共産党員の業者の不正契約疑惑を、共産党議員が指摘。除籍されてしまう #もともと残酷で有名だった 【怖いと思った人はシェア】


 

 

松崎いたる・板橋区議のtweetによると「不正な契約で1200万円以上の公費が業者に支払われましたが、実際の業務履行は確認されていません。 」と、区議会だよりの画像とともに投稿されている。
そして、この業者は共産党員とのこと。板橋区と契約した業者が、共産党に政治献金していた記録も併せてアップされている。
これは、共産党だった区議の投稿。

議会便りによると、委託関係について質問した内容で「職員と知人関係にある業者を指名し契約することは不適切である」との主張で、見解を問うたところ「仮に利害関係があり、区民に不信感を抱かせるような場合には、当然相応しくない。」との答弁を得ている。

利益相反の話かと思う。
ようは、指名業者が共産党員で、元職員の知人ゆえに事業を発注、ここを指摘しているようだ。
気になるのは次のくだりで、「金は払ったが、業務履行は確認されてない」という投稿内容としか理解できない。
ならばこれは詐欺なのでは?と思ってしまう。

松崎いたる板橋区議は、当時は共産党議員だったようだが、「不正疑惑が発覚し、党に調査を要請」したところ、「話し合い」という名の査問の呼出状をもらったそうだ。
自らの主張を展開する前に、”すでに「逸脱した行為・言動」と決めつけられた上、「自己分析を求める」”とされ、求めていた付き添い人、立会人の同席も拒否されたという投稿。
恐怖感しかない、とのことだ。
その【「話し合い」という名の査問の呼出状】も、アップされている。

書面によると(もみ潰されたからだろうか、)中央委員会にも再調査を求めていたようだ。

査問の際についても投稿されている。
”査問でいちばん怖かったのは党幹部に「あなたが何を主張しても事実は変わらない」といわれたことでした。客観的な事実のことではありません。党が決めてしまった“事実”のことです。真実は何かを検討する対等な話し合いではなく、一方的な「刑罰」の言い渡しの場にすぎませんでした。”とのこと。

のち、松崎いたる・板橋区議は、日本共産党を除籍となる。
もともと残酷で有名だった、とはこのことだ。

 

 

 

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)

 

 

 

 

区議会だより

以下が、松崎区議により投稿された区議会だよりです。
議員名の後には(無会派)とあります。

 

投稿において「この業者は日本共産党員でもありました。」との指摘。

 

まずは党内での調査を求めたそうですが、黙殺されたとのこと。
まぁ、民主主義ではないので、というと冗談みたいですが、
志位委員長もながらく独裁を行っていると言いますか、実際には投票なんてないようなものです。

「独裁じゃないかw」とネットで嘲笑する声もありますが、
この件を踏まえるに、笑ってばかりもおられず、事実なのかも知れませんね。

このあたりは、党が絡むことですし、
私が書くとイデオロギーに拠るものと言われそうですので、このあたりで。

私が気になったのは、次の一文です。

 

「この不正な契約で1200万円以上の公費が業者に支払われましたが、実際の業務履行は確認されていません。」
この文章を見る限り、【金は払ったが、仕事をしてない】としか読めません。

指定管理などの話だったと思います。
ホタル館の件は(松崎議員の資料かも知れませんが)ネット上でも見たように思います。

まったくの業務不履行なのか、それとも出勤実態の把握が完全にはできないという意味かはわかりませんが、支持政党に拠らず、この部分は極めて重要だと思う。

 

「行政」が支出する公金を、ただしくチェックすることが「立法」の役割です。
議会として、行政監視権を有する。

公金を支出するも、業務履行が確認されていないというのは、流石に大問題ではないか?

一人の区議が党を除籍になる云々よりも、遥かに大きな話だ。
この部分に関しては、私は支援したいと考えています。
(嫌がられれば、別ですが。そうなる可能性もありますけど。)

 

 

 

党内調査と政治献金
収支報告書でしょう。
元・共産党区議がここまで公開。

 

 

 

少し全貌が見えてきました。
「ホタル館」という施設があり、ここの元職員が指名し業者は契約した模様。
記憶が正しければ、少し政治的にも紛糾していた施設だったと思います。

その指名業者が共産党員であった、と。
そして、党員であることは先ほどの投稿で触れましたけれど、
献金も行っていた、と。

 

これに対し、松崎区議は、党内での調査を要請していたようだ。
その際には不正疑惑がすでに発覚していたという投稿。

 

 

 

私も同じ思いです。

 

きっちりと裏付け資料もアップされています。

 

 

 

 

「話し合い」という名の査問の呼出状
最初は、ネタ程度に考えていたのですが、この文書を見てぞっとしました。
正直に書いておきますが、「共産党の面白ネタ」だと思っていたのです、最初は。
赤旗撲滅作戦なんて、愉快な名前を堂々と書いたもしますし、「その一環」ぐらいに考えていました。
だが、この文書はおかしい。

 

 

 

「話し合い」とは書いておりますが、これは話し合いではありません。

話し合いの目的として「まず、あなたのこの間の党員・党議員のあり方から大きく逸脱した言動、行為について、改めて指摘し、自己分析を求めるためです。」と記載されています。

話し合うのであれば、まず事実確認であったり、相手の主張を聴いた上で判断するという手順となりますが、これが【共産党の話し合い】なのでしょうか。
まさに非民主的なやり方だ。

 

次に、目的において”まず”から始まっていたため、二つ目の目的であろうかと文脈より推察するが
「また、あなた中央委員会宛てに提出された「再調査のお願い」についての中央の見解をお伝えします。」とあります。

中央委員会とは、共産党における党本部に相当します。
除籍の件か、不正疑惑の再調査かは不明ですが、本部に直訴していたのでしょう。

想像してください。
時代劇でもいい。
地元の御代官さんが無茶苦茶で、お江戸に通報。
そして悪代官に呼び出され「幕府に通報していたようだが、その件についても”話し合おうや”」と言われたわけだ。

まさに ”もともと残酷で有名だった”が相応しい。

 

投稿によれば、付き添い人・立会人の同席を求めていたらしい。
ただし文書によると、「上記の目的からも、参加者は地区委員会、都委員会、あなたとの3人でおこなうことにします」とあります。

付き添い人・立会人の同席は拒否。
怖いなと思ったのは【上記の目的からも】というくだり、です。

上記の目的の意味が、実は私にはよくわかりません。
2点ほど示されておりますが、これは組織側の目的のみであり、議論の目的ではないからです。

 

「共産党という組織が、目的を達成するために」というように読めてしまい、この文章は恐ろしいな、と感じたのです。
政党要件を満たした公党が、政党としての目的を達成するために、政治家を踏みにじる行為が【話し合い】なのでしょうか?

私はそうは思いません。

 

 

 

査問
さて、実際に「査問」は行われたようです。

そのことを振り返った投稿がされています。

 

 

確かに政党とは「組織」です、組織には組織の論理がある。
自発的に所属した組織であるならば、その理屈には従うべきだ。
政党人には、政党人としての縛りもある。
党が公認すれば、嫌でも応援せねばならぬ、そういうことだってある。

だが、組織とは、その組織を構成する者に対し、何をしても良いわけではない。
例えば権力を背景に、性的な嫌がらせを行えばセクシャルハラスメントであるし、パワーハラスメントだってある。

組織が、組織を構成する者に対し、やってよい範囲と悪い範囲がある。
ここに民主主義の本質があるように思うし、
議会の在り方、政治家の生き方として重視すべきものがあるように思うのだ。

 

組織が、組織を構成する者に対し行使しうる部分。
そして、政党が政党人(または党所属議員)に行使して良い部分。

ことが政治ゆえに、似ているようで、やや異なるとは思う。
いわゆる「クビ」は、許される行為。いよいよとなれば、除名は仕方ない。
組織は、いざというときに判断すべきであるし、私は除籍されたことには苦言を述べる立場にはない。
(それは許されぬ越権行為だろう。)

 

だが、段取り、手続きというものがある。
議員それぞれは、公職選挙法で選ばれている。
仮にそれが党員による集中投票であり、公認あってのものとはだとしても、
議員が有権者から直接選ばれたことに違いはない。

そして、議論をするため、
本件で松崎区議が指摘していた、行政の予算を適正に監視するために議員はいる。
決して共産党のために存在しているわけではない。

区議の月額報酬は、板橋区民が支払っているのであり、
区民の公益に資すると政治家が判断をくだし、実際に行動に移した際、
いかに政党組織とは言えど、除名することは間違っていると思う。

 

 

 

日本共産党はおかしい。
私がおかしいと言っているのは、除名処分についてではない。
党組織に逆らったのであるから、それは仕方ないと思う。
ある意味では民主的な判断、組織防衛の観点から理解は示す。
おかしいと言っているのは、除名処分を行うに至った理由、である。

政党とは、法の上にあるものであり、
まさに日本国憲法と国法に準拠して在るのであり、
法の上に、政党の都合がのってくるのはおかしい、と言っているのです。

 

議員が、行政を質したことで、政党に所属する議員が不利益を被るのであれば、板橋区民の公益よりも、政党の都合が上位に来てしまう。
ならば、板橋区議選挙は何のために行ったのか、という話だ。

共産党員が投票し、議席を確保できたのであったとしても、
選挙を行うための公金は区民が負担しており、議員の歳費も同じく区民が負担している。
共産党だけの議員ではない。

 

それでもなお、除名されることには、理解は示す。
問題は、何を理由にしたか、だ。

例の呼び出し状では、「ホタル館」と明記している。
これは公金の適正な使途について、議員から不正疑惑が指摘されているものであり、行政監視権を議会の構成員として発揮すべく活動したことに対し、政党は処分することは許されない。

 

 

 

議員は、手駒ではない。

私たち議員は、決してロボットでもないし、組織の手駒ではない。

一人一人に意思があり、その思いを、掲げる政策を達成するために政党に所属するのであって、
政党のためだけに存在する政治家など、存在してはならぬ。
断じてならぬ。

これは如何なる政党についても同様だ。
陣傘議員などは、あれは政治家ではない。

 

 

 

 

議員それぞれは、

 

有権者の為に存在するのであって

 

共産党を始めとする「組織」のために

 

私たちは政治をやっているわけではない。

 

除名された、元共産党区議を支援したい。

 

こういう熱い政治家は、

 

保守の仲間になることもないのだろうけれど、

 

その地に住む有権者にとっては、

 

確かな公益に結ぶと確信する。

 

サラリーマンも含め、勤め人ならば、この覚悟はわかると思う。

 

公益のため、そして議員としての職責を全うするため、

 

ここまで身体を張り、リスクを背負える者は、

 

絶対、悪い政治家なんかじゃないと思う。

 

私たち議員は、組織の手駒でもないし、ロボットでもない。

 

モニター越しに、

 

熱いハートを感じたならば、

 

FBでのイイネ・シェア、Twitterでの拡散をお願いします。

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

<重要>ブックマークをお願いします。
特にFacebookから閲覧してくださっている方にお願いなのですが、一週間の停止を受けました。
次は30日の停止と想定され、更新のお知らせが大きく滞る可能性があります。

【実例】Facebookでアカウント停止。これもアウトなの?【驚いたらシェア】

 

 

重要
せめて一度は、この「音」を聴いておいてください。

・ミサイル攻撃時の、J-ALERTの音源
・【マニュアル】武力攻撃やテロなどから身を守るために(内閣官房)

 

テロに屈したと全国から批判された決議に賛同した者(敬称略)
桜の会(議長会派):小原義和(公明)、西岡淳輔(公明)、(死没のため略)
市民の会(いわゆる野党会派):藤木巧一、二保茂則、鳥井田幸生、大池啓勝、工藤政宏、瓦川由美、西本国治
共産党会派:?永克子(共産)田中次子(共産)

 

詳しくはこちら。

 

私なりのケジメ

【爆破予告】テロに屈した議会に討ち入り。忠臣蔵、切腹の美学。地方議員の覚悟【テロに屈しない人はシェア】

 

 

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
FB個人アカウントは5000名の上限となってしまいました。実際の知人、議員の方のみの承認とさせて頂きます。
ファンページでコミュニケーションをとらせて頂けますと幸いです。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也

 



 

祝・書籍化!


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

24 Responses to 共産党員の業者の不正契約疑惑を、共産党議員が指摘。除籍されてしまう #もともと残酷で有名だった 【怖いと思った人はシェア】

  1. medakanoon のコメント:

    共産党員の業者の不正契約疑惑を、共産党議員が指摘。除籍されてしまう #もともと残酷で有名だった 【怖いと思ったらシェア】 松崎いたる・板橋区議のtweetによると「不正な契約で1200万円以上の公費が業者に支払われま

  2. アダルトムーンラーメン のコメント:

    続きますね、、キョウサン切りが、、!
    本当、共産だけはダメだ、きもすぎ。

  3. ひかりちょういち のコメント:

    某参議院議員も共産党を除籍された経歴がありますね。ウィキペディアから。

    「日本共産党員であったが、1990年(平成2年)に出版された『日本共産党への手紙』(教育史料出版会)の編集を手掛たことによって、党規律違反として除籍処分を受ける。 「私が18歳で共産党に入ったのは1970年5月。母の日だ。それから20年後の90年に共産党から追放される。」と2014年6月20日15:17の公式Twitterにてコメントしている。」
    彼も熱い漢なのでせう。

  4. TT のコメント:

    この文脈で「自己分析を求める」って、
    人を洗脳しようとしている様に見えます。
    勘ぐりすぎでしょうか?

  5. カンナ屑 のコメント:

    私は小坪先生がこの板橋区議の支援をすることに賛成です。小坪先生はこの板橋区議に直接会って事情を聞き、共同で共産党を攻撃するべきでしょう。うまく行けば宗旨変えして仲間になってくれるかも知れません。

    それはそうと、ネットギークという割りと有名な保守系ニュースサイトが、『もともと残酷で有名だった』がトレンド1位を獲得したことに注目して小坪先生について知り、
    「何だこのイキリ政治家は。昔の悪行を自慢気に語っている。でも学生に『シールズなんかに関わっていると就職出来なくなるよ』などと言ってるのを見ると、案外まともな政治家なのか?」
    などとズレたことを言ってたので、
    「ネットギークは保守系ニュースサイトなのに、行橋の小坪しんや議員を知らんのか?在日や左翼やメディアや共産党と闘っている有名な保守地方政治家だぞ」
    と説教しておきました(笑)。
    そのうちネットギークの方から小坪先生に接触してくるかも知れませんので、お相手の方、よろしくお願いします(笑)。

    • 福岡選挙区 のコメント:

      この件、私は小坪議員のFBにて知りました。
      ネットギーク、管理人が小坪議員のブログも読まずに記事投稿したん?って感じですね。

  6. (=*・*=)? のコメント:

    “板橋区民の公益よりも、政党の都合が上位に来てしまう。”

    ” 人民の公益よりも、政党の都合が上位に来てしまう ”

    某 大 国

  7. 名無しさん のコメント:

    共産党はオウム真理教にも似た組織です。
    閉鎖された世界の中で、彼らの中でしか通用せぬ掟、間違った赤い思想を日本社会に押し付けんとする。公安監視対象のカルトです。
    彼らは「アベ政治を許さない」と叫びながらも、20年近く委員長の座を務め続ける志位和夫の独裁および強権的組織構成については見て見ぬ振り。そのうえ、自衛隊は違憲だと主張していますが、しばき隊やシールズなどの取り巻きをみるや、共産党にとって都合のいい私兵が欲しくてならないのでしょう。
    冗談ではなく、本当に危険な宗教だと思いますよ。

  8. 名ナシ のコメント:

    公聴会・査問と称する吊し上げは彼らの十八番ですね・・・。
    この区議さんのツイッタ?を見てきましたが、この話は石川県能都町
    にまで飛び火するような案件・・・。
    国交省が支出した補助金1億5千万が焦げ付いているとのこと。
    共産党としては、この件を潰さないとさぞお困りになるんでしょうね。

    • 旧新人類 のコメント:

      エッ、本当ですか、1億5千万も!早速、私もネットで調べたうえ、この政党のふりをした税金ドロボーの極左パワハラカルトの危険性についてさらに拡散することにします。そして、今松崎区議のツイッター見に行ったら、小坪先生のブログがリツイートされていて、他のユーザーも参戦して絶賛拡散中みたいです。松崎区議、がんばれー!

  9. 櫻盛居士 のコメント:

    **********************************************************************
    共産党は2016年9月13日からの警告を無視し続けましたね。
    ならば、下記は決定事項と承諾したものと見做します。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    **********************************************************************
     
     
    この様な例は、板橋区に限った事では無いのでは?
    赤旗とは別の凌ぎが、違法行為の疑義の掛かる方法で常習化されているのではないか?

    そう言った疑いの目が、拡散され多くの人に共有されると困る事でしょう。

  10. 名もなきせいぎーー のコメント:

    疑惑はますます深まった。

    これは、僕らの調査魂に火をつける案件ですのぅw

  11. 試され過ぎな大地の住人 のコメント:

    共産党ですからね。
    松崎さんは共産主義としては逸脱したために
    除籍になったのでしょう

    でも、ここ民主主義国家の日本なんですよねぇ…
    法には従って頂きませんと。

  12. 月光仮面 のコメント:

    共産党 たの 野党も 嘘を言い続けた政党だと思います
    マスコミ 嘘を垂れ流した 作り話
    それが 今 国民にばれているのを必死になって 演じ続けている現状だと
    思います
    もはや 恥 そのもの これは 今から正されると思います
    今から 始まると思います

  13. なつめ のコメント:

    身内に対してさえ、良心とか、正義とか、公正さを持ってるフリすら出来ないことに改めて驚かされ、又、こんな組織の中にあっても自浄作用を発揮できる人物がいたことにも驚きました。

    粛清はせずに、放り出すに止めたことは、褒めてあげるべきですか?

  14. 元修羅の国の住民 のコメント:

    イデオロギーの別はあるでしょうが、いち区議が公益の為に動いている一点につ
    いてはイデオロギーは関係ないと思います。
    松崎いたる区議を支援するという決断に賛意を表します。

  15. 北麓のじじい のコメント:

    >「この不正な契約で1200万円以上の公費が業者に支払われましたが、実際の業務履行は確認されていません。」

    これは重大な指摘です。これが事実なら行政当局・監査委員は何をしていたのか?
    業者は「債務不履行」か「公金横領」になるのでは。
    完全な「犯罪行為」で共産党云々を離れて刑事事件になる大問題です。
    これを知りながら隠蔽していたなら某組織も「同罪」です。
    告発すべき事案ではないでしょうか。

  16. あかうお のコメント:

    公共施設の管理運営を外部委託するのは珍しい事ではないけれど
    利害関係者だったり、1200万円の公金が詐欺にあった(?)となれば話は別。
    その業者からの納品物も、無関係な品が幾つもあるのでは?
    ペット用猫砂、ぶどう、そうめん、お菓子、活うなぎ…。
    鰻なんていれたらホタルの幼虫もカワニナも食われるだろ…。
    胡散臭い話です。

  17. いやあ、共産党ってコワいですよね。
    宮本顕治、床下、でググればいっぱい出てきますわ(笑)。
    私もつい5年ほど前までは知らんかったけど、私らが子供のころはもうソフト路線になってたし、ちょっと賢そうな雰囲気もあったからね。
    文字通り #もともと残酷で有名だった 爆笑もんですね。

    • Sat のコメント:

      昔の話ですが、国会中継でハマコー予算委員長が共産党の議員(大阪の正森議員)相手に「ミヤザワケンジはヒトゴロシだ。」とやって大騒ぎになったことがありました。国会中継のテレビ番組としての凄さを思い知った次第です。

  18. 琵琶鯉 のコメント:

    お知らせ??
    5/3は憲法記念日ですよね。なんとニコニコビデオで、日本国憲法を朗読する企画があります。その読み手がなんと?なんと?
    古谷徹さん、と三石琴乃さんが読み手なんですよ??
    古谷さんと言ったら古くは、「機動戦士ガンダムのアムロ=レイ」新しくは「名探偵コナンの安室さん」、三石さんは「美少女戦士セイラームーンの月野うさぎ」ですわ?
    声優としてもベテランです。きっと、聞き応えもあり、アニメファンもたまらない時間となるでしょう。是非必聞?です。
    若い方、特に十代の方々には、聞いて 頂きますようお勧めいたします。

  19. 竹島の隣県に住む前期高齢者 のコメント:

    私ら60代から上の世代は、全共闘世代と言って戦後の自虐史観で育ち左翼学生運動全盛の世代でしたがアンチ日本共産党(以下、日共といいます)世代でした。原因は左翼特有のコップの中の血の争いという点と大命題である暴力革命を日共は捨てたと宮本顕治書記長が主張していたからです。
    小坪先生の本投稿事案を拝見すると、同じ日共党員に対する粛清であると思われますね。同じ左翼系野党もこの粛清が怖くて日共とは手を組もうとしないのです。
    相変わらず奥の院として日共を牛耳っている不破哲三氏によって若い世代が育っていないので、次期書記長が不明です。アベ憎ししか言わない医師小池晃くらいでしょうが小池が志位のようなソフト口調で語りだしたら国民は面食らうでしょう。
    政党助成金は一切貰っていないと同党は言いますが代わりにロシア、シナ共産党から貰っていることに留意しましょう。しかし同じ日共党員への粛清とは…、怖い怖い。

  20. Tanaka のコメント:

    やり口が凄く、スターリンっぽいというか
    丸っきり踏襲してるんじゃないか、と感じました。
    なんというか、政治委員とか、政治将校とかそういう類のヤツです。

    ・党が絶対
    ・初めに処分方法ありき、結論は従
    ・聞く耳持たず。なぜ処分されるのか、自己分析しなさい 
    ・呼び出しの理由はもっともらしいが名目だけで、実態が違う
    ・【自己分析】 → 洗脳の初期段階

    うん、スターリンのかベリヤの影しか見えない。

     

  21. me のコメント:

    松崎いたる板橋区議は今後どうされるおつもりなのか興味があります!
    共産党が怖い団体なのは自分にとっては当たり前で、どうして所属されたのかお聞きしたいです

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください