【対韓輸出規制】安倍総理「約束を守れない国に優遇処置はとれない。WTO協定に反する話では全くない。」


 

 

謎の既視感にとらわれた方もいると思うが、それは気のせいだ。まるで昨日の今日で、予言の書みたいになっているが、それも偶然だ。
政治の世界では、よく偶然が起きる。私も実に不思議だ。

安倍首相は3日の討論会において、安倍総理が以下のように述べたと報じられている。
相手の国が約束を守れない中では、今までの優遇措置は取れない。WTO協定に反する話では全くない」とのこと。

また、世耕経済産業大臣は、「安全保障が目的だ」と説明し、「自由貿易体制に逆行しない」と強調したとの報道。
国際ルールでは、軍需品などの移動には厳重な管理が求められている。

やはり、韓国側の戦略賭してWTO頼みで来たか、と。
予測通り。
これは、我が国の大メディアたちの動きともリンクして行くだろうし、結果として我が国の野党も追随するのだろう。
”自由貿易に逆行”するとして、日本を責める。
攻めて攻めて、攻めまくって、そういうやり方で『韓国へのフッ化水素酸を含む3品目について、我が国から優遇処置を受け続けたい』という未来を夢見ているのだろう。
そんな未来は、来ない。

「単に優遇処置をやめるだけ」であり、【制裁は課していない】というロジックを広げていくと、
韓国側の意向を受けたと思われる、我が国のメディアの”作りたい世論”は、ぶっ壊れる。
また、【安全保障上の問題が理由】と強く述べていくことで、メディアが世論を捏造することを抑止することができる。

私たちもしっかり対応していくことで、確実な成果が得られるよう着実に前へ。

報道の紹介や、ちょっと思ったことを書く。
なんでドンピシャで当たったのか等も。

 

 

 

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)

 

 

 

 

大臣のコメントや報道の紹介
以下がソースである。

 

対韓輸出規制はWTO協定に反しないと首相

 

 安倍首相は3日の討論会で、韓国に対する輸出規制強化について、元徴用工問題などを挙げ「相手の国が約束を守れない中では、今までの優遇措置は取れない。WTO協定に反する話では全くない」と述べた。

 

 

 

「安全保障が目的」経産相、対韓輸出規制の品目拡大示唆

 

  世耕弘成経済産業相は2日の閣議後の記者会見で、韓国への半導体材料の輸出管理体制の見直しについて「安全保障が目的だ」と説明し、「自由貿易体制に逆行しない」と強調した。国際ルールでは、軍需品などの移動には厳重な管理が求められている。

 世耕氏は軍事転用が可能なフッ化ポリイミドなど3品目について「韓国の輸出管理をめぐる不適切な事案が発生した」と指摘。詳細は明かさなかったが、韓国側の安保上の不備が手続の厳格化につながったと説明した。

 また、世耕氏は輸出管理体制は「不断に見直す」とも述べ、対象品目の拡大を検討することも示唆した。

(後略)

 

 

 

世耕経産大臣は、以下のようにtweetしている。

 

 

 

 

なんで当たったのか

なんでも、へったくれもない。
本当に偶然だ。

そして、政治ではよく偶然も起きる。

 

ぶっちゃけ、問い合わせが多くて焦った。

二者に別れており、「部外秘の情報を流出」させたのではないか?という批判。
もう一者は、状況としては同じなのだけれども「指示を受けて、情報を放流させたのでしょう、素晴らしい」という評価。

どちらも間違っている。
これは本当に偶然。

 

そもそろ類似の発言は、ちょっと前から政治家は言及している。
一部ではあるが報道にも載った。
ゆえに私が独自ソースというわけでもない。

・・・と書くだけではつまんないだろうから、もうちょっと書いてみる。

 

一つには、韓国側の動きを見ていた、というもの。
相当でかいショックだったようで、大騒ぎになっていた。
皆様のほうが詳しいのではないか?

私は、このあたりは触れていない。
静かに見据えていた。

なんだかんたで一応は国家なのだから、体制を建て直すべく何かは考えて来ると思っていて、
そこで出鼻をくじこうと思った。

そしたら、WTOに関連する、もしくは自由貿易に逆行みたいなロジックで言い始めたことを確認した。

 

確信に変わったのは、「?政治家の発言があり」、かつ「?一部では報じられる」ものの、「?大きくは取り上げられていない」状況を感じたからです。

かつ、そのロジックは、韓国側の批判を徹底的に回避するものでありました。

ゆえに、政権としてはこの方針で行くのだろうな、と思ったし、
そろそろ総理とかも強く言及するだろう、と。

 

手元にある情報から勝手に分析しただけであり、頃合いだと思っただけです。

特に参議院選挙の公示直前であり、「やるなら今」です。

 

昨晩の記事は、朝の3時とか4時とかにフラフラになって書いたもので、やや誤字も多いし乱文になってしまったのですけれど、
とりあえず”言うことは言っておこう”ぐらいで書きました。

今回に限っては、本当に手の内を出しています。
(内部情報を事前に得てリークした等ではありません。)

 

 

 

3日(本日)は、朝の便で北九州空港から羽田へ。
和田先生のお願いにまわっていた企業らに再度のお願いなどを行いました。

そして同じく3日(本日)の夜の便で羽田を出発。

 

いまは、那覇です。

 

 

瞬間的に、東京におりましたから、(むしろ政治関係者から)「どこからの情報?」と言われてしまって、
あんまりにもドンピシャだったので、そういう感じに見られたようですが、今回に限っては「本当の偶然」です。

 

 

 

安倍総理が、ここまで強く発言してくれたことが心強い。

 

韓国や左派野党、およびメディアが使うであろうロジックは、

 

ここに封じられました。

 

トドメを刺すのは、私たちの”口コミ”です。

 

ただの優遇処置の除外であり、行政長の発言は上記の通りであります。

 

これを伝えていくこと、それが韓国への対抗策をより強固なものにしていきます。

 

「いいぞ、どんどん行こう。このまま断交でもOK」と思った方は、拡散をお願いします。

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

<重要>ブックマークをお願いします。
特にFacebookから閲覧してくださっている方にお願いなのですが、一週間の停止を受けました。
次は30日の停止と想定され、更新のお知らせが大きく滞る可能性があります。

【実例】Facebookでアカウント停止。これもアウトなの?【驚いた人はシェア】

 

 


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

23 Responses to 【対韓輸出規制】安倍総理「約束を守れない国に優遇処置はとれない。WTO協定に反する話では全くない。」

  1. 東京都56歳 のコメント:

    世耕さんのツイッターが、完璧ですね。
    https://twitter.com/SekoHiroshige/status/1146392569737121792

    That’s ALL.
    ってな感じです。

    チェックメイトです。

  2. 草莽の団塊です! のコメント:

    小坪先生、遅い時間帯にこんばんは!(おはようとはまだいえませんねw)

    >「いいぞ、どんどん行こう。このまま断交でもOK」と思った方は、拡散をお願いします。

    将棋でいえば、例えば、48手先を読みきった!詰めを確信した!・・・だから、いくぞ!
    みたいな感じですかね!

    どんどん、しゅくしゅくとやってもらいたいです。参議院選挙前、よかったんじゃないすかね。
    でも、消費税増税はなぁ・・・という気持ちですがw

  3. 櫻盛居士 のコメント:

    **********************************************************************
    共産党は2016年9月13日からの警告を無視し続けましたね。
    ならば、下記は決定事項と承諾したものと見做します。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    **********************************************************************
     
     
    この手の偶然と言うものは、細い糸を辿って行くと案外と同じ所で絡んでいたりするものですから、偶然なのか必然なのか判断する事が難しい事もあるでしょう。

    情報をリークした方向で疑うより、種を撒いた方向で疑う方が現実的なのかも知れません。
    数ヶ月、若しかしたら数年前にサラッと世間話で触れ、本人も忘れていたのに、何処かの誰かが独自に煮詰めて実行し手柄にしてしまったなんて事があっても、否定は出来無いでしょう。

    そもそも国会議員ともなると、直属を含めその他にも幅広い人脈を持っている訳で、何処かのルート、或いは複数のルートが単なる世間話を基に精査して、筋を引いて居ても何ら不思議ではないのですから。

    もっと言ってしまうと、このブログでは何年も前から税制面で、事実上の外国人優遇が問題となっている事を指摘してましたし、それに関する資料もバラ撒きまくってます。
    ここにヒントを得れば、単位を個人ではなく国家として”不自然な優遇が成されていないか?”と気付く人が居ても不思議では無いのです。
    特に将来的に政界デビューを考えて居る人ならば、この手の筋を引いて点数を積んでおくのもアリでしょうし。

    何よりも、安倍政権はネット上の声をピックアップしていると思われる節が垣間見られる点と、ネットの使い方が比較的上手いのも注目すべき点でしょう。

    その上で、目的が概ね一致していれば多少の誤差はあるものの、引いた筋の一つがある程度似通ってしまうのも当然の成り行きなのではないでしょうか。

    何処の誰かとは申し上げませんが、タダ働きであらゆる方面に首を突っ込むタイプの政治家ともなると、何処で種を落としているかも分かりませんので。
    コアの部分のガードはガッチリで、その分それ以外は「良かったら、その種育ててみてね?」みたいな政治家も世の中にはいらっしゃいますので、まぁ偶然と言えば偶然の事柄もそれなりに多いのも仕方がない部分ではありましょう。

  4. 波那 のコメント:

    もう一度おさらいしておきましょう。

    現在のホワイト国一覧
    https://www.meti.go.jp/policy/anpo/anpo03.html

    アルゼンチン、オーストラリア、オーストリア、ベルギー、
    ブルガリア、カナダ、チェコ、デンマーク、フィンランド、
    フランス、ドイツ、ギリシャ、ハンガリー、アイルランド、
    イタリア、ルクセンブルク、オランダ、ニュージーランド、
    ノルウェー、ポーランド、ポルトガル、スペイン、
    スウェーデン、スイス、英国、アメリカ合衆国

    ?大韓民国←8月に消える

    非ホワイト国は韓国以外のアジア全体、アフリカ、中東、アルゼンチン以外の南米全域となり、改めてこうやって見てみると韓国がこのホワイト国のグループ側の中に居たことが異様で奇異な感じがします。ひとえに韓国が日本から受けられた恩恵で多大の優遇措置を日本から受けていた国であった事が分かります。現在の韓国の状況は誰が見たって韓国がブルーチーム側に居るとはとても思えないでしょう。だから安全保障上のイッシューです。

    大体、他のアジアの国はホワイト国にされないことに何か文句言ってきたこともない。 何なのか?一瞬も口を閉じては居られないみたいに大騒ぎ、阿鼻叫喚が耳障り、煩い。メディアもパヨクも、おバカっぷりの大騒ぎ。要は韓国はもう信用できない、してはならない国だと言う烙印を捺された、そんな扱いされることばかり日本に対して、してきたということです。

  5. BLACK のコメント:

    昨日からの小坪氏のご投稿、安倍首相・世耕大臣のコメント、どれも国家としての頼もしさを感じました。
    慣行水利権の小坪氏のご投稿を拝見した時の気持ちに似ています。

    小坪氏のご投稿が予言のようになっていても、全く驚かず、頷くばかりの自分は
    小坪ワールドに慣れきってしまっているのかも知れません。
    (それが偶然なのか偶然でないのか理由は私には分かり様もありませんが)
    少し一般の感覚を取り戻さねば、とも感じました。

    今回政府が「安保」であり「対抗措置」ではない、と言っているのは言い訳、反論封じではなく本当に思えます。
    38度線が本当に日本海まで下りたのだ、または下りるのだ。
    日本はその対応かその準備をしているのだ、と感じます。
    「対抗措置だ」「経済戦争になる」「日本の経済にも影響が」と言っているメディアは
    ことの深刻さがわかっていないのか、わかっていてミスリードしているのか、どちらかなのでしょう。

    韓国の反応は予想以上で、何故それほど慌てるのか
    いくら韓国と言っても、韓国と言う国家の性格はわかっていても、改めて驚くばかりです。
    選挙前と言うのもありましょうけれど、それよりも、新天皇のご即位が完了してから、G20後の発表の理由が理解出来る気がしました。
    政府におかれましては、この姿勢で、粛々と毅然と対応を進めていただきたいと願うばかりですが
    テロや、一般日本人への意趣返しは、政府も一般人個人も注意が必要に思えます。
    今回の韓国の反応を見て、そう感じました。
    知韓のつもりでした、韓国を理解しているつもでしたが
    まだまだ私は韓国を知らなかったのだ、甘かったのだ、と今回の韓国の慌てぶりから感じました。

    指定の輸出品は、今回の措置で他アジア国と平等、公平になりますが
    他のたくさんのこと、人の往来、日本国内での対応も、全ての面で、
    世界各国の国の国民と、韓国の国民が平等・公平になることを願っております。

  6. araigumanooyaji のコメント:

    “トドメを刺すのは、私たちの”口コミ”です。 ただの優遇処置の除外であり、行政長の発言は上記の通りであります。 これを伝えていくこと、それが韓国への対抗策をより強固なものにしていきます。”

  7. ATD-X のコメント:

    今回の政府の決定は技術窃盗パクリや補助金ダンピング病の無駄にプライドが高い韓国にはとても処方だったと思います。
    よって支持します。
    海外のメディアは買収額程度のリップサービスをするだけでしょう。
    米国やファイブアイとはおそらく韓国の瀬取り行為幇助や軍需違法転用、横流し情報を共有済みと思いますので事前の用意を十分していたことでしょうね。

    • ATD-X のコメント:

      訂正します。失礼いたしました。

      とても処方  → とても良い処方箋
      ファイブアイ → ファイブアイズ

      令和以降、内外の環境は日本にとって追風の激変する過程にあるのでしょう。
      外交音痴の文大統領の時代があるうちに断交するのが最大のチャンスです。

  8. 名もなきせいぎーー のコメント:

    長年こうなればいいなぁと思ってきた新COCOM体制が徐々に構築されてきて嬉しいです。

    これをベースに経済、防衛、治安、行政、色々なことが変わっていきます。

    消費税に関しては、税目の一つにすぎない消費税を上げることが出世コースになるという意味不明で奇怪な財務省の人事のあり方を変えないと駄目でしょう。人事は力の根源なので。

    今のままなら、名前を消費税省に変えればいいんじゃないですかね。

    本丸がそこなので野党を増やしたところでマジで何にもなりません。

    彼らにとっては、民間人が文句を言っているのと大して変わらんので話を聞置くだけで終了です。

    いやホント。

    我々一般の有権者が認識すべきポイントはそこであり、あとは投票で意思を示すだけです。

  9. mirage のコメント:

    タイミングから見て、てっきり自称徴用工問題に対する経済報復だと思ったのですが、どうやら違うみたいですね。
    北朝鮮との一体化を進め、激しい反日姿勢を取る韓国がホワイト国なんて、冗談にもほどがあるということでしょう。
    やっと敵を味方と言わなくてもいい時代になりましたね。
    敵を敵と言えるからといって、何かいいことがあるのかは別にして、すっきりするのは確かです。

    • 神奈川の若造 のコメント:

      いや、親日か反日かは関係ないですよ。
      ちゃんとヤバいものを「適切に」管理出来ているか、こそがこの「これは制裁ではないよ」のロジックのキモかと思います。

      あらゆる事を考慮するにあたり親日か反日かのウエイトを大きくしすぎると足元掬われますよ!

  10. 試され過ぎな大地の国民 のコメント:

    折角ですし今一度聞いてみましょうか
    火器管制レーザー照射した時
    あの韓国駆逐艦は北の船と何してたの?ってねw

  11. 琵琶鯉 のコメント:

    このタイミングで政商の孫正俊。韓国の文タンに韓国でベンチャー企業の立ち上げを約束。(-_-)フーン。

    新COCOM規制と日本におけるテロ支援企業としての指定を早くするべきですよ。華為との繋がりもあるから。政治家の皆様、少しづつ距離をとったほうが宜しいですよ。

    • 名もなきせいぎーー のコメント:

      あの脱税会社そろそろ引導わたせないですかね。

      もう潮時だろう。

  12. アブラゲ のコメント:

    何やら有本香・百田尚樹コンビと維新の足立議員がツィッターでバトルしてますねww
    自作自演の「プロレスごっこ」ご苦労様ww

    https://www.jijitsu.net/entry/yasukuni-arimoto-hashimoto-hyakuta-adachi?amp=1

  13. にゃこ のコメント:

    話はまったく違いますが
    ロバート梶原
    こいつ、なんですか?!
    沖縄戦で死んだじーちゃんが浮かばれません。
    国連って日本を虐めるためにあるんですか?

  14. azumaebisu のコメント:

    ここの所、貴ブログの配信が止まって仕舞っていたので、【後追い読み】になって仕舞いましたが、
    【安全保障上】で『韓国は信用出来ないから』、【優遇措置】をしていた【戦略物資フリーパス】を【通常措置=普通の国扱い】に戻しただけ。という事ですね。拡散します。

  15. 一郎 のコメント:

    投票用紙の2枚目に、このブログをご覧の全国の皆様が、「和田まさむね」と書かなかった場合、日本の未来はどうなるのだろう?

    そして、投票用紙の2枚目に、ごのブログをご覧の全国の皆様が、「安里繁信」と書かなかった場合、沖縄の未来はどうなるのだろう?

    投票用紙の2枚目に、反日の名前が書かれた場合、僕らの未来はどうなるのだろう?

    小坪先生を応援する人は、小坪先生の政治がやりやすくなる人を、応援するのでしょうね。
    韓国のドタバタを見て、参議院選挙がちょっぴり楽しみになりました。

  16. 山泥 のコメント:

    今日の昼食時、在京TVの番組で漫画家の黒鉄ヒロシさんが、今回の優遇処置解除について
    「報復措置ということではなく、証拠はないが核開発に繋がる戦略物資を北に融通している」ことに対処したもの、という発言をしてました。
    この方は前からきちんとした発言をしてましたね。ごく少数の真っ当なコメンテータですね。

    地上波(衛星も大差ない)のTV放送はひどすぎます。意図的に誘導しているのか、無知なのか、両方あると思いますが、何とかしたいところです。
    自分でできることは、「見ない」ということと、代替え(情報収集と娯楽)となるのを広げていくことでしょうか。

    青山繁晴さんが、「オールドメディア」と呼んでますが、
     ・Old Fakefull Media
     ・Old Foolfull Media
    と表記したいです。(Old Fathfull:イエローストーン公園の間欠泉をもじってます)

    追伸:東京の多摩地区ですが、昨日(7月3日)共産党の「吉良よしこ」の選挙カーらしきものが走ってまして(直接見てはいないのですが)、名前と政策などを大音量で流してました。
    選挙違反ですよね、これは。

  17. たぬきねんね のコメント:

    肝心な点は、もう韓国を特別扱いしない・・・だから、韓国の政権がかわろうが、ホワイト復帰はさせないという事です。元々韓国は来たや中国と関係が深い、準共産圏。ホワイト復帰も絶対許してはいけません。

  18. ピンバック: SC100高岡さんがフジ韓流ゴリ押し批判したら干されたのでウジTV凸 | 令和の2ちゃんねるまとめ速報

  19. ピンバック: SC100高岡さんがフジ韓流ゴリ押し批判したら干されたのでウジTV凸 - おすすめトレンド

  20. ピンバック: SC100高岡さんがフジ韓流ゴリ押し批判したら干されたのでウジTV凸

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください