【韓国滅亡】ビジネスマンであるトランプ大統領は、「金を払って約束を履行しない」ことを拒絶する。


 

 

韓国は滅亡するだろう。
次に起きることを、個人的な推論として述べておく。
トランプ大統領が就任したことの影響、実は非常に大きい。

誰しも知っている情報で恐縮だが、トランプ氏は「ビジネスマン」である。
敢えて国家というものや大統領という立場を忘れて考えて頂きたいのだが、
「金を払ったが、サービスを提供しない」者を、ビジネスマンがどう認識するか、だ。
ビジネスマンであるトランプ氏が、大統領に就任することによる変化を、過小評価している。

大使・総領事の引き上げを含む、日本のとった「制裁」の意味が、【ビジネスマンの登場】で新たな効果を発生させる。
激震が走る。
本稿ではこの点を詳述する。

 

今年は、日韓関係において、
いや韓国を発端として、世界の地図が書きかえられていくだろう。

次から次、様々なことがめまぐるしく生じる。
上場企業クラスや、いわゆるエスタブリッシュなんとかにとっても衝撃が走る規模の、大きめの変化も複数起きる。
地雷原を歩くような交渉・変化が立て続けに起きる。

「何が起きるか」を事前に予期し、余波の想定規模を正確に見積もる必要が出てくる。

この「見積もり」については、あらかたの試算が完了しているが、
本稿のみならずネット上では公開しない。
ただし、本稿では何点かのヒントのみ取り扱う。

 

韓国が滅亡すると読んだ理由。
防御線として機能してきた朝鮮半島を、放棄し、防御線を下げるためだ。
「対共産圏」「対CHINA」「対・北の核ミサイル」は、米国の確信的利益であり、我が国にとっても日本海の防衛上、抗しがたい国家的利益を内包していた。
パククネ大統領の機能停止を含め、軍事情報の流出の懸念などもあり、防御線を下げる。

今までが特例扱いであったのだ。
別に韓国が外交上手だったわけでも、日本が弱腰であったわけでもない。
日米を含む西側諸国は、韓国へのいかなる支援も行わない。
よって滅亡する。

 

この冒頭の書き出しを見て、「今年のこと」を思うかも知れない。
だが、この文章は「昨年、書いたもの」を再構成したものであり、基本的にはそのままである。(就任するという未来系の末尾を、就任したに修正する程度。)
昨年の予測がどの程度、的中したのか。振り返って頂きたい。

 

重要
せめて一度は、この「音」を聴いておいてください。

・ミサイル攻撃時の、J-ALERTの音源
・【マニュアル】武力攻撃やテロなどから身を守るために(内閣官房)

 

 

 

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)

 

 

 

防御線としての韓国の価値
慰安婦の虚構や反日教育のみで、ネット保守論壇では語られる。
この観点を、本日のみは捨てて頂きたい。
単に地理的優位性についてのみ、そして「赤」「青」で塗り分けられた世界地図のみを考えて頂きたい。

韓国には、実は価値がある。
米国の確信的利益であり、我が国が捨てがたい利益がある。
それは東アジアの安定であり、主として国防である。
国防は、主権国家にとって最大の国家事業であることは疑いない。

 

西側諸国の利益
「対共産圏」「対CHINA」「対・北の核ミサイル」で考えた場合、米国側の利益を考えて頂きたい。

冷戦が終わったとして、反共の流れに変化はない。
これを抑止し続けることは、民主主義と資本主義を採用した国家群にとって、「集団としてなすべき事業」である。

西側諸国が、資本主義国家であり、民主制を維持していく中で、非常に大きなウェイトを占める。
韓国は、西側諸国のショーウィンドウの役割を果たしてきた。

東側諸国の尖兵である北朝鮮に対し「ほら、西側だとこんなに儲かるんですよ。」と見せびらかしてきたということだ。
そしてその原資は、「集団からの圧力」により、我が国が支払わされてきた。

この機能は、西側諸国として「非常に大きな事業」であり、停止されるはずがないと誰もが想定していた。

 

米国の国益
「対共産圏」「対CHINA」「対・北の核ミサイル」で考えた場合、米国側の利益を考えて頂きたい。

特に北は、核ミサイルの発射能力を遠からず有することになる。
これは確実視されており、「今できる」「今できない」は余り関係ない。
できるようになった際に対策ができてないことは問題であり、すでに大型ミサイルの発射能力を有しており、核実験を成功させている以上、開発の方針は明らかである。

搭載できるサイズへの小型化は技術的難易度が高く、禁輸処置などで対抗はしている。
だが、「開発速度が低下する」効果しかなく、開発がストップするわけではない。

米国は、自国への核攻撃に対して非常にナーバスだ。
実際に重要な国家事業であるが、政治家も(恐らくは国民性も)過敏である。
他国を核の炎で灼いた過去をもち、冷戦時には核攻撃への対応を繰り返してきたからであろう。

CHINAのミサイルも脅威であるが、「何をするかわからない北朝鮮」を、より恐れているように思う。
米国が、ではなく、世界が、である。

 

THAADミサイルは、北朝鮮が「米国に発射する核ミサイル」に対し、有効な兵器だ。
中国からの発射に対しても有効で、これは地理的な優越性に起因する。
特にTHAADミサイルとセットで配備されるXバンドレーダーが重要で、これとリンクせねば発射情報が得られず、米国のミサイル防衛は大きく打撃を受ける。

あそこに「眼」を置くことは、米国にとって非常に重要な国家事業である。
この機能は、米国として「非常に大きな事業」であり、停止されるはずがないと誰もが想定していた。

 

日本の国防
有事のリスクを低減させることは、我が国にとっての最大の事業である。
どのような状況においても、抗うことが許されざる最大の因子であることは、疑いない。
自主防衛能力を有しておらず、自衛隊の戦闘力は高いとは言い難いためだ。

日本海側の防御が必要となってきてしまう。
内戦状態を継続し、朝鮮半島がゴタゴタしている状態は、我が国にとって「国益」であった。

朝鮮半島に、ロシアの艦隊が駐留したり、CHINAの陸軍・空軍が配備された場合、日本は大きな防衛負荷を割かれることになる。
北朝鮮も韓国も国力が低いため、たいしたことがなかっただけで、ロシアorCHINAであった場合は、対抗できる状態にない。

 

どのような見積もりをしているかは、別項にて後述する。
あそこが「盾」として機能することは、我が国にとって非常に重要な国家事業である。
この機能は、日本として「非常に大きな事業」であり、停止されるはずがないと誰もが想定していた。

 

以上の理由により、防御線としての朝鮮半島を放棄することは、誰もが想定していなかった。
冷戦が終結したとは言え、東側諸国の「悲願」であり、この撤退は敗北である。

従北勢力の勝利と言ってもいい。
保守という局所的な利益のみで喜んでいる事態ではない。

 

話の推移は、実は慰安婦とは関係ない。
西側諸国が、防衛線を朝鮮半島から「日本に下げた」ことにある。

逆に言えば「捨てるはずがない」という打算があったからこそ、
(これは韓国はよくわかっていないと思うが、)
韓国を軸にビジネスを展開し、政策を論じる者にとっては
「絶対に動かないライン」という固定観念があった。

保守も左翼も無関係な、いわゆる支配階級は、
例えば上場企業「群」や投資家グループらは、
「下げない」固定観念に基づいた動きをとってきた。

本稿では何度も繰り返すが、特に本稿に関しては
「保守」というイデオロギーは廃して、フラットに書いている。

 

 

 

固定観念だったもの
日本列島を防衛線とするには、コストがかかりすぎるためだ。

あらゆるインフラが高度化されており、非常に脆弱だ。
戦争に向いていない国家なのである。国民性もであるが、国家組織として民間インフラが不適切である。

都市圏の変電所をRPGで2~300か所、破壊するだけで餓死者が続出するだろう。
職業軍人による通常の軍用兵器を装備した後方破壊集団に対し、
警察力は、これを阻止できない。

被害金額は、小国の国家予算を軽く超えるだろう。
後方基地としての運用しかできず、特に経済発展を遂げた日本は、前線に出すべき状態にはない。

被弾が許されない艦種というものがあり(主に戦艦・空母)、日本のインフラ喪失は、世界経済への影響が甚大である。
正規空母を、駆逐艦と一緒に最前線に出すようなものだ。
我が国を「防共の最前線に置く」ことや「物理的な有事の前線に晒す」ことは、戦略的にナンセンスである。

 

ゆえに、何があろうとも「下げない」と考えられていた。
政治サイドの各種レポートを、いわゆるエスタブリッシュなんちゃらは採用し、基礎計画を立案する。
政策シンクタンクなどと言えば伝わるだろうか、詳しくは書けない。

「まさか」とされた、のだ。
下げるわけがないという前提、固定観念に支配しれいた。
政治業界以外の、様々な者が。

多くの者が、この大変化に対応できていない。
後手後手に回っている。

 

慰安婦の虚構も朝日も忘れて考えて欲しい。
世界は、保守政策のみを軸として動いているわけではない。
私が強く保守を標榜しないのも(称されることは否定しない)、できるだけ広い目線を持ちたいためである。

誰しもが、「下げない」と考えていた。
固定観念に縛られていた。

 

 

 

ビジネスマンの登場
未だに諦められない者たちが多数いる。
それは売国奴などとネット上でカテゴライズされる層ではなく、単に「大きな存在」たちを指す。

悲しい話に聴こえるかも知れないが、保守や国益とは関係ない軸で生きる者は多数存在する。
彼らは世の流れに従い、各所で判断を繰り返していく。
その基本計画が大きくズレて行った。

韓国のGDP規模に比すれば、私が述べたエスタブリッシュなんちゃらのほうが、総体としては大きい。
韓国の国家としての重要性などは論じられていない。
その点は、ネット保守論壇とは全く軸の異なる話である。

 

基本的な、基礎計画の大幅修正には、大量の血が流れる。
利益の喪失、本体への打撃、再計画を早期に果たした者が勝利するのだろう。

嘘であって欲しい、と。
未だに諦められない者たちが多数いる。

もしくは正確な情報が欲しい、
読み抜いていた者が「書き上げている資料」が欲しい。
値札は凄まじい勢いであがっていく。

 

今回の動きは、単体で見るべきではない。
また韓国を中心に論じている者はいない。
そして、さらなる動きが連続して起きる。

 

トランプ大統領が就任する、ここで事態はさらに変わる。
日韓合意の破棄、そして大使・総領事引き上げの「意味が変わる」「重みが変わる」ためだ。

誰しも知っている情報で恐縮だが、トランプ氏は「ビジネスマン」である。
敢えて国家というものや大統領という立場を忘れて考えて頂きたいのだが、
「金を払ったが、サービスを提供しない」者を、ビジネスマンがどう認識するか、だ。
ビジネスマンであるトランプ氏が、大統領に就任することによる変化を、過小評価している。

大使・総領事の引き上げを含む、日本のとった「制裁」の意味が、【ビジネスマンの登場】で新たな効果を発生させる。
激震が走る。

 

※ 平成30年度での追記。
上記についても平成29年(昨年)の原文ママであるが、日韓合意がどのような意味を持っていると「当時」認識していたか、分析していたか。そして、その戦略的な意味が「一年を経て変化」したか否かを考えて欲しい。

 

 

 

さらなる加速
日本は対価を払った。
約束を国家として行った。
その調停人は、米国であった。

金を払ったが、サービスを受けることができない。
「契約不履行」という言葉を、経営者がどう認識するかを、いまいちわかっていない。

「下げる」ことのデメリットと天秤にかければ損である。
損ではあるが、基本の「き」に相当する部分であり、ビジネスマンとしての常識が染みついた者がどう判断するかは別の次元である。

 

トランプ大統領の就任が20日。(※特記 昨年の1月20日です。)
このタイミングで、日韓関係を含め改善の可能性はないのか。
そして「韓国が世界から孤立」することは、避けられないのか。

一縷の希望にすがる者がいるが、私の推論は「NO」だ。
なぜならば、トランプ大統領がビジネスマンであるからだ。

我が国が主張したのは「契約不履行」である。
このメッセージを受け取るのは、大統領に就任したビジネスマンである。

いますでに騒ぎになっている「大使・総領事の引き上げ」の意味は、就任で変化する。
メッセージを受け取る者が「オバマという政治家から、ビジネスマンにバトンタッチ」されるためだ。
あの事象の意味が「ビジネス上の、交渉ができない相手」というレッテルに変化する。

 

大統領が「事実上の不在」ゆえに、生じている一時的な事象。
例えば工場の進出計画や資材の輸出入のルートなど、
計画変更が困難な者たちは、「信じたがる」のだが、

はっきり言う。
それはない。

大統領への就任。
事態は加速する。

理由を次項にて記す。

 

 

 

米国の払った対価
米国も「日本にゴリ押し」という対価を払っている。
オバマ大統領の広島慰霊は、あれ自体が「米国が払わされた対価」であると考えている。

日韓合意での譲歩と、広島をセットで見ている。
のちの真珠湾があったが、広島を「米国が先に行う」必然性はない。

 

オバマ・広島慰霊という「対価」を払ってまで、
日本に譲歩させた米国は、何を購入していたのか。

THAADミサイルの配備、
それによる「自国の国土の、ミサイル防衛の強化」である。

 

広島慰霊も、米国にとっては安い対価ではない。
なぜならば、戦勝国だからである。
国際法とか社会的な正義とかを抜きにして、「米国のために戦い、命を落とした兵士」に対し、間違っていたとは国のトップは言えないし、言うべきではない。

日本において、靖国を否定するトップと類似のカテゴリに入るが、規模はより甚大だ。
特に戦勝国においてこれをなすことは、政権の致命傷となる。
愛国心は強く、特に軍に対する敬意は深い。
日本とは比較にならぬのだ、戦勝国ゆえに。

広島慰霊は、実は安い対価ではない。

 

実は、米国も対価を払ったと見るべきだ。
日本の譲歩を引き出すため、コストを支払っている。
「米国が払った」という観点を軽視している者、気づかない者が多い。

広島の評価が不完全なのだ。
あの時に「違和感を感じる」とレポートを挙げた者が少数だが、いた。私のその一人だ。
信じたい物だけを信じるから、読み違えるのだ、それは私のせいではない。

我が国の国民として、また政治家として、
もしくは保守としては「広島への慰霊」は当然のことであろう。
国際法や社会的な正義に基づけば、自然と述べる者が多い。

では、米国はなぜそんなことをせねばならなかったのか。

 

韓国は、契約不履行を行った。
米国の払ったものがあると仮定すれば、事態は「違う見方」もできる。

日本への契約不履行ではない。
米国への契約不履行、という側面。

次に就任する大統領は、ビジネスマンである。
動きはさらに加速する。

大統領就任で「沈静化」はしない。
加速する。

 

ちなみに、日本が大使・総領事を引き上げる前日、
米国の大使も帰国している。

帰国したのは、リッパート駐韓米国大使だが、韓国において切りつけられて大怪我をしている。
かなりひどい怪我であった。

 

関連

 

 

これだけの対価を払った米国が、
(比較すれば)弱小国家である韓国にコケにされる。
米国は、何よりも高い「面子」を売ったのだ。
非常に高価なものである。天秤にかけた対価を考えねばならない。

「ミサイル防衛のための日韓合意」+「真珠湾慰霊によるお返し」=「広島慰霊を先に行う」

これならば、取引は成立する。
通常であれば、これでも成立しない。
それほどに米国は、核ミサイルでの本土攻撃に対してナーバスなのだ。
何より高い、プライドの高い米国が、面子を売るだけの対価。
それは、ミサイル防衛だ。

 

米国の大使は、後任はしばらく指名されないだろう。
むしろ、その判断は「優先順位を下げて審議」されると考える。

防衛線を下げる以上、必要ではない土地だからだ。
これ以上の投資を、政治的な資源を捧げるかという問いだが、
ビジネスマンは、そのような判断はしない。

 

よって韓国は滅びる。

 

 

 

フィクション
本稿(フィクションと題された項目)に限っては、すべてフィクションである。

正直、面倒なことになってた。
シンプルに言うと、やや死にかけた。
かなりハイレベルな人種から査問?に近い扱い。

相手は在日とか韓国系ではない。
その手の相手なら別にいいんだが、エスタブリッシュなんとか、って言うのかな。
たまにあるけど、きっついなぁ、と。
(ま、ほんとは最後まで言えるもん。)

原因は、1月4日の記事。(※ 特記 こちらも、昨年の1月4日を指します。)
いま読むと、すごい自然に読めると思う。
ま、読んでみて欲しい。

 

 

自然に読めることがおかしいんですよ。
このエントリは、大使・総領事の引き上げの前に書かれている。
24h+αに公開されたもので、「いま自然」であることが異常。

 

で、ですね。
査問されて殺されかけるレベルの会議になる理由、わかります?

クリックして下さい!
これはですね、1月4日の記事なんですよ。
大使・総領事の帰国前なんです。

厳密に言えば、2日は経っていない。
48h経っていない。
業界では「24h+α」でカウントされる。
「24h+α」の私どもの持つ意味は、最終警告に近い意味。

①起き得ることを知っていた。
②いまの状況・構図を知っていた。

この二択になるわけですが、単にファクト一つなら余り問題ない。
つまり①の単独ならば、オーケーになる。
問題は、②。

 

支配者階級なんて、アニメみたいなことを言って申し訳ないのだけど、実はblogの読者には投資家(うちの市と比較するレベル)とか、自治体一個よりも遙かに予算規模のでかい企業とか、いるの。本稿でなんとなく感じてもらえると嬉しい。

理由は、分析力。
いまさらだけど、はっきり言っておく。
行橋市そのものよりも、私に対して【金銭的な価値】を見いだす者はいる。

保守とかではなくて、ね。
で、それは自治体一個とかの規模とは遙かに違うわけ。というか、すでに市議の枠も、政治家の枠も越えた世界を垣間見てて、そこは普通に戦場なんだわ。比喩ではなくて。

 

私も利用させて頂く場合もあるし、「等価交換」で力を利用する場合も多い。
時に敵になる場面もあるし、クライアントとなる場面もある。

もしくは、より上位の存在より、「武装の一つ」「防具の一つ」として、貸与される場合もある。
カードゲームのようなものと思って頂きたい。

 

イデオロギーとか、嫌韓とか、そういうレベルの話ではない。
私が査問された理由は、【なぜ知り得たか?】とか、【分析の論拠は何か】です。
何より【追加の、最新版の資料の提出】です。

今日、書いたものがその一部。
特にコネクションが査問対象、どこの情報機関と接点をもっているかの再確認。

何を動かしうるかという、伏せられた手札にこそ。
対峙した者が、なぜか数年後には社会的に没落していたり、
祟り・呪いの類とまで言われる、謎の戦闘力の正体。
それらは一切、公開されない。

査問、詰問、あやうく拷問w
ヤン・ウェンリーの気分。
ユリアンのお茶が飲みたいZE☆
紅茶のまないけど。

 

最多の質問ね。
一番、重たいやつ。

アメリカは、朝鮮半島の赤化を許すのか、です。
日本にとっても、二大国の障壁であり、共産主義への防壁でした。

ネットは、関係なく書きますね?
ネット世論はまる無視した、しかも市議の立場も離れた、保守も関係ない前提で聞いてください。

日米は、地政学上の観点から、特に防衛を理由として【朝鮮半島を捨てることができない】が、我々の業界(例えばシンクタンク、上場企業が恐れるレベルの。)の常識だったんですね。

ここに異を唱えたのが私だったんですね、それが1月4日。
大使・総領事は、その直後に引き上げてる。

私の答えは、「朝鮮半島から、防線を下げる」です。
これが一番聞きたかった答え。
ちなみに最も値段が高かったのは、大使・総領事が引き上げた当日と翌日。

 

いまの状況。
で、私を笑った者は、大打撃を受けてる。同じレベルの、そんな桁の金額を。
人が一人二人、死んでも割にあわないレベルの、です。生涯年収の何十倍よ?って規模。
で、当然、私も死にかける思いをした、と。
思いだったのか、本当に死にかけたのかは、よくわかんないけど。とりあえず納期はきつかった。

 

何が問題か。
北がとろうが、中国がとろうが、ロシアが併呑しようが、どうでもいいんだよ、彼らは。
日本とアメリカの防衛体制がどうシフトするか、知りたいんだろうね。そんなん決まってるわけないじゃん。
それに知ってるわけないじゃん、市議が。

だけど、決まってないはずのものがあてられてて、それが市議のブログに書かれてるから問題になった。利益を出した者、被害を受けた者がいる中で、私なんか激流の中の葉っぱにすぎない。

韓国がどうなるかの心配は誰もしてなくて、どこがビジネスチャンスになるか、金になるか、って話。どこに投資したら儲かるか、というテーマ。

神懸かり的にあたる占い師を、二つの軍が奪い合ってる感じ、と言えばわかるだろうか。ま、二つどころじゃないけど。お金をあげるよとか、しかも桁も生涯年収クラスの提示だったり、もう市議とかやめて東京にきなよとか。
(だから東京、だいっきらい!)

 

で。
当日にあれだけの分析資料が出せたのならば、実は前から書いてたんでしょ?って質問ね。
はい、そうですよ、前から書いてましたわ。

公使の引き上げと勘違いしたのは、私の情報にもノイズがのってたからですよ。
だから、あれは書き置きの資料ですわ。
ご指摘の通りです。

いつ書いたものかって?
そのうちわかると思いますよ。

 

「ならば、さらに【時間軸が未来の資料】があるんだろ?」って質問とか詰問を受けた。

うん、あるよ。
だけど、あげない。
絶対、あげない。
(無事、死にかけた。危なかった。)

 

もう少しヒントを出しておく。
個人の推測ゆえ、どの程度、あたるかは不明。

日本から仕掛けた、と思うじゃん?
ま、観点を変えればさ、日本は「手を挙げさせられた」と見る部分もあってね、
関心事は、【日米は、朝鮮半島という盾を捨てたか】だよ。

私は、イエスに投じた。ただ一人。
大使・総領事引き上げ前に、読めるのは、やっぱり普通じゃないんでしょうね。
嫌味のように「24h+α」で短信撃つのは、喧嘩うってんのか?と怒ってた。
おかげですでに兵器扱いですわ、自由時間がないお、お日様みたいっすわ。

では、日米の防衛体制は、東アジアの安定は、どうなってくのか、というね。
数字入り、図表入りの【個人資料】なら完成した。
企業の進出計画のベースになるみたいなやつ。
数十億単位の様々な計画のベースに据えたいやつね。

分析の、速度を活かした書類作成。
ほとんど情報機関(個人)が私の、本来の顔。(市議になる前の。)

はいはい、資料は完成しましたよ、
当時から紡ぎ続けたお絵かきは、最初に始めた私が一番早い。
現時点では誰ももってない世界地図、俺は完成させて持っている。

あとねー
中国が韓国にどこまでやるか、とか。
韓国発祥の不景気(大きなやつ)は、世界にどれぐらい影響あるかとか、国・地域別の資料とか。
一番最初に動いてたので、一番最初に完成しとりますわ。

はっはっはーっ
やらんわ。

blogに書かない話なんて、なんぼでもある。
ブログは、ネットを通じて民度の高い【有権者】に向けたものであって、言い方を悪くすれば素人向け。

私は専門家だ、なので専門家向けの資料も書く。
また、公開の場では出せない話や資料もある。
なんでもネットに書いてるわけないじゃん、っていうね。
(ちなみに、これらのジョークとかは、フレンドさんや支持者に向けて書いてるわけじゃございませんので。わかってるとは思いますが一応。)

できたよ、できた。
完成したよ、夢の中でだけどね。
皆様、欲しがるけど、行橋には宇都宮さだふさの流れもありましてね。村上水軍もあるしね。
ま、好きにやらせてもらいますわ。
ごちゃごちゃうるさかったら、ネットに全部さらす。

独自に、「自分だけ」が持っておかねば、価値などない。
遅れてしまった時間軸を「いまの時間に合わせる」ためには、未来を描いた私の地図が必要なんでしょう。
「自分だけ」ね。

晒せば、価値は消滅するよ。

 

※ ぜーんぶフィクションです。
あと政治家は嘘つきって、社会の木鐸とかが言ってました!

追伸
これらの【ジョーク】は、フレンドさんや支持者に向けての者ではありません。一部の市議(決議関係者)は無関係でもありませんが、主たる対象は、かぐや姫に無茶を言う月の都の連中に対して、です。

 

下記も、日付けがおかしい。
当日にアップした記事だが、ほとんど未来日記の様相。

現在の状況と比較し、的中率がほぼ100%である。

 

 

 

 

韓国は、滅ぶ。
それがロシアであれ、CHINAであれ、どちらの勢力下に入ろうとも関係ない。
北主導の統一であれ、または北朝鮮からの軍事侵攻であれ、どちらにせよ持たない。

 

述べるべき論拠は、いま「紹介できるもの」のみ示したが、
世界の示す方位磁針は、確実にその方向を示している。

「契約不履行」の持つ意味は、変化する。
事態はさらに加速する。
トランプ大統領が(メディアの言う)排外主義やレイシストだからではなく、
単にビジネスマンだからだ。

 

防壁としての朝鮮半島を、下げる。
これをもって韓国は滅亡する。

価値は、立地にこそあったのだ。
対価は10億ではない。米国の誇り、だ。
「日韓」合意であるが、関係国は日本・韓国ではない。

それほどに米国は、欲しがった。
断ったのは、おまえだ。

慰安婦像は増えて行くだろう。
そして滅亡を促進していく。

 

 

 

日本から見る韓国滅亡
韓国が滅亡するか否かは、あまり重要ではない。
日本のネット保守論壇にもこの観点はしっかり持ってほしい。

韓国は滅亡するだろう。
しかし、この際どうでもいい。

我が国は、最前線に立つことにより、もっと大変な事態となっていく。
自国のことだけで精一杯だ。

 

最大の事態は、日本が最前線となること。
今まで朝鮮半島が担ってきた役割を、我が国が果たすこととなる。

大幅な、構造の改革が必要だ。
勘違いなさる方はいないと思うが、小泉・竹中で進めた改革とは全く関連しない。

対CHINAでひかれた「南西シフト」の見直し、
もっと言えば「首都防衛」である。

そのための日本海側の強化。
人口問題、自治体の「個別のGDPの強化」離島・島嶼群の定住促進。
東京がどうとか、一極集中がではなく、副首都を複数置くとか、そういうレベルの変化が求められる。

 

我が国は弱い。
極めて脆弱であり、戦艦大和ではなく「装甲がペラペラの空母」である。

この虎の子の正規空母を前線に出す。
傷の一つもいれられない。

 

実は良いこともある。
それは外交力の強化。

外交面においては、最前線は「無理が言える」わけだ。
韓国がそうであったように。

安倍政権による外交成果は、どんどんあがるだろう。
日本のワガママは「聞かねばならない」事態に変化していく。

 

慰安婦問題の虚構。
事実の積み重ね、広報戦略で戦うことはベターである。
陸兵のように、だ。
塹壕戦のように戦ってきた。

だが、空爆かけて一瞬で焼き尽くす方法もある。
今後の「外交力の高まり」によっては、政治的なトップダウンにより、
一発で無効化できる可能性もある。

全てが思い通りとは言わないが、「あなた、お兄ちゃんでしょ!」と韓国のために我慢させられてきたのが日本だったが、弟はいなくなった。
これからは末っ子として精一杯、ワガママが言える。

 

その中で気になるのは、拉致問題。
推移は見えない。

相手が北だからである。
北はわけがわからない。
突然の返還なども可能性として高まるが、混乱期における「一発、手打ち作戦」もありうる。
だが、拉致被害者本人に対して身体的な危険が生じる可能性もある。

 

 

 

戦争、反対
基本的にCGメイン。大東亜の一場面。
台湾の方だろうか、ドラマ性に優れる。
(ちょっと泣いてしまうかも知れない。)

気づきにくい点なので一つだけネタバラ。
最初と最後の家族は違う点、心が痛む。

 

私は、戦争に反対します。
有事想定は、どのように読んでも「我が国の敗北」だからだ。

 

最重要の目標さえ守れれば、それは戦略的な勝利であろう。
仮にすべての護衛艦が沈み、全ての空自が撃墜され、自衛官が全員殉職したとしても、
日本国民が一人も死なず、全ての拠点を守れれば、自衛隊の、そして日本国の勝利だ。

だが、自衛隊が戦術的に勝ったとしても、
日本人に多数の死傷者が出てしまえば、それは自衛隊の敗北であり、
我が国の敗北である。

勝利条件が無茶なのだ。
局所的に勝つことは、兵装のレベルが高いゆえ可能だろうが、
数の問題で、戦術的に局面、局面を見ても、勝てる場面は限られる。

日本人が生物として弱くなっている。
自動車移動が主であり、徒歩での疎開は不可能だ。
電気、水がとまり、(出社できず)工場がとまるだけで、食料問題が一瞬で発生する。
そもそも「生き物として弱い」ため、餓死しまくる。
徒歩移動さえできれば(200kmほどの徒歩行軍)なんとかなる気がするが、現代日本人には不可能だ。

 

最前線に立つこと。
それは、有事想定を真剣にするということ。

国民の覚悟も含めて、だ。

 

 

 

掃討戦の開始
今回もまとまりのない記事だ。
これからも本件については、断片的な書き方となる。

なぜなら、「書き置いていた資料」を、ネット向けの口語に修正し、
時間軸がズレているものとか、いまは書けないものを削除し、
複数のレポートを無理やり一個にしているためである。

ミッシングリンクが何かは、長文のときは「少しだけヒント」を行間に混ぜてみたりもしている。

 

この部分は、別項で書くことになると思う。
掃討戦が始まるだろう。
「誰がこれを行ったか」である。

私のサイトを常駐して読む読者は、「保守vs左翼」とか「日本vs韓国」に力点を置いて考える。
保守vs左翼の、喧嘩のレートが「中学生の番長対決」ぐらいであれば、
エスタブリッシュなんちゃらの戦闘力は、グリーンベレーが一個師団ぐらい、である。

今日は特に読んでいるだろう。
そういう方々に向けてメッセージを。

皆様、大損害を被った方もおられますね。
大変、ご愁傷さまでありました。
ご要望の資料ですが、完成はしたのですが夢の中でのことでした。

ところで。
貴殿らに損害を与えたのは、あいつらですよ、と。

ちょっと指を指してみたい。
朝日新聞さんとかですね、日本国内の極左と言われる集団ですな。

実は当方も迷惑しております。
よくよく考えれば、私が撃たれる理由ってあんまりないんですよね。
こういう事情で、「あんまり韓国叩きしてない」し、むしろ「双方に警告」してきた立場ですもの。
保守への警告ではなく、韓国側にとか、保守の政治家に、でありますね、双方というのは。

むしろ、彼らの利益にも合致していたはずなのですが、
十把一からげにぶっ叩かれたりですね、時間も随分と使わされてしまいまして。

私も随分と迷惑もしましたし、心を痛めた夜もあるのです。
あー、あいつからがいなかったら「こんなこと」にならなかったのになぁ。
貴殿らも「大再編」で富を流出させなくてよかったのになぁ。

私の作業時間も「もっとあったら」貴殿のオファーを受ける余裕もあったのかもしれませんよ。
いまの私の状態は、仕事受けすぎて、「割ける時間」がなくて、リソース不足なんです。
だいぶ時間を削がれてるんですが、自由時間とかあったら、はっぴーだなぁ。

ご機嫌なときだったら、お仕事も受けてしまうかもしれないなぁ。
ところで、貴殿らに被害を与えた連中のこと、
「この構図は鉄板」と認識して、暴れた連中のことですけど、

おかげで西側諸国としては防共の壁すら失ってですね、
まぁ、敗北したわけですから、面子も丸つぶれですよ。
秀吉が光秀を討ったときですね、格好がいいじゃないですか。

西側の敗北の最中、格好がつくことを教えてさしあげましょう。
犯人を捜して、つるし上げること。

 

再編が遅れた組織は、何が何でも時計をの針を進め、
ポジションをよくしたいと腐心していると思いますけどね。

高く売れるのは、あいつらですよ。
じゃ、あとはよろしく。
俺は行かぬ。

一番やりは、特に高額で取引できると思う。
メディアとか、高いんじゃないかなぁ、いい値札ですよ。
ちなみに私は、西日本新聞とか嫌いですので。
ま、一応。

 

 

 

 

ビジネスマンであるトランプ氏が、大統領に就任した。

 

対価は払えど、サービスが受けられない。

 

政治のバランス以前に染みついたものがあるだろう、新大統領には。

 

日本の発したメッセージは、意味と重みが変わってくる。

 

「広島への慰霊」は、米国は行う必然性がなかった。

 

日韓合意で日本を譲歩させる対価の可能性は?

 

米国も「国の誇り」を対価として払った可能性がある。

 

韓国が破棄したのは、単に日韓合意だけではない。

 

防線を、朝鮮半島から下げる。日米が、西側諸国が。

 

「韓国は滅亡する」と思った方は、FBでのイイネ・シェア、Twitterでの拡散をお願いします。

 

 

いかがだったでしょうか。
「一年前の分析」は、一年後のいま見て、古臭く感じるでしょうか。
余談になりますが、まさに1月10日に書いたエントリーです。

これが政治家の「本気の分析」です。
過去をそれっぽく解説すれば評論家になれますが、分析をもって「未来を予測する」ことが政治家の責務です。
その「読み」に基づいて、進むべき道(政策)を示すことができて、初めて一人前なのだと思います。

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

<重要>ブックマークをお願いします。
特にFacebookから閲覧してくださっている方にお願いなのですが、一週間の停止を受けました。
次は30日の停止と想定され、更新のお知らせが大きく滞る可能性があります。

【実例】Facebookでアカウント停止。これもアウトなの?【驚いたらシェア】

 

 

重要
せめて一度は、この「音」を聴いておいてください。

・ミサイル攻撃時の、J-ALERTの音源
・【マニュアル】武力攻撃やテロなどから身を守るために(内閣官房)

 

テロに屈したと全国から批判された決議に賛同した者(敬称略)
桜の会(議長会派):小原義和(公明)、西岡淳輔(公明)、(死没のため略)
市民の会(いわゆる野党会派):藤木巧一、二保茂則、鳥井田幸生、大池啓勝、工藤政宏、瓦川由美、西本国治
共産党会派:德永克子(共産)田中次子(共産)

 

詳しくはこちら。

 

私なりのケジメ

【爆破予告】テロに屈した議会に討ち入り。忠臣蔵、切腹の美学。地方議員の覚悟【テロに屈しない人はシェア】

 

 

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
FB個人アカウントは5000名の上限となってしまいました。実際の知人、議員の方のみの承認とさせて頂きます。
ファンページでコミュニケーションをとらせて頂けますと幸いです。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也

 



 

祝・書籍化!


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

【韓国滅亡】ビジネスマンであるトランプ大統領は、「金を払って約束を履行しない」ことを拒絶する。 への20件のフィードバック

  1. medakanoon のコメント:

    【韓国滅亡】ビジネスマンであるトランプ大統領は、「金を払って約束を履行しない」ことを拒絶する。 韓国は滅亡するだろう。 次に起きることを、個人的な推論として述べておく。 トランプ大統領が就任したことの影響

  2. のコメント:

    支配しれいた。→支配されていた。
    私のその一人だ。→私もその一人だ。
    ではないかと思います。

  3. 月光仮面 のコメント:

    まず 左翼がいう戦争反対 これ 間違っています いいですか
    左翼の戦争は日本が攻められることは戦争ではないのです
    だから チャイナが尖閣を占領してもOK 竹島を取られてもOK
    国民を拉致されてもOKだからブルーリボンつけている左翼は
    一人もいません そして いいですか 国民が殺されることもOK
    なのです 自分はNOですよ 左翼の心理は基地外ですね
    さて 皆様 韓国は日本を攻めてこないと思っていますか
    思っていたら 日本を守ることはできません 今すぐに対馬の
    北に防衛ラインをひく事です これは ロープで引いても
    意味はありません あは 護衛艦を派遣するべきです
    それには 防衛力が足りません 対馬と尖閣に大規模に自衛隊を
    派遣するべきです これで 韓国も目が覚めると思いますよ
    そうしないと いつ 攻め込むか内乱が起きるか判りません

  4. スカイツリー のコメント:

    北朝鮮と手を結ぶ韓国
    もはや、北朝鮮への制裁範囲は、
    朝鮮半島全域への制裁になるのでしょう。

  5. 川崎哲治 のコメント:

    慰安婦像をカリフォルニア州ミシガン州ジョージア州カリフォルニア州ニューヨーク州カリフォルニア州に設置してるの見ると、アメリカ行政をコントロールしてるように見える。

    こりゃ切られますわ・・・・

  6. 通りすがれなかった のコメント:

    初めてコメントさせて頂きます。
    日米の防衛ラインを対馬まで下げると言うのは数年前から妄想ブログでは、事実として動いていると言う認識でした。
    日本の憲法(九条)の問題、空母の保有、報復核ミサイルの配備などがあったように記憶しています。
    現在、憲法は改正論議、空母はいずもの改修案があります。残るは報復核となりますが、通常兵器で同等の効果が得られるので開発に予算化してほしいというような噂話があったように思います。日本の防衛は割りとしたたかで、固体燃料に拘った人工衛星を打ち上げるイプシロンロケットを開発し運用していますが、こそに核を搭載するとどうなりますか?と言うことです。そうりゅう型も偶然に核ミサイルを搭載できるサイズらしいですね。
    かなり以前から段取りし進行していたのが眼に見える形になっただけではないでしょうか?
    現状の問題、中国も一緒に包めて解決の道を進むのではないでしょうかね。

  7. mirage のコメント:

    現在でも北朝鮮に中露の基地はありません。
    韓国の北への吸収は中露という北方勢力の南下ではなく、
    朝鮮の統一と独立ではないでしょうか。
    もちろん統一朝鮮の脅威はありますが、中朝対立の激化も十分考えられます。

    ところで小坪さんは対馬問題に言及されませんね。
    現在土地買収と大量の観光客で韓国人に占拠された状況だと言いますが、
    有事には膨大な難民が押し寄せて大変なことになるでしょう。
    韓国から防衛線が下がったら、ここが最前線ですよね。
    北日本に住んでいるとピンとこないのですが福岡は目と鼻の先、
    この重要な問題についてもエントリーがあればあり難いと思います。

    • 波那 のコメント:

      対馬は美しい所ですね。最近、保守ブログカテゴリで見つけたブログが毎日更新されていて使われている対馬の風景の画像がウットリするほど綺麗で毎日見に行っています。対馬は地理的に韓国の方が近いので気になっていましたが、どんな所なのか知る由も無かったのが少し身近に感じられるようになって来ました。宜しければ御覧になって下さい。

      kazutora7の対馬からの便り
      http://blog.livedoor.jp/kazutora7777/

      • 波那 のコメント:

        追記:そう言えばブログ主の隣の空き家を韓国人が買いそうだ、カネが有ったら買うのにと、そんな話題も書かれていました。

  8. miku のコメント:

    >・・「あなた、お兄ちゃんでしょ!」と韓国のために我慢させられてきたのが日本だった・・・

    戦後70年、日本が韓国に莫大な血税を垂れ流させられてきた原因がこれですよね。世界一の純資産を持つ金持ち国家でありながら、毎年2万人超の自殺者が出る「幸福度が低い国日本」その原因もこれです

    結局のところ、アメリカからの自立がなければ日本人が幸福を感じられる国にはならない。エネルギーと食料自給率を上げ、独自防衛をする。

    アメリカは原爆の報復をさせないため、日本への内政干渉を絶対にやめない。アメリカと縁を切らなければ、郵便局民営化のように、内側から日本という国をどんどん変えられ、弱体化されてしまう

    スイスの様に、国民総兵役・各家庭に機関銃装備の「永世中立国」にするか?あるいは「緩やかな鎖国」をするか?いずれにせよ国民の覚悟が必要ですね 

  9. 草莽の団塊です! のコメント:

    小坪先生、情報ありがとうございます

    >「ミサイル防衛のための日韓合意」+「真珠湾慰霊によるお返し」
    >=「広島慰霊を先に行う」
    >何より高い、プライドの高い米国が、面子を売るだけの対価。ミサイル防衛だ。

    上記の等式と分析、小坪先生、改めて情報ありがとうございます!

    閑話休題・・・・究極の最前線になる対馬ですが

    対馬は現在、韓国人、韓国資本による土地買収等が横行しているようですが、この際、有事の際の難民収容所でも建設(もちろん、日本政府の責任で)して運用するというのはいかがでしょうか?

  10. 筋肉 のコメント:

    まず大切なことですが、死んで奪われるのは市井の人々です。エスタブなんちゃらは決して死にませんし、奪われもしないでしょう。二次大戦の記憶から、直近の歴史から学んだことです。今に於いて我々は、どこまでも戦争を反対すべきです。
    前線が崩壊し、後退する。これはまごうことなき大敗北を意味します。余談ですが、スプラトゥーンのプレイを傍から見てると非常に示唆に富んでます。一旦崩された前線は絶対に挽回出来ません。一度固く守れる場所まで前線を下げ、また押し上げることでしか挽回できないのです。では、下げた前線を突破されたとしたら、どうでしょうか。日本の後ろは太平洋でそして本丸大陸。
    ここでビジネスマンというか商売人はどうするか?絶対後退し得ない前線を築く。当たり前のことです。豆鉄砲の紙空母日本。
    商売人は足りないスキル、予算があったらどうするか。余所から持ってくるんです。わりとあっさり。オセロで角とって喜んでたらじつはマスはもう一つ外でした。って平気でします。
    日本の強気が通り始め、独裁国群が大人しめに見えてきた昨今。核は日本海側に配備された局面ではないでしょうか。でもこれらは、我々を救う為のものでなく、絶対防衛ラインを保つ角に置かれた布石でしかない。実際核なんて打てば負けですから。
    初めて使ったとしてすら、後世で謝罪させられる代物ですからね。

    と、こう考えると、今僕らに出来ることは何も無い。ように見えますが、市井のものは自分本位に命を守れるようアピールするしかないです。金正恩やべぇではないですが日本人やべぇ。と思わせないと。オーディエンスに対しても無論そうですが、エスタブなんちゃらに対してもそうです。バカだとおもって見放し死なすより、守りきったほうが利になる。と。例えば学校の教室に於いて賢くてヤバいのとは仲良くするしかないと思わせる努力をしないと。と考えさせられた当記事でした。
    小坪さん、本当に有難うございます。格好良すぎます。

  11. 月光仮面 のコメント:

    左翼の議員に言いたい 自民党の親韓議員に言いたい 親中議員に言いたい
    オリンピックの南北朝鮮の合同の応援団を結成するらしいです
    楽しいでしょうね 朝鮮民族のオリンピックですね そして 日本人が
    拉致されているのです 人生を台無しにされているのです 
    でも 左翼議員 自民党の親韓議員 今日の晩酌のビールがうまければ
    良いのですよね 国民が泣いても 関係ないのですね 売春婦に慰安婦と
    名のらせて うれしいのでしょ 日本をなきものにして 喜ばしいこと
    でしょうね そして 今日尖閣に チャイナの軍艦と潜水艦が
    やって来たそうです うれしいでしょ 左翼議員と自民党の
    親中議員のかた もう少しで 尖閣にチャイナが上陸しますよ
    飲む酒はワインかな お望み道理に 戦争が起きます 自衛隊に
    犠牲が出れば あなた方の責任ですよ でも 日本は負けない
    安倍政権なんですよ 今 皆さん 改憲以外日本を救う方法は
    ありませんよ 一日も早く改憲をしましょう

    • 月光仮面 のコメント:

      最後に 安倍政権 自民党の議員に言いたい 日本 や 日本人を
      守るためを考えてください 今の自衛隊では規模が小さすぎます
      敵基地攻撃 当然です 空母 当然です 核 当然です
      無人兵器 当然です 日本を守るためですもんね 当然なんですよ
      今の 警察 海保 自衛隊の規模はあまりにも小さすぎます

  12. ひろちゃん のコメント:

    頭の中、お花畑で「戦争なんてノストラダムスの大予言と同じ」と言ってる福岡市民が大勢いますが、対馬は目と鼻の先。非常に危険です。まずは福岡市民への啓もう活動が必要ではないかと思います。

  13. パコリ〜ヌ(髭) のコメント:

    ワケワカメね

    日本 支那 朝鮮でバトルロワイアルしろって事かしら
    アメリカはサムライ日本にbetライズ
    まるで奴隷闘士みたいね

  14. TTT のコメント:

    小坪市議

    お疲れ様です。
    余命さんのところは数年前から読んでいたため、本日の内容はよく理解できましたが、最後の行で肝を冷やしました。1年前の記事との事。
    いま現在はじめて書いたとしても恐ろしいまでの分析力と情報網、と感服する内容が昨年とは。

    やっぱり、足立さんの時はかなり手加減していたのですね。

    情勢はそこまで差し迫っているようですね。。。

  15. 個別の774人 のコメント:

    今回の記事は読み応えが有りました。
    悲劇の予言者カサンドラ扱いですね

  16. スレチキジコピ@失礼します のコメント:

    今は目覚め始めてますが、こんな反日国に積極的に援助してた日本議員がいるんですよね。
    あとパヨクってひどくてすごいですね

    TBS「NEWS23」が『自らの犯罪の証拠映像を報じる』自爆案件が発生。TBS取材班の身勝手さが露呈
    ttp://blog.m.livedoor.jp/greatprc-you1/article/50507085
    5:名無しさん@恐縮です:201
    偽造免許で運転するのはマナーとかの問題じゃないだろボケ

    14:名無しさん@恐縮です:20
    ってかレンタカー屋にも問題あるな

    41:名無しさん@恐縮です:20
    ちょっと調べてみたが、日本でレンタカーを借りる中国人の大半が偽造免許なんだな。

    91:名無しさん@恐縮です:20
    >>41
    正規に国際免許取得できる中国人って
    香港・マカオ・国際免許の条約加盟国在住の華僑くらいだからね。
    中国や台湾は未加盟だから

    「マルチャ(抹茶)が日本のもの?いいえ、韓国で作られた緑茶製造方法です。」
    ttp://blog.m.livedoor.jp/warakan2ch/article/9013366
    474: 化け猫 2018/01/11(木)
    >>7
    ウーロン茶を頼むと、缶と茶漉しとグラスが出てきて
    缶に直接口をつけて飲もうとしたらガイドさんに止められた
    という話がありましたね。
    確か、かなりの確率で茶葉や虫などが入っているとかで。

    26: 2018/01/11(木) 00:21:
    韓国の伝統的なお茶ってゆず茶があるやん
    というかあれしか独自路線切り開けないやろ
    こんなこそ泥みたいな真似せんでもゆず茶、果実茶系で韓国らしさ出せると思うで
    あれじゃあかんの?

    31: (´・ω・`)(`ハ´
    こいつら死なんと治らないな
    抹茶は古代中国(宋代だったと思う)で原型が成立、日本に伝わり現代まで保存され、
    大陸では廃れて消滅した。現在、大陸や台湾では、釜で炒って発酵を止める製法で、
    発酵度を調整して、緑茶やウーロン(青茶)などにしていて、茶葉の香りを楽しむこと
    に重点を置いている。
    朝鮮半島は茶葉の文化はあまり発達せず、煎茶みたいなのがちょっとあるだけで、茶葉
    を使わない、柑橘などを用いたレモネードみたいな奴を茶としているのが主流。

    高須院長を煽った虫尾緑が『一線を越えた宣言』を喰らい破滅寸前。もう許されない模様
    ttp://blog.m.livedoor.jp/greatprc-you1/article/50507108
    2:名無しさん@涙目です。(
    虫尾緑(ミュージオミドリ) @essssu
    2014年8月15日
    暴力団の方々へお願い。
    このツイートを読んでられる暴力団の方々へ。
    あなた方はお仕事柄、様々な武器をお持ちだと思います。

    私がお願いしたいのは、持っておられる武器で安倍晋三の心臓を
    又は頭部中央を撃ち抜いていただき息の根を一刻も早く止めていただきたいというお願いです。
    DM宜しく
    https://twitter.com/essssu/status/500281829337731072
    ↑ツイートは消えてるけど本人が裏付ける発言↓
    虫尾緑(ミュージオミドリ)・ @essssu
    @NeXTvalval @motokiyo5 いや、ヤクザやさんにお願いする方が良いかもと思っています。
    内部抗争やっている場合じゃないですよ。標的は安倍晋三で!
    ずいぶん前、ツイッターで安倍晋三を殺してくれるヤクザさん募集の趣旨の書き込みしたら
    結構お返事いただきましたからね^−^
    5:08 – 2016年4月7日
    https://twitter.com/essssu/status/718093178029539328

    86:名無しさん@涙目です。(
    >>2
    ありゃ
    訴訟と平行して、こーうなってくるともう
    警察案件なのでは・・・

    263:名無しさん@涙目です。(
    >>2
    魚拓あるわね
    https://megalodon.jp/2018-0111-0711-30/https://twitter.com:443/essssu/status/500281829337731072

    日本旅行中の韓国人学生が電車のドアを開けて飛び降り負傷 ダイヤ30分乱れる 京都
    ttp://blog.m.livedoor.jp/warakan2ch/article/9013348
    27: 2018/01/10(水) 23:17:3
    電車遅延はめっちゃ賠償金請求されるんじゃなかったっけ?

    52: 2018/01/10(水) 23:19:
    >>36
    帰っても請求するよ
    山岳遭難でも帰国後に請求するし

    中国製の食用油が『日本市場に大量投入される』恐怖の事態が進行中。地溝油の脅威に消費者絶望
    ttp://blog.m.livedoor.jp/greatprc-you1/article/50507095
    11:(´・ω・`)(`ハ´ 
    地溝油(下水油)を売り込みに来たに違いない。

    24:(´・ω・`)(`ハ´
    >>1
    >ローソンや丸紅食品、三菱食品など、多くの有名小売りメーカーや食品商社の注目を集めたという。

    一般小売りじゃイメージが悪すぎて売れないから、業務用として消費者から見えないところに売ろうってわけですか。
    ローソンの揚げ物とか食ったことないけど、これから先も買わないわ。

    67:(´・ω・`)(`ハ´ 
    >>1
    うわッ!(@Д・) 地)溝油企業が上陸かよ・・・
    あの中国で高級店まで含め1/4の中華料理店で流通し、共産党幹部でもその被害を免れないと言う代物。
    お断りだな。

    87:(´・ω・`)(`ハ´
    >>67
    1/4も?
    中国で食べる限りはマジで逃れられないレベルだな。

    104:(´・ω・`)(`ハ´
    >金龍魚は独自研究と

    下水油の研究?

    105:(´・ω・`)(`ハ´
    >>1
    >日本市場への進出は自社のこめ油の品質に対する試験のようなものだと位置づけた。

    日本で人体実験なのか?
    残留農薬はどうなのか記載がないけど・・・

    オーストラリア研究で浮気や不倫遺伝子も発見されてましたから、それもこんな風に許容強制するようになるんでしょうか

    「ゲイ遺伝子」を科学者らがついに特定! 「同性愛嫌悪者は恥を知れよ!!」
    ttp://blog.m.livedoor.jp/jin115/article/52205585

    私が浮気するのは遺伝子のせい。「不倫遺伝子」の存在が明らかに(オーストラリア研究)

    日本に押し付けないなら勝手にすればいい

    【スイス】 ロブスターを生きたまま茹でる調理法が禁止に 電気ショックによる気絶を義務づけ
    ttp://blog.m.livedoor.jp/dqnplus/article/1953535
    28: 名無しさん@1周年 201
    ホント際限がないなこの手の連中は

  17. 北山 のコメント:

    初めまして。とりあえずこちらを。
    当時の白人至上主義者は絶望したでしょうね(笑)
    「兵の強弱と全滅の定義」
    ttp://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2014/01/20/106
     
    それと、少なくとも米軍は韓国切り捨てを数年前から決めていたようです。
    ttp://www.sankei.com/west/news/151028/wst1510280006-n1.html
    まあ、下の延坪島砲撃事件の話が本当なら切り捨てますよね(笑)
    ttp://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2015/02/16/213

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です