中野区、共産系区長の手に落ちる。吉田康一郎には、次に繋がる得票【明日を信じる人はシェア】


 

 

保守が三分裂していた中野区であるが、本日開票結果が出た。
当選を果たしたのは新人で立憲民主、国民民主が推薦し、自由、社民、共産党中野地区委員会、中野・生活者ネットワークの支援を受けた酒井直人氏(46)。またしても元区職員である。

我が国の首都である東京において、特別区のうち一つが共産系の手に落ちたことが残念でならない。いずれの選挙も重要であり、比較できるものではないとしつつも、新潟県知事選に比較すれば注目されなかったことも事実だ。だが、特別区の行政の長が、野党連合の手にあることは、意外なダメージとなるように思えてならない。

とは言え、保守系3候補の得票を合算すれば、リベラル系の得票を圧倒的に超えていることは事実だ。候補者調整をはじめ、「保守の一本化」が、今後、重要になってくるように思う。

 

開票結果)
候補者名 所属党派 得票数
酒井 直人  無所属 36,758
田中 大輔  無所属 27,801
吉田 康一郎 無所属 14,534
市川 みのる 無所属 12,064

 

吉田候補の得票について)
少し第三者的な見方になるが、「まずまず」と言ったところか。
感情移入しすぎてしまう選挙だが、私見を述べさせて頂ければ「よくやった」「よく取った」と思う。特定政党の支持を受けず、特定の組織団体抜きで特別区を戦ったことを鑑みれば、「未来につながる数字」として評価されるべき数字だと思う。
次につながる結果であり、今後の活躍に期待したい。

人材としてのSPECが極めて高いため、早く復帰して欲しい。その一助となるだけの結果であり、候補本人の努力のみならず、支持者らの努力に強く感謝する。何より、その選挙活動のスタイル、そこに込められた熱量が「リアルの政治関係者」の目に触れたことは大きい。特に(吉田後援会の)「熱量」が関東圏の政治関係者に与えた衝撃は大きい。

 

 

重要
【翁長県政の倒し方】日米外交に直結、沖縄選挙イヤー開戦。最前線へ!沖縄に行ってみた【県政奪還したい人はシェア】

 

 

 

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)

 

 

 

 

三分裂した背景を分析

致し方ないという言葉しかない。

選挙区外の私ゆえ、このあたりは丁寧に書きたいと思う。少しとは言え選挙区に入らせてもらった中で感じたことを書く。

 

・現区長
5期目を目指した現職区長が次点で落選している。
もともと多選批判をして当選しており、公約通り2期でやめるような条例を作ったそうだ。だが、自分で作った条例を自ら反故にし、今度は5期目を目指す。おいおい、と待ったがかかったそうだ。

・元議長
これに対し、吉田氏以外の保守系候補が「元議長」だ。もとは自民党の区議であり、中野区議会の議長。議会内でのパワーバランス等の指摘もあるが、私は元議長の気持ちもわかる。現職区長がここまで公約を反故にした以上、議会の責任者が「ちょっと待て!」と、首長選で挑戦したのであれば、私は筋が通っていると思う。

結果であるが、(全員無所属で出馬してはいるものの)現職区長を自公が支持。
自民党の議員であった区議会議長も出馬、という状況。

・チキンレースだったのでは?
どちらの陣営とも接点がないゆえ、下記は一般論として述べさせて頂くが、「ここまでやれば、相手が折れる」という、終わりなきチキンレース。両方ドボンして、正面衝突した格好ではないか、と。

 

 

私の考えていた、吉田陣営の勝算。
現区長または、元議長のどちからが「降りる」と思っていた。
どちらの陣営も気合は入っているが、それでも「どちらか降りるのでは?」と。

保守三つどもえとなれば、流石に勝てない。
だが、保守が二分裂、野党が1であれば「勝算はあった」と考えている。

もしくは、民主系と共産系が分裂し、双方で候補を立て、野党候補が2となっていれば。
充分に勝負できると踏んだ。このあたりの乱戦となれば、チャレンジする価値はある。

だが、どちらも降りず、保守3分裂、野党1となってしまう。
選挙戦に突入したとき、「これは苦しいな」と。

 

 

 

戦う覚悟と、価値

行間の端々に、その苦悩を吐露してしまったが、それでも戦うべきだと思った。
負けると思ったら、やらないのか?まだ戦っている者がいるというのに。
この一行に私の思いの全てを込めた。

某映画に出てくる、好きなフレーズ。
「こういうのは、勝ちそうだから戦うとか負けそうだから戦わないとかじゃないんだよ。負け戦だって戦うんだ、うちはな。それも毎回」
そういう男に俺はなりたいし、そういう生き様でいたい。

 

明日につながった熱量。
実際、明日につながる結果となったと思う。
ここまで苦しい状況において、これだけの数字を得た。
何より熱量だ。

その姿勢と、覚悟が評価されたのだと思う。
それこそが、この選挙の価値だ。

 

後半戦においては「左派候補の独走」が明らかとなっていたようだ。
他の(保守)陣営は、後半戦は意気消沈していたように感じられた。
だが、吉田後援会の心は折れず、最終日に続くまで戦って戦って戦い抜いた。

何を生じたかと言えば「保守陣営のモチベーションは凄まじく高い」し、「決して軽視していい存在ではない」と伝わった。
吉田陣営の層の厚さ、保守の熱量を「中野の政治関係者が認めた」とうことだ。

現場にいた一人として私からも断言したいたが、実際に凄まじい熱気であった。
後援会の一人一人が心を込めて頭を下げていた。あのような後援会組織は、滅多に見れるものじゃない。議員の誰しもが憧れる選挙であり、特に関東圏では目にしなくなった光景だ。

 

 

 

本当は、勝ちたかった。
そりゃ勝ちたかったさ、後援会も支持者も、一縷の希望を信じて戦った。

結果は伴わなかった。
政治は結果責任と言われるが、その最たるものが選挙であろうかと思う。

 

だが、選挙とは過程も重要で、
どのような理由で、どれほどの票が示されたのかというのは、評価となるし判断材料にもなる。
ある政策が真っ二つに割れており、得票も拮抗すればブレーキの効果もある。

A候補が政策Aを掲げており、仮に敗れたとしても一定の得票を得ていれば、
勝利した候補は「Aという政策を引き継ぐ」こともあるからだ。

特に、政治関係者は、このあたりを重視する。

 

本当は勝ちたかった。
むっちゃ悔しい、本気で悔しい。
だが、私はそれを言ってはいけない立場で、もっと悔しい人がいっぱいいるわけだから、
だから、私は言っちゃ駄目だから(言ったけど。)、我慢する。

 

私は、吉田氏のSPECを本当に買っている。
あれほど強烈な切れ味をもった政治家は、なかなかいない。

いま現職ではないことを差し引いてなお、私が「同等の、破壊的なまでの実務能力」と評価している人材は、彼一人だ。間違いない。

言い方を誤れば酸っぱいレモン(誤まった使い方)みたいになるが、
この前のめりの選挙体制が「吉田氏の明日につながる」ことは、事実だろう。
どういう形でもいいので、戻ってきて欲しい。

彼ならば首長も務まるとは思うが、首長でも議員でもどちらでもいいから、さっさと戦線に復帰して欲しい。
仕事が多すぎて私は困っている。彼ならば、私とほぼ同様のことが捌ける。

 

 

 

保守陣営の慢心
ここは、ネット保守層は除く、である。

リアルの保守陣営の話になるが、やはり慢心を感じる。

 

僅差であろうとも勝利を手にしており、どこか、「自民公認ならば」という驕りを感じる。
私がこんなことを書けば怒られるのだろうが、でも言っておきたい。
公認争いは激化し、候補者の調整は難航。

公認さえとれれば選挙に勝てるわけではないのに。
調整の段階から戦いは始まってはいるものの、そちらの議論に終始し、実態の選挙(現場)が顧みられていないように感じる。

 

勝てば官軍よろしく、喝采は挙がる。
だが、現場で起きた悲哀や労苦は忘れられ、やがては「出馬の資格に等しい、調整」が、全てを誤解している層もいるように思う。

国政において与党の座を追われ、一旦は下野した。
凄まじく良識化していたように感じたが、野党の体たらくもあってか、最近は「慢心」すら感じる。

 

今回、結果としては共産系とも言える首長を誕生させてしまった。
我が国の首都、特別区で、だ。

私たちも、その意味では退かなかった陣営の一つではあるのだろう、
だが、ならば「心底から保守」という者は、いったいどうすればいいのか。

 

答えは出ない。
私は持ちえない。

 

良い材料は、左派系野党の層得票と、保守系3候補の得票で見れば「保守が圧倒的に優勢」という事実だけだ。
これは確かに良い材料ではあるが、言い換えれば、調整が綺麗についておれば、左派野党に屈することもなかったはず。

沖縄知事選もある、そして毎週どこかで選挙はある。
一つ一つの選挙が重要だ、だが調整も必要だ。
保守であれば、自民であれば「出れば勝てる」みたいな風潮は、どこかで何かをおかしくしているように思えてならない。

 

この現状を打破するのは、保守が保守ゆえに前に立ち、
政治関係者に衝撃を与えるだけの熱量を示すこと、それ以外にないと感じる。

その意味では、この選挙戦には深い意味があった。

 

 

敗北した。

 

共に支援してくださった皆様、

 

拡散やシェア、そして共に汗を流してくれた仲間たち。

 

ありがとうと、お疲れ様でしたを伝えたい。

 

だが、皆が出したあの熱量は本当に凄まじいものがあった。

 

リアルの政治に、強い衝撃を与えるほどに。

 

結果は悔しいが、意味ある選挙戦であったと思う。

 

「吉田氏の、明日につながれ!」と思った方は、FBでのイイネ・シェア、Twitterでの拡散をお願いします。

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

<重要>ブックマークをお願いします。
特にFacebookから閲覧してくださっている方にお願いなのですが、一週間の停止を受けました。
次は30日の停止と想定され、更新のお知らせが大きく滞る可能性があります。

【実例】Facebookでアカウント停止。これもアウトなの?【驚いたらシェア】

 

 

重要
せめて一度は、この「音」を聴いておいてください。

・ミサイル攻撃時の、J-ALERTの音源
・【マニュアル】武力攻撃やテロなどから身を守るために(内閣官房)

 

テロに屈したと全国から批判された決議に賛同した者(敬称略)
桜の会(議長会派):小原義和(公明)、西岡淳輔(公明)、(死没のため略)
市民の会(いわゆる野党会派):藤木巧一、二保茂則、鳥井田幸生、大池啓勝、工藤政宏、瓦川由美、西本国治
共産党会派:?永克子(共産)田中次子(共産)

 

詳しくはこちら。

 

私なりのケジメ

【爆破予告】テロに屈した議会に討ち入り。忠臣蔵、切腹の美学。地方議員の覚悟【テロに屈しない人はシェア】

 

 

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
FB個人アカウントは5000名の上限となってしまいました。実際の知人、議員の方のみの承認とさせて頂きます。
ファンページでコミュニケーションをとらせて頂けますと幸いです。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也

 



 

祝・書籍化!


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

47 Responses to 中野区、共産系区長の手に落ちる。吉田康一郎には、次に繋がる得票【明日を信じる人はシェア】

  1. medakanoon のコメント:

    中野区、共産系区長の手に落ちる。吉田康一郎には、次に繋がる得票【明日を信じる人はシェア】 保守が三分裂していた中野区であるが、本日開票結果が出た。 当選を果たしたのは新人で立憲民主、国民民主が推薦し、自

  2. ククリーナ のコメント:

    現区長が戦犯すぎる・・・
    いやホントこんな酷い状況でよく戦いました吉田様は本当にお疲れさまでした
    慢心、(この記事見るまでは)漠然と感じるだけだけど確かにあると思います
    あと与党内で内紛もあるのがヤバいですね
    いま与党に下野されては困るんですが・・・

  3. のコメント:

    野党にあり与党にないのは「勝つための一本化」ですね。理念だけでは勝てない。数の論理は最終的には重要。それを承知で戦われた小坪市議には最大限の敬意を表しますが。
    今後の戦い方への良い教訓だと個人的には思います。
    小坪市議、本当にお疲れ様でした!
    市議がいくら説いてもどうにもならない点が、少しでも改善されればいいなあ、と本当に思っております。

  4. ワーゲン@余命スレ のコメント:

    日本は多数決主義ですので酒井氏が民意です。
    ただし、不特定の民意が公平に意思を表明できる状況が大前提ですが…
    俳優が選挙運動のドラマをライブ中継していなかったか等、検証が必要でしょう。

    意外と、再選挙は近いかも知れませんよ。

  5. スレチキジコピ@失礼します のコメント:

    残念ではありますが、市議もずっと票割れ懸念してましたもんね…。
    吉田先生は、やっぱり市議が行橋市議でいたいのと同じように区議でいたい感じですかね…。個人的には区議に拘らず選挙何でも挑戦して欲しいですけども。

    【やっと・・】厚労省:外人の国保不正加入を調査、適正化へ実態把握
    ttp://www.moeruasia.net/archives/49606515.html
    22: 名無しさん@
    旅行者どうすんだよと
    踏み倒し件数増えてんだろうが

    24: 名無しさん@
    >>1
    だからまずは入国税出国税を取ったうえに、
    外人を雇う企業は前払いで保険料を払わせろよ。

    男女共同参画費やばい
    政府は 約8兆円(以前は10兆円!)を男女共同参画事業に毎年予算出して
    防衛費は 5兆円。フェミニストのLGBT団体の方が予算が多い模様。
    なお、駅前等にあるLGBT団体の建物も男女共同参画費から全て出てる
    (ソース桜井誠公式ラジオ)
    男女共同参画の連中は夫婦別姓推進してるってマジ?

    国別保険作れ
    アメリカ人組合保険や中国人組合保険のように国別で保険金額変えるようにしろ

    ※7
    中国人が日本で子供生んで42万円の給付金を貰えて更に
    3歳になるまで毎月15000円の児童手当もらえる荒川区…
    保守の人が荒川区役所に電凸したら
    厚生労働省の国民健康保険課が決めてたとツイートされてた。

    ※12
    ※20
    本当にろくなことをしないね
    日本人の子供なら理解できる。
    何で外国人に?

    クルーズ観光の為、国土交通省は2018年2月までに「官民連携クルーズ拠点」となる港湾を全国で7港選定した。カッコ内はそれぞれ港湾管理する自治体。横浜港(横浜市)、清水港(静岡県)、佐世保港(佐世保市)、矢代港(熊本県)、鹿児島県港(鹿児島市)、本部港(沖縄県)、平良港(宮古島市)

    既に宮古島では医療費の未払いなど
    トラブルが多く問題になってる。

    奄美大島に5000人もクルーズ船で
    中国人が来るようになったらどうなるか
    不安すぎます。
    全て国交省の案件‥外国人の土地購入マニュアルも国交省
    ?
    これコピペだけど‥これも大問題。
    外国人参政権とか大反対だから保守こい!

    【厚労省】外国人の国民健康保険不正加入を調査 国保適正化へ実態把握 「高額療養費制度」利用目的で
    ttp://hosyusokuhou.jp/archives/48818906.html
    遅いには遅いが、
    始まったことは評価しよう。
    さらに健康保険証に顔写真や、マイナンバーとのリンクもつくようになったら上出来。

    ああ、そうだ。
    外人や犯罪者、多重債務者のネームロンダリング、流行っているらしいな。
    戸籍乗っ取りの背乗りもそうだけど、それよりも高齢者や痴呆者を探して、養子縁組をするほうが、手っ取り早いらしい。

    簡単だよ。
    国民保険は、日本国籍のみ!別に、
    外国籍専用の保険を民間企業に作らせれば良い。

    国外の子ども手当も悪用されてるから
    そっちも調査してくれ

    一度、入国外国人全員の国民健康保険を無効にして、再度、更新申請させるべきだ。
    その上で、厳重に各外国人、個人が必要要件を満たすか否かを調査し、身元引受人である日本人の個人連帯保証人を最低3人以上、付けさせること。
    更に、国保加入の外国人に保証金(一般日本人保健加入者が将来、納付すべき平均保健金額以上)を支払い供託させる。等の措置を最低でも講じさせ、政府は、緊急特別案件として大至急に法整備を急ぐべき。

    これ思ったより深刻なの知っててわざと無視してた感じがある
    せっかくマイナンバー作ったんだからマイナンバー保持者以外保険に加入出来ないようにすればいいのに…

    病院で外国籍者が高額医療費になるものは厚生省に通報する仕組みにしろよ

    病院にも徹底させろ。病院は1ー3割負担してくれれば患者は誰でも良いと思ってるから。外国人は国民ではない。保険料も高く設定するべき。ブラックな外国人が多い国の渡航者は門前払いが原則。金持ち外国人に日本人10割負担額の2000%で日本の医療を受けさせるべきだ。特に中国人と発展途上国の外国人は門前払いにするべきだ。支払えない輩が多すぎる。民間の医療保険に入らなければ入国させるべきではない。

    厚生労働省仕事しろよ
    高額医療費詐取問題は主に中国人らがやる手口だからな
    日本国内のクレジットカード限定の決算に限定させて保険料徴収すればいい

    高額医療のただ乗りだけでなく
    結核発病外人など感染の問題もある
    2007年の感染症厳格化で届け出感染症の拡大
    保菌者なども報告する為
    事実上外国人不法就労者の摘発になるので
    大量に外国人不法就労者を入れてる朝鮮創価が黙ってない
    昔は大企業が多く外人は社宅など隔離されてたが
    朝鮮創価が外国人不法就労者を民泊並にまた貸しする為
    日本に無い病気を染し続けてるが 日本の医師は2015年
    の感染症学会で指摘されてるが診ない
    黒人 アフリカは髄膜炎病 熱帯マラリア
    南アジアはチフス 薬の効かない食中毒
    東南アジア マラリア デング熱
    中国少数民族 毎年の様に全国で流行る中国少数民族の風土病 手足口病など
    高齢者は外人 朝鮮創価に近づけるな!!
    朝鮮創価 近親相姦の奇形種 前頭葉欠損 扁桃体異常に対して
    助けない 教えない 関わらない!!

  6. 風太郎 のコメント:

    小坪先生の考える保守とはどういうものなんでしょうか。とくに移民やグローバリズム、遺伝子組み換え食品や原発についてはどういうスタンスなんでしょうか。
    日本民族の幸福や繁栄、存続に反することを推進する側なら、保守とは言わないと思うんですが。

    • ナナシ のコメント:

      ブログ内検索で過去記事を読んではどうでしょうか

      2016年8月6日や8月19日など、
      他にもあったかと思うのですが詳しく思い出せないです

  7. WAO のコメント:

    小坪先生、今回の解析記事の正論っぷりに、まさしく頭が下がります。

    舛添NGが下った後の都知事選では、実務能力で某パパが持て囃されかけたのだけど、吉田康一郎さんの適任っぷりが頭をもたげてました。
    最終日は行動する保守系の方々もサプライズ的に顔出ししてくれたのも、感動しましたしね。

    あくまでも行橋市議であり、それが第一優先なのでしょうが、国政候補に出るのを固辞する如くの先生のスタンスに、もどかしさも感じつつ、マテ貝・地元ロボット産業の繁栄含め、改めて応援したくなる次第!!

  8. masayama のコメント:

    負け戦でもやらなければならない戦がある。そして、負け方も、次につながる負け方がある。
    某「パチンコ屋の倒産…」ブログ主は、「負ける戦はしてはならない」と言って、余命さん達を非難しましたが、まあ、現実に闘う者たちと評論家の違いでしょうか?

  9. こちらの方は残念でしたね。
    三分裂はやっぱりキツかった、と。
    次は愛媛、沖縄が控えていますね。
    はよ立て直さんとあかんやん。
    また応援しますから、小坪さん、旗振ってくださいねー。

  10. ナナシ のコメント:

    お疲れ様です。

  11. ぎしんあんき のコメント:

    中野区は残念な結果になってしまったが、今後、吉田さんは国政に絡んで欲しい。
    元区長も最初は中野区に企業や大学を誘致することで区の赤字を解消したらしい。
    共産系区長になったということで、また赤字転落か?
    乱暴な言い方だが、中野の住民は保守の若者より赤いジジババが多いということだ。
    そのあたりを踏まえて、自民党は選挙対策を立てるべきだったと思う。

  12. スレチキジコピ@失礼します のコメント:

    追記です

    【厚労省】外国人の国民健康保険不正加入を調査 国保適正化へ実態把握 「高額療養費制度」利用目的で
    ttp://hosyusokuhou.jp/archives/48818906.html
    医療ツーリズム自体はちゃんと治療費払ってくれれば問題ないんだけどね。

    外人と国民を平等に扱った時点で、国民を差別したことになる。それどころか外人を優遇さえしている。
    奨学金、出産助成金、税金、健康保険。
    国民を差別する政権を国民は支持できるわけがないが、外人は支持する。それが外人参政権に直結する。
    一連の外人優遇政策で、外人参政権への流れが見えてきた。
    「しない」と話していた移民、増税を結局「した」ように、外人参政権も「する」のではないか。

    俺、海外在住の日本人。
    去年日本で手術を受けて一ヶ月入院するので、住民票をいれて高額医療費補助を受けた。
    俺は日本での収入はゼロなので、一番多い補助額を受けられた。実際の年収は日本人の平均の何倍もあるのに。
    おかしいと思ったけど、タダの魅力にはつい負けてしまって補助を受けてしまった。
    そんな俺が言うのもなんだけど、この制度はおかしいわ。医療費を一定以上払わなくていいと言うのはおかしい。
    世の中は俺よりモラルない人間、特に日本人以外ではガメつい奴らが大量にいるから、こういう制度を悪用してタダ乗りするやつが出てきて当然。
    高額医療費補助なんてやめて全部保険会社の保険に移行すべきだと思う。保険金の支払いもしない奴は高度な医療を受けられなくて当然。そんな奴らの負担を普通の日本人が負うことはない。

    オーストラリア人が日本の歯医者利用して、自国の数十分の一の負担で治せたってYouTubeで宣伝してたよ。ヤバすぎじゃないの?住民票のある日本人ならまだ分かるけど、税金払って制度を支えている国民と外国人に同じ割合の保険料が摘要されている現実、この国民負担と国民福祉の矛盾こそ国会で議題に上げられるべき争点でしょ。野党がこの矛盾を突かない時点でお里が知れる。

    害人がタダで医療を受けるために保険料を払っていると感じた日本人がやる気をなくし、生産性が低下する悪影響も深刻だ。

    社会保険の偽装の手口もやらないのかな?
    偽装法人を作ったりして、役員やら従業員にして社会保険に加入させるという手口。

    ※231
    私も海外在住の日本人だけれど、日本で病院行った時の費用はすべて自費で賄っている。
    日本の年金も払っているけれどね。
    将来、日本に永住帰国して、保険料払い出したら、遠慮なく病院行けるけれど、今は申し訳なくて無理。
    外国人は、タダで使えるものは使えの精神だから、きちんとルールを設けないとダメだよ。
    基本、保険料を払っていない人は使用不可にすればいい。
    もし、海外在住の日本人が日本の医療を使いたいなら、海外からでも保険料払える様にすればいいんじゃないの?

    シナ人に乗っ取られた法律事務所、行政書士事務所がシナ人の不法入国滞在の不正申請書類を作成している問題を放置したままなのか。シナ人が国民健康保険を不正利用するのもそこから来ているのだが。

    子供を海外大学留学させてるけど
    怪我・病気で支払いが生じた時に、留学保険がおりたら国民保険からは支払われません。
    高額な留学保険に入って無いと留学すら叶いません。
    しっかり改善していただきたいと思います。

    支那人の国保不正受給問題は、支那人の不法入国滞在を「合法」化する仕事を請け負う日本の行政書士の問題から始まっている。
    中華街で出回る支那語のフリーペーパーにずらりと並ぶ、「違法を合法化する」行政書士事務所の広告。
    その広告の数々を示しながら、行政書士の不正行為を追及していた中丸ひろむ議員(にっころ)が落選した。
    きちんと仕事をする議員を落選させて、支那人の国保不正受給を行いやすくしたといえる。
    なお、そのような不正を行う行政書士は当然のことながら支那人が多く、外国人にも行政書士等の国家資格が得られるようにした規制緩和も支那人に悪用されている。

    外国人の制度悪用を『政府が本気で阻止し始める』凄まじい状況に。民主党政権の置き土産の処理だ
    ttp://u1sokuhou.ldblog.jp/archives/50511444.html
    何にせよ、出納記録は残っているわけで。
    その「窓口の赤旗」に賠償と遡及責任を求め、可能なら役所から追放する布石なのでしょう。

    ・国保に加入できるのは日本国籍のみ
    ・保険証は使いまわし防止のために指紋・網膜・顔写真などで紐付けし、本人確認できるようにする

    こんくらいはやらんと外国人のタダ乗りを認めることになる
    前者が反日団体の抗議で難しそうなら、まず手始めに後者の本人確認だけでもできるように進めるといい
    さすがに本人確認を人種差別と主張するのは無理があるからな

    相互主義だな 日本人が保険使える国は使わせてもいいんじゃないの

    【G7】 安倍首相、途上国の女性支援に2億ドル(220億円)の支援表明
    ttp://hosyusokuhou.jp/archives/48818750.html
    73: 名無しさん@
    いったん発展途上国へ流れて、最終的にどこへ行くんです?その220億円

  13. 草莽の団塊です! のコメント:

    小坪先生、新規投稿ありがとうございます

    >特定政党の支持を受けず、特定の組織団体抜きで特別区を戦ったことを鑑みれば、
    >「未来につながる数字」として評価されるべき数字だと思う。
    >次につながる結果であり、今後の活躍に期待したい。
    >私は、吉田氏のSPECを本当に買っている。
    >あれほど強烈な切れ味をもった政治家は、なかなかいない。
    >いま現職ではないことを差し引いてなお、私が「同等の、破壊的なまでの
    >実務能力」と評価している人材は、彼一人だ。間違いない。

    吉田康一朗先生には、近い将来、復活していただきたいです!
    これからも吉田康一朗先生を支援していきます。

  14. 60代主婦 のコメント:

    お疲れ様でございます。
    本当に本当に残念でした。

    中野区民ではありませんが、とても近くに住む者として、我が事のように思っておりました。

    私の区も含め、この辺りは共産党がとても強いような気がしています。
    選挙違反も多々目にします。

    生活者ネットワークという組織?も何やらとても恐ろしい人達のような気がするのに、一見『善い人』に見えるようなイメージを作るのがうまい気がします。

    共産党も生活者ネットワークも『弱者の味方』的なチラシをしょっちゅうポストに入れていったりします。

    選挙といえば、ずっと次世代、日本のこころに投票し続けていた私には、とても情けない状況です。

    保守はどうしてこう弱いのか…

    ずっと思っていました。

    今回の吉田候補の選挙戦のお話を伺い、嬉しく思います。
    本当に参加したかったです。
    今は、介護の合間に、ちょっとでも時間を作って、覗きに行くくらいすれば良かったと、後悔しています。

    少しでも熱気を分けて貰ったら、明日への希望で、もっと元気になれたでしょうに…。
    ホント、後悔しています。

    自民党の慢心もあるでしょうが、
    有権者の側ももっと計画的に、
    ある意味での組織化をしていかなければいけない時期に来ているのでは無いでしょうか?
    でないと、形振り構わぬ反日組織には勝てないと思います。

    こんなところでも目指すは『保守の大同団結』ですね!

  15. 名無し侍 のコメント:

    次回は一本化してほしいな。
    残りの二人は66と63才だし(四年後は70と68才)。
    吉田は自民党に入党するなり草加に入信するなりしてでも公認を得る執念を見せなさい。
    当選するというのは綺麗ごとでは通用しないんだ。
    政治家は基本、泥の中に咲く花ですよ。

  16. 波那 のコメント:

    区長、ウソつきですよね。ね、東京には左派に投票する人がいっぱい居ると言ったでしょ。区長は、だから降りるべきだったのです。吉田さんに勝って頂いて世田谷に目を光らして頂きたかったです。保坂ですよ、保坂。泣きますよ。

  17. 日出処の天子 のコメント:

    野党は政策、理念などはなく、選挙に勝てば有利に事を運べるから都合がいいという
    理由で結束するので、纏まり易いように感じます。(主目的は某国の日本乗っ取り工作
    の露払いでしかない)
    保守系は、各々の政策理念の相違点に折り合いをつけあう事よりも、別行動に走り、
    時には反目しあうという始末。日本の将来を日本人の為に、という大前提で結束できれば最強ですがね。

  18. 西島新吾(仮名) のコメント:

    こんばんは

    吉田候補、残念でしたね。
    しかし共産系区長かー(驚)
    江東区は社民系でしたよね?
    赤い区長が……

    無責任に言えませんが、吉田氏には次の闘い(首長.都議.区議)への鋭気を期待してますね。

    • 西島新吾(仮名) のコメント:

      こんにちは

      少々スレチになりますが…………

      私が、吉田氏や小坪市議や地方議員ネットワークの方々に望むのは『拉致問題の定期的な政府への提議』です。

      現在米朝首脳会談がなされましたが、金正恩氏にトランプ氏が本音で何を言ったのか?
      これはマスメディアでは推測しか出来ませんし、公式発表も本当の事は判りません。

      何しろ当事者関係者の思惑で事は進みます。
      日米韓中露の思惑は誰にも判りません。
      私達一国民は、メディア発表やネットde真実から取り捨て選択しか出来ませんし、最悪プロレスだとしても、声を挙げ続ける事しか出来ません。

      是非とも与野党関係なく、国会議員や地方首長を支える、地方議員ネットワークと国民で拉致問題を解決出来ればと思っております。

  19. 鮒太郎 のコメント:

    yahooニュースで拉致被害者家族会の飯塚繁雄さん(80)と横田早紀江さん(82)の記者会見の記事が載っています。
    今回の米朝会談のチャンスを逃したら、年齢的にもう本当に最後です。
    40年間苦しみ続けた家族の方の心を思うと、涙が出てきて仕方がありません。
    こんな事をいうと他の方に袋叩きにされそうですが、金正恩自身は1970?1980年代の拉致には関わっておらず、金正恩には拉致の責任は問わないので、何とかお願いだから返してくれ!という気持ちです。
    (北朝鮮自体の拉致の責任は徹底的に追及していただきたい。)
    横田早紀江さんもおっしゃていますが、このまま人生が絶望で終わってしまうとしたら、酷すぎる…
    ブログの内容とは関係なく失礼しました。

  20. 白うさぎ のコメント:

    小坪先生の言われてる通り、与党の慢心ですね。
    現職区長の継投を支持する自公の感性が理解できないです。
    自公が支持をしなければ、区長さんも降りたかも知れません。
    そうすれば、野党支持の区長は誕生しなかったでしょう。
    最近の与党は危機感無さすぎで、怖いくらいです。

  21. りんかい のコメント:

    結果は残念でしたが、吉田康一郎氏の名前と実績が、日本を愛する有権者の心にしっかりと刻み込まれたのではないかと思います。

    小坪先生のblogでの紹介がなければ、吉田氏の実績を知り得なかったというのが実状だと思います。

    有権者は、安倍首相のように日本の為に頑張ってくれる政治家を求めています。

  22. スカイツリー のコメント:

    吉田さん勝って欲しかった。
    残念。
    吉田さんを応援されてた方もお疲れ様でした。
    今回は、良い結果が出ませんでしたが、次に備えて頂きたいと思います。

    沖縄は、なんとしても一本化して欲しい。
    自民党は、安里氏をまだ公認してないのは何故?
    くだらんマウント理論は、県民には関係ない、迷惑な話だ。

  23. 琵琶鯉 のコメント:

    選挙とは、未來への希望を求める制度だと思います。
    有権者は自身の未來を政治家に託す。
    故に政治家は、結果責任何だと。
    今回の二つの選挙結果は、数年後どの様に住民に帰って来るか。
    しっかりと検証していかなければなりませんね。

    何か、今回の区長選挙において、吉田候補が敗れたのは(第3位ですよね)形而上の意図が有りそうな気がします。
    選挙が終わって、直ぐではありますが、その時のためにどうか準備を怠らないで下さい。
    吉田氏の人柄に触れたネットユーザーは沢山いたと思います。どうか、彼らとの交流を大切にして頂きたいですね。
    小坪先生のように政治家は、インフルエンサーであってほしいです。
    今後のご活躍を願っております。

  24. 土方歳三ファン のコメント:

    吉田氏へ僭越ながら

    ボディービル等でお身体をがっちりにするとか。
    眼鏡をインパクトのあるものに替えるとか。
    ヘアースタイルを大人っぽくするとか。
    スーツの着こなしを個性的にするとか。
    はいかがでしょうか。

    小坪氏は眼鏡とスーツでイメージづくりに成功しておられるように思います。

    今の吉田氏は若々しくて上品でとてもステキですが
    選挙では吉田氏の外見の上品&華奢で損をしておられるように感じます。

    吉田氏のこれからのご活躍を楽しみにしております!
    今回の吉田氏の選挙の熱気が全国に広がりますように!

  25. テロ指定共産党 のコメント:

    小坪市議のブログで、選挙の難しさ大変さ組織力の重要さを知りました。
    左翼が互角以上に戦えるのは、それらのノウハウの蓄積と団結力があるからですね。

    性善説の一般保守は「正義は必ず勝つ!」的な感覚なのでしょうが、左翼勢力に侵食されている状況を見れば、小坪市議が構築する新たな団結のシステムが必要になるのでしょう。

    保守側は選挙違反や不正投票を行わない事は当然ですが、相手の不正を見張る事も必要ですね。

    今日は、米朝首脳会談が行われますが、昨夜の金正恩の余裕有る行動を見ますと、米朝間での擦り合わせは、金正恩も容認できる話として進んでいるのでしょう。

    安倍総理とトランプ大統領のダブルスも準備は出来ている様に思います。

    初の会談で情勢が大きく動くのか? 腹の探り合いが今後も続くのか?

    東アジアの戦後を終わらせる、重要な日になりそうです。
    .

  26. TRIM MARK のコメント:

    遅ればせながら、選挙におきましては大変お疲れ様でした。
    日曜夜の花角氏の当確速報には声を上げ、手を叩いて喜びました。
    最近嫌なニュースが続いていたものですから、救われたような、気持ちも明るくなりましたよ。

    吉田氏は本当に残念でなりません。
    完全に戦略負け。与党は何をやってんだ!と思います。
    吉田氏があまりにももったいない!
    時期区長選に限定せず、ご活躍を心より願っています。

  27. 匿名 のコメント:

    小坪先生おはようございます!

    吉田さん残念です。

    今回こんなに素晴らしいお仕事されてる方を知ることが出来て良かったです。
    これからも、頑張ってほしいです!

    国益に叶う方々が、左翼がわに攻撃され続けるいまの状況なんとかしてほしいです。

  28. こたつねこ のコメント:

    都民ではないので東京都内の選挙にとやかく言う立場でないのは重々承知しているのですが・・・
    美濃部亮吉、菅直人、青島幸男、保坂展人、村田蓮舫、山本太郎、小池百合子、そして今回・・・
    どうして都民はいつまで経っても飽きることなく愚かな選択を繰り返してしまうのかと思わずにいられません。

    • edelwolf のコメント:

      ごもっともでございます
      同じ都民だとは思いたくもありません
      それほどに今回の中野区長選には憤りを感じました
      違う区の選挙にこれほど関心を持ったのも、小坪先生のおかげであります
      ここで立ち止まるわけにはいきません
      なんとしても寝ぼけた都民の目を覚まさせなければ…

      • 西島新吾(仮名) のコメント:

        横入り失礼します。

        私は熊本県の一町民です。
        東京都民(様々ですね、地方から上京されてる方々が多い又、地方からの声が届かない都だとは思ってます。)

        一重に『耳障りが良い政策を唱える候補が有利になる土地柄』としか私には思えないのです。
        仮にも日本国の首都です。
        現知事の小池女史、更に舛添氏や猪瀬氏遡って石原氏………… 都の政策が、私には全然解らないのです。

        既存メディア(在京キー局)の対応も『5%の悪意』を織り混ぜた報道しかされてません。
        いくら放送法改正を唱えても、現政権が本気で本音で取り組まないと意味がありません、玉虫色の決着を政府が求めてもです(あくまでも私見です。)

        私の知人も東京在住(家を建て、ここに住む人)の人が多々いるのですが、選挙となると様々な主張に同調されてます。
        正直、右派左派分かれてます。

  29. 西島新吾(仮名) のコメント:

    こんにちは

    スレチで申し訳ないです。
    小坪市議へ
    プレーボーイでの記事ですが、今週号には出てませんでした。
    もしかして、先週号だったのですか?

    • 西島新吾(仮名) のコメント:

      非承認で御願いします。

      画像貼り付けられるかテストです。
      DSC_0138.JPG

      うちの町のコンビニに自衛隊車両が3台(指揮車両.運搬車両.工作車両)が停車してました。
      はてさて、熊本県や長崎県に災害派遣はないのですが、地域巡回なのかもしれませんが……

  30. 西島新吾(仮名) のコメント:

    非承認で削除でよかです。

    あぁ駄目だ、反映出来ないや。
    スマホから撮影をコメントに反映させるやり方が判りませんです。
    教えて偉い人なのです。

  31. JL のコメント:

    シンガポールでは何か署名したようだけど、拉致問題どうなったのかな。
    大きく変わるって、本当?と思わざるを得ない。
    内容がたとえばトランプさんの要求をキムジョンウンが丸のみしたとしても信じられない。

    • 西島新吾(仮名) のコメント:

      JL様

      今の所、『完全なる非核化』だけの署名みたいですね(テロ朝)。
      TBS系は糞だからかえってテロ朝系のが真実味が極少し位はあるのかもです。

      だが、拉致問題の『ら』すら出てこない。
      果たしてネットde真実で署名内容が出てくる事を願うしかないですね。

      (戦争被害者.行方不明者(遺骨))最低拡大しても拉致被害者の期待を黙って観察するしかないのでしょうね。

      • JL のコメント:

        西島様

        小坪さんの次の記事は外さずにそこのようです。
        なるほど、解散ねー。

  32. 西島新吾(仮名) のコメント:

    JL様

    解散とかはこちら側ではもうどうでもいいんですよね。
    何よりも、与野党で日本国の立場にたってもらい(損得勘定抜きだよね!)、拉致被害者奪還を目指してもらいたいです。
    核放棄なぞ、中々出来るもんじゃないと私は思ってます。

    仮に拉致被害者が全員戻れるとして、日本国が北朝鮮に賠償するとしても複雑な心境があるとしてもどうなんだろ?
    普通の国民が援助に賛成してくれるとは思えないんですよね。
    メディアが誘導してるのが痛々しいのだけれど……

    まずは、核放棄から順繰り順繰り拉致まで政府が手を出して欲しいです。
    (カリアゲがどう動くか次第ですがね。)

    • JL のコメント:

      西島様

      私は解散の先に改憲があると思っているのでこれは重要だと思います。

  33. 上高田タカシ のコメント:

    中野区民です。長文失礼します。

    他に指摘している方がいないようなので言いますが、酒井に負けたのではなく
    長妻に負けたのです。住んでいればわかりますが中野区における長妻の存在は
    とてつもなく大きいのです。今回の区長選でも、凄まじい影響力でした。

    対する自民の松本文明、こいつがどうしようもない奴。「それで何人死んだんだ」
    という下品なヤジで安倍政権の足を引っ張ったのは皆さんの記憶にも新しいかと
    思いますが、とにかく無能。そして怠け者(無能な働き者が最悪なので、その点
    いくぶんかマシではありますが)。

    長妻は選挙に関係なくしょっちゅう辻立ちをしていますし、国政報告会なども頻繁に
    開いています。でも松本は何もしません。そして選挙になれば選挙カーで名前を連呼
    するだけ。中途半端に若いもんだからしばらく引退しそうにもない。

    長妻と真正面から対峙できるだけの器量を持った保守国会議員が中野には必要です。
    だれか松本に引導を渡してくれないものでしょうか。松本の思想、右か左かと言えば
    いまの自民の中でもかなり「右」なのですが、無能な味方は敵よりも厄介です。

  34. 西島新吾(仮名) のコメント:

    JL様

    あくまでも『拉致問題の解決』での衆院解散やけん、「if」の域をでないんですね。

    TBSやテロ朝の報道に乗せられる方々がいる中、解散の前に安倍総裁3選が実現出来ないと、と私は思ってます。

  35. e2 のコメント:

    民共相乗りで初の成功例が出ましたね。

  36. e2 のコメント:

    国民皆保険制度はだいぶ前からアメリカに槍玉に上げられている。
    日本国民限定ならまだ言い訳も効くが在日外国人や中国人のように日本国内に居なくても悪用可能となるとアメリカからの攻撃材料になってしまいかねない。
    依って日本の国民皆保険制度はあくまで日本国籍限定で行くべきだ。
    外国人にはアメリカの保険会社の提供する民間の健康保険に加入するようにすべし。
    これは全く差別ではない。そもそも、外国人にそういう環境を提供する義務は本人が国籍を持つ国の政府が行うべき仕事である。
    日本政府に求めること自体が間違っている。

  37. ラブ汁ブシャ? のコメント:

    田中区長は、中野サンプラザ解体と、平和の森公園で墓穴を掘った。区民に説明責任を果たさないのだから、敗北は当たり前だろう。野党の方が区民の心を掴んだ。少子化でそんなにスポ?ツがしたい人間なんている訳ないのに、今に逮捕されそう…。

  38. 多数決の結果は何か のコメント:

    第一希望の意思表示しかできない単記式多数決を用いた選挙では、
    他の候補と比較してより多くの投票者から第一希望とされた候補が勝つ。
    各投票者にとっての支持順序どころか、不支持者数すら考慮しない。

    そのため、過半数を以て採用としなければ、「最も支持」した投票者よりも
    「最も不支持」とした投票者の方が多い候補が勝者となることも起こりうる。
    過半数を超えていたとしても、そこに投票しなかった投票者からは
    おおむね不評な候補を勝者とすることもある。

    逆に、第一希望が割れているものの、すべての投票者が
    同じ候補を二番目に支持しているという状況があった場合、
    投票者から第一希望とされた候補以外には加点しない単記式多数決における
    その候補の獲得点数は0であり、この候補が勝者となることはない。

    これらの問題を回避するには、ボルダルールやシュルツ方式などの、
    投票者の各候補に対する順位付けを集計する選好投票を用いること。

    ときに、多数派に好まれる候補よりむしろ、
    幅広い人が受け入れ可能な候補を選ぶことがあるので、
    ボルダ式は、多数決主義の選挙制度ではなく、
    世論の一致を重視した選挙制度だとしばしば言われる。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください