残務処理と次の移動準備


 

 

単発や、ほぼ日帰りを含め異常なまでの出張回数が集中していた。
コロナ対応で延期になっていたものや、または産廃関係で身動きがとれなかったのも理由である。

ガーーっと動いて、どんと休むの繰り返し。
外に出たら出ただけ、事務処理は溜まる。
で、次に出る準備として、ワーって仕事すすめておかないと出れない。

次はどこに行こうかしら。
今日はここまで。

(実は昨日の記事とか、日常系の記事の中に、「次の布石」もあるんですけどね。)

 

 

 

※ 日本Blog村の登録もしてみました。二つのバナーのクリックをお願いします。

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

不定期発信にはなりますが、チャンネル登録をお願いします。

 

 

 

泉南市議選
添田しおり予定候補者を支援
(令和2年10月18日告示、25日投開票)

警察官の両親に育てられた娘。DJ系候補、添田しおり(泉南市議予定候補)【おもろいと思った人はシェア】

 


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

8 Responses to 残務処理と次の移動準備

  1. daco のコメント:

    『ガァーーっ』と『ワーっ』の日々、なんですね。 ごくろうさまです。
    ただ座してといっていいかは解からないけど、論考的や評論的ブロブに比して、
    動き・臨場感のともなったブログ、、いいんじゃないでしょうか。
         (ご本人は大変だとおもいますが)

    次の旅の模様、戦場・戦況のお伝えなど、固唾をのんで待つ日々。

  2. 琵琶鯉 のコメント:

    竹中平蔵がとんでもない提言をしました。
    東京都知事を総理が任命できるようにする。法案を提言。
    これ、民主主義に反するでしょう❗️
    確かに、トーキンはとんでもない人間を選ぶ時がありますが、それも民意です。政府が任命しては、民主主義を破壊します。
    https://youtu.be/W-iWhvi29Ug

    大阪都構想といい、裏で何かが蠢いているように思えてなりません。

  3. 福岡 秀憲 のコメント:

    行橋市 小5の少年迷子の7歳の女の子を保護。

    航空自衛官のお父様の教育の賜物でしょう。

    本当に素晴らしいことです。
    困っている人に心を差し出す。
    ヒーローですね。

    「通りかかる大人は何もしなかった」
    という報道も見ました。

    ネットでは「7歳少女を下手に助けられない世の中」との声。

    考えさせられます。

    大人なら、①即座に110番 ②自分の氏名と現場の住所を明かし ③警察を待つ
    しないといけないのかしら?

    いい話なのにスッキリしない?!

    行橋にいい子が育っていることは確か!
    いい政治・正しい政治で若い子供たちに未来を創っていって下さい。

  4. 琵琶鯉 のコメント:

    衝撃映像。AbemaTVのスクープです。
    中革派の事務所に突撃取材をしたおり、事務所内に赤字のハングル文字が、映像に残っておりました。
    これは、どういう意味でしょうか?
    世界の瓦版さんが、紹介してます。拡散お願いいたします。
    https://youtu.be/Rr49Jd8EHtg

  5. 小坪さーん、毎日ありがとうございます。
    拙ブログに、添田しおりさんのこと、書かせてもらいましたよー。
    ご確認くださいね。
    https://gekiokoobachan.jp/blog-entry-1201.html

  6. 琵琶鯉 のコメント:

    あの高橋洋一教授がYouTuberになりました。
    高橋洋一チャンネル
    https://youtu.be/efIPjPclpik
    経済の事、財政の事、法律の事、行政の事、などなど、とても勉強になります。

  7. 宮崎マンゴー のコメント:

    小坪議員様、いつもお疲れ様でございます。
    ありがとうございます。

    日々の弾丸的、御活躍を拝読致し頭が下がると共に、御身体の御体調を案じております。

    *LGBTを巡る発言を謝罪された白石正樹東京都足立区議員様の報道を拝見致し、地方議会にての1議員の勇気ある発言冴えも、厳しき勢力を前に無念の撤退を強いられるのか…を痛切に感じました。関西にての、ヘイトスピーチ弾劾の如くの日本人の言論の行方を、まざまざに思い知らされたという。
    当たり前が、もはや通らなくなってしまった我国の現実の壁の厚さに途方に暮れるばかりです。
    しかしながら、全てが終わってしまっている日本ではない…小坪議員様の七転び八起き!の行動がこうしてあるのですから。
    まだまだ、まだまだでございます。
    あと願わくば、[世界緊急放送システム]〜
    8時間×3回×10日の放映実施を待ち望み、日本人の真の覚醒を願うだけでございます。
    トランプ大統領の正義を心から支持致したく存じます。日本の救世主であられると!
    そして我々日本人は、もっと自分の国、日本の真実を辿り調べていただきたい(視野を広げ)本気で日本を護りたいのならば。徳川幕府終末期に何が起こり今の危機なる現状に至ったかを。祈

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください