日韓首脳会談は、韓国にとって悲劇しか生まない理由


 

 

日韓首脳会談は、韓国にとって悲劇にしかならない。
スポンサーに韓国系(パチンコ等)を持つメディアは、様々な期待を寄せたようだが、そもそも無駄である。

出ているコメンテーターたちは、安倍政権にアクセスできる立場とは思えず、ただの空想の垂れ流しであり、滑稽ですらある。
そもそも安倍首相とパククネ大統領が話すのであり、日本国民の、国内世論を誘導しようとも「何も成果も産まない」のだ。

私には、彼らが何をやりたいのかわからない。
彼ら自身、わかってないんじゃないか?

外交のいろはを論じる立場にはないが
(外交は、国の専決事項であり、私は内政にしか口出しをしないスタンス。)
政治バランスを紐解けば、その理由は簡単にわかる。

このエントリは、メディアへの牽制の意味合いが大きい。
印象操作を(何の利益があるかはわからないが)繰り返す彼ら。
噴飯ものであったため、「無理ですよね?」とドライに理詰めで語り尽くしておく。

戦略的に書かれたもののため、強く拡散をお願いします。
ある程度のアクセスを稼げれば、メディアの素っ頓狂な暴走を「抑制する」効果が期待できる。

ねぇ?
連日、見て下さっている番記者の皆様(笑)

 

※追伸
このエントリは入院前に書かれたものであり、メディアの動きを「予測」した上で、政治バランスに基づいて未来予測を行ったものです。
手直しする余裕もありませんが、どの程度の的中率であるか楽しみながらお読みください。

 

 

↓読み進む前に、クリック支援お願いします。↓
↓FBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)
syunou

 

 

 

 

双方、退けない。
日本も退けぬし、韓国も退けない。
私は、韓国が好きではないが、それは事前にはっきり言っておきたいと思うが、
この際「それを一旦、リセット」した状態で、フラットに論じてみたい。
そうすることで、なぜ「無理」なのかがよくわかる。

 

拉致問題と慰安婦問題
安倍首相も拉致の問題を切り出している。
かといって、拉致と(韓国の主張する)慰安婦を同列に論じるつもりはない。
皆様も同様だろう。

拉致と慰安婦は同列の政治マターではない。
ただし、忘れてはならない点がある。
実はこの両者には、類似点が一つだけある。

 

韓国が慰安婦で退くこと
この意味を考えて頂きたい。
パククネ大統領が慰安婦で退いた場合、韓国ではどのような反応があるか。
それは、安倍首相が「拉致問題を諦める」と発言することと、同じ現象を引き起こすだろう。
私はそれが安倍内閣であれ、拉致を諦めたら攻勢に転じる覚悟だ。

韓国が慰安婦で退くことは、
韓国国内の世論が暴風状態となり、
政権崩壊を意味する。
よって、韓国は退くことができない状態にある。

 

哀れな国
自らを縛り、自らに暗示をかけ、
そして身動きがとれなくなっているのだ。

なんとも滑稽な国、
そして、なんと哀れな国だろう。

国民を、教育という形で洗脳した結果、
韓国の国民自身が感情的に信じてしまっており
政権として、政治分野・外交分野が引っ込みがつかない状況に追い込まれているのだ。

 

日本は退く理由はあるか。
虚構の上にある慰安婦問題に対し、安倍内閣が「退く」ことは
内閣の崩壊、政権の崩壊を意味する。

自民党を支えてきた保守層からの支援を、喪失することになるだろう。
はっきり言うが、日本において「慰安婦!!!」と叫んできた者たちは、自民党の支持者ではない。

そもそも自民に投票していない層であるため、
選挙上での打撃は、ない。
譲歩したところで、左派が自民支持(投票行動)に転じるとは考えにくい。
よって、譲歩は自民にとっては、得票上のマイナスしかないのだ。

完全にドライに、政治バランスのみで論じている点にご留意頂きたい。
選挙と政治は切っても切れない。
最もわかりやすい民意であり、否定することはできない。

政党として見た場合の、得票上のメリット、デメリット。
シンプルに思うかも知れないが、この観点を持つことは重要だ。
よって、日本は退かない。
政権にとって、プラスが一切ないからだ。

 

よって、歴史問題という呪縛に縛られた韓国は、一人で袋小路をさまようような格好だ。
うまく行くはずがない。

 

 

 

さらに通貨スワップ
通貨スワップが延長されなかった際、私は様々な角度からスワップについて述べた。
これは単に通貨の融通ではなく、(韓国に対し)「信頼を付与する」効果が高いことを述べてきた。

こちらの項目も、単純に政治バランスのみで論じる。

 

沈みゆく韓国経済
韓国は、現在、凄まじいまでの落ち目であり、我が国と通貨スワップを再開せねば復帰は不可能である。
再開したところで立て直せるとも思えないが。

韓国側の財界も、スワップの重要性を理解している。
よって再開を強く希望している。

 

日本経済
実は、経団連を始め、我が国の財界は、それを希望していない。
断言して構わないと思う。
実際、韓国側の財界と経団連が会合を持ったそうだが、先方(韓国側)よりスワップ再開の要望を受けたが、経団連はこれを無視している。

 

状況は変わった。
かつては、日経新聞などに踊らされ、工場を進出させた結果、「沈まれては困る」という状況にあった。(経団連は、だ。)
そのような発言、韓国擁護に終始した財界人もいる。
自社の利益のためだ。

しかし。
安倍外交及び、AIIBの失敗などもあり、東アジア諸国にシフトしている。
日本のみならず、世界がそのようにシフトした。
結果、韓国は「守るべき場所」から、輸出上の「ライバル」に変化したのだ。

経団連からすれば、図面を盗み、輸出においてダンピングのような動きをとってくる韓国を助けることは「利益に反する」のだろう。
状況が変わった。

 

経団連がNOであれば、自民もNO!
ネット保守論壇は、またそこに集う支持者たちは、経団連が大嫌いだろう。
私自身もそうだ。
その上で、それは一旦リセットして論じる。

なんだかんだで、経団連は金を持っている。
スポンサーとして、メディアの上位にも立っており、潜在的な得票で言えば、「ネット保守より遥かに発言力は強い」のだ。
現実は直視する必要がある。(その上で、どう動くか、だ。)

経団連におべっかを使い、国民(若者)を切り捨てて、売り払った自民の元首相がいる。
「感動した!」と言っただけで、大騒ぎのニュースとなり、支持率はうなぎ登り。
小渕さんとは大違いだ。

経団連すら「NO!」と言っている。
よって。
スワップについて、再開する理由は、日本側にはない。

国家というよりも、自民党という政権にとって、
選挙上の利益がないからだ。
経団連すらNOであり、自民は当然NOである。

外交を含まぬ、内政の目線だけで論じても「常識

 

歴史問題 + 通貨スワップの再開。
これで首脳会談に臨むというのは、話がまとまるわけがない。

 

 

 

パワーバランスが異なる。
国家は、それぞれ国である。
しかしながら、一国は一国としても、それぞれの経済規模なり、ランクというものがある。
我が国と韓国は、まったくもって台頭ではない。
パワーバランスが異なり過ぎるのだ。

 

日本は、「別に韓国はいらない」のだ。
規模など、色々と論じることもできるが、全て割愛する。
一言で済む。

我が国は、韓国を切ったところで、何の打撃もない。
はっきり言えば、「いようが、いまいが、どうでもいい。」のだ。
国力に圧倒的なまでの差がある。

 

まとまったと仮定する。
メディアが(そして韓国が)希望する形で「まとまる」とは、我が国が一方的に譲歩した場合だろう。

韓国の要望を呑んだところで、何か利益があるだろうか。
相手が儲かれば、こちらは損をするのが多くの場合の交渉の常である。
win-winの話ができる状況など、ごく一部だ。

まとまったと仮定してみれば、その滑稽さがよくわかる。

 

利益がない。
日本国としても、輸出で不当なダンピングを受けるだけで経済上の利益はない。
損失しかないのだ。

自民党としても、保守票を喪失するだけで選挙上の利益はない。
損失しかないのだ。

日本には、利益がない。
自民党にも、利益がない。

 

 

 

外交と、交渉
外交交渉ではなく、「外交と交渉」と書いた。
皆様もビジネス分野での交渉や、個々人の人間関係において交渉の場に臨んだことがあると思う。
それを想像して頂きたい。

 

相手はどうでもいい人
切っても打撃のない、どうでもいい方と交渉に臨んだとしよう。
相手は、先方にばかりが得をする、極めて不当な条件を提示してきた。
しかも、キーキーとヒステリックに騒ぐ。

すでに帰りたくなったのではないか?

 

攻撃しかしてこない。
ご近所には「○○さん(貴方)は、悪い人なのよ!」と告げ口ばかりを繰り返す。
おじいちゃんはソープに行ったことがあるんですって!などと言う。
孫には関係ない話だ。じいちゃん子としては頭にも来る。
その上で、二言目には、「ご近所さんなんだから当然!」などと言い始める。

さらには、貴方の家の仏壇が気に食わぬと言い始め、
「いえいえ、自宅の中のことですから」と言ったところ、貴方の自宅の前で「貴方のおじいちゃんは、ソープランドに行ってました!」と騒ぎ始めた。

 

連帯保証人
そんな方が、極めて不当な条件を提示してきた。
なんと「ちょっと困っているので、連帯保証人になってくれ」と言い始めたのだ。

貴方は、譲歩するか?
押しても押さなくて、貴方には何の利益もない。不利益しかない。

仮に譲歩して、そこに金銭もしくは物品が動いたとして。
家族は、奥様は、子供は、納得するか?

納得するわけがない。
家族から大ブーイングが想定される中、それを押して動く理由が、どこにもない。
ならば、交渉は成立しない。

外交を交渉に例えることで、
そもそも成立する状況にないことがご理解いただけたことと思う。

 

 

 

日本と韓国の違い
日本も退けぬ、韓国も退けぬ。
しかし、違いもある。

我が国は「譲歩すれば不利益がある」が、何もしなくても「特に困らない」のだ。
韓国は、日本と同じく「譲歩すれば不利益がある」が、今にも死にそうで「すでに凄まじく困っている」のだ。
これは大きな差だ。

 

片方のみが、一方的に困窮している際、
交渉には臨むことはお勧めしない。

不利益を生じる危険が高いためである。
高度な交渉テクニックが必要となるが、あの国にはそんなものはない。

 

テクニックとは、例えば。
対等を演じつつ、折れるところは折れるという手。
もしくは対等であることは捨て、平身低頭、くだるという手。
どちらも「歴史問題という呪縛」で韓国は取れない。

テクニック以前の「常識」として、国賓を丁寧に迎えるところから外交はスタートしている。
安倍首相を、あの国が美しく遇したか?
暗殺を示唆するような、ネットの動き(あの国の在特会的な団体?)があったが、逮捕されたというニュースは聞いていない。

これは最低限のもてなしであり、国家としての沽券に関わるものだ。
習近平は、私は好きではないが、万が一、我が国の中で安全が脅かされるようなことがあれば、我が国にとっては恥である。

そして、韓国は、その最低限のことすらできない。
以下はニュースをみて追記とするが、昼飯すら出さず「実費を払って」民間の食堂で焼肉を食べたそうだ。

交渉以前の状態であり、これではまとまる話もまとまらない。
余りに予想通りで、なんとも安心してしまった。
予測できる国など、怖くはない。

 

 

よってテクニック以前の問題として、

 

韓国は外交的な成果を挙げることはできない。

 

以上が、日韓首脳会談が、韓国にとって悲劇しか生まない理由である。

 

納得した方は、FBでのシェア、Twitterでの拡散をお願いします。

 

 

追伸)
我が国のメディアの腐敗もひどい。
「コメンテーター」の謎の解説ばかりで、彼らが政権に直接アクセスできるとは思えない。
印象操作の繰り返しであるが、国民に何を植え付けようとも「首脳会談」は、安倍首相とパククネ大統領で「行われた」のだ。
希望観測を述べまくったところで、何も起きない。

「うまくいくわけがない」理由を、ここまで徹底的に論じたのは、メディアへの牽制の側面が大きい。
「ちょっと論調のおかしなメディアあったよね?」と思った方は、バルサンのつもりで書いたエントリのため、徹底的に拡散してください。

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
フレンドリクエストは気軽にお願いします。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也

 

 



 


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

21 Responses to 日韓首脳会談は、韓国にとって悲劇しか生まない理由

  1. medakanoon のコメント:

    日韓首脳会談は、韓国にとって悲劇しか生まない理由 日韓首脳会談は、韓国にとって悲劇にしかならない。 スポンサーに韓国系(パチンコ等)を持つメディアは、様々な期待を寄せたようだが、そもそも無駄である。 出て

  2. 草莽の団塊です! のコメント:

    小坪先生、こんにちは!もう、PCは操作されるまで回復されたのでは・・・
    でも、これまでが忙しすぎたのですから、いい休養になるとおもってくださいませ。

    さて・・・
    >歴史問題 + 通貨スワップの再開。
    >これで首脳会談に臨むというのは、話がまとまるわけがない。
    まさしく、予想通りになりましたね!888888888888です。

  3. ある愛国者 のコメント:

    >さらには、貴方の家の仏壇が気に食わぬと言い始め

    言うだけでも相当な問題(内政干渉)だが、
    一部のキチ丸が実際に放火をし始め、
    日本国内の神社仏閣の類が全焼ないし半焼しまくっている。
    (そして犯人が韓国人だと判明すると一切報道しなくなる
     or韓国人である事を隠して報道するお約束の国内メディア)

    『泣く子は餅を一つ多くもらえる』(韓国の諺)

    ただし、韓国はやり過ぎた・・・。

    泣き喚きまくって火をつけて暴れまくれば
    仕方なく日本側が折れて何でも言う事を聞く便利な犬のような国
    であると完全に刷り込まれ認識してしまっている国・・・。
    それが韓国。
    (事実今までがそうだったし、
     舛添みたいに現在進行形でそうである政治家も少なからず存在している)

    だが、そう信じきっている韓国にとって
    思い通りにならない安倍のような人間ないし政権はまさに
    『未知との遭遇』そのものであろう。

  4. ある愛国者 のコメント:

    韓国人は未だに日本人を人間扱いしておらず、
    『日本人』に対して『犬』と言う隠語を用いている。
    つまり、韓国において『犬』とは
    『日本人』と言う意味を持つ場合もあるのだ。

    韓国の思い通りに動く鳩山や民主党政権は『名犬』であると讃え、
    安倍や自民党政権のように思い通りになりにくい存在を
    『駄犬』であると罵り、
    安倍の肖像画や日本国旗をソウルの水曜デモで燃やして罵っている。
    (余談ではあるが、その反日デモにおいて
     安倍の肖像画を燃やそうとして用いた火が自分自身に燃え移り
     病院に運ばれた後に焼死したデモ参加者も実在しており、
     『反日闘争における名誉の戦死(?)を遂げた』と
     大々的に報道している(苦笑))

    こう言う類の相手をナメ腐ったキチ丸の類は
    一度思いっきり蹴りを入れて
    大人しくさせる必要があると思うのだが

    どうだろうか?

  5. のコメント:

    韓国がアメリカに完全従属していれば、まだ日本が譲歩する可能性はあったかと
    日本にとって価値が無くても、日本の同盟国にとって価値があれば……

  6. 中島 のコメント:

    お疲れ様です興味深く読まさせていただきました。

    確かに韓国を切ったとして何もデメリットは無いと思います。逆に国益重視なら切るべきかとも思います。

    素人の自分ですら韓国のやり方わかるくらいなのでw
    自分で自分の首を絞めているような感じに見えます。

    拉致問題がなくなれば北は困ると思います。しかしかなりの時間を要してこれだけしか成果がないのは被害者家族のこと考えると・・
    力で取り戻すなど正攻法ではないかもしれませんが自国民が拉致されているのに黙っているのもと・・(素人考えですみません)

    お身体いかがでしょうか。ご自愛くださいませ。

    今日はしみじみ頷きながら読まさせてもらいました。
    ありがとうございました。

  7. 生野民 2 のコメント:

    実質単なる顔合わせで終ってよかった、NHKなど必死の偏向報道をやっていたがそれも無意味な結果に、それどころか昨日からポッポが下朝鮮で大暴れして、民主党に
    ダメージを与え続けてるのは大笑いした
    かの国では鳩山に次期大統領にとネットは言ってるいるが、それだけは賛同してしまうww

  8. 昭和20年生まれの男 のコメント:

    韓国との首脳会談は終わりました。伝えることは伝えました。後は相手次第。待つのみ。何ら譲歩する必要はなし。困るは韓国のみ。しかし「国」としてやることは、慰安婦問題の真実を正しく国際社会に伝え理解してもらうこと、我が国・国民の名誉の回復することに全力を挙げて取り組んでもらうことは必然です。
    私たちが出来ること(しなければならないこと)は<「朝日新聞社」が、自らの過ちを本心から認め、本心から国民に謝罪させること。国際社会の主たる国の新聞に慰安婦問題の報道の誤りを正し、その過ちを謝罪する全面広告を掲載させ「日本の国・国民の名誉の回復ことをさせなければいけません。

  9. 鈴木太郎 のコメント:

    小坪さんが文中書いているとおり、韓国との通貨スワップとは実質、日本の連帯保証なのです。とすれば、通貨スワップとは言わず、日本が韓国の連帯保証人になって良いですかと、国民に問うべきだと考えます。特殊な方以外は、これに賛成する日本人はいないでしょう。

    過去に遡及する親日法なる法律を作っておいて、日韓友好などできるわけがないことがなぜ分からないのでしょう。歴史を己が利益のために使い回ししているうちに、身動きが取れなくなったのが、現在の韓国だと思います。

    日本は、韓国と付き合ってもなんの利益もありません。福沢諭吉翁も、脱亜論の頃より現在の状況は、もっと厳しいでしょう。

  10. スレチキジコピ@失礼します のコメント:

    市議、体調はいかがですか??
    市議のように一生懸命日本の為に戦って下さってる方々に頭が下がる日々です

    【慰安婦】次世代・杉田水脈氏による国連本部への働きかけによって反論のチャンス到来か 国連「“強制連行はなかった”なんて初耳。裏付けはあるのか?」日本政府に質問状が届く
    ttp://blog.m.livedoor.jp/honmo_takeshi/article/46817943

    つい最近、パヨク、ネトパヨなどの新語が誕生したようです

    【悲報】 ろくでなし子さん 「ぱよぱよちーんゆっただけで言論弾圧、めっちゃギャグ(^ω^)」
    ttp://blog.m.livedoor.jp/hoshusokho/article/45922361

    古事記の二次創作禁止・著作権を守って欲しい

    【韓国】 檀君は日本の先祖神、天照大神の弟?〜歴史歪曲の背後に隠された日帝の政治-軍事的策略
    ttp://blog.m.livedoor.jp/warakan2ch/article/8397848

  11. うどんのひと のコメント:

    >「感動した!」と言っただけで、大騒ぎのニュースとなり、支持率はうなぎ登り。
    小渕さんとは大違いだ。
    あれ?これって「小泉さん」の話では?

  12. クルトン のコメント:

    韓国にしか出来なくて、日本にとってこれ以上素晴らしい事はないんじゃないのってのがあります。
    書類不備による帰化取り消し&兵役付与&それにかこつけた罰金没収。
    まさしくwin-win会談ですね。
    早くそこまで切羽詰まってほしいもんです。

  13. たろう のコメント:

    就任直後の「千年後も日本は謝れ」という大演説を聞いて以来、パククネはヒステリーおばさんとわかっていたので、ずっと軽蔑しかありませんでした。
    安倍さんはずっと日韓首脳会談を呼び掛けていたので、今回の会談が実現したことは、パククネの心境の変化によるものです。
    なぜパククネが心境変化したかというと、先月の訪米で告げ口外交はもはや通用しないということ、つまり「パククネ特製の告げ口外交」の賞味期限がきてしまったということを自身で悟ったからです。

    だからといって日本に歩み寄ろうとしているわけではまったくありません。
    つまり今までの告げ口外交とは別だが相変わらず慰安婦問題等をネタにした「新たな日本侮辱外交」のステップを模索している最中にすぎません。
    どうにかして日本から何らかの獲物を手に入れようと悪知恵を働かしている段階です。

    多くの日本人が遂に悟ったと思いますが、日韓関係は日本側からの反撃を開始しないかぎり絶対に解決しません。
    この問題の根源はむかしのボケナス政治家が韓国のメンツをたててやろうと安易に譲歩したのがすべてです。
    韓国政府からなんら慰安婦賠償など全く求められてなかった時代に(ほんとうに朝日新聞捏造以前には影も形もなかった)、朝日新聞の空前絶後の捏造キャンペーン(吉田清治、金学順、挺身隊、吉見義明研究まがい、民間法廷などなど延々と捏造が続いた)により、ふらふらと目まいを起こして言いなりになってしまったのです。これがすべての発端です。

    韓国は日本側から反撃がこないかぎり絶対に譲歩しません。日本のほうが両手をしばられてボクシングをやっているようなものです。いくらなぐりつけても反撃しない相手に戦闘をやめるわけがない。ずっと韓国人は面白くて調子こいてきたのです。
    しかも国際的に韓国が同情されて優勢と見ているわけですから、ずっと調子こいているままです。
    日本の大学に留学してきた韓国人の論文をたまたま見たら「なぜ日本人は慰安婦問題で謝罪をこばむのか」という分析を一生懸命してました。
    こういうところは、あまりしつこくはない中国人と違います。結局、韓国人は自国のことしか考えておらず、過去に韓国が日本より道義的に上位に立って、国際社会でいばれるのは、この慰安婦騒動以外にはなんにもありません。滅多になかったのですから、ハッスルするわけです。当時の時代を知らない若者がフィクションを読んで日本憎悪をたぎらせて、それに生きがいを感ずるまでになってました。

    では政治家はどうすればいいかというと、慰安婦を持ち出されたらベトナムの悪行、朝鮮戦争での悪行、李承晩の悪行を(間髪を入れずに)冷酷に指摘して、がつんと「のぼせた頭」をたたきのめしてやることです。
    それしかありません。ふりかえれば、最初に韓国政府が慰安婦にあやまれと脅迫してきたときに、「では竹島付近で強制連行された漁師をここに呼んでこようか。ふざけるな」と啖呵をきったら間違いなく、それで終わったきりになったはずです。(でも当時は反日左翼の包囲網が完成していて、そういう風に行動するのは至難であったことは認めざるをえません)

    日本人はもう個々にそれをやっています。どんどん韓国の恥部をあばいています。
    (ほんとうにパククネは米軍むけの慰安所の総元締めの父親の娘であるにもかかわらず、米軍と韓国政府に苦しめられた慰安婦は無視して日本軍むけの慰安婦だけに同情を示してしつこく謝罪しろとは、狂っているとしか考えられない。
    韓国が折れてきたのも巷の日本人が気合いをいれてがんばっているからです。

    日本のマスコミも異様ですが、韓国のマスコミもそれ以上に狂っています。
    韓国マスコミは日本を罵倒するなら、どんな捏造でも歪曲でもフリーパスです。どんなにたたいても大衆から拍手喝采されます。
    日韓マスコミどちらも見栄っ張りのくせにプライドだけは妙に高く、木の上から高見の見物をしてはしゃいでいる猿と同じで、非常に雰囲気が似ています。

    • たろう のコメント:

      上記の過激な言葉をできるだけに穏やかな言葉に変えて、さきほど官邸に陳情メールを送りました。
      以下です。これで政党や官邸に送るのはもう100回目くらいになると思います。

      (首相官邸へのメール)
      国民のひとりとして韓国から糾弾止むことのない慰安婦問題について
      英明なる首相または官邸にに陳情させていただきます。
      慰安婦問題の発生時には私は20代で吉田清治等の証言を半ば信じて、
      「こういう問題は後の世代にしこりを残さないように現代の政治家等が
      真摯に取り組む問題だ」とぼんやりと考えておりました。

      その後、この問題についてそれなりに勉強しました。
      (おそるべき詐欺師の吉田清治を国際的にまつりあげて新聞稼業に
      専念した朝日新聞の恐ろしさも個人的にさまざまな角度から研究しました。)
      そのため国民のなかでは比較的詳しい部類に属すると思います。

      現在においては、個人的に解決方法はほぼたどり着いております。
      もしこの問題に取り組む政治家の方がいらっしゃったら、こう伺いたい。

      「“第5補給品”という言葉を知っていますか?」

      この言葉を知らない政治家には、この問題への対処は不可能です。
      “第5種補給品”とは過去の韓国軍の内部文書において慰安婦を示す用語でした。
      軍の補給品つまり物と同列に扱われていたのです。

      日本側の、たとえば自民党の稲田朋美さんのような女性が
      「慰安婦を第5種補給品というように名づけて物扱いをしていた韓国が
      日本を一方的に道徳的に糾弾するなど恥知らずであるにもほどがある」
      と反撃を宣言しないかぎり延々と韓国からの居丈高の攻撃は続いていきます。

      現在、日本人の大衆レベルでこういった反撃をするようになりました。
      政治家の方々は認識していただきたい。ビジネスも政治も相手の弱点を
      知り尽くしてタフな交渉をしなければなりません。

      また韓国が慰安婦への謝罪賠償をまったく求めてないどころか夢にも
      思わなかった時代につまり平成になってしばらくした1990年代に
      なぜこの問題が国際的に燃え広がったのか、その経緯を歴史的に整理して
      今後の戒めとすることも政府または政治家の認識すべき作業と思われます。

  14. 櫻盛居士 のコメント:

    そもそも、朝鮮とはどう言うものであったのか。
    江戸時代前半では、諸国の大名や民衆に「周辺蛮族をも従える徳川幕府」をアピールする為に、朝貢させていた様な国です。
    コレが現在朝鮮人が著しく勘違いしている『朝鮮通信使』です。
    因みに朝鮮は属国なので外交権が無く、大使を送り出す事が出来なかった為に、宗主国のパシリと言う名目で来ていたので通信使なのです。
    一応、明、清のパシリと言う形式でしたので国賓待遇ではありますが。

    日本統治前の朝鮮と言うのは野糞文化の国で、しかも面子だけいっちょ前で大国を気取って1回の江戸参内に500人位来やがるのです。
    街道は糞まみれになるは、食事を盛った皿は持ち帰る、宿泊した際の寝具は持ち帰る、鶏は盗む、女中はレイプして孕ます・・・と、この頃から迷惑千万な国でした。
    道中の諸藩は一日でも早く領内を通り過ぎて欲しいと考える程で、平戸藩などは「天候が荒れて留まらない様に」と神社で祈願する程でした。
    オマケにテメェで忘れ物をしたクセに「日本人が盗んだ」と難癖つけたりしてます。
    ここまで書けば皆様も容易に想像出来るでしょうが、朝鮮人とは進化出来ない動物でして、出された食事に文句付けるのは序の口、文句ばかりで無理難題を押し付ける、ワガママが通らなければ藩士に唾を吐き掛けるなど、当時も無礼千万でした。
    腹に据えかねた通訳に槍で喉を突かれて殺されたりするほど、当時から礼儀をわきまえない動物の様な連中だったのです。

    明治に入り大日本帝国として改めて国交継続を確認しようと使節を送った際も、無礼千万な対応に終始し、コレにも我が国は我慢を重ねています。
    この頃になるとかなりの資料が残っていますので、詳細は以下を御覧下さい。

     気ままに歴史資料集
     http://f48.aaacafe.ne.jp/~adsawada/siryou/index.htmhttp://f48.aaacafe.ne.jp/~adsawada/siryou/index.htm

    この頃から、もう日本におんぶに抱っこ状態が始まっているのです。

    結局は自らの手で自国が立ち行かなくなり、日本に擦り寄って来ます。
    地下資源がある訳でも無く、技術力がある訳でも無く、農業も衰退し、学術も全くダメダメ、生息してる原住民も使えそうに無い・・・欧米の目にはこう映っていた様で、貪欲な欧米でさえ歯牙にも掛けなかった訳です。
    不凍港を望むロシア以外は。
    そこで欧米は「おい、日本。最近えらく野良犬が懐いているじゃないか。飼ってやれよw」っと、無責任にも日本に押し付けてます。
    日本は対露防衛の観念からも朝鮮を放っておけず、結局日韓併合に至ります。

    所が日韓併合によって朝鮮は欧米の欲を掻き立てる存在となったのでしょう、大東亜戦争後には戦利品として取り上げられました。
    当時は戦利品に思えたと言った方が、正しいかも知れません。
    結果的には、日本がババを米国に押し付ける形になりましたが。

    その後も日本は反共の防波堤として利用せざるを得ない状況もあって、韓国に金をバンバン注ぎ込みます。
    技術も惜しみ無く与えます。

    1990年代に入り中共も北朝鮮も弾道ミサイルを配備し、日本への直接攻撃が可能になった事で、韓国は利用価値が低くなってしまいました。
    それでも西側陣営としての立場を堅持していれば現在の様にはならなかった筈ですが、中共に経済で首根っこを掴まれ、北朝鮮の工作にマンマと嵌まり、西側陣営に噛み付く有様。
    こうなっては、もう利用価値はありません。

    投資に対する対価が軍事面でも経済面でも一切無いばかりか、日本にとって害でしか無い存在となったのです。

    最早、関わっては負け、関わっては必ず損をする、そんな存在でしかありません。
    可能な限り無視する事が、日本の国益と直結する事態だと小生は感じて居ます。

    日本が見放した結果、韓国が滅んでも自然の摂理だと割り切る必要があります。
    但し、日本が世話を焼いても人間の寿命に例えたら、数日延命出来るかもと言うのが実情ではないでしょうか。

    なぜ韓国が末期症状であると言えるのか、そして快復の見込みが無いと言えるのかは、下記を御参考になさって下さい。

     韓国人の世界
     http://www37.tok2.com/home/koreanworld/http://www37.tok2.com/home/koreanworld/

     月見櫓
     http://fetia.blog34.fc2.com/http://fetia.blog34.fc2.com/

  15. ふぃくさー のコメント:

    バッサリですね。う?ん気持ちいい♪
    さて、経団連が困る事といえば1つしか思い浮かびません。東レですね。もちろん知ったこっちゃないですが。

    ぱよぱよち?んも、とうとう海外で報道された由。国内でもいずれは隠しきれなくなる事でしょう。

    ところでこの「ぱよぱよち?ん」が朝鮮語であるという噂もありますよね。ちょっとだけ気になったんですが、もう50年位前になるでしょうか、ひょっこりひょうたん島という子供向けTV番組がありました。その中に普段から悪さをする不良みたいなキャラがいて、口癖が「ギロギロバッチ????ン!!!」だったんですね。ひょっとして共通項が???・・・・いや、まさかね・・・・((+_+))

    #今でも歌えます。ひょっころひょうたん島の主題歌(´・ω・`)

    • ふぃくさー のコメント:

      F-Secureの調査結果続報に関して問合せメールを入れました。

      ——-
      毎々お世話になります。

      さて、調査結果の続報を拝読しましたが、非常に場当たり的な対応であり、誠実さのかけらも感じえません。
      以下に質問を記します。回答方よろしくお願いいたします。

      便宜上、まず、貴社掲載分に番号をつけます。

      ?エフセキュアの社内のお客様情報や業務上知りえた個人情報が外部に漏えいしたという事実はありません。
      ?エフセキュアはフェイスブックやその他SNSに登録されている個人情報を保持しておりません。
      ?エフセキュア製品が、エフセキュア製品をご利用のお客様の個人情報を収集することは、いかなる利用形態においてもございません。
      ?エフセキュアでは、今回公開されたとされるリストは所持しておらず、内容も確認致しておりません。

      以下質問です。

      ?について
       「外部に漏えいしたという事実はありません」とは、久保田氏が外部に発表した情報は「エフセキュアの社内のお客様情報や業務上知りえた個人情報」ではない事を主張してらっしゃいますか? 私は貴社内の情報を発表したものだと疑っています。

      ?について
       FBやその他SNSに登録されている個人情報の「複製として」は保持していないとの主張だと理解しました。では、貴社製品の正当なユーザである事を示す情報はどうなのでしょうか? 例えばFBやSNSを介して貴社製品を個人端末にインストールした場合、その利用者情報として、「たまたま同じ」内容を登録している事実はありませんか? 実際問題として、同じパスワードの使いまわしは非常に多く行われている事実です。パスワードに限らず他の個人情報についてもFBの登録情報と同じ値を貴社登録情報として利用させている事はありませんか?
       
      ?について
       F-Secure製品が自動的に個人情報を収集することはないとの主張だと理解しました。では、?で述べたように、ユーザの意志によって貴社用ユーザ情報を設定する操作については言及の外ですね。いかがでしょうか?
       
      ?について
       「法人としては」リストを保持していないとの主張だと理解しました。では、法人とは関係なく社員が「個人として」所持しているか否かについては言及されていません。いかがでしょうか?

      以上の事から、次のような推測を行いました。

      FBや他のSNSを介してF-Secure製品をインストールしたユーザが、インストール作業中にF-Secureユーザ情報としてFBやSNS等に登録していた情報を使いまわして利用した(そういう操作案内があると考えるのは自然な発想)。これらの情報はF-Secure社内に蓄積され、情報管理担当者であれば社内からの情報取得が容易にできる状況にあった。久保田氏は本人自らあるいは協力者に依頼する事によってこれらの情報を取得し、個人的に保有していた。そしてそれを外部に公開した。

      この推測ならば貴社の発表内容と矛盾をきたさず、貴社内管理データを悪用することができます。いかがでしょうか?
      違うなら違うで構いませんが、より透明性のある説明が必要だと考えます。

      貴社は世界中の大手企業や責任ある機関から高い信頼を寄せられている企業です。
      社内調査により、具体的な犯行手段は解明されているはずです。
      少なくとも一般のユーザにも納得してもらえるような真摯な報道姿勢を望みま
      す。現状の発表形態では「上から目線」という印象だけが強く、到底真摯な対応という受取方はしてもらえないと考えます。

      最後になりますが、本メールの内容はネット掲示板にも掲載させていただきますので予め申し添えておきます。
      回答文についても同様に考えておりますが、もし非公開を希望される場合はその旨一文添えて下さい。
      勝手ながら、(少なくとも第一次の)回答を11/11(水)までにいただけますよう
      希望いたします。

      よろしくお願い申し上げます。

  16. araigumanooyaji のコメント:

    “我が国は「譲歩すれば不利益がある」が、何もしなくても「特に困らない」のだ。 韓国は、日本と同じく「譲歩すれば不利益がある」が、今にも死にそうで「すでに凄まじく困っている」のだ。”

  17. 名ナシ のコメント:

    彼の国の憲法が大嘘を前提にした反日で成り立っていますから
    日本に土下座することはできないでしょうね。
    2002年ワ?ルドカップの競技場建設費も日本から300億円
    表沙汰にならないように融資させたぐらいですから。
    いい加減に借りた資金ぐらい返してほしいものです。
    衛星をH?2ロケットで打ち上げた代金も踏み倒してますから。

  18. 駒上 のコメント:

    日本政府が拉致被害者を諦める、の例え話が非常に分かりやすく、
    よく「理解」できました。
    非常識で信じがたく、政府として何より人としてありえない事です。
    そんなことを公言されたら国民を守る政府としての意味は全くなくなりますし、
    私個人としても不信感しかなくなるでしょう。

    なるほど……これなら韓国政府も慰安婦を諦めることなど不可能ですね(笑)。
    日本と違うのは慰安婦が真っ赤な嘘という点ですが。

  19. コメコパン のコメント:

    まずは、回復基調おめでとうございます。
    でも、まだまだしっかり休養してくださいませ。
    私は心の中では「日韓断交」を望んでいますが、現時点での即時断交は望んでいません。なぜなら在日韓国朝鮮人の問題があるから。

    すでに、戦後から何十万もの中国人、韓国・朝鮮人に生活保護をたかられ、福祉にただ乗りされ、国民が苦しい生活を強いられている時点で、シリアの難民を受け入れずとも、日本はすでに移民問題を抱えた国なのです。しかも彼らはわかりにくいように日本名を騙り、見分けるのが難しいです。しかも、マスコミもグルになって保護しています。本当に憤りを感じます。
    地方の大学にも多数、自治体によっては高校や、小中学校の義務教育まで、通名を騙る朝鮮人、韓国人の教師を雇っています。何のために、外国人を雇う必要があるのでしょう。
    期間満了で即刻解雇してほしいものです。

    ところが公務員はお花畑の事なかれ主義が多いのが事実です。
    帰化要件も甘いの一言に尽きます。これでは過去、歴史の先人たちが築いた国家的信用は食いつぶされ、地に墜ちるでしょう。
    ・通名の廃止
    ・どんな小さな犯罪(万引きなどの窃盗、空き巣、痴漢など)でも1回も犯罪歴があれば帰化を取り消し、強制送還。入国の際には顔写真と全部の指の指紋押印。
    ・パラオでも行われていた中国人の入国制限を見習って、日本も特定外国人だけが増えすぎないように、入国制限をかける。(犯罪者で検挙された国別犯罪者数などと比例させてもいいでしょう)
    ・政府専用チャンネルの設立と、電波使用料の見直し(2年に1回、放送法を順守しているかどうかチェックし、ふさわしくない場合は放送免許取り消しにする)

    このあたり早急にやってもらいたいものです。もちろん、言い方を変えてE-govで総務省や、内閣官房などへも意見しました。

    このコメント欄にいらっしゃる皆様、ぜひこのコメント欄だけにとどまらず、E?govで直接政府の各機関へ要望を届けましょう!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください