ウクライナを日本「国」が本当に支援するための具体的な方法、そしてやれない理由。


 

 

最初から答えは見えている、我が国の国防力を「北」に移動させることだ。
北海道に戦車部隊を展開し、あらゆる護衛艦を津軽海峡に、空自に爆装させて集結させる。演習をやればいい。

ロシアは日本をナメている。だからこそ、日本がファイティングポーズをとっただけでも驚くだろう。これをやれば、(ロシアから見て)東側に露軍を集中させることはできなくなる。

アジア圏において、まともなシーパワーを有する西側先進国として、これが「最大の援護」には違いない。

やっただろう、第日本帝国ならば。
けれども、現代日本ではやれない。分かった上で書いている。
これが我が国の現状の限界であり、また世界情勢の現実とも言える。

無理やりに理屈をつけるならば、「航空祭を一週間、ぶっ続けでやる」とか、「宗谷岬で、一週間の観閲式(協賛:稚内市)」とか、「総合火力演習in北海道」だろうか。少し古い弾薬を使ってもいい、こんなときだもの。天皇誕生日があったので、祝砲もありかもしれん。

で、現代日本が「やれない理由」と、「現代の日本人がやらない理由」を書いてみました。

 

 

 

(応援候補)
丸山ひろあき逗子市議選(神奈川県)
告示 3月20日 投開票 3月27日

 

 

※ 日本Blog村の登録もしてみました。二つのバナーのクリックをお願いします。

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。

 

不定期発信にはなりますが、チャンネル登録をお願いします。

 

 

(OGP画像)

 

 

 

 

現代日本が”やれない”理由

中国の台頭。
台湾側を見据えて南西シフトをひいている。

 

ウクライナ問題が長期化し、NATOが本格介入したとしよう、米軍も強く参加したとする。

いまウクライナにおいて罪もない民間人らが命を落としている。
いずれにせよロシアは責められるべきであり、いまの国際情勢が「これを許せば」、第二次大戦後の常識は全て陳腐化する。

 

で、米軍が行っていいかと言えば、私は微妙なスタンス。

民間人が命を落とすように、兵士も命を落とす、兵器も失われる。
かつてほどの戦力を有さぬ米軍は、ウクライナで消耗すれば、もはや台湾有事を支えるだけの能力は残さない。

 

厳しいことを書くが、ウクライナにおける米軍の損耗は、日本における「戦火」の危険性をあげてしまう効果がある。二正面作戦を米国は戦えない。

米軍がロシアと衝突すれば、仮にロシアに勝ったとして、米軍も無事では済まないという意味だ。

 

私は、かなり酷いことを書いている自覚はあるが、しかし盤面を正確に読まねばならない。それが私に課された責務だ。冷静な、政治家の目線は失ってはいけない。

 

何が酷いかと言えば、私は「自国のために、他国の軍をあてにする書き方」をしているからだ。

米軍は、日本のために存在しているわけではない。

 

中タイトル『現代日本が”やれない”理由』の答えは、中国の台頭。
かつての時代とは違うのだということ、第日本帝国の時代とは違うのだということ、です。

米軍頼りの、それでも”やがては起きてしまうであろう、台湾有事”を見据えれば、【決して強力とは言えない、我が国の独自戦力を、南西シフトから配置変更】することはできない。

 

それは、ひどく厳しい現実だと思っている。

本来であれば、日本が北に配置を変更するだけで、ウクライナがどれだけ楽になるだろうと夢想するけれども、

けれども、現実的には取り得ない選択肢なのだろう。

 

 

 

現代日本が”やらない”理由

国民世論だ。

貴方自身のこととして考えて欲しい。

 

やればやられる、
撃てば撃たれる。

 

経済制裁まではいいとしよう、これは北方領土の奪還とは別次元の話として考えて欲しい。

北に、戦車・戦闘機・護衛艦を集結させたならば、ロシアは日本を気にすれば、”一部の戦力をウクライナに投入できない”だろう、

『よっしゃ』と、本当に思うのか?

 

汚い質問をしているのは分かっている、
だが、自分の本当の本心を見つめて欲しい。

ロシアは、世界のどの国よりも、日本を憎むだろう、
いま以上に敵認定をしてくる。場合によっては軍事的な衝突も覚悟せねばならない。

日本人である自衛官が亡くなるかもしれない、
民間人にも被害が出るかもしれない。

『そこまでして、ウクライナのために、日本がリスクをとることに賛成』という人は、何割いますか?

 

しかも台湾有事のリスクを跳ね上げ、それはつまり日本のシーレーンを危機に晒す行為だという前提条件の場合、『それでも北側に配置転換』することを希望しますか?

道路わきに犬や猫がいて、”かわいそう”とつぶやくだけなら誰でもできる。それさえ呟けば、あたかも自分が善人の側にいるかのような錯覚、もしくは免罪符を得られるからだ。
しかし、本当に、いくばくかのコストをかけて育てようという人は少数だし、生活の自由度を狭めてまで助ける人は僅かだ。

 

「自分自身がリスクのない範囲で」「自分自身がコストを支払わない範囲で」、

「自分が、良い者だと自認するための行為」までしか、人は選ばない。

かつての日本人と変質したこと、大東亜の旗を掲げ、八紘一宇を心から信じた日本人ではなく、いまの日本人の、少し薄汚れてしまった本質がここにあると思う。

 

日本人は、日本国がリスクをとることを、本心では希望しない。

これが『現代日本が”やらない”理由』だ。
より正確に言えば、『現代日本人が”やらない”理由』だと思っている。

 

 

 

本当の政治家ならば。

それが正解なのかは分からないけれども、もしも、私が我が国の中枢におり、その意思決定を行うことができる立場であるならば、

 

北に、配置を転換したい。

批判もあるだろう、フルボッコにされるだろう。

けれども、批判を恐れずに「北にシフトだ」と言いたい。

 

いまさらの話になるが、戦闘機も足りない、護衛艦も足りない、戦車も足りない。そもそも自衛官の総数が足りない。

いずも級が、6隻あったならば。

 

3隻あっても出れるのは1隻、ドック入りなどがあるため。
6隻のいずも級があっても実稼働は2隻だ、

2隻あれば、こういうときに「北に配置」という選択肢がやっと取り得る。

 

だから「北に配置したい」と言っても、言うだけ言ったとしても、
配置する艦が、我が国には、もうない。もう、ないんだ。

 

けれどもね、言いたい。

いまこそ、我が国は、「北への牽制」をすべきだと。
やれないことは百も承知で、そして国民世論もついてこなかったとしても、私がその立場にいたならば、言いたい。

それを言えなければ、本当の政治家にはなれないと思っている。

 

 

・・・あまり、非現実的なことは書きたくはないタイプです。
私は非現実的なことだと理解して、本稿を書きました。

それが現実的ではなかったとしても、それでも「北に配置」を言える政治家で在りたい。
併せて、いずも級が6隻は必要だと言いたいのです。

 

 

 

自衛隊の北方配置、

 

ロシア軍に二正面作戦を強いる。

 

実弾は飛び交わずとも、決して無視はできまい。

 

結果としてウクライナに投入されるロシア戦力は減少する。

 

しかし、我が国にはリスク(台湾有事および自衛官の生命)が伴う。

 

真剣にこの選択を考えると、いまの日本国民の世論はついてくるだろうか。

 

それでも、私は言いたい。

 

現実を考えて行く人は、FBでのイイネ・シェア、Twitterでの拡散をお願いします。

 

※ 恐らく表示される人数が極少数になると思うので、とりあえず「見えた」人はイイネをお願いします。一定数がないと、タイムラインにあがらないと思う。私のアカウントの場合は特に。

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。リンクURLを修正しました。)

【支援要請】戦うための、武器をください。

 

不定期発信にはなりますが、チャンネル登録をお願いします。

 

 


This entry was posted in 国政報告. Bookmark the permalink.

29 Responses to ウクライナを日本「国」が本当に支援するための具体的な方法、そしてやれない理由。

  1. 維新は裸の王様 より:

    米国から許可を得て、原子力潜水艦を3~5隻導入。
    かわぐちかいじ「沈黙の艦隊」です。
    運用は米軍との共同運用(乗組員も共同)です、所属は海上自衛隊。
    本州太平洋と日本海と、南西諸島に1隻づつ、残り2隻は北海道(太平洋側オホーツク側)へ配備。

    現時点で非核三原則が有るためブラフになりますが、持ち込ませずをもっと曖昧にします。(というか、非核三原則見直し議論(持ち込ませず削除)を活発化させます)
    SLBM(核兵器持てないので通常弾頭になりますが) 、『核弾頭かも?』と思わせる。
    北海道の駐屯地にもう少しだけ人員と戦車,戦闘機追加導入を。

    脱線するなら、もしロシア,北朝鮮 , 中国に弾道ミサイル撃たれたら(最初から核弾頭ならアボンですがw)即時、向こうの核基地や政治の中枢(隠れてるだろうが宮殿とかも)に発射着弾させる、米軍と共同運用の戦略原潜ならやれるハズ。
    同盟国の報復ではなく、日本人の報復(反撃)です。

    国産戦闘機や、原子力潜水艦欲しいですわ・・・

    岸田政権、不安と不信しかないですね。
    保守本流だろうが何だろうが高度成長後の、昭和後期~平成の宏池会政治の嫌な所が、ここのところ一気に目立ってきた感じ(個人の感想です)
    武力・経済・食料の安全保障は待ったなし!!
    せめて国会や国民を巻き込んでの議論を活発化させて欲しい!
    歴代政権の、総理大臣=自民党総裁を使い分けが仇になってるけども。

    『外国人の人権』で一つ。
    一定の期日に入国した留学生への10万支給はまだ良しとしても、
    これから先ウイグル人等の人権問題をやって行くのなら、日本国の『経済奴隷』である単純労働に利用されている技能実習制度をいい加減に廃止して、日本人が一次産業に従事したくなる希望が持てる政策をドンドンやって欲しい!

    長々と、以上です
    3/12 文責 維新は裸の王様

    1. 維新は裸の王様 より:

      そう言えば、核兵器議論が出てきても
      核を落とされそうな都道府県への、核シェルター設置についての議論が出てこない、一部では出てくるだろうけど。

      離島防衛の話は沢山出てくるが、同時に離島での一時的な地下避難施設の話も出てこない。
      島外避難するにしても、限りがあるのでシェルター設置は必要なのに。

      核シェア議論よりもシェルター設置議論の方が急務だと思います。

  2. 櫻盛居士 より:

    **********************************************************************
    共産党は2016年9月13日からの警告を無視し続けましたね。
    ならば、下記は決定事項と承諾したものと見做します。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    **********************************************************************
     
     
    このウクライナ侵攻に於いて、ロシアが世界に半ば強引でもそれを正当化させる大義名分を示せ無かったのは、ロシアにとっては大きな失敗でしょう。
    ウクライナ侵攻を開始してからも、その理由を二転三転させて居る体たらくで、まるで韓国海軍による火器管制レーダー照射事件を彷彿させるものがあります。
    ついこの間も、「ウクライナが、武漢ウィルスを開発した」とか言い出す始末で、かなり末期的な症状が現れ始めてます。
    その所為か、前線のロシア軍も士気が上がらぬ状態が継続して居る様です。
    ロシア国内に於いても反戦デモが起きる始末。

    必然的にプーチン大統領は、国内向けにこの失敗を取繕う必要がある訳です。
    ウクライナ侵攻に於けるロシアの勝利条件が満たせぬ場合、仮初めでもそれを覆い隠す成果を求め始めるでしょう。
    ではその成果は何で示すかと言えば、手出し出来無い弱い所で、それなりに見栄えの良い相手がターゲットに選ばれると想定しておいた方が無難でしょう。
    要は警戒心の高くなったロシア西方の欧州方面より、逆の東方に自らで手枷足枷をはめた平和ボケし、何やっても報復する事の無い、それなりに大国があればそこを狙うのはセオリーだと考えて良いでしょう。
    早い話が我が国ですね。

    尤も、我が国の場合は米国の防衛産業に深く食らい込んで居り、特に戦闘機などに用いる炭素繊維や、レーダーに用いる素子の開発製造を得意として居る事から、我が国への侵攻は米国の国益を害う事に直結して居る為、ウクライナ侵攻の様な手法は取らないでしょう。
    先ずは、日本漁船の違法な拿捕勾留と言ったショボい所を常態化させ、北方領土に於ける軍事施設増強や、ド派手な軍事訓練実施などは、フォロープランに入って居ても良さそうです。
    まぁ防衛省辺りなら、その辺りも想定して可能な限りの策は練っては居そうですが。

    即席でウクライナを支援するなら、本文中にある自衛隊配備もアリでしょうが、中長期的視点から言えば、人的リソースを逼迫する方法は無理が生じて来るでしょうから、ICBMの開発と保有が妥当なラインに成りそうな気がします。
    日本からモスクワ迄の距離は、約7,500km弱であるので、射程1万kmのものが望ましいでしょう。
    それだけの飛距離があれば、北京も射程内に収まるので、中共に対しても慎重さを強要出来る為、コスパ的にはこちらの方が優位でしょう。
    あとは、攻撃型潜水艦と搭載する長距離ミサイルの開発も有効でしょう。

    何れにせよ、結局の所は軍事力が常に行使出来る状態にないと、自らも守れ無いですし、他を支援する事も儘ならない事を、国民は認識する必要はあるでしょう。

    因みに今尚ロシア軍は長中距離ミサイル攻撃を継続して居る様で、これは思う様に航空優勢が確保出来て居無い事が理由の様です。
    何故ロシア軍が航空優勢を思う様に確保出来て無いかと言うと、ウクライナ軍は移動型レーダーや航空機を掩体に格納して死守して来たのが活かせた結果の様です。

    我が国で掩体と言えば、戦争遺跡と化したものばかりですが、こう言った状況はこのウクライナ侵攻から学んで、改善した方が良いでしょう。

  3. BLACK より:

    ロシアはウクライナ問題で731部隊の話まで持ち出してきたようです。

    ロシアへ向かう人道回廊はシベリア抑留を思い起こさせます。

    ロシアは、ソ連と戦勝国が第二次世界大戦後に日本に対して行ったこと。
    日本に対して着せた罪。
    それ等と、とても似たことをウクライナに対してしようとしている気がします。
    ロシアは、第二次世界大戦後にソ連と戦勝国がしたことを手本にしているのかも知れません。
    もしくは、ソ連とロシアが全く変わっていないままなだけなのかも知れませんが。

    そうならば、日本は日本としての主張をするべきだと私は思います。
    現在ロシアがウクライナに対して行っていることに対して
    日本の立場で、分析し、説明し、抗議することが出来るのではないかと私は思います。

    二度の原子力爆弾を使用された国
    福島原発の爆発事故を起こした国
    ソ連に侵略された国
    ソ連に民間人虐殺をされた国
    ソ連に国民を連れ去られた国

    日本だからこそ言えること、主張出来ることはあります。
    ブラフの武力も使えない日本ならば
    言葉でのウクライナ支援は出来るはずです。
    そして、言葉によるウクライナ支援は、今後の日本を護ることにもなるはずです。

    政府が先頭に立ち主張するべきだと思います。
    ですが
    国内の反戦平和団体も、反核団体も、妙に静かな気がします。
    今、ロシアに対して、反戦と反核を訴えないで何が反戦・反核でしょうか。
    反戦・反核団体が、実は反日団体であると言う自白に等しいと私は感じています。

    武力を使えない日本ならば、言葉しかありません。
    時に、言葉がどれだけ力を発揮するか、どれだけ人を動かすか、ウクライナ大統領が示してくれています。
    現在のネット社会でこそ有効な戦い方、支援の方法を
    日本政府には今こそ大真面目に取り組んで欲しいと願っています。

    以上 文責 BLACK

    1. BLACK より:

      現在のロシアが「ナチス」や「731」を言う意味。

      ドイツや日本に対する牽制や嫌がらせ・意趣返しの意味もあるとは思いますし
      第二次世界大戦の善悪のイメージを最大限の利用しているのだと思いますが

      何かもっと深いものがある気もします。
      あっ、それは、実はロシアが世界と悪と戦っていて、と言う種類の「深いもの」ではありません。

      そう言えば日本のおパヨク様も
      他者を「ナチス」「ヒトラー」と批判することが多いですし
      731の話題もお好きですよね。

      「ナチス」「731」を再利用する深い意味が、私には謎ですし興味があります。

      以上 文責 BLACK

  4. 波那 より:

    確かに、ロシアのウクライナ侵攻が始まった後に自衛隊の部隊を北海道に配置させ、ロシアを威嚇するぐらいの事をやれば良かったけど、岸田君はしないし、やらない、そんな事を決断出来たりしない。岸田君が素早く決断出来たのは、官僚の天下り先のFラン大学を守る為の宝である、外国人留学生を早々と日本に御迎えして、そして武漢コロナでバイト出来ない留学生の為に10万円支給をし留学生の生活を守ることが何よりも大事。中共から司令が発せられたのかしらと思う位、決断が早かった。中国人留学生を宝と崇めてやれば、中国が尖閣を奪いに来たりしないと思ってるのかしら?この人。

    そんなこんなしてる内に、ロシアに北方領土でミサイル演習までされたし、昨日はロシア海軍に津軽海峡をノンビリ、ユッタリと通過までされてしまった。遺憾砲はもう撃ったのかな?

    🔻ロシア海軍10隻、津軽海峡通過 ウクライナ侵攻と呼応か―防衛省
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2022031100643&g=pol
    2022年03月11日12時17分

    北海道南部の海域を航行するロシア海軍のウダロイⅠ級駆逐艦。この後津軽海峡を通過した=10日(防衛省統合幕僚監部提供)

     防衛省は11日、ロシア海軍の軍艦10隻が津軽海峡を通過したと発表した。同海軍は2月にウクライナ周辺の自軍と呼応する形で、極東地域で大規模な海上演習を実施。10隻はこの参加艦艇とみられ、岸信夫防衛相は同日の記者会見で「ウクライナへの侵攻が行われる中、わが国周辺でロシア軍の活動が活発化するのは懸念すべきものだ。緊張感を持ち警戒監視に当たる」と話した。外交ルートで関心を表明したという。

     防衛省によると、10日午前2時ごろ、北海道襟裳岬の東北東約180キロの太平洋上を進むロシア海軍のウダロイI級駆逐艦など10隻を海上自衛隊の哨戒機が発見。10隻は10日夜から11日未明にかけ津軽海峡を通過し、日本海に向かった。領海侵入はなかったという。

    @YoichiTakahashi @jijicom この政権は外国人のために作られた政権か?
    日本国の総理大臣は外国人のために働いているんだな。国家反逆罪に当てはまらないのか?

    @YoichiTakahashi @jijicom 「特定海域」ですからねぇ。
    領海法制定当時、まさか中露軍艦が通過することは想定していなかったのでしょう。

    @YoichiTakahashi @jijicom 領海法も改正しないと自国すら守れませんね…

    @YoichiTakahashi @jijicom 本来は日米合同演習でロシアに圧を掛けるべきところなのに、逆にロシアに圧を掛けられる日本は大丈夫なのでしょうか

    @YoichiTakahashi @jijicom 津軽海峡の真ん中は領海ですらないらしいですね。

    @YoichiTakahashi @jijicom 元海上自衛隊の伊藤敏幸さんが、これはわざとこうしてると、おっしゃってました。領海にしてても、米露など大国は守らないで、堂々と通るそうです。

    この公海は狭くくねくねしてるので、ゆっくり通過。なので戦艦、潜水艦の個体情報楽々をゲットできると。ごっつぁんです。だって。

    🔻高市政調会長「プーチン政権はもう交渉相手ではない」対ロシアとの領土交渉が不可能と認識示す
    [2022年3月11日11時5分]

    自民党の高市早苗政調会長は10日、ウクライナを侵攻したロシアのプーチン政権とは、北方領土問題を含む平和条約締結交渉が不可能になったとの認識を示した。東京都内の講演で「領土問題に関してプーチン政権はもう交渉相手ではない。今回の教訓だ」と述べた。

    第2次世界大戦中のソ連が日ソ中立条約を破棄して対日参戦したことや、戦後のシベリア抑留に言及。現下のウクライナ情勢を踏まえ「ロシアは信用できないと改めて胸に刻んだ。今や、領土問題を解決し平和条約を結ぶとの日ロ間の方針は変わった」とも語った。(共同)

    名無し
    よく言った

    名無し
    これを言えるのが高市早苗ぐらいってのがな
    早く首相になって当たり前のことを当たり前に言える日本を作ってほしいわ

    名無し
    こういうハッキリものを申す政治家が今いないのも問題だよな

    名無し
    これからパヨクズや反日マスゴミが高市を必死に叩くだろうなあ
    絶対に首相にさせたくないだろ

    名無し
    数少ない真っ当な政治家・・・さすがだ

    名無し
    言い切ったな

    名無し
    今さら宣言するまでもないけど
    これが普通の感覚

    名無し
    韓国も交渉する必要ないぞ

    名無し
    プーチン後のにしっかり備える時

    名無し
    やっぱ高市よ
    信用できるわ

    名無し
    北方領土を取り返す千載一遇のチャンスがやってくるかもしれんぞ? その時は岸田ではダメだ

    名無し
    よく言ったね

    名無し
    今後はとことん塩対応でいいな

    名無し
    そこはキチンと政府与党内で共通の認識として確認すべき所やね

  5. azumaebisu より:

     丸山ひろあき逗子市議会議員≒ウイグルを応援する地方議会会長の市議会議員選挙当選を祈念致します。

     『戦力を北へ』展開出来るには?

    先ず、我國の国防を即席で強化しなければなりません。この緊急時=ロシアのウクライナ侵略戦争に乗じて、習近平の共産支那が【日本尖閣列島+臺灣國侵略戦争】を発動するのを食い止めなければ、話にもなりません。以下、トンデモ発想で申し上げます。

    1,現在、ロシアのウクライナ侵略戦争によって、【日本國憲法前文】→[〜平和を愛する諸国民の公正と信義を信頼して、われら(日本國民)の安全と生存を保持しようと決意した。〜]が完全に破られた事を前提に、

    2,現行憲法第9条の【廃棄・廃止】、少なくとも【一時停止】を国会で宣言する。【改正】でないので国会議員の決断で出来るのではないか?憲法に規定が無いですから。

    3,日米安保条約に基づき、在日米軍所有の【凡ゆる装備品】の貸与を申し出る。←在日米軍との共同防衛。

    4,いっその事こと、【在日米軍全軍を借り受ける=在日米軍の傭兵化】。

    ここ迄しないと、本当に危ういと思いますがどうでしょう?

  6. 波那 より:

    制裁で国際金融システムから締め出されたロシア。プーチンはロシア国債の償還は暴落してるルーブルで支払いすると決めてしまいましたけどw

    “Russia Permits Payments to Foreign Bondholders, but Only With Rubles”, Wall Street Journal, March 7, 2022
    「対外債務の返済、ルーブル「容認」」、2022年3月7日、産経新聞

    ロシア政府が敵対国認定した47ヶ国への支払いは暴落中のルーブルで行うと発表

    🔻露国債、デフォルト迫る 16日から相次ぐ支払い期限 通貨ルーブル失墜も
    https://www.sankei.com/article/20220305-5V6TO7WD5VKKHMGHLBBOX73MXI/
    2022/3/5 19:35

    ロシアの通貨ルーブルが急落し、市民の間にも混乱が生じている=ロシアのサンクトペテルブルク(ロイター)

    ウクライナ侵攻を受けた日米欧の包囲網で、ロシア国債のデフォルト(債務不履行)が迫ってきた。制裁による外貨不足で外貨建て国債の利払いができなくなるためだ。国債が〝紙くず〟になれば通貨ルーブルの信認が失墜し、物価が急騰してロシア国民の生活が破壊されかねない。いわば人為的に危機を作り出し、プーチン政権への批判を強めて撤退を促す強硬策。首都キエフ攻防戦が続く中、今月16日から大きな支払期限が相次ぐ予定で、まさに時間との戦いになっている。

    「(西側の)厳格かつ協調的な制裁とロシアの債務返済意志に関する重大な懸念から、国債の返済が中断されるリスクが高まった」

    格付け会社の米ムーディーズ・インベスターズ・サービスは3日、ロシアの国債格付けを投資に適さない「投機的水準」まで6段階引き下げた際の声明で、こう指摘した。まずは16日に期限を迎える1億1700万ドル(約135億円)の利払いを監視するという。

    マネックス証券の大槻奈那チーフ・アナリストによると、年内に元本や金利の支払期限を迎えるロシアの外貨建て債券(社債含む)は2兆円超。返済原資があっても制裁で送金処理ができず利払いが滞るなどすれば債務不履行を認定されるケースもあり、「いずれにしてもデフォルトになる可能性が高い」と分析する。

    ロシア国債がデフォルトすれば通貨ルーブルの価値も暴落する。ロシア国内で輸入品の価格が上昇し、急激なインフレが進む。制裁の効果で既に外国為替市場ではルーブルが急落し、輸入に頼るデジタル製品などの値段が毎日のように上がっているという。国際金融協会(IIF)によるとロシアは今年、物価上昇率が2桁に達し、2桁のマイナス成長になる恐れがある。

    一方、実は数年前からロシアは制裁に備え、対外債務の支払いや為替介入に使う外貨準備を過去最大規模(今年1月時点で6302億ドル)に積み上げてきた。その過程で制裁に弱いドル建て資産を減らし、友好国である中国の人民元や、北方領土返還交渉を抱えた日本の円に振り替えている。

    先進7カ国(G7)は今回、各国中銀が保管するロシアの外貨準備を一斉に凍結し、為替介入によるルーブル買い支えを防いだ。日本が〝抜け道〟にならなかったのはロシアにとって想定外だった可能性がある。

    今後の焦点は制裁に加わらない中国の動向だ。人民元決済システム「CIPS」を経由すれば国際決済が可能との見方もあり、制裁の実効性にほころびが出る恐れがある。ロシア国民の不満にプーチン大統領が追い詰められるのが先か、ウクライナがロシアの手に落ちるのが先か。世界が固唾をのんで見守っている。(田辺裕晶)

    ネットの声

    ロシアはSWIFTから排除され、国際的な決済手段を失いました。結果ルーブルは交換価値がなくなり暴落。

    それにしても、経済制裁がこれ程効果を発揮したのは歴史上初めてでは。

    1. 波那 より:

      SWIFT制裁にも即座に決断を下せなかったらしいキッシー。追い込まれて結局しましたけどね。SWIFT制裁は中国が絡んで来るのでロシアに、それほどのダメージは与えられないのではとも言われてはいるんですけどね。

      “別名「経済核爆弾」とも呼ばれている凄い威力のSWIFT(国際間送金決済システ厶)制裁。SWIFTからロシアが排除され、貿易できない経済封鎖状態にされてしまう、国際決済網排除のロシア制裁を知って、SWIFT制裁は我々日本も怖れる台湾侵攻を画策する中国に対して自分らもやられるのではと打撃となる筈、とても良い事だと思っていたら、この記事が出ていました。中国も焦りを隠せなくなっているのが、ちょっと楽しい…w

      と言うことで、中国は“ロシアとの金融システム構築”を考え始めてるらしい。

      “中国も「SWIFT締め出し」の可能性に備え、ロシアとの金融システム構築が必要…中国系メディアが主張
      https://www.wowkorea.jp/news/korea/2022/0228/10337320.html
      2022/02/28 06:31配信 Copyrights(C)wowkorea.jp 106

      米国、欧州連合(EU)、英国、カナダがロシアをSWIFT(国際銀行間通信協会)から締め出すことを発表したことを受け、将来的に中国にも同様の手段が取られる可能性が話題となっている。

      「多維新聞」の主張によると、今回の制裁はロシアを欧米主要国の経済・金融体系からはじき出すものであり、ロシアの民生と科学技術発展に深刻な打撃を与える。ウクライナへの侵攻が長期化すれば、ロシア側にとって非常に不利となる。そのため、ロシアは侵攻作戦を速める可能性があるとしている。
       
       記事ではさらに、ロシアをSWIFTから締め出すことは、「金融制裁」という兵器がどれほどの威力を持つのかを見極めるテストとなると指摘。その上で、この措置がロシアのウクライナ侵攻を阻止するという目的を達成できず、逆に中国とロシアがこの機に協力関係を強め、SWIFTから独立した人民元建ての金融体系を構築する可能性があると主張している。
       
       記事は最後に、台湾問題をめぐって同様の措置が中国に取られる可能性は十分にあるとし、今回のロシア制裁を機に人民元の国際化を推進する必要性を強調している。
      …………………

      でも、中国はCIPSでデジタル人民元の経済圏を拡大しようとしてるらしく、阻止しないと一気にアフリカや後進国で広がってしまい、広がってしまうと今後中国をSWIFTから締め出そうが経済制裁は意味がなくなるらしく、偉い人達はそれは勘付いてるんでしょうけど、成り行きを注視していたいですね。

      ⭐CIPS (国際銀行間決済システム)
      国際決済システム 銀行間の国際金融取引の内容をコンピューターと通信回線を使って伝送する決済網のこと。

      しかし、スイスが制裁に追随しなければスイス経由で決済できるから抜け道に使うのではないかと思われていたのですが、スイスが早々と先手を打ちました。
      😄✌️ヤッタネ

      スイス、EU制裁対象との取引禁止
      https://www.sankei.com/article/20220226-SWC3FMNNGJM4XO2QTQ7AHNKYB4/
      2022/2/26 11:06

      スイス政府は25日、ウクライナに侵攻したロシアに対する欧州連合(EU)の制裁対象となった個人や企業との取引をスイス国内の金融機関に禁じると発表した。EU制裁の回避に利用されないようにするとしている。

      スイスはEU非加盟で制裁に加わっていないが、ロシアがウクライナ東部の親ロシア派支配地域の独立を承認した際には非難を表明した。

  7. よっちゃん より:

    国境近くで漁民を撃ち殺されて、とっくに民間人の命は奪われています。キチンと報復しないからロシアは日本人が理解できないのでしょう。
    とまれ、大東亜戦争の発端は石油禁輸と中華民国へのアメリカの支援と考えると、既に日本はロシアから威嚇攻撃される可能性は有ると考えます。
    唯、今回はやるべきと思います。ロシアの各個撃破戦術は中国を巻き込み、いずれ日本にも及ぶと思います。

  8. 横浜の30代 より:

    ふみきゅんは本当の政治家ではないということですね、分かります!
    少なくとも、政府見解を無視した楕円外交という名の蝙蝠外交を主張しているコウモ林外相だけはさっさと交代させて欲しいです!仮に、韓国の尹氏が米重視にシフトした場合、アジア最コウモリは林外相になってしまうまであると危惧しています。

    個人的には、北への配置は賛成です。北への配置が出来なければ、露だけではなく、中共にも日本は軍事的に何も出来ないと舐められてしまうからです。軍事的にも動ける姿勢を見せることが中露への牽制になると考えます。

  9. 神無月 より:

    ウクライナの一般国民を救う為ならば、ロシアによるウクライナ開放作戦を支持する事が良いのですが・・・

    ウクライナの一般国民は、欧米の傀儡政権によって永らく犠牲になってきたようですので。

    日本は、北方四島の件でも、竹島でさえ取り戻せないのにどうすれば・・・

    そうです。多くの国民が悪いのでしょう? 毅然と出来ないから・・・

    ウクライナ政権がロシアの要求を呑んで終わりになると思うのですが、台湾の立場が・・・
    .

  10. 60代主婦 より:

    確か、2018年?頃?プーチンが.

    【アイヌ民族はロシアの先住民族】

    とかなんとか、「認定」?してましたよね。
    何を訳分かんないこと言ってるの?位に聞き流していましたが、これ、所謂「布石」という奴ですよね?

    ロシアは北海道も狙っている!!

    永いことかけて種を蒔き、隙あらば

    「虐げられたロシア系の民族を救う為」

    に、仕方なく軍事侵攻するのでしょう。
    見え見え過ぎて、笑うしかない…と思っているうちに、攻め込まれているのが現状かと…?

    今日のウクライナは明日の日本
    台湾とか尖閣とか沖縄・・・
    なんて言っている間に、北海道がとられるかも?

    今のままではね。
    無いとは言えない…。

    まさかね…。

    1. BLACK より:

      60代主婦様のご指摘の通り
      北海道は、どれ程の未来かはわかりませんが、いずれ危ないと思っています。

      日本人にとっては、びっくり仰天の
      ロシアの「自国民(アイヌ系日本人)保護の為」と言う名目で
      ロシア軍による北海道解放特別軍事行動が行われる可能性を私は考えます。

      日本はアイヌ人を長年虐げて来た
      (場合によってはジェノサイドをでっち上げられる可能性もあるかも知れません)
      それを巧くPRすれば、世界は騙される可能性はあると思います。
      世界が容認する可能性は、ゼロではないかも知れません。
      そして、北海道の独立、またはロシア連邦への組み込みです。

      中共による台湾・尖閣・沖縄侵攻を想定するのはもちろんですが
      ロシアによる北海道侵攻も想定すべきと私思っています。

      他のブログで拝見したことですが
      農業国でもあるウクライナの一般市民の防衛の戦い方は
      大型トラクターや重機を使った方法がかなり効果を上げているので
      北海道防衛では、ウクライナの一般農民の防衛のやり方が参考になるのではないか
      とのことです。
      あと、日本の化学専門家・鉄鋼技術者・土木技術者・そして各部門のオタクの知識
      国民の士気によっては、これはかなりの戦力になるのではないか、とのことでした。

      以上 文責 BLACK

    2. 神無月 より:

      アイヌ民族はDNAで見た場合、縄文系(日本人の御先祖)とは違うようです。
      北方の大陸系と思われますが、北海道の地政学から見れば、現北海道と云う島か陸地続きの時代の大昔に移り住んでいたと想像します。

      これも想像ですが、アメリカ大陸が先住民インディアンから白人社会に置き換わったように、ロシアもアイヌ系から白人に置き換わったのでしょう。

      インディアンもアイヌも温厚で、自然と共生していた民族と思います。
      それに対して、白人は・・・

      日本も裏側では白人に支配・・・
      .

      1. 湘南童子 より:

        失礼いたします

        アイヌという名称からして真に興味深く
        日本国を構成する掛け替えの無い仲間と存じます  
        凡そ13世紀つまり中世の頃迄に 
        今は北海道と呼ばれる北の島々その大地と海原に於いて
        更に北方より来られて居た毒矢を用いる勇猛果敢な各種アイヌの方々が 
        縄文人と総称される擦文文化やオホーツク文化など竪穴式住居の先住民の人々を駆逐
        主に掘立式の住居を以て定住し生活文化を営み近現代を乗り越えて言語を継承
        今般では反日利権なる侵襲略奪売国行為の手に落ちていると言う
        然うした話は聞き及んで居ります

        失礼いたしました

        カムイ モシリ アイヌ ウタリ ピリカヤン
        日本国を始め私たち生きとし生ける全てのモノの天命が完うされますように

  11. ロード より:

    日本も軍事的な支援ができる国になりたいものです。
    実戦的な出雲型空母は、非常に強力な打撃群となるでしょう。

    しかしロシアは内陸国家であり、空母も一隻しかありません。
    プレッシャーをかけても、ガン無視されるだけかもしれません・・・。

    日本にとってウクライナへの最大の支援はカネだと思います。
    情報戦を有利に展開しているウクライナはカネさえあれば、ロシア特殊部隊を殲滅した米傭兵部隊や武器、兵站の供給もスムーズに進みます。
    イラク戦争で90億ドル支援したのですから可能なはずです。

    あとはロシアからの天然ガス、石炭輸入をやめることでしょうか。
    そのためには原発再稼働、中長期的には自前資源としてメタンハイドレートの開発が望まれます。

    1. 維新は裸の王様 より:

      天然ガスについては、仮にサハリン2から日本企業が撤退したら即時中国が入ってしまう危険性があります。

      ① 立憲共産党とかも『撤退せよ!』と申し立てますが、政権が撤退の決断を企業に促して撤退。
      ② プチンがキンペに『カモン』して入ってくる。
      ③ ロシアの自業自得で戦終了、又はウクライナ降参で戦終了、後にはもう日本企業はサハリン2には戻れない。
      仮に一時凍結しても、プチンが接収してしまう可能性が大になってしまった。

      ④ ここは大事なのですが、ロシア輸入の天然ガスの%自体は5%も無かったと思いますが、サハリン2からの天然ガスは確かほぼ発電所用だったかと。
      ⑤ 天然ガスは脱炭素に先進国を中心に舵をきり過ぎた為に、世界中で奪い合いです。
      ⑥ 動かせる原発再稼働、フランスが舵をきってあげたのに日本は福島原発の件で、基準自体も厳しくなり、政権も言葉を濁したままです。
      ⑦ 欧州はエネルギーをロシア依存し過ぎた為に苦しくなった。
      日本は資源リスク分散の為にロシアからの輸入を切れない。
      米国はロシアから輸入しなくても、原油も天然ガスも結局自前で出来る。

      天然ガスを一番欲しがってるのは中国です。
      国民世論も二つに分かれるでしょうけど、『撤退したら即中国が』、継続したら国内外から批判はある、原発稼働が少ない為に電源供給不安定化の可能性、電気代高騰継続、の恐れ。
      首都圏近畿圏は、節電出来るでしょうか?

      メタンハイドレート(M資源)、日本海側での研究を何故やらないのでしょうかね?
      太平洋側ではやってましたけど、現在もやってるのでしょうか?
      日本は埋蔵量は豊富だそうで、早く実用化出来れば良いと思います。

      長々と失礼しました。

      1. ロード より:

        そうですね。サハリン2からの撤退はセルフ制裁になってしまうので、こちらから手放す必要はありません。
        日本が心血を注いできた「サハリン2」
        https://news.yahoo.co.jp/articles/afff9098e3c99bf7ae661d7f89a738dd689330eb

        基本的にロシア制裁は欧米追従になります。
        もともとロシアの切り札は天然ガスであり、強い制裁はできまいというものでした。
        ところが欧米はかなり強い制裁を実施しており、ロシアは切り札をどうするか注目されます。
        ということで、
        ①制裁はつらいけど天然ガスは売るよ →徐々に最貧国へ。
        ②ぶち切れた。天然ガスは売らん。(これからは中国だ!) →冷戦2.0へ
        ③ぶち切れた。天然ガスは売らん。 →欧米へたれる。→制裁と引き替えに天然ガス供給。

        これまでの流れ、プーチンがあまりにも戦術、情報戦に失敗してしまっていることから③はなさそうです。
        ②の場合、権益はロシアに不当に奪われることになりますが、冷戦が終わればロシアは消滅していそうですね。

  12. 三田 より:

    軍事に疎いとはいえ曲がりなりにも政治趣味者の私ですが、実際に日本の戦力を北シフトすると言われれば「本当に大丈夫か?」と疑問符を付けてしまうでしょう。

  13. BLACK より:

    今年も台湾産パイナップルが八百屋さんやスーパーに並ぶ季節になりました。

    昨日買い求めて食しましたが
    台湾産パイナップルの美味しさはやはり別格です。
    お値段も決して割高ではありませんでした。

    個人が出来る応援です。支援です。
    台湾産パイナップルを今年もみんなで食べましょう!!

    政治家小坪氏と小坪事務所がご尽力・紹介して下さったことでもあります。
    そのことを想いながら・・・・・・

    以上 文責 BLACK

  14. 個別の774人 より:

    陸自の部隊配備変換をせずとも、北海道で大演習をやれば牽制になりますよ。
    海自だと米軍と通りすがりで出来るそうですが、陸だと2か月準備が必要だとの事

  15. 男子の端くれの端くれ より:

    全てをお膳立てされた上で、プーチンはおいでおいでされた。
    そして全てを理解した上でそれに乗った、と私は見ております。
    まず初めに裁かれるべき者は、おいでおいでしていた連中だと私は思っているのですが・・・
    おいでおいで、と書くと穏やかに聞こえますが反吐が出るような下衆な連中です。

    1. BLACK より:

      男子の端くれの端くれ様のご指摘の部分が
      今の情況を見ている多くの人々の、個人個人の判断のわかれる部分だと私は思います。

      男子の端くれの端くれ様の仰りたいことやお気持ちや正義感は理解出来るつもりですし
      否定すも気持ちは皆無ですが

      私は、どのような理由や経緯や「おいでおいで」があったとしても
      「行ったら」ダメなのだと私は思います。
      ましてや、やり過ぎたら、どんな言い訳も通用しなくなってしまいます。

      単純なことですが
      どんな理由や経緯や「おいでおいで」があったとしても
      手を出してはいけない、手を出したら負けだと思います。
      ロシアを批判する人達は、ロシア=悪 ウクライナと欧米=善 では無く
      (そう信じておられる人たちもおられるでしょうけれども)
      手を出したこと=してはならないこと と糾弾しているのだと私は思っています。

      「してはならないことは、してはならないこと」
      このシンプルなことを言う人たちが、必ずしも何も知らない人たちとは限らないのではないでしょうか。
      考えが浅いからシンプルなことを言っている、とは限らないのではないでしょうか。

      以上 文責 BLACK

  16. りちゃ より:

    ロシア以外の全部が国連抜けて
    ロシア以外の全部が世界会議を新規に作って、ロシア以外で話する

    中国さんは、こっち来ますか
    と聞けばいい。来ればロシアと溝が入る
    来ないなら中国は暴れられない

  17. BLACK より:

    私が知っている情報は絶対に多くの人が知っている情報だと思う。
    私が読んだブログやFBは絶対に多くの読者がいるはずだと思う。
    たぶん、同じ情報を多くの人たちと共有しているはずだと思う。
    私だけが知っている真実なんてものは世の中にそうそうあるはずは無い。
    (プライベートではあるかも知れないので「完全に無い」とは言い切れませんが。)

    そのはずなのに
    私の意見と違う意見の人がいるのは
    情報を知らないからではなくて、その情報の信頼性をどう判断しているか
    または情報の信頼性に対する判断が同じだとしても
    自分はそのことでどう思うかが、個人個人違うからだと思う。

    自分と違う意見の人が知らないからだとは限らない。
    自分と違う意見の人に教えてあげなくちゃいけないとは限らない。
    自分と違う意見を言う人が必ずしも「こんな情報も知ってるけど」って
    前振りや説明をつけてくれるとは限らない。
    それよりも、何故同じ情報を知っていて違う意見になるのか。
    「それは何だろう」と、自分を疑ってみたいと思っています。

    以上 文責 BLACK

    1. 神無月 より:

      「ロバと老夫婦」の例えですね。

      同じ物を見ても、個々の判断は真逆になる事も有るものです。
      善意で見るか悪意で見るか、スタートが違えば結論も違うものです。

      私はなるべく両方の見方をして、矛盾の少ない方を優先しているつもりでいます。

      ロシアの件も、善意で見る人と悪意で見る人では、自衛か侵略かに別れます。

      現実の情報戦は狡猾で巧妙ですので、簡単に認知戦に侵されてしまいます。

      怖い世の中になって来ました・・・
      .

  18. ミカンの実 より:

    この戦争、私は、古来からの貴金属のお金 VS ドル紙幣 なのかなと。
    世の中の仕組みが大きく変わります。

    ウクライナ国に対しては、本当にお気の毒というより他ないです。
    まるで西側諸国のかわりに全てを引き受けている、代理戦争のような。

    政治家やトップが本当に大事だというのがこの事からも解ります。

    日本も、どの程度かわかりませんが巻き込まれることは確実です。

    今くらい政治家が大事な時はないでしょう。

    贔屓の引き倒しですが、小坪議員の様な政治家が最低でもプラス300人ほど欲しいところです。

    政治家の一人一人の判断や実力が試される時ですね。

    選挙は本当に大事。
    選挙権、しっかり行使しましょう。

    政治に関心を大いに持つ事が、戦争を防ぎ、災害その他の有事から国や世界を護ことになるのですからね。

  19. Rityabou より:

    ロシアvs全世界の可能性あるので
    それに備える

    リスク管理とは最悪に備えること

    全世界100か国に
    Natoなんちゃって会員になるように動く
    なんちゃって会員は、正式会員の近道
    100か国同時に入るのが大事

    リスク管理は最悪に備えて行動を開始すること

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください