【日本ウイグル協会主催】清水ともみ講演”ウイグル人証言者を描き続けて”12月19日文京区民センター


 

 

日本ウイグル協会より、ウイグルを応援する地方議員の会に参加要請があった。同会の丸山会長より告知支援の要請を受け本稿を執筆する。本会からは、丸山会長および幹事長として私が出席予定です。

今年最後の日本ウイグル協会主催イベントとして、漫画を通じてウイグル人の悲劇を多くの皆様に伝えてくださった清水ともみさんをお招きして、漫画制作についてのお話をしていただく予定です。

また、今年一年間を通じ、様々な形で日本ウイグル協会を支援くださった方々に、協会から感謝状を贈呈させていただくと共に、運動の現場で連帯してた皆様方をご招待し、来年に向けての決意を新たにしたいと考えています。

日時: 12月19日(土)午後17:30時開場 18:00 時開会
場所:文京区民センター(〒113-0033 東京都文京区本郷4丁目15−14 )
連絡先:特定非営利活動法人 日本ウイグル協会

下記リンク先に申込みフォームがあります。

 

 

 

※ 日本Blog村の登録もしてみました。二つのバナーのクリックをお願いします。

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

不定期発信にはなりますが、チャンネル登録をお願いします。

 

 

 

 

ウイグル人証言者を描き続けて(清水ともみ)

 

 

テーマ:ウイグル人証言者を描き続けて
講師:清水ともみ(漫画家)

令和2年も間もなく終わろうとしています。今年最後の日本ウイグル協会主催イベントとして、漫画を通じてウイグル人の悲劇を多くの皆様に伝えてくださった清水ともみさんをお招きして、漫画制作についてのお話をしていただく予定です。

また、今年一年間を通じ、様々な形で日本ウイグル協会を支援くださった方々に、教会から感謝状を贈呈させていただくと共に、運動の現場で連帯してた皆様方をご招待し、来年に向けての決意を新たにしたいと考えています。

感染症が蔓延する中ではございますが、よろしければぜひご参加くださいませ。なお、人数確認の必要上、参加希望の方は、16日朝9時までに、協会までメールもしくはお電話かファックスにてご連絡いただきたく存じます。

以下のGoogle フォームからも申し込むできます。(下記リンク先)

 

日時: 12月19日(土)午後17:30時開場 18:00 時開会
場所:文京区民センター(〒113-0033 東京都文京区本郷4丁目15−14 )
連絡先:特定非営利活動法人 日本ウイグル協会
Tel:03-5615-9597
MAIL:info@uyghur-j.org

 

 

>人数確認の必要上、参加希望の方は、16日朝9時までに、協会までメールもしくはお電話かファックスにてご連絡いただきたく存じます。

とありますので、(期日は越えておりますが)、「参加の可否については上記の手順に従い」事前に連絡をお願いします。期日前の申込みの方も同様の手続きをとられております。

※1 私が参加要請を受けたのが昨夜で、告知要請を受けたのが本日であるため多分まだ大丈夫だと思います。続報ある場合は、本稿を修正させて頂きます。

※2 丸山会長に相談しました。
万が一、意に沿えない場合はご容赦くださいというのは大前提としてありますが、(コロナ対策のため)会場規模には相当な余裕をもっており、「まぁ大丈夫でしょう」とのことでした。

※3 ウイグル協会より。担当者と話したところ、かなり定員に近い状態であるとのこと。数名ならば問題ないと思うとのことでした。

結論)
確実に参加したいという方は、上記のリンク先にてご確認ください。

 

 

 

清水ともみさん
ウイグル問題に興味のある方なら、皆さんご存知だと思います。
実は私もお会いするのは初めてです。丸山会長はよくご存じの様子。

 

静岡県出身。
1997年 講談社Kissにてデビューし、作家活動を始める。子育てに専念した後、イラスト動画制作に携わる。
2019年4月にウイグル弾圧の実態を描いた「その國の名を誰も言わない」、同年8月に本作「私の身に起きたこと ~とあるウイグル人女性の証言~」をTwitterにて発表。大きな反響を得て、海外を中心に多くのメディアが紹介。米国務省の広報HPなどに掲載される。

 

 

 

証言漫画

私の身に起きたこと ~とある在日ウイグル人女性の証言~

 

 

 

amazon等のECサイトのリンクを紹介しようかと思ったのですが、新品価格よりも1.5倍ほどの値付けとなっていたため控えさせて頂きます。書店などでお求めください。

私の身に起きたこと: とあるウイグル人女性の証言

出版社 : 季節社 (2020/10/20)
発売日 : 2020/10/20
言語: : 日本語
単行本 : 39ページ
ISBN-10 : 4873691044
ISBN-13 : 978-4873691046

 

中国によるウイグル人への弾圧を告発するノンフィクション漫画。
ウイグル人による実際の証言にもとづく本作品は、2019年にウェブ上で発表されるや否や、衝撃を持って受け取られ、SNSで瞬く間に拡散されていきました。有志の手によって世界14ヵ国語に翻訳され、ワシントンポスト、ガーディアン、ブルームバーグ、CNNなど多くの海外メディアによって紹介されています。

 

 

 

今後、大きな活躍が期待される作家

詳細は伏せますが、国政でも動きがあるでしょう。
そう信じます。

少なくとも、我々、地方議員の会からは具体的なアクションを計画しています。

 

米国の大統領選において、CHINAは増長してくると考えられます。
少なくとも民主主義国家の盟主である米国で、選挙が混乱したこと(または混乱させることに成功したこと)は、彼等にとっては嬉しくて仕方ないことでしょう。

CHINAの覇権主義はさらに猛威を振るうと考えられます。
もちろん、少数民族(私の場合はウイグルだけではなく様々な弾圧されている人々)も酷い状況に陥っていく可能性がありますが、CHINAの横暴は我が国にとっても看過できるものではありません。

 

対CHINA牽制は、今後さらなる重要性をもってくる政策になると考えています。
そのうちの主力の一つとして、私はウイグル問題への参戦を決意しました。
(これは正直にウイグル協会にも伝えております。)

 

清水さんは、今回、絵本という形で一気に広まっていきました。
新しい層に情報の発信ができたのではないでしょうか。

今後の清水さんの活躍は、さらに凄まじいものになると思います。

 

 

 

CHINAによる、非道な人権弾圧を許さない。

 

共にこの問題に取り組んでいく方は、FBでのイイネ・シェア、Twitterでの拡散をお願いします。

 

※ 恐らく表示される人数が極少数になると思うので、とりあえず「見えた」人はイイネをお願いします。一定数がないと、タイムラインにあがらないと思う。私のアカウントの場合は特に。

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓

   にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

不定期発信にはなりますが、チャンネル登録をお願いします。

 

<重要>ブックマークをお願いします。
特にFacebookから閲覧してくださっている方にお願いなのですが、一週間の停止を受けました。
次は30日の停止と想定され、更新のお知らせが大きく滞る可能性があります。

【実例】Facebookでアカウント停止。これもアウトなの?【驚いた人はシェア】

 

 


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

15 Responses to 【日本ウイグル協会主催】清水ともみ講演”ウイグル人証言者を描き続けて”12月19日文京区民センター

  1. 波那 のコメント:

    生きたままの人の体から臓器を摘出とか、髪の毛を刈ってウィッグを作って海外に輸出するとか、少数民族女性への強姦など日常茶飯事、足に鎖を付けられ収容所に収監されるとかの怖気を震う弾圧と民族そのものを浄化してしまおう、DNA を途絶えさせようとする行為を毎日やってる、それも抵抗を奪われた弱者をいたぶる、持て遊ぶ事を楽しんでやってる中共の連中なんぞに対して隣国とは仲良くとか、ヘラヘラ対応とか、非難を受けて当然です。何にも出来ないなら、しないなら家で寝てて下さいの人が政権に居ますよね。中共へ強硬な態度が取れない政府が本当に不安です。

    1月6日、ペンス副大統領の判断によって選挙結果が覆されないなら大方の予想通り、バイデンは脇の方に引っ込められ、あの共産主義者のカマラ・ハリスが大統領になってしまう脅威が刻々と迫って来ています。憲法改正も出来ない、自衛隊を国軍にする事も出来ない我々の国は中共と戦う意志を持ったアメリカ以外の国々との結束を固めなければなりません。今まで何をしていたの?ともう言っても仕方ない。これは政治家だけではない、私達国民に対してもそうです。しかし、マスゴミをあんなままに放置して来られて我々一般国民が日本を変える事をするには限界がありますよね。でも政府に対して厳しい目を向け続ける事は出来ます。

    スパイ防止法の無い我が国に無闇矢鱈に中国人を入国させないで、帰化させないで、土地を買わせないで。

  2. BLACK のコメント:

    「米国の大統領選において、CHINAは増長してくると考えられます。
    少なくとも民主主義国家の盟主である米国で、選挙が混乱したこと(または混乱させることに成功したこと)は、彼等にとっては嬉しくて仕方ないことでしょう。」

    ブログ中の、この小坪氏の言葉の重さを考えます。

    小坪氏と小坪氏たちは、必死にこれに対抗しようとしておられる。
    その武器として「ウイグル問題」「人権問題」を掲げたと。
    どのような理由や利害であっても、ここで行動しなければ、またここで国を動かせなければ
    ユダヤ人に起こっていることを知っていながら見て見ぬ振りをしたヨーロッパ諸国と同じになってしまうと思います。

    上記の「CHINAは増長」に対して
    「だから、CHINAのこれ以上の増長を止める為にもトランプ大統領を応援して再選を望むのだ」と言う考え方と
    「だからこれ以上の米国の混乱を止め、CHINAのこれ以上の増長を止める為に不満はあってもバイデン新大統領を認めてしまった方がましだ」と言う考え方

    保守内が二分しているのは、この両方の考え方、どちらも愛国であるからだと私は思います。
    このどちらの方が、日本と世界にとって「まし」なのか、私には判断が出来ません。
    ですから、トランプ大統領のことを大好きな私ですが、
    「トランプ再選」と、ここまで米国が追い詰められた現在の状況では言えないでいます。
    米国がここまで追い詰められていない状況でしたら、全力で「トランプ再選」と応援するに決まっていますし、その気持ちで私なりに応援して来ました。と言っても無力ではありますが。
    (みなさま、ごめんなさい)

    • BLACK のコメント:

      相手(米国・日本)が受け入れられないこと、飲めないこと、許せないことを、
      相手(米国・日本)が抵抗することを期待して、堂々ときたないことをやって見せて
      「さあ、どうする?」と突きつけられた時に

      そのことに対する抵抗や抗議はいったん据え置き、その悪意に対して急いで別の対抗措置・報復措置・防衛措置を用意する。
      小坪氏と小坪氏たちがしておられることは、そのようなことだと私は解釈しています。

      「抵抗することを期待している悪意なら、期待通りの抵抗をしないことを、その悪意に見せつけてやる。お前らの期待と通りの反応は意地でもしない」
      と言うのが、バイデン新大統領を認める保守のお気持ちだと私は解釈しています。

      だからどちらが良いのだ、等々言うつもりでも、そのような意味でもありませんが
      そうなのだろうなぁ、と言う私なりの解釈・理解です。


      「バイデン新大統領を認め受け入れる」派の保守に、他意・策略が無いことが前提ですが。そこは私には見えません。

      以上 文責 BLACK

      • BLACK のコメント:

        上記


        「バイデン新大統領を認め受け入れる」派の保守に、他意・策略が無いことが前提ですが。そこは私には見えません。

        の文中の「そこは私には見えません。」は
        「他意、策略は見えていません(他意、策略は無いように見えます。)」とも読めるような、曖昧で誤解を生む表現でした。
        正しくは
        「そこは私には判断できません。」または「そこは私には全くわかりません。」とするべきでした。

        曖昧な表現&重ねての投稿、大変失礼を致しました。

        以上 文責 BLACK

  3. 波那 のコメント:

    🔻豊島区議・くつざわ亮治氏「NHKの異常さが一目で分かる総予算比較」

    くつざわ亮治 テレビ改革党代表 豊島区議 NHK解体・消費税廃止@mk00350
    NHKの異常さが一目で分かる総予算比較
    消防  168億円
    海保 2,253億円
    警察 3,615億円
    NHK 7,548億円
    午後1:54 · 2020年12月17日

    テレビの偏向こそ我が国の最大の害毒、最優先で打倒すべき問題と考えています。
    「NHK集金人がしつこい」「滞納を一括請求され困っている」など、NHKに関するお悩みや疑問はお気軽にご相談ください。080-1672-6969
    くつざわ亮治 – Twitter

    必要度、重要度から見れば反日プロパガンダ放送局でしかないないのにNHK を税金垂れ流してやりヌクヌク温存させてやってる国がおかしい。しかも中身には共産党員と反日在日朝鮮人が居る。汚染されてるNHK は勿論、内情を明らかにしたりしない。

    何で解体しようとしないかは総務省の官僚の天下り先だからと言われてますけど、そうなんですか?武田大臣。外国人留学生で成り立ってるFラン大学が文科省の官僚や朝日新聞のOB の退職後の為に認可されてるのと同じですよね。

    もう何年も前ですが、まだテレビも見ていた、夜の九時のNHK のニュースも結構見てた頃、大越というキャスターが突然、在日の人達は朝鮮半島から強制的に連れて来られた人達ですと何の前振りもなく大嘘をサラリと言ったのには驚愕してしまい、あれから見るのやめました。

    在日朝鮮人は戦時中の食糧難で苦しんでいた日本が入国を制限していても密航で雪崩れ込んで来た、戦前から自分らの自由意志で出稼ぎに来ていてたのに、敗戦後のGHQ の帰国事業で帰らなかった、また朝鮮戦争中に李承晩の赤狩り虐殺から逃げ出し密入国で入り込んだまま居座ってる人達です。

    被害を被って来たのは土地も奪われ、命を奪われた日本人が居る日本側なのに、差別が〜人権が〜と被害者ぶって日本にユスリ、タカリでしがみつこうとしている人達ですと報道するのが正しいです。つい一昔前迄は政府も韓国、在日対応に自虐史観に溢れた対応しかして来てませんでしたし、1991年の日韓覚書で余計に日本社会への被害を大きくさせてしまいました。在日朝鮮人にメディアが乗っ取られてしまっているのが、その例の一つです。

  4. やましろや のコメント:

    以前から不思議に思っていましたが、政治系、社会系のセミナーは「文京区民センター」か「文京区役所」が多いですね。

    安いというのも一因だと思いますが、それならもっと好立地のTKPの貸会議室という選択肢もありますし、、休日は高いのかな?

  5. 波那 のコメント:

    今朝の遠藤さんの記事が冴えていて良かったです。

    🔻捏造され始めたコロナ禍
    皇紀2680年(令和2年)12月18日

     一度冷静になって考えてみましょう。武漢ウイルス(新型コロナウイルス)に関連し、十六日記事で触れた菅義偉首相と自民党の二階俊博幹事長ら八人の会食。政権の中枢にいる政治家がもし本当に危ないと知っていたら、このような会食をすると思いますか?

     思い出してください。東日本大震災の発生で東京電力福島第一原子力発電所が事故を起こした後、旧民主党政権(現在の陰険民主党ら)の枝野幸男革マル長官(当時)が私たち国民に向かって「ただちに影響はない」を連呼していた最中、閣僚の中には家族を西日本、または海外へ退避させた裏切り者がいました。
     ⬇
    http://endokentaro.shinhoshu.com/japan/post7623/

    今や、フルアーマー枝ノンの姿は伝説となり記憶に焼き付いていますね。

  6. 匿名 のコメント:

    小坪先生いつもありがとうございます。

    人権侵害をしている中国へ日本の立場を示しておかないと、チベットウイグルへの行為を容認していると認識されてしまいます。
    命がけの活動に感謝致します。
    アメリカの大統領が中国の傀儡になったり20日には大統領が決まらなかったりするのか内戦で大混乱等の不安で胸がいっぱい。中国が攻めてくるかもとか。
    日本に影響大。
    ドキドキの年末年始、備蓄を多めにして覚悟決めときます。

  7. 旧新人類 のコメント:

    CCTV HACK
    @HackCctv
    日本のサーバーを根こそぎ持っていこうとしている

    テンセント、日本国内でのクラウド事業を強化 採用人数も倍増の予定(36Kr Japan)
    #Yahooニュース

    @euroseller
    57分
    そして情報は中共にレポートでしょ。おととい来やがれ。
    *********************

    Tomo
    @Tomo20309138
    2時間
    ハンターバイデンと中国側とのメールのやりとりで、「父ジョーバイデンを(ビジネスに)巻き込む」とか、「父ジョーが関与していることは黙っておけ」とか、「まるでファミリービジネスみたい」とかゆうやりとりが発掘されてるよ

    民主党側のメディアは報道しないよ!
    (注:Fox Newsによる報道、画像あり)

    *************************

    うさぎますく
    @UsagiMaskchan
    1時間
    しかし、アイリスオーヤマは中国企業ハイクビジョンの顔認証検温カメラをOEMで販売しているのであった

    この安全保障上の脅威や人権侵害に加担する中国企業ハイクビジョンの製品は、いま日本のあちこちで導入されまくってますが、アイリスオーヤマなどの日本企業がOEM生産してるのも要因の一つ
    **********************

    ATSU-ƧHI
    @atsuu_uraaka
    2015年の年頭予言(内田樹の研究室) http://blog.tatsuru.com/2015/01/01_1016.html

    平田オリザさんから大晦日に届いたメールにこう書いてあった。
    「私は大学の卒業生たちには、『日本は滅びつつあるが、今回の滅びに関しては、できる限り他国に迷惑をかけずに滅んで欲しい』と毎年伝えています」

    (当該ブログを見に行ったら、こうも書いてありました)

    「。。。これから私たちが長期にわたる後退戦を戦うことになるという見通しを私は平田さんはじめ多くの友人たちと共有している。
    私たちの国はいま「滅びる」方向に向かっている。
    国が滅びることまでは望んでいないが、国民資源を個人資産に付け替えることに夢中な人たちが国政の決定機構に蟠踞している以上、彼らがこのまま国を支配し続ける以上、この先わが国が「栄える」可能性はない。
    多くの国民がそれを拱手傍観しているのは、彼らもまた無意識のうちに「こんな国、一度滅びてしまえばいい」と思っているからである。
    私はどちらに対しても同意しない。。。。」

    (どうでもいいけど、日本が滅べばいいとか言っている人がよくも税金を使って大学の学長に収まるという厚かましさに辟易します。そのリソースは「日本が栄える」ために使われるべきじゃないでしょうか。💢 「彼らもまた無意識のうちに「こんな国、一度滅びてしまえばいい」と思っているからである」こういう押しつけがましさにもびっくりです。私の周囲には誰一人として、そんな基地外思考の人いませんから。💢 「無意識」とつけりゃ、他人の意見も勝手に書き換えられるというご都合主義にもあきれ果てました。)

    平田オリザさん学長、国公立初の演劇専門職大学開学へ…「アジアの芸術文化のハブに」
    読売新聞オンライン 2020/10/29 08:15
    https://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/kyoiku/news/20201029-OYT1T50102/

    「 劇作家・平田オリザさんを学長に、演劇を実習で学べる兵庫県立の「芸術文化観光専門職大学」が、来春、同県豊岡市に開学する見通しとなった。県が28日、萩生田文部科学相から設置認可を受けたと明らかにした。

     平田さんは28日、県庁で記者会見し「コロナで打撃を受けた観光やアートの復興を担う人材を育て、アジアの芸術文化のハブとなるようなまちづくりに貢献したい」と語った。

     専門職大学は、情報技術や観光など様々な分野で専門性の高い人材を育成することを目的に、2017年の改正学校教育法で創設が決まった高等教育機関。」

    ************************************
    (某アカウント)
    アメリカにいる日本人に
    帰国命令が出始めているようだ

    Blah
    @yousayblah
    10時間
    出てるわけないじゃん。

    むしろ里帰りを自粛してるんだから、帰国命令出て欲しいわ。

    (こういうデマは宜しくないですね。また上記のデマにけっこうたくさんのリプがついていてびっくりなんですが、悪の枢軸がAI使って日本人の騙されやすい傾向分析して情報操作・攪乱に使う可能性があるので注意しましょう。フェイクニュースだらけの現在、ファクトチェックは個人で行うしかありません。変な情報に振り回されないようにしましょう。)

    Blah
    大統領選HQ
    @yousayblah
    2時間
    ワシントンポストによるとトランプ大統領は最低でも$1,200から$2,000のコロナ給付金を国民に現金支給したかったのに、既に両党が何ヶ月も合意に至らず揉めてることから、意見が通らなかったと。

    アンチがアクロバットすぎる「トランプのせいだ」をやってて思考障害が深刻。

    トランプ大統領はもう何ヶ月も給付案は素早く国民に現金が渡るものにしろ、あれこれくっつけるなと言っていたのに、経済破綻した民主党州救済案や利権狙いの社会正義マン計画をナンシー・ペロシらが上乗せしてきて収まりがつかなくなってた。

    それでも「トランプガー」と言ってるアンチは精神疾患。

    (在米邦人のBlahさんのアカウントは、米国の現地生情報が読めて面白いです。それから、大澤昇平氏が保守SNSを立ち上げるそうで、クラウドファンディングやっています。うまくテイクオフできるといいですね。)

    • 旧新人類 のコメント:

      すみません、よく見たら「彼らもまた無意識のうちに「こんな国、一度滅びてしまえばいい」と思っているからである」と思っているのは内田某でした。国民が「こんな国、一度滅びてしまえばいい」と思っているからである」と決めつけた上に、自分はどちらにも同意していないとか、妄想に基づいたvirtue signalingとやらの見本ですね(呆)。

  8. 福岡 秀憲 のコメント:

    12月議会終了早々…東京ですか!
    本当にご苦労様です。体調にだけは気を付けて下さいね。

    清水ともみさんの本、多分単行本AMAZON売り切れです。Kindle版で無く単行本を一般書店で予約するのが一番の応援ですね。「季節社」さん増版は急いでくださいね。

    「バイデン新大統領を認め受け入れる」派の保守なる言葉コメント欄でお見掛けしました。
    BLACK様 勝手に引用すみません。コメント欄返信を使わず(コリゴリ)自分の意見・感想として完結したく思っています。(いつも理性的なコメントのBLACK様なのでお許しいただけるかな?と…)

    未だトランプ大逆転を願わずにはおれませんし、トランプ大統領が個人的には大好きです。
    が!!「バイデン新大統領を認め受け入れる」派の保守です。

    20年程前ぐらいの、「親米保守」・「反米保守」の争いを思い出させるのです。
    「反米保守」の米国からの自立こそ!という立場も分かるし、現実的に進めることの方が大事という「親米保守」の意見も……西部邁先生が懐かしいです。

    ①「中共」に立ち向かうのに、日米軍事的同盟は言わずもがな大事です。

    ②「共和党」「民主党」の米国なら、「共和党」米国が日本にとっていいに決まっています。ルーズベルト・トルーマン・ケネディ・カーター・クリントン・オバマ…あぁ…悪夢が…。

    ③「民主党」の米国のたびに、日本の自立こそ大事と思わせてくれるのもいいことかもしれませんが、「民主党」大統領時でも「共和党」本流の勢力が強くなって欲しい。だからこそ!ジョージア州上院選が大事!大統領・下院・上院オールブルーだけはゼッタイ阻止!

    ④バイデン大統領就任、当然正当性は疑わしい⇒そんなのは民主国家アメリカじゃない!⇒「中共」はいかがわしい独裁国家だけどアメリカもおかしい!⇒反米保守こそ正しい!!日本の真の独立だ!

    ⑤日本が真の独立は望ましいですが、リアリスト目線無き吹き上がりは「中共」の思う壺。GDP何%の防衛費いるの?…(最低、国際水準2%は必要ですが…)

    ⑥日本の左派リベラル勢力も本物の工作員は少なく、「日本の為良かれ」と思い(信じられないですが)反日行動を繰り返したりします。

    ⑦「真の独立」という正義を掲げた反米保守(保守層分断)を強化することが、「中共」並びに「ロシア」(今回の出所怪しい情報はロシア産が多いようですし…)にとっては戦略的に正しい。彼らはリアリストなので漸進的に徐々に浸透かけてきます。

    ⑧変態金儲け好きなバイデン、息子ハンターは犯罪者なのかも?バイデン、不正選挙バイデン、民主党大統領バイデン、であっても米国大統領になったら、米国大統領です。

    優先順位プライオリティーで考えると、①日米軍事的同盟が一番大事と考えています。次に③共和党上院選、④民主国家アメリカの正当性、最後が⑧バイデン駄目!と個人的には順位づけています。

    自民党政権でも、菅政権、安倍政権は支持出来ても、麻生・福田政権どうよ?という意見もあったりするじゃないですか……

    そんなこんなで、私は「バイデン新大統領を認め受け入れる」派の保守ですwww

    • BLACK のコメント:

      福岡 秀憲 様

      私の投稿中の言葉を使っていただいて光栄です。
      お心遣いも、福岡 秀憲様のご意見も、しかと受け取らせていただきました。

      一本気で清廉な人情に篤い保守の方々のお気持ちはよくわかります。
      けれど、政治も国の安全保障も、「優先順位」と私も思います。
      時には何と言われようとも、その時の最善を選択するしかないと、私も思います。
      で、その時の最善も、優先順位の順位も、時には変化したりします。

      なので、福岡 秀憲 様の保守としてのお気持ち・愛国は理解出来ます。
      私もどちらかと言えばそちら派なのかと思います。

      バイデン氏は嫌です。でも、もっと習氏が嫌です。
      ですから、バイデン氏を認めなければ習氏の思うつぼ(米国の混乱・民主主義の否定・日米同盟の弱体化)ならばバイデン氏を認めます。
      私はそんな気持ちでいます。

      以上 文責 BLACK

  9. kidokazu2 のコメント:

    #行橋「ゆくはし」市市議会議員小坪慎也市議#政治家#ウイグル#チベット#南モンゴル#拡散希望#憲法改正反対!現行憲法凍結!大日本帝国憲法再生!#六四天安門#武漢肺炎#拉致被害者全員竹島北方領土奪還

  10. 大保守(柏城耕介) のコメント:

    ウイグルのことでNIKEに限らず企業に対する不買等の動きも出ているわけ
    ですが米大統領選の結果如何によってはこの国でも同様のこととなりかね
    ないものは懸念されますしおぞましい行為も行われておきながら茂木外相と
    王毅外相のやり取りを観ていると真剣味に欠けるため呆れるくらいでした。

    そうでなくても動画やSNS等における工作活動の酷さを目にするとサイバー
    空間における全体主義の進行も危惧されるものでしかありません。

  11. 支寒内 のコメント:

    清水ともみさんの漫画、静かに訴えかけてきますね。
    こんなこと有ってはならないことですのに、一国が侵略されても誰も(どこも)助けてはくれないのが現実でして。
    でも、自分たちの利益のためにはどんなアクドイことも平気でするあの国のことは、段々と化けの皮がはがれてきて、手を広げてやっている他のいろんな悪事と合わさって、もうすぐ世界中が怒り出すと思います。
    怒り出してどうなるのかは分かりませんが・・経済封鎖?戦争?自然災害?ダム?

    話は変わりますが、武田総務大臣閣下がNHK問題で頑張って下さっているようですね!
    小坪議員様と同じ政治ブログランキングの16・17・32位の記事で知りました。
     >「私がNHKの皆さんにお伝えしているのは、「政府が言っているうちはまだいいです。燎原の火のごとく世論に火が付いたときは、存亡の機になりますよ」ということです。そうなればNHKは立ち行かなくなるわけです。その前に、国民から納得してもらえる受信料の料金水準とコンテンツのクオリティーを保つべきです。(一部抜粋掲載)

    武田総務大臣閣下はこんな力強くも嬉しいお言葉を仰っていました。
    過去の総務大臣方には期待しては裏切られていたので、今回初めて具体的になんとか希望が見えてきたように思います。
    凄い進歩ですね!もっともっと世論が燃えますように!
    力強いコンビネーション有難う御座います。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください