【今年の抱負】「CIHNAとガチンコで戦う」命懸けやなと思った人はシェア


 

 

これしかないだろう。
地方議員の職権など本当に小さなもので、機動力を活かして戦うものの「防御力」と「火力」は弱い。国会議員に比較すれば。

相手はでかい。
敵の主砲弾どころか副砲クラスの至近弾であっても、この防御力であれば沈められてしまうだろう。
一撃で轟沈するような戦いになる。命懸けだ。

国会議員には、想像以上の責任というものがあるし、発言の一つ一つに気を使わねばならない。踏み込んだ発言は難しいし、政党としての縛りも強い。
ゆえに、地方議員にこそ「自由闊達な言論」は許されているし、実は政策提言という形では速度だけなら地方議員のほうが有利だ。

それは、軍艦の艦種でいうところの駆逐艦に例えられる。
装甲版はペラペラだが、優速を活かした立ち回り、
火力は弱いかもしれないが、必殺の酸素魚雷。

一隻一隻は強くはないが、水雷戦隊として艦隊機動を挑めば、戦艦や重巡とも互角に渡りあう。
味方艦に被害は出る、損害覚悟で突入すること、一番槍こそ地方議員の矜持。

この戦は、駆逐艦で出るには分が悪い。
しかも相手は、大国だ。一隻で出て何か効果があるのかと言えば、焼け石に水というのが答えになる。

分かっている。
では、やらないのか。
私たち地方議員は、小さな小さな砲塔かもしれないが、武装が備わっている。
火力が小さいとは言え、民間船舶ではない。

「やるぞ」と言えば、続く同士が出てくると信じる。
ただ、続いた僚艦からも被害は出てしまうことも覚悟せねばならない。
今回ばかりは民間人は巻き込めない。活動家には退いて頂く。また、新人議員や若手にも連れていきたくはない。

 

 

 

※ 日本Blog村の登録もしてみました。二つのバナーのクリックをお願いします。

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

不定期発信にはなりますが、チャンネル登録をお願いします。

 

 

(OGP画像)

 

 

 

 

正直に言おう。

本稿はミスだ。

 

新年度になりたての際に、抱負として書いていた。

予約投稿をかけており、2日~5日ぐらいに公開する予定だった。
事前に書いており、予約投稿をしていたもの。

しかし、コロナだったりビジネストラックだったりで、結局は書き下ろしの記事ばかり投稿。
そのたびに予約投稿の日時を未来日に移動させていたのだけれども。

 

そんなことをさっぱり忘れていたのだが「あら?なんか記事があがってんじゃん」と思って、ワーってなった。

ちょっとバタバタしたので、2~3日はゆるめの記事でご容赦いただきたい。

 

 

 

まあ、こういうこともあるよね、

 

非公開にして書き下ろそうかと思ったのだけれど

 

公開してからそれなりに時間も経過していたし。

 

 

少しタイミングは前後してしまいましたが

 

皆様、本年もよろしくお願いいたします。

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓

   にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

不定期発信にはなりますが、チャンネル登録をお願いします。

 

<重要>ブックマークをお願いします。
特にFacebookから閲覧してくださっている方にお願いなのですが、一週間の停止を受けました。
次は30日の停止と想定され、更新のお知らせが大きく滞る可能性があります。

【実例】Facebookでアカウント停止。これもアウトなの?【驚いた人はシェア】

 


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

12 Responses to 【今年の抱負】「CIHNAとガチンコで戦う」命懸けやなと思った人はシェア

  1. 常磐本線 のコメント:

    第二次日中戦争も我国の勝利としたいですね。
    満州再占領計画・・・・・・

    このところの武漢ウィルスストレスのための妄想です。
    不適切なら、削除してください。

  2. ぎん のコメント:

    外国人の入国が、全面禁止になりましたね。

    今まで小坪氏は「CIHNAとガチンコで戦う」「ウイグル問題に命懸けで取り組む」「コロナ感染拡大阻止に取り組む」一方で、政府は中国には弱腰で、要請を受けていたのかどうかはわかりませんが、小坪氏の足を引っ張るような、ハシゴを外すような事をしていては、いけませんよ。そりゃ、怒りますよ。ねぇ⁈

  3. 旧新人類 のコメント:

    外国人入国全面禁止といっても、ザルだという指摘があります。

    吉田康一郎
    @yoshidakoichiro
    ·
    3時間
    このNHKの記事には、時事が報じた「2月7日まで」という期限が全く触れられていない。

    中国の春節連休(今年は2月11-17日)より前に入国停止を解除してしまっては意味がなくなる。

    NHKが期限を報じないのは、「これ以上、措置の強化を求める世論が高まる事を防ぎたい」という思惑があるのではないか。

    ShounanTK
    @shounantk
    · 5時間
    「特段の事情」とは(法務省)

    ウ、定住者の配偶者又は子で、日本に家族が滞在しており、家族と分離された状態にある者

    エ、「教育」「教授」の在留資格がをもつ者で所属先に欠員が生じている者

    オ、医療の在留資格をもつ者

    カ、必要な防疫措置を確約出来る受入企業、団体が本邦にある者

    →ザルかと

    吉田康一郎
    @yoshidakoichiro
    ·
    3時間
    あー、これではザルだ。特に「カ」の項。

    こんな施策では、「あらゆる方策を尽くし命を守る」という言葉も空虚に感じてしまう。

    (なんでこう、コソコソと国民をだますようなことをするんですかね。余計に不信感を招くのに。)

    (でも、誰ががツイしていましたが、テレワークを求めた中国人社員(?)を首にした会社があったとか。安易に外国人を雇って安易に解雇する業者がいたら、それこそ規制強化すればいいのに。それに、経済のためっていっても、なぜそれが外国人を無検査で入れる(陰性証明など信用できない)ことにつながるのか理解できません。)

  4. 氷河期の隙間世代 のコメント:

    >国会議員には、想像以上の責任というものがあるし、発言の一つ一つに気を使わねばならない。踏み込んだ発言は難しいし、政党としての縛りも強い。

    仮に小坪さんが国会議員だったとしたら、僅か数期目のしかも地方市議に、対中工作を全任する無責任を選択しますか?
    小坪さんは絶対に選択しないと思います。
    小坪さんの上記の発言は自民党の現国会議員とはその程度だということの裏返しです。

    国会議員に対する忖度であり、国会議員として責務を全うしろという発破でもあると受け取りました。

    このブログを見ている自民党の国会議員、こそこそ隠れていないで表に出て仕事をしろ。
    地方市議に任せていいのか?
    恥を知れ。

  5. コタロー のコメント:

    菅総理大臣は正気を失っている。
    この状況で国民皆保険の見直しを言及。。
    戦国時代の領主ですら飢饉の時は減税したというのに、実際に行ったのは実質増税のレジ袋有料化これほどの大飢饉なのに、安定して国民から10%を奪い取る税金に自民党の政治家達は恐怖をおぼえないのか。一時が万事この調子だ。
    くたばれ自民党、帰ってきて次世代の党

  6. 福岡 秀憲 のコメント:

    保守層の分裂が昔の左派並みに起こっています。
    保守側の人数が増えてきたということなのかもしれませんが…
    マウント取りたがりの輩が、意見の違いレベルを、存在論的批判にまで展開してしまう愚かさを撒き散らしていたりして不快に思ったりもします。

    でも、ウイグル人の人権問題に反対をする保守層はいないでしょう。
    分裂ではなく、乗り掛かりたい願望で逆に足を引っ張るオラオラさんもいて、捌く大変さにうんざりされることもあるとお見掛けしますが…

    「中共」に対してボディーブロー的な攻撃になると思っています。
    ウイグル人問題は、コロナ禍を過ぎれば、世界中が「中共」に対する批判の柱としてもっと大きく扱うことになるでしょう。
    米国「ウイグル人権法」ができる背景に、日本からの在日ウイグル人のもたらした情報も大きかったとのニュースも見ました。日本が「中共」に対抗するための情報収集・世論形成に頑張ってくださって本当に感謝しています。

    CHINE(仏語読み方シーヌ)はどんな手を打ってくるか!??
    長野オリンピックのとき、「フリー・チベット」に対しては日本国内の中国留学生や中国人を動員かけたりしていましたよね。
    すでに、工作員が「ウイグルを応援する地方議員の会」議員周辺や「証言者集会」にも出現しているのでしょう。(物理的な危険も気を付けてくださいね)

    防御の方法として、カウンター予防攻撃が必要だと感じています。
    敵が使いそうな手口を先に情報として開示する。イメージとしては「スイス民間防衛」みたいな感じです。(伝わるのかなイメージ…???)

    例えば、自民党パンダハガー議員からの圧力が来たら、全部正直に情報開示するぞ…とか、リベラル・リベラルいうて、ちーとも真のリベラルである「ウイグル人問題」には言及しないエセリベラリスト左翼(基地外)活動家が「証言集会」を邪魔するかも?とか…留学生や孔子学院の生徒がヘイトだ!と騒ぎ出すとか…

    艦長の危険察知・予想を、情報として先に出しておいてもらえると…
    ホラ!やっぱり!!……そう来たね…
    と、なるわけですwww

    「中共」による許せない人権侵害を追求することが、「中共」に支配された中国国民、東トルキスタン国民(新疆ウイグル自治区なんて私は認めない)の自由を守り、且つ、日本国民の一部の目先の金や今の地位に甘んじ、一般国民を虐げることになっている経済界や政界のパンダハガーからも日本国民を救えることに繋がると考えています。

    どうか、気を付けながら、全力で戦ってください。
    小坪艦長に敬意を表します。

  7. BLACK のコメント:

    福岡 秀憲氏が上記で書いておられますように
    小坪氏の発信力・フォロー数・ランキング・閲覧数を防御としてフルに使っていただきたいと願っています。
    それならば読者もひとりひとりは微力ですが、参加できることになります。

    また、下世話な、お気楽な、『家政婦は見た』ならぬ『読者は見た』のようなのぞき見根性のようになりますが
    非常に興味があります。
    そのような、読者のぞき見根性(私自身のことです)も、防御としてフル稼働させていただきたいと願っています。

    あぁ、党内の妨害、人権団体や人権派諸氏の妨害、あったとしましたら非常に楽しみです。
    (不謹慎で誠に申し訳ありません)

    本当の(肩書・名義・職名のことではありません)指揮官は先頭にいる!

    以上 文責 BLACK

  8. 村田 のコメント:

    初めてコメントさせていただきます。
    元はFNNのニュース番組ですが、ネットでこのような議会の動画を見つけました。
    https://youtu.be/yfVfB5XIkvc
    全ての議会がこのような有り様では無い事を祈りつつ、これからはどこでも変革の時なのかもしれませんね。

  9. 波那 のコメント:

    6日のCAPITOL BREACH議会侵入のtimeline時系列が判明しました。

    NHK を含む日本のカスマスゴミはアメリカを席巻する巨大メディアとFB、ツィッター、YouTube、パーラーまでが言論弾圧に動き、議会で暴動を起こしたのはトランプに煽られた暴徒達だと盛んに煽っているようですね。

    🔸JANUARY 6TH CAPITOL BREACH

    12:40PM
    FIRST PROTESTERS ARRIVE AT CAPITOL

    1:0OPM
    CAPITOL PD CHIEF SEES OFFICERS ATTACKED

    1:09PM
    CAPITOL PD CHIEF REQUESTS NATIONAL GUARD

    1:11PM
    TRUMP SPEECH CONCLUDES

    1:50PM +
    CAPITOL BREACHED

    1:56PM
    SPEECH ATTENDEES ARRIVE AT CAPITOL
    ……………
    Blah @yousayblah 1月12日

    12:40プロテスター(含暴徒)の一隊が議事堂に到着

    01:00 警官が攻撃される

    01:09 署長が州兵を要請

    01:11 大統領の演説終了

    01:50 議事堂侵入

    01:56 演説参加者が議事堂に到着

    つまり侵入者は大統領の演説を聞いていません。

    また州兵派遣を拒否した当日のあまりに手薄な警備は 市長の判断。
    ……………

    ゝつまり侵入者は大統領の演説を聞いていません。

    つまり、時系列を見ると判りますが、トランプが演説で煽ったからだと、暴動者達が侵入してきた事にされていますけど、事実はこの侵入者達はトランプが演説してる時には、そこには居なかった者達と言うことです。

    削除されたトランプの(45秒の)ビデオメッセージですけど、聞き取れた所を書き起こしした後半の部分です。

    We can’t play into the hands of these people. We have to have peace… So go home, we love you, you are very special, see what happens, see the other people. You see the way others are treated, so bad, so evil… I know how you feel…

    我々は、これらの者達の術中にはまる事は出来ない、So go home と帰宅を促していて暴動を煽ってませんけどね。暴動を煽ってたなら削除せずに利用したのではないですか?w

    play into the hands of〜
    〜の術中にはまる、〜の思うつぼになる

    あともう数日に迫った任期中に何が起きるのか分かりませんけど、MAGA (Make America Great Again) アメリカを再び偉大な国へ ー の野球帽を被った優しい大統領が消えて行こうとしています。トランプ大統領以前にチベットやウィグルで中国人がどんな弾圧をしているか告発したリーダーは世界には居ませんでした。何してるか知っていて皆沈黙していました。少数民族が、どんな目に合わされようと別に世界には何の影響もありませんからね。民主主義がもう機能しなくなってしまうアメリカとの今後を議員の先生方は考え始めておられますか??マスゴミを在日朝鮮人と反日パヨクどもに乗っ取られてしまってる日本も、あんなふうな社会にしてしまおうとされているんですよ。他人事ではないのです。

  10. のコメント:

    世界の行方は今週末に決まるのかな・・・と。

    • 湘南童子 のコメント:

      ありがとうございます 
      拝見いたしました
      世界の行方というものは 
      私達の意識次第で決まって行くものと存じます

      May peace prevail on earth.
      May peace be in the United States of America.
      May our missions be accomplished.
      We thank you, Guardian Deities and Guardian Sprits.

  11. 氷河期の隙間世代 のコメント:

    よくネット上で「保守層の分裂を危惧する」というフレーズを目にします。

    なぜ「層」なのか?

    「保守層」とは「世論」だからです。

    「保守層」の大多数は「ノンポリ」であり、「ノンポリ」とは消去法で自民党に投票している層であり、人の意見をもとに自分で判断する層ともいえます。

    実態化された組織ではないため、そもそも分裂という言葉が当てはまりません。

    「保守層」の定義(現状認識)を誤ると、「保守層」を過大評価し、判断(戦略戦術)を誤ることになります。

    小坪さんのブログは「ノンポリ」に道標を提示し共感をもって「保守」へ導き、「保守」の「世論」を形成するための場(手段)だと認識しています。

    支持者の方々の妄信的な言動は、「世論」の形成の阻害要因にもなり得る可能性があります。

    自戒の念を込めて。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください