解散、改選、開戦。


 

 

政治家にとっては、戦いである。まさに開戦。
これは政権選択選挙であり、それを支える地方議員の戦いとも言える。
そして、国民にとっても本質的には戦いなのだ、未来を決める戦いが始まる。

共産党を含む連立政権なのか、それとも”それ以外”なのか。
私にとってはそのような戦いである。

 

 

 

 

※ 日本Blog村の登録もしてみました。二つのバナーのクリックをお願いします。

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

不定期発信にはなりますが、チャンネル登録をお願いします。

 

 


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

12 Responses to 解散、改選、開戦。

  1. NW のコメント:

    立憲、共産、メロリンQ,みずぽ
    悪夢だ。こんなのが与党になったら終わりだ。

    自民党がいい。

    しかし、売国奴政治家は勘弁。
    良い面、気に入らない面、是々非々で妥協します。
    岸田総理、有言実行でお願いします。

    • 常磐本線 のコメント:

      近隣選挙区に媚韓N賀の本拠地有るのですが、対抗馬は立憲のみ、○×△味のカリーかカリー味の○×△か・・・・・非礼廃止で中選挙区(でしたっけ)に戻せないのかね。

      • NW のコメント:

        選び用がないのですね。
        保守の再編が理想だそうですが、野党は夜盗ですから自民党一択かな?
        わからんけどくずにはいれないで。
        日本が亡くなっちゃうよ。

  2. azumaebisu のコメント:

     応援した以上、小坪市議には【岸田自民党】をマトモな政党に誘導する責任の一端が有ると思います。特に告知日に合わせた様に【財務省、矢野事務次官の醜聞】が湧いて来ました。岸田総裁の
    『例によって煮え切らない態度が、折角の微かに自民党有利な情勢に逆戻りさせて居ます。』
     二階派で、【総裁選】で【河野太郎→高市早苗→岸田文雄】と投票した【桜田義孝】候補も大ピンチになって居ます。小坪市議にとって、臺灣國パイナップル禁輸事件やウイグルジェノサイト抗議に、早くから【原田代議士】と共に支えた力が削がれようとしています。
     是非、その証拠写真などの提供を、桜田義孝候補が求めましたら、宜しく御対応の程を御願いします。
     つまり、少なくとも【票にならない外交問題】に、常日頃から地道に取り組んで来た【実績】をお汲み取り頂き、応援の程宜しくお願いします。

  3. BLACK のコメント:

    甘利幹事長が主張なさる
    民主主義か、共産主義か
    と言う今選挙における問いは重大であると私は思います。

    「そんなオーバーな」
    「まさか・・・・・」
    等々と思っていると、その「まさか」の大変なことになる可能性はあると私は思います。
    自民以外の党が、大連立を組めば可能です。
    ましてや、この新型コロナの責任の全てを自民党に押し付け
    生活の、経済の苦しさと不満の全てを自民に押し付け
    「自民党の責任だ」と主張し
    有権者がそれを受け入れるなら、共産党政権は可能になると思います。

    角栄氏のお言葉でしたか
    「人生には上り坂、下り坂がある、もうひとつ、政治にはまさかがある」
    正確では無いと思いますが、このような名言があったと思います。
    このような社会不安の時こそなお更
    「まさか」は有り得ないことでは無いと思います。

    「まさか」の、悪夢の民主党政権はありました。
    その時よりももっと共産党は政権に食い込むと予想されます。
    悪夢の民主党政権以上の、最悪の時に最悪の政権になる可能性は高いと私は思います。

    国内外の共産主義の野望を打ち砕く選挙結果であって欲しいです。
    昨夜の岸田総理大臣の記者会見も、
    甘利幹事長のインタビューも
    非常に力強く説得力を感じました。
    「本当に岸田氏は強くなられた」と実感しました。

    「まぁ大丈夫じゃないか」と多くの予想もされていますが
    現実は日本の民主主義の正念場、と私は思っています。
    ここで共産主義とそれに同調する野党を止めなければ
    日本と世界は大変なことになる、と私は危機感を感じます。

    もしもここで、日本で共産主義が台頭したり、
    共産政権、または共産党と連立を組む、または閣外協力をする政権が誕生すれば、
    日本国内だけでは無く世界は大変な事態になると私は思っています。
    それ程、現在の野党共闘のスタイルは恐ろしい形だと私は思っています。

    以上 文責 BLACK

  4. 波那 のコメント:

     レジ袋無料化してたら、政治には無関心な圧倒的大多数居る無党派層を取り込んで圧勝できたかもと思って残念です。レジ袋禁止した所でCO2 排出量には大した影響ないと小泉君も認めてるのに、日本人に意識改革させたかったとか、太陽光パネル設置の害悪、危険性にも考えが及ぶ事もない程度の知識の人に意識改革なんかされたくないわ。
     万引き増やされて凄い被害額の小規模スーパーとかの事を聞いたのか、レジ袋有料化を言い出したのはボクではないと言い出す始末。議員以前に人間性として、どうなんでしょう、あの人。環境省を去る時に泣いたと言うのも、何でアンタが泣くのよと主婦の皆さんドッチラケ〜だし、それに一日中テレビの前に居て洗脳されてる、時間持て余してるから必ず投票に行くお年寄り達だってスーパーは身近、確実に影響を及ぼせたのに。

     今の日本は憲法改正、スパイ防止法、台湾有事、前回カスゴミ売国野党に邪魔された入管法改正とか、全て安全保障に繋がる法案が目白押しなんですよ。またあの悍ましいだけの野党ゴミ議員が戻って来るかと思うとゾッとします。

    Mi2 @mi2_yes ・ 1時間

    【気をつけよう…】 総選挙を控え、 自民党 麻生太郎副総裁 「これまでの3回はいずれも追い風の選挙だ った。今回は初めて順風ではない選挙だ。気をつけよう、暗い夜道と、 三回生。 あぶねぇやつのことで す」

    く万歳三唱、衆院解散総選挙へ 「副総裁 「麻生節」で若手引き締め

    (画像)麻生副総裁

    気を付けよう 暗い夜道と 三回生 あぶねぇやつのことです
    ……………
    この三回生って河野太郎に靡いていた議員達のことでしょう?

    河野さんは、負けて悔しかったのか党員数を100万人にすると発言。それはいいんですけどね。今日本には中国人が既に200万人もいるんですって。例えば、その半数の100万が帰化して党員になったら、どうするんですか?河野さんみたいな中国ベッタリな人が首相になれば、日本は中国に乗っ取られてしまいますよ。

    日本に有る物、持ってる物全てが欲しいと思って日本に居着いてるんですよ、中国人と在日朝鮮韓国人は。人権だ、差別だと言われて怯まないで下さい。そんなに不満なら出て行く事が出来る、自分達の国がある人達なんですよ。

  5. 福岡 秀憲 のコメント:

    自民党調査でも厳しいとの報道…
    自民単独過半数がとれるのか?

    甘利幹事長のおっしゃる、
    >「(自公の)自由民主主義政権」か「共産主義(が参加する)政権」かの選択選挙になります。

    この言葉を拡散することが大事だと思っています。

  6. 琵琶鯉 のコメント:

    3、11の東北大震災は、テロでした。
    10月12日の外国人記者クラブで、情報開示されました。
    https://mobile.twitter.com/donationevery/status/1447934847729684489

  7. 琵琶鯉 のコメント:

    佐賀市長選挙に立候補された細川ひろし医師です。
    https://youtu.be/IvV-FWqxUDU
    どうか、細川先生の魂の言葉を聞いて下さい❗️

    もう時間がありません❗️❗️
    真実を知って、国民自信が立ち上がらなければ、
    何時までも、このパンデミックは終わりません。

  8. 神無月 のコメント:

    党首討論のような場でも、自民党vs多野党になり、横綱一人が、関脇、小結、前頭、十両、幕下、三段目、序二段、序ノ口を相手にするようなものでしょう。

    相撲界の横綱の品格は多国籍化で変わりましたが、自民党には横綱としての自覚を観せてほしいものです。

    日本共産党は、政治に、立憲主義?、民主主義??、平和主義???、暮らしの安心と希望????を取り戻すとか・・・????? 独裁体制、共産主義、革命主義の間違いでは?

    立憲民主党の支持者の約6割は60歳以上、マスコミ崇拝世代は立民派?
    .

  9. 大保守(柏城耕介) のコメント:

    自民党員である以上は自民党側としての言い分としてのものもあるとは思われますし一介の有権者としては二階に限らず小石河みたいな存在もいるため党自体の信用も失墜しているものもあるわけですがだとしても立民その他野党に対しては信用に値しないため自民党やむなしみたいなものもあるわけですがこれは自民党自体としても左右に振れすぎているため悪く云えば戦前の大政翼賛会を思わせるものと同様に取れるものすらあります。

    自粛しても俺は困らないなどと嘯くような上級様みたいな共産主義者すら多数いることもあるため手を焼きそうなところすらありますしこんな有権者によってとばっちりを食らうのだけは御免被りたい限りです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください