関西生コン大量逮捕。ユニオンを隠れ蓑とした犯罪集団にメスを入れるべきだ【法規制を求める人はシェア】


 

 

関西生コンから、さらなる大量逮捕。
ネット上では、通称:関生(カンナマ)と略されることが多いが、正式名称は「全日本建設運輸連帯労働組合関西地区生コン支部」である。HPのタイトルによれば「連帯ユニオン 関西生コン支部」とある。

ユニオンが労働運動の一環であることは否定しないが、政治家として着眼しておくべき点がある。
それは「ユニオンという労働運動の一環において、大量の逮捕者が出ている」という、極シンプルな点だ。

容疑については、恐喝未遂容疑。
同支部の組合員ら16人の逮捕状を請求したとの報道で、16人は現場で嫌がらせ行為を行っていた「実行部隊」とみられる。
ここで”文章のつながりがおかしい”とか”あれ?”と思わない方も多数いるのでしょうけれども、本来はこの部分で疑問を持つべきなのです。

関西生コンというユニオンは、以前より過激な活動で知られ、北朝鮮カラーの車両を有し、かつ北朝鮮を「共和国」とする文書を出している等、はっきり言って労働運動とは無関係の、左派過激派団体というイメージを持っている方が多数おられるかと思います。ですが、本当はこれは労働運動とは無関係であり、ユニオンの名を借りた「犯罪集団」として認識したほうが、実態に即しているように思います。事実、これだけの逮捕者を出しているわけですから。

実は、ユニオンに対しては【法規制】が多くは存在していないことが、私は問題だと思います。
労働組合は、労働三権を根拠に動いており、所管省庁も存在しています。
厚生労働省は以前は労働省と呼び、私の体感ではありますが、「労組側の省庁」という認識です。極めて強い権限が労働三権なのでありますが、組合にはそれなりの規制といいますか、線引きがなされていると思います。

ただし、ユニオンはいいとこどりみたいなところもあり、労働三権を武器として使いつつも、実態把握が困難である。様々な優遇を労働三権を根拠に受けつつも、中には「このような犯罪まがい」があったというのが、本件報道に接した、私の受け止め方です。また、国会議員を含む多くの政治家が同じことを感じたのではないでしょうか。

 

 

 

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

 

(OGP画像)

 

 

 

報道の紹介

 

関西生コン支部16人逮捕へ 滋賀県警が恐喝未遂容疑

 

 準大手ゼネコンが滋賀県東近江市で進めていた倉庫建設工事をめぐり、全日本建設運輸連帯労働組合関西地区生コン支部(関生支部)の幹部らが、提携する協同組合の加盟企業と供給契約を結ぶようゼネコン側を脅したとされる事件で、滋賀県警が、恐喝未遂容疑で同支部の組合員ら16人の逮捕状を請求したことが4日、捜査関係者への取材でわかった。16人は現場で嫌がらせ行為を行っていた「実行部隊」とみられる。

 捜査関係者によると、逮捕状が請求されたのは、いずれも別の威力業務妨害事件で起訴されている同支部執行委員の萱原成樹被告(52)=京都市右京区=ら3被告のほか、同支部の組合員ら13人の計16人。

 萱原被告らは平成29年3?7月ごろの間、同支部の他の幹部らと共謀し、ゼネコンが手がける建設現場で、「仮囲いが1センチほど境界を越えている」と因縁をつけるなどの嫌がらせを繰り返した疑いが持たれている。

 事件をめぐってはこれまでに、同支部執行委員長の武建一被告(77)をはじめ同支部や協同組合幹部ら9人が起訴され、2人が有罪判決を受けている。

 大津地検は一部の公判で、同支部が関西一円で生コンクリート製造業者らでつくる協同組合と提携関係を結び、協同組合に加盟していない企業に対して供給先の現場で嫌がらせをして排除する活動を行う見返りに協同組合から現金を得ていたと指摘した。

 県警は資金の流れなど、組織の全容解明を進めている。

 

 

 

私は、この犯罪について強く指弾する立場です。
恐喝未遂とは言え、被害にあわれた企業らは非常に恐怖を感じられたことでしょう。今までも明るみにならなかっただけで、潜在的な被害者がどれほどいたことか。政治家として被害者の側に寄り添うのは当然のことであります。

ただ、それらは行政であったり、刑事訴訟で明らかにしていくことを求めるのみであり、
政治家としてはより広い範囲で議論すべきだと思うのです。

このような、「犯罪集団の隠れ蓑」として”労働運動が悪用”されてきたことを踏まえれば、
ユニオン全般に対し、全体的に透明度をもった、円滑な運用を求めるのみ。
具体的な「枠組み」を提案していくことこそが、政治家に求められることではないでしょうか。

 

「求められることではないでしょうか」と書いてはみましたが、

私の性格を考えて欲しいのですけれど、言ったときには「できてる」みたいな性格です。

これは仕事が早いのではなく、相当に以前から着工していただけであり、

いつ言おうかなぁとか思っていただけで。

 

タイミングがいいから書いちゃいますけど、

案は完成していますし、一部には回覧を開始してますし、

どういう体制で提出するかの協議を始めるところですし、

受入れ側への調整とか根回しを終えたところです。

 

前回の上京の際、まぁ、数日前ですけれど、
こういうことを「完了」させてきました。

大量逮捕のタイミングとひどくリンクしていますが「無関係」だと述べておきます。

実際は関係あるのかも知れませんし、それはブラフかもしれませんけれども、
「関係ないですよ」「偶然ですよ」が私の公式コメントです。

 

まぁ、なんか言いやすいタイミングですし。

たまたま風が吹いたというだけです。

 

私は、例えば瀬戸さんのように前面に立って動いていたわけではありません。

もちろん、私自身も最前線の一角を構成している自負はありますが、

あくまで「文官」として、また「政治家として」であります。

動き方もやり方もまったく違う。

 

タイトルにおいては「法整備」と書きましたが、法改正は大変なので、もうちょっと簡易的な方法を考えています。
省令とか通達でやれる範囲もありますし、(労働組合の)労働三権には手を付けず、そこはそれで立てつつ進めれば「ユニオンへの実効性ある対策」は不可能ではない。

例えば、ユニオンの問題はだいたい厚生労働省がやっていますけれども、元労働省ですからユニオン側にばかり立って、ほとんど情報を出しませんでしたよね。
国会議員経由で何回かやってもらっていますが、厚労省だけだと話が進まない。

ゆえに、中小企業庁を含む経済産業省であったり、
「組織犯罪の疑い」から警察庁など、他の省庁を巻き込もうという動きをとっていたのですけれども(この案は採用されました。)、それって法で明記されている部分ではありませんから、既存の法律の範囲内でも、運用次第でどうにかなるわけです。

実際、今回の逮捕だって、別に労働三権に抵触して逮捕されたわけではなく。
ただの刑法でやられているわけですから、現行法で抵触しそうな部分とか、彼らがよく踏み出してる部分を(被害実例を調査しまくって ← ちなみに調査はかなり終わった)、他の法律で強く監査していく方法はあるわけです。

そんなやり方を、10案ほど。
全部が実現するとは思いませんし、いいとこ3割通ればいいと思ってますが、
案外、私はどうにかしてしまうかも知れまんよ。

やれるかやれないかは、やってみないとわかりませんが。

 

 

 

そういう手の内を、珍しく公開して議論を進めておきますけれど、
敢えて皆様にもお諮りしておきたい。

このような、「犯罪集団の隠れ蓑」として”労働運動が悪用”されてきたことを踏まえれば、
ユニオン全般に対し、全体的に透明度をもった、円滑な運用を求めていくこと、
具体的な「枠組み」を提案していくことこそが、政治家に求められることではないでしょうか。

 

そうだね!

 

必要だね!と思った方は、FBやツイッターでの拡散をお願いします。

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

<重要>ブックマークをお願いします。
特にFacebookから閲覧してくださっている方にお願いなのですが、一週間の停止を受けました。
次は30日の停止と想定され、更新のお知らせが大きく滞る可能性があります。

【実例】Facebookでアカウント停止。これもアウトなの?【驚いた人はシェア】

 

 

重要
せめて一度は、この「音」を聴いておいてください。

・ミサイル攻撃時の、J-ALERTの音源
・【マニュアル】武力攻撃やテロなどから身を守るために(内閣官房)


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

31 Responses to 関西生コン大量逮捕。ユニオンを隠れ蓑とした犯罪集団にメスを入れるべきだ【法規制を求める人はシェア】

  1. 朗報 のコメント:

    世銀総裁にマルパス氏 米政権が対中強硬派擁立へ

    2019/2/5 23:56 日本経済新聞 電子版

    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO40947020V00C19A2FF8000/?nf=1

  2. 櫻盛居士 のコメント:

    **********************************************************************
    共産党は2016年9月13日からの警告を無視し続けましたね。
    ならば、下記は決定事項と承諾したものと見做します。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    **********************************************************************
     
     
    関西生コン支部が今迄散々暴力と金を力の根源として活動して来た事は、これまでの流れで皆が知る事となりました。
    所が度重なるガサ入れと逮捕者の続出で、その力の根源の大半を失いつつあります。
    そうなって来ると抑圧されて居た者からすれば鬱憤を晴らす先を求める訳で、これを治安当局が見逃すとは思えません。

    更に仕掛けるならば、今迄カスリに遭って目減りしていた実入りが、そのまま手に入る可能性を意識出来る様に鼻薬を嗅がせれば、殊更捜査も捗る事でしょう。

    勿論、関西生コン支部がこのまま指を咥えて自壊して行くのを待つ事も無いでしょう。
    あらゆる手段を講じて、足掻きに足掻く事は目に見えてます。
    まぁ、足掻くにも当然原資が必要な訳で、この原資の流れを如何にして絶つかがポイントとなるでしょう。

    連中があらゆるルートから裏金を融通して来るのは折込済みですが、仮にも合法的な呈で掠るミカジメ料で工作資金を上乗せさせ無い様に仕向ける必要があります。

    その為には社会風潮として「関西生コン支部は反社会的組織である」と言う認識を定着させる必要がありますし、それらと関係性を持つ事のデメリットを確定させる事も必要です。
    そして、それらと関係性を絶つ事のメリットを打出して行く事も必須です。

    然し乍らこの様な社会風潮を醸成する過程で、連中は必ず”被差別”を盾として弾丸として利用し抵抗する筈です。
    場合によっては今迄朝鮮系から距離を置いていた同和関連も、本格的に乗っ取る勢いで展開する可能性も視野に入れておいて損は無いでしょう。
    細々とした所では、ドヤ街の住人なども利用する可能性を想定しておいても悪くは無いでしょう。
    尤もドヤ街の住人は高齢化が進み昔の様なパワー系の活動は困難となって来てはいますが、地位や安定を対価として支払い我慢から解放された者が殆どを占めるにも関わらず、年には逆らえずに被害者意識だけを自己増大させている者も多い為、これらを捨駒として利用すればマスコミを動員する事も可能なのが現実です。

    それらを鑑みれば、如何に連中の手口を読み先回りして、予め連中の抵抗活動を阻害する世論形成を構築出来るかが今後のスピード感に影響して行く事でしょう。

  3. たつまき のコメント:

    またこの情報を小坪さんのブログで知る事となりました。
    この手の情報をテレビ等で普通に得られないのは異常ですね…

  4. スカイツリー のコメント:

    諮るまでもない
    労働者側だろうが経営者側だろうがダメなものはダメでしょう。
    ユニオンだから酒酔い運転が許される訳でなく、
    どちらサイドの誰でも酒酔い運転はしてはいけないわけで。

  5. 凡その人 のコメント:

    過去、消えた年金問題で政権交代が起こりました。これは、民主党やマスコミと組んだ、反日官僚の自爆テロというのが私の思い込みですが、今回このタイミングで、またもや厚労省の問題が発覚した。スパイ官僚達のテロ再びと妄想するわけですが、幸い今回は、多くの国民がマスコミの胡散臭さに気付き、また、民商頭政権の悪夢で学習している為、どうやら不発気味です。マスコミの世論誘導力は年々落ちてきています。「フェイクニュース」という言葉の定着は、マスコミは時折嘘を付くので、常に疑うべきというマインドを国民に植え付けました。さらに、明石市市長の暴言問題でクローズアップされた、「事実の切り取り報道」。これにより、事件等への印象がかなり違うものだなと、かなり多くの人が実感しました。「フェイクニュース」と「事実の切り取り報道」。この2つのワードの普及は、反日マスコミの力を大きく削る作用を齎したと思います。流行語大賞に選ばれてもおかしくないくらいですが、パヨクが審査員を務めるユーキャンでは無理な相談です。上の2つに加え、例えば、このニュースヴァリューのある関西生コン事件の報道の少なさや、犯罪者の国籍を隠して、通名のみとする、或いは事件そのものをスルーする「報道しない自由」など、多くのワードが広く知られ定着することで、リテラシーが醸成されていき、いずれの日にか健全な状態になると期待せずにはおれません。

  6. 宮崎マンゴー のコメント:

    小坪議員様、お疲れ様でございます。いつもありがとうございます。

    今回の記事は、国内に於いての大事件と申しますのに、一切報道が為されていないという異常なる現状に驚かされます。しかしながら
    、行政なる警察の腐敗や信頼は臨めない失墜のさなか、[組織犯罪の隠れ蓑]へ踏み込まれた滋賀県警の方々の御姿に、日本の流れが変わっている様な気配を感じでなりません…
    この犯罪に立ち向かう勢いが、生粋の日本人警察の方々へ、本来の悪と対時し闘う姿勢復活となります様願わざるおえません。この勢いが消えてしまったなら、国内の治安は、日本の子供達、我々民の平和、安全、安心、正義の行方は全てを自衛隊の皆様にしか御託し出来なくなります。
    政府は、あらゆる膿を出し切る!と国内大掃除に取組まれておられますが、現在その膿に
    囲まれ阻まれ足をすくわれております…先ず
    、1番に払拭しなければならない難題を前に
    動けずにいる現状を国民は苦しみ眺めております事を知るべきであります。戦後74年経っても、元吉田茂首相の訴えが解決されずに引きずったままの日本。膿は大きくなり過ぎで
    、このままでは手遅れになってしまいます。
    日本は誰が護る?安部総理?政府?自衛隊?日本は、我々国民が日本人が立ち上がり護らなければなりません。そのお力を警告を、全てさらけ出し教えて下さいませんか…国民の
    多くは[その時]をお待ちしております。祈
    *小坪議員様、この場をお借りさせていただきます。申し訳ございません。
    5chハングル版真に受けて〜宮マン見てる?
    答え…見させていただいておりますよ。
    ・何故、小坪議員?→現在日本に於いて、歴史の真実のもとに追求し自らの足と行動で、日本の平和を取り戻し為に有言実行!されておられる正義の政治家のお一人だからです。
    行橋、福岡、九州、日本を御任せ致したい政治家であられると信頼し存じております。そして、これ迄もこれからも!
    ・余命三年時事日記、余命先生、PTスタッフ
    、愛国有志の皆様の存在?→日本に巣食う闇の全てに対して、真実検証のもとに日本再生をめざし、偽り無い大和魂と正義で繋がる尊敬すべき日本人の方々であります。全てを突き詰めているのではありません。[郷に入れば郷に従う]は世界共通のルールでございましょう…其れを覆し、恩を仇で返す輩が反勢力が
    我が国民へ恐怖を苦しみを哀しみをもたらしているから、余命の愛国志士が立ち上がっているのです。皆、逃げも隠れもしておりませんよ。我々は、正攻法に基づき正々堂々とひた押し続行中であります。重箱の端をつついても何も出てまいりませんよ。宮マン見てる
    ?の皆様も、日本の歴史の真実に素直に向かいあって御覧になられませんか…願!
    本日337の818の方のコメントは正解かと存じました。賢くないわたくしの答えですが、宜しいでしょうか?(小坪議員様、感謝でございます。ありがとうございます)

    • サービサーの中の人 のコメント:

      宮崎マンゴーさん

      あなたは私よりもずっとずっと、人生経験が豊富なお方です。
      だからこそ、少しだけ考えてもらいたいのです。

      【余命三年】は、確かに日本の中にある問題を提起したかもしれない、だけども一緒に立ち上がった同士(読者全て)をほっぽりだして、ブログも『Xサーバーによる、閲覧禁止処置(裁判所からの開示命令と、サーバー自体の行為の確認によって閲覧禁止)』された事を認識して頂きたい。
      余命読者は、『反日組織に攻撃を受けた!』との認識だろうけど、宮崎マンゴーさん、あなたは現在5ちゃんで玩具にされているのです。
      そんなのは【無視していい】のです。

      他の懲戒請求者にも言いたいのだけど、余命三年が今現在貴方達を守っていますか?
      余命バックアップサイトが貴方達を守っていますか?
      良く考えて下さいよ………… 。
      小坪さんもこの問題もずっとスルーしている。
      関わった筈なのにスルーしている。

      私は小坪さんの政治行動力を尊敬しています。
      だからこそ、保守を自認して余命クラスタに連携を求めた小坪さんから、和解を進めて欲しい。

      • 宮崎マンゴー のコメント:

        サービサーの中の人様へ

        御忠告ありがとうございます。

        [余命三年時事日記]が目指す、日本再生の真実を御分かり為さっておられる読者の方々には、これ迄余命Blogが発信続けている真髄が、Blogから本から伝わっているかと存じます。(わたくしは、Blogにはそぐわない末端の劣等生の1読者でございますので、上手い応えにはならないかと存じますが精一杯お伝え致しますね。)初代かず先生のもと、繋がれた日本再生を掲げ、三代目余命先生と共にひた押しを続けておられる愛国有志の皆様のそれぞれの想いは
        、日本を護る番として尊き英霊、先人の方々のもの言わぬ無念そして、戦後74年に於いて平和の向こう側に隠された闇の真実が、現状日本に於いて一つ一つ其処に絡まった理不尽、不条理なる糸が解け来て…目の当たりとなった大きな我が国を覆うグレーなる全ての暗雲を払わねば日本の未来は無い、安全安心なる平和は取り戻せないとの念で突き崩そうと命がけで立ち上がられたのであります。余命Blogに出逢われた日本人には、その想いが分かると存じます
        。Blog更新が停止中だからと申して我々は慌てる事も騒ぐ事もございません…Blogの向こう側の余命先生やPTスタッフの皆様や愛国志士の皆様の過酷なる現状を理解しておられる読者皆様で在られると。国の一大事へ、簡単な気持ちでお遊びで大人はのぞみません、いどみません。
        小坪議員様は、スルーもされておられません。小坪議員様は御自身の信念に基づき、政治家として臨機応変に行動、御活躍されておられますので第三者がご本人のご意志に介入は出来ないかと存じます。小坪議員様の今日迄の軌跡を見れば、日本の正義と信念がお分かりになられるかと存じます。小坪Blogに集われる多くの侍なる魂を持つ此処の読者の皆様の御言葉がものがたっております。
        *5chのご警告、ありがたく受けとめさせていただきました。小坪議員様Blogをお借りしての、問いへの答え、御迷惑お掛け致し申し訳なく存じておりました…しかし、一生懸命なる質問に誤解に、わたくしなり真摯に応えたかったのであります。当然、完璧には皆様へ伝わるとは存じませんでしたが。玩具である事は分かりつつ(わたくしの現状の過酷さ
        、おぞましい闇に囚われての恐怖はいつの日にか白日のもと、多くの国内被害者の存在で明かされるでしょう…)逃げる卑怯者にはなりたく無いと云う想いでお応えさせていただきました…怖さを知りつつ、この場しか現在ございませんでした。手厳しいコメントとかバッシングも、わたくしなり素直に受けとめ。けれど
        、ささやかではございますが日本人の心、正義が伝わる方々の存在に目頭が熱くなりました。全てを理解とは思えませんが、長年自由なき生活を強いられているわたくしには、つたない応えが伝わった存在の方々へアリガトウしかございません。日本の国の素晴らしさを、民の優しさをいつの日にか真実を前にしてお分かりいただけたなら幸いでございます。Twitter、Blogとか無理でスマホすら苦手でありますゆえ、失礼致しました。小坪議員様へ感謝でございます。祈 宮崎マンゴー

        • ミツ のコメント:

          宮崎マンゴーさんへ

          想いは皆同じです。
          独りで気負わず、全国にいる仲間を信じてあげて下さい。
          我々の戦いは終盤戦に入っております。
          敵勢力の相手は程々に。
          軽くからかう程度でよいです。
          貴方の気持ちは、全国にいる同士の心に響きわたった事でしょう。
          あと少しです。
          元気を出して、明るい未来を想像しながら、目の前の事に取り組んでいきましょう。

  7. 名無しの案山子 のコメント:

    私は瀬戸弘幸さんのブログは拝見させて頂いてました。が、正直に言って、私は実際に関西生コンの連中が逮捕されるとは思ってませんでした。私にとって今回の逮捕は驚愕と言うか、日本が確実に変わっているのを実感する事件でした。

    こういう悪人が実際に逮捕されるというのは、やはり瀬戸さんや小坪さん等の活動の成果だと思います。と同時に、安倍総理が日本を変えている、そして安倍総理を支える日本国民が日本を変えているという事を実感します。

    もし、日本国民が今でも間抜けで日本に安倍総理が存在せす、日本が旧民主党の政権のままだったら、今回の関西生コンの逮捕は絶対になかったのだろうなあと思います。

  8. 琵琶鯉 のコメント:

    この案件は、滋賀県のローカルテレビ、びわ湖放送で今日のニュースとして、先日報道されました。
    小さな放送局なので県内ごくわずかな人が見ているぐらいかと思います。

    在日は、日本のあらゆる団体に入り込んでおります。北朝鮮利権として、今度はアイヌ利権に必死なようです。昨日の国会動画の丸山さんの質疑は、この事を問題視しています。

  9. じた のコメント:

    神戸市ヤミ専従 元市長、違法行為指示か
    ttps://www.sankei.com/smp/west/news/190131/wst1901310040-s1.html
    >市は組合幹部や不正を黙認した市幹部ら計100人以上の処分を検討している。

    あれれ〜?
    既にある法律を普通に適応するだけで、何か大変な事になってるぞぉ?

    他の自治体も手のひら返すならなら今だよ。
    被害者ぶって捜査に協力すれば迷惑な金食い虫が居なくなるよ。

  10. 北九州市民 のコメント:

    辻元さんまでたどり着けますかねぇ、、、

  11. 琵琶鯉 のコメント:

    今日の国会、安部総理の答弁最高??
    「私は森羅万象を司っておりますから。」

    パヨクや野党が、何もかも安部総理のせいだ??
    なんて言うから安部総理が、認めてしまい、神様になってしまいました。

    成る程、パヨクや特定野党は安部総理を神様にしたかったわけですね。

  12. 小坪さん、毎日ありがとうございます。

    関ナマの件は、<「犯罪集団の隠れ蓑」として”労働運動が悪用”されてきた>
    ことが全てのような気がしますね。
    上でも書いてはる人がいましたが、大阪はコワいところですから(笑)まさかこんなに一斉にタイホされるなんて、思いもしませんでした。
    小坪さんや瀬戸さんのおかげで、確実に風向きは変わってきてますね。
    まだまだひた押し、頑張りましょう。

  13. 凡その人 のコメント:

    立憲民主党辻元清美議員の違法献金疑惑が持ち上がりました。韓国籍の人からの献金で、違法性を認識していながら、脱法的処理を図った模様です。明日以降、どの程度の報道になるのか見ものです。

    • たつまき のコメント:

      ようやくここまで来ましたね。

      • たつまき のコメント:

        現在23時38分
        23時から報道番組見とるけど、生コンは無いし、辻本ネタは30秒くらいで下手したら見落とすところやったし、キャスターのコメントも無し…
        総理や官房長官ネタには厳しいコメントしてたくせに

  14. サービサーの中の人 のコメント:

    小坪さんへ

    【ユニオン】を全て、【連帯】【関西生コン】と同意とした記事を出さないで頂きたい。

    確かに【ユニオン】の中には、『行き過ぎたユニオン』は存在します。
    然し、【ユニオン】とは理不尽な経営者側を牽制し『労働争議』にて【弱者の労働者】を守る役目があるのです。
    確かに法整備が必要ですが、【法整備】の中に【ユニオンを過度に縛る法律】が出来るのは絶対に反対です、それこそ弱者を殺す法律になります。

    私も弱者ですので、此処にコメントをします。

    • じた のコメント:

      それはユニオンとやらを悪用している反社会的団体に言うべきでは?
      彼らのせいで、弱者はさらに金と労働力を巻き上げられているわけですよね?
      恐喝で巻き上げられている金の中には、本来なら利益となって労働者に支払われるべきものも含まれている。
      恐喝を禁止することが、なぜユニオンを過剰に縛る事になるのかわかりません。
      恐喝はユニオンの権利ですか?
      ゆにおんのまともなけんりのために、反社会的集団や犯罪から弱者を守ろうとしてくれてるのが小坪市議たちだと思いますが。

      • サービサーの中の人 のコメント:

        じたさん

        例えあなたがそう言う認識だろうと、政治行動の立場からユニオン全体に法的縛りを揶揄する事を発信しているのであれば、それは【恣意的行為】ではないでしょうか?

        確か、【ありさんマークの引越社の中の人】と、小坪さんが2ショットした記事がありましたよね?
        【ありさんマークの引越社】は自社の労働者に何をしたでしょうか?

        その行為を守るユニオンを小坪さんは責めませんでしたか?
        別に返信しなくてもいいです、というか私は返しませんので。

        • サービサーの中の人 のコメント:

          あ、じたさん忘れてました!

          全てのユニオンが恐喝してると思ってるのかい?
          あれはかんなまだけだよ。

          青林堂裁判のユニオンは、正当行為だよ

          • 名無しの案山子 のコメント:

            サービサーの中の人さんへ

            ユニオンを隠れ蓑とした犯罪集団にメスを入れるべきだ。と言う意見に異論は無いですよね?

        • 名無しの案山子 のコメント:

          サービサーの中の人さんへ

          えっと、横からすいません。
          文中に【恣意的行為】と書いて有りますけど、意味が分かんないんですけど・・。

    • BUSH のコメント:

      ユニオンがすべて関西生コンと同等ではない、にせよ、関西生コンであったような犯罪的事例を別ユニオンにさせないための法整備、は急務でしょう。
      それを拒否する姿勢というのは「ユニオンというものはああいうものである」という自認に等しい自殺行為だと思います。
      むしろ、歓迎すべき事案でしょう?
      なぜユニオンを適法に行動させるための法整備が弱者を殺す法律になるのでしょう?
      あなたのおっしゃる反対理由がテロ等準備罪に対する「共産革命を目指す者たち」の反対の言説とまったく同じすぎて世の中の大半の人は「これに法整備をかけることを反対するユニオンとはやはりそういう組織なのだ」という認識を新たにしてしまうのではないのでしょうか?

  15. りちゃ のコメント:

    スイス、オランダ、ドイツ、カナダ、イギリスの法律がどうなっているのか調べてみて

  16. あかうお のコメント:

    関生は沈静化するどころか、どんどん捜査が進展しているようですね。
    ここまで来たら、関生とソレに巣食う連中を潰すまで徹底的にやらないと
    中途半端で終わらせたらどんな報復をされるやら。
    そして、キーマンである辻元清美には外国人献金がスッパ抜かれました。
    それ自体は「やっぱりな?」としか思いませんが、違法を認識していたので
    断らず別の会計処理で受け取った、という報道。
    こんな悪質な事をやっておきながら、返金して訂正したから無問題!って
    お前ナメとんのか!と。
    立憲が党として処罰できればいいが、同罪が多すぎて不問でしょうねぇ。

  17. ミカンの実 のコメント:

    関西生コン逮捕者100人程度で済むのかしら?
    しっかりと捜査していただきたいですね。
    しかしどんどん日本再生進んでいますね。この展開の早さに私、ついていくのが大変です。
    正直もっともっと時間がかかると思っていました。
    いろいろと、ものすごい速さで大きく物事が進んでいるのでしょう。

  18. 日の丸弁当 のコメント:

    昭和の時代に某大手企業の労働組合の正当な専従を務め、その後、経営者側になった者の立場からコメントさせていただきます。
    私が思うに、労働組合がかなり変質してきたと思います。
    変質というのは、「時代の変遷」とともに良い方向に向かっている労働組合と、「そうではない方向に向かっている労働組合」です。
    昭和の時代、これらは渾然一体でした。大企業の労働組合の中にも先鋭的で会社を潰すような行動に出る組合員もいました。
    潮目が変わったのは1990年台中盤だったと思います。バブル期からバブル崩壊後でしょうか…、その頃、明らかに労働者の指向性(志向性?)が多様化しました。
    ある程度、生活のための処遇改善と企業と労働者のWin & Win の関係性を永続的に続けられる(社員は会社のために尽力し、会社はそれに応える双務性を確認)雰囲気が構築できた頃です。
    自己責任社会の始まりが労働組合の役割を分けたように思います。先述の「時代の変遷」とは、そのような時代背景の変化を謂います。
    極論、高い自己管理意識を持ち、自己責任社会を生きていける労働者に労働組合は必要ではないのかもしれません。
    むしろ、自己管理意識も無く、自己責任社会から逃れようとする層の労働者の一部には、企業というより、社会的な不遇(自己責任なんだが…)と闘うための、先述した「そうではない方向に向かっている労働組合」(以下「ユニオン」と呼びます)は必要なのでしょう。
    ユニオンは、法律で禁止したり排斥することは難しいと思います。左翼政党がユニオンを使って日本の落伍労働者(無職層も多数)を組織化して、イデオロギーの拡大組織に膨らませ、更なる日本の弱体化を謀り赤化させるという壮大な国家転覆を狙っているからです。
    左側にいる人たちのうち、反社会的左翼(パヨク)が日本からすべて居なくなっても日本は全く困りません。経済的には何の影響もなく、むしろ、治安は良くなり、血税をムダに使わずに済むので、居なくなることを歓迎します。
    その時の日本は、人口は減るが少子高齢社会を克服して財政的にも人間的にもきっと豊かになっていると思いますよ。

  19. 柏城(大保守)耕介 のコメント:

    報道しない自由と不逮捕特権でやりたい放題の辻元は
    許せるものではありません。

    ましてやこのような存在を認めろなどというのは国家
    解体を目論む地球市民などと名乗るアナーキストに
    他ならないようにしか思えません。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください