今夜は、ひたすら寝たい。


 

 

寝たい、けれども眠れない。
そんな夜もある。

政策実現が、仮に市民の幸福に結んだとして、
それが選挙結果に結ばない可能性について、現実的に示唆されたような状況だ。

私は他議会ゆえ詳細は分からないけれども、北九州市議会は12月にコロナ対策の補正予算(議決は11月末だったと思う)を組んでいる。予算は執行部が編成するものであるけれども、議会側からの要望もあったようであり、自民党市議たちには負担もあったと思う。

市民生活を守るため、という言葉を使うことが正しいかは分からない。
人によっては、それすらも選挙ツールや市民に媚びたと思われるかもしれない。よって美名のみで飾ることは正確ではない可能性はある。(人によって、事実の受け止め方は異なる。)

ただ、現実的に市議選への準備が遅れた部分はあると思う。
私の知る限り、選挙事務所を開かなかった陣営(既存の手ざまな議員事務所を継続使用)もあるし、選挙カーを走らせなかった陣営もある。いずれも自民だ。これは、手配しなかったのか、それとも間に合わなかったのかは分からない。

補正予算の中身については、私は予算書などは読んでいないので詳細を説明することはできないが、様々な自民候補の演説を聴くに、コロナ対策・経済対策としては効果も期待できるものだったように思う。

政治を、必死に努力したとして、それが独りよがりに見えることもある。
実際に市民生活に寄与しているのかも分からないし、市民がそう感じているかも分からない。

少しだけ身内目線で述べさせて頂くことが許されるならば、市民のためにギリギリまで議会活動を頑張ったとしても、それは選挙結果に必ずしも結ばないという意味になってしまうし、市民を放り出して選挙準備を急ぐことが正解だったということになってしまう。

政権与党とは、これらの政治責任から逃れることは許されない。
それが評価につながろうと、つながるまいと、緊急事態下においてはやらざるを得ない。

今夜は、ひたすら寝たい。
寝たい、けれども眠れない。
そんな夜もある。

 

 

 

※ 日本Blog村の登録もしてみました。二つのバナーのクリックをお願いします。

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

不定期発信にはなりますが、チャンネル登録をお願いします。

 

 

(OGP画像)

 

 


This entry was posted in 国政報告. Bookmark the permalink.

5 Responses to 今夜は、ひたすら寝たい。

  1. BLACK より:

    懸命に働くほど自分に不利になる
    それが選挙ならば、働くほど選挙活動は出来ない。

    場合によっては働くほど恨まれることも。
    立場によっては「恨まれること」が仕事だったり。
    (余談ですが、新選組も京都民から嫌われました、護ったのに)

    与党であること。
    職責があること。
    賃金に見合う働きをすること。

    世渡りの上手い人と、そうでない人
    自己アピールの上手い人と、そうでない人
    国会でも、地方議会でも、一般庶民の社会でも
    いつでも見えない部分、見てもらえない部分は大きい。

    選挙事務所を開かなかったのか、開けなかったのか
    選挙カーを走らせなかったのか、走らせることが出来なかったのか
    どちらであっても、妙に泣きそうなりました。
    小坪氏は、眠れましたでしょうか。

    以上 文責 BLACK

  2. 神無月 より:

    努力が正しく結果に表れない時は辛いものです。

    与党国会議員の銀座クラブの報道は、マスコミに塩を贈る形になりました。
    現状では解散は難しいように思います。

    生活が苦しくなる国民が増えれば、怒りの矛先は政権与党に向きます。
    政権担当能力が皆無の野党でも組織票と無党派層次第では勢いづいてきます。

    安倍前政権によって得られていた若い世代の支持も、不況で若い世代が真っ先に被害を受けるとすれば、大切な支持者を失う事になります。

    国を護る?ための財務省なのですから、国民(国の宝)を護る仕事をして欲しいと思います。

    大統領選挙で不正投票をしてもOKになりましたので、その亜流が出ないか心配ですね。
    .

  3. 維新は裸の王様 より:

    自民党中央と、一部国会議員・・・
    風が吹くかもしれません。

    1. 維新は裸の王様 より:

      夕方のニュースを見ていたら
      中山よしたか石垣市長も、宮古市議選?での関連で、キャバクラ5件はしごしてたって報道されました。
      中山市長は自民党推薦。
      選挙応援は『不要不急』では明確にないのですけどねぇ・・・・・
      自民党vsメディアスクラム始まりました。

  4. パコリーヌ(髭) より:

    自民党が責任取らないからじゃないの?

    去年の今頃、どれだけチャイナの危険性を指摘しても聞く耳を持たなかった人達居ましたよね?
    二階や創価山口、シェイシェイ茂木、岸田等がなんて言って居たか忘れたとは言わせない

    それに持っていかれる税金に疑問
    チャイナ人に出産祝い金とかナマポとか笑うしかない
    NHK、回春事務次官への退職金、トリエンナーレ、、まだまだありすぎて考えただけで腹立つわ
    そもそも収入の1割は無いものだしね

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください