新着記事

  • 国民が知らない太陽光発電の実態①消防官の危険と出火リスク

    2020年07月17日 国民が知らない太陽光発電の実態①消防官の危険と出火リスク

        風水害、地震・津波など発災時において太陽光発電は問題がある。 消火活動においても消防官の活動の障害となることを、一人の地方議員として断言する。 今回は、消防庁発行の「太陽光発電システム火災と消 … 続きを読む

  • 我は願う、その火の既に燃えたらんことを。 我、地に平和を与えんために来たと思うなかれ。

    2020年07月16日

        さて、今日はアニメのレビューだ。 ネタバレにならないよう、ある程度はぼかして感想を述べたい。 ルカの福音書は、パトレイバーの劇場版2、その中で出てくる。 作中で印象に残っているのは通信障害。 … 続きを読む

  • 【押し紙】”社会正義の実現”を口にする者は星の数ほどいるが、実際に体現する偉業は極僅かだ。

    2020年07月15日

        この言葉は、弁護士がよく使っている気がする。 行政にも格言のような、基本的な言葉はある。私が属する立法権においても、例えば”市民の声に耳を傾け”など、使い古された言葉はあるのだ。 誰も彼もが同 … 続きを読む

  • 我は来たり。地に火を投ずるために。我、地に平和を与えんために来たと思うなかれ。

    2020年07月14日

          深い意味はないので、気にしないほうがいい。 いいか、繰り返す。「気にしないほうがいい」よ。 今まで気にしなかったのだから、これからも気にしなくていい。 パトレイバーってアニメがあ … 続きを読む

  • 反撃の刃。恐らく私は、気がたっている。

    2020年07月13日

        何のこととは言わない。 私は、反撃型だ。意外に我慢するタイプなのだけれども、最後は抜刀。 「何のこととは言わない」という思わせぶりな書き方だけれど。 何のことでもないとも言える。 むしろ、特定 … 続きを読む