沖縄二誌に「機動隊(沖縄派遣)を偏向報道から護るデモ」の取材依頼を行った。【報道しないと思ったらシェア】


 

 

私は、重大な失敗を犯していた。
昨日、大阪のテレビ局・新聞社、東京のテレビ局・新聞社、大手週刊誌の全社にプレスリリースを行ったのだが、なんと「琉球新報と沖縄タイムス」を忘れていたのだ。

これはいけない。
本日、慌てて「取材依頼」を行った。
漏れを生じてしまうとは、いやはや実に申し訳ない。

ネットでは「報道しない自由が発動」などとメディア批判もあるが、【きっと知らなかっただけ】だと信じたい。政治家は性善説で動くべきだ。

なので、丁寧にお伝えしてみた。
警察官や防衛局の職員には、あれだけの論調なのだ。
まさか「メディア批判が含まれる」からと言って、逃げることはしないだろう。

人のことはカスミソに叩き、自分が批判されるときは逃げ惑う。
そんな情けないことはするわけがない。報道マンのプライドを信じたいと思う。
私が性善説で活動できるような振舞いをとって頂けると期待する。

 

ところで、
「報道しないだろう」と思った人は、シェアをお願いする。

 

関連

 

 

 

↓読み進む前に、クリック支援お願いします。↓
↓FBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)
14925774_1213857332018482_427654327472346562_n

 

 

 

 

メディア一覧
以下のメディアに対し、プレスリリースを行いました。

(大阪)
毎日放送
朝日放送
関西テレビ
読売テレビ
テレビ大阪
ラジオ大阪
読売新聞
朝日新聞
産経新聞
毎日新聞
日本経済新聞
共同通信社

 

(東京)
朝日新聞東京本社
毎日新聞東京本社
読売新聞東京本社
日本経済新聞社
東京新聞
産経新聞東京本社
ジャパンタイムズ
共同通信社
時事通信社
NHK
東京放送-TBS-
日本テレビ
テレビ朝日
フジテレビジョン
テレビ東京

 

(週刊誌)
週刊文春
週刊新潮
週刊ポスト
週刊現代
週刊朝日
週刊アサヒ芸能
サンデー毎日
AERA
週刊女性
女性自身
女性セブン

 

(沖縄二紙)
New! 沖縄タイムス
New! 琉球新報

※ もちろん八重山日報にも送ります。

 

 

 

プレスリリース

 

14938104_1212527652151450_7751535710167906496_n

 

画像では読みにくいという方は以下をクリックしてください。

テキストで読む。(クリックして下さい!)
プレスリリース
報道関係者 各位

機動隊(沖縄派遣)を偏向報道から護るデモ

このたび、警察官の人権を護る市民の会(以下、当会)は、以下の要旨に基づきデモを挙行する。沖縄に派遣されている機動隊員への人権侵害は極めて深刻であり、暴言どころか殴打まである。
警察官は公費で賄われる行政職であり、沖縄への派遣は本人の意思ではない。故郷と離れた地で激務にあたる中、現場では凄まじいまでの暴言に晒され、人権が侵害されている。その挑発に屈し、追及されるべき失点はあったことは事実だが、報道内容は「警察官への人権侵害」を報じておらず、両論併記とは言い難い。まさに偏向報道によるイジメである。個人では抗いきれぬ偏向報道という暴力、人権侵害に強く抗議する。
この構図には「機動隊だから」という職業差別が根底にあると思料され、であるならば明確なヘイトスピーチに他ならない。我々は、偏向報道による警察官へのヘイトスピーチに反対する。
報道の在り方に疑問を感じる世論があることを示し、遠方で激務に励む機動隊員を励ますため、併せて機動隊員の名誉と人権を護るため、応援する意思表示としてデモ行進を行う。

ついては、下記のとおりデモ及び講演会を行いますので、取材をお願いいたします。

■開催概要
日 時 平成28年11月3日
デモ  出発12:40(集合12:30)
講演会 開演10:30(開場10:00)
場 所 中央区民センター(デモは西側出発)
大阪市中央区久太郎町1-2-27
主 催 警察官の人権を護る市民の会

■本件に関するお問い合わせ先
(web省略)

 

14900382_1212587438812138_3788476426515948005_n
(10月31日 19:00時点)
※ 協賛は画像データよりも、さらに増えております。

 

画像では読みにくいという方は以下をクリックしてください。

テキストで読む。(クリックして下さい!)
主催:警察官の人権を護る市民の会

呼びかけ人:
小坪慎也(行橋市議会議員)
手登根安則(チャンネル桜沖縄支局キャスター)
小名木善行(和塾・小名木善行事務所 所長)

協賛:
獅子座なお(凛風やまと・獅子の会)
中曽千鶴子(日本シルクロード科学倶楽部副会長)
     (秋田美輪さんを救う川西市民の会 代表)
あぼともこ(利他利他有興会 代表幹事)
黒田大輔 (日本を護る市民の会 代表)
立花孝志 (NHKから国民を守る党 代表)
      元NHK職員/内部告発者・元船橋市議/前都知事選候補
松山昭彦 (保守の会 会長)
仲村 覚  (沖縄対策本部 代表)
石黒大園 (日の丸行進の会 代表)
大江彰広 (尊皇隊)
柳瀬浩三 (立ち上がった日本人の会 代表)
吉矢秀人 (平成・美しい日本を護る会 代表)

広報協力:
保守速報
KSM WORLD
たかすぎ  (ネット保守連合 事務局)

(11月1日 10:00時点)

※ 募集中

 

 

 

機動隊(沖縄派遣)を偏向報道から護るデモ
偏向報道の在り方に対し抗議し、沖縄に派遣された機動隊員の人権を護ることを目的とする。

 

機動隊(沖縄派遣)を偏向報道から護るデモ

警察官は公費で賄われる行政職であり、遠方への派遣は本人の意思ではない。故郷と離れた沖縄の地で激務にあたる中、現場では凄まじいまでの暴言に晒され、人権が侵害されている。
その挑発に屈し、追及されるべき失点はあったことは事実だが、報道内容は「警察官への人権侵害」を報じておらず、両論併記とは言い難い。まさに偏向報道によるイジメである。

この構図には「機動隊だから」という職業差別が根底にあると思料され、であるならば明確なヘイトスピーチに他ならない。
我々は、偏向報道による警察官へのヘイトスピーチに反対する。
報道の在り方に疑問を感じる世論があることを示し、遠方で激務に励む機動隊員を励ますため、デモ行進を行う。

日時:11月3日(木)明治節
   出発12:40
   (集合12:30)
場所:中央区民センター(西側)
   (大阪市中央区久太郎町1-2-27)

主催:警察官の人権を護る市民の会

呼びかけ人:
小坪慎也(行橋市議会議員)
手登根安則(チャンネル桜沖縄支局キャスター)
小名木善行(和塾・小名木善行事務所 所長)

協賛:
獅子座なお(凛風やまと・獅子の会)
中曽千鶴子(日本シルクロード科学倶楽部副会長)
     (秋田美輪さんを救う川西市民の会 代表)
あぼともこ(利他利他有興会 代表幹事)
黒田大輔 (日本を護る市民の会 代表)
立花孝志 (NHKから国民を守る党 代表)
      元NHK職員/内部告発者・元船橋市議/前都知事選候補
松山昭彦 (保守の会 会長)
仲村 覚  (沖縄対策本部 代表)
石黒大園 (日の丸行進の会 代表)
大江彰広 (尊皇隊)
柳瀬浩三 (立ち上がった日本人の会 代表)
吉矢秀人 (平成・美しい日本を護る会 代表)

広報協力:
保守速報
KSM WORLD
たかすぎ  (ネット保守連合 事務局)

※ 募集中

 

facebook イベント[機動隊(沖縄派遣)を偏向報道から護るデモ]

 

 

デモ参加者向けの注意点

クリックして下さい!
参加者の皆様へ
下記の三点について、ご了承ください。
現在は素案のため、一部修正・追加される可能性がございます。

 

※特記1 応援デモ

・応援と支援の意思表示を行うデモである点にご留意ください。
・日韓断交デモなど、いわゆる行動系のデモと同種の発言を行う場ではありません。
・激しい発言があった場合、運営側の判断で退席して頂く場合がございます。

 

※特記2 所持品について
・国旗を除き、運営側で許可した以外の団体ののぼり旗などはご使用になれません。
・意図せぬ形で撮影が入る場合も想定されるため、気になる方はマスク・サングラスの準備をお願いします。
・貴重品の類は個人で管理をお願いします。

※ 三笠宮殿下が薨去されました。日の丸については弔旗とわかる形で用意をお願いします。
弔旗仕様にできないものもあるため、大型の国旗は主催者側で用意させて頂きます。

 

※特記3 協賛について

・イデオロギーに拠らず様々な団体に声をかける予定です。
(例えば「ヘイトスピーチと戦う」ことを目的としているため、いわゆるカウンター勢力にもデモに参加して頂きたいと呼びかける予定です。)

 

同日、開催される講演会について

クリックして下さい!
演題:沖縄に派遣された機動隊員への人権侵害
   ~ 職業差別はヘイトスピーチ ~
講師:行橋市議会議員 小坪しんや(他、調整中)

反論できぬことを知りつつ、無抵抗の警察官を挑発し、暴言を引き出したことを「大成功」とまで述べた東大・教授までいる。

現場では、凄まじいまでの暴言に晒され、人権が侵害されている。
報道されぬ真実、現場の映像を会場にて上映する。

実際の「沖縄の現場の映像」を上映、
のちパネルディスカッション方式にて、講演を行う。

日時:11月3日(木)明治節
   10:30~12:00 (10:00開場)
場所:中央区民センター
   (大阪市中央区久太郎町1-2-27)
会費:無料
定員:50名

パネラー
小坪慎也 (行橋市議会議員)
獅子座なお(凛風やまと・獅子の会)
中曽千鶴子(日本シルクロード科学倶楽部副会長)
立花孝志 (NHKから国民を守る党 代表)
あぼともこ(利他利他有興会 代表幹事)

参加費無料、先着順です。
大急ぎで手配したため、会場規模は大きくはありません。

主催:警察官の人権を護る市民の会

 

 

 

チャンネル桜のイベント告知
チャンネル桜のイベント告知においても、告知されております。
この場を借りて感謝申し上げます。

 

デモについて

14958631_1213782462025969_1925375619_n

 

講演会について

14958387_1213782195359329_236900987_n

 

 

 

皆様へ

よくもこれほどの協賛が集まったものだ、と思う。

私の知らぬ方も多いし、友人の友人、知人の知人という形で

自然発生的に集った同志たちだ。

 

本当に感謝しているのは、通常の活動とはかなり異なる方もおられるであろう、ということ。

「極めて窮屈」なお願いをしてしまう方もおられると思うが、

快諾を頂いたことには私自身、驚いている。

 

今回は、私が呼びかけ人の一人ということもあり、多くの政治家からも水面下で声掛けを頂いている。

結果的に、妨害に対しての警備などは、通常よりも手厚くなりそうだ。
(代わりに「制限」なども加わる。)

整然としたデモが行えるものと信じるが、それもこれも関係各位のおかげである。

名前を出せぬ方もおられますが、この場を借りて感謝申し上げます。

 

警察の全てを肯定しろとは言わない。

だが、二十代の若き隊員は、きっと筆舌に耐えぬ苦しみに晒されている。

庇うことも擁護することもできぬ仲間たちは、明日の沖縄の現場に立ち続けるのだ。

想像して欲しい。

 

おかしいと思ったとき、動かなきゃ駄目になる。

自分自身が駄目になるのだと思う。

人生にはしちゃ駄目な後悔があって、

まだ「やれる」瞬間に躊躇っちゃ駄目だ。

 

私たちにしかできぬことが、ある。

物言えぬ者に代わり、声をあげるのは誰か?

政治家は呼びかけることしかできぬ。

国民は、それを受けて動くのか。

私の述べるべきことは、皆様を「動くと信じる」ことのみ。

 

それぞれの者が、

それぞれの立場で、

なすべきことをなせ!

 

大阪は遠方のため参加できない方、当日は予定のある方もおられるでしょう。

何かしたいという思いを持って頂けるのでしたら、是非とも拡散協力をお願いします。

果たして報道しない自由があるか否かを検証する「社会実験に参加」して頂ける方は、

本趣旨に賛同してくださる方は、FBでのイイネ・シェア、Twitterでの拡散をお願いします。

 

関連

 

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
FB個人アカウントは5000名の上限となってしまいました。実際の知人、議員の方のみの承認とさせて頂きます。
ファンページでコミュニケーションをとらせて頂けますと幸いです。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也

 

 



 

祝・書籍化!


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

沖縄二誌に「機動隊(沖縄派遣)を偏向報道から護るデモ」の取材依頼を行った。【報道しないと思ったらシェア】 への10件のフィードバック

  1. medakanoon のコメント:

    沖縄二誌に「機動隊(沖縄派遣)を偏向報道から護るデモ」の取材依頼を行った。【報道しないと思ったらシェア】 私は、重大な失敗を犯していた。 昨日、大阪のテレビ局・新聞社、東京のテレビ局・新聞社、大手週刊誌

  2. 波那 のコメント:

    記事にしませんよ。(ヽ゚д゚)
    狼魔人さんによると、高江現場の一部始終を放映する動画の完全ノーカット版が出てから「土人発言」の記事はピタッと止まって沖縄2紙は隠蔽作戦に転じたようです。大々得意の捏造報道で反基地の民意を形成して最高裁に対抗しようという勢いだったようなのに、ご愁傷さま・・・
    http://blog.goo.ne.jp/taezaki160925/e/e26f7e8b703c5d4aa55fc435ad2a4c68

    高笑いしたいところなんですけど、何を企むやら、謀るやら、仕掛けるやら、反日に日々猛進し続ける人達ですから油断大敵。本気で沖縄を中国に捧げたいと思ってますよ。

  3. のコメント:

    こんばんは。
    今覗いたら「正義の見方」でも拡散してます。

  4. ふぃくさー のコメント:

    注目してます。
    ちょっと前なら「絶対に報道するわけがない」と考えていたでしょうが、あの朝日新聞が報道姿勢を変えてきました。1/3程度のメディアは報道するのではないかと予想します。

    2016/10/28 在留邦人救出に必要な軍情報「渡さない」 韓国国防相
    http://www.asahi.com/articles/ASJBX4WVHJBXUHBI02G.html

    朝日がこんな記事を載せるだなんて驚天動地の出来事ではないでしょうか。
    もっとも、その前日(10/27)にこんな事も公表されてますが・・・・。相当焦ったんでしょうね(^^;  他のメディアも旧態依然とした報道しない自由をどこまで貫けるか?

    ————
    告 発 状
    東京地方検察庁 検事正殿           平成28年10月25日
    被告発人
    朝日新聞社
    第一 告発の趣旨
    被告発人の以下の行為は、以下の罪名に該当し、看過できないので、厳重に処罰されたく、ここに告発する。
    第二 告発の罪名
    刑法第81条 外患誘致罪
    ————

    • 櫻盛居士 のコメント:

      韓国は反日勢力ですので、「在留邦人救出に必要な軍情報を渡さない」と言う言動に対しての解釈に特別な意味合いが含まれますが、この言動事態は何も不思議ではありません。

      先ず、日本にはスパイ防止法が無いからです。

      スパイ防止法が存在しないと言う事は、戦争当事国の敵対国のスパイが潜入している事を想定すべきで、そんな国に自国の軍事情報など提供出来る筈はありません。

      在ペルー日本大使公邸占拠事件の際のペルー政府の対応などは典型的な例で、スパイ防止法が存在しない上に、こう言った非常事態発生時にマスコミを制御する法律も存在しない為、日本のマスコミが現地で自由に取材しまくり、その結果として奪還作戦を実質上阻害していたのです。
      トンネルを掘り特殊部隊を突入させ事件は4ヶ月以上を要しようやく終結した訳ですが、特殊部隊突入の事前情報も日本政府には一切明かされませんでした。
      この時、ペルー政府がやりとりしていたのは米国であって、当事国であるにも関わらず日本は蚊帳の外でした。

      更に韓国の場合は必然的に敵対国は北朝鮮ですが、日本では朝鮮学校を優遇していたり、朝鮮総連が大っぴらに存在していたり、自国民が北朝鮮に拉致されているにも関わらず口ばかりで救出しないし・・・。
      そんな国に、軍事情報など提供する道理がありません。
      例え韓国が親日国だったとしても、軍事情報を提供する事などありえません。

      拉致されても口ばかりなのですから、朝鮮有事で韓国が在韓邦人を見殺しにしても、口ばかりで済むとナメられている事もあるでしょう。

      スパイ防止法も無い、自衛隊は報復能力も無い。
      ・・・これでは、在外邦人を外国が保護する筈もありません。

      イラン・イラク戦争でのトルコ政府の取計いは、先人が積み上げた徳がものを言った極めて特殊な事例である事が分かりますね。

      • ふぃくさー のコメント:

        櫻盛居士様

        コメントありがとうございます。
        お説誠にごもっともです。全くもってその通りだと思います。
        ただ、失礼を承知で言いますれば、相手が韓国以外であれば、という条件をつけたいところですね(^^;

        私が訴えたかった点は朝日が報道した! という事でしたが、せっかくのご指摘ですのでその点に関して私の考えを述べてみますね。

        まず、韓国には機密保持という概念が非常に薄いと感じられます。最も顕著な例がお笑い韓国軍であり、自国に不利になるような軍事情報なんて普通はトップシークレットのはずです。その他、民主党を使ってせっかく日本から流出させた機密情報は中国に垂れ流すし、米軍情報も同様に垂れ流し。自国の機密通信は非暗号化のままです。上辺だけ飾って中身が何にもない国、それが韓国である事は多くの人が同意することと思います。

        そして、「在留邦人救出に必要な軍情報を渡さない」の真意ですが、仰せのような高尚な考えに基づくような事は全くなく、単に外交カードとして使っているつもりなんだと考えています。そのカードとは、「開示してほしければ半島有事の際には自分らの安全を保障せよ」というものですね。1~2年程前だったでしょうか、有事の際の半島からの救出計画を日米で合意した時に、韓国人(さらに言えば政府?)が含まれていないのを知って韓国政府が激怒したそうです。その時に出てきたのが今回と全く同じ発言であり(記事にもなりました)、その裏では「情報が欲しければ俺たちの安全を保証しろ」と、日本政府に裏交渉を迫っていたそうです

        まあ、全く進歩しないのはお国柄でしょうけれども、結局は自分のことしか考えられない哀れな人達だと思っています。

        • 櫻盛居士 のコメント:

          ふぃくさー様

          御指摘の通り、解釈に特別な意味合いが含まれている事は紛れも無い事実でしょう。

          > 韓国には機密保持という概念が非常に薄いと感じられます。
          コレに関しては、朝鮮人の絶対的価値観が”目先の利益”であり続ける以上、変わる事は無いでしょうね・・・。
          諦めましょう、サッサと。

          > 単に外交カードとして使っているつもりなんだと考えています。
          コレも間違い無いでしょうね・・・。
          その意味から言えば、”特別な意味合い”と言う表現よりは”特殊な意味合い”と表現した方が良かったですかね。

          朝鮮人ネタに触れたついでに、対朝鮮人初心者の方の為の入門サイトを紹介させて下さい。

          韓国人の世界
          http://www37.tok2.com/home/koreanworld/

          実際には上記サイトで紹介されている、朝鮮人の精神性を巧みに利用したアカの工作が絡んでいるのですが、おそらく対朝鮮人初心者の方には、非常に参考となるかと考えております。

          • ふぃくさー のコメント:

            取り急ぎトップページだけ拝見しましたがよさげなサイトですね。何度か見たような表現が並んでいるのを見て、ああ、このサイトからの情報を書いていたのか、と納得しました。
            貴重な情報ありがとうございます。勉強させていただきます。

            あ、そういえば、「負けるな北星!の会」も10月30日で解散したそうですね。何とまあ逃げ足の速い・・・・(逃がさないけど)

  5. ピンバック: 【要望書、提出】沖縄に派遣された機動隊の人権を偏向報道から護る要望【大阪府知事・府議会、大阪市長・市議会】 | 小坪しんやのHP~行橋市議会議員

  6. 生野区民 2 のコメント:

    沖縄の二社は報道関連ではなく
    シナの工作機関なんだから、この正当なデモを報じるなんてことはない
    シナの共産党が有る限り、それどころか先日も沖縄県警がテロリストに内地から来た
    活動家なのかと、質問しただけで狂ったように沖縄県警を叩いているのにww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です