地図でわかる、寺社・仏閣・文化財、被害一覧【厳罰化を求める人はシェア】


 

まず、感謝の言葉から述べる。
このようなまとめ資料を作ってくださった方がどこのどなたかわからない。
大変な作業だったと思う。
ありがとうございます。

これは2009年までの寺社・仏閣・文化財の放火・盗難・破壊などの被害を、ニュースソースにリンクさせgooglemapの機能を用いて地図上に図示化したものです。

map上に落とし込まれていった神社関連の放火・盗難・破壊の数と規模を見るに、絶句した。
言葉を失うとはこのことだ。

感謝の言葉から始めたが、もう冒頭にしか感謝の言葉など書けはせぬ。
あとは怒りと悲しみだけだ。

許せないと思ったらシェア、おかしいと思ったらtweetをお願いします。

 

↓読み進む前に、クリック支援お願いします。↓
↓FBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(ogp用画像・Twitterでもご活用ください。)
OGP(文化財・地図)

 

<神社関連の放火・盗難・破壊の数>
以下は、googleMAPの機能を活用し、各地での神社の被害を可視化したものです。
iframeで埋め込んでいるため、このブログ上から操作可能です。
難しいことではなく、直観的に操作可能です。

?マウスの右クリックを押して動かすと地図が移動します。
?同じくホイール(くるくる回すとこ)を動かすと拡大縮小します。
?それぞれのピンをクリックすると、その地で起きた被害を確認することができます。
 (スマートフォンを始めとした携帯には対応していないかもしれません。他社サービスゆえごめんなさい。)

(もっと大きな画面で見る。googlemapへのリンクです。)

※特記
恐らく有志の手によるものですが、全てのニュースが網羅されているわけではないようです。

 

<外国人め!!!この野郎!>
と騒ぐのは簡単ですが、それだけで済ませて頂きたくない。
「この野郎!」と騒いで発散して、終わりにして頂きたくない。

騒ぐな、ではない。
その怒りのエネルギーを無駄に発散してくれるな、と言っています。

騒いで、、、終わりにして頂きたくない。
もちろん怒っていいのだ、ただ、その怒りを「一歩を踏み出す勇気」に変換して頂きたい。

 

<この悲しみは、何なのか。>
怒りだけでなく、沸き起こる悲しみとは何か。

なんとも言えぬ、深い悲しみを感じた。
この悲しみと、悔しさ、疲労にも似た思いは何なのだろう。
私の感じた悲しみを、少し深掘りしてみたい。

 

<護った者がいる~先人の努力>
これら文化財は、1000年、2000年の永きに渡り
我々、現代の日本人が祖先らから引き継いだものです。

時には戦乱もあったでしょう、大火もあったでしょう。
どうしようもないことが連続する中で、必死に守った者がいるのです。

護った者がおるのです。
先人の、努力の賜物に他ならぬのです。

 

<伝統を継ぐということ~我々の責務>
これら歴史を記す価値ある財物を、後世に無事、渡していくことは、
先人よりこれらの財物を託された、私たちの使命ではないでしょうか。
それが伝統を継ぐという言葉の重みであり、私たちが真摯に向き合うべき事実だと思います。

文化財の破壊とは、このような重みがあるゆえに
ゆえに、深い喪失感を伴うのだと思います。

 

<価値観の共有>
昨今、「価値観の共有、その有無」が外交における政治トピックで盛り上がりました。
このような問題にこそ、「価値観」が最も語られるべきかと思います。

先人から引き継いだものを大切に思う気持ち。
伝統を愛し、次の世代に引き継ぐ覚悟。

この心の共有は、単に外国人問題として語られるべきものではなく、
入国管理法をはじめとした我が国の法の根幹に、
つまり外交のみならず内政においても、幹として据えるべきものではないかと思うのです。

 

<外国人排斥について>
メディアや左派は「外国人排斥」「レイシズム」という言葉で、枠を括ろうと試みているように思います。
私は先ほど「内政問題にも」と述べました。

つまり日本人にも明確に適用し、国家として価値観の共有を図るべきだというスタンスです。
それは道徳教育であり、愛国心という言葉で表現できるように思います。

 

<価値観 ? 誰がために祈り、慈しむ気持ち>
「愛国心」や「道徳教育」これらの言葉は、可哀想なことに左派メディアにより徹底的に汚されてきました。
イメージを汚され、まさしく言葉狩りにあったのです。

私は、本件に触れることで、この「中身」を知ることができました。
それは、郷に入らば郷に従えではありませんが
「同じものを、共に愛し、慈しむこと」であります。

私たちが大切に思うものを、できれば同じように愛して欲しいし
少なくとも意図的に破壊しないこと。
それが日本国籍を付与する上での最低条件ではないでしょうか。

これはレイシズムでもなく、外国人排斥でもなく
いま現代を生きる私たちがなすべき、先人たちへの責務だと感じるのです。

かつ、この意見が「横暴だ」として、何らかの横文字で否定・批判されるのであれば
それは言論弾圧ではないでしょうか。

なぜなら、私はこれらの被害に対し、とても深く傷ついているからです。
その痛みを言葉で発することに、何かの制約を設けようとする勢力の試みは、極めておかしいと思うのであります。

 

文化財のこれほど多くの被害に際しおかしいと思った方は、
(例えば、このような話に興味のない方にも理解して頂くために)
シェア・ツイートをお願いします。

「異常事態だ!」ということを広く知らしめ、周知することで
政治問題化していき、物事を前に進めるためです。
世論を喚起し、政治が動きやすいよう、フィールドを整えるためです。
いまの日本の政治は、世論さえ整えば動くと確信しております。

述べるのみではなく、私自身も先陣を務めさせて頂きたく思います。
許せない!と思った方は、拡散支援のほど、よろしくお願いします。

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
フレンドリクエストは気軽にお願いします。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也

【支援要請】戦うための、武器をください。

今日の記事は1月6日にアップした【怒りを感じたらシェア】地図でわかる、寺社関連の放火・盗難・破壊他をベースとしています。


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

17 Responses to 地図でわかる、寺社・仏閣・文化財、被害一覧【厳罰化を求める人はシェア】

  1. こっくり悠流 のコメント:

    断じて許し難いレイシズム的犯罪でしかありませんね

  2. 名無し のコメント:

    自宅の近所神社も2年前に不審火で全焼をしてしまいました…
    毎年、初詣に参っていた神社でしたので
    非常に残念です。

    火災原因が不審火ですので…
    これも、これらの被害の一つかも知れません…

    許せません

  3. medakanoon のコメント:

    地図でわかる、寺社・仏閣・文化財、被害一覧【厳罰化を求める人はシェア】 まず、感謝の言葉から述べる。 このようなまとめ資料を作ってくださった方がどこのどなたかわからない。 大変な作業だったと思う。 ありが

  4. 波那 のコメント:

    生まれ育った地域に神社仏閣があれば小さい時から、神社や寺の境内で遊んだり秋祭りが有ったり地域の集会に祖父母に連れられて行ったりして慣れ親しんだ思い出の場所を破壊したり汚したりしたいと日本人が思いますか?思うとは思えません。小さな時から、その寺や神社の歴史にまつわる話を色々聞かされて育つのです。日本人の大切な思い出の風景になるのです。

    日本人ではない、日本人には出来ないという思いの背景も分からないで外国人排斥だとかレイシズムに使おうとしてるとかの批判にすり替えられ放火されたり、仏像破壊されたり、汚されたりした事件が忘れ去られて行っています。

    靖国神社で爆破テロを起こしたチョン・チャンハンも福島の仏像破壊テロリスト、チョン・スンホも英雄願望があったようです(東アジア黙示録)。韓国では英雄として賞賛される事をしに日本に来たのです。油撒きカルト教祖の在日帰化金山昌秀は事件を起こした後、アメリカに逃げたままです。

    • 波那 のコメント:

      蒙古襲来でもGHQ占領でも潰えなかった我が国の宗教施設が、有史以来初めて、重大な危険に晒されているのだ。テロという表現すら事態を矮小化し、誤解を広げる可能性が高い。

      靖国神社を始めとする列島各地の寺社襲撃は、紛れもなく対日宗教戦争の一幕、局地戦である。

      ▽反日ソルジャーの福島急襲…神仏大量破壊に震えた朝  東アジア黙示録
      http://s.webry.info/sp/dogma.at.webry.info/201612/article_3.html

  5. araigumanooyaji のコメント:

    “文化財のこれほど多くの被害に際しおかしいと思った方は、 (例えば、このような話に興味のない方にも理解して頂くために) シェア・ツイートをお願いします。”

  6. たつまき のコメント:

    単純な疑問ですが、<神社関連の放火・盗難・破壊の数>地図上のピンは全て外国人の方が起こした事件なのですか?

    • くるーにー のコメント:

      そのような事実は確認されていません。
      にもかかわらずさも小坪は外国人のせいであるかのように喧伝し、外国人を罵倒しています。
      この記事も以前に投稿されたものですが、その時点からすでにそのような批判がなされているにも関わらず、小坪は今回も平気で同内容の投稿をアップしました。デマを拡散させる行為です。

  7. 月光仮面 のコメント:

    許されることではないのです でも それに対して 何もしていないのが
    現状です どうすれば 良いのか対抗するしかないのです 防御でも良い
    刑罰でも良い それには法律が必要なのですよね 私 言いたいのは
    国会議員が何人いるのか 言わせていただくと 何にもしていない
    こう 叫びたくなるのですよね 小坪先生が訴えることで知ります
    特権を許さない会が叫べば ヘイトだと正義ブル何もしない口先代議士が
    法案を作る ほ ん と う に くだらねーーーーーと叫びたい
    みんしんとうには 言わない 自民党よ 何人の議員が居るのですか
    チーム作り手分けして 諸問題に立ち向かってくださいよ 
    あなた方が 日本を壊す者たちを逃がしているのですよ
    知っていますよ 会合だと思いますが出席しないらしいでは無いですか
    今から ネットであぶりだされますよ 日本のために がんばって下さい
    法案が必要なんだと思いますよ ヘイト法は廃止するべきです
    誰か言いませんが 本当に勉強不足ですね学校のお勉強ではないのですよ
    世間のお勉強です なぜ 大声を張り上げてデモしているか
    しなければ聞こえないからです 国会議員の先生方聞くこと見る事
    から 始めてください お願いします

  8. 旧新人類 のコメント:

    神社は地域の氏神様だったり御霊を鎮めるものだったりといろいろですが、とにかく日本各地の土地の神様なわけで、日本は国土全体が神社みたいなものです。だから、国土が攻撃されているくらいの緊急度を持って対策してほしいです。これはテロなんだからテロとして対処すべきです。靖国テロでは、カスゴミが爆発音だとかごまかしているようですが、「「「「爆弾テロ」」」」ですからね。とにかく、日本人が外国に出かけていって被害にあっているのではなく、「国内」で被害にあっているんですよ。さらに地域の氏神や伝統ある文化財が破壊され、日本人にとって特別な意味を持つ靖国神社が攻撃対象になっているんですよ。まるで世界遺産を破壊する中東のテロ組織と変わりないじゃないですか。日本は中東ですか。紛争地ですか。身近でこういうことが起きていて、気味悪くない人っているんですかね。早く指紋押捺復活させて、さらに生体認証・追跡技術を導入して外国人や特別永住者とやらにも全員適用すべきですね。こっちだって、アメリカとかに入国するときは指紋取られるんだからね。文句いう人権団体は、絶対北朝鮮の回し者だと思います。真面目に生活している外国人なら、指紋採取されようが堂々としていればいいです。嫌がるのは犯罪者だけです。

    靖国神社のセキュリティー対策って、どうなっているんでしょうか?私、地方に住んでいるのでわかりません。靖国神社のセキュリティー強化を希望。

  9. 櫻盛居士 のコメント:

    **********************************************************************
    暫く、小生のコメントには下記のフレーズを、継続的にTOPに書き込ませて頂きます。

    皆様に於かれましても、下記のフレーズを拡散されては如何でしょうか。
    何分、実績であり事実ですから、異存は無いでしょう。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    **********************************************************************
     
     
    近年、被害に遭い続けている文化財を含む寺社仏閣、神像、仏像等は、日本の心であり伝統であり財物であると言った概念をベースに語られる事が多い様に感じます。
    当然、我々は日本人ですから、そう言う視点で語られるのは自然の事で、これは至極正しい事です。

    然し乍ら、これらの犯罪の多くが外国人の手による事実を鑑みるに、日本人的概念の枠内で物事を見ていては、思わぬ落とし穴に嵌まる様な気がしてなりません。

    この手の犯罪に手を染める外国人の中でもとりわけ多いのは、やはり朝鮮人と言えるでしょう。
    従って、朝鮮人を主体にして話を進めようと思います。

    先ず、被害に遭った仏像や神像などは、日本人の身代わりとなったと推察します。
    朝鮮人の本心では日本人を殺したいけれども実際に殺すと代償が大きいので、日本の象徴的な仏像や神像に矛先を向けたと考えられます。
    言い換えれば、あの首を落とされた地蔵菩薩像の姿は、状況が状況であれば日本人の死体として具現化していた可能性もあると推測します。
    焼失した寺社仏閣は状況が状況であれば、やはり日本人の住居であった事でしょう。

    そもそも、朝鮮語には「伝統」と言う言葉はありますが、日本で意味する伝統とは意味合いが異なります。
    朝鮮には日本で言う伝統と言えるものは在りませんので、朝鮮の「伝統」と言うのは支那から齎された何かと言う程度の意味しかありません。

    神仏も日本人が認識しているものとは別物で、目先の利益を叶える都合の良い力程度の認識ですので、自ずとキリスト教もカルト化しウリスト教に落ちてしまいました。

    朝鮮人が言う「邪神」と言うのは後付の言い訳であって、根底にあるのは日本人への根拠無き恨みでしかありません。

    一連の犯罪を、朝鮮文化や朝鮮思想、朝鮮人的思考パターンを踏まえて分析した場合、これらの被害は日本人が生命、身体、財産で被る被害の前段階にあると言う推理が成り立ちます。

    いや、前段階と言うのは誤りですね。
    聖神中央教会事件、摂理連続強姦事件、国際福音キリスト教会連続強姦事件、フジテレビ社員成りすまし140人連続少女強姦事件、カナヤマン少女連続強姦事件、大阪市女性2人キャリーバッグ拉致強姦強盗事件、浜松連続強姦強盗事件、白一人暮らし女性連続強姦強盗事件、逃亡韓国人による200名連続強盗強姦事件など、被害者が口を閉ざさざるを得ない方面では、既に進行中ですね。

    この一連の事件を、単なる器物損壊として認識していては、非常に危険だと判断しております。

  10. 草莽の団塊 のコメント:

    小坪先生、全国レベルで日本の寺社・仏閣に対するテロ行為が行われているとの情報、本当にありがとうございます。一目見て、まずは唖然といたしました。

    仏像、お地蔵様を破壊したり、神社に油をまいたり、放火したり、神社の池に放尿したりする在日韓国朝鮮人、韓国人、朝鮮人がおおすぎます。すべてが彼らの犯罪だとはいえないかもしれませんが、もう、いいかげん!韓国人、朝鮮人の入国はお断り!の看板を日本全国の寺社・仏閣のまえに設置したいです。

    そして、日本政府が動かないなら、全国の寺社・仏閣の担当者の方々は、仏像、お地蔵様の保全、セキュリティ対策に神経を使っていただきたいです。まずは・・

    閑話休題・・・・
    数日前からどうもおかしいとおもっていたら、流行りのノロウイルスにやられたようです。ま、老人ですのでウイルスにもよわくなっているのでしょう。小坪先生もご健康の維持にはくれぐれもご注意くださいませ。

  11. 生野区民 2 のコメント:

    明治期から有った朝鮮人の犯罪だが、これは本人も含め3親等くらいまでは北朝鮮に
    強制送還して、地獄を味合わせてやれば犯行は止まると思う
    今は歴史上、最悪のヘイトクライム団体のしばき隊や志位ルズが有るので厳罰を与え
    ないといつまでたっても、基地外どもの犯行はなくならない

  12. ぴょん吉 のコメント:

    この手の犯罪の再発防止に関しても、在日特権と呼ばれる「犯罪を犯しても在日朝鮮人だけは韓国に強制送還できない」特権が、最大の障壁になっているのは事実でしょうね。

    どう考えても、おかしいですよ。
    北朝鮮は正式な国交はありませんが、国籍問わず受け入れると言っているのですから送ってあげれば良いんです。

    そういえば、何年か前に近所の寺が放火で全焼したのを思い出しました。
    犯人はまだ捕まっておりません。

    それと地元の学校の入り口に「イヌの尻尾」が置かれていた事もありました。
    これは何故か当時、まったくニュースになりませんでした。
    これ、「イヌ」というのがポイントですね。

    ちなみに新潟です。

  13. 年金生活者 のコメント:

    寺社・仏閣に対する蛮行を報道しようとしないNHKは、受信料を徴収しながら、どういう心算なのでしょうか?
    報道されるべきがされない、これにより被害も拡大したのではないかと、考えざるをえません。更に、我々はこのような蛮行に無防備に曝されているにも係わらず、NHKに無駄な受信料を支払っているということでもあります。
    蛮行を行っている輩を指弾することは当然であるが、それにも増してNHKの報道姿勢が厳しく問われるべきではないでしょうか?

  14. くるーにー のコメント:

    この記事に関しては何度も「出所不明・調査方法不明」の資料であることが指摘されており、根拠なく外国人を罵倒する小坪にも批判がなされています。それにも関わらず同内容を再掲するということは、小坪が批判に耳を傾けない人間であるということを示していると捉えざるを得ません。

  15. テロ指定共産党 のコメント:

    小坪しんや様。

    悲しい出来事です。
    多分、日本人以外の行いが多いとは予想されます。

    でも、日本人も日本の心を無くしていませんか?

    お寺は、葬式仏教でお墓の保管場所。
    社は、願い事を僅かな金銭で拝むだけ。

    そんな、日本人に罰があたったのです。

    仏教は、欲を捨て善の行いをすることで幸せになれることを説いています。
    神道は、自然体となり生きることが人の道であり神に通ずる道。

    神社は、お願いをする場所では有りません。神に御礼をする場所です。
    賽銭は、御礼の気持ちです。

    お寺では先祖を供養し、仏像を仏の姿として拝み、厄が無いよう願いをします。
    しかし、最近は先祖の墓を処分する方が増えたそうです。
    遠方で管理が面倒だそうです。
    都会では、遺骨をまとめて保管するビジネスが盛況の様です。
    お寺へ遺骨を宅配便で送る時代にもなったようです。

    仏像も形は有っても心無し。
    日本人の心の中では、仏像も工芸品と変わらなくなったようです。

    僧侶も金儲けのようですから、仕方が有りませんが・・・

    ただし、天罰は必ず降ります。
    犯行を行った者は、それなりの報いは必ず受けます。
    神仏を侮ったら後悔します。

    報いを受けているとしか思えない国が、近くに有りますが・・・

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください