共産党員の業者の不正契約疑惑を、共産党議員が指摘。除籍されてしまう【怖いと思った人はシェア】


 

 

松崎いたる・板橋区議のtweetによると「不正な契約で1200万円以上の公費が業者に支払われましたが、実際の業務履行は確認されていません。 」と、区議会だよりの画像とともに投稿されている。
そして、この業者は共産党員とのこと。板橋区と契約した業者が、共産党に政治献金していた記録も併せてアップされている。
これは、共産党だった区議の投稿。

議会便りによると、委託関係について質問した内容で「職員と知人関係にある業者を指名し契約することは不適切である」との主張で、見解を問うたところ「仮に利害関係があり、区民に不信感を抱かせるような場合には、当然相応しくない。」との答弁を得ている。

利益相反の話かと思う。
ようは、指名業者が共産党員で、元職員の知人ゆえに事業を発注、ここを指摘しているようだ。
気になるのは次のくだりで、「金は払ったが、業務履行は確認されてない」という投稿内容としか理解できない。
ならばこれは詐欺なのでは?と思ってしまう。

松崎いたる板橋区議は、当時は共産党議員だったようだが、「不正疑惑が発覚し、党に調査を要請」したところ、「話し合い」という名の査問の呼出状をもらったそうだ。
自らの主張を展開する前に、”すでに「逸脱した行為・言動」と決めつけられた上、「自己分析を求める」”とされ、求めていた付き添い人、立会人の同席も拒否されたという投稿。
恐怖感しかない、とのことだ。
その【「話し合い」という名の査問の呼出状】も、アップされている。

書面によると(もみ潰されたからだろうか、)中央委員会にも再調査を求めていたようだ。

査問の際についても投稿されている。
”査問でいちばん怖かったのは党幹部に「あなたが何を主張しても事実は変わらない」といわれたことでした。客観的な事実のことではありません。党が決めてしまった“事実”のことです。真実は何かを検討する対等な話し合いではなく、一方的な「刑罰」の言い渡しの場にすぎませんでした。”とのこと。

のち、松崎いたる・板橋区議は、日本共産党を除籍となる。
もともと残酷で有名だった、とはこのことだ。

 

 

 

 

 

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)

 

 

 

 

区議会だより

以下が、松崎区議により投稿された区議会だよりです。
議員名の後には(無会派)とあります。

 

投稿において「この業者は日本共産党員でもありました。」との指摘。

 

まずは党内での調査を求めたそうですが、黙殺されたとのこと。
まぁ、民主主義ではないので、というと冗談みたいですが、
志位委員長もながらく独裁を行っていると言いますか、実際には投票なんてないようなものです。

「独裁じゃないかw」とネットで嘲笑する声もありますが、
この件を踏まえるに、笑ってばかりもおられず、事実なのかも知れませんね。

このあたりは、党が絡むことですし、
私が書くとイデオロギーに拠るものと言われそうですので、このあたりで。

私が気になったのは、次の一文です。

 

「この不正な契約で1200万円以上の公費が業者に支払われましたが、実際の業務履行は確認されていません。」
この文章を見る限り、【金は払ったが、仕事をしてない】としか読めません。

指定管理などの話だったと思います。
ホタル館の件は(松崎議員の資料かも知れませんが)ネット上でも見たように思います。

まったくの業務不履行なのか、それとも出勤実態の把握が完全にはできないという意味かはわかりませんが、支持政党に拠らず、この部分は極めて重要だと思う。

 

「行政」が支出する公金を、ただしくチェックすることが「立法」の役割です。
議会として、行政監視権を有する。

公金を支出するも、業務履行が確認されていないというのは、流石に大問題ではないか?

一人の区議が党を除籍になる云々よりも、遥かに大きな話だ。
この部分に関しては、私は支援したいと考えています。
(嫌がられれば、別ですが。そうなる可能性もありますけど。)

 

 

 

党内調査と政治献金
収支報告書でしょう。
元・共産党区議がここまで公開。

 

 

 

少し全貌が見えてきました。
「ホタル館」という施設があり、ここの元職員が指名し業者は契約した模様。
記憶が正しければ、少し政治的にも紛糾していた施設だったと思います。

その指名業者が共産党員であった、と。
そして、党員であることは先ほどの投稿で触れましたけれど、
献金も行っていた、と。

 

これに対し、松崎区議は、党内での調査を要請していたようだ。
その際には不正疑惑がすでに発覚していたという投稿。

 

 

 

私も同じ思いです。

 

きっちりと裏付け資料もアップされています。

 

 

 

 

「話し合い」という名の査問の呼出状
最初は、ネタ程度に考えていたのですが、この文書を見てぞっとしました。
正直に書いておきますが、「共産党の面白ネタ」だと思っていたのです、最初は。
赤旗撲滅作戦なんて、愉快な名前を堂々と書いたもしますし、「その一環」ぐらいに考えていました。
だが、この文書はおかしい。

 

 

 

「話し合い」とは書いておりますが、これは話し合いではありません。

話し合いの目的として「まず、あなたのこの間の党員・党議員のあり方から大きく逸脱した言動、行為について、改めて指摘し、自己分析を求めるためです。」と記載されています。

話し合うのであれば、まず事実確認であったり、相手の主張を聴いた上で判断するという手順となりますが、これが【共産党の話し合い】なのでしょうか。
まさに非民主的なやり方だ。

 

次に、目的において”まず”から始まっていたため、二つ目の目的であろうかと文脈より推察するが
「また、あなた中央委員会宛てに提出された「再調査のお願い」についての中央の見解をお伝えします。」とあります。

中央委員会とは、共産党における党本部に相当します。
除籍の件か、不正疑惑の再調査かは不明ですが、本部に直訴していたのでしょう。

想像してください。
時代劇でもいい。
地元の御代官さんが無茶苦茶で、お江戸に通報。
そして悪代官に呼び出され「幕府に通報していたようだが、その件についても”話し合おうや”」と言われたわけだ。

まさに ”もともと残酷で有名だった”が相応しい。

 

投稿によれば、付き添い人・立会人の同席を求めていたらしい。
ただし文書によると、「上記の目的からも、参加者は地区委員会、都委員会、あなたとの3人でおこなうことにします」とあります。

付き添い人・立会人の同席は拒否。
怖いなと思ったのは【上記の目的からも】というくだり、です。

上記の目的の意味が、実は私にはよくわかりません。
2点ほど示されておりますが、これは組織側の目的のみであり、議論の目的ではないからです。

 

「共産党という組織が、目的を達成するために」というように読めてしまい、この文章は恐ろしいな、と感じたのです。
政党要件を満たした公党が、政党としての目的を達成するために、政治家を踏みにじる行為が【話し合い】なのでしょうか?

私はそうは思いません。

 

 

 

査問
さて、実際に「査問」は行われたようです。

そのことを振り返った投稿がされています。

 

 

確かに政党とは「組織」です、組織には組織の論理がある。
自発的に所属した組織であるならば、その理屈には従うべきだ。
政党人には、政党人としての縛りもある。
党が公認すれば、嫌でも応援せねばならぬ、そういうことだってある。

だが、組織とは、その組織を構成する者に対し、何をしても良いわけではない。
例えば権力を背景に、性的な嫌がらせを行えばセクシャルハラスメントであるし、パワーハラスメントだってある。

組織が、組織を構成する者に対し、やってよい範囲と悪い範囲がある。
ここに民主主義の本質があるように思うし、
議会の在り方、政治家の生き方として重視すべきものがあるように思うのだ。

 

組織が、組織を構成する者に対し行使しうる部分。
そして、政党が政党人(または党所属議員)に行使して良い部分。

ことが政治ゆえに、似ているようで、やや異なるとは思う。
いわゆる「クビ」は、許される行為。いよいよとなれば、除名は仕方ない。
組織は、いざというときに判断すべきであるし、私は除籍されたことには苦言を述べる立場にはない。
(それは許されぬ越権行為だろう。)

 

だが、段取り、手続きというものがある。
議員それぞれは、公職選挙法で選ばれている。
仮にそれが党員による集中投票であり、公認あってのものとはだとしても、
議員が有権者から直接選ばれたことに違いはない。

そして、議論をするため、
本件で松崎区議が指摘していた、行政の予算を適正に監視するために議員はいる。
決して共産党のために存在しているわけではない。

区議の月額報酬は、板橋区民が支払っているのであり、
区民の公益に資すると政治家が判断をくだし、実際に行動に移した際、
いかに政党組織とは言えど、除名することは間違っていると思う。

 

 

 

日本共産党はおかしい。
私がおかしいと言っているのは、除名処分についてではない。
党組織に逆らったのであるから、それは仕方ないと思う。
ある意味では民主的な判断、組織防衛の観点から理解は示す。
おかしいと言っているのは、除名処分を行うに至った理由、である。

政党とは、法の上にあるものであり、
まさに日本国憲法と国法に準拠して在るのであり、
法の上に、政党の都合がのってくるのはおかしい、と言っているのです。

 

議員が、行政を質したことで、政党に所属する議員が不利益を被るのであれば、板橋区民の公益よりも、政党の都合が上位に来てしまう。
ならば、板橋区議選挙は何のために行ったのか、という話だ。

共産党員が投票し、議席を確保できたのであったとしても、
選挙を行うための公金は区民が負担しており、議員の歳費も同じく区民が負担している。
共産党だけの議員ではない。

 

それでもなお、除名されることには、理解は示す。
問題は、何を理由にしたか、だ。

例の呼び出し状では、「ホタル館」と明記している。
これは公金の適正な使途について、議員から不正疑惑が指摘されているものであり、行政監視権を議会の構成員として発揮すべく活動したことに対し、政党は処分することは許されない。

 

 

 

議員は、手駒ではない。

私たち議員は、決してロボットでもないし、組織の手駒ではない。

一人一人に意思があり、その思いを、掲げる政策を達成するために政党に所属するのであって、
政党のためだけに存在する政治家など、存在してはならぬ。
断じてならぬ。

これは如何なる政党についても同様だ。
陣傘議員などは、あれは政治家ではない。

 

 

音声が公開されました。

 

 

 

 

 

議員それぞれは、

 

有権者の為に存在するのであって

 

共産党を始めとする「組織」のために

 

私たちは政治をやっているわけではない。

 

除名された、元共産党区議を支援したい。

 

こういう熱い政治家は、

 

保守の仲間になることもないのだろうけれど、

 

その地に住む有権者にとっては、

 

確かな公益に結ぶと確信する。

 

サラリーマンも含め、勤め人ならば、この覚悟はわかると思う。

 

公益のため、そして議員としての職責を全うするため、

 

ここまで身体を張り、リスクを背負える者は、

 

絶対、悪い政治家なんかじゃないと思う。

 

私たち議員は、組織の手駒でもないし、ロボットでもない。

 

モニター越しに、

 

熱いハートを感じたならば、

 

FBでのイイネ・シェア、Twitterでの拡散をお願いします。

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

<重要>ブックマークをお願いします。
特にFacebookから閲覧してくださっている方にお願いなのですが、一週間の停止を受けました。
次は30日の停止と想定され、更新のお知らせが大きく滞る可能性があります。

【実例】Facebookでアカウント停止。これもアウトなの?【驚いたらシェア】

 

 

重要
せめて一度は、この「音」を聴いておいてください。

・ミサイル攻撃時の、J-ALERTの音源
・【マニュアル】武力攻撃やテロなどから身を守るために(内閣官房)

 

テロに屈したと全国から批判された決議に賛同した者(敬称略)
桜の会(議長会派):小原義和(公明)、西岡淳輔(公明)、(死没のため略)
市民の会(いわゆる野党会派):藤木巧一、二保茂則、鳥井田幸生、大池啓勝、工藤政宏、瓦川由美、西本国治
共産党会派:?永克子(共産)田中次子(共産)

 

詳しくはこちら。

 

私なりのケジメ

【爆破予告】テロに屈した議会に討ち入り。忠臣蔵、切腹の美学。地方議員の覚悟【テロに屈しない人はシェア】

 

 

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
FB個人アカウントは5000名の上限となってしまいました。実際の知人、議員の方のみの承認とさせて頂きます。
ファンページでコミュニケーションをとらせて頂けますと幸いです。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也

 



 

祝・書籍化!


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

共産党員の業者の不正契約疑惑を、共産党議員が指摘。除籍されてしまう【怖いと思った人はシェア】 への20件のフィードバック

  1. 西郷 のコメント:

    共産党でしょ!?そんなもんですよ…それを見抜けなかった【松崎某】が間抜けなだけ。

    • 西郷 のコメント:

      【同じ穴の狢】に、言われてもな〜。貴方だって、自分が被害者になる前は同じ事を嬉々としてやっていたのではないですかな?

      • すとれいてなあ41歳 のコメント:

        洗脳が解けたんじゃないですか?
        過去の行いによって現在の正義も責めるのは違うと思います。

  2. 櫻盛居士 のコメント:

    **********************************************************************
    共産党は2016年9月13日からの警告を無視し続けましたね。
    ならば、下記は決定事項と承諾したものと見做します。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    **********************************************************************
     
     
    実に共産党に相応しい態度ですね。
    共産主義国では共産党は国家を指導する立場であり、国家よりも上位に位置する訳ですから、国家の基本ルールである憲法の外に位置する組織です。
    つまり、共産主義国では共産党は何をしても、実質的にお咎め無しに近い訳です。
    全ての正義は共産党に有って、白黒決めるのも共産党です。
    とは言っても、組織と言うものは運営するのは所詮人である訳で、そうなると本質的には党内の上位に立つ者の意思こそが共産党の意思である訳です。

    従って、共産党的には党内選挙も経ずに委員長だか書記長だかに居座る者が、絶対正義であり共産党が「排泄物は食物です」と言えば、ウンコも食べなければならない(但し、共産党員や党内に於いては上位者は除く)のが共産党支配下の努めです。

    この件は利害が一致しておりますので利用はさせて頂きますが、そう言う危険な組織に自らが選択して入党したであろう松崎いたる板橋区議は、本来ならば共産党が「死ね」と言えば死ぬべきです。
    一般の企業などと異なり、共産党は歴史的にも由緒正しき危険なテロ政党なのですから、入党時に「知らなかった」では済まされない次元の話です。
    それは人を殺した後に「人を殺してはいけない事を知らなかった」と言う程、世の中を舐め腐った行為だからです。
    その意味から言えば、他の議員とは異なる存在と言っても過言では無いでしょう。

    但し、今後の行動によってはそれなりに許容する受口は必要でしょう。
    松崎いたる板橋区議は、今や共産党を陥れる度にポイントやマイルの様なものが貯まる立場です。
    ポイントやマイルの様なものを貯めて、共産党から暗殺指令でも下れば、自由主義国家の一員に成れると言う特典付きです。
    区議には頑張って、是非ポイントやマイルの様なものを貯めて頂きたいものです。

  3. ぽのかのぽん のコメント:

    志位?ルズは酒を飲みながら話し合ってきなさい。

  4. りちゃ のコメント:

    「人として集団で生きる」という世界の中での「人の道」に関しては、共産党はバッタやカマキリレベルの脳味噌しか持っていないない。だから共産党に人の道を悟らせるのは物理的に不可能。昆虫の世界で生きたい人は共産党に。人間の世界で生きたい人は共産党以外に。

    • りちゃ のコメント:

      >> 党幹部に「あなたが何を主張しても事実は変わらない」

      それの積み重ねが「衆議院議席自民党283、共産党12」という象とミミズのような差につながっているんだけどな。

      しかも自民党の283議席の投票者は自民党の悪い点を悪いと批判しつつ、それでも自民党に投票している。これの重みは昆虫の脳ミソしか持っていない共産党は一生理解することはないだろう。

  5. NW のコメント:

    共産党員らしからぬ行動を取ってしまったことによる査問ですから、イデオロギーを超えた同情や援護は不要。
    まず自ら、共産党を批判しましょう。
    民主主義にたいする挑戦をず?っと現在に至るまで継続中です。

    スパイ査問事件
    1933年(昭和8年)12月26日、街頭連絡中に逮捕されるが、警察・予審の取調べには黙秘を貫いた。その間に、逮捕されたほかの人間への取調べから警察が突き止めたアジトが捜索され、床下より小畑達夫の死体が発見された。宮本らに「査問」の最中に暴行を受けた末に外傷性ショックで死亡したと、裁判で認定された。これがいわゆる日本共産党スパイ査問事件である。宮本は治安維持法違反だけでなく、この事件の加害者としても裁判で裁かれることになる

    査問、それは恐ろしいかったでしょう。
    しかしこれが共産党のすべてです。
    自由、博愛、尊重なんて概念はありません。
    ヒエラルキーの頂点、上層部と、末端の畑のキャベツといったところでしょうか。
    党員は絶対服従。
    日本を破壊し、支配することが目的です。
    入党する前に覚悟は無かったのでしょうか?
    共産党がこの日本を豊かにできると信じているのでしょうか。

    この共産党系の団体
    【法曹】 (略称)
    自由法曹団
    青年法律家協会 (青法協)

    【労働】 (略称)
    全国労働組合総連合 (全労連)
    日本自治体労働組合総連合 (自治労連)
    全日本教職員組合 (全教)
    日本国家公務員労働組合連合会 (国交労連)
    郵政産業労働組合 (郵政労)
    日本医療労働組合連合会 (日本医労連)
    全国自動車交通労働組合総連合会 (自交総連)
    全日本年金者組合 (年金者組合)
    全国印刷出版産業労働組合総連合会 (全印総連)
    全国動力車労働組合 (全動労)
    全国地方銀行従業員組合連合会 (地銀連)
    日本育英会労働組合 (育英労)
    映像・文化関連産業労働組合 (映産労)
    日本民間放送労働組合連合会 (民放労連)
    住宅・都市整備公団労働組合 (住都労)
    日本原子力研究所労働組合

    を筆頭に利権を牛耳って 司法、メディア、教育を歪めている。

    よって、除名を機にいかに共産党が害悪であるかを告発することに徹してほしい。
    でも嫌がらせを受けるのであれば、怖いのであれば静かに引退すればいい。
    この共産党、いつも選挙ではモットモラシイことはいうんですが、特亜の代弁者です。
    代弁することで、自民の逆張りすることで利権を得ているタダのコバンザメです。
    日本のイカ釣り漁船の煌々とした明かりの脇でセコイ漁をする北朝鮮の漁船と同じ。
    弱者の味方の振りをしてマイノリティを擁護する振りをして金を稼いでいるのです。
    国会運営の足を引っ張るだけの大バカ者たちです。

    • NW のコメント:

      【年末の募金してる団体】よく見極めてからにしましょう。ほぼほぼ募金詐欺にちかいものばかりですよ。みんなで気を付けましょうね。そのお金は奴らの運転資金。
      【年中行われる募金活動】ネットでよく調べましょ。

  6. ミカンの実 のコメント:

    まぁ色々と事情があるのでしょう。しかし私ならこういう人には選挙で投票はしません。でも政治評論家としてやっていくのなら、ある意味最高に良い立場になれるのではないですか?。共産党の内部をしっかりと暴露していけばいいのですし。ネタはたくさんありそうですね。もしかして最初から共産党を裏切るつもりで選挙に出て議員になるための方法として共産党をとりあえず選んだというのなら、そのことも正直に言って、次の選挙を戦うのかな?。でもそれだとよほどのことができなければ負けてしまうでしょうし。なかなか難しいですね。日本国は言論の自由がありますからね。「頑張ってくださいね。」としか言いようがないです。この方も日本の現代史の歴史の知識が10代の頃からしっかりとあったのなら、こういう結果にはならなかったでしょう。もしも知っていて共産党を選んだのなら、信用できません。まぁこれからのこの人の生き方をしっかりとその地域の選挙権のある方々が観察していけばいいですね。

  7. ブレダ のコメント:

    小坪先生。松崎いたる氏への支援は時期尚早のような気がします。

    私は彼に熱いハートを感じません。どちらかというと、主人に見捨てられた
    哀れな子犬のように見えます。

    共産党が「復党させるから今までの言動を翻せ」と言えば、彼はしっぽを
    振って従うのではないでしょうか。

    それで、来年4月以降の板橋区の区議選で実際に彼が一人で共産党に
    敵して立ち上がるなら、まさに小坪先生の支援を必要とする人物だと
    「客観的に判断できる」でしょう。

  8. 助さん、拡散 のコメント:

    共産党と書いて”恐惨党”と読めと言ってるような話ですね。査問は”総括”と銘打った私刑。”何を言おうとも事実は変わらない。”だって?こっちの言う科白だよ。

  9. 日出処の天子  のコメント:

    共産党≒マルキスト≒中国共産党 習近平が唱える思想。
    暴力と恐怖で民衆を支配するというのが本性の思想。
    初対面の似非笑顔で無知で無辜な庶民を騙す。
    そういう思想政党だと考えるべき。

  10. じた のコメント:

    うーん。
    体験そのものは怖かったでしょうが、今さら何言ってんの?という感じで。
    共産党は文字通り共産主義者な訳で、民主主義ではないですよね?
    さらに暴力で日本を支配下に置くと公言してる組織な訳で、しかも独裁。
    何故、(民主主義的な)まともな対応をしてもらえると思ったのか。
    分かってて入ったのではないのか?

    悪い方へ考えれば、善意の人の同情を集めて懐柔する為のパフォーマンスと疑う人も居るでしょう。

    しかし、自分を含めてほとんどの人は、あまり何も考えずに生きてる訳で、TVなどで赤の他人から「これいいよ」と進められると、とりあえず買ってみたりする訳です。
    買って使ってから、どうもおかしいと調べると粗悪品として有名だったり。(経験ありw)

    でも、「これはおかしい」と自覚して改善行動できるならマシで、騙された自分を認めたくなくて正当化し続けたり、逆に被害者ぶることだけに安住したりしがちです。
    可哀想な自分をアピールするだけで行動は変えないから何度も詐欺やカルトに騙されるなど。

    共産党が民主主義的ではない実例を指摘するのはいいけど、共産党が民主主義的で立派な党になる事を期待するのは止める事です。
    「あの人、暴力さえ振るわなければいい人なの」ってDV男を慕うバカ女みたいです。
    (性別逆パターンもあるけど割愛)
    共産党は、いい人だと思わせてあなたを利用したいだけの、自己愛が肥大した悪い人なんです。

    共産党の甘言に騙された自分の馬鹿さ加減を胸に刻んで、彼らの欺瞞を暴くことをライフワークにしたら良いのでは。

    でも、共産党を良い人と見間違えるくらい見る目がなくて粗忽者だったのは事実なので、しばらくは距離をおいて実際の行動を観察したいですね。

  11. じた のコメント:

    抜けてたので追記。

    税金の不適切な使用の追求は、対象が共産党であれ自民党であれ国連であれ、応援します。

    適切な額で真面目に仕事するなら、コネだろうがお友達だろうが気にしませんが、この例の件はダメでしょ。
    疑惑は深まった!

    ただ、
    「良い事をする(様に見せかける)」と、
    「悪い事を追求する(様に見せかける)」は、
    特定野党や特アやカルト宗教でお馴染みの、自分の悪事を隠して誘導する定番手法ですから単純に判断できず、難しいですね。

  12. Sat のコメント:

    こういう内ゲバ的なことが度々発生するのが共産党という集団の特質なんですね。意に沿わぬ者は排除されてしまう。なんかヤバいです。
    近所の、たまにインターナショナルが流れるスーパーマーケットのバックヤードでも、もしかしたら似たようなことが起きていると思うとなんか暗澹たる気もちになります。

  13. 匿名とさせて下さい。 のコメント:

    いつもお世話になっております。御忙しい中すみません。
    『のほほんでんしゃのブログ』に拡散してほしい情報があるようです。お邪魔しました。

  14. パコリーヌ(髭) のコメント:

    NHKクロ現 酷いわね??

    ソフトバンクpaypay LINEpay ゴリ押し??

    テレビ見てる奴らなんて馬鹿ばっかりになるわ??

    NHK解体しないわ
    パチンコ放置で老人がギャンブル依存症(笑)だわ
    グリコ森永事件を解決しないわ
    サントリーのアルコール成分を放置するわ
    中国人に水源地を買い占められても放置するわ

    自民党政府とメタボだらけのだらしない体のパチンコップ達が仕事しなかったつけが、今の【美しい日本】の惨状よね??

    笑えないけど笑うしかないわよね(爆笑)

  15. 男子の端くれの端くれ のコメント:

    この方が他党の工作員(スパイ)ならばまあ合点が行く話です。
    そうではないならば「この件に関しては」頑張れと思います。
    色々な事情があるのだろうとは思いますが、公安監視団体である
    反政府組織の一員であったという事実はとても重いと思う。
    これは言い過ぎなんでしょうか。言い過ぎかなあ。
    こんな組織が大手を振って闊歩できる日本が異常なんじゃないのか。
    いやこれも日本の良いところ?
    うーん・・・まあ普通の国では無いですよね。                                                                                           

  16. 花札大統領 のコメント:

    僕は政治経済思想は、自由主義(資本主義・人権など)・平等主義(社民主義・共産主義など)・保守主義(伝統・道徳・宗教・民族主義など)・友愛主義(愛国心・博愛主義・公共心・民主主義・法治主義)の四つの組み合わせで成り立っていると思います。

    共産主義は平等原理主義であって、自由主義や保守主義や友愛主義との並立を拒否しています。
    自由主義・平等主義・保守主義・友愛主義は並立(同時に実現すること)することによってバランスのいい政治を実現するのであって、平等原理主義である共産主義は「思想的にバランスが悪いが故に問題がある」のだと思います。

    このように自由主義・平等主義・保守主義・友愛主義をバランス良く並立させるのを良しとする政治思想を「友愛主義」と呼ぶと僕は思います。友愛主義は自由主義・平等主義・保守主義を結び付けるプラットフォームの役割を果たします。

    日本共産党は平等主義にのみ特化した政治経済思想であるために、自由主義・保守主義・友愛主義の意義を否定しています。
    故に今回のほたる館の問題でも、松崎いたる氏の自由(政治家個人としての権利)や日本の伝統を重んずる心(保守主義。道徳心)や友愛(日本への愛国心・所属する町への公共心・民主主義・法治主義)を踏みにじっているのです。

    松崎いたる氏が友愛主義(ほとんどいわゆる保守主義と内容的には変わりません。日本で保守主義と呼ばれている思想の正体は、実は友愛主義です)を理解されれば、保守側に付くことも可能ではないでしょうか?

    駄文、失礼しました。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください