【公開討論】自衛隊ヘイトの石嶺香織(宮古島市議)vs元自衛官・大山たかお(那覇市議)、そして彼の正体【左派の言い逃げを許さない人はシェア】


 

 

実は、宮古島の市議選が間近に迫る。投開票は、衆院選と同日だ。
沖縄には、自衛隊ヘイトの「石嶺香織」なる宮古島市議のみならず、元自衛官の「大山たかお」という那覇市議も存在している。
彼は、堂々と【公開討論】を申し込んだ。

議会事務局に確認のち、後援会に電話。留守電。
無論、那覇市議という身分を明かして、だ。
言った言わないにならぬよう、動画で撮影、ネットアップ。
さらに議会事務局にはFAXを送り、後援会側には電子メールを送信している。
この手の凝りよう、いったい全体、誰に似たのか。

私も参議院議員の有田よしふに公開討論を挑んだが、国会議員にも関わらず、市議の私から逃げてしまった。
偶然だとは思うが、そのときの申込み方法と「手口が似通っている」ように思う。

さて、宮古島市議選挙は、以下の日程。
投 票 日 :平成29年10月22日(日)
告 示 日 :平成29年10月15日(日)

 

時に、大山たかお議員について、私は言ってないことがある。
当選直後、まだ議員歴も二ヶ月ほどであるが、「ひどく手馴れている」と思った方もいるだろう。

彼は私と同じ高校を卒業した後輩であり、自衛隊のパイロットを進路としたため、最終学歴は高卒と言うこともできる。
だが、彼にはもう一つの顔もある。

彼は、MENSAだ。
人口上位2%の知能指数 (IQ) を有する者の交流も主目的とした団体。
世界40か国に支部を持ち、全世界に12万人の会員を持つ。
高IQ団体としては、最も長い歴史を持つ。

余談になるが、私の卒業校は公立の進学校だが(九大に複数名が合格し、京大・阪大クラスに若干名が合格するレベルだった)、【それなりに激しい】高校だったことも付記しておく。

自ら述べるべきとは思わないが、福岡は修羅の国。
その中でも「だいぶ激しい」と言われるのが、私の住む街。
修羅の国から来た、普通の修羅が、公開討論を挑んでいる。

性格だが、いわゆる沖縄の人間とは「だいぶ違う」のでご注意を。
あっさり水に流すタイプとは思わないことだ。”猫を被るように”と強く指導しているが、そもそも育ったのは福岡だ。

石嶺香織議員の「当任期中」に、自衛隊ヘイトについては質しておきたいというのが、議会人としての筋道だ。
左派だけが、”言い逃げが許される”と思ったら大間違い。

本日は、公開討論の「申込み」の文章などを大山議員の許可を得て転載する。

 

追記
本日、10月10日、大山議員が「石嶺事務所」を訪問しました。

 

 

 

↓読み進む前に、クリック支援お願いします。↓
↓FBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)

 

 

 

 

電話をかけ、ネットアップ
以下のように、議会事務局に電話をし、石嶺香織議員との日程調整を試みる。
併せて「言った言わない」を避けるため、webにアップしている。
(以下は、当該部分のみを頭出ししておりますので、是非、お聴きください。)

 

 

 

文面による依頼
前述の動画をご覧の方はおわかりかと思いますが、後援会の連絡先に電話にも電話しておりますが、留守電でした。
メッセージは残しておりますが、留守番電話だけでは不安が残ります。
よって、文面にて公開討論の申込も行っております。

宛先については「宮古島市議会 事務局」「石嶺かおり後援会〜てぃだぬふぁネット〜」です。
石嶺かおり議員の連絡先につきましては、わかりませんでしたので「事務局にはFAX」「後援会には電子メール」にて送っております。

 

宮古島市議会 事務局
石嶺香織 市議会議員 様
石嶺かおり後援会〜てぃだぬふぁネット〜

 

公開討論会の依頼について 那覇市議会議員 大山 孝夫

 

那覇市議会議員 大山 孝夫

 拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。2017年9月4日の産経ニュースの電子版において

 石嶺香織・宮古島市議がまた問題発言 「自衛隊員がたくさん来たら居酒屋でバイトしてる高校生とか大丈夫かなあ、女の子たち大丈夫かな」

 という見出しで報道をされたことはご存知であると思います。2016年3月9日に石嶺香織市議のsns上での投稿(すでに修正削除及び釈明については承知しております。)をきっかけに、市民・県民・国民の中で大きな影響があり、当時の議会事務局や議会においても好ましくない環境であったと認知しております。

 この度の報道で、すでに議会事務局、市役所に対し前回と同様に抗議の電話がきていると思われます。このままでありますと、議会定例会(9月)にも悪影響が出てしまうと推察され、円滑な議会運営に対し危惧しております。そこで、石嶺議員につきましては、是非とも私と下記の公開討論(電話のみでも可)をしていただき、宮古島市議会の円滑な運営をしていただく環境を作ることが急務であると思われます。対応の可否のご連絡お待ちしております。


1 日時
調整の上、決定します

2 場所
宮古島市又は那覇市内(細部は調整する)

3 内容
自衛官が犯罪を生起させるという認識について

那覇市議会議員 自由⺠主党 大山孝夫
1980年生 福岡県出身 2017年7月 那覇市議会選挙初当選

 

 

本件をアップした、大山議員のBlogは以下。

 

 

注意事項としては『今回の行動については 所属は自由民主党の議員ではございますが、自民党とは関係なく「元 自衛官出身の 1議員」
としての活動でありますので、よろしくお願いします。』とのこと。

 

 

 

石嶺議員の過去の発言
有名な発言等を振り返りつつ、彼女のプロフィールとこれまでの経緯を確認します。後援会リーフレットによりますと

1980年福岡県出身
筑紫女学園高等学校卒業 だそうです。

2017年1月22日
宮古島市議会議員補欠選挙で初当選

2017年3月9日
自衛隊がアメリカ海兵隊とカルフォルニアで合同訓練したことにより、「海兵隊からこのような訓練を受けた陸上自衛隊が宮古島に来たら、米軍が来なくても絶対に婦女暴行事件が起こる。軍隊とはそういうもの。沖縄本島で起こった数々の事件が証明している。宮古島に来る自衛隊は今までの自衛隊ではない。米軍の海兵隊から訓練を受けた自衛隊なのだ。」発言。その後、発言を訂正内容(一部)について
「海兵隊は人を殺すことに対して感情を殺すように訓練されています。
「One shot one kill」の号令で訓練させられています。それが戦場で役に立つ兵士だからです。
殺してもなんとも思わないようになっていれば、婦女暴行をしても何も思わないでしょう。

2017年3月13日
議長から「市議会議員としての立場をわきまえてほしい」等と厳重注意。

2017年3月22日
辞職勧告決議を賛成多数(賛成20、反対3、欠席1)で可決。でも、本人辞めず(決議には、辞めさせる効力はない。)

議場で弁明の機会が与えられた石嶺市議は、投稿は既に謝罪・撤回しているとした上で「私は市民が選んでくれた議員であると自覚している。決して議会が選んだ議員ではない。辞職勧告を拒否する」と述べたそうです。
(行橋市議会は、爆破予告の際に「私に退席を命じた」のみで発言の機会を与えませんでした。一生、言い続けます。)

2017年4月16日
「与那国島駐屯地創立1年記念行事」にて自衛隊官舎を撮影時に隊員家族が入っているのを投稿し、炎上

 

 

 

元・自衛官の市議の思い
以下、大山議員の「思い」を転載する。
これは(辞職勧告決議が出されたことに対し)「謝罪をして訂正している」と述べた後、居酒屋・女子高生発言があってのちのことです。

 

これまでを見ていたときの思い

 

これまでの経緯があった頃(2017年3月31日 退職)は、私は現役の航空自衛官でした。その時は、自衛隊に反対する人がいることは理解はしていましたが、このような書かれ方をすると悲しすぎて

「無」でした。軽く失笑するくらい・・・・

私の知人には、かなり怒りを持っていた人もいました。私はCHー47Jを使用して、たまに宮古島分屯地へ空輸任務を実施しておりましたので、何名かは宮古島の隊員も知っており(なんと、私の高校の同級生も勤務しています。)、彼らが特に辛い気持ちであろうと思っていたのを鮮明に思い出します。

今回も文章は優しく書いていますが

私としても「かなり怒っています」。謝罪をして訂正をしていると「議員辞職勧告」を突っぱねたのに、またこれか・・・おそらく「高校生が心配」って別に婦女暴行のことではないというのでしょうが

 

自衛隊を職業差別したことには変わりません。

 

たとえ、人種や国籍に関わらず自衛隊に賛成であろうが反対であろうが、あらゆる人を災害派遣や様々な形で市民を救助(サポート)してきた隊員に対し、なぜそのような言葉をいうことができるのか理解に苦しみます。

 

 

 

 

きさん、出てこんとか?
最初は、優しく優しく丁寧に。
「ちょっとお話しませんか?」と述べています。

 

 

 

ですが、無視しておりますから

『【きさん、出てこんとか?同じ福岡県人なら、逃げんでもよかろうもん!】
石嶺かおり議員から連絡がありません。』となりました。

 

 

 

各界からも疑問の声、多数。
犬伏議員のコメント。

 

 

 

物言えぬ自衛官と、修羅の血
物言えぬ自衛官。
だが、彼は、元自衛官だ。
そして、いまは同県内の市議会議員である。

 

石嶺香織議員の出身、福岡県。
彼の生まれは那覇だが、育ちは福岡である。

沖縄の常識は、私たちには”よくわからない”と言っておく。
彼は、那覇基地での勤務も長く、うちなーぐち(沖縄弁)も使いこなす。

「大人しいことが求められる」自衛官としての「殻」を突き破ったのは、口惜しさ、怒り。
その殻の中にあるのは、修羅の国 福岡で育った「普通の修羅」の感情である。

 

沖縄には、沖縄のルールがある。
郷に入れば郷に従え、とも言う。
私としては、彼に「温和に振る舞え」、「猫を被れ」と再三に渡り指導している。

だが。
どんなに言いつくろおうと、私たちには「いわゆる修羅の血」が流れているのだろう。
許さないと言ったら、許さない。
やると言ったら、やる。

 

彼は充分に我慢した。
我慢しすぎるほどに、我慢した。

そもそも「物言えぬ自衛官」という制服を脱ぎ、
「物言う政治家」となるべく、スーツになった男だ。

止めるような話でもない。

 

 

 

大山たかおの正体
正体というほどのものでもないが、彼はMENSAだ。
選挙期間中に公開しようかとも思ったが、(どこかで少し書いた気もするが)実は「結構、頭がいい」のである。

 

ネットも含め、であるが、、、
少し自衛官をバカにしてはいないだろうか?

保守論壇でも話題になるように、現代の戦闘は「非常に高度な訓練」を要し、簡単に動かせるものではない。
自衛官とは、そもそも「極めて高いスキル」を求められる職務だ。

意外に思うかも知れないが、行政マンに近い素養を求められる。
装備品のそれぞれが高額であり、かつ防衛予算には限りがあるためで、予算折衝を始め「行政文書」を大量に書かされる。

 

特に左派に言えることだが、保守層もナメているように思う。
自衛官のもつ、行政スキルは”かなり高い”のである。

いきなり実務をこなしているように感じるだろう。
多くの地方議員が「スタートダッシュから凄いですね」と感想も出る。
併せて「小坪議員が裏でアドバイスしてるんでしょう?」というものもあった。

確かに、わからぬことがあれば、相談してくることもある。
だが、海を隔てた県外の私が、手取り足取りというのは不可能だ。
彼には、もともと高い行政スキルが備わっている。

 

その中でも、パイロットには「高い高い」素養が求められる。

出馬の意向を聴いた際、私は止めたいと思った。
なぜならば、「半端ない、国益の損失」だからである。
パイロットを一人育てるのには、凄まじい金額が必要。

今だから言えるが、彼の研修費は、概算で6億円ほどかかっていると思う。
市議となった今、「6億円以上の、政治実績」を出してもらわないと、応援した選対部長としては国家国民に申し訳が立たぬ。

「高いスキル」とは、高額な研修で備わるのである。

 

かつ。
彼は、MENSAだ。

 

 

人口上位2%の知能指数 (IQ) を有する者の交流も主目的とした団体。
世界40か国に支部を持ち、全世界に12万人の会員を持つ。
高IQ団体としては、最も長い歴史を持つ。

自民党内の一部は把握しているが、選挙後は余り言わないようにしていた。
近隣議員からも警戒される可能性がある”斬れ味”であり、現状は相当にセーブして運用している。

 

私自身も話していて楽しい。
(時々、難しいクイズを出してイジメるが)素地がいい。
鍛えがいもある。

政治のテクニックや「近接戦闘」、いわゆるストリートファイト的な政治家らしいディベートテクニック。
基本は、叩きこんだ。(結構、特殊なことを教えたと思う。)

 

元・自衛官を、ナメてませんか?
私の後輩を、あまり軽んじられると苛立ちも覚える。

討論能力や、ディベートテクニック、資料の整理、行政文書。
はっきり申しますが、当選した段階で「通常の地方議員」のレベルを越えています。(じゃないと、あそこまで応援しません。)

左派の政治家とぶつかることを不安視する声もある。
私も、議員歴二ヶ月にしては荷が重いんじゃないか?という思いはある。

 

だが、「勝つか負けるか」で言えば、負ける要素がない。
能力は高くとも、度胸がなければ、やれぬこと。

度胸は、元・自衛官だぞ?
かつ、育ったのは私と同じ高校だ。

大山たかおの正体と言うにはアレですが、もう少し能力を買って頂きたい。
(※ これを書くと、近隣で彼がやりにくくなるのでは?と思い伏せていたのだけど、もうMENSAであることを公開しましたので。。。)

 

↓イイネしてあげてください。↓
FBファンページ:大山たかお後援会

FBアカウント:大山孝夫

 

 

 

左派の言い逃げは許さない。
どうして彼女たちのみが、暴言が許されるのか?

私たち保守系は、何を言おうとヘイトヘイトと騒がれ、明らかに特定の思想のみを推進する【便利ワード】となっている。

 

自衛隊のみが、我慢せねばならぬのか?
そう、確かに自衛隊は物が言えぬ。

だが、元・自衛官には、自由がある。
左派を黙らせろとは言わないが、私たちにも同じ自由がある。

彼らの権利も認め、むしろ擁護する立場だが、
「おかしい」ことには、おかしいと言う権利がある。

 

選挙が終われば、禊が終わる。
「任期中」のことは、「任期中のうち」にケジメをつけるもの。

宮古島市議会議員選挙

投 票 日 :平成29年10月22日(日)
告 示 日 :平成29年10月15日(日)

 

市議選の前に「討論」に応じるのが筋だ。

 

政治家は、言論で戦うべきだ。
公開討論から逃げ、「ヘイトをまき散らす」議員を、
【放置しない自由】が、私たちにはある。

どうして左派は、「言い逃げ」ばかりなのか。
公開の場において、討論に応じよ!
それが議員の矜持であり、政治家の生き様だ。

 

彼のBlogの中の一文を紹介しよう。

 

>>このまま公開討論に応じてもらえないなら、9月議会が終わったら、宮古島に行こうかな

 

 

 

 

政治家同士、言論で戦うのが筋だ。

 

石嶺香織議員は、自衛隊に対し

 

「好き放題」に言ってくれた。

 

ならば、元・自衛官の議員が、

 

彼女に討論を申し込むのは自然な流れ。

 

言った以上は、受けるのが当然だろう。

 

石嶺議員は「逃げ回っている」ようだ。

 

直接、尋ねたという方の話を風の噂で耳にしたが、

 

「はて?公開討論?」と受け流した模様。

 

のんびりした沖縄では、それが通用したのかも知れないが、

 

世の中には「それ以外の人種」もいるのです。

 

「物言えぬ自衛官」という制服を脱ぎ

 

「物言う政治家」というスーツを来た男。

 

「大人しいことが求められる」自衛官としての「殻」を突き破ったのは、口惜しさか、怒りか。

 

その殻の中にあるのは、修羅の国 福岡で育った「普通の修羅」の感情だろう。

 

大山たかお市議の議員歴は、僅かに二ヶ月。

 

だが、彼は負けぬだろう、その一切において。

 

左派の”言い逃げ”を許さない方は、FBでのイイネ・シェア、Twitterでの拡散をお願いします。

 

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

<重要>ブックマークをお願いします。
特にFacebookから閲覧してくださっている方にお願いなのですが、一週間の停止を受けました。
次は30日の停止と想定され、更新のお知らせが大きく滞る可能性があります。

【実例】Facebookでアカウント停止。これもアウトなの?【驚いたらシェア】

 

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
FB個人アカウントは5000名の上限となってしまいました。実際の知人、議員の方のみの承認とさせて頂きます。
ファンページでコミュニケーションをとらせて頂けますと幸いです。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也

 



 

祝・書籍化!


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

【公開討論】自衛隊ヘイトの石嶺香織(宮古島市議)vs元自衛官・大山たかお(那覇市議)、そして彼の正体【左派の言い逃げを許さない人はシェア】 への18件のフィードバック

  1. medakanoon のコメント:

    【公開討論】自衛隊ヘイトの石嶺香織(宮古島市議)vs元自衛官・大山たかお(那覇市議)、そして彼の正体【左派の言い逃げを許さない人はシェア】 実は、宮古島の市議選が間近に迫る。投開票は、衆院選と同日だ。

  2. すーさんと申します‼️ のコメント:

    いつも、命がけを、感じる活動を、目にする度に、しかも、行橋市市議会で有っても、「一地方議員に、留まらず国を思う情熱何時も、拝察させて、頂いているご活動、有り難うございます❣️
    「蟻の一穴」と言われる、諺ある様に、又【悪貨は良貨を駆逐する‼️】
    正に、どんな小さな、悪い兆候、例として「癌」でも、早いうちに、手を打つ事は、誠に重要‼️
    スーさんも、「宮古島、市役所」電話にて、「自衛隊の存在」を軽視する事は
    日本国民として許せん‼️と抗議させて頂いております、一人ぐらいの力ではと、決して諦めず小さい運動でも、一人でも協力が大きな、力となる事を信じて、「国を国土を命懸けで「守って居る、自衛官の為、強いては、日本の為に、 立ち上がるべきと痛感し実行させて頂いて居ります、現地に、飛べないのか、残念ですか、宜しくご健闘を、祈ってます

  3. Tanaka のコメント:

    意味不明な謎理論で逃げた上で、『私は悪くない』するんだろうなぁ>石嶺

    筑女卒というか、修羅の国育ちなら言うべき事は言うハズなんだけどねぇ。
    逃げ回るのは自分が不利と認識できてるから、だと思いますね。

    自衛隊、民間と違って階級相応の能力がないと上にいけない仕組みだし
    能力があっても行けないタイミングがあるっぽい。
    あと部署によっては、国交省と一緒に働いてたりする(雁の巣辺り?)。
    と、友人の一尉から話しは聞いているので舐めて掛かるような事はしません。

    何はともあれ、石嶺のような輩は駆逐されるべきでしょう。

  4. 櫻盛居士 のコメント:

    **********************************************************************
    共産党は2016年9月13日からの警告を無視し続けましたね。
    ならば、下記は決定事項と承諾したものと見做します。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    **********************************************************************
     
     
    > 意外に思うかも知れないが、行政マンに近い素養を求められる。
    > 装備品のそれぞれが高額であり、かつ防衛予算には限りがあるためで、予算折衝を始め「行政文書」を大量に書かされる。
    > 特に左派に言えることだが、保守層もナメているように思う。
    > 自衛官のもつ、行政スキルは”かなり高い”のである。

    確かにこの様に指摘されれば、自衛官の行政スキルの認知度は一般的にはかなり低いかも・・・っと気付きを得たので本エントリーを補填する形でコメント致します。

    ●自衛隊法ってなんぞや?
    通称「隊法」。
    基本的には一般法として扱われる事が多く、自衛隊の存在を認めると共に権限や職務範囲やその運営の基軸を定めた法律で、警察法等行政機関関連法と並ぶ法律です。

    ●外国の軍関連の法律って、どうなってるの?
    多くの国では、各法律の上位に君臨する特別法として軍法が定められています。
    軍法特別法として制定されているのは、国家的な危機に即座に対応する為には一般法に縛られていては弊害が多すぎる為です。
    各法律の上位に君臨する特別法ですから、一般法の刑法とは別に軍法内に軍刑法が定められている事が多く、軍人軍属が罪を犯した場合は軍刑法で裁かれるのに対し、軍法の制定されていない現在の日本では自衛官の犯罪は一般刑法で裁かれます。
    因みに在日米軍の不祥事ですが、戦後暫く米国が日本にビビって兎に角日本を押さえ込もうとしていた頃は地位協定を盾に不公平に感じる処罰が横行していた様ですが、近年は米国も日本との関係を重視する様になり、適切に米国軍刑法を適用している様です。
    更に日本国刑法よりも米国軍刑法の方が刑が重い例も多々ある為、米国軍人の不祥事で騒ぐ時には考慮が必要です。

    ここまで書けば、もうお解りかと思います。
    自衛隊とは一般法に縛られる、実質的には行政組織なのです。
    自衛官の持つ行政スキルとは、非常時には国民の犠牲が不必要に多くなるかも知れない法体系で培われた”とんでもスキル”と言う事です。

    反日勢力は自衛隊が少しでもミスると、マスコミとグルになって鬼の金棒を盗った様に騒ぐ為、自衛隊はスラップ訴訟で起訴されても対抗出来る様に、他の省庁以上に神経をすり減らして行政文書を抜かり無く取り揃えているのです。

    余談ですが、自衛隊と言う組織は実に自己完結型の組織で、あらゆる分野に精通した人財が集まる組織です。
    先日オンエアーされた「衝撃スクープSP 金正男暗殺の真相」で自衛隊化学学校元副校長で、現在防毒マスク製造メーカーの主任研究員として、バイナリーVX生成に言及されておられましたが机上論で言及しているのでは無く、任官時代の凄まじい経験があってこその分析だなと感じております。

    自衛隊を侮るなかれっと言いたい。
     
     
     
    っと言った所で、石嶺香織宮古島市議には正直ムカつくので、きっと彼女らが敬愛する北朝鮮の事を記してやろうと思います。
    金日成の率いる軍には、金日成直属の6名の慰安用女性を従軍させていましたよね。
    石嶺香織宮古島市議がいらん事をしなければ、わざわざ触れる機会も無かった事ですが、石嶺香織宮古島市議がいらん事を続けているので、大きなアクセス数を誇るこのサイトでコメントさせて頂きますよ。
    更に金正日に至ってはお口での性処理専属を作る為に、20代の女性に全抜歯を強制したそうですね。
    北朝鮮では、性奴隷は普通に存在する様ですね。
    これも石嶺香織宮古島市議がいらん事をしなければ、わざわざ触れる機会も無かった事ですが、石嶺香織宮古島市議がいらん事を続けているので、大きなアクセス数を誇るこのサイトでコメントさせて頂きますよ。

    これは小生の気分次第ですが、石嶺香織宮古島市議がいらん事をしたと小生が感じれば、機会を見て石嶺香織宮古島市議の一派が嫌がる情報を記そうと決めています。

    石嶺香織宮古島市議の一派だけの常識を、この日本に当てはめて勝手に妄想しないで頂きたいものです。

  5. 日出処の天子 のコメント:

    早々に、日本の国益を損なう個人、組織の駆逐を敢行せねば国力が削がれていく一方である。思想・言論の自由という文言を国益を削ぐ言動をも肯定する勝手な解釈を許してはいけない。私見でありますが、民主主義国家に共産党が存在する日本という国家も如何かとも思う。自由というか放蕩というか、もう少し国益を重んじる体制を構築してもらいたいものです。
    自身にも元自衛官の身内が居りますが、本人としては肩身の狭い思いにも耐えてきていたのだろうと思うと、これからの日本の向かう途を注視したい。

  6. お焼き県民 のコメント:

    まあ、普通に逃げるでしょうね。

    パヨクの皆さんはウソをついても平気だし、人を責めて、それと同じ事を自分がしても謝らない・認めないし(山尾パコリーヌとか)、人を責めるのは得意でも自分はとっても打たれ弱いし(入院して逃げた松本龍とか)、有田ヨシフ同様、逃げるが勝ち!だと思ってそうです。

    口では立派な事を言いながらそれを守らない・ダブルスタンダードで平気なのもパヨクの特徴です。

    是非、大山議員には石嶺の逃げ道を潰して頂きたいですね。

  7. 波那 のコメント:

    石嶺香織議員、チャ~ンス!元職と言えど物言えぬ、直接的に反応は返って来ない自衛官が相手ではなく、自衛官を経験したことがある人を相手にあなたの日頃の自衛隊に対する思いの丈を、主義主張を面と向かってぶっつけられる、意見を戦わせることが出来る、1議員として有権者に自分の主張を広く知らしめることが出来る、この上ないチャンスではありませんか!

    パヨクとは自分の頭の中の妄想を口から出るにまかせ撒き散らしているだけの理性からかけ離れた所にいる無責任で卑怯な存在でしかないというイメージをあなたこそが払拭出来る、またとないチャンスです。事と次第によっては、あなたはパヨクの旗手、ジャンヌ・ダルクとまで評され、有権者の目を釘付け、議員としての評価を揺るぎのないものへと昇華させることが出来る…かもなのに、まさか、まさか、このような得難いチャンスをあなたに与えた大山議員からコソコソ逃げ回るだけとか全く信じ難いことです。討論を快く受けられる姿を、楽しみにしています!

  8. 酒井太造 のコメント:

    自衛隊協力会の活動を通じて生の自衛官を良く知る身として、石嶺市議の発言を聞いてすぐ役所に電話しました。やはり役所ではかなりうっとうしく思われているようで、電話に出られた方のこちらの話にすごく賛同してくれ、市議の連絡先はさすがに教えられないので後援会長の携帯を教えてくれました(笑)
    そこで直ぐに電話しましたが何度かけても留守電だったので、こちらの個人情報すべて伝えて連絡してくるようにメッセージを残しましたが一向に連絡がありません(苦笑)
    やはり彼らは金のために活動してるので後ろめたさがあるのだと思います。
    心の貧しいかわいそうな連中ですが放ってはおけないので、おとなしくなるまで叩き続けねばと思います。

  9. スレチキジコピ@失礼します のコメント:

    大山先生、お疲れ様です。反日日本人と対峙するのは大変な苦労だと思いますが、先生を応援している日本人は多いです。
    嫌がらせされたり困った事があったらちゃんと頼れる方(小坪市議はもちろんですが)相談して下さいませ。
    そして沖縄はこうならないよう気をつけて下さいませ

    移民受け入れで住民の15%が外国人の「群馬県大泉町」、生活保護受給者の25%が外国人になり財政難に…
    ttp://blog.m.livedoor.jp/jin115/article/52194625
    生活保護期間を決めて、それまでに仕事が見つからない奴らは強制送還するだけでいいのに、怠慢だね

    あと9条教は以下のタンザニアのアルビノ迷信(アルビノ狩り)ほどじゃないですが、ひどい迷信なんじゃないかなと思いました

    発展途上の土着で起こる残酷な迷信
    ttp://syouji.m.blog.jp/article/1067937908

    ノーベル委員会「日本国民は選考対象外」⇒ 9条に平和賞代表「最近の選挙結果を見て、日本が憲法を壊そうとしていると考えたのではないか」と推測
    ttp://blog.m.livedoor.jp/honmo_takeshi/article/52207328
    48: 名無しさん@涙目です。(
    憲法学者が憲法決めてるわけじゃねーよ

    144: 名無しさん@涙目です。
    >>1
    じゃあ多くの憲法学者が違憲と考えてる自衛隊について 自衛隊を解散するか憲法改正するか二択で国民投票しようぜ

    51: 名無しさん@涙目です。
    アメリカの核の傘に入ってるだろ
    はい、終わり

    64: 名無しさん@涙目です。(
    戦勝国が敗戦国に二度と歯向かわない立ち上がらないように押し付けた
    手枷足枷をありがたがる腑抜けな国になりました。

    95: 名無しさん@涙目です。
    一国の憲法の一文に過ぎない。
    日本国憲法は日本の『国内法』だからな。
    海外じゃ役に立たないし日本以外の国は従う必要がない。

    以上が除外理由である。

    相変わらず人間による汚いマーキングがされています、いい加減にして欲しいです

    長野・善光寺 “×印”落書き100カ所超 近くの商業ビルで不審な女性も
    ttp://blog.m.livedoor.jp/honmo_takeshi/article/52226000
    これをいたずらと簡単に考えてはダメ
    テロの準備行為と思わないといけないと外国の人が言ってたよ

    これはどこぞの日本文化が嫌いな連中がやってるんだろうけど、
    空き巣なんかがアパート住人の外出時間とか記号で壁に暗号書いてたり
    する話があるからなぁ。テロの準備とか疑ってしまう。

    新研究のもとタトゥーが人体に及ぼす影響を調べた結果、体内からヤバい物質が大量に発見される・・・
    ttp://blog.m.livedoor.jp/jin115/article/52194586
    悪影響がないわけないじゃない。何を今さら。それを含めて自己責任なんでしょうに

    変態に年齢制限はないのと、子供時代に異常性癖ができた場合、親もどうしようもないと思うので(自分の性癖知られて息子殺した親もいますが…)こう言う人間をいかに減らせるかが犯罪を少なくする鍵でしょうね。
    貧困調査野郎や男性の性犯罪者達はこんなガキだったんですかね…逮捕するしか止める手はないのでしょうか

    【世も末】15才の中3男子、8才女児に「触ってみる?食べてみる?」と下半身を見せ付け逮捕
    ttp://blog.m.livedoor.jp/jin115/article/52194374
    これは女児たちが驚いたり、苦笑いしたりして引いたりする姿に興奮してたんだろうね。気持ちわかるもん
    ほんとにやる気なら誘拐してトイレに連れ込んで例ぷするでしょ
    でもここで逮捕されなかったら、エスカレートしてほんとにそうしてただろうね
    今回の逮捕はむしろこの少年を救ったんだよ

    変態おっさん達は実際は中学時代からこんな奴だったんだろ

    県迷惑防止条例違反容疑って甘くない?
    わいせつ物陳列罪じゃないのか?

    中学生の場合それはロリっていうのかな?年上のJKにそんなことしてもロリなのか?

    >>92
    ペドに年齢は関係ない
    こいつはおっさんになっても一生同じ性癖を持つ

    他校の先生にタバコ注意されてブチ切れてる超1流ヤンキー中学生
    ttp://blog.m.livedoor.jp/jin115/article/52194517
    リプ見てて、「隠れて吸えよ」だとか「吸わないようお願いする」とか書かれてて、不思議に思った。
    注意をしなければ数は減らないし、叱ることや注意することを無駄だと言い見て見ぬ振りをする社会になる方が怖い。
    自分が注意できるかは置いといて、注意したこの人は偉いと思うんだが。

    体罰問題とかで怖いのはわかるんだが、先生はやっぱりこうあるべき。別に殴る必要はない
    毅然とした態度で叱る時は怒号をあげて然る
    相手に叱られるってのは=相手に大切に思われてるってことだ。理不尽なのもあるがな
    人間も動物。先生は下手に出ちゃダメだわやっぱ

    ツイッターに上げればみんなが自分達の味方してくれると思ってるクソガキが痛すぎる

    お前らももっと注意しろよ
    見て見ぬ振りするからカスが増える
    小さい頃から他人に注意されてればグレにくくなるのは統計的に証明されてる
    注意しやすい中学生くらいまでのうちに他人でもしっかり注意された経験があれば犯罪もやりにくくなる
    見て見ぬ振りする事で社会の治安を全体的に下げてる
    いじめを放置も加害者と同じ、非行を放置も共犯だぞ
    日本のために少しは動け

    バイクで女子高生に近づき胸を触って逃げた警察官を逮捕
    ttp://blog.m.livedoor.jp/jin115/article/52194597
    余罪を調べた方がいいのでは?

    性欲こじらせた人間は子供でも大人でも有害過ぎますね

  10. 北九州市民 のコメント:

    逃げるでしょう。

    パヨクは「デカい声で」、「一方的に」が基本で、「あらかじめ決めていた文言を繰り返す」だけですから。

    質疑応答はできません。
    せいぜい疑問文に疑問文で答えるくらい。困ったら被害者ヅラですよねー。

    我々はそれを粛々と拡散するのみです。

  11. のコメント:

    石嶺さんの問題発言時にfacebook見ましたけど大量の消したコメントは何て書いてあったの?って聞いてみたいですねぇ。

  12. ひかりちょういち のコメント:

    「パヨクは逃げる」から、彼女も逃げるに違いないと言う意見もあるようですが、全てのパヨクが討論から逃げる訳ではありません。
    現に、党首討論会には共産党の党首が出席して堂々と「フルボッコ」されていました。笑笑。
    「パヨクだから逃げる」のではなく、討論でフルボッコされるのが嫌だから逃げるのだと思います。
    パヨクでも討論に挑む人はいるのです。逆に「保守」と言われる人でも批判していた相手から討論を申し込まれて、逃げ回っている人もいますよね。

  13. べこたろう のコメント:

    大山議員がメンサ会員な件、ちょろっと書いていた時に目にして初めてメンサの存在を知って自身も会員になってみたりしたんですが、記事削除されてたんですね。
    まあ、メンサ会員になって得な事は懇親会に出れる位で、やっかみも含む変な目で見られたりする可能性の方が高いですからね。
    それにしても、今回の石嶺議員、有田とかもそうだけど、単純に人としてかっこ悪い。
    相手がやり返さないと思って調子に乗って、その叩いてきた相手が正々堂々と反撃の宣戦布告したら逃げるってね。何なの、この悪ガキレベルのメンタルは。こんな三下が議員になれる日本やばい。
    次の衆議院選挙は、よくよく人物を見て投票しようと思います。

  14. 嫌・特亜気狂い左翼 のコメント:

    まず間違いなく公開討論から逃げるだろう。
    住所は分かっているのだから、内容証明郵便発送と共にしばき隊のゴミ屑共が行ったのと同じように直接出向いて要求すれば良い。
    キチガイ共がやった事をこちらがやってはいけないという道理は無い。

  15. ケイン濃すぎ のコメント:

    小坪先生、日々 陰ながら応援しております。
    宮古島、本当にいいところですね。
    20年以上前に、社員旅行で連れて行ってもらいました。
    澄んだ海に青い魚
    その海岸で呑むビール
    目印のないサトウキビ畑の農道を迷わず乗せてくれたタクシーの運ちゃん
    夜に宿泊先を抜け出し、近所の飲み屋で
    泡盛につけた唐辛子を泡盛に入れて呑む。

    大将が三線を奏で、隣に座ったあんちゃんと一緒に踊り狂いました。

    何よりも人が暖かかった。

    当社も来年 40周年です。
    若造だった私が、記念旅行の企画を担当しております。
    当社は大阪で、40年を経て そこそこ大きな会社になりました。
    若い奴らに、あの海に あの暖かい人たちに触れてもらいたかった。

    石嶺さん
    宮古島のために頑張ってください。
    あなたがいる限り、私は宮古島に行かない。

  16. のコメント:

    石嶺って福岡だったのか……
    それも筑女なら福岡市の周辺だろうから壱岐対馬、沖縄と各地のタウン周辺を除けば日本で最も中韓からの(犯罪者)来日が激しくて駅も街もハングルや簡体字に溢れ、あの国かの国の喧しい言葉が響きって違和感、危機感の中で育って、
    逆に春日やらの駐屯地も近くて国を護ってくれる自衛隊には信頼、親近感を覚えるのが普通だと思うんだけどなあ。
    どうやら彼女は日本人とは違う何かの中で育ったらしいですね。

    大山議員との討論はすべきだと思うけどなあ。
    下手な左側に配慮するうえに頭もよくない親中朝韓議員と馴れ合い議論をするよりも問題点と改善点が浮かび上がって左翼が護憲論を展開するうえでも有用な論理が得られるかもしれないのに。

  17. 野良犬 のコメント:

    落選されたので、公開討論も逃げ切られる事になると思います。残念です。

    • 野良犬 のコメント:

      連投失礼します。
      余談になりますが、青山繁晴議員のyoutube動画が現在検索不可能になっていました。
      「青山 繁晴」とブランクを入れれば検索可。議院自身の言では「外国の大組織による妨害の可能性あり」の由。

      不適当な書き込みになる場合、削除をお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です