新着記事

  • ハロウィンに思う。国旗の数より、クリスマスツリーの数が確実に多い謎の国。

    2019年10月30日 ハロウィンに思う。国旗の数より、クリスマスツリーの数が確実に多い謎の国。

        私は、ハロウィーンに疑問を持っている。 いったい何をやっとんるだ、 そう思った私は、やはり年をとったのだろうか。 商業的に、「人造」文化が作られていく過程と その強い光に焼かれ、すたれていく文 … 続きを読む

  • 朝鮮有事と日本国内の被害(携帯小説風)【覚悟を決めた人はシェア】

    2019年10月29日 朝鮮有事と日本国内の被害(携帯小説風)【覚悟を決めた人はシェア】

        我が国は、遠くない未来において戦火に晒されるリスクを真剣に検討すべき段階に入った。 韓国は、すでにチームレッドの仲間入りを果たしており、半島の赤化を抑止する手段は消滅したと考えている。 それは … 続きを読む

  • 【赤旗問題】共産市議、政務活動費で赤旗購入。高裁「支出、認められない」と判決

    2019年10月28日 【赤旗問題】共産市議、政務活動費で赤旗購入。高裁「支出、認められない」と判決

        政務活動費の問題は、昨今ニュースで目にせぬ日はない。 多くの場合、共産党市議らはこれを糾弾している。 共産党市議が「政務活動で赤旗」を購入していたわけだが、これは問題だ。 しんぶん赤旗と【しん … 続きを読む

  • 戦争の始まり方を予測、安全な地域と退避方法の考察

    2019年10月27日

        そろそろ本当に、戦争のことを考えたほうがいいと思う。 具体的には、我が国が戦火に焼かれる場合、どのような流れで被害が発生するかという考察だ。遥か海の向こうではなく、我が国の国土で被害が出る危険 … 続きを読む

  • 韓国の滅亡と、我が国への余波。嫌な予感ほど当たってしまう。

    2019年10月26日

          私は、ロシア人脈を多くは持たない。 これは地方議員比較ではなく、国会議員を含む政治関係者との比較だ。市議および素人と比較すれば、爆発的な情報源は持ってはいる。けれど、決してロシア … 続きを読む