二度目の不審車両追跡に備え、車高調を購入


 

 

前回は、ワンボックスでした。
不審車両の背景は、私には分かりません。けれども50kmに渡る執拗な追跡を受けたことは事実です。

二度目は、あると思っています。
あるかないかなんてわからない。
けれど、少なくともあると思って行動したほうがいい。

自宅、事務所、人のいる場所。
そこは比較的に安心だとすれば、車中で移動中を狙われる危険性はある。

私は爆破予告という脅迫を受けたことがあります。
この際、はっきり言っておきますが、それ以外にも脅迫は多々ありました。
不審車両による追跡も初めてではありません。いちいち書かなかっただけです。

次、あるとすれば。
同じ車ではなく、ワンボックスよりも速い車。
例えば、廃車寸前のゼロクラ級を複数、とか。

もはや命の危険を感じる。
即座にパトカーに連絡したとしても、到着までは数分が必要。
それまでは自分で身を守らねばならない。

停車して車内で待つ方法もあるし、一般的にはそれでいいのだろうけれども、
あおり運転がどうこうではなくて、単に危害を加えることが目的であれば、停車が最善とは言えない。

色々と考えた結果、私は車高調を買いました。
この車は、そういうことはすまいと思っていたのですが、
「は?」と思う方もいるかもですけれど、サスを固めるという決断。

当然、自宅や事務所の防備を固めた上でにはなりますが、狙われるのは車での移動中だと思ってる。
事故として片づけやすいしね。
そうやって始末される可能性を考慮して、こうやってBlogに書いておくのです。また、警察にもそのことに対する不安を伝えました。
命の危険も踏まえ。扱っている政治案件の中身や、工事関係者の法人名も全て報告した。

身を守るためだ、事実がそこにある以上は当然のこと。

 

 

 

※ 日本Blog村の登録もしてみました。二つのバナーのクリックをお願いします。

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

関連

 

 

とは言え、車高調を買ったのは、ちょっと嬉しい。
前から欲しかったと言えば、欲しかった。
だが、車種が車種だし、私も大人になったんだと言い聞かせてきたから。
こういうことでもなければ購入することはなかっただろう。

乗り心地は悪くなるのだろうか。
まぁ、この際、命には代えられない。
以前であれば、FD時代はオーリンズ、スカイラインのときはアラゴスタだった。いずれも中古だった。OHでしのいだ。

今回は、テイン。
初めてのテイン。
今までのハイエンドブランドに比較すれば安価である。

※1 オーリンズもアラゴスタも3~40万円ぐらい。私は中古なので、5万円以下だったけれど。)
※2 今回のテインは、定価ベースだと15万円ぐらい。

ストリート用であり、高速安定性能が上がることは間違いないだろうけれども、今まで使っていたやつとは明らかに違う。

 

 

けどですね、言いたいことがある。

あのですね、車高調を新品で買ったのは初めてなんですよ。
はい、初めて。

 

テインにした理由。
EDFCを同時に購入した。
車内から減衰調整が可能になる。

公人を助手席に乗せることもある。
だから足回りをガチガチに固めることもできない。それで車内から減衰調整が可能であることを条件に選定した。

車内から減衰調整が可能というだけではない。
車速やGに感応して動作する。
これ系の電子デバイスは初めて。
どこまで効果はあるんだろう?
セッティングもしたほうがいいのだろうけれど、分からない。

少なくとも、いまよりは運動性能は向上するだろう。
もしかしたら、ここが切り札になるのかもしれない。

 

ワイルドスピードとかニードフォースピードではあるまいし、まさかこんな理由で車を触ることになるとは思いもしなかった。

 

 

 

※ 日本Blog村の登録もしてみました。二つのバナーのクリックをお願いします。

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

17 Responses to 二度目の不審車両追跡に備え、車高調を購入

  1. hayabu3300 のコメント:

    問題:不審車両対策を考えなさい。
    答え:車高調を入れる。

    ・・・・ (;^_^A

    どの車に、、ということから「あの車かな?」と思うけど、あれならたしかにロールオーバしないように固めて重心下げておいた方がいいかなって、違う気がするw。

    ドラレコ装備済みなら、いいとして、公道走行中はほとんど「正当防衛」としては「逃げる、回避動作」しか認められないとおもうのですよね。 結果として相手側にダメージが及んだとしても、予測不能(相手の運転だから)ということで処理されるようにするのはだいぶ難しい。
    ので、やはり停車してジッとしている。前を取られないように動く、、停車する。鉄パイプでガラスを割られる、、、と言う手順で十分に身の危険と正当防衛とみなされる場にしてから、、車高調が威力を発揮する・・・かなぁwww。

    しかし、笑い事では無いですね。場慣れしてないと無理ですがそれは十分、経験者?(;^_^A
    先に書かれていましたが、そういう場面では逆に冷静と言うか、冷徹と言うかそういう神経になる人は大丈夫なんですが、周りと立場を踏まえてブレーキがかかるかどうかが問題になってきますので、やはり一人で乗らない、撒きビシ投げて逃げる、とかがいいかな。

    ちなみにTINの車高調で車高下げると、バンプ時に跳ねるので、田舎国道とか荒れた道では要注意ですよ。ほどほどにストローク残して、伸び減衰もほどほどにしないと、Bセグ車だと3輪走行になりがちですので。

  2. ぽのかのぽん のコメント:

    次も車で追い回すとは限らないのでは。

  3. パコリーヌ(髭) のコメント:

    て事は、犯人は捕まって無いという事ね

    パチンコップの検問なんざザル以外

  4. 櫻盛居士 のコメント:

    **********************************************************************
    共産党は2016年9月13日からの警告を無視し続けましたね。
    ならば、下記は決定事項と承諾したものと見做します。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    **********************************************************************
     
     
    追跡車を振り切れる様に用意しておくのは、良い事だと判断します。
    只、これは前提が双方共に走行中と言う事なので、やはり停車中の防備もお忘れ無くと申し上げたい所です。
    車をターゲットに襲撃する場合、やはり多いのは交差点での襲撃です。
    襲撃者は2~3台でタッグを組んで、脱出路を塞いでから襲撃すると言った手口はテンプレです。
    ですので、停車する際には予め先行車両と距離を取って、予め逃走経路が確保し易い停車を行う等、普段から用心しておく事をお勧め致します。

    もうここまで来たら、最悪を想定して用心する方が良いかも知れません。
    例えばですが、仮に奴さんが北朝鮮のテロリストだったりした場合、刃物は勿論の事、拳銃位は携帯しているかも知れません。
    常識的にはバカバカしく思えますが、其れ位の最悪を想定しておいて損は無いでしょう。
    そうなれば、防刃ベスト位は常時着用しておいた方が無難と言えるでしょう。

    後は持ち歩く物に気を使い、工夫を凝らしておく事でしょうか。
    10万円ほど出せば防弾鞄などもありますが、ここまではしなくてもアルミ製ハードケース位には変えておいた方が良いかも知れません。

    ここまでは、直接的な攻撃に対しての用心です。
    奴さんの目的によっては上記が非常に有効と言えますが、直接的に生命や身体を欲して居無い場合は、基本的に精神攻撃が敵の主たる攻撃手段になろうかと推察して居ます。

    つまり、御家族を標的に脅しを掛けたり、自宅や事務所、亦たその付近での悪質な落書きをしたり、騒音を出したり、汚物の散布を行うなどです。
    案外、仮設トイレ用消臭剤のサンブルーや、床用のドライワイパー等を備えておくのも良いかも知れません。

    相手が手慣れて居れば居る程、当面は精神的攻撃を主な手段として用いるでしょうから、「よくこんな事を思い付くな」と言った、姑息で卑怯な、それで居てネチネチとした嫌がらせを仕掛けて来る可能性が高いと考えます。
    それも、当初は気付く事が困難な、非常に些細な事から始めると思って良いでしょう。
    従って、どんな些細な変化にも気付ける様に、関係者全員で気を配っておくのが第一歩です。

    まぁ、全員が敵が仕掛けて来るであろう嫌がらせを勉強だと思って、「意趣返ししてやろう!」くらいの心意気を持っていれば良いのですが、実際問題そうは行かないでしょう。

    ですので、先ずは周辺の観察。
    そして、些細な異変への敏感さを高める事から始める事をお勧め致します。

  5. スカイツリー のコメント:

    こちらの情報を晒すことが抑止力になれば良いですけど。却って変な対抗心を刺激させる気がします。
    どうせ実行犯は鉄砲玉でしょうから、誘き出すにしても割に合いません。
    くれぐれも身の安全の確保はお願いしたいと思います。

  6. BLACK のコメント:

    小坪氏が実行犯逮捕の事実を書かないでおられるているのでなければ
    文面だけを普通に拝読すれば、実行犯は逮捕されていないと読めますが
    実行犯の関連企業に捜査も入っていないのではないかと、推察されますが
    それとも、実行犯は逮捕されても、次の実行犯は幾らでも用意出来るはず、と言うことでしょうか。
    注・こう書いたからと言って、それを明かして下さい、と言う意味ではありません。

    小坪氏が予想以上の難敵・強敵であると言うことが相手にもわかったと思われます。
    となると、小坪氏の弱点、軟らかな脇腹、を探すと考えられます。
    新たな方策を考えて来ると思われます。
    小坪氏ご自身は、どこがご自分の弱点か、どこが「軟らかな脇腹」かは熟知しておられると思いますが
    実行犯が命がけ、自分が逮捕されるのも、死刑になるのも覚悟で来る場合は
    実行犯が常人の精神構造で無い場合は(または、常人の精神構造外に追い込まれている場合は)
    予想外の手段、常識外の手段を選択して来るようにも思えます。

    上記で櫻盛居士 様も仰っておられますように
    拳銃くらいは平気で使用するようにも感じます。
    また、氏のご指摘のように全く予想外の精神的攻撃もあるように思います。

    小坪氏は、何のかんの言いながらも、何を仰ったとしても
    このような場合、アドレナリンやら、それ以外の不思議な脳内物質が放出されるタイプと
    私は勝手に一方的に思っております。
    増々強くおなりになるばかりと信頼申し上げております。
    ただ、周囲にはそうで無い普通のタイプの方々も大勢おられると思いますので
    そこのところのフォローが大変なのではないかと思います。

    私ごとですが、私は10代後半の頃トラブルの標的にされ
    「男を殺しても面白くないからな、女を殺すのは最高に面白いよ。家族に女がいたことを後悔させてやるよ。」
    と殺人予告を受けました。警察のお世話にもなり、結果は予告だけで何の被害も未遂も無かったので
    何のダメージも結果的には無かったので、経験者のようなことは言える立場ではありませんが
    私の人生には有益な経験であったと思っています。
    もちろん、予告だけで、実行されなかったので言えることでありますが。

    NHKの広告はしたくないのですが
    今夜のNHKBSプレミアム『英雄たちの選択』は
    「水害と闘った男たち~治水三傑・現代に生かす英知~」です。

    以上 文責 BLACK

  7. 北九州市民 のコメント:

    既に用意されてるかもしれませんが、催涙スプレーを常備されてください!

  8. くも のコメント:

    おおおおー!新品テインおめでとうございます。
    ちょっと慣らしとかしちゃわないとですね。本番に備えて笑
    家計をやりくりしながらコスパコスパからの、今回は時間を購入ですから
    新品買っていいんです。レクサスということでシャシは大丈夫そうだから
    すでに、ECUの準備は始まっているとみてます笑
    アスリートがユニフォームに袖を通すとき研ぎ澄まされていくように
    政治家は車に乗るときに研ぎ澄まされるのかもしれませんね。
    ご自愛、ならびにご武運を。

  9. ta のコメント:

    今までは書かなかったことをブログに載せたということ。

    産廃もそうだが、押し紙も説明会間近だったし、対北の役職持ちで、次亜塩素酸についても色々あったように思う。(どこぞの学校関係者でしたっけ?怒らせてくれたのは)数年前には士業についても問い合わせとかで、今や弁護士についての認識も相当品下ったものになった。

    ちょっと思い出すだけでも敵は多方面に展開し、かつその背景に繋がりを感じるわけで、、、この際と便乗するのも、とか邪推、邪推。

    ポッポのSPとかこっちに引っこ抜いて来れないかなあ。あっちはいらないでしょ?(金持ちなんだし)

  10. ブレダ のコメント:

    小坪先生いつもありがとうございます。

    やっかいな人たちに目をつけられたようですね。
    しばらく単独行動はお控えになったほうがよいと思います。

    「第4号警備」か「SP」が必要なほど敵から憎まれる市議会議員……先生らしいです。

    ご家族ともどもお体お大事に。

  11. ぎん のコメント:

    話を変えてすみません。
    コロナによる死者や世界的な封鎖や様々なことが、ウイルス対策のためだけなのか、わからなくなりました。

    大花慶子 ハナリン
    @ohanakeiko
    ·
    7月4日
    っえ!?長野県茅野市で日本人の子供35000人救出??めまい顔本当だとすれば、この考察が当たっていることになりますね→
    https://ameblo.jp/ohanakeiko/entry-12592909771.html…
    もう少し詳しい情報を待ちます・・・(・・;)

  12. 宮崎マンゴー のコメント:

    小坪議員様、いつもお疲れ様でございます。
    ありがとうございます。

    …廃車寸前のゼロクラス級を複数。
    (体験した者でしか分からない命の危機、理解であります)其れ等のNo.も、こうばしい数字だった事でありましょう。高速に限らず、一般道でも、次々現れ振り切る事は無理だと。
    パコリーヌ様の、検問なんざザル以外!は確かにでございます。
    この日本の現状実状は、かなしいかな、自分の身、命は、自分で護らねばならない…
    小坪議員様を執拗に狙いくる輩は(そして一般人をも)、日本人を恐れぬプロの勢力でございましょう。標的は日本人、出る杭は打たれるで!いつも恐怖の中に追い込まれるのは、正しく、優しく、弱い国民で不幸が襲い来る。
    泣き寝入りしかない日本の全て、見廻せば分かること…それでも、一分の望みをチャンスを待ち挑む者達も存在していると。
    背を向けてばかりでは何も起こせない…小坪議員様の眺める先は。
    もう既に囲まれ、襲い来る危機に対して国は防衛力に増して、軍事力の強化を図らねばならないと存じます。今、ここにある危険の真実に恐怖しかないです。日本が日本でなくなりつつある…申し訳ございません、上手く伝えられませんが、もっと早くに子供の頃から
    保身術や身近なものを武器にする方法を日本は教えなかったのか、また害来種なる存在の脅威の存在を教えなかったのか…を悔やまれてなりません。偽りの平和ボケ、終わらない恐怖。
    個人を群れで狙い来るだけではなく、その家族(一族)をもが習性である勢力であるということです。
    小坪議員様、又同じ恐怖の中におられる皆様
    くれぐれも御保身にお気をつけて下さいますよう。祈

  13. 鈴菌 のコメント:

    車高調おめでとうございます

    防弾フィルムの施工などは考えられてますか?

  14. 神無月 のコメント:

    高性能なドライブレコーダーを装着済みであれば、車両の運動性能向上はドライバーに戦闘力を与えますので気持ち的には有効だと思います。道路交通法を無視した走りも状況によっては必要な場合も有ります。

    相手がR-35のGT-Rでなければですが、それはまず有り得ません。

    関生のパターンから予測すれば、先ずは恫喝で相手を萎縮させます。
    煽り運転も似たようなものでしょう。
    次は、会社や宅地周辺での迷惑行為活動です。
    それでも駄目なら、本人や家族に身の危険を暗示させる行為でしょう。
    或いは、秘密を握り、脅しに利用します。秘密がなければ作り出すことも、お手の物でしょうか。

    市議への接近は、ある意味、相手が窮地に感じているからなのでしょう。
    余裕のつもりが、形勢が逆転され、不味いことに同業者に迷惑をかける形になりそうです。

    とにかく、状況証拠が必要です。会話の録音なども残せば有利になります。

    煽り運転などでしたら、相手は敵意の意思表示ですので、こちらは防御に入れますが、静かに近付かれる方が実は危険でしょう。こちらは油断していますから。

    大変ですが、ご用心ください。
    .

  15. 男子の端くれの端くれ のコメント:

    奴らの手口は金とか女とか、そして結局は暴力なんだろうな。
    何十年にも渡って、それでありとあらゆる所に食い込んで来たのだろう。
    と予想していたのですが、今まさに「それ」が行われているのですね。
    そうゆうふうに見ています。
    世の中ヘイトヘイトと小うるさいですが、この差別主義者!と罵られても
    だから何?という気分でございます。

  16. 名無し のコメント:

    探偵かな…?こちらも探偵を雇ってみては。犯人の顔写真でも撮って貰えれば警察も動きやすいかも。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください