【今日は何の日?】共産党により民主主義の萌芽が轢き殺された日【天安門事件】


 

 

天安門事件。chinaにて、民主主義の萌芽が戦車で轢き潰された日。
人民解放「軍」は軍という名こそ冠しているが、共産党の私兵集団だと世界に示された日。

あれから中国はどうなったか。
中国共産党は何をしたか。

日本の民主主義はどうなっているか。
共産主義者が叫ぶ民主主義って、何だ?

 

 

 

※ 日本Blog村の登録もしてみました。二つのバナーのクリックをお願いします。

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)

13336001_1073418649395685_7978093335203448177_n

 

 

 

 

人民解放「軍」は、軍ではない。
軍とは、自国民を守る最後の砦である。
世界の常識として、自国民を守ることこそが軍の使命に他ならない。
災害派遣はもとより、国民の生命・財産を守る最後の力である。

権力の暴走により、自国民を弾圧する行為を「白色テロ」と呼称する。
あってはならぬことで、独裁政権下において繰り返された行為だ。
しかし、この場合であっても「一般には国権により」という定義が伴うように思う。

私は、中華人民共和国という、彼らが私たちに強いる「謎の尊称」ではなく、
世界標準の、音で定義された「支邦」が正しいように思うが、
それをそのまま使用すると怒られる謎の国、現代日本において政治家を行っているので、
ここは妥協して「CHINA」という英語表記を用いたい。

天安門事件は、CHINAの意思とは言い難い。
CHINAが国家であるとして、CHINAの意思として、国家の統制のもとに自国民を轢き殺したわけではない。

あれは一政党であるはずの、中国共産党の指揮の下になされた暴虐無人の行為である。
当然のこととして最低の人権侵害である、世界中から未だ非難され続けるべき行為だ。
野蛮な国と呼ぶべきで、これは時が経過したとして許されて良い行為ではない。

人民解放「軍」は、軍ではない。
国家の統制のもと、自国民を弾圧・殺戮する行為が白色テロだと考えるが、
すでに白色テロですらない。

一政党、そして「共産主義というイデオロギー」に基づき、
自国民を殺戮したのだ。

人民解放「軍」は、軍ではない。
共産党の私兵集団である、危険な存在だ。

 

 

 

共産主義者が叫ぶ民主主義って、何だ?
轢き殺されたのは何か。
それは人命である。
軍であるならば、まずもって守るべきであった国民の生命であり、財産である。

そして、轢き殺されたのは、CHINAにて産まれつつあった民主主義の萌芽に他ならない。
共産党の私兵集団が轢き殺したのは、民主主義の芽であった。

我が国を振り返ると、同じく共産主義を掲げた政党が「民主主義」を叫ぶ。
共産主義者が叫ぶ民主主義って、何だ?
私には、わからない。

日本共産党は、中国共産党と無関係を装うのだろう。
しかしそれは無理な話だ。
発祥をコミンテルンとしており、コミンテルン日本支部を前身として持つ以上、関係性はある。
wikipediaを読む程度でも理解できる話で、そもそも日本共産党は暴力革命の方針を未だ否定していないではないか。

共産主義を掲げた政党の私兵集団が行った暴虐、
戦車という一般の国民においては抗うことのできない「武器」を用いて、兵器を用いて、轢き殺した。
これを思うに、共産主義者が民主主義を論じることは理解できない。

私は謎の状況、理解に苦しむ状況だと思うのだけれど、
これが一般には、多くは疑問を持たれていない謎の国・日本において政治家をしているのだけれど、
いったい我が国は、「共産主義者が民主主義を叫ぶ」状況を、なぜおかしいと思わないのだろうか。

共産主義者が叫ぶ民主主義って、何だ?
天安門事件だろうか。
つまり武力を用いた、国家に拠らぬ私兵集団を用いての言論弾圧であり、自国民の殺戮なのであろうか。

 

 

 

無名の反逆者
「無名の反逆者」と呼ばれる者だ。
六四天安門事件の翌日(6月5日)、彼は天安門事件を鎮圧するために現れた59式戦車?の車列の前に立ち、行く手を遮った。

「共産主義 vs 民主主義」に他ならない。
短い動画である、是非ご覧頂きたい。

1989 Tiananmen Square Protests

 

 

※ 重要な特記
昨年紹介していた動画は削除されていた。「無名の反逆者」で検索可能な動画のほとんどは、youtubeでは削除済みだ。恐らくこの動画もやがて削除されるだろう。
これが世界であり、そしてこれこそが「共産主義の弾圧」だ。

下記は、”無名の反逆者”のタイトルで検索可能な動画。再生数が500回と少ないことが理由だろう。APIでの他サイト埋め込みを禁止していたことも功を奏したのかも知れない。

【冷戦終結】中国 -天安門事件「無名の反逆者」

これが、弾圧だ。
共産主義者は、我が国で軽々に弾圧と口にするな!
まずは天安門事件を始めとした、CHINAの暴挙に抗議してからにして頂きたい。

 

 

 

六四天安門事件とは何か。
日本では一般に天安門事件と略されるが、天安門広場にて起きた事件は複数あり、本エントリで扱ったのは「六四天安門事件」と呼称するのが正式である。

六四天安門事件(ろくよんてんあんもんじけん)とは、1989年6月4日に、天安門広場に民主化を求めて集結していた学生を中心とした一般市民のデモ隊に対し、中国人民解放軍が武力弾圧(市民に向けての無差別発砲や装甲車で轢き殺した)し、多数の死傷者を出した事件である。

 

当時、起きたことを簡単にまとめつつ、私なりの所感を書いた。
流石に長いため折り畳んでおく。
興味がある方はお読みください。

現代の日本においても類似するような動きがある。

クリックして下さい!
・ペレストロイカ
1985年3月にミハイル・ゴルバチョフが、ソビエト連邦共産党書記長に就任。
ソビエト共産党による一党独裁制が続いた結果、言論の自由への弾圧や思想・良心の自由が阻害されたことや、官僚による腐敗が徐々に進み、硬直化した国家運営の立て直しをはかる目的でペレストロイカを表明。
ここにソビエトの民主化が始まる。

英語圏においては共産主義者を「コミュニスト」と表記するが、共産主義者らは世界同時革命を目指しており「国家の枠組み」で動いていたとは言い難い。
コミンテルンという組織が結成され、日本においてもコミンテルン日本支部が存在した。
いまは日本共産党と称されるが、正しくは共産党・日本支部とすべきだろう。
コミンテルンテーゼという形で指示がなされていた。

ソビエトは、この盟主であったと認識しているが、ここにおける民主化。
CHINAにおいても多大な影響があったことは想像に難くない。

 

様々な分析があるとは思う。
私は、その時代を直接、生きたわけではないのであくまで後世の政治家としての評価とさせて頂く。

天安門事件とは、ペレストロイカを発端とした民主化運動、これが旧共産圏に伝播していく中での動きなのだと認識している。
類似の政治体制にあった国民が、ソビエトで与えられたものと同様の「少しの自由」を求めたのだ。

これは権力にしがみつく共産党上層部にとって脅威であったということ。
共産主義こそは、一党独裁でありまさに政治権力を必要とする主義だからだ。
ゆえに共産主義者による権力批判は、どことなく恐ろしく感じる。

 

政治家の死
政治改革に積極的だった胡 耀邦(こ ようほう、フー・ヤオバン)の死が、一つの引き金となった。
第3代中国共産党中央委員会主席・初代中国共産党中央委員会総書記。
天安門事件の、直接の引き金と言ってもいいだろう。

・人々は自由を求めた。
コミンテルンの本部、母体とも言えるソビエトにてペレストロイカが表明された。
なんでも言える、つまり言論の自由のような、その路線を「百花斉放・百家争鳴」と呼ぶ。
胡 耀邦(初代中国共産党中央委員会総書記)が政治改革に積極的であったと述べたが、人民はまさにこの路線を求めていたと言えるだろう。
逆に言えば、共産主義下において言論の自由などなかったのだ。
報道の自由も然り。

・反対の動き
鄧小平ら党内の長老グループを中心とした保守派は、「百花斉放・百家争鳴」路線の推進は、中国共産党による一党独裁を揺るがすものであり、ひいては自分たちの地位や利権を損なうものとして反発していた。
天安門事件の前年9月、六中全会にて胡が押し進めようとした政治改革は棚上げされた。逆に保守派主導の「精神文明決議」が採択され、胡 耀邦は失脚。

日本に置き換えれば、安倍首相や麻生政権に置き換えるとわかりやすい。
これが引きずりおろされ、学生たちが不満を貯めていった時代。

・軟禁、そして死去
失脚後も政治局委員の地位にとどまってはいたが、北京市内の自宅で警察の監視のもと外部との接触を断たれるなど事実上の軟禁生活を送っていた。
1989年4月8日の政治局会議に出席中心筋梗塞で倒れ、4月15日に死去した。
1989年、この年に天安門事件は起きる。
ここからデモ等が散発的に発生していく。

 

胡 耀邦(こ ようほう)の位置づけであるが、ペレストロイカと同等のものを与えてくれたかも知れない存在だったように思う。
CHINAに住む、独裁体制に虐げられてきた者にとって、希望の政治家であったことは疑いない。

政治的に失脚させられたのち、死去。
本当に心筋梗塞であったのかと勘繰る者だって出てきたろう。
そして、この追悼すら許されず、名誉回復を求める発言さえ封じられたのだ。

中川先生を失ってのち、日本のメディアは何をしたのか。
これは直視せざるを得ない、我が国だって危険はある。
天安門事件を「異常な共産党政府の動き」とのみ扱うことは危険だ。日本においても似た事態が発生していた可能性はある。

民が愛した政治家を、共産主義者らは権力をもって抹殺した。
祈る言葉も、労う言葉すらも封じたのだ。

そのとき、民衆はどう動いたか。

 

民主化を求めるデモ
政治腐敗を糺し、民主化を求める動きが活発化した。
学生を主としたもので、「権力にしがみつく共産党(保守派)」と対決することになる。
ここで述べる保守派とは、現状維持みたいな意味あいであって、CHINAにおける共産党の党内構造において、この場合の権力側の老人たちは実際に保守派と称される。

・小さな炎
死去翌日、16日。
中国政法大学を中心とした民主化推進派の学生たちによる胡の追悼集会。

翌々日の17日。
同じく民主化推進派の大学生を中心としたグループが北京市内で民主化を求めた集会。
どちらも小規模なものであった。

さらに18日。
今度は1万人規模。
北京の複数の大学の学生を中心とした1万人程度の学生が北京市内でデモ。
民主化を求めて天安門広場に面する人民大会堂前で座り込みのストライキ。

そして19日。
メディアによる偏向報道。
北京市党委員会の機関紙である『北京日報』が批判的に報じる。

拡大の21日。
夜には10万人を越す学生や市民が天安門広場において民主化を求めるデモを行う。
急激に規模を拡大。

日本における、古くからの左翼が求める姿がまさにここにある。
左派がSEALDSらに見たいであろう幻、まさにここにあるのだが、(日本の)左派はこれをどう思うのだろうか。

これを潰したのは共産主義者であった。
しかも武器を用いて、だ。
CHINAにおけるSEALDS?が対峙したのは、共産党であった。
日本は謎の国である。

 

メディアの弾圧と、検閲
これが一気に物事を悪化させていく。
実はメディアへの弾圧が、最後の引き金になっていくのだ。

『世界経済導報』という週刊誌があった。
胡耀邦の追悼をテーマとした座談会を開き、参加者が胡の解任を批判したり名誉回復を要求する発言を報じた。
日本で言えば、中川昭一先生の追悼本を出したり(実際、私自身がかつて出したことがある。)名誉回復を求める発言を報じるようなものだろう。

・江沢民
ここで突然、江沢民が出てくる。
当時は、党委員会書記であったのだが、宣伝担当の曽慶紅市党委副書記と陳至立市党委宣伝部長に命じ、問題の箇所を削除するよう命令を出す。
『世界経済導報』の社長はこの要求を拒否、同紙は発行停止となった。

江沢民はこの動きが評価され、党総書記に選ばれる要因となった。

・メディアの悪用
人民日報やテレビなどの国営メディアを使って事態を沈静化するように国民に呼びかけたものの、『世界経済導報』事件などもあって活動は逆に拡大していく。
中国共産党は学生だけでなくジャーナリストの反感をも買った。

・検閲制度を否定
4月29日午後に、共産党幹部とが高校生と会見。
党内に腐敗があることを認めたものの、「大多数の党幹部はすばらしい」と述べた。『世界経済導報』事件があった直後にもかかわらず「検閲制度など無い」と否定。
さらに「デモは一部の黒幕に操られている」と強気の姿勢を続けた。
この模様が夜に放送されると、学生は抗議デモに繰り出した。

 

SNSがない時代であったが、若者の動きは同じであったと言えるだろう。
この怒り、政権への怒りが抗議デモをより活発化させていく。

例えばアラブの春。
全てを評価する立場にはないが、原風景は、天安門事件の前夜に確かにあったのだ。

 

収集できない規模にまでデモが拡大
ゴルバチョフが訪中する直前であった。
中国共産党は、この前に事態を収集させたい。
軟化する方針も見せたのだが、学生らの目標は容認できない内容でもあった。(四・二六社説の撤回)

ハンストは50万人に及び、当時はイギリス領であった香港に飛び火、また国外に留学していた学生たちにも延焼していく。

・対決
民主化運動の指導者は、漢民族出身の大学生である王丹や柴玲、ウイグル族出身のウーアルカイシ(吾爾開希)など。5月18日午前に李鵬、李鉄映、閻明復、陳希同らが彼らと会見した。

李鵬が「会見の目的はハンストを終わらせる方法を考えることだ」と発言すると、ウーアルカイシは「実質的な話し合いをしたい。我々は李鵬を招待したのであって、議題は我々が決める」と反論した。

学生側は「学生運動を愛国的なものとすること」と、「学生と指導者の対話を生放送で放送すること」を要求した。李鵬は「この場で答えることは適当ではないし、2つの条件はハンスト終結と関連付けるべきではない」と話し、会見は物別れに終わった。
李鵬を激しく非難する姿が全世界にテレビにより流されたことで注目を集めることとなった。

・ゴルバチョフ訪中
この最中にゴルバチョフが訪中した。
実は、ソビエトと中国は仲が悪かった。
冷戦時代の1950年代より続いていた中ソ対立の終結を表明するための訪中であり、綿密に準備がなされいた。当初の予定通り北京を公式訪問。

天安門広場周辺は、ご覧の有り様であり中国共産党は恥をさらす結果となった。
正直、ぶちきれたと思う。

・戒厳令布告
ゴルバチョフがCHINAを離れる5月17日までは、中国共産党内は平穏を装った。
学生側に同情的な者もいたし、強行路線の者もいた。
5月17日午後、政治局常務委員会による投票をすることなく、鄧小平は戒厳令の布告を決定した。

・報道管制
これが行われ始めると、多くの場合「最後まで行ってしまう」ように感じる。
戒厳令を受けて厳しい報道管制が敷かれた。日本やイギリス、西ドイツなどの西側諸国のテレビ局による生中継のための回線は中国共産党によって次々と遮断される。
米国のCNN は、依然として世界各国へ向けた生中継を続けていたが、キレた中国は警察官などを派遣、放送を中止するよう要求した。
しかし、まさに生放送中であり、この模様は全世界に報じられることになる。中国が報道管制を行っている事実が報じられた、ということだ。

 

そして、武力弾圧へ。
地方から続々と人民解放軍の部隊が北京に集結していることが西側のメディアによって報じられたていた。
人民解放軍による武力弾圧が近いとの噂が国内だけでなく外国のメディアによっても報じられるようになる。6月3日の夜遅くには、天安門広場の周辺に人民解放軍の装甲兵員輸送車が集結し始め、完全武装した兵士が配置に着いたことが西側の外交官や報道陣によって確認された。

6月3日の夜中から6月4日未明にかけて、人民解放軍の装甲車を含む完全武装された部隊が民主化要求をする学生を中心とした民衆に対して投入された。一旦は数で勝る民衆によって阻止されたものの、その後これらの部隊は中国共産党首脳部の命令に忠実に、民衆に対して無差別に発砲した。

 

(参考:wikipedia六四天安門事件

 

 

 

冒頭の言葉を繰り返させて頂く。

天安門事件。
chinaにて、民主主義の萌芽が戦車で轢き潰された日。
人民解放「軍」は軍という名こそ冠しているが、共産党の私兵集団だと世界に示された日。

あれから中国はどうなったか。
中国共産党は何をしたか。

日本の民主主義はどうなっているか。
共産主義者が叫ぶ民主主義って、何だ?

私には、わからない。
ただし、この六四天安門事件は、伝えられ続けるべきだという立場だ。

我が国が、自由と民主主義を維持していく上で
絶対に忘れてはならぬ、大切なエピソードが満載されていると感じるからだ。

 

天安門事件を忘れない。
そこで起きたこと、その前夜に何があったのかを伝えていく必要がある。

賛同して頂ける方は、FBでのシェア、Twitterでの拡散をお願いします。

 

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓

   にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

<重要>ブックマークをお願いします。
特にFacebookから閲覧してくださっている方にお願いなのですが、一週間の停止を受けました。
次は30日の停止と想定され、更新のお知らせが大きく滞る可能性があります。

【実例】Facebookでアカウント停止。これもアウトなの?【驚いた人はシェア】


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

29 Responses to 【今日は何の日?】共産党により民主主義の萌芽が轢き殺された日【天安門事件】

  1. 匿名希望 のコメント:

    無名の反逆者の少し長い動画がtwitterに貼られていました
    https://twitter.com/Woppa1Woppa/status/1268327760360910849

  2. 琵琶鯉 のコメント:

    マスコミは報道しません❗️

    日本企業は直ちに、香港から脱出せよ❗️
    水間条項TVより
    ttps://youtu.be/p1d_Ulmi3vk
    資金が、間もなく国外に出せなくなります。
    この情報は、拡散をお願い致します。

  3. AlwaysBase のコメント:

    欧米メディアのフェイクに騙されていた可能性がありますな。

  4. BLACK のコメント:

    天安門事件は大変な悲劇だと思います。
    被害にあわれた若者・政治家・そしてご家族
    弔うことさえ、悼むことさえ許されぬ。

    あれから30年とちょっとの現在
    事態はもっと複雑だと感じます。
    天安門事件は大きな悲劇・惨事でありますが
    攻守と言うのか、誰がどの立場なのかはわかりやすいように思います。
    どんなに理屈をつけても人民解放軍が民主主義や自由の味方だとは
    誰も思わない、誰も信じないでしょうから。

    今はどうでしょうか。
    全米の混乱は、誰が民主主義で、誰が自由を守ろうとしているのでしょうか。

    コロナで、白人の優越感や選民意識を明白に見せつけられました。
    有色人種の日本人のやり方など絶対に認めないと。
    黄色人種もまた黒人と同じく差別され、見下される立場なのだと思い知りました。
    今もまだ有色人種の立場は弱く、人種差別はまだまだ健在なのだと思い知りました。
    誰も、殺されて仕方ない(それも警察官に不当に!)人間などいません。

    それでも暴力で政権を倒そう、暴力で国を動かそう、としているのはどちらでしょうか。
    今米国で起きていることは、米国の天安門事件なのでしょうか。
    現在の人民解放軍は、米国の警察や軍なのでしょうか。
    善意の人種差別に怒れる善人が、結果的に「人民解放軍」かも知れないと、
    私はそのことの恐ろしさを感じます。
    本当の悪人は、普通の人々の善意や同情心や理想や正義の怒りを利用するでしょう。
    それこそが、暴力革命、共産革命のエネルギーですから。

    日本でも「逆天安門事件」は起きるかも知れないと私BLACKは思っています。
    某国や左翼陣営の言う「日本の天安門事件」

    しつこいですが
    よもぎねこ様の6月3日のブログ
    「自称リベラリストが「分断」を非難する不思議」

    「分断」と言う言葉が、安易に非難言葉として溢れる現在
    読んでいただきたい文章だと思います。

  5. 波那 のコメント:

    🔻台湾 蔡総統「中国で忘れ去られた1日」

    台湾の蔡英文総統は、天安門事件から31年になるのに合わせて、自身のフェイスブックにコメントをのせました。

    この中で蔡総統は、中国政府が天安門事件について、厳しい情報統制を敷いて人々の声を封じ込めていることを念頭に、「中国では、1年が364日しかなく、忘れ去られた1日がある。かつて台湾でも、カレンダーにのせられない日があったが、一つ一つ取り戻していった。歴史を隠蔽しなくなったことで、共に未来に思いをめぐらせることができるようになった。世界のどんな場所であれ、このような消された日がなくなるよう願っている」とつづっています。

    そして、コメントの最後に「自由な台湾は、香港の自由を支持する」というハッシュタグをつけて、香港の人々への連帯を表明しました。

    蔡英文総統のFacebook
     https://www.facebook.com/tsaiingwen/

    2020.06.04 東アジア
    蔡英文・台湾総統「中国では1年が364日しかない」〜ネットの反応「なるほどねw」「日本にこれくらいの発言する政治家が1人もいないのが情けないね」
     https://anonymous-post.mobi/archives/281

    名無し
    なるほどねw

    名無し
    かっけー
    この人結構軽いノリで台湾のyoutuberとかとコラボしてyoutubeに出てくるけど、そういうフットワークの軽さも見事
    日本は何かと足を引っ張るやつがいるからな…

    名無し
    天安門事件で戦車に轢かれた人達 
     ↓
    ttps://i.imgur.com/hUPuQIt.jpg
    ttps://i.imgur.com/NET9vLj.jpg
    ttps://i.imgur.com/VvXaDRo.jpg
    ttps://i.imgur.com/KGhbyxD.jpg
    ttps://i.imgur.com/fuiO25K.jpg

    名無し
    グロ

    名無し
    NHK「犠牲者は一人もいません」

    名無し
    やっぱNHKってクソだわ

    名無し
    NHK「黒人デモも平和に行われています」

    名無し
    ニンテンドー64も禁句?

    名無し
    中国名は『神遊機』

    名無し
    総統のコメントはいつもながら知的だ
    日本の政治家だと防衛大臣くらいかな、イケてるのは

    名無し
    日本にこれくらいの発言する政治家が1人もいないのが情けないね

    名無し
    中国政府を支持だけすれば命の保証はされる
    中国人として生まれてしまったら他に幸せの掴み方がないじゃん

  6. 波那 のコメント:

    🔻英ジョンソン首相、香港数百万人にパスポート発給の考え示す
    2020年6月3日 12:30
     https://www.afpbb.com/articles/-/3286325?act=all

    【6月3日 AFP】英国のボリス・ジョンソン(Boris Johnson)首相は2日、中国政府が香港に「国家安全法」を導入した場合、香港住民数百万人に英国のパスポートを発給する方針を示した。

     ジョンソン氏は英紙タイムズ(Times)と香港の英字紙サウスチャイナ・モーニング・ポスト(South China Morning Post)への寄稿で、「香港の多くの人々が、自分たちの生き方が脅かされていると感じている」「もしも中国がこの恐怖を正当化するのであれば、英国は良心に照らして、ただ肩をすくめて立ち去るわけにはいかない。代わりにわれわれは自分たちの義務を引き受け、別の方法を提示する」と述べた。

     ジョンソン氏によると現在、香港住民の約35万人が英国にビザ(査証)なしで入国し最長6か月まで滞在できる英国海外市民パスポートを持っているが、さらに250万人にこのパスポートを申請する資格を付与することを検討しているという。

     ジョンソン氏は「もしも中国が国家安全法を導入するのであれば、英国政府は移民規則を改定し、香港でこれらのパスポートを持つ全員に更新可能な12か月間の英国内の滞在を許可し、就労権その他の移民権を付与する。これによって市民権獲得への道も開かれ得る」と記した。

     また、国家安全法は「香港の自由を奪い、香港の自治を劇的に侵食する」ものだと批判。導入されれば「英国は香港の人々との深い歴史と友情の絆を守るしかない」とも書いている。

     他国と足並みをそろえて中国政府の決定を非難している英政府は、英国海外市民パスポート保有者の在留権を拡大する方針をすでに発表している。だが、ジョンソン氏個人の方針表明は、さらにかなりの圧力となりそうだ。

     さらにジョンソン氏は、英国が香港の民主派デモを組織しているという主張はまったくの「うそ」だと明言し、「英国はただ『一国二制度』の下での香港の繁栄を願っている」「私は中国もそう願っていることを期待している。その実現に向けて共に取り組みたい」と述べた。(c)AFP

    Liberte Egalite Fraternite
    @4GNxHoKqpx729fd
    返信先: @afpbbcom @kotorishumittoさん
    この判断が下せる英国。
    素晴らしい。
    これぞ民主主義国家

    一方で日本は…#安倍内閣総辞職を求めます#安倍内閣総辞職を希望します#さよなら安倍総理#さよなら安倍政権
    この悪夢を、早く終わらせよう。
    19:37 – 2020年6月3日

    お蘭さん
    @lvLqgra71d4b2yB
    返信先: @anonymous_post2さん
    日本はこれだもんな・・・https://twitter.com/Sankei_news/status/1267336724717305856?s=19 …

    産経ニュース
    @Sankei_news
    自民・二階幹事長、香港への国家安全法導入「慎重に見守る」https://www.sankei.com/politics/news/200601/plt2006010012-n1.html …

    中国の全人代が香港で共産党政権に批判的な言動を取り締まる「国家安全法」の導入を決めたことに関し「他国の政治行動について、とやかく意見を述べることは適当ではない」
    20:32 – 2020年6月3日

    恥ずかしい…、恥ずかしい…。この上、習近平が国賓で来たら、日本人は一体どこに穴掘って隠れれば良いのか。

    毎日デマ新聞が、習近平来日は11月のG 20の後になるだろうとフェイク記事。キンペーの希望を書いたのでしょうけど。

  7. 波那 のコメント:

    上念 司
    @smith796000
    おい!NHK!
    天安門事件の当日に何がパンダ特集だ?
    癒やされる〜だと??
    天安門事件の死者への冒涜か?
    そもそもパンダはチベットの動物だぞ。
    完全にアウトだよ!!
    25,858
    20:08 – 2020年6月4日

    我は汝、汝は我
    @4K1S1Z
    返信先: @smith796000さん
    nhkが天安門事件の死者は0と報道したことは忘れない
    ・3分でわかるNHKクローズアプ現代「天安門事件での虐殺は無かった」https://youtu.be/C-8a255cx5c/video/1 …
    20:43 – 2020年6月4日

    j-page
    @jpage27081855
    返信先: @smith796000さん
    天安門事件の日に
    「こんな日だけど人々を親中にさせようと頑張ってますよ」とパンダで中国にアピールするNHK
    20:11 – 2020年6月4日

    ぴーえむえす
    @kangaerarehen36
    返信先: @smith796000さん
    あえてこの日にパンダとは、、、。呆れてものが言えない。
    20:28 – 2020年6月4日

    ネット上のコメント

    ・パンダに罪は無いけれど、もうレンタル止めていいと思う
    ・和歌山になぜあれほどパンダがいるか?パンダには全く罪はないが2Fの売国の見返りだと思うとうーん。パンダはそもそもチベットだしな。
    ・あの日に死者ゼロの報道をしたNHKですから。完全な工作機関ですよ。
    ・パンダを見ても可愛いとは思えなくなった。あんなにお金がかかって日本の物にならない物は中国にお返ししましょう。
    ・パンダに罪はありませんが、雄雌ペアで中国に年間一億円もの賃貸料を払ってまで日本においておく必要性を感じません。そもそもパンダはチベットのものなのに。日本でのパンダ熱は外国と比べても異様です。
    ・共産党の失政を、反日で誤魔化す
    ・なんでこんな連中に、一生懸命働いて稼いだ金を強制徴収されなきゃならんのだ、と腹が立って仕方がありません。

  8. 草莽の団塊です! のコメント:

    小坪先生、6月4日は何の日だったの?という投稿ありがとうございます

    >日本の民主主義はどうなっているか。
    >共産主義者が叫ぶ民主主義って、何だ?
    >私には、わからない。
    >ただし、この六四天安門事件は、伝えられ続けるべきだという立場だ。
    >我が国が、自由と民主主義を維持していく上で
    >絶対に忘れてはならぬ、大切なエピソードが満載されていると感じるからだ。

    最近になってやっと、6月4日は、天安門事件の日だった!と脳内にLEDが灯るようになりました
    それまでは、脳内お花畑日本人それも自虐史観・東京裁判史観まみれの阿保でありましたから

    世界が中国を非難しているなかで、当時の日本政府は天皇陛下の訪中をおこない中国を助けるというほんとうに馬鹿なの!ということをしてしまいました。

    安倍政権は支持したい、いろいろあるけど!自民党にも、小坪先生、笠間先生、そして、おおくの国士議員がいらっしゃることはわかるけど、どうも、中国に抱っこされている自民党議員の多さに最近はすこし溜息ばかりなんですが・・・

    習近平の国賓来日をまずは、延期してくれた武漢ウィルス(この部分は評価したい!)、さて、次は、日本国民全体が、習近平国賓来日反対!と声をあげていくべきですね!

    反対の声を首相官邸に届けます!SNSでも来日反対の声にいいね!をつけ拡散していきます。

  9. 琵琶鯉 のコメント:

    香港ウォッチの中国の香港に国家安全法に反対の有村はる子議員は台湾の蔡英文総統に総統就任のお祝いメッセージをYouTubeに上げておられました。
    ttps://youtu.be/wgA-OTpZB8s
    これは、ガチだと思います。
    この様な、凛とした議員が滋賀から出ていると思うと凄く誇らしく思います。
    皆様、よろしければ有村はる子議員のYouTubeの登録お願い致します。

  10. ぎん のコメント:

    武漢ウイルスの発生源を認めない、調査もさせない。天安門事件という歴史上の事実を消したい、残したく
    ない。
    天安門という場所は変えようがありませんから、
    後世に残るであろう6月4日の天安門事件の記念日を何か他の記念日に上書きしたかったのではないですか?米の計画的な暴動は…。失敗に終わりましたが。

    有村はる子議員の国会での質問のYouTubeを拝見しました。麻生大臣も「…こんなに成長するのか」と言わ
    れておりました。国民が本当に知りたいこと、正してほしいことは、マスクや桜ではないのです。
    有村はる子さん応援させて頂きます。

  11. BLACK のコメント:

    歴史に「もしも」は言ってはならぬ、と言われますが
    もしも天安門事件が無く、少しずつでも民主化が進んで
    共産主義国であっとしても、民主主義ではなくても
    国の在り方や、指導者の在り方、考え方が今とは少しでも違っていれば
    今の世界の様々な情況は違っていたのかも知れない、と想像します。

    もしかしたら、天安門事件の犠牲者は、あの時殺された人々だけではないのかも知れません。
    (そんな関連性を考えたら限がない無い、と言う反論ももちろんですが)

    文責 BLACK

  12. 琵琶鯉 のコメント:

    保守速報さんから
    英国の世界最大の銀行【HSBC銀行が中国の香港に対する国家安全法を支持する。】と表明した裏側です。
    HSBCは自由主義を選ぶのか?不自由主義を選ぶのか?の選択を迫られる事となるでしょう。

    中国の北京日報が、「支持しないとすべての顧客を失う」
    「必ず公開する」とか、露骨に脅迫したんだから
    逆らうのは無理よ

    2日前のニュース

    HSBC銀行、香港国安法に態度示さず 中国メディア「全ての顧客失う」と圧力
    https://www.epochtimes.jp/2020/06/57559.html

  13. 神無月 のコメント:

    共産主義と民主主義の視点で見れば、対立の部分が大きいのですが、中共主義と資本主義で見ますと利害関係は大きく融合します。
    持ちつ持たれつの関係は、歴史が証明しています。

    原理共産主義は既に滅びていて、今有るのは独裁です。中共の一党独裁の表現が的を射ています。
    中華人民共和国を国家として相手にする事は大きな過ちで、ルール無視の王朝グループとお付き合いをする感覚が正しいと思います。

    中国の歴史では、人民=奴隷で、日本の歴史では、人民=国の宝です。

    現状は、中国国内の抗議行動が活発化して、抑え込むために膨大な予算が使われているようです。
    個人の行動を、徹底的に管理する方向に向かっている事でも頷けます。

    戦争をせずに王朝を崩壊させる手段は、黄巾による内乱が中華の定番です。
    一歩づつ近付いているように感じています。

    日本への難民渡来に備えての準備が必要です。
    安倍総理ですので、既にされているのかな?
    .

  14. 旧新人類 のコメント:

    ZF⚡
    @ZF_phantom
    拉致被害者の件は、究極的には我が国の軍隊(自衛隊)の法的位置付けと活用法の問題に行き着くのではないのか。

    いくら脅しても、「まず、話し合いましょう」しか言わない国(=日本)に、邪悪な相手が譲歩するわけないだろう。
    午後7:28 · 2020年6月5日

    怒りではらわたが煮えくり返っています。誰のせい?北朝鮮に決まってるじゃないですか。あと日本にいる北朝鮮の協力者。

  15. 波那 のコメント:

    横田滋さんが死去されました。無念です。

    『滋さんは、体調を崩しおととし4月から川崎市内の病院に入院していましたが、5日午後2時57分に老衰のため亡くなりました。』

    この期に及んでも未だに憲法改正を妨害するクソ野党の連中を憎みます。戦前の日本は拿捕された漁船の漁師数名であっても戦艦が威嚇しにロシアに行って日本人を取り戻して来ました。

    お悔やみを申し上げます。お気の毒です。

    • ヘロヘロ のコメント:

      自民党も公明党も拉致被害者を取り戻す気などないですよ。
      だから、国内の朝鮮人組織に対して何も言わないし、何もしようとしてこなかったでしょ。
      当時の日本政府は拉致が行われていることを知っていたし、警察にいたっては
      拉致に間接的に協力していたという話もありますからね。
      拉致被害者を返してもらってそのかわり北朝鮮に資金援助して、日本の政治家への
      キックバックが見込める場合ならやる気満々になるんでしょうが、そんなことを
      国民が認めるわけないですしね。
      というか、ここのコメント欄は情弱日本人を騙すための成りすまし日本人専用書き込み欄かもしれませんね。親中親韓の李晋三に何を期待してるんだか。
      厚労省はマイクロチップ入りが噂されるワクチンを国民に接種して国民を家畜化(ロボット化)しようと計画してるというのに。

      • 神無月 のコメント:

        ヘロヘロ様、マイクロチップ挿入が本当であれば、トンデモない事ですので厚労省へ抗議致したく思いますので、一次ソースを教えて頂けますでしょうか。

        ビル・ゲイツ氏はフェイクと一蹴しているようです。
        .

        • ヘロヘロ のコメント:

          「2021年前半開始」国民全員に接種 新型コロナワクチン巡る厚労省プラン
          https://mainichi.jp/articles/20200602/k00/00m/040/219000c

          厚生労働省は2日、新型コロナウイルスのワクチンを早期実用化する「加速並行プラン」をまとめた。国内外で研究開発が進むワクチンについて国内で「2021年前半に接種開始」との目標を設定。最終的に国民全員に接種することを念頭に、国費を投じて製造ラインを整備するとした。
          (略)
          政府は今年度第2次補正予算案で製造ラインの整備費を基金化し約1400億円を計上。補正予算の成立後、1件200億~300億円をめどに5件程度を公募で選定する。

          ---------------------------
          マイクロチップ入りでないワクチンでも、今まで効果のあるワクチンというのはひとつもないです。それどころか有害なものが添加されていて、病人製造がワクチンの本当の目的としか考えられず、ひどいのになると(アフリカで)エイズウイルスまで入ってたものもあります。(人口削減)
          ワクチンではないですが、今回の新型コロナでマダカスカルの大統領がWHOから治療薬に毒を混ぜたものを受け入れたら、2000万ドル提供すると提案されたことを暴露しましたよね。

        • ヘロヘロ のコメント:

          追加
          マイクロチップ入りの一次ソースを聞きたかったわけですね?
          そんなことわざわざ新聞社等々を通して言うわけないじゃないですか。
          ゲイツがフェイクと一蹴したから信じられると言いたいのでしょうか?ちょっとそれでは世の中渡っていけないのでは。

          • 神無月 のコメント:

            ヘロヘロ様の世渡りの上手さには敵いそうもありません。
            SNSでの誹謗中傷が問題となり、投稿者の特定をしやすくする改正案が造られようとしています。

            政府の表現は誹謗中傷に対してですが、おそらくフェイクの書き込みに対しても、被害が及んだと判断されれば適応される法案と想定いたします。

            厚労省の計画が事実であれば、ヘロヘロ様の書き込みは正義ですが、誤認の可能性が有れば・・・

    • 神無月 のコメント:

      私も複雑な気持ちです。

      先日の拉致被害者のエントリーで、被害者とご家族の高齢化が時間の限界と思っていましたので尚更です。

      マスコミは拉致被害者を取り戻せない安倍総理として報道をするのでしょうし、間違っても改憲の必要性は、放送禁句でしょう。

      小坪市議も、お辛く悔しいことと思います。

      謹んでお悔やみを申し上げます。
      .

  16. 櫻盛居士 のコメント:

    **********************************************************************
    共産党は2016年9月13日からの警告を無視し続けましたね。
    ならば、下記は決定事項と承諾したものと見做します。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    **********************************************************************
     
     
    中国の人口は2020年に入り、遂に14億人を突破したと報道されました。
    14億人も居れば当然様々な考えを持つ者が居る訳で、その一部は我々と非常に価値観の近い者も居るには居ます。
    特に現在はインターネットがありますから、以前に比べれば中国人も外部の情報を得やすい状況はあるのです。
    にも関わらず、旧ソ連のペレストロイカの様な流れは起きて居ません。

    中国国内での反政府的暴動の頻発などもありますが、これが即ち自由主義を求めるものでは無いと言う事には留意が必要です。

    文化大革命によって古来の風習や思想は壊滅的な打撃を受けましたが、基本的に中国には徳治主義が払拭されてません。
    つまり、現在中国国内で発生する反政府的暴動は、個々人の徳治主義に照らし合わせた時に、現政府の方針がそれにそぐわないのが大きな要因です。
    既に上のコメントでも触れられてますが、この個々人の徳治主義に基づく不満が蓄積すると、黄巾の乱の様な内戦に至るのが中国史です。

    これはどう言う事かと言うと、中国共産党が倒れたからと言って、我々から見て”マトモな国”に生れ変るとは限らないと言う事です。

    中国は非常に極端な、人間不信社会です。
    基本的には自分の利益には固執しますが、他人に対しては無関心です。
    命の重さも、我々が考える程の重さはありません。
    言い換えれば、他人の既得権益は一切無視出来る国民性であると言えます。
    自らの為の他への侵略は、徳治主義に沿ったものとすら考えるのです。

    現状はその様な中国の中で香港は異質な場所なのですが、これは英国の統治期間が比較的最近まで続いて居た事と、中国に返還されてから然程年月を経て居無い事が重なり、香港人が中国人としての回帰に至りきって居無いのが大きな要因です。
    では英国の統治が香港住民の為のものであったかと言えばそれは別問題で、香港は英国が圧倒的な力を背景に”英国の為の香港”を押し付けたに過ぎません。

    この事実を鑑みた際、中国共産党を打倒したからと言って、その統治が中国人に委ねられて居る限りは、日本にとっては危険分子であると言う認識は持っておいた方が良いでしょう。

    朝鮮民族は嘗て自らを小中華を自負していましたが、これは事実で朝鮮半島は中国の悪い所を凝縮した場所となって居ます。
    その朝鮮半島の南半分は、我々と同じ自由主義国に形式的とは言え肩を並べて居ましたが、反西側陣営が如くの振舞いが目立って来ました。
    最近は中国の事を”大朝鮮”などと揶揄されたりしますが、この様な現象は中国共産党崩壊後も十分に有り得ると想定しておいた方が良いでしょう。

    つまり、日本人的な配慮などどう転んでも、特亜に対しては無駄になる可能性が大きいのです。
    ここを勘違いして良かれと思って親切にしても、利用するだけ利用されて、恩を仇で返されるオチを再び繰り返すだけでしょう。
    これらを考慮すれば、我々日本人は日本の国益を”押し付ける”覚悟を決めないと、中国の将来の為に成らない事を認識しておく必要があります。

    では、中国共産党打倒に手を貸すのを渋るのが良いかと言うと、そうではありません。
    確実に、中国共産党は殲滅した方が良いと断言します。
    そうする事によって得られるメリットは、日本国内に於ける反日勢力を掃討するには、大将首を討っておく方が容易いですし、場合によってはその方がダメージが抑えられる可能性もある事です。

    次に、先の大東亜戦争での我が国の反省は、”敗戦した事”です。
    つまり、実際に武力衝突が有るか否かとは別に、中国が仕掛けて来たこの戦争には必ず勝つ必要があるのです。

  17. 常磐本線 のコメント:

    櫻盛居士さま
    ※直近IE11(Win7(ノートン先生入れてます)で返信が旨く返信できないようです。
    いつも、適時に的確なアドバイスありがとうございます。
    辿れば、角さんが「あれだけの人口があれば、商機が・・・」が誤りであったと、考えられますね。
    国交正常化は無駄(の可能性大でしょうか?)で、もしもながら、「台湾」と国交正常化していればと・・・・
    大熊猫で自分を含めた愚衆を釣って・・・確実に侵食していたと。

    • 櫻盛居士 のコメント:

      常磐本線 様

      Windows7はサポート期限を超過してますので、早急にWindows10にアップグレードされる事をお勧めします。(検証目的等で敢えてWindows7をお使いなのであれば別ですが)
      「windows10 アップグレード 無料」のキーワードで検索すれば、まだ無償でアップグレードが可能ですからお目通し頂ければ幸いです。
      個人的経験則で恐縮ですが、windows10にアップグレードに際しての留意点として、メモリーが8GB以上搭載した筐体で無い場合は、動作が重たい傾向がありますので、この様な場合は思い切ってパソコンを新調するのも検討される事をお勧めします。
      若し新調される場合は、ディスクI/Oも動作の快適性に深く関与しますので、HDDよりSSDストレージの物を選ばれれば損は無いと思います。
      ハッキリ言って、時間的な面でモトは取れると言えます。

      それから、IEは特別な事情が無い限りは眠らせておく方が良いとは考えます。
      っと申しますのは、WEB空間自体が既にIE離れしつつありますので、IEだと正常に稼働しないサイトも増えて来て居るからです。
      アンチウィルスソフトに関しては好みがありますので、お好みで選択なされば良いかと考えます。
       
       
      扨て、田中角栄氏に関しては「あれだけの人口があれば、商機が・・・」を、バカ素直に言葉尻をそのまま受取るのはどうかと考えます。
      彼は、嘗て実際に満州に駐屯した軍人でした。
      その意味から言えば、大陸を実際に肌で感じた経験があったと言えるでしょう。
      当時の中国は今ほどの力は持っていませんでしたし、戦前・戦中を通じて日本が大陸で展開した宣撫工作の効果も頭の片隅にあったのではないでしょうか。
      日本の商品に触れさせる事で、中国に於ける対日感情の制御を行おうと考えたとしても不思議ではありません。
      事実一時期は、日本の電化製品が功を奏したと言っても良いでしょう。
      現在はサブカルチャーの分野に於いて、効果が出て居ます。
      故に中共は日本を真似て中国文化の輸出やブランド化に力を入れてますし、一方で他国のそう言った動きに対しては阻害工作を展開してます。

      我が国の対中政策での失策は、その後の国民の平和ボケを根幹としたものです。
      国民が平和ボケにズップリと浸って居れば、政治はそれを反映したものにしか成りません。
      ですから、当時の田中角栄氏の判断を失敗に終わらせるか、成功とするのかは、今現在の我々次第と言えるのではないでしょうか。

  18. 琵琶鯉 のコメント:

    水間条項TVより
    ttps://youtu.be/vmPdMfLjrXU
    日本版浸透法の必要性をひしひしと感じます。

    済産業省の業務委託会社にも中国人社員がごっそりいます》

    ■日本を守ろうと寸暇を惜しんで追跡調査をされている京都の「日本みつばち」さんが、
    経済産業省の業務委託会社に中国人がごっそりいることを、
    会社案内の胡散臭い「グローバル」な標語が並んでいることから「怪しい」と判断して、
    様々な角度から調査した結果、とうとう中国人の存在を突き止められました。

    下記が追跡調査結果です。

    ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

    ■【省庁の民間委託の件です】

    経済産業省の業務の民間委託の中でで
    『アクセンチュア株式会社』という会社があり調べてみたら、
    やたらと「グローバル」や「平等」や「LGBT」などの言葉が並び
    一瞬省庁の事業を受託している会社とは別物かと思いましたがやはりその会社でした。 

    ◆2019年は法務省の
    「検察総合情報管理システム業務アプリケーション保守業務の請負 一式」一件だけですが、
    2018年は厚生労働省の
    「年金業務システムに係る基本設計等修正業務(基盤ソフトウェア) 一式」や
    「保険医療機関等管理システム運用・保守等一式」など複数省で14件、
    2017年に21件、
    2016年に22件(それ以前も多数)受託していました。
     
    ◆アクセンチュア株式会社の会社概要の中に
    「インクルージョン&ダイバーシティ」という項目があり
    「アクセンチュアは人材の多様性を広い視点で捉えています。
     能力や年齢、民族、国籍、宗教、性別、性的指向、
     性別認識、性別表現などに関係無く、
     さまざまな違いを尊重して互いを受け入れる環境作りに取り組んでいます」
    と書かれています。 
    多国籍の人々がいるのは想像できますし、実際いるようです。 
     
    そしたら2016年3月18日のFacebookの投稿を見つけました。
    「多国籍の社員が活躍するアクセンチュアジャパン。
     その中でも特に多くの在籍数を誇る中国籍の社員が一堂に会する… …
     70名以上が集まりました」と。 

    グローバルグローバルとうるさい世の中、
    企業にも外国人が入るのが当たり前になってきているのかもしれませんが、
    省庁の事業を委託する先はやはりもっと幅を狭めるというか、
    せめて国民が安心する委託先でなければいけないのではと感じます。

    「国家情報法」と「国防動員法」がある限り、
    もし中国籍の方々に日本の重要データに触れられることがあるなら国民は安心できません。
    (歴史ある大企業だと安心かと言うと、今はそれもグローバル化が進み安心はできませんが…)  
     
    ◆アクセンチュアジャパンの中国人社員が大集合!!
    多国籍の社員が活躍するアクセンチュアジャパン。
    その中でも特に多くの在籍数を誇る中国籍の社員が一堂に会する新年会が、
    先日銀座の維新號にて行われました!
    中国は2月の頭に春節を迎えたばかり。
    「2016年迎春会」と題して70名以上のメンバーが集まりました。
    会場ではアプリを活用したゲームやチームワーキング、質問タイムなど
    盛り沢山のコンテンツが用意されており、 スペシャルゲストにはなんと、
    社長の江川と、テクノロジーコンサルティング本部 統括本部長の土居も登場!
    大盛り上がりの3時間となりました。
    この会は中国籍メンバーのエンゲージメント向上やコミュニティ強化、
    様々な意見交換を目的としており、今回は第一回目の開催となりました。
    今後もこういった機会が更に増え、
    アクセンチュアジャパンの強みであるダイバーシティの力が、
    より発揮されるような環境づくりを目指していきたいです。
    多様性こそがアクセンチュアのハイ・パフォーマンスを支えています。
    次回の中国籍社員の集まりにも乞うご期待です!

    ◆アクセンチュアについてはこちら↓↓↓↓↓

    ◆https://www.accenture.com/jp-ja/Careers.aspx https://m.facebook.com/Accenture.Japan/posts/10153921543107349

    ◆https://m.facebook.com/Accenture.Japan/

  19. 助さん、拡散 のコメント:

    1989年に実際に起きたことを、天安門事件と表記するのは、おかしいと思います。日本は、ありもしない”南京大虐殺”を行ったと虚偽の世界的宣伝にさらされてきたのですよ。”天安門広場大虐殺”が正しいと思います。靖国神社内の爆破未遂が”爆発音事件”と報じられ、”武漢ウイルス”がいつの間にか”コロナウイルス”になっている。

  20. kidokazu2 のコメント:

    #拡散希望#押し紙問題#集近閉#尖閣諸島侵略抗議#憲法改正反対!現行憲法凍結!大日本帝国憲法再生!#六四天安門#武漢肺炎#拉致被害者全員竹島北方領土奪還#関西生コン#中華人民共和国#海外#法律#政治家

  21. 柏城"大保守"耕介 のコメント:

    米国における暴動や略奪を観ているとこの国でも野党シンパにより同様の
    ことすら行われかねないというおぞましさすら感じてしまいます。

    そして6/4に新中国連邦なるワードまで出てきたわけですがこれが民主化の
    動きとなり得るものなのでしょうか…歌詞に関してはヒマラヤのことを
    うたっているためチベット等に対する扱いはどうなるのかというところ
    ですが…

    そんなところで↓は参考動画(国歌)です。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください