報道していますか?森さんの事を女性蔑視だと騒いだ人権が〜差別が〜のカスマスゴミは中共のウィグル人女性陵辱は無視ですか!?あなた達はやってる事だけじゃない、存在自体がただのフェイクでしかない。

    🔻監獄“暗い部屋”の真実…邪悪な人体実験疑惑も浮上: 東アジア黙示録
    2021/02/13 23:24

    各国のウイグル支援者を震撼させた新証言の余震が止まらない。収容所の“暗い部屋”で毎夜行われる女性凌辱、拷問…そして謎のワクチン強制注射など新たに人体実験の疑いも浮上した。

    「その監房に居た多くの女性が正気を失っていました」

    東トルキスタンの強制収容所から生還したウイグル人女性の証言が世界に衝撃を与えた。英BBCが2月2日、被害者の実名・顔写真付きで特大のスクープを放ったのである。

    「女性は毎晩、監房から連れ出され、覆面をした漢族の男にレイプされました。そして拷問の後、複数の男に同じように襲われるのです」

    そう語るのは、ウイグル女性のトゥルスネイ・ジアウドゥン(Tursunay Ziawudun)さんだ。彼女は過去2回拘禁され、自らを含む女性収容者の生き地獄を目の当たりにした。
    ▽新たに証言したジアウドゥンさん(BBC)

    「私にとって決して忘れられない最大の傷跡です。看守は電気棒を持っていました。最初は何か分からなかったのですが、看守はそれを私の性器の中に押し込み、電気ショックで拷問したのです」

    収容所の各監房には14人の女性が詰め込まれていた。鉄格子付きの窓と洗面器、トイレは床の穴だった。ジアウドゥンさんは初め、夜な夜な女性が連れ出される理由が判らなかったと語る。

    「ある少女は“暗い部屋”に連れて行かれて戻った後、何も話さず、放心状態で宙を見つめていました」
    ▽収容所情報を閲覧するジアウドゥンさん(BBC)

    監房から夜に連れ去られた女性の何人かは、再び帰ってくることはなかった。別の証言によると電気ショックは4種類あり、女性が拷問死するケースもあったという。

    「監視カメラを張り巡らせ、死角をがないことを確実にせよ」

    ’19年末に外部流出した各収容所への指示文書には、そう記されていた。ジアウドゥンさんが言及する“暗い部屋”とは、明るさを意味しない。当局の許可を経た監視カメラの唯一ない特別室を指す。
    ▽絶望監獄から生還したジアウドゥンさん(FOX)

    凌辱の限りを尽くされながらも絶望監獄から生還したウイグル人もいる。その1人であるジアウドゥンさんは特殊な部類に入る。夫がカザフスタンの国籍を持つ外国人だったのだ。

    以下は、
    https://dogma.at.webry.info/202102/article_3.html

    こんな国と隣国なんだから仲良くとか言ってる人って正気なのかと疑います。本当に恐ろしい国、血塗られた民族。コロナ騒ぎになって良かった事と言えば、悪鬼の習近平を皇居に足を踏み入れさせなかったこと、陛下に近寄らせずに済んだ事のみです。

    • 波那 のコメント:

      すみません。送信に失敗したので2つに分けました。まだ残っていたら前のは削除してください。

  6. 波那 のコメント:

    ブログ大摩邇(おおまに)の記事

    🔻及川幸久:BBCが伝えたウイグル人の証言
    http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/2168775.html?ref=head_btn_prev&id=4073950

    ウイグル女性、収容所での組織的レイプをBBCに証言 米英は中国を非難
     
    中国西部・新疆ウイグル自治区の収容施設に入れられたウイグル族の女性らが、組織的なレイプ被害を受けたとBBCに証言した。この報道を受け、米英などの政府は「深く憂慮している」などと懸念を表明している。

    今年1月には、退陣間際のトランプ米政権が、中国はウイグル族に対して集団虐殺を行ったと認定。現在のバイデン政権も、同じ立場を取っている。

    中国は一貫して新疆における人権侵害を否定。収容施設は拘束施設ではなく「職業教育と訓練のセンター」だとしている。

    理由は不明だが、新疆ウイグルに対して、BBCは熱心に報道している。

    BBC報道の記事全文はこちら
     https://www.bbc.com/japanese/55945241

    有間蔵真
    政府見てるか?国民をいつまでも騙せると思うなよ

    katsuo tamura
    ウイグル人の強制労働で作られた製品を販売している日本の大企業は彼らが”タダ”同然で働かされている事実を隠さず、彼らの人権を保護する前向きな方向に進んでいくべき。

    Wanta Sam
    日本人で、中国共産党に忖度している政財界の皆さん同罪という事を忘れないで下さいね

    777 tozo
    ジェノサイド、人身売買、幼児性的虐待
    日本政府は現実に目を避けないで直視しなさい!

    🔸2021.02.09 BBCが伝えたウイグル人の証言【動画】

    及川幸久 香港加油!
    @oikawa_yukihisa
    このニュースの主語が違う 「バイデン政権が中国のウイグル人強制労働に対して製品排除へ」はいいニュース。ただ主語が違う。“バイデン政権”ではなく「米国議会」。マルコ・ルビオ上院議員を中心とした超党派グループがこの法案を推進中。まだ可決してないし、バイデンは何もしてない。ご注意を。
    ……………
    産経ニュース
    @Sankei_news
    強制労働が米中の発火点に バイデン政権、ウイグル産製品排除へ ワシントン支局 塩原永久   ttps://special.sankei.com/a/economy/article/20210131/0001.html… 中国新疆ウイグル自治区の特産品で、衣料品に使われる綿などの素材は原産地の特定が難しいが、税関当局がDNA鑑定などの最新技術を駆使して、持ち込みをシャットアウトする構えだ。

    (あとは目次だけで記事を省略)

    🔸ユニクロ 無印‥‥日本企業12社が中国でウイグル人を強制労働させていた、ヒューマンライツ・ナウが報告

    🔸【ウイグル】マスコミが報じないウイグル自治区の真実 – ウイグル人弾圧の驚くべき実態と中国の知られざる人道的大罪

    🔸駐英中国大使、BBC番組でウイグル人の強制収容否定 ビデオを見せられ

    ゴルさん
    @ezpPCGM6Cgt7mWk
    池上彰の言い訳! やっぱり糞野朗だな
    自称ジャーナリストを名乗るなよ
    池上彰終了と思う方はRTお願い致します。
    ……………
    FUKUDA MAKOTO 【DOJNo.0001】
    @8ueBd6tf29iYRpZ
    否、私はこう思う!という方はRT #DOJ  池上氏「新疆ウイグル自治区の問題や香港の人権問題に関して厳しく態度を取ったりトランプ政権としてはやってるがトランプ大統領本人がどうなのか?」 「マナー違反のような気がする!」 池上君!詭弁以外の何物でもない
    #国民国家の為の政治を取り戻そう

    🔸新疆ウイグル自治区…イスラム教を信仰する人々の「現実」ポンペオ氏が語る

    🔸米長官 ウイグル族虐殺を認定(2021年1月20日)

    池上彰って小者ですよね。ユーチューブの言い訳動画の批判コメントは全削除して、チャネル登録者数を遥かに上回る低評価👎の数字も削除したようですw。自分はウソついて視聴者騙して批判しても自分に向けられた批判は削除w パヨクってほんと真実に目を向けるのが大嫌いで、それに打たれ弱く卑怯なんですよ。韓国人や在日の思考過程と同じ。自分が嫌われる憎まれるなんて事はあってはならない。嫌う者の方が悪いんです。

  7. y.n のコメント:

    https://webronza.asahi.com/science/articles/2021020700003.html

    イベルメクチンは、特許権利も消滅しており、製造は自由である。
    抗寄生虫病の治療・予防の薬剤としてはその処方は確立され、安全性も問題ない。
    しかし、新型コロナに対して使うには、改めて新型コロナに対する効果を判定しなければならない。
    いま医学界が直面している課題は、世界の医療チームが取り組んできた新型コロナ感染症に対するイベルメクチンの臨床試験の評価である。
    医学的に本当に妥当な結果なのかどうかである。

     前述の如くこれまで出ている臨床試験データをメタ分析した英国のローリー博士は高く評価しており、パンデミック防御の薬剤は「目と鼻の先にあった」とまで表明している。
     だが、新型コロナ感染症患者にイベルメクチンをどのように処方するのがいいのかはまだ確立されていない。
    薬価はどうするのか、使用するにあたって誰がどのように供給できるのか、といった問題もある。これらには製薬会社の枠を超えた取り組みが求められる。
     いま世界が新型コロナパンデミックで困難な状況にあるとき、「イベルメクチン発見国」の日本が率先してその効能を見極め、効果があると判断したら即座に処方を示すくらいの意気込みが期待される。外国がやった成果を待ってから動き出すのではなく、日本は世界に先駆けて処方を確定し、コロナ治療・予防薬としてイベルメクチン使用を進めるべきである。

  8. ぽのかのぽん のコメント:

    ウイグル大虐殺が本当なら
    日本軍による南京大虐殺も
    韓国での慰安婦強制連行も
    本当になるでしょう。欧米の
    歴史観を追認するとは、
    そういうことです。
    欧米のマスコミが言ってるから
    「その話は本当なのだ」としたらね。

    なぜ、日本政府が欧米のウイグル
    大虐殺の話に後ろ向きなのかが
    全く分かっていないネチョウヨが
    多すぎる。

    • 波那 のコメント:

      南京大虐殺は朝日の在日記者、崔泰英(本多勝一)の作り話なのは、もうよく知られてるよね。ニュースステーションのキャスターやってた加藤千洋が煽って旧社会党の田邉誠が中国に行って、南京大虐殺館を建てるように、そそのかすまで中共政府は何も言ってなかったの知らないの?ついでに言うと、在日朝鮮人は李承晩の赤狩り虐殺チェジュ4.3事件と保導連盟事件から逃げ出して密航で入り込んだまま何世代も帰国しようとしない人達だと言うのも、もうよく知られてるよね。

  9. ぎん のコメント:

    話が飛躍し過ぎかも知れませんが、患者が病院で処方される時に、ある程度、自分で薬を選択出来るようになるといいなと思います。何か物を購入する時には、自分で選択出来るのに、薬だけは殆ど医師の一方通行です。医療費や保険料が上がる要因の一つだと思います。
    医学的な知識のない人が、薬を選ぶのは危険とは思います。せめて危険のない選択肢をいくつか示すのです。
    私は過去に、鼻炎で通院していた時に、体質改善の薬まで出されていて、そこまで望んでいませんでしたから、ぜんぶ廃棄していました。自然治癒で治りました。
    アビガンやイベルメクチンなど本当に良い薬、本当に頑張っている方が、純粋に日の目を見るような国であってほしいと思います。(素人がエラそうにごめんなさい)

  10. ピンバック: 高岡さんがフジ韓流ゴリ押し批判したら干されたのでウジテレビ凸 | アルパカNEWS ch2

  11. I W のコメント:

    chinaコロナと診断(PCR陽性だけの判断ではないこと)されて不安になるのは当然です。私は以下の準備をしました。米国のサプリ通販企業からビタミンDとビタミンKの混合サプリの入手、国内で亜鉛サプリの入手。個人輸入代行業者からストロメクトール(イベルメクチン)の入手。これらは海外では効果が認められています。特にビタミン類は副作用も少ないと思われるのでchinaコロナと診断されたら必要量を摂取します。効果が不十分ならストロメクトールです。それしか対応方法を思いつきません。

  12. ピンバック: 高岡さんがフジ韓流ゴリ押し批判したら干されたのでウジテレビ凸 │ 2chまとめサイト

  13. ミカンの実 のコメント:

    もうご存知かもしれませんが、情報を書きますね。
    長崎大学の北潔先生が、赤ワインと納豆で今回のコロナは100%全滅する事ができるとのこと。
    でもサプリメントや薬にするにはまだ時間がかかると思いますし、いまのコロナが突然変異して凶暴化した場合はどうなのかなど、個人的には分からないこともあります。
    私は、味噌、醤油、自家製塩麹など、免疫を上げるためのよい食事を心がけています。またサプリメントのビタミン剤も少し備蓄しております。

    私も議員さんたちにメールでお願いをしてみます。新型肺炎コロナは、いつ凶暴化するかわかりませんし、『ウィルス兵器』との噂もあります。自然のものならいざ知らず人工で造られたものなら対処などどうしていったら良いのやらさっぱりわかりません。対応策は多いほど良いはずですから。

  14. 名無し侍 のコメント:

    ■アビガンが認可されなかった理由
    https://www.youtube.com/watch?v=HwM5IdigG80

    ■アビガン再治験検討 富士フイルムHD
    https://www.sankei.com/economy/news/210221/ecn2102210002-n1.html

  15. ピンバック: 高岡さんがフジ韓流ゴリ押し批判したら干されたのでウジテレビ凸

  16. ドナドナ のコメント:

    日本政府がアビガンを備蓄している目的は
    既存の抗インフルエンザ薬(タミフル等)への
    耐性ウイルスが発生した場合の「切札」とするためです。

    新型コロナウイルスが流行している昨今
    短期的には
    「新型コロナの症状改善までの期間を約3日短縮する」
    ことは人類にとってメリットとなります。

    小坪先生の
    「人情として薬を出してあげたい。」
    というお気持ちも理解できます。

    しかし
    新型コロナ患者に対してアビガンを処方する事により
    アビガン耐性ウイルスの誕生を招く可能性があります
    長期的には
    「切り札のアビガンが無効となる」のは
    人類にとってデメリットとなります

    https://twitter.com/drhiromi/status/1257110992846073857?s=20

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください