爆破予告犯との裁判(本人尋問)


 

 

本日は、長浜裁判所。
テロとは徹底的に戦う。

本人尋問のため、法廷に立った。
これは原告である私自身が話すという手続きで、必須ではない。すでに刑事は終わっており、主たる争点はない。

敢えて本人尋問を加えた理由だが、社会的な影響も踏まえてのもの。議員を対象とした爆破予告や自治体がターゲットは行政的な負荷も凄まじく、また(それが愉快犯であるか否かの判別がつかないときは特に)本人がどれほどの苦しみを背負ったのか。

そのことを主として、法廷において私自身が裁判官の前で話したいと考えたからだ。本件は、示談や和解の方法もあったし提案も頂いてはいたけれども、それらの理由を背景として「相応しい判決を」と締めくくった。

裁判官からも質疑があった。やはり、来てよかった。
初めて自ら法廷に立ったのだけれども新鮮な気持ちになれた。私たち議員は問うことばかりがメインで、答弁側に回ることは少ない。
テロとは徹底的に戦う。
その姿勢を示すことが、全体の公益に資すると信じる。

 

 

 

 

※ 日本Blog村の登録もしてみました。二つのバナーのクリックをお願いします。

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

不定期発信にはなりますが、チャンネル登録をお願いします。

 

 

(OGP画像)

 

 

 

 

全国市長会 相談役と。
この章タイトルで書くと大袈裟だけれど、谷畑市長と会った。

 

一緒に海洋堂に行きました。
ダンボーの零戦21型と52型がありました。なんとなく二個お揃いで買いました。

谷畑市長に「21型と52型、どっちが好きですか?」と聞いたら、「やっぱ21型かな。軽いしね。あと勝ってたときの機体だよ」と。

なので谷畑市長にダンボーの21型をプレゼント。
私は重火力の52型です。
奥様には、白(とピンク)のダンボーを。弟さんにもダンボーを買いました。

なんでダンボーなの?と言われても、そんなん理由はありません。
なんとなくお揃いで持っておきたかったので。
もらった谷畑市長もわけが分からなかったかもしれません。(でも海洋堂に連れていくぐらいなので、好きかもしれません。)

 

谷畑市長は、いっつも自撮りの仕方を教えてくれるし。
こう、政治家とセルフィって重要なもので、例えばテキストの配置とかは確認しながら撮ったほうがいい。
(選挙支援に入った際、応援候補の名前がきっちり入るか?とか。)

で、谷畑市長は自撮りがくそ上手いんですが、手の構え方とか構図とか、丁寧に教えてくれます。全国市長会の相談役に習うなら、もっと別のこと習えと思うかもしれませんが。
これはこれで大事なスキルなので。

他のことも色々と教わってきました。
ダンボーは、自撮りの仕方を習ったお礼です。ずっと習ってきたので。
一枚目は、谷畑市長による自撮り。二枚目は、私の自撮り。
やっぱ一枚目のほうがいいような気がする。まだまだだ。

 

(谷畑市長の自撮り)

こう、海洋堂って分かるように入ってるんですよね。
あと角度とか構図も決まってます。

 

(私の自撮り)

私のほうは谷畑市長に比較すると構図がシンプルすぎます。
また、なんとか文字を入れようとしたのですが、谷畑市長のほうに比較すると弱いです。

※ 私の撮影後に「よし、手本じゃ」みたいな感じで谷畑市長が撮ったのですが、ここをこう、こう入れて、この角度、と画面を見せながら撮ってくれました。

 

 

 

自撮り以外は、まあ、裁判のこととか、例の件とか。ネットに書けない話とか情報共有とかもしています。
ネットにアップしていない紙媒体資料などは、クリアファイルに入れて手渡しです。

直接、手で渡す。古臭いかもしれませんが、確実な方法です。セキュリティー面もですし、ネットで叫ばれるなりすまし対策としても最強でしょう。

 

言えることは、海洋堂は楽しかったな、と。

ちなみに谷畑市長らは、長野県飯田市の市長選の支援に出発しました。

 

 

 

強行軍

当然、資料などは弁護士の協力のもと作成しております。

ですが、本日はもともと裁判の予定でした。

 

この状態で泉南市の支援を、新規に予定追加。
また、ウイグルの大阪出張を入れています。
日曜日の夜中まで関西圏、月曜から強烈に全力稼働させてた次第です。一次非公開処置した記事も、実際にはフラフラになりながら書いたものだし、併せ技で先行させてた紙媒体の要望書の処理も大車輪でやりました。

昨日のエントリは、ほぼ寝てない状態(それなりに長期間。)で、新幹線の中で書きました。

 

遅い時間の新幹線で移動し、現地のサポートしてくれる同志が助けてくれて(車を出したり運転してくれたり。)、それで裁判所です。

ちなみに今日が裁判だったというのは、しかも場所が滋賀県というのは、誰にも言ってませんでした。
こういうのを完全に伏せた状態で、酸素魚雷のように放つのも私の戦い方の一つでしょう。

ちょっと言っておきますが、この状態で追加の要望を受けることは楽ではありませんでした。
Blogを書くだけなら、まだできます。けれど、実際には紙媒体も同時に進めてリアルのネゴもありますもの。
また、裁判の資料や法廷にたつ準備も全て併行です。

 

最近の移動日程。

3日(土) 泉南
4日(日) 泉南
5日(月) 泉南

9日(金) 福岡⇒滋賀県
10日(土) 泉南、大阪(ウイグル)
11日(日) 大阪(長尾先生)、泉南、⇒福岡

14日(水) 福岡⇒長浜(湖南市も。)
15日(木) 裁判。長浜⇒福岡

この間に、例の件とか、ロビー活動。地元にいる間においては、地元の件も進める。
結構きびしめの日程。

 

で、先ほど、ちゃんと福岡県まで帰ってきました。
いま、また事務所で仕事をしています。

行って帰って、弾丸で飛んで。
そうやって私は戦っていく。

 

 

 

そろそろ訴訟関係の資料も、アップしてみようかな。

戦うよ、私は。

で、ここまで裁判が進んでいたというのも、ネットではほとんど書いてないし。

カードというのは伏せてこそ意味があるもの。

 

そうそう、当然ながら弁護士の先生とも打合せを行いました。
非常に濃密な、楽しい時間を過ごすことができました。

あんま、寝てなかった。ここ最近。
けれど、今日のぶんまでは、なんとか乗り切れたと思う。

戦うのは楽じゃない。言うだけなら簡単なんだが、裏には膨大な事務作業がある。
一人でやれるもんでもない、みんなのおかげで戦えてる。
感謝しかない。

 

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓

   にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

8 Responses to 爆破予告犯との裁判(本人尋問)

  1. 波那 のコメント:

    そうでしたか。まだあの爆破テロ予告犯の裁判は続いていたのですね。ネットでの匿名犯は必ず捕まえられると広く知らせられた事件でしたね。ひとまず、お疲れ様で御座いました。

  2. 波那 のコメント:

    💥官房長官が注意喚起 💥拡散!!

    Mi2
    @mi2_yes
    特別定額給付金の通知を装ったフィッシングメールが増えている事に、加藤勝信官房長官「総務省を騙った偽の二回目特別定額給付金特設サイトへ誘導するリンクを含むメールが多数送付されてる。国が開設・送付したものではなく犯罪に用いられる可能性がある為、リンクにアクセスしないようお願いしたい」
    午後5:23 · 2020年10月15日

    いさ進一
    @isashinichi
    【ご注意!!】 「二回目特別定額給付金」というフィッシングサイトが、早速、立ち上がりました。 個人情報、すべて抜かれます。ご注意ください! https://pic.twitter.com/bevUryWhVj
    午後1:08 · 2020年10月15日

    イトウ@【離婚専門】行政書士
    @womensoudan
    返信先: @isashinichiさん, @satsukinoteさん
    いかにもそれらしいだけに、政府をはじめとして、関係機関がしっかりと注意喚起をしていただきたいものです。
    午後3:34 · 2020年10月15日

    簾田武志
    @mrtakeshibaton
    返信先: @isashinichiさん
    今朝、私にも届きました
    午後2:59 · 2020年10月15日
    ・・・・・・・・・・

    🔸Google レンズ検索での画像の中のコピーなので乱れて文になっていない所がありますが、最初の部分はこんな感じでこれ以下も続いてます。

    二回目特別定額給付金(新型コロナウイルス感染症緊急経済対策関連)

    二回目特別定額給付金の特設サイトを開設しました。 (令和2年10月14日)

    特別定額給付金ポータルサイト(サイトへリンク)

    最新の情報についてはこちらをご覧ください。

    特別定額給付金の概要

    今年や2年10月14日、「新型コロナウイルス は2種 類」が 決定され、中 に台しつつ、なだけみで出きかつお帰に軍計への支援を行うため、二四回定自信付金事業が実地されることになり、もが け いたしました。

    | 施策の目的

    「新型コロナウイルス感染症 対策」( 和3年4月20日 )において、「新型インフルエンザ等 事前 の

    下、生活の時に主要な場合 は、外出き白南し人と人との相当品 する がある。民用現場をはめとして全国各地からみる

    現場で 組んでおられる方をへのとおりの気持ちき持ち、人をが連携して一日にえさ との闘いというのを しなければならと示され、このため、芝染拡大防止に留意しつつ、 な仕組みで迅速かつ的に事計への実援ぎ行う。 | 事業費(令和2年度補正予算(第2号)計上額)

    12L80連百方円

    * 稲付事業書1は馬4414百万円

    事業の実施主体と経費負担

    * 実地主は市区村 ・実物にする(日本実日数 については、 (検事10/10)

    |給付対象者及び受給権者

    • 治11年は、基準日(帝和年月2日にいて、住民基本台様に記球されている ・ 作者は、その他のする世帯の世主

    |給付額

    治り1人につき10万円

    総務省

  3. 旧新人類 のコメント:

    坂東 忠信
    @Japangard
    ·
    10月15日
    戦争が国家総力戦であるように、軍事装備も各種研究の総力戦です。
    繊維も難燃性や堅牢性、伸縮性に優れた軍服なら兵士個々の能力を伸ばし、ヘリで軍用車を吊り下げる鎖を特殊繊維ベルトにして軽量化、輸送能力が向上する。
    だから今の覇権軍事国家中国に協力する学者は脳タリンか人類の敵なのです。

    どんなに頭が良い学者でも、その能力の使いみちを間違えれば自称科学者である宇宙猿人ゴリ、いやラーにも劣る有害な猿です。

    坂東 忠信@Japangard
    10月10日

    Huawei顧問もご在籍で戦争が大嫌いな日本学術会議と協力関係にある「中国科学技術協会」には、中国兵器工業集団公司地上無人兵器プラットフォーム開発研究センター出身の方も。
    こんな研究をしていました。
    https://spc.jst.go.jp/news/140701/topic_5_04.html

    私達の10億円の一部が、どこかで誰かをぶっ●していませんか?

    ちなみにこの中国科学技術協会は、国務院直轄の技術分野最高研究機関である中国工程院と協力提携関係にあり、常務会員56人中、工程院院士16人、同じく国務院直轄の科学院の院士20人なども在籍する「民間」団体です。
    日本学術会議メンバーも鼻高々でしょう。
    https://spc.jst.go.jp/news/130304/to

    坂東 忠信
    @Japangard
    15時間
    リンク先を訂正。
    よく調べてみたら、中国科技協会の常務委員会委員56人中、国務院直属の中国工程院の院士15人、同じく直属の中国科学院の院士19人の他、軍人1人と、軍・兵器関連研究者が6人もいたよ。
    学術会議構成員も、これで「知りませんでした」は、ねえな。

    (ユーザーリプ)
    我々国民は日本国を貶め中国共産党と蜜月の日本学術会議に
    血税を長きにわたって収めていたとは酷い話を超えている。
    日本学術会議等と言うものは直ちに解体し強制返金が妥当。

    10年で100億円近い税金を使いながら、日本のために有益な提言をするどころか、大震災後の増税やレジ袋有料化、軍事研究と言い掛かりをつけ有望な研究の妨害するなど、日本の国力を削ぐことに熱心な日本学術会議はいらない。

    Satoshi Ikeuchi 池内恵
    @chutoislam
    10月14日
    学者の扱い方は、「彼らに自由を与えよ、権力は与えるな」です。いろーんなタイプの学者さんの生態を見てきた私が言うので間違いない。自由にさせておけばいいんです。ただ、権力を与えてはいけない。「ここどう考えても自分が正しいんだよね世の中の人わかってないんだよね直してやるか」てなるから。

    議会からも行政からもチェックアンドバランスの対象にならない国家機構として学術会議があるという誤った自意識を学者の側に与えた現行制度に不備がある。学術会議が「学者コミュニティ」を統治する国家権力を行使して当然という自意識は、法制度がもたらしたものなので改正すれば誤解もなくなる

    (別件ですが、今ツイッターがバイデンの息子がらみのスキャンダルを検閲してもみ消しに加担するなどして、「ツイッターとフェイスブックのCEOを上院司法委員会「犯罪とテロリズム」に召喚する」(Tomo@Tomo20309138さんによる)騒ぎになってます。ツイッターに関しては、中共の変な女が5月11日に独立取締役就任(大紀元による)してからすぐこれです。BigTechも金と権力が集まると犬HKみたいに権力を振りかざしてやりたい放題で悪の帝国と組んで選挙妨害するわ税金は払わないわで、早く反トラスト法違反で解体されればいいのに。グローバリストって最低ですね。日本でもろくな業績もないくせに政治活動だけは一人前のクソなニセ売国学者に税金を垂れ流すの、早く止めてくださいね)

  4. 福岡 秀憲 のコメント:

    裁判お疲れ様です。

    判事は事実に対する追求はスゴイ!
    小坪議員が我々国民からしたら知らないところでスゴイ仕事をなされていることは垣間見られるわけですが、当たり前に能力高く、スゴイ仕事を判事達はされています。
    (たまに変なのも混じっていて、トンデモ判例も出ますが……)

    レアなケースで、被害者個人(個人にもシャレならんが)より周りにどのように影響を与えることか!
    司法のことについて詳しい判事も「行政機構」が詳しいわけでない。「行政」において事件の影響が現実にどうであったかが知られる機会になったと思います。
    (判事の横繋がり情報もすごいですし)

    失われた「法益」は個人生命の「法益」のみならず、民主主義プロセス「行政」の持つ機能を奪うという、目に見えにくい「法益」が侵されたことです。

    流石!我らの小坪議員!
    被害者になっても「いい仕事しますね~~!」

    さて、谷畑市長にあの後会えたのですね!?
    良かったですねwww!

    「狩りガール」との「真夜中のドライブ」
    「いけないシガーナイト」  

    市長の家には「行けない」を掛けてみましたがふざけすぎでしょうか?

    「ふざけ」というのは「せーじ的要望」でございます。

    「ブログ」は表のまじめな政治活動の一環。
    「YouTube」は裏の「しんちゃんの素顔」

    う~ん…例えると、篠原常一郎さんがお酒飲みながライブ配信なさっているアレ!
    リモートでお酒の飲み会して、篠原さんがしゃべっているというスタイル。

    夜中の「スイーツ&シガー」
    スイーツ食べながら本音で甘くないお話をする。

    みたいのを期待しています。

    あと!ちらっと配信中「狩りガール」さんが「原発再稼働要請」の話ありましたが、既にある原発をどうするべきかのご意見も聞きたいです。

    個人的には「原発再稼働」賛成、「新規原発」反対(というより無理)、「原発施設解体後」処分ゴミ(ごみという言い方?)施設 国内設置 なのですが…

  5. ぎん のコメント:

    日本の政治家は、ハッキリと本音を言えない事情や国民性があるのかもしれませんが、それにしてももうネットでバレバレなのですから、何に気を遣っているのだろうと思います。……トランプ大統領のように「バイデンが勝利すれば、米国は中国のものになる」などと自由に発言出来る米が羨ましくなります。
    シンプルに真っ直ぐに国民に伝わるのに…と思います。
    米は話を盛り過ぎかもしれませんが、日本はあまりに
    もチキン?に見えます。(エラそうにごめんなさい)

  6. パコリーヌ(髭) のコメント:

    トヨタHV関連特許開示が2019 4 3
    飯塚幸三の事故が2019 4 19
    竹中平蔵再就職が2020 10 16

  7. 琵琶鯉 のコメント:

    杉並区議会で凄い質問をされた区議さんがいます。
    今まで、この様な戦後の闇を質す様な質問を自治体でされた議員が居ましたでしょうか?
    是非ともこの動画をご覧下さい。
    お名前は佐々木千夏区議。教科書についての質問です。
    水間さんが後半に、佐々木区議の質問についての、歴史的証拠(一次資料を提示して証明されてます)を付けて解説されてます。
    この動画を参考として、議会で歴史教育の是正を地方から起こしていただければ、子供たちが国際的にイジメられる事も無くなると考えます。
    https://youtu.be/IWzZQ6O5l8A

  8. 琵琶鯉 のコメント:

    エライ情報が入ってきました。
    https://youtu.be/RkwiC5KJsCU
    これがアメリカで広まれば、バイデンさんは、大統領候補失格になります。また、オバマ前大統領、ヒラリー元国務長官が逮捕されますし、民主党が壊滅する可能性が起きます。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください