休載


 

 

書きたいことはたくさんある。

で、作らないといけない資料も意外にある。
納期は待ってくれない。

今までは両立できていた、
作業速度が下がったのか?それとも年か?

ちょっと不安になったが、単に仕事量が増えている気がする。
たぶんニュースにならないであろう資料を書き起こしている。
ちゃんと成果には結ぶのだろう、誰にも知られぬままに。
国家のためになると信じて。

我、一振りの刃とならん。

 

 

少し手の内を書いておく。
市内のことでも、やや面倒な案件を手掛けている。
あと、高浜の件、それなりに介入しているのでちょっと撃ち合いが激しい。
トリエンナーレはどこまでやろうか、相当数の陣営が動いているゆえ私はそちらは少し遠慮させて頂き、別件対応とするか。

一番、負荷の大きいのは赤旗の件。
廃刊まで持っていきたいと思っている。
で、それなりの資料数が必要で、かなりのレベルにまで様々な話を通している。

書きたいことは多々あれど、恐らく書いてはいけないことが増えてきた。
いまデスクトップにあるワードを何ファイルかコピペすれば、それはそれはもう、凄まじい文章量のBlogになるだろうに。
(で、読者もめまいがするぐらい衝撃を受けるだろうに。)

だいたい自分のデスクトップで、自分が書いたものが、書いた端から「取扱い注意」の指定を受けて行くのが理解できない。俺はどうすりゃいいのか、と。

 

 

 

※ 日本Blog村の登録もしてみました。二つのバナーのクリックをお願いします。

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

9 Responses to 休載

  1. 縁の下 のコメント:

    〉自分が書いたものが、書いた端から「取扱い注意」の指定を受けて行く

    高品質爆弾製造中なんですね。

    小坪先生にしか作れません(笑)

  2. 琵琶鯉 のコメント:

    日本の浄化は西から。
    東征が始まる。

  3. ta のコメント:

    休載とかいって書いた本日のブログにどんだけの情報がつまっているのかと。
    小坪さんのリアルな状況を知る一端。
    しかも地元議会の案件から一息だけついて別案件抱える。
    無理やりにでも頭空っぽにすることも必要だそうですよ。

  4. 名もなきせいぎーー のコメント:

    取扱注意人物

  5. 琵琶鯉 のコメント:

    先ほどタブレットでおくりましたが、今一度。

    浄化は西から。
    そして、いにしえからのしきたりに基づき東征を。

  6. 宮崎マンゴー のコメント:

    小坪議員様、いつもお疲れ様でございます。
    ありがとうございます。
    *読者もめまいがするぐらいの衝撃を受けるだろうに…の分量、お待ち申し上げております。きっと、卒倒するかと我々!
    *俺はどうすりゃいいのか、と。言われながら…貴方様は国家の為、国民の為とあらゆる術を探され進まれましょう。賢いお方ですから。それでも、休息は必要です。ご自身のお身体をお大切になさって下さいませ。(それでもきっと多分、靴を磨き、背広を手に活動へ向かわれるのでしょうが) 祈

  7. 甲州保守 のコメント:

    ちょうど大輪の花火も上がってますしね
    後夜祭で良い思い出が作れたんじゃないでしょうか
    それがエンドロールの花火だと気づいた頃には文字通り、後の祭りと
    トリエンナーレの件はある部分では爆速で結果が出るのではないでしょうか
    セカンダリーサンクションは恐いですからね…

  8. RF20 のコメント:

    コメント失礼します。
    先生、昨晩の夕食は丼ものでしたか?先生によく似た方を某うどん屋さんで見かけました。人も疎らでしたのでお声掛けしたかったのですが、ご迷惑かなとも思い控えました…。

  9. 旧新人類 のコメント:

    井上太郎
    ‏ @kaminoishi

    関西電力の同和問題。経営陣ばかりが金品の供与問題が取り上げられてますが、元民主党系列を支持する関電労組の癒着ぶりは一向に報道されません。さらに経営陣、労組幹部が祇園接待され雄琴ソープ接待と言う金品以外はさらに報道されていません。前ツイートと併せ、またツイートが凍結されますかね 笑
    23:20 – 2019年10月8日

    関西電力の同和問題。さらに凍結処分されそうなツイート。元助役のM、京都の町議時代に大物政治家で同和のボスNの引きで高浜町助役。姉は同和関連のボスの奥さん。姪っ子は兵庫にある関電の仕事受注先の元在日社長夫人、高浜原発警備会社は在日同和団体会社。顧問のY開発社長も元在日。報道は無い。
    23:22 – 2019年10月8日

    在日と同和は戦国大名みたいにお互い政略結婚でもしてんのかね。まったく呆れた。小坪先生、頑張れ!!

    猫組長
    ‏ @nekokumicho

    表現の不自由展は、法や自由とか以前に人の良心だとか道徳だとかの問題だと思う。
    10:03 – 2019年10月9日

    私も同意見です。反日極左ゲテモノ集団に乗っ取られた現代芸術には愛想がつきました。税金寄こせとわめく銭ゲバぶりからして、アートとは真逆の存在ですね。黙って街角で演奏しているストリートミュージシャン(胡弓を弾いているアジア系や素朴なフォーク音楽を演奏するインディオなど外国人も多々います)の、なかなか上手な人がいて行きかう人々の心を慰めていますが、小銭を入れる入れ物を前に置いているだけで、がめつく「金寄こせ」などひと言も言いません。例の福島を侮辱している醜い集団は共産党がらみらしいですが、共産主義者などはいくら表面的に善人づらしようが一皮むけばこの例が示すようにどうしようもないエログロなんだから、やはり一般のまともな国民とは共存できません。これはよその国でも同じだと思います。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください