和田政宗、暴漢に殴られる、菅官房長官と同行中。百田尚樹先生「和田さん、大丈夫や。ワシが一票入れる!」と投稿⇒ネット絶賛【民主主義を守る人はシェア】


 

 

あってはならない、まさに民主主義の敵だ。
選挙制度とは、暴力に拠らず互いの主義主張を戦わせるための手段に他ならない。例えば桜田門外の変と同じことをしなくて済むよう、国民に認められた権利である。
その意味では、本件は候補への選挙妨害という意味に留まらず、国民の権利が侵害された暴挙である。

菅官房長官が3時間半に渡って支援に入っており、演説を終えて商店街を練り歩きをしていた最中の事件のようだ。官房長官の警備体制も懸案なのかも知れないが、「実際に共に歩き、有権者が触れあうことができる」状況とは、どれほど有権者にとって有り難いことか。
その意味でも、本件の犯人は罪深い。

和田先生は二発ほど殴られたそうで、のちも元気に街頭演説を行っており、外傷はないとのこと。軽傷には違いないが、完全に無傷とも言い切れない。胸に違和感が残っているとのこと。

暴力をもって候補者を黙らせ、もしくは委縮させることが可能なのであれば、選挙制度は崩壊する。
まさしく民主主義への挑戦であり、国民の権利の侵害だ。

義侠心を感じた出来事もある。
タイトルにも記載したが、百田尚樹先生が本件を紹介しつつ、「和田さん、大丈夫や。ワシが一票入れる!」とTwitterで投稿。ネット世論の一部からは、自民以外の政党の支持者であると思われていたゆえ、この投稿は和田先生の支持者には衝撃をもって感激された。
百田さんが一票入れると宣言することは、一票どころの影響ではない。

私は、これは非常に大切なことだと思っています。
百田さんの内心を身勝手に慮ることは差し控えますが、少なくとも私はこの投票行動を「民主主義を守るための戦い」だと考えています。
暴力や戦争に拠らず、国家の方針を決するための手段が選挙制度であり、
これを暴行をもって汚す行為を強く非難する方法は、たった一つしかない。

和田政宗に、投票することだ。
民主主義の制度に則り、制度の範囲内において「暴力行為を許さない」と強く訴える方法は投票しかない。候補を殴ったりすれば、何倍もの得票となって跳ね返るのだと内外に示すよりない。

まずもって候補が委縮せず、決意をもって戦うという姿勢を示す必要はある。
戦う政治家を、国民は支えるのだと、暴力に屈しない姿に心打たれるのだと、実際に数字で示すことこそが選挙制度であり、民主主義であると強く宣言する。

参議院全国比例区は、和田政宗に投票してください。
これは民主主義を守る戦いだ。

 

※ 本稿では、実際の現場の動画、および和田先生の報告を中心に取り扱っていきます。

 

 

【重点支援候補】

和田政宗(全国比例区)

安里繁信(沖縄選挙区)

 

 

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)

 

 

 

 

現場の動画
あの手登根安則氏が動画で抑えておりました。

本当にお疲れ様でした。

 

犯人は、いまだ未検挙。
この画像をどんどん拡散していこう。

 

 

より前後の長い動画。

 

 

 

投稿でも指摘されていますが、官房長官と和田候補の周囲には多くの女性、子供たちがいました。

有権者が選挙に興味をもってくださることは、一人の政治家としても非常に大切なことだと考えております。

 

にも関わらず、このような政治テロを引き起こした犯人を、私は断じて許すことができません。

 

 

 

和田政宗先生からの報告
以下、実際のFBの投稿、およびTwitterの投稿です。

このファイティングポーズこそが肝要であり、候補自身の心が折れなかったゆえに、
私たち有権者も支えることができるのです。

 

暴力に屈しないことを、このような状況にも関わらず、明確に示してくださった和田政宗先生に、まずもって感謝いたします。

候補者の心が折れぬからこそ、私たちは「投票という方法で戦う」ことができるのです。

 

 

 

同じく、Twitterでも報告がなされています。

 

 

 

ネットの真価を示すとき。

報道には、あまり期待することができません。

 

誰が考えても和田先生が被害者であり、このような暴挙は許されないと義憤にかられることでしょう。

和田先生は、電波オークションにしても公約で明言しており、言うなれば”メディアからすれば不倶戴天の敵”であります。

 

となれば、メディアは和田先生への暴行を報じない可能性が高く、
この情報も「いまはネットがある」ゆえに、私たちは知ることができるのです。

 

報道が伝えないならば、私たちが伝えていくよりない。

小さな口コミのそれぞれが、積み重ねとなって、民意の結実たる議席に結ぶのです。
これは、メディアが身勝手に行使する”報道しない自由”と、ネットの戦いでもあるのです。

 

 

 

百田尚樹先生、参戦

義侠心を感じました。

 

ネット世論としての、あくまで一般論にはなりますが、自民以外の政党の支持を鮮明にされていたと感じる方も多かったと思います。

この暴行に対し、和田先生の投稿を引用しつつ、百田尚樹先生が投票を明言。

 

 

 

実際には、百田尚樹先生の1票とは1票ではありません。

支持者・支援者を抱えており、言うならば大規模支持母体の頭とも言うべき存在です。
非常に大きな影響を与えると考えています。

これぞ、義侠心と言わざるを得ません。

 

本当の影響は、これらの得票ではありません。

実は、この暴行事件は選挙を支える陣営にも凄まじい衝撃を与え、一部の支持者はショックを受けていたのです。
自分が応援する候補が、暴行被害に遭うというのは、口では言い表せないほどの衝撃があった。

見て、聴いてきたような書き方をするなとお思いの方もいると思いますが、
私自身が和田先生を支える地方議員の一人であり、動画の撮影者である手登根氏とは10年来の友人です。

 

あまり陣営の内部を身勝手に公言することはできませんが、ショックを受けていた者は一人二人ではありませんでした。
候補自身は気丈に振る舞うも、衝撃を受けた支持者もいるのです。

百田尚樹先生の投稿は、何より勇気になったとのこと。

 

陣営には、どれほどの勇気になったか。

この、たった一つのtweetがどれほど嬉しかったか。

 

現場に在る者たちが、涙を流して感謝していることは、
その部分については、一人の公人として私からも述べさせて頂きたく思います。

勇気を、ありがとうございます。

 

 

 

現場の議員からの投稿

 

西村幸祐さん

 

坂東忠信さん

 

 

 

民主主義を守るための戦い

投票以外には、ありません。

 

これこそが、民主主義を守るための戦いなのです。

 

暴力を用いずに、全体の方針を決することにこそ、民主主義の意義があるのだと考えています。
その制度の根幹をなす選挙制度に対し、暴力を持ちこむことは、絶対に許されてはなりません。

 

これは明確に民主主義への挑戦であり、国民の権利に対する侵害です。

この政治テロに対し、私たちはどう戦うべきか。

 

それは、投票をおいて他にありません。

まさしく民主主義の制度内において、ルールに則って「数字を示す」ことこそが、戦う方法です。

このような暴挙を犯せば、むしろ支持者が勢いを増し、
逆に効果を生じるのだと内外に示すこと。
これこそが「次の被害者」を抑止する最大の戦いであります。

 

この際、はっきり申し上げますが、参議院全国比例の票は”比較すれば、容易に集票できる”のです。
市議選や衆院選であれば、あっちの支援者から声掛けがあった、こっちの支援者からも支援依頼があったとバッティングすることが多々あるのですけれども、

参議院の全国比例については、「あまり頼まれることが少ない」のです。

 

何が言いたいかと言えば、シンプルです。

お声がけをお願いします。
貴方の1票はもちろんのこと、周囲の方にも声掛けをしてください。

1人1票なのでありますが、お願いをしていくことで10にも20にもなるのが選挙です。
ちょっとの勇気をどうか和田に。
小さな一歩を、民主主義を守る戦いのため、どうか一歩を踏み出して頂きたい。

人間関係を壊してまで選挙をしてくれとは言いませんが、
お声がけを忘れている方はおりませんか?あと一人、二人に声をかけてください。

 

それこそが、選挙制度における「私たちの戦い」であり、
まさに民主主義を守る戦いなのです。

 

 

明日のイベント告知(実質、今日)

ここでガツンと多数の参加があると、非常に恰好がいいと私は思う。
是非とも近隣の方は、万難を排してでも参加して頂きたい。心からよろしくお願いします。

 

 

 

選挙の候補者に暴力を振るうこと、

 

万万が一にも、候補者が委縮してしまえば

 

まさしく政治テロ犯の思惑通りになってしまう。

 

暴力に屈しない姿勢を強く示した和田政宗先生、

 

こういう戦う政治家を、私たちは支えていきたいと思う。

 

まさしく民主主義を破壊する行為に他らなず、

 

国民の権利を侵害する行為だ。

 

民主主義を守るための戦いは、

 

選挙権の行使をもって臨みたい。

 

暴力行為は、犯人の意図とは違う方向に票が動くことを

 

内外に示すことこそが、暴力への強い抑止力となるだろう。

 

百田先生の義侠心、凄まじく恰好よかった。

 

「共に支えるぞ、応援するぞ!」と思った方は、FBでのイイネ・シェア、Twitterでの拡散をお願いします。

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

<重要>ブックマークをお願いします。
特にFacebookから閲覧してくださっている方にお願いなのですが、一週間の停止を受けました。
次は30日の停止と想定され、更新のお知らせが大きく滞る可能性があります。

【実例】Facebookでアカウント停止。これもアウトなの?【驚いた人はシェア】


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

和田政宗、暴漢に殴られる、菅官房長官と同行中。百田尚樹先生「和田さん、大丈夫や。ワシが一票入れる!」と投稿⇒ネット絶賛【民主主義を守る人はシェア】 への22件のフィードバック

  1. 塩昆布 のコメント:

    義によって助太刀いたす

    和田まさむねに1票入れました

  2. 東京都56歳 のコメント:

    消費税増税の公約については、
    賛意を示すつもりはありません。
    今でも、です。

    しかし、
    本件、
    許せません。

    かなり、怒ってます。
    逆効果であることを、
    思い知らせてやります。

    百田さんも同じでしょう。
    とにかく、許せません。

    家族三人。
    娘夫婦二人。

    微力ながら、
    貢献させてもらいます。

  3. 亜太刀メメント のコメント:

    小坪先生 こんにちは。

    和田先生に投票します。テロ事件も応援の為に拡散します。

  4. BLACK のコメント:

    選挙運動は、街頭演説も練り歩きも有権者との握手も予定を告知するのも、
    嫌いな候補者・思想の違う候補者がいても暴力は振るわない
    と言う候補者側の信頼があってこそ成り立つものだと思います。
    そうでなければ、国民・有権者の中に無防備で入っていけません。
    相互の信頼ではなく、候補者陣営が一方的に国民を信頼してくれて成り立っていることだと思います。
    それを逆手にとるとは、選挙自体の否定です。
    (本当に選挙自体否定したい人物かも知れませんが)

    犯人がどのような思想を持った人物かは、犯人の自供を待つしかありませんが
    和田候補に暴力を振るったのですから、ある程度予測することは出来ます。
    和田候補の思想・考え方・主張・活動をこころよく思わない人物がどのような行動をするのか
    どのような行動パターンを持つのか
    全国民に見せてくださいました。
    これは、保守以外の人物の犯行だろうから言うのではありません。
    保守だろうが革新だろうが、右でも左でも、日本人でも外国人でも
    どんなに腹に据えかねることがあったとしても、どんなに我慢できないことがあったとしても
    このようなことをすれば、結果、陣営の損になる、自分たちの足を自分で引っ張るだけだと
    改めて見せていただきました。
    ネットは怖いですね。ありがたいですね。

    百田氏、漢ですね。

    警察は、犯人の特定&確保と犯行の動機を明らかにしていただきたいです。

    和田候補と和田陣営のみなさまにはショックな出来事と心配しますが
    風が吹いておりますよ。

    小坪氏、アクセスは快適です。ありがとうございます。

  5. 名もなきせいぎーー のコメント:

    思うところはありますが何も言うまい。

    勝つことが全てに優先する。

    このまま押し切るんだ!

  6. araigumanooyaji のコメント:

    “和田先生は、電波オークションにしても公約で明言しており、言うなれば”メディアからすれば不倶戴天の敵”であります。 となれば、メディアは和田先生への暴行を報じない可能性が高く、 この情報も「いまはネット

  7. ミカンの実 のコメント:

    小坪議員、いつも大事な情報を本当にありがとうございます。家族で話し合った結果、今回のことで、家族全員ほぼ100%和田政宗(わだ まさむね)議員に投票する事に決めました。日本国の国会議員候補に暴力実行など絶対に許せません!
    日本の若い人たち、日本国が暴力で支配されて言いたいことも言えず、自由に結婚も恋愛もできなくて、今現在よりつまらなくて悲惨な一生を送りたいのなら、絶対に選挙へ行ってはいけません。
    もしも自由に活動したいのなら、(自分勝手ではなくて自由ですよ。)選挙へ!

  8. 五省 のコメント:

    和田先生私は既に不在者投票にて比例ですが、一票投じました。関係者皆様のご健勝をお祈りします。

  9. NW のコメント:

    白シャツのおやじが首の辺りと腹にパンチいれてる動画を確認しました。
    刃物でなくてよかった。
    予期せぬ暴力に唖然としたことでしょう。

    こんな基地外がいるから老害と言われる。
    病気なのか正気なのか?
    おそらく確信犯。

    その場で取り押さえ、私人逮捕できる。
    気をつけてください。

    ここに夜盗連合、「気を付けようその無所属は共産系」を載せます。
    👇
    @dappi2019
    フォローする @dappi2019をフォローします 
    その他
    【気をつけよう その無所属は 共産系】
    無所属で出馬してる野党統一候補は当選後にどの政党に所属するか不明です。
    そして“自衛隊は違憲・天皇制廃止”と主張してる日本共産党は【破防法に基づく公安の調査対象団体】です
    #参院選2019 #野党統一候補
    👇
    https://twitter.com/hashtag/%E9%87%8E%E5%85%9A%E7%B5%B1%E4%B8%80%E5%80%99%E8%A3%9C?src=hash👈 こんな連中を支持してはいけません。

  10. 助さん、拡散 のコメント:

    必ず犯人を捕らえて、身元、実名、国籍を発表して頂きたい。こんなことは絶対、許せません。
    和田先生を引き続き応援させていただきます。

  11. 元修羅の国の住民 のコメント:

    百田氏、非礼当選足立氏の事もあったとはいえ、今回は和田候補推しでしたか。
    てっきり維新推しとおもっていただけに意外でした。
    当方、今回は大分ブロックからN国の候補者が出ており、比例も含めてN国に
    入れようかどうかと迷っていますが、もし比例を自民でいれるとすれば
    和田候補一択でいきたいと思います。

  12. 栃の実 のコメント:

    期日前投票へ行って参りました。
    今回の暴力行為を拝見し義憤にかられ
    初めて周囲の家族・社員・知人へ選挙協力(もちろん和田政宗先生への)をお願いしました。
    和田先生、心中より応援申し上げます。

  13. アブラゲ のコメント:

    和田政宗候補には心よりお見舞い申し上げます。とりあえずご無事のようで何よりです。

    やはり共産党?が関わっているのかもしれません。

    ボギーてどこんさんの記事ですね。
    沖縄の安里繁信候補も心配です。連中は何やってくるか分かりませんので。

    特に基地移転反対運動がより活発化して来るものと思います。特に沖縄は共産党もそうですが、共闘関係にある全商連(民商)による反日活動も活発で油断できないところです。

    https://www.zenshoren.or.jp/shoukai/houshin/181203-00/181203.html

    全商連(民商)は消費税増税については少なくとも10年前からエコノミストを広告塔として反対を主張しています。

    https://www.zenshoren.or.jp/zeikin/shouhi/100614-01/100614.html

    二つの組織共に、やっている事は全て刑法81条違反(情報工作を含む)に当たりますので、再度、余命爺様に告発して頂くよう要請しておきました。

    お二人の候補にはこれからも安心安全な選挙活動が行えるように願っています。

  14. 草莽の団塊です! のコメント:

    和田政宗先生、ご無事だったようでなによりです!

    これ、手を出してきた白シャツの老人に対して、和田先生がもし反撃でもしていたら・・・
    朝日新聞、毎日新聞、東京新聞、サンデーモーニングあたりが、ワアワアワア欣喜雀躍で、老人に対して暴力が振るわれたぁ!!などと火病をおこしていたことでしょう。和田先生、よくぞ、耐えられた!GJです。

    >暴力行為は、犯人の意図とは違う方向に票が動くことを
    >内外に示すことこそが、暴力への強い抑止力となるだろう。
    >百田先生の義侠心、凄まじく恰好よかった。

    百田尚樹先生、一時、大阪維新推しで少々心配していましたが、非礼復活のA議員とのTwitterでの遣り取りで維新の正体に覚醒されたようでよかったです。

    百田先生が一票いれるぞ!といったことは、きわめて大きいとおもいます!
    百田先生、GJ!!です!

  15. 小坪さん、毎日ありがとうございます。
    和田さん、とりあえずご無事でよかったです。
    ホンマにサヨク老人、どうしようもないですね。
    はよ捕まってほしいです。
    週末、期日前投票に行ってきまーす。
    清き一票、入れてきます。
    百田さん、もともと正義感の強い、熱い人ですね。
    純粋やんか。
    利用されはれへんように祈りたいです。

  16. ゆうき のコメント:

    二発殴られたから「二票入れる」と言いたいのですが 一票だけしか入れられません、全国区は和田マサムネ議員に入れます。

  17. 小坪先生、ご無沙汰しております。いつもブログは拝見しておりましたがコメントは久しぶりです。先月、孫娘が誕生しまして、6人の孫のジイジとなりました。娘は出産してからうちで養生後、自分の家へ帰って行きました。仕事から帰って娘と孫がいない事は分かっていましたけど、あの喪失感は何回も経験しているのですが寂しいですね。可愛い孫達の未来が明るいものとなるようジイジは頑張ります。比例投票で個人名を入れることが出来るなんて知らなかったです、家内は先に投票してしまったので悔しいですね。この日曜日に投票行ってきます、和田さんの名前を入れに。

  18. 柏城(大保守)耕介 のコメント:

    CBCの偏向報道に対しては許しがたいものすらありました。

    あれはあからさまな選挙妨害ですらあるわけですがオールド
    メディアってのは中立を装って誰の味方をして何処を支持
    しているのかとしか思えません。

  19. ピンバック: 高岡さんがフジ韓流ゴリ押し批判したら干されたのでウジテレビ凸

  20. ピンバック: 羽鳥慎一モーニングショー★4修正 | イマ速 今気になる話題速報 -2ちゃんねるまとめブログ-

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください