国政報告

【上京3日目】古くからの同志、伊勢田議員と。【若手議員のひそひそ話】

今日は、伊勢田幸正さん(富士見市議会議員)と夕食に行きました。実は、けっこう古くからの友人です。2人ともまだ議員ではなく、2人して浪人中だったんですよね。そんな時代もありました。↓読み進む前に、クリック支援お願いします。↓↓FBのイイネ・ツ...
国政報告

【座右の銘】闇を語り、光を示す。政治家の在り様。

私の座右の銘は「闇を語り 光を示す。」であります。↓読み進む前に、クリック支援お願いします。↓↓FBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓<闇を語る>各種諸問題をわかりやすく発信する。これが闇を語る、であります。しかし、これだけで終わっては...
国政報告

【盛会に感謝】アジアの未来を開く日台関係、アジア太平洋交流学会・NPO法人修学院 創立記念

本日は、台湾との友好を深める式典に出席させて頂きました。アジアの未来を開く日台関係アジア太平洋交流学会・NPO法人修学院 創立記念学会が15年、修学院が10年の節目であります。私も、日本李登輝学校 修学院の理事を務めさせて頂いております。↓...
国政報告

【上京一日目】電光掲示板のハングル標記に思う。【おのぼりさん】

私は、おのぼりさんである。威張るかのように言わせて頂こう、私は、おのぼりさんである!東京は何度も来たが、現地人(東京人)に【覚える気はあるのか?】と言わしめるほど、駅路線には不案内だ。まったく意味がわからない。ちなみに覚える気もまったくない...
国政報告

【事実上の外国人参政権】自治基本条例は、なぜ地方議会で通るのか。停めるための本当の処方箋。

国における法律としての「地方選挙での、外国人への参政権の付与」は、左派勢力は断念したように思える。ご存じの方もいるだろうが、次の狙いは地方議会である。なぜ地方議会がターゲットにされたのか、その理由と制度上の問題点を記す。↓読み進む前に、クリ...
国政報告

【事実上の外国人参政権】明石市も外国人に投票権、条例制定 きょう答申

なんということだろう、事実上の外国人参政権が地方自治体で誕生しようとしている。国における法律としての「地方選挙での、外国人への参政権の付与」は、左派勢力は断念したように思える。ご存じの方もいるだろうが、次の狙いは地方議会である。なぜ地方議会...
国政報告

【外国人の扶養控除?】会計検査院、外国人の扶養控除制度の見直しを財務省に要求!「扶養する家族が多すぎて控除額が高くなり所得税ゼロが多数」

【外国人優遇処置終了へ】会計検査院、外国人の扶養控除制度の見直しを財務省に要求へ!「不要する家族が多すぎて控除額が高くなり所得税ゼロが多数」という内容で、ネット界隈が盛り上がっているようです。私の元にも随分、連絡や電話がありました。そのため...
国政報告

【これが原因?】産経・ソウル支局長、洋公主の記事を扱っていた!

コメントでご指摘いただいた内容から。どうにも気になって記事を読んでみた。起訴された記事ではなく、「別の記事」が原因のように思えてならない。あの起訴は、どうにも腑に落ちなかったのだ。韓国にとって、デメリットが大きすぎる。さすがにわかるのではな...
国政報告

【産経新聞・号外】本誌前支局長の起訴強行 ソウル地検、名誉棄損で

pdf版のみで、文字起こしされたものが見つけられなかったので文字起こし。(検索の仕方が悪かったかもしれません。)あまりに驚いてしまって、、、ついに起訴。本当に起訴してしまったのだ、と。唖然ともしましたし、思うところはございます。(手動の文字...
国政報告

【保守に必要なもの】廣宮孝信の思考パターン

著書の紹介になります。廣宮孝信、と聞いてピンと来る方は、保守界隈でもずいぶん古参になってきたのではないでしょうか。今日は書籍紹介を兼ね、廣宮くんの考え方を振り返ってみたい。いま一番、ネット保守層に必要だと思うから。それは倫理の話だったり、物...