保守系SNSアカウントの凍結、そして解除。沖縄でのイベント紹介


 

 

blogアクセスの1/4を占めていたFacebookのアカウントが一週間の凍結を受けていた。端的に言えば、「免停」である。大きくアクセスを落としたはずが、読者の必死の支援により全国4位をキープ。

周囲からの評価だが、「粘り強さを見せつけた」と言わしめる。皆様には、本当に感謝しかない。ありがとうございます。
ついに、FBアカウントの凍結が解除された。
素直に嬉しい。今後は「凍結されるっぽい」ワードは、少し工夫して書いていきたいと思う。

次回の凍結は、恐らく「30日コース」となるだろう。
是非、この機会にHPのブックマークをお願いします。

さて、早速だがイベント紹介。
私はいま沖縄にいる。翁長知事に怒れる保守層は多いと思うが、実は「翁長知事との前哨戦」は、まさに今、天王山を迎えている。

 

 

 

↓読み進む前に、クリック支援お願いします。↓
↓FBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)

 

 

 

 

県庁所在地である那覇。
自民党の那覇市議団が「消滅」した事件をご存じか?翁長知事は那覇市長であったのだが、知事選において「自民市議団」を連れて行った。かつての自民市議団はオール沖縄と化し、県連からの離党勧告などを経て、自民市議団は、ほぼいなくなった。

県知事選において、県内の「人口密集地」が決め手となるのは説明するまでもないだろう。知事選において、市議は手足として駆けまわる。市議の数こそが勝敗を決するのだ。現在、那覇市議会は「オール沖縄」が優勢。

実は、こここそが「オール沖縄」の牙城。
県庁所在地である人口密集地において、自民市議が僅少。那覇で広げられた「票差」は、他での勝利を打ち消してしまう。那覇市議会に、自民党の候補を送り込めるか否かが、翁長県政の打破の前哨戦となる。実は、すでに天王山なのだ。

 

 

 

苦戦する自民
これを打破すべく「自民公認・推薦候補」が立ち向かう。総勢14名だが、ベテランは1名(8期)のみ。現職3名も一期生であり、今回が2度目の選挙。残りの10名は、すべて新人である。(元職1名)
はっきり言って、厳しい。対峙する陣営には、現職多数。

しかも「定数40」に対し「なんと70名」が立候補予定という、全国でも極めて珍しい乱打戦。これでは足腰の弱い新人は、激流の中の木の葉に等しい。自民の苦戦は、前々より指摘されていた。

さらに状況は、悪化すると想定される。
恐らく都議選においては、自民党は敗退する。避けがたい現実であり、都民ファの前に、思うように議席は伸びぬだろう。これは「都連の自己責任」と思っており、そもそも(使いやすい知事を作りたいがために)小池候補をあのように扱ったのが原因だ。都民ファを応援することはしないが、都議選の敗退は「都連の今までの振舞い」に全ての責任がある。

那覇が苦戦を強いられる理由だが、「安倍自民、ついに民意で否定!」などの見出しで、都議選の結果がこれでもかと報じられることが想定されるからだ。都議選の結果が出る2日が、那覇市議選の告示。

その一週間後の9日が、投開票となる。那覇の開票日の頃は、沖縄二誌も含め「自民!敗退!国政への影響必至!」などと報じるわけだ。浮動票から自民に入る票は激減し、基盤の弱い新人たちは、極めて当選が厳しくなる。

沖縄二誌の「メディアとしての在り方」については強い疑問も抱くものだが、結論から言えば【浮動票は極めてしぶい】状況にもともとあったのだ。
他の地域とは違う、特に【牙城たる那覇】の防御は極めて厳しかろう。

沖縄入りし、ひしひしと体感した。

 

 

 

何もしないでいいのか?
・・・というわけで、東京から沖縄に入っている。
情勢を踏まえれば、東京に残るよりも「沖縄に行く」ことが最優先だと考えたからだ。
私情を述べさせて頂ければ、高校の後輩が「自民公認・日本のこころ推薦」候補である。しかも新人としては最年少、厳しい戦いであることが想定される。

何もしないわけには、いかない。

小さなものだが、私も講演会を開く。
ほぼ漫談と思って頂いていい。
他、1件のイベントで登壇予定。

 

7月1日(土)
若者よ!期日前投票に行こう!!未来は俺たちがつくる!!!

未来は俺たちが決める!
新しい政治を俺たちがつくる!!

沖縄県出身アーティスト 5th ELEMENTS
ゲスト 衆議院議員 国場幸之助
ゲスト 行橋市議会議員 小坪しんや
元航空自衛官 大山孝夫
(山本KID氏は都合により参加がかなわなくなってしまいました。)

 

 

開場 18:30
開演 19:00(20時終了予定)
参加費500円

場所:那覇市ぶんかテンブス館
住所:〒900-0013 那覇市牧志3丁目2番10号

FBイベントページ

主催者: 若者が政治をつくる会

 

 

7月1日(土)
小坪慎也氏と日本を語る集い

場所:那覇市久米のぼんぢりや本店
時間:20時より。
(私は、少し遅れる可能性があります。その場合はご容赦ください。)
会費:2500円

 

 

7月2日(日)
大山たかお出陣式
朝九時より。場所は下記の画像を参照ねがいます。

 

 

7月2日(日)
宇都先生の講演会。
開場17:30 開演18:00
パシフィックホテル沖縄

 

暑い大地で、熱い戦いが始まる。

 

 

 

 

来年秋には、沖縄県知事選がある。

 

保守の悲願は、牙城たる「那覇市議選」を制すこと。

 

定数40に対し、70名もの候補。

 

全国的にも珍しい乱打戦がはじまる。

 

自民公認・推薦候補は新人ばかり。

 

都議選の影響も無視できまい。

 

苦しい状況の中、

 

沖縄の未来を変える、前哨戦が始まる。

 

「沖縄の未来は、日本の未来」と思った方は、FBでのイイネ・シェア、Twitterでの拡散をお願いします。

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

<重要>ブックマークをお願いします。
特にFacebookから閲覧してくださっている方にお願いなのですが、一週間の停止を受けました。
次は30日の停止と想定され、更新のお知らせが大きく滞る可能性があります。

【実例】Facebookでアカウント停止。これもアウトなの?【驚いたらシェア】

 

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
FB個人アカウントは5000名の上限となってしまいました。実際の知人、議員の方のみの承認とさせて頂きます。
ファンページでコミュニケーションをとらせて頂けますと幸いです。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也

 

テスト機能

 



 

祝・書籍化!
[amazonjs asin=”4792605474″ locale=”JP” title=”行橋市議会議員 小坪しんや”]


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

13 Responses to 保守系SNSアカウントの凍結、そして解除。沖縄でのイベント紹介

  1. medakanoon のコメント:

    保守系SNSアカウントの凍結、そして解除。沖縄でのイベント紹介【やった!と思ったらシェア】 blogアクセスの1/4を占めていたFacebookのアカウントが一週間の凍結を受けていた。端的に言えば、「免停」である。大きくアク

  2. 櫻盛居士 のコメント:

    ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
    御自身のコメントが即座に反映されないと、ブチ切れる前に。
    ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

    このコメントは小生の単なるお節介ですので、ブログサイトのシステムを御存知の方は読み飛ばして下さい。

    このサイトはWordPressをベースに構築されています。
    WordPressはコメントの学習機能を実装した、多機能型パッケージ製品です。

    ■投稿者の学習機能
    アクセス数の多いサイトに付き物なのが、有害サイトへ誘導する為のスパムコメントです。
    これらの有害サイト誘導コメントを学習する為に、初期コメント投降ではその反映に管理者の承認プロセスを介す様に作られています。
    数回の管理者承認を経るとシステムが投稿者の情報を学習し、自動的に即時反映がシステム側で許可されます。
    同時に一旦は自動反映がシステム側で許可されても、同様の投降を短時間に何度も繰り返すと、サイト攻撃者としてスパムフィルターに捕捉され自動反映が取り消されます。
    また、URLのリンクもドメインをシステムが学習するまで、管理者承認を必要とします。
    回線状況によってはポストに時間を要する場合があり、この場合はサーバー側の受付タイムアウトになる場合もあります。

     ・システムが学習する情報
      IPアドレス
      メールアドレス
      ハンドルネーム
      URL 等

     ・有害コメントの例
      アダルトサイトへの誘導
      出会い系サイトへの誘導
      脱法ドラッグ販売サイトへの誘導
      サイト攻撃を目的とした短時間の大量投降 等
     
     
    ■「自動反映されなくなった!」と慌てる前に
    ・いつもコメントしている端末と違う端末で投降していませんか?
    ・インターネットプロバイダーを変えましたか?
    ・公衆無線LANに繋いで投降していませんか?
    ・携帯端末からの投降の場合、キャリア変更していませんか?
    ・携帯端末からの投降の場合、機種変更していませんか?
    ・Wi-Fiルーターを利用している場合、いつもと違う遠隔地から投降していませんか?
    ・短時間に同内容の投降を繰り返していませんか?
    ・メールアドレスを変更していませんか?
    ・ハンドルネームを変更していませんか?
    ・今まで投降された事の無いURLを記述していませんか?
    ・大量のURLを記述していませんか?
    ・使用している回線のコンディションは良好ですか?

    ■もし管理者承認のフローに戻ってしまったら?
    このサイトは、市議会議員様がプライベートな時間を割いて管理されているサイトです。
    市議会議員としての主務を差し置いて、即時承認など出来る筈もありません。
    「投降失敗か?」と慌てて何度も投降するのでは無く、承認されるまで気長に待ちましょう。

    ■承認待ち中にHPを再読込したら、コメントがなくなった!?
    犯罪予告や公序良俗に反する書込みを行って無い限り、過去の実績に基づけば基本的に削除されていません。
    ただ単に、コメントした本人の端末のキャッシュ、つまりコメントした本人の端末の設定や環境に依存する固有の問題である可能性が大きいです。
    IT機器への知識に自信が無いのであれば、専門家に端末の環境調査を依頼する事をお薦めします。

    • 読点 のコメント:

      【参考】
      一生懸命書いたコメントがわけもわからず消えうせてしまったらショックですよね。お気持ち良く分かります。

      予防策として、コメントはあらかじめメモ帳などに書いたものをコピペして投稿するようにしましょう。また、エラーが生じたら原因を検討しましょう。

      とりあえず、禁忌ワードの存在を疑う、念のためリンクを外したり「『○○、△△』で検索」するよう指示をだすなど、迂回策を試されることをお勧めします。有害サイトでなくともリンク先によっては、貼ったことを原因に却下を食らうこともあるようです(経験者)。

      却下(未到達消去?)情報は小坪さんのもとに届かないらしく、あの時は、その後送った改善バージョンコメントを指して「届いていますよ」と、丁寧な回答をいただきました。

    • 読点 のコメント:

      【個人の好み】
      必ずしもここにすべてを書き込まなくてもいいと思うんですよ。

      書き込み自体がアウトを食らっているのでなければ、要約バージョンにリンクを張り、思いのたけを書き綴った自分のブログに案内したっていいんだし(なにごとかまとまった主張があるなら、その方が効率的だと思う)。
      小坪さんに伝えることが目的なら、ご意見メールも送れるし。

      私、櫻盛居士さんのファンなので、書き込み切れないからと、ブログなど他で陣を構えていたらそれだけで見に行くわ?。

  3. 櫻盛居士 のコメント:

    **********************************************************************
    共産党は2016年9月13日からの警告を無視し続けましたね。
    ならば、下記は決定事項と承諾したものと見做します。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    **********************************************************************
     
     
    ツイキャス・大山たかお&小坪慎也夢を語るinFM21、拝見致しました。
    http://twitcasting.tv/c:bogey_channel/movie/383525884

    元航空自衛官 大山孝夫氏の重点政策も、小生的には「政治家たる者、そう在るべきだよな!」と言った防災分野をしっかり捉えられている堅実さに、信頼おける者と判断させて頂きました。
    ただ、悲しいかな政治家が人気商売の政治屋として扱われる傾向が強い現在に於いては、この堅実さは堅実であるが故に必ずしも政治家としての一般的資質評価に反映されるとは限らないであろう事に苛立ちを感じました。

    余談ですが、実は日本の歴史上一番大きな津波は沖縄で発生しています。
    沖縄には「沖縄プレート」が存在しており、当然震源最最寄りになる可能性がある地理です。
    沖縄は5m級の津波が来ただけで、那覇の街だけで1000人規模の死者が出ると想定されており、実際には要警戒地域であると言っても過言では無いでしょう。
    過去の実績から言うと、明和8年3月10日発生の明和の大津波では、石垣島では最大遡上高値でしょうが85.4m、宮古地域も30mを超える津波に襲われていた事が判明しています。
    石垣島では内陸部に「津波石」と呼ばれる、津波で海、或いは海岸線から運ばれて来た高さ約8m、推定重量700トンの岩が存在しています。

    若し沖縄が大津波に襲われた場合、救援隊は海路か空路に依存せざるを得ない訳ですが、津波災害場合は海路は即応受入れは困難でしょうし、空路も那覇空港の標高が約5m程である事から考慮しても、災害の規模によっては即応受入れは不可能になる可能性がある地域なのです。

    従って、沖縄と言う地域は最悪官民一体で被災直後数日を、無援状態で乗り切る必要がある訳です。

    また災害の備えとして、普段の生活インフラにも目を向けていらっしゃる事も注目した方が良いでしょう。
    実際問題として、これらは人権や平和の装飾された美名からすれば、一見見劣りする分野です。
    っと言うか、「何で見劣ってるんだ?」と言う分野です。

    そこに目を向けられる政治家を選ぶか「今現在の1分1秒さえ良ければ、未来などどうでも良い」で政治屋を選ぶかを沖縄・那覇市民が選択する機会とも言えるでしょう。
    言い換えれば、沖縄・那覇市民の民度が試されている状態です。

    沖縄・那覇市民の民度は北海道から九州まで注目しています。
    我々は沖縄・那覇市民の意思は尊重しますが、沖縄・那覇市民の地位は状況によっては変動するかも知れないと言う危機感は実感して頂きたいものです。

  4. テロ指定共産党 のコメント:

    最前線での、ご活躍、ご苦労様です。

    自民党候補陣営は、選挙違反しないで戦ってください。

    祈願必勝!
    .

  5. mike のコメント:

    慰安婦捏造事件の重要容疑者である田中ユキがパンフレットを作成しました。

    反論ができるように解説をいただけたらと思います。
    よろしくお願いします。

    「国家と戦時性暴力と男性性」
    https://www.dropbox.com/home/Public?preview=+%E6%85%B0%E5%AE%89%E5%A9%A6%E5%95%8F%E9%A1%8C%E8%AB%96%E8%80%83%E3%83%BB%E7%94%B0%E4%B8%AD.pdf
    「日本軍性奴隷に関する質問と回答」
    https://www.dropbox.com/home/Public?preview=%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%BB%8D%E6%80%A7%E5%A5%B4%E9%9A%B7%E5%95%8F%E9%A1%8C%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E8%B3%AA%E5%95%8F%E3%81%A8%E5%9B%9E%E7%AD%94.pdf

    https://yjtanaka.blogspot.com/2017/06/ )

    • 櫻盛居士 のコメント:

      リンク先のPDFはダウンロードしておりませんが、だいたいアノ連中の詭弁は予想がつきますので、題名から推察した反論材料を述べさせて頂きます。

      ●「国家と戦時性暴力と男性性」
      1908(明治41)年に施行された旧日本軍の軍法には「強姦ノ罪」はありませんでした。
      「第九章 掠奪ノ罪」に「婦女ヲ強姦シタルトキハ無期又ハ七年以上ノ懲役ニ処ス」の一文があるのみで、1938(昭和13)に施行された朝鮮人志願兵制度の影響がほぼ見られない1937(昭和12)年7月?1938(昭和13)年12月に起きた掠奪強姦致死傷全16件を参考にすれば、わざわざ「強姦ノ罪」を定義する必要が無かった事が御理解頂けると思います。

      ところが朝鮮人志願兵制度が施行後の1942(昭和17)年2月20日に、陸軍刑法中「第九章 掠奪ノ罪」を「第九章 掠奪及強姦ノ罪」に改正しています。
      これは朝鮮人志願兵が多く配属された歩兵、輜重兵、砲兵の兵科で強姦、掠奪、放火といった犯罪が多発し、軍上層部が軍規を問題視した為に改正に至ったものです。

      1939(昭和14年)度の軍法会議処刑者出身地別一覧表を参照しても、樺太8件、台湾9件、朝鮮71件と、朝鮮人兵の犯罪率の高さが突出しております。

      また戦時性暴力を明確にするには、軍法会議処刑者の統計だけでは無く、軍が統計を調査した医療データからのアプローチも可能です。
      これは戦時性暴力の発生件数に比例して性病に罹患する者も増加する為で、これらのデータから各軍の戦時性暴力の傾向を把握する事も可能なのです。
      因みに、旧日本軍は当時の米軍などと比較して、性病罹患率は低かったっと記憶しております。

      そもそもですが、当時のアジアの衛生状態を考慮すれば、日本が直接統治した台湾、樺太、南洋諸島、朝鮮以外の地域は、軒並み悪性の伝染病が蔓延していた地域で、出征した兵士が現地で感じた事は「うわぁ?、コイツら汚ぇ・・・」「病気になると嫌だから、近寄らない様にしよっと」ってなもんでしょう。
      事実、宣撫班や衛生以外の兵科は、現地一般人との接触を避ける様に、軍から通達されています。
       
       
      ●「日本軍性奴隷に関する質問と回答」
      性サービスに従事する女性の人数ですが、現在の日本では売春が禁じられておりますので、正確な統計は存在しませんが大凡5万人程度と推測されている様です。
      因みに、2015(平成27)時点での日本の総人口は1億2700万人強です。

      扨て、売春が合法だった戦前の場合は、1930(昭和5)の日本の総人口6440万人強に対して、日本本土の1929(昭和4)遊郭所在地は539箇所、営業者数11,063、娼妓数49,989人です。
      この統計は公娼だけのものですので、現在で言う違法風俗である私娼を含めると、娼妓数はもっと多かった者と推察します。

      因みに当時公娼として従事する為には、父、父がいない場合は母、両親がいない場合は戸主の承諾書が必要で、これらは警察に提出され、娼妓名簿に登録されてしまいます。
      現在の様に手っ取り早く金儲けの為に「ウリでもするか」とは行きませんでした。

      内地で公娼となるだけでも、以下の書類が必要です。
      しかも、警察署に。

       1.父の承諾書
       2.承諾者の印鑑証明書
       3.戸籍謄本又は民籍謄本
       4.娼妓稼及前借金に関する契約書写し
       5.経歴及娼妓を為す事由を記載したる書面
       6.警察署長の指定したる医師又は医生の健康診断書

      上記の書類一式揃えて警察署の許可を待つ訳ですが、当然以下の欠格事項に該当すると、許可は下りません。

       1.十七歳未満の者
       2.伝染性疾患ある者
       3.父の承諾の無い者
       4.娼妓稼亦は前借金に関する契約の不当性が認められる時

      この様に性サービス業に従事する為の敷居は非常に高いにも関わらず、日本の総人口6440万人強に対して娼妓数49,989人と言うのは、生物的に人間の男性は乳幼児の段階で体が弱く、当時の医療レベルでは成人前に男性がかなり間引かれてしまう事、職場環境も現在とは異なり労働災害による死亡者が多かった事、戦争による戦死者が存在した事などの社会的理由により、女性の方が余る傾向にあったのも一因でしょう。

      では公娼になる為の全体的流れを見て行きましょう。

       01.芸娼妓専門周旋業者に就職先を探してもらう
       02.娼妓となる娘と抱主、ともに異議がなければ、前借金の金額を取りきめ、「娼妓稼業契約書」を取り交わす
       03.警察署に必要書類を提出
       04.警察署の娼妓名簿に登録され、警察に届け出た稼業場所で働き始める

      更に外地で慰安婦として働く為には、以下の手続きが追加で必要です。

       05.内務省が指定した紹介人の「慰安婦募集」に応募する
       06.警察署で渡航手続を行う
       07.警察署で勤務店移籍手続を行う
       08.日本軍占領地へ渡航する
       09.上陸後、帝国領事館で手続を行う
       10.憲兵隊に営業地まで護送して貰う
       11.軍医の健康診断と予防注射接種を受ける

      上記04で、貸座敷業者は警察の様式に則った「遊客名簿」を作製し、警察署長の検印を受けます。
      また別に「貸借計算簿」を2冊作製して1冊を娼妓に交付し、貸座敷業者側と娼妓側で計算簿の照合が義務付けられます。

      上記06で、以下の書類を警察署に提出し、渡航許可証を申請します。
      ※当時は支那を始め日本軍占領地は、入国審査を行う国家自体が存在しなかった為、パスポートは不要。
       1.健康証明書または健康診断書
       2.家族承認を証明できる書面

      上記07で、更にそれまで稼業した遊廓がある地域の所轄警察署に「娼妓名簿登録申請書」を提出。

      上記08で、引率者(抱主)に引率され、台湾経由で大陸に渡航します。
      台湾総督の命令で運行する各種定期船(命令航路)に、一々乗換える必要がありました。

      上記09で、上陸後に日本の領事館で「慰安所(事実上の貸座敷)営業願提出、娼妓(慰安婦)の身元照会および慰安所で働くための契約手続を行います。
      娼妓(慰安婦)の身元照会は、娼妓が稼業していた遊廓のある地域の警察署との間で行われる(06と07で提出した書類との突合)ので、誘拐拉致された女性は日本軍直轄慰安所の慰安婦にはなれません。
      領事館に提出する書類は以下の通り。
      ・臨時酌婦営業許可願 各人別に一通(写真二枚添付)
      ・承諾書
      ・印鑑証明書
      ・戸籍謄本
      ・酌婦稼業者に対する調査書

      上記10で、上陸地から店舗までは治安が悪く、鉄道やバス等も充実していない為、憲兵隊に営業地まで護送して貰っていました。

      当時、遊郭営業者は11,063もありましたので、軍が「○○に出店しない?」と声を業者に掛ければ、内地から健康、衛生面に心配の無い女性を用立ててくれましたので、現地でわざわざ性病だけでは無くコレラやチフス等と言った伝染病のキャリアかも知れない女性を調達する必要は皆無でした。
      現地でそんなもん調達したら、自らを生物兵器で攻撃する様なものです。

      唯一例外的に保守層でも犯罪行為として認定されている白馬事件ですら、1953(昭和28)年富士書苑「秘録大東亜戦史 蘭印篇」に所収されている朝日新聞社企画部次長・河合政「ジャワの日本人」によれば、「青地鷲雄さん(六三才)はオランダや混血の女性を誘拐して、日本軍人相手の慰安婦にしたということで逮捕されたが、ここに必要な女性は抑留所から希望者をつのり、未成年者は断っていちいち契約書に署名させただけだった」「希望して働いた筈の女はほとんど、被害者として証人にたち、裁判ではすべて青地老が、甘言を以て誘惑し未成年者までも強制したとされて、あらゆる弁明も証言も一蹴されてしまった」との主旨の文を寄稿しています。
       
       
      つまるところ、日本軍は現地で生物兵器の様な汚い女性など、怖くて調達など出来無かったし、そもそも制度上慰安所を開設する権限など軍にはありませんでしたので、当然その予算もありません。
      無い袖は振れないのです。

      外地慰安婦に関する書類だけでも警察や領事館を含め数多くの痕跡が残っているのに、それを根拠に現日本政府が反論しないのかと言えば、小生の推測ではありますが、おそらく精度が高すぎて個人の経歴まで辿れてしまう為に開示出来無いのではないかと考えております。
      更に言えば、当時公娼として性サービス業に従事していた女性の子孫も、生存している訳ですから。

      尚、おパヨク様は「きっと証拠隠滅の為に廃棄したに違い無い」と、また陰謀論を繰り出して来るでしょうが、これらの書類は戦後処理に必要不可欠なものである為、戦災で消失した物を除けば必ず保管されている筈です。

  6. ひかりちょういち のコメント:

    いわゆる「共謀罪」が成立した今、反日勢力は風前の灯といえます。
    かくして、本年7月11日以降の風景は今までと全く違ったものになるかもしれません。この日にハードランディング起きて、反日勢力が一網打尽にされない可能性も微レ存です。候補者の大多数が「共謀罪」によって逮捕されて、被選挙権を無効化され「自民党=“アンチオール沖縄”」が圧勝する可能性があります。
    小坪市会議員は、「最悪の事態」を想定することによって、保守派の引き締めを狙っているものと思います。日本人をなめるなよ。笑笑。草生える。

  7. hundredpink のコメント:

    那覇市民です勿論投票に行きます。まだ誰に入れるかわかりませんがオール沖縄以外で検討しています。

  8. スレチキジコピ@失礼します のコメント:

    Facebookやってませんが市議のアカウント解除が待ち遠しいです、沖縄の選挙、日本人にとってよい人物が当選しますように。
    そしてメディアは相変わらず…

    【マスゴミ】ロイター通信、日銀・原田委員の発言を歪曲『ヒトラーの経済政策を賞賛』という見出しで世界に配信 ⇒ 原田氏「誤解を招いた」として謝罪
    ttp://blog.m.livedoor.jp/honmo_takeshi/article/51603199
    790: 名無しさん@1周年 20
    俺が子供の頃は
    ヒットラーは悪人だったがアウトバーンとフォルクスワーゲンを作った
    みたいな感じだったが、今じゃ全否定しないといかんのだろうな

    489: 名無しさん@1周年 201
    >>474
    政治家や政治評論家が公演ででも言うならいいが
    日銀の委員が首突っ込むことじゃないわな

    612: 名無しさん@1周年 201
    >>607
    この記事が問題なのは、発言者はヒトラーを否定した発言をしたのに
    賛美したような記事に仕立て上げて全世界に配信した記者がいたこと
    議論自体は問題ではない

    89: 名無しさん@1周年 2017
    いやいや誤解を招く表現って、誤解するやつがおかしい場合謝罪の必要ない。
    そりゃもう無理だわ。

    自民二階「マスコミだけが選挙を左右?大間違い。落としてみろ」「マスコミは偉いが限度がある。買ってもらっている事を忘れるな」⇒ 朝日新聞「言論統制」
    ttp://blog.m.livedoor.jp/honmo_takeshi/article/51601792
    82: 名無しさん@涙目です。
    >>75
    差し替わってるな
    *キャッシュ
    http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:nuTgdyeXyC0J:www.asahi.com/articles/photo/AS20170630004568.html+&cd=5&hl=ja&ct=clnk&gl=jp

    118: 名無しさん@涙目です。(庭)@?(^o^)/[US] 2017/06/3
    >>1
    我々に文句言うとは何事だって騒ぎ立ててる悪者ってマスコミ側にしか見えないんだけど
    最近マスコミ酷すぎじゃね?

    108: 名無しさん@涙目です。
    最近のマスコミは問題のない事を問題だと報じて問題化するのが仕事になってるな
    ホント二階が言うように俺らが全ての決定権を持つんだくらいな勢いだなマスコミ

    二階は好きじゃないけどこれはよく言ったと思う。
    はっきり言って今年に入ってのマスコミの報道はあまりにも目に余るし、金子議員と下村議員の件については論外。前川についても籠池についても証言裏付け取らずに垂れ流しする。腐りきってる。

    二階は中国の犬だから北朝鮮に対しては強気やでw
    スパイはスパイでも面白い国が違えば反発するのはおもろいわw

    なんかホッとします

    ボカロP・ハチこと米津玄師さん「『他人に迷惑をかけるな』という言葉で育てられて迷惑だったので、未来の自分の子供には○○と言ってあげたい」
    ttp://blog.m.livedoor.jp/jin115/article/52182531

    成る程、と思いました

  9. ピンバック: SC78高岡さんがフジ韓流ゴリ押し批判したら干されたのでウジテレビ凸 | 2ちゃんねるまとめ速報

  10. ウチネ のコメント:

    ロム専ながら楽しく読ませてもらっております。貴重な情報をいつもありがとうございます。

    余命さんのところからの拾い物です。すでにご存知とは思いますが,老婆心ながら置いておきます。

    ■中国、国家情報法を施行 国内外の組織・個人対象
    2017/6/28 19:44
    【北京=共同】中国で28日、国家の安全強化のため、国内外の「情報工作活動」に法的根拠を与える「国家情報法」が施行された。新華社電によると、全国人民代表大会(全人代=国会)常務委員会で昨年12月に審議入りし、今月27日に採択された。国家主権の維持や領土保全などのため、国内外の組織や個人などを対象に情報収集を強める狙いとみられる。
     習近平指導部は反スパイ法やインターネット安全法などを次々に制定し、「法治」の名の下で統制を強めている。だが、権限や法律の文言などがあいまいで、中国国内外の人権団体などから懸念の声が出ている。
     国家情報法は工作員に条件付きで「立ち入り制限区域や場所」に入ることなどを認めたほか、組織や市民にも「必要な協力」を義務付けた。(日経)

    私事ながら,名前は故祖父の飼い犬(祖父,飼い犬ともに中国で戦死)にさせていただきました。本名ではなくてすみません。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください