「ションボリーナ」について一言。


ときに。

私は「ションボリーナ」という言葉を流行させたいと考えている。
これは、しょんぼりしたとき、残念な気持ちを表す言葉である。

そんなわけで是非、使って頂きたい。
政治には全く関係ないが、流行らせたいのでシェア・ツイートよろしくお願いします。

↓よければ応援クリックお願いします。↓

上位の言葉として、「グレイト・ションボリーナ」「ジョセフ・ションボリーナ」がある。
ちなみに何がジョセフなのかはわからない。
メール等でも多用しているため、私を知る人はションボリーナについても知っているだろう。

追伸
すごい偉い人に、ナチュラルに「ションボリーナ」と送ってしまった。
これぞまさにションボリーナ。
どうしていいかわからず、夜間に言葉の定義付けを行っている次第。
 
 
↓最後まで読んでいただきありがとうございます。↓
↓是非こちらへ応援クリックをお願いします。  ↓


カテゴリー: 市議会議員 タグ: パーマリンク

3 Responses to 「ションボリーナ」について一言。

  1. ピンバック: 私のルーツ。議員としてこの場に在る理由。 | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

  2. 青木明 のコメント:

    拝読しました。感謝とともに、足跡のみ残します。
    ションボリーナ!!

  3. ピンバック: 入院日記?発熱、手術直後の話。(まとめサイトから来た方へ) | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください