【4月20日】珊瑚「忌」念日。朝日新聞により珊瑚が破損され、日本人のモラル低下を勝手に嘆かれた日。


 

 

4月20日は、珊瑚「忌」念日です。報道が大事件を起こした日です。
「捏造報道」の問題を国民が深く知る、考える一日としたいと思います。

・朝日新聞珊瑚記事捏造事件(通称:KY事件)
一つ目は、わざと珊瑚を傷つけて、それを誰か(事実上ダイバーのせい)にし、「日本人ってダメだよね」と報じた日。

・菅沼栄一郎の突然の引退(朝日新聞の「バナナマン事件」)
もう一つは、それからちょうど10年後、朝日のバナナマンこと菅沼栄一郎の件です。
検察幹部の不倫騒動に際し「情報公開せよ!」と糾弾していたニュースステーション(報道ステーションの事実上の前身)ですが、コメンテーターの菅沼栄一郎の(元?)愛人が週刊誌で暴露。
自らのことは「情報公開」せずに突然引退してしまったのです。

 

重要
せめて一度は、この「音」を聴いておいてください。

・ミサイル攻撃時の、J-ALERTの音源
・【マニュアル】武力攻撃やテロなどから身を守るために(内閣官房)

 

 

 

↓読み進む前に、クリック支援お願いします。↓
↓FBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)

 

 

 

 

請願(以前の企画)
以下、請願(エイプリルフール企画で作ったもの)の要旨を紹介します。
(企画においては請願の形態をとったため、文章量に制約があったため補記・編集しております。)

 

 

4月20日を「捏造報道の日」として 国民の祝日とすることを求める請願

 

請願の目的 ~捏造報道による国益の棄損について周知するために
メディアによる権力の監視機能の必要性については認めるが、これら報道の自由を含む権利を履き違え、結果的に国民の財産を棄損する事件が多発している。国民こそがメディアを監視していくことが肝要であり、捏造報道の問題点をひろく国民に周知するため、国民の祝日を制定することを請願の目的とする。

 

捏造報道と国益の毀損 ~ついに外交問題に発展
主として朝日新聞社が煽動した「従軍慰安婦の虚構」は、韓国の世論にも飛び火し、結果として二国間の友好関係に大きな傷を入れ、両国の相互の国民感情を二度と復旧しえぬまで破壊した。米国や豪州をはじめ西側諸国の主たる国家すら巻き込み、すでに外交問題に発展している。
捏造報道は、外交分野・高度政治問題にまで発展した例がある。国民の名誉を大きく傷つけ、経済分野を含む国民財産を含む国益を大きく毀損する危険なものである。

 

監視機構の重要性 ~メディアの腐敗を防ぐため求められる意識改革
これら捏造報道の問題が周知され、大幅な部数減などの結果が現れる中、朝日新聞は社説において以下の理論を展開した。メディアこそは必要不可欠なブレーキであり、いわんや必須のパーツであること。権力の監視機構として存在意義、国民にとっても必要なものという点には同意する点もある。監視機構の必要性という観点は重要であり、朝日の置かれた状況を鑑みれば同様に国民自身がメディアを監視する必要があると言外に示した社説と受け取った。

 

朝日新聞珊瑚記事捏造事件(通称:KY事件)
平成元年4月20日付夕刊一面の連載企画「写’89『地球は何色?』」において、高さ4m、周囲20mという世界最大級のアザミサンゴとして、ギネス世界記録にも掲載されたことがある珊瑚が傷つけられた、6段抜きの大きなカラー写真が掲載された。日本人のモラル低下を嘆く紙面であったが、これは朝日記者が取材時に自ら傷つけた捏造であることが発覚した。
「サンゴ汚したK・Yってだれだ」と掲載されていたが、空気を読めていなかったのは朝日新聞であった。

 

菅沼栄一郎の突然の引退(朝日新聞の「バナナマン事件」)
平成11年4月20日、報道ステーションの前身とも言えるニュースステーションの5代目コメンテーター菅沼栄一郎(43)が不詳事で番組を降板した。民主党代議士の元秘書が週刊文春において「私と菅沼栄一郎・愛欲8年」との記事で不倫関係を暴露したため。菅沼氏は同月初頭の同番組内で検事長の不倫問題に対し久米宏と一緒に「情報公開しろ」と執拗に糾弾して辞任を迫っていたのだが、自身の不倫については情報公開せず、雲隠れのような格好で降板するのみにとどめた。
記事は、「女性の髪の毛をわしづかみにして、自分の性器を無理に見せた」、「卑猥な言葉をいうことを強要」、また「相手女性の意志に反しバナナをむりやり女性器入れてから菅沼氏が食べた」と、交際相手が「おもちゃ扱いされている」と感じる仕打ちを行ったとされる。

この日はKY事件よりちょうど10年後の4月20日であった。

 

ネットも含め熱しやすく冷めやすい、やや飽きやすい国民性でもある。水に流す文化の
弊害でもあるが、忘れっぽい日本人に年に一度「捏造報道」の問題を思い出す機会を!

 

紹介議員一覧
捏造 だめ男(公益一区 衆議院議員)
国益 まもる(公益三区 参議院議員)
誤報 やめ代(公益府選挙区 参議院議員)
偏向 是正 (BPO選挙区 参議院議員)

 

 

請 願 事 項

 

「権力の監視機構」としてのメディアは、国家国民にとって必要不可欠なものである。
だからこそ、国民自身がメディアを監視していく必要がある。その重要性を国民一人一人が忘れぬよう、捏造報道で有名な朝日新聞において代表的な捏造事件、朝日新聞珊瑚記事捏造事件(通称KY事件)が発生した4月20日を国民の祝日とすることを求める。

①国民それぞれがメディアを監視する思いを強く持つため、国民の祝日を定めること

②朝日新聞珊瑚記事捏造事件が発生した4月20日を国民の祝日として定めること

③本国民の祝日の名称を捏造報道の日とすること

④各メディアは誤報・捏造の過去を一日中、放映・放送すること

 

 

添付資料・朝日新聞珊瑚記事捏造事件(通称:KY事件)
(実際の画像)
feec16e2

「サンゴ汚したK・Yってだれだ」と掲載されていたが、空気を読めていなかったのは朝日新聞であった。
何がジャーナリスト宣言だ、である。

 

 

 

朝日新聞の「バナナマン事件」
菅沼栄一郎の突然の引退
朝日新聞編集委員で「ニュースステーション」の5代目コメンテーター菅沼栄一郎。
平成11年4月20日、報道ステーションの前身とも言えるニュースステーションの5代目が不詳事で番組を降板した。
少し加筆して紹介する。

民主党代議士の元秘書が週刊文春において「私と菅沼栄一郎・愛欲8年」との記事で不倫関係を暴露している。
この不祥事が報じれらた歳、菅沼氏は同月初頭の同番組内で検事長の不倫問題に対し久米宏と一緒に「情報公開しろ」と執拗に糾弾して辞任を迫っていたのだ。
しかし、文春が報じた自身の不倫については情報公開せず、雲隠れのような格好で降板してしまう。

記事によると、「女性の髪の毛をわしづかみにして、自分の性器を無理に見せた」、「卑猥な言葉をいうことを強要」、また「相手女性の意志に反しバナナをむりやり女性器入れてから菅沼氏が食べた」と、交際相手が「おもちゃ扱いされている」と感じる仕打ちを行ったとされる。

この日は、KY事件よりちょうど10年後の4月20日であった。

 

当時、菅沼栄一郎は検事長の不倫問題に「情報公開せよ!」と迫っていたのだが、いったい何を情報公開したかったのか。
妙齢の方同士であろうが、そういう秘め事(?)を相手に述べさせるつもりだったのだろうか。
真面目に考えてみたが、それは放送できるのだろうか。甚だ疑問である。

相手が答えることができない前提で、サンドバックのように殴り続けるために「情報公開」という言葉はあるのではない。

 

私は別に知りたくもないし聞きたくもないが、

>「女性の髪の毛をわしづかみにして、自分の性器を無理に見せた」
>「卑猥な言葉をいうことを強要」
>「相手女性の意志に反しバナナをむりやり女性器入れてから菅沼氏が食べた」

これについても、自身も詳細に情報公開すべきだろう。
本当に想像するのも気分が悪いが、自分はよくて人はダメ、常に「正義の味方の仮面をかぶる」恰好は最低である。

しかしながら
>交際相手が「おもちゃ扱いされている」と感じる仕打ちを行った
この点については、明確に記者会見等、答える義務があったのではないか?
ニュースステーション側が追及していた検事長の件も、菅沼氏のほうも、秘め事(?)はそういう「プレイ」ということで情報公開の必要性を感じないが。

必要性を感じないとしたのは、
それは不倫とは言え合意の上で、双方の思惑通りであれば、である。
そんなの政治家として目くじら立てるほうがおかしい。
(法の話や貞操について論じると長くなるのでそっちは別途。)

繰り返すが、
>交際相手が「おもちゃ扱いされている」と感じる仕打ちを行った
この点については、明確に記者会見等、答える義務があったのではないか?
理由は、犯罪性が疑われることと、単に不倫の範疇を超えていた可能性が疑われるからだ。

よくわからんプレイの詳細は別に情報公開せずともいいが、
こちらの疑念は、情報公開をもって払拭すべきではなかったろうか。
なぜなら、それが公器を名乗る責務であると考えるためだ。

 

 

 

情報公開を迫り、自らはしない報道マン
結果はどうであったか。
自身の不倫については情報公開せず、雲隠れのような格好で降板するのみにとどめた。

 

▼忘れてはならないメディアの狡さ
自分はいいが、人はダメ。
糾弾しておいて、直後にこれである。

大事な大事なサンゴが傷つけられ、
それをもって日本人を貶めた捏造報道。
ひどいことであり、朝日「忌」記念日の一つとして記憶にとどめるべきだ。

同様に、他者を「情報公開!」と攻めまくり、
自身は雲隠れ、これもまた記憶にとどめておくべきだろう。

なぜならメディア全般に言えることであり
彼らの身勝手さを象徴する事件であるためだ。

現在、ネットで偏向報道が問題視されることも多い「報道ステーション」であるが
ここで問題となった「ニュースステーション」が事実上の前身である。
昨今、大きな問題となり話題となっているが、よくない部分も引き継いだのではないか。

 

賛同して頂ける方は、Facebookでのシェア、tweetをお願いします。

 

 

 

 

水に流す文化の我が国の弊害だろう、

 

ネットも含め、熱しやすく冷めやすい国民性である。

 

忘れっぽい日本人に

 

年に一度「捏造報道」の問題を

 

振り返り、胸に刻む日としたい。

 

4月20日、今日は珊瑚「忌」念日。

 

捏造報道の問題点を深く考えると共に、

 

報道の監視機構としてのネットの重要性を

 

胸に刻む日としたい。

 

「歪んだ偏向報道は許さない!」と思った方は、FBでのイイネ・シェア、Twitterでの拡散をお願いします。

 

 

重要
せめて一度は、この「音」を聴いておいてください。

・ミサイル攻撃時の、J-ALERTの音源
・【マニュアル】武力攻撃やテロなどから身を守るために(内閣官房)

 

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
FB個人アカウントは5000名の上限となってしまいました。実際の知人、議員の方のみの承認とさせて頂きます。
ファンページでコミュニケーションをとらせて頂けますと幸いです。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也

 

 



 

祝・書籍化!


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

【4月20日】珊瑚「忌」念日。朝日新聞により珊瑚が破損され、日本人のモラル低下を勝手に嘆かれた日。 への28件のフィードバック

  1. medakanoon のコメント:

    【4月20日】珊瑚「忌」念日。朝日新聞により珊瑚が破損され、日本人のモラル低下を勝手に嘆かれた日。 4月20日は、珊瑚「忌」念日です。報道が大事件を起こした日です。 「捏造報道」の問題を国民が深く知る、

  2. 小泉こうじ のコメント:

    朝日新聞社の体質についてはそういう偏向的な姿勢の新聞社なのだと承知して記事を読む必要があると以前から感じてはいたが小坪しんやさんのブログを読み始めてから特にその感を強くしている。
    20年前にこの記事が確か1面に載った時、同じ日本人として信じられないと悲しい気持ちになった。しかしその後事実が判明した時は最低の一部の記者やカメラマンがやったことで記事を書かせた新聞社がお詫びの記事を載せ関係者が退職したことだけであきれながらも1件落着してしまったなと思ったことを記憶している。

    捏造をしてまでもセンセーショナルに訴えればいいというような考えの記者が存在し得ていた新聞社だと考えると尻尾切りだけして上層部が大した責任も取らなかったのも今では納得がいく。新聞社の体質そのものが傲慢で事実を色眼鏡で見て情報操作して世論を自分の思うままにしようともがいているように見える。

    昔「インテリが作りヤクザが売る朝日新聞」というキャッチフレーズがあったが、そのインテリとは社会の本流から外れた偏向的で自己陶酔型の集団なのかもしれない。

  3. 波那 のコメント:

    ✳そうですか、どちらも4月20日なんですか。歴史は繰り返す…。(遠い目)
    相も変わらず懲りもせずにやってるみたいですけどね。
    (ブログ正義の見方より引用)
    …………
    内閣府、朝日記事を否定 ホームページの「朝鮮人虐殺」削除報道、抗議も検討

    内閣府は19日、朝日新聞が同日付朝刊で、関東大震災時の「朝鮮人虐殺」に関する内容を含む過去の災害教訓をまとめた報告書が、
    苦情によってホームページ(HP)から削除されたと報じたことに対し、「削除したことはない」と反論した。記事中、担当者の発言として報じられたコメントも否定した。
    内閣府は、報告書が閲覧できないのはHP刷新に伴うシステム上の問題だと朝日記者に説明したと話しており、抗議することも検討している。

    http://www.sankei.com/politics/news/170420/plt1704200003-n1.html

    93: ナガタロックII(dion軍)@\(^o^)/ [JP] 2017/04/20(木) 09:27:16.70 ID:L6bCthbX0

    後藤 隆昭? @ryu_ 14時間前
    災害教訓報告書をHPから削除との報道の件、担当外ですがスルー出来ないのでので言及しますが、意図的なものではなくHPリニューアル作業時の不具合で一時期的に見えなくなったようです。
    お粗末な話でお恥ずかしい限りですが、復旧作業中とのこと。
    https://twitter.com/ryu_/status/854638614214397952

    Twitterでこう云う事を呟いてる人が居たけど、これが本当なら朝日新聞が書いた記事の

    >担当者は「内容的に批判の声が多く、掲載から7年も経つので載せない決定をした」と説明している。

    これはドコから出て来た話なのか。

  4. 月光仮面 のコメント:

    サンゴ礁の事件は知っています やはり テレビにしても他の局が
    参入しやすくするか 国営の枠を作る 必要があると思います
    ニュースも局も国民が選ぶ必要があると思うのです この国の
    報道が嘘を流している事が 知れていく中 真実の報道をする
    局を一つでも欲しいものですし 必要性は大だとおもいます ね

    • 月光仮面 のコメント:

      どこの新聞を信じるか どこの新聞がいらないと思うか
      日本の報道はこれで良いと思うか など マスコミの関係者
      の皆様 国民に世論調査されてみたらいかがですか
      朝日 と 毎日は 調査しなくて結構です 国民に
      信じて欲しいなど 思っていない事は 判っています
      壊したい ばかりですもんね 日本人ではないのでしょ

      • 月光仮面 のコメント:

        別の事ですみませんが 今回 アメリカは北の度量を
        計ったというか 初めから どの程度か 見たのだと
        思いますよ 言い換えれば 震え上がっていた という事
        でも このまま終われば 日本は 今後 軍事力の
        3倍強化は 絶対にしないといけませんね
        何故なら 空母打撃群 が 来たと言うだけで
        黙らせることが できるのです 日本は 連合艦隊
        復活させるべきです 相手が 侵略すと 言い放って
        居るのです それなのに 何もしないで 遺憾だと
        言えば済むはずはないです

  5. こっくり悠流 のコメント:

    〔Google+にて共有しております〕
    朝日新聞は重大たる捏造の数々をやらかした、ということを一度たりとも受け止めず、「誰が如何なるように関与したか」をも曖昧にして組織としての責任や個人の責任の追及を阻害し、外部からの責任の追及をも遮断した…
    これは、組織としてあってはならないことであり、倫理そのものを冒涜したとしか言いようが無い。
    KY事件にしろ、菅沼不倫にしろ、慰安婦捏造にしろ……

    ましてや朝日の記事に同調・便乗した似非文化人や国会議員(&政党もどき),アホコメンテーター,毎日系などのその他のマスゴミの責任は免れまい。

  6. 読点 のコメント:

    朝日新聞とは関係ない(多分)ですが、「捏造問題」としてぜひ周知していただきたい件

    【Royal Dutch Airlinesも日本人向けには英文と異なる告知をする差別待遇をしていることが判明 】

    .@KLM が機材トラブルでAMSでフライトキャンセルになった時も似た状況でしたね。日本語の説明はホテルの案内だけ*。でも非日本人向けにこっそり配ってた紙には補償の要求方法とか日本人には提供しない情報が明記されてる。今回のUnitedと同等の人種差別だよね。

    *しかも、形式的な謝罪の言葉すらない。その後、「客の誤解だ」と詭弁が続く(読点)
    https://togetter.com/li/1100943

    どうも世界の潮流として「何か都合の悪いことが起きたら、聞き分けの良い日本人(一般人)にツケを押し付けて事態の収拾を図ればよい」となっているようです。迷惑な。
    風邪は万病のもと。このような捏造に対し、当事者にはぜひ裁判で戦っていただくことを、政府には公式にクレームを発表することを、日本人のみなさまにはこのような差別的航空会社を利用しないことを、希望します。「なにかトラブルがあったら日本人に~」を世界のルールにされたらかなわん。

    日本語で安心して利用できるJALやANAがあって、よかったなぁ。

  7. 読点 のコメント:

    ……最近、F5攻撃どうなったんでしょうねぇ……

    • ふぃくさー のコメント:

      横から失礼します。
      人手によるF5程度では保守速報などの大手サイトはもちろん、このサイトも落ちる事はないと思います。

      おそらく分かった上で書いてらっしゃるんだとは思いますが・・・、老婆心ながら記してみました。失礼しました(^^;

      • 読点 のコメント:

        はい。「F5」という表現で、DOS攻撃を含め、担い手の方に焦点を当ててみました。
        皆さんどうされたんでしょう。
        件の情報が閲覧可能なら、いろんなルートでそこまで引率可能なのにねぇ。マスメディアが取り上げないだけで、昔のアイドルがリベンジしちゃえる機会が何度も廻ってくるのにねぇ。根本原因は未だに放置プレイなのにねぇ。

        根性と執念がたりないよ☆

  8. 八王子市民 のコメント:

    朝日は今年も盛大にやらかしたようで、もはや第二エイプリルフールですね

  9. 横須賀 のコメント:

    チャンセラーズビルの垂直発進装置にクレーンが立っていた。
    洋上でのミサイル再装填の訓練と思われる。

  10. ふぃくさー のコメント:

    朝日新聞が内閣府相手にまたやっちゃったみたいですが、それとは別に、福岡天神の3億円事件でも疑惑が出てきました。「近くで偶然取材していた」九州朝日放送のカメラが白いワンボックスカーの逃走現場を捉えていたようです。何という都合の良い偶然!

    • ふぃくさー のコメント:

      ついでながら3億円事件の妄想を記してみます。国内テロに絡むような気がしています。妄想が過ぎるでしょうか(><?

      <事実関係(4/20 23:20現在)>
      ・福岡天神で3人組の男により白昼堂々3.8億円が強奪された。
      ・被害者は東京(足立区だったかな?)在住。
      ・被害者は1.9億ずつ2回に分けて引き出しを行い、記帳も済ませた。
      ・この引き出しがある事を銀行側(みずほ)も予め承知していた。
      ・白いワンボックスカーの逃走を「偶然近くで取材していた」九州朝日放送のカメラが捉えている。
      ・事件との関連は不明ながら、大量の現金を所持していた韓国人2人を含む3人以上の男が福岡空港の手荷物検査で見つかり身柄確保・事情聴取を受けている。所持金は約3億円で、被害額と約8千万円の差がある。
      ・取引物は金(Gold)らしい

      <疑問点>
      ・なぜ東京在住の被害者が福岡で引き出したのか。
      ・3.8億円もの現金をなぜ一人だけで運ぶというリスクを選択したのか。
      ・被害者は何の支払いに充てるつもりだったのか。なぜ振込ではなく現金が必要だったのか。

      <上記から想像した気持ち悪い妄想>
      まず、支払いに超高額の現金を用意した点から真っ当な取引は考えにくい。犯罪関係が濃厚で、おそらく密輸関連ではないか。そして福岡・韓国人・朝日という名前が出ており、世情を加味すれば、暴力団あるいはテロ組織による武器密輸のための支払いに充てるつもりだったのではないか(金取引という報道もあったがひとまず無視)。そして、何らかのつながりでその情報を入手した韓国人を含むグループ(被害者所属グループの使い走り?)が裏切って強奪計画を立案・実行して、韓国へ高飛びしようとしたところを御用になった。こう考えれば筋が通りそうな気がする。

      <妄想に基づけば次のような筋が通る>
      ・東京在住の被害者がわざわざ福岡で現金を引き出したのは、福岡だと特亜に近く海岸や海上での取引が東京より楽なため。
      ・銀行が事前承知していたにもかかわらず警備強化等の手段を講じなかったのも、みず○ならば犯罪関連の背景を感じつつ黙認したとして納得。
      ・被害者側にものものしい護衛が付いていなかったのは、目立った格好で当局の目を引きたくなかったため。
      ・数千万円の差額は協力者(発案・手引き等)に支払った。
      ・九州朝日放送が「偶然」近くにいたのは韓国人つながりの情報リーク(過去の複数の事件においてこの手の偶然が指摘されている)。
      ・武器が必要だったのは暴力団同士の抗争、あるいは、国内テロへの準備。被害者背景で有力と思えるのは暴力団 or 中国共産党 or 北朝鮮関連グループか(韓国ではなさそう)。中国共産党ならば国防動員法の発動準備が、北朝鮮ならば米朝衝突時の日本国内テロ準備が疑われる。

  11. 鳥海山たろう のコメント:

    朝日新聞が狂った新聞社になるきっかけのキーマンのひとりが本多勝一という朝日新聞記者です。
    (カンボジアの大虐殺をデマと断言しながら、南京大虐殺の途方もないデマの数々をでっちあげました)

    全国の無数といえるほどの多くの新聞記者が、「戦場の村」でボーン国際記者賞を受賞し「中国の旅」で「社会的旋風」を起こした本多勝一に憧れ、本多を目標に、新聞業界に殺到した時代がありました。

    この連中が、上司となり、現在の新聞社の中枢に居すわっているのです。

    本多勝一の本質を知るには下記などをお薦めします。これを読んでから、本多の著作を読むべきでないでしょうか。

    「体験的本多勝一論」殿岡 昭郎著

    (「検証・朝日報道」より)
    ttp://www.geocities.jp/tamacamat/sonota07.html

    ・悪口を言い募るだけで、「論旨の妥当性」により反論する能力のなさ
    ・「証言者のウソ」をそのまま報道して、ウソを「でっち上げ」
    ・反論されると、訴訟に持ち込んで裁判を長引かせる
    ・結果として、社会的責任はとらない

    朝日新聞が、従軍慰安婦や南京大虐殺等で、繰り返し取ってきた手法、「一貫した手法」です。
    (以上、「体験的本多勝一論」の解説より)

    以下は、本多勝一の殿岡氏への批判というか攻撃の一例です。

    「馬鹿か無能であれば、こんなヒトを国立大学の助教授にした文部省の責任問題になってきます。私は納税者として、この人物の適否について介入する権利を留保しましょう」

    「反動勢力の御用学者として、何とか私の筆を折りたい。それによって自分の忠誠ぶりを御用編集者らに示し、もっととりたててもらいたい。しかしこんな文章作法では、とても目的を達することは出来ないでしょう」

    「今後も学者としてやっていきたいのであれば、論文の書き方などについて、A氏は学生時代にもどって勉強しなおさなければならないようですね。 思えば反動側にはほとほと人材がいないのですね」

    「・・・。この『国立大学助教授』の頭を疑い、従って資格を疑っているからです。 この大学を受験する学生の中にこれほどひどい論文を書く人がいるでしょうか」

    「(所属する大学学長への質問状より)仮りに殿岡氏のこのような程度の低さをそのとき見破ることができなかったとすれば、今回証明されたこの事実に対してあなた方はどのように考えておりますか。

    「(所属する大学学長への質問状より)どのように程度の低い学者であろうと、これを罷免する権利はどこにもないのでしょうか。 すなわち国立大学の先生に対して納税者の権利としての一般国民はいかなる微小な部分においてもこの任命に疑をさしはさむ方法はないのでしょうか。さらに言いかえれば無能であることがはっきりした国立大学の先生に対し私たちはその賃金の一部を税金として支払い続けるほかはないのでしょうか」

    以上、こういう文章で、この人物の人間性の一面や執念深さが、うかがい知れるのではないでしょうか。

    そして、本多は殿岡氏へ訴訟を起こします。

    「慰謝料500万円と訂正謝罪、反論記事の掲載を求める」
    「本多氏側弁護士は20人の大弁護団」

    その裁判のなかで、いくつか判明したことがありました。

    「京大は卒業でなく中退だったこと」
    「生年月日も2年さばをよんで発表していたこと」

    結果的に東京高裁、最高裁で、本多は全面敗訴します。

    引用だけですみませんが、
    上記サイトの解説は、まったくその通りとしか言いようがありません。

    「(本多の)この全く論争にならない人格攻撃の羅列は、竹島の領有権を主張するのに、話し合う前にいきなり指を切ったり、旗をもやしたりするのと同根という気がする」

    「朝日新聞社内での論争は、まず相手がいかに無能かという罵詈雑言の言い合いから始まるのだろうか? 」

    「これはまともに論争できる相手ではなく、”ヤクザ”そのもの。」

    【補足】「ポルポトのホロコースト虐殺についての本多が雑誌に記載した文章」
    「例によってアメリカが宣伝した『共産主義者による大虐殺』などは全くウソだった」
    「それを受けて宣伝した日本の反動評論家や反動ジャーナリストの姿はもっとこっけいだった」
    (さらに、この文章をのちに『貧困なる精神4集』に掲載する際に、この重要部分を意図的に改ざん)

    以上、長々とすみませんが、こんな記者を模範としてきたカルト新聞社に対して、今だにせっせと新聞代を払っている方々が大勢いるのです。

    • 名ナシ のコメント:

      慰安婦問題の植村隆と松井やより
      靖国神社の加藤千洋
      以上3人も朝日新聞です。
      日中・日韓の政治問題化した騒動は朝日新聞が火元です。

    • 読点 のコメント:

      すみません。
      以前、鳥海山たろうさんは
      「本多は同じ本でも改版ごとに「改ざん」をすることが知られています。(特に重要な部分について追記や削除)
      なので同じ本でも、版が違う、出版年代が違うとすぐに購入していた時期がありました。」
      とおっしゃいました。
      本多勝一の書籍を引用されるのであれば、版や出版年代を付記しないのは不十分ではないですか?

      • 読点 のコメント:

        ①鳥海山たろうさんのお手元にある『貧困なる精神4集』の版および出版年代
        ②「重要部分を意図的に改ざん」される前の「ポルポトのホロコースト虐殺についての本多が雑誌に記載した文章」の出典

    • 読点 のコメント:

      生年月日について(wikiより)
      1932年1月28日生まれだが戸籍上は1931年11月22日生まれであるという

      著書によって1931年(昭和6年)、1932年(昭和7年)、1933年(昭和8年)の3通り

      当時は「年末生まれだから、縁起がいいから元旦生まれとして登録しよう」「家庭の事情で尋常小学校に上がるのが1年遅れた(あるいは留年や学業中断により修了が遅れた)から、一歳若いことにしておこう」など親の都合による捏造が平気でまかり通っていましたよ。戦後の混乱で戸籍があやふやになってしまったあの世代のケースを具体的に知っていますが、本多が好き好んで嘘の生年月日を使用していたというのでしょうか?

      • 櫻盛居士 のコメント:

        横から失礼させて頂きます。

        そろそろ、手打ちにされては如何でしょうか。

        お互いの国会答弁の質疑応答の様なやりとりは、第三者的には勉強になり、それはそれで面白いとは感じておりますが、如何せんココは市議とは言えど公人の開設するブログですので、私闘と看做された場合、それ相応の対処を余儀無くされる可能性があると考えております。

        2chの様な場所ならIPアドレスから特定のアカウントだけを締め出して、喧嘩両成敗の形式で収める事も出来ましょうが、公人のブログが「私闘の場」となった場合、この様な対応で済まされない事も予想されます。
        つまり、コメント欄自体の閉鎖です。

        どこまでを質疑応答でどこからが私闘かの線引は管理者様の意向ですので小生には分かり兼ねますが、やはり第三者から見て公人のブログが「私闘の場」となっていると看做された場合を配慮した方が宜しいかと考えております。

        要らぬ老婆心のお節介とは重々存じておりますが、無礼を承知で敢えて一旦の手打ちを御提案させて頂きます。

        • 読点 のコメント:

          了解しました。

          ただ私の質問が、重箱の隅つつきや揚げ足取りでないことはご理解ください。論理構造上の純粋な疑問です。

          • 櫻盛居士 のコメント:

            この度は、当方の提案を御承諾下さりまして、誠に有難う御座います。

            論理構造上の純粋な疑問である事、承知の上での恥を忍んでの提案で御座います。

            コチラのブログはどうやら国会議員の先生も目を通されている方がいらっしゃる様で、必然的に省庁務めの方の目に触れる事もあろうかと推察しております。
            また同時に、敵方である反日勢力もチェックしている事でしょう。

            読点様の論理的な指摘は、「民進党絶対潰すマン」でお馴染みの、維新の足立康史先生並の切込みで頼もしくも感じております。
            在野にもその様な方が存在している事のアピールも十分に出来た頃合いかとも感じております。

            扨て、この度小生如きが恥を忍んで御提案を申し上げましたのは、敵方である反日勢力もチェックしている事が想定される以上、このタイミングでの手打ちが『ココに集まる方々には、自浄能力がある』ことをアピールするには効果的であろうと判断したからであります。

            敵方である反日勢力もチェックしている事を想定する根拠は、先日のF5アタックでほぼ確定だろうと。

            敵方である反日勢力のレッテル貼り作戦の芽を、事前に潰しておく意図も御座います。

            形式的な御提案で誠に恐縮で御座いますが、これらの積み重ねが、小坪慎也市議を補強する力として働くのではないかと考えております。

            この度、読点様が御承諾下さった事により、これらの戦略遂行が可能となりました。

            謹んで、ここに感謝申し上げます。

  12. 櫻盛居士 のコメント:

    **********************************************************************
    暫く、小生のコメントには下記のフレーズを、継続的にTOPに書き込ませて頂きます。

    皆様に於かれましても、下記のフレーズを拡散されては如何でしょうか。
    何分、実績であり事実ですから、異存は無いでしょう。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    **********************************************************************
     
     
    本エントリーは、チリツモ方式の繰り返しが、最も効果を発揮する案件でしょう。

    但し、繰り返しと執拗な周知活動は、我々保守層の不得意な分野であり、逆にパヨクの最も得意な分野です。

    従って、保守層が拡散すればする程、繰り返し周知すればする程に、そのダメージは反日勢力に響くと言えるでしょう。

    何も考える必要も無く、ただ事務的に周知すれば、それが敵にとってのダメージに繋がる事を認識しておけば、自ずと行動は理解出来る事でしょう。

  13. 読点 のコメント:

    【怖い話なので周知】

    在韓邦人退避、自衛隊使えず?…韓国が消極姿勢
    民間機や民間の船舶などとともに、自衛隊の航空機や艦船の派遣も検討したい考えだが、韓国政府は日本政府との協議に応じる姿勢を示していない。(抜粋)
    http://www.yomiuri.co.jp/politics/20170421-OYT1T50012.html?from=tw

    え、知ってた?

  14. のコメント:

    自治体に対しての
    避難訓練を実施する
    地下鉄や地下道やビル地下に簡易な核シェルターを作る計画を具体的に始めさせる
    を通達すればよいのでは
    マスコミは全てに反対ばかりで機能してませんので
    通達出せば町や市単位で防衛意識が生まれます

  15. 個別の774人 のコメント:

    感謝感謝(^ω^)

  16. こたママ のコメント:

    「捏造報道」の問題を国民が深く知る、考える一日。
    もう1つ加えていただきたい日があります。

    2014年9月11日、
    朝日新聞は2つの「吉田」事件の謝罪会見を行いました。
    これを朝日の911と呼ぶ声もあったと覚えています。
    9月11日を、朝日新聞2つの捏造謝罪記念日としては如何でしょう?

    政府が吉田調書発表を9月11日に決めた理由について
    過去のエントリーで小坪市議の見解を書いてくださいました。
    その政府の心意気を私達がつないでいければいいなと思います。

    櫻盛居士さまのご指摘どおり、
    左翼お得意の繰り返しと執拗な周知活動は、保守層の不得意な分野です。
    敵のお株を奪って周知拡散。反日勢力に少しでも痛手を与えましょう。

    「歪んだ偏向報道は許さない!」と思ったので、
    Twitterでの拡散とともに、提案をさせていただきました。

    「吉田調書」めぐる報道で朝日新聞が記者会見 (2014年9月11日)https://www.youtube.com/watch?v=oCkyKredk0A

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です