物言えぬ自衛官に代わり、物言う政治家として述べるべきこと。政治家としての原風景


 

 

「ひとごろし」「死ね」という単語。同級生が自衛隊に入り、航空祭に遊びに行ったときのこと。
真新しい制服に身を包む友人を探す。そこで私が耳にした言葉です。

保守系議員として自衛隊を論じるに、私の原風景を紹介します。
行橋が好き、だから日本が好き。
ここに偽りはありませんが、原風景はもっともっと身近な部分にありました。

 

 

 

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)
940813_975480969189454_1157862181428139837_n

 

 

 

 

航空祭の一コマ
地元の高校を出ておりますから、同級生も多数自衛隊に入っております。
「航空祭に来てよ」と言われ、楽しみにして伺いました。
私は進学させて頂いたので、大学2年生か3年生の頃だったと思います。

そこで目にしたのは信じられない光景でした。
政治活動は自由ですから、そのことについて何か述べるつもりはございません。
基地反対派がいたとして、そして何がしかのイデオロギーを持っていたとして、それを否定する気はありません。

ご存じでしょうか。
ただ、航空祭に遊びに来た方、通行人の方とトラブルが生じないよう、
若い隊員たちは「人間の盾」になるのです。
左派活動家の正面に立ち、未然にトラブルを防ぐのです。
顔と顔が触れ合うほどの距離で。

 

その人の盾の一員に、見慣れた顔がありました。
そこにいたのは、私の同級生でした。

真新しい制服に身を包み、誇らしい友人の姿を見ようとした
私が耳にしたのは「ひとごろし」「死ね」という言葉。

どういう意図で発せられた言葉かはわかりませんが、
今でも耳にこびりついて離れないのです。
目の前で、まさに眼前で罵倒される友人の姿でした。

 

悔しくて、悲しくて。
どう言っていいかもわからなくて。
私は、航空祭を見ずに帰ってしまったのです。

あとで友人に「会えんかったけど、おったー?」笑顔で言われたんです。
「人も多かったけん、見つからんかったろー?」と、笑っていうのです。
私は、「ごめん、忘れてて行ってない」をつきました。
本当は、私はあの場にいたのです。

若い頃の私は、自衛隊とか左翼とか、基地反対派とか
そういうものは一切わかりませんでした。

あのとき、私は逃げたのだと思います。
今でも後悔しています。

 

大人になった今、そして議員となった今。
あの場には慰霊塔があると伺いました。
こんなに失礼なことはない。

 

だけどもう一つ、わかったこともございます。
自衛官は、言えないのです。
その、たった一言が言えない。

 

物言えぬ自衛官に代わり、物言う政治家として。
皆様を守る!と伝えたい。
ずっとそのような動きをとってきました。
その根底にあるのは、ただこれだけです。

 

 

【守りたいと思ったらシェア】物言えぬ自衛官に代わり(行橋市議会議員・小坪しんや)

自衛官の前で、実際にマイクを握らせて頂きました。
いま述べた内容と同じことを話しています。
5分ほどの動画です、よければご覧ください。
(第八航空団・築城基地 H28賀詞交換会 国会議員の代打として急遽登壇。)

 

 

 

 

物言えぬ自衛官に代わり、物言う政治家として。
私を保守だと持ち上げる方もおります。
だけれども、原風景は、逃げ出した若い日の、苦い経験。
そこにあるのは後悔なのです。

あの日、友人に声をかけることもできず。
怒りの抗議をすることもなく。
何もできなかった、ただ逃げた、目を背けた私がおります。
恥ずべき過去、悔やむべき青い日。

 

だからこそ、述べるべき言葉がございます。
物言えぬ自衛官に代わり、物言う政治家として。
「守る」と伝えたい。

 

国防も論じます、国家観も大切です。
だけれども根底にあるのは、自分の友達を守りたいという一点のみでした。
ここがスタートです。

 

そこには人がおるのです。
「ひとごろし」と罵られ
(自衛隊は人を殺したことは幸いにしてありません。)
「死ね」と怒鳴られ、

その彼らには、親がおり、友がおり、仲間がいるのです。
そこには人がいるんです、言いたいのは本当はその一点だけでした。

 

 

来賓として出席する方は知らぬでしょう。
混雑の関係で、歩行者の多い正面ゲートから入らないからです。

議員となってのち、違うゲートから入れば「何もなかった」かのようです。
だけど、目にしないことは「なくなった」わけではありません。

いまでも耳にこびりついて離れない。
それほどにひどい言葉の暴力でした。

 

 

 

 

自衛官いじめと、ヘイト行為
ヘイトスピーチの規制に関しては、私は慎重な立場をとっています。
対象が特定のイデオロギーに偏る可能性もあり、範囲が不明瞭だからです。

その上で一点、明確になっていることがあります。
職業差別はヘイトです。これは、よろしくない。
職業を理由としたいじめ、私はこれを明確に否定させて頂きます。

 

報道によりますと、他の自治体では「自衛官の子弟だから」という理由でイジメがあったそうです。
あまつさえ教職までもがこれに加担した、と。
これはヘイト行為であり、断じて許されることではありません。

 

もう、逃げない。
黙るために苦しい選挙を戦ったわけじゃない。
述べるべきは、述べるため、私はこの場に立たせて頂きました。
ゆえの公職でございます。

 

もし自衛官の子弟が、職業ゆえに差別され、イジメられるとするならば。
寄り添う形で守る存在でありたい。
それを堂々と公言したい。

 

 

 

自衛官の名誉
基地は迷惑施設なのです、騒音もございます。
航空自衛隊の飛行機のみならず、大型の機械であれば何がしかの危険は伴う。
市民の安全・安心のため、基地側に問題がある際は、私は厳しく指摘もする。

 

基地が嫌だという市民もいると思う。
自然なことだし、否定したり責め立てる意図はない。

だが同じく「自衛官も人間」ということも併せて述べさせて頂きます。
私はそこに同級生もおるのです。
イデオロギーというよりも「友を守りたい」という思いも否定して頂きたくはない。

 

誰しも自らの職業に誇りを持つ。
人生を捧げ、長らくその職に就くのだ。
自身の一生と言っても過言ではない。

その誇り、名誉を汚されることは、あってはならないことなのです。
こんなに悲しいことはない。

 

 

 

我が国を守るため、その身を最前線に置く者たちがいる。

政治家などは、「述べるだけ」に過ぎず、私だって後方支援に過ぎない。

所詮は言うだけであり、リスクを背負うわけではないのだ。

賭けるにしても政治生命であり、現場の自衛官のように実際に生命を賭けるわけではない。

私も自らの職務に誇りをもつが、彼らの前で「リスクを背負っています」だとか「最前線だ」とは口が裂けても言えません。

 

彼らに守ってもらっている。

その感謝を心にもち、だからこそ「気持ちよく職務に専念」して頂けるよう

声を挙げることは、私たちに求められる責務だと考えております。

そこには人がおるのです。イデオロギーも小難しい防衛の話も関係ない。
あそこには私の友人がいる。

 

それを守りたいと公言して、
責める者がいるのであれば、名を名乗って頂きたい。
議論ならば、受けて立つ。
彼らを守るためならば、私が一片の盾となろう。

 

物言えぬ自衛官に代わり、私たちが声を挙げたい。
微力ながら、物言う政治家として前に立とう。
後に続くを信ず。

あの日のように、逃げることは、もうしない。
思いを同じくする者は、FBでのシェア、Twitterでの拡散をお願いします。

 

 

 

零れ櫻
世界各国は、自国の軍に誇りを持ちます。
国民それぞれ、自分自身を最後に護ってくれるのが軍であるからです。
そして、その軍人それぞれには、家族があり、愛する者がおり、帰るべき場所がある。
それでもなお、前に出ることに尊さを感じるのであります。

 

 

いわゆる「かっこいい」動画とは異なり、ドラマ性の強い動画です。
私たちは、これでいいのか。
何もできぬままの、「護られるだけの存在」でいいのか。
自衛隊の名誉を守る声は、私たちしか声を挙げられぬのに。

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

<重要>ブックマークをお願いします。
特にFacebookから閲覧してくださっている方にお願いなのですが、一週間の停止を受けました。
次は30日の停止と想定され、更新のお知らせが大きく滞る可能性があります。

【実例】Facebookでアカウント停止。これもアウトなの?【驚いたらシェア】

 

 

重要
せめて一度は、この「音」を聴いておいてください。

・ミサイル攻撃時の、J-ALERTの音源
・【マニュアル】武力攻撃やテロなどから身を守るために(内閣官房)

 

テロに屈したと全国から批判された決議に賛同した者(敬称略)
桜の会(議長会派):小原義和(公明)、西岡淳輔(公明)、(死没のため略)
市民の会(いわゆる野党会派):藤木巧一、二保茂則、鳥井田幸生、大池啓勝、工藤政宏、瓦川由美、西本国治
共産党会派:?永克子(共産)田中次子(共産)

 

詳しくはこちら。

 

私なりのケジメ

【爆破予告】テロに屈した議会に討ち入り。忠臣蔵、切腹の美学。地方議員の覚悟【テロに屈しない人はシェア】

 

 

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
FB個人アカウントは5000名の上限となってしまいました。実際の知人、議員の方のみの承認とさせて頂きます。
ファンページでコミュニケーションをとらせて頂けますと幸いです。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也

 



 

祝・書籍化!


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

23 Responses to 物言えぬ自衛官に代わり、物言う政治家として述べるべきこと。政治家としての原風景

  1. medakanoon のコメント:

    【許せなかったらシェア】物言えぬ自衛官に代わり、物言う政治家として述べるべきこと。政治家としての原風景 「ひとごろし」「死ね」という単語。同級生が自衛隊に入り、航空祭に遊びに行ったときのこと。 真新しい

  2. Tanaka のコメント:

    軍隊の為に税金払ってるんじゃない!とか叫んでる御仁がいたようですが
    国防も考えてくれない国だったら、税金払いたくないんですが?

    お金も人も安全なところに集まるのが普通だと思うのですが
    安全を誰が担保してるのか、わかってるんでしょうか。
    本当に自衛艦の方々には頭が下がります。

    演習で薬莢一ツで大騒ぎになるのは、数を厳密に管理して
    市中に出回らないようにする為ですし。

    故 吉田 茂氏が、自衛隊創設にあたっての言葉とか
    本当に先を見通していると思いました。

    故人で言えば、樋口季一郎氏が一般的に評価されてないのは何故なのか?
    更に、その決断を支持したのは故 東条英機氏であったはずです。
    また、その東條氏の刑執行前のものと言われている遺言ですが
    現在、国が置かれた状況と照らし合わせてみると
    戦後、日本人は何をしていたのかと嘆息せざるを得ないし
    片棒担がされてる自身を思うと情けなくも思います。

    人も装備も備蓄も不足している中で、本当に頑張っている方々です。
    「ひとごろし」は、個人が行うもので
    軍組織の命令に因る殺傷は、兵自身には責任はない筈です。
    国を護る為に、国民に代わって矢面に立って頂いているのですから。
    詳細は、戦時国際法を参照・理解する必要があるのでしょうが。

    罵声を浴びせる方々の考えはわかりませんね。
    本当に日本人なのか、調べる必要があるのではないかとも考えます。

  3. 一般人 のコメント:

    数年ですが、兄が自衛官でした。
    本人が志願して入隊しましたが、何のために入ったのかは分かりません。
    家が貧しく、中卒の若者が就職も満足に出来ず、あったとしてもコミュニュケーションの苦手な兄でしたから、一般社会の零細企業での職では居心地の良い環境ではなかったのかもしれません。
    昭和3年生まれの母は、娘時代に戦争を体験し、戦後食料不足や男性が少なかったことから望まぬ結婚を半ば強制されて、父と結婚したのかもしれません。
    母の心も貧しく経済的にも恵まれず、日本が闘った戦争を悪だと罵り空襲警報の話を良くしておりました。
    公務員で地元で働くより安定した給与ですから、田舎の若者は比較的入隊していましたし兄も友人たちの誘いに乗って入隊したのだろうと思います。
    無口な兄には慣れれば天国でずっと居たかったようですが、母の「人殺しする仕事」とか「陸上自衛隊で、学の無い物は戦争があれば真っ先に戦地に行かされ殺される」と泣きながら何度も言われ、長男と言う事もあり退職したようでした。決して、国防の意識が強かったわけでは無く、居心地が良かったのではなかったかと思います。仮に、国民に「人殺し」と言われても、兄の場合は傷付くわけでは無かったと思います。でも、家族や友人がその姿を見れば目を覆いたくなるだろうし、職を辞するよう説得するかもしれません。

    自衛官の方々が、どのような動機であれ入隊し、日本を取り巻く状況がいつ暴発するかもしれない状況を認識していれば、覚悟をもってその任に当たっていると思います。ただ、やはり国防を担うにあたり人々の想いを強く意識せざる得ないでしょう。
    その時に、留守を守る家族のこれからを意識しないわけにはいかないと思う。
    政治家がくみ取るだけでなく、想いを声に出して政治家に伝えて頂けたらなーと思う。

  4. コスモス のコメント:

    日本人では無いでしょうね。
    B29焼夷弾で家が丸焼け,
    両親の疎開先で生まれた団塊です。
    落ち着いてから父が戻ると、知らない人がバラックを建て
    自宅だったと主張したら不穏な数人に取り囲まれ 早いもん勝ちだと脅され
    驚いて向かった区役所は既に何も無くなっていた。
    諦めた両親は疎開地で生涯を終えました。
    数十年後、私は訪ねて見ました。
    我家と同じ性を名乗った一家が、数年前まで居住してたことを知り
    驚きましたが関りは嫌です。
    忘却する事で現在まできました。
    日本人を名乗ってても分かりません。
    暴言は敗戦ゆえ
    耐えて耐えて 勝利有るのみ
    そう思います。

  5. 櫻盛居士 のコメント:

    **********************************************************************
    共産党は2016年9月13日からの警告を無視し続けましたね。
    ならば、下記は決定事項と承諾したものと見做します。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    **********************************************************************
     
     
    今は、戦後の流行りが廃れる過渡期に位置している様に推察しています。
    そもそも今の自衛隊の苦境は、敗戦こそが原因です。
    大東亜戦争に勝てなくとも負けはしなければ、今の自衛隊は軍のままでしたし、皆が羨望の眼差しを向ける対象でした。
    従って、次の戦争では必ず勝つ必要があります。
    但し、戦争の勝敗を決するのは武官の努力だけに依存している訳ではありません。
    戦争の勝敗を最終的に決するのは、文官である政治家です。

    つまり、常に日本国民は我が国に誇りを抱き、我が国の勝利の為に働ける政治家を選出し続ける必要があります。
    我が国に自信を持てない、卑げた政治家を選出していると、今後も自衛隊の皆さんに不要な負担を強いる事に成ります。
     
     
    一方で近年では、おパヨク様が基地の開放祭でつまらないプロパガンダを行い難い雰囲気が醸成されつつもあります。
    その分、おパヨク様方は姑息な手法に逃げざるを得なくなって来ているのですが、これも「自らの窮地に、自らの命を引き換える事」を等価交換として宣言させようとすれば、その多くは怯みます。

    おまエラ、自らの命を等価として差し出せ。

    小生はエ○バの証人信者が、輸血を拒否する事を拒みません。
    おパヨク様が、自らの命を等価にして災害時や非常時に、自衛隊の救助や支援を拒む事も否定はしません。
    寧ろ、そう言った信念を抱く者に敬意を表しますし、その信念は多くの人に知って頂く為に、動画に記録してネットで広めて差し上げようとも考えて居ります。
    どうそ、そう言う信念をお持ちの方は、お気軽にお声掛け下さい。
    なんて、小生は優しいんでしょう。

    これ、本気ですのでお気軽にどうぞ。

  6. コナン のコメント:

    皆様 改憲 ですね 今年度に改憲するべきです
    そして 一番 必要な 事を 言います
    共産党を非合法にするべきなんです

    兎にも角にも 改憲 これです チャイナは
    国民からして 自分たちが見えていない限り
    日本は武装をするべきです それも 絶対に
    無人兵器を開発して 大量に保持するべきです

  7. 琵琶鯉 のコメント:

    国民の第一歩は 改憲 です。

    • 琵琶鯉 のコメント:

      産経新聞がついに日弁連と北朝鮮との繋がりを報じましたね。
      人権弁護士たちが何故、拉致問題について発言しなかったかがよくわかります。

      日弁連は北朝鮮と仲良しだったと言う事です。

      • 月光仮面 のコメント:

        日弁連って入らないと弁護士は出来ないのですか
        何か 別の組織を作れないのですか

        • 琵琶鯉 のコメント:

          日弁連と距離を置いている弁護士会もいくつかあるようです。今、それを精算している最中ですね。心ある弁護士さん達は、外患罪のスパイラルに巻き込まれたくなければ、速やかに動くべきですね。因みに、国会議員で弁護士資格を持って、懲戒請求を受けている弁護士会所属の方々もスパイラルに巻き込まれますよ。

        • 琵琶鯉 のコメント:

          自発的に日本第二弁護士会を作ればいいんです。

  8. 修羅の国の元住民 のコメント:

    パヨクとは

    災害の要救助者の立場になれば「ほかのヤツらはどうでもいいから、まずオレを
    助けろや!」と我先に助かりたがり、
    救助されたら救助されたで「なぜもっと早く来なかったんだ!この税金泥棒!」
    と言い放ち、
    数年後には命を助けられた恩を忘れて「自衛隊はヒトゴロシー」と再びデモで
    叫び狂う。

    そういう連中だと確信しております。

    • お焼き県民 のコメント:

      私のぱよく定義である、「認知の歪みがあり」「決して自省することのない」おパヨク様の行動をシュミレーションすると、修羅の国の元住民様のご意見にまるっと賛同いたします。昔なら「村八分」で流刑にされていたような連中と思います。

  9. スレチキジコピ@失礼します のコメント:

    自衛官や警察官を職業差別し、その子供を虐待するような狂師がいて、その狂師に追従した人間がいたこと。
    自衛隊基地前で自衛官を侮辱する活動家達も日本人の恥として、自衛官の素晴らしい活動と共に教科書(もしくは資料集)に載せておくのもよいかもしれませんね。

    中国の新型原潜が『海自護衛艦に屈服させられ』形式まで晒された模様。全世界の前で恥を晒す
    ttp://blog.m.livedoor.jp/greatprc-you1/article/50507242
    35:名無しさん@涙目です。(
    さすが、海自
    哨戒技術に特化した軍だもんな、日本の海軍はw

    45:名無しさん@涙目です。(
    氏名と携帯番号つきでハメ撮り写真ばらまかれてるくらいの恥辱だな
    もう生きてらんないくらい
    ここまでするなんて鬼畜やわ
    いままでの海警レベルの小競り合いから、軍艦だしてマンノッチ緊張レベルを上げてきた重大性を良く政府もわかっていてさらしたんだろうな
    で、このメッセージは良く中国に伝わって、報道官も負け惜しみいいつつ、もう潜水艦の件は触れないでと言外に言ってるし、キンペーも完敗認めたかか海警レベルの緊張に戻しますとばかりに海警を尖閣に寄越してきたね
    かなりお灸が利いてる

    53:名無しさん@涙目です。(c
    どこかの国の潜水艦は浸水式で沈没してるから、それよりはマシかな??

    56:名無しさん@涙目です。(
    アルゼンチンの沈んだ潜水艦まだ見つかってないんだよな
    乗員カワイソス

    共産・小池「本当に恥ずかしい。なぜ、こんな大事な人(ICAN事務局長)と会わないのか。どこの国の首相かと言いたくなる」
    ttp://blog.m.livedoor.jp/honmo_takeshi/article/52798224
    3: 名無しさん@涙目です。(W
    お前はどこの国の議員なんだよ

    15: 名無しさん@涙目です。(
    予定が合わないだけだろ。
    首相と簡単に会えるわけねーだろ。

    沖縄の知事といいアポも取らずに合わせろアピール多発しすぎだろ
    そもそも海外に言ってんのにやり方がクソすぎるわ
    それを支持してる連中も同類だけど

    そもそも今はお仕事で外国に行ってるんですけど?
    共産党では海外に行っていても「会いたい」と言えば直ぐに帰ってきて会ってくれるんですか?

    留守中に来て、何で会わないのか!もねぇよ。
    案内人がピースボートだし、広島にも初訪問らしいじゃないか。
    核廃絶を訴える人が、広島に初っておかしいだろ。

    クンリニンサン、この件がイチャモンつけるためのヤラセだったってKLSで記事になってるからまとめ頼むぜ。あとこのクソ女の祖国スウェーデンも日本と同じ賛同はしてるが参加してないてのも追加なw
    【クソ】 長崎県職員、避難していたDV被害女性の住所を夫に送ってしまう・・・
    ttp://blog.m.livedoor.jp/jin115/article/52206080
    今時はコンピュータにDV情報を登録してるんだから引継ぎなんか関係あるかよ
    ちゃんと調査しろよ

    DV男も世間でふつーに暮らしてるのがこわいんだけど
    GPS管理しろ性犯罪もはやくGPS管理しろ

    ※19
    逗子ストーカー事件は今月ようやく市にも責任ありで賠償命令でたばかりやで
    あと元の事件検索すればわかるが何で今回わかったかというと避難先の住所にDV夫が訪ねてきたからw
    下手すりゃ第二の逗子になりかねない状況だったんだよ

    ※45
    結婚して逃げる先なくしてから本性あらわすのは男も女も同じだぞ
    最短で結婚して1〜2ヶ月ぐらいでDVが始まるって厚労省が統計出してる

    もうDVする男を犯罪者として拘束する方が楽かもしれんな

    韓国人記者が『日本の偉人の言葉を無断捏造する』霊媒師ぶりを発揮。一緒にするな!と日本側猛反発
    7:(´・ω・`)(`ハ´
    >>1
    いや、お前の妄想を杉原に押し付けるなよ。

    18:(´・ω・`)(`ハ
    都合が悪くなると、「情」 に訴えてくる韓国
    論理では 負けてるという自覚があるんだろうな

    27:(´・ω・`)(`ハ´
    日本版シンドラーとか初耳
    勝手に造語作るなよ

    69:(´・ω・`)(`ハ´
    >>27
    言われてるけど、ヨーロッパでの知名度のはなし。
    助けたユダヤ人の規模から考えたら逆なんだよなぁ。樋口とかもな。
    日本は宣伝が下手。

    東京新聞・望月記者「安倍政権はテレビのコントロールに力を入れている」「政権批判しない忖度が生まれている」京都でメディア規制について考えるシンポ
    ttp://blog.m.livedoor.jp/honmo_takeshi/article/52798316
    34: あなたの1票は無駄に
    >>1
    >報道の公平性を確保するよう求める文書をテレビ各局に渡した事例を挙げ

    当たり前だろ
    アホかイソコは

    うちの親父が死ぬ前、統合失調症煩ってて、組織に見張られているとか
    しょっちゅう言ってたのだが、こういう連中がその分野の最前線で
    仕事してるのを見ると、病気と健常者の境って何だろうなと本当思う。
    病気とは言えずまでも、行動パターンから察するにドーパミンが
    異常分泌してるんじゃないかなぁ。

    そういえばミンスが関西生コンの件でコメント出してたけど
    アレって
    「ミンスはテレビのコントロールに力を入れている。それがじわじわと局の上層部に浸透し、ミンス批判しない『忖度(そんたく)』」
    じゃないのかな?
    ※「」の内側の文章は原文の政権の部分をミンスに変えただけです↓
    こんな記事がありました、上記記者を病気ではと心配する声に、ご本人は耳を傾けるべきかもですね

    人間には病気を察知する不思議な第六感がある。それは写真からでも見分けられる。(スウェーデン研究)

  10. 一陽来復 のコメント:

    胸に沁みるコラムでした。親族に元職も含めた自衛官が居り、彼ら彼女らを市中で普通に目にする地域に住んでいる身として思いは同じつもりです。
    叶わないほうが良い夢ですが、災害派遣の現場で、寒い幌付車両の中あるいは陰で人目を憚って冷たい糧食をかきこんでいる自衛官をあらゆる手練手管や集団での脅迫を駆使してでも無理やり引きずり出し、被災者支援者消防警察とにかく現場の皆で一緒に温かい飯を食べる、という反自衛隊行為をしてみたい。我が地域なら多分、やっちゃう。繰り返しますが、叶わないほうが良い、ただの夢です。

  11. スゲちゃん のコメント:

    東日本大震災の時、自衛官の方々の働きがなければ、こんなに早く復興が進まなかったのではないでしょうか。自衛官でさえ人間ですから、亡くなった方々の死体を運ぶだけでも大変な事なんです。普通の方なら気を病むことでしょう。本当に心無い人たちの一言二言が、傷つけていることを考えないのでしょうか。本当に残念な方々です。
    国民を守るために日夜厳しい訓練をしている自衛官に敬意を称します。
    私の甥も海上自衛隊の訓練中、ヘリコプターの落下で亡くなった事にする死亡宣告で、去年11月葬式に行ってまいりましたが、悔しい思いですがただただ涙を流すだけでした。日本、日本人を守るための防人ですから、本当に大事にしたいと願います。

  12. 月光仮面 のコメント:

    おいら若いころ 自衛隊に体験入隊したことがあります 会社からの
    体験入隊でしたが 何か 印象は もっと強く主張しても良いのに
    と思ったのです そうそう 歩哨と言うのですか 木の鉄砲を持って
    立っていたと記憶があります おいらその頃かなり体を鍛えていた
    つもりでしたが 風呂に入ったとき 完璧に負けを感じました
    たよりにできる 存在だと心強く思ったものです できれば 彼らの
    意志を政治にも出せたらいいなと思います 副大臣を自衛官から
    出すのも良いのではと思います そうそう その体験入隊で
    体力検査があり おいら 落下傘部隊に入れる体力だと言われたのを
    今もなんとなく自慢に思っています。

  13. たつまき のコメント:

    自衛隊はヒトゴロシではありません。
    本当に殺人や犯罪を犯した者の名前は、通り名ではなく実名で報道して下さい。
    本当の悪が分かると思います。

  14. ひろちゃん のコメント:

    反論しない自衛官に対して、「ひとごろし」と叫ぶのは、本当に意味は分かりませんね。最悪です。

  15. pekemon のコメント:

    私は自衛隊を守ります。例え相手がきょうさんでもクソパヨだろうがです。
    自分を守ってくれるのは誰かを考えたら答えは簡単です。
    自分を守ってくれる人を守るのが、人として当たり前のことと思います。

  16. 川崎哲治 のコメント:

    「自衛隊は〇年〇月〇日の何県の災害で人を助けました」
    「自衛隊は▲年▲月▲日の何県の災害で人を助けました」
    「自衛隊は■年■月■日の何県の災害で人を助けました」
    こういうのが延々と書かれた小冊子を作って、
    「授業で年に1回、この小冊子で勉強」
    という法律を作るべきだと思う。

  17. ピンバック: SC88高岡さんがフジ韓流ゴリ押し批判したら干されたのでウジテレビ凸 | おもしろまとめch

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください