新・仙台市長、「ハルモニたちに時間はない。一日も早く謝罪と補償をと、私もマイクを握った。」慰安婦問題で


 

 

東北最大の都市である仙台で、民進・共産系の市長が誕生した。
過去の発言で凄まじいものがあり、「従軍慰安婦問題で恒例の水曜デモが国会前であった。700回目のデモ。ハルモニたちに時間はない。一日も早く謝罪と補償をと、私もマイクを握った。」というもの。少年法においては加害者を擁護するなど、(保守からすれば)驚くべき主張は多々あるが、筋金入りの左派であることは間違いない。

 

仙台の人口は、108万。
宮城県で第二の都市は、石巻の16万、次が合併した大崎市13万。
登米 8万、栗原市・気仙沼市・名取市が7万、多賀城市 6万。

仙台の人口は突出しており、ここを抑えられた意味は、
衆院選・参院選・県知事選の全てに影響する。
市長自らが108万人に影響を与えつつ、民共の支援に入るからだ。

 

そもそも東北の中でも突出した人口であり、影響は宮城県内に留まらぬだろう。
東北の近県にまで、市議選などへの影響も覚悟すべきだ。大都市からであれば、近隣の票をとることも可能で、バカにならぬ援護射撃となろう。

沖縄の、翁長県政の混乱以上の事態も、想定しておく必要があるのではないか。
翁長知事は(忘れがちだが)元・自民であり、越えている気もするが「ギリギリの常識」は、実は備えている。
仙台の新市長は、さらにぶっ飛ばしてくるだろう。

 

左派は、有利な選挙区である東北で、虎視眈々と準備し、総力戦を挑んできた。
例えば有田よしふ氏によるネットの宣撫工作もなされていた。
JA解体やTPPなど、東北で自民は不利。かつ、岡崎トミ子氏の影響も未だ残っているように思う。

全国的な支援を展開する左派に対し、保守派は常に孤軍奮闘。
過去データに照らし合わせるに、「共産党のぶん」だけが伸びており、それも敗因の一つという指摘もある。

希望としては、若い世代、つまりテレビよりもネットから影響を受けた世代では、
確実に投票行為に影響が見られることだ。
テレビしか見ないであろう、いわゆる団塊の世代で反転している。
持久戦にはなるが、やがて世界は変わる。

だが、今回、落とした選挙区の影響は、あまりに大きい。
噛み締めつつ、次回に繋がる分析としたい。

 

 

 

↓読み進む前に、クリック支援お願いします。↓
↓FBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)

 

 

 

 

新・仙台市長の過去の発言
色々と逸話のある政治家だが、ある過去のコメントを紹介し、その紹介としたい。

 

>お昼
>従軍慰安婦問題で恒例の水曜デモが国会前であった。
>700回目のデモ。
>ハルモニたちに時間はない。
>一日も早く謝罪と補償をと、私もマイクを握った。

郡和子(公式サイト) 2006年3月15日の日記 [魚拓] 

 

少年法においては加害者の擁護、死刑についても、驚くべき言及がなされておりました。
ですが、このコメントのみで完全な「左派系の政治家」と断じるに足るでしょう。

上記の投稿は、2006年の3月。
なんと「11年前」から、がっつり、ここまで立場を鮮明にしているのだ。
筋金入りである。

ここまであからさまであれば、むしろ誇りにすら思っているのだろう。
ちょっと左とか、イデオロギーが云々というレベルではありません。

 

 

 

翁長知事を越えるだろう。
県知事と市長、職権は異なりますが、
「レベルで言えば、沖縄の翁長県知事を越える」と思います。

翁長知事は、忘れがちですが、元は自民。
選挙状況や地元事情もあり、今でこそオール沖縄でありますが
「なんだかんだで、与党としての常識」も(少なくとも過去は)わかっていたわけです。

 

郡・新市長は、アクセル全開で来ることでしょう。
まさに筋金入り。

いま、翁長「県」知事と、市長を比較しましたが、
これは通常では正しいとは言えません。

ただし、仙台市の場合は、充分に比較対象となる。

 

仙台市は、人口108万人を擁し、これは東北最大の規模です。
東北市長会の会長は、常に仙台市。
これだけでも大きなインパクトがあります。

「宮城県知事とは異なりますが」、宮城県内の全ての選挙の「コア」とも言え、
仙台市長選挙の影響は、衆院選・参院選・知事選の全てに波及します。
また、近隣自治体の市議選にも多大な影響を及ぼすでしょう。

 

(保守から見ての)ぶっ飛びぶりは、もう翁長知事の比較ではないと思います。

影響は、「同レベル」で出てくるのではないか、と。

 

 

 

仙台市の波及規模
もう少し、数字で論じてみましょう。

 

仙台市は、人口108万人を擁し、これは東北最大の規模です。
これはダントツの規模で、波及効果は凄まじい。

東北全体での次点は、いわき市(福島)約34万、郡山(福島)約34万が続き、秋田市が32万。
盛岡(岩手)29万、福島市29万。

宮城県で第二の都市は、石巻の16万、次が合併した大崎市13万。
登米 8万、栗原市・気仙沼市・名取市が7万、多賀城市 6万。

 

人口108万人。
この規模が「民進・共産」の影響を受け続けるわけです。
常に刷り込みが継続し、それは衆院選・参院選・知事選に影響します。

仙台市長として、108万人の人口規模に対し、
「民共に対しての応援」を続けるからです。

 

仮に、宮城県内の他の自治体すべてを掌握したとしても、
また、東北全体の、他の大都市の全てを自民が抑えたとしても、
衆院選も、参院選も、知事選も「わからない」という状況。

 

衆院の小選挙区ですが、単に仙台のみには留まりません。
外部から入っている方(転入)なども多く、大都市圏から「近隣自治体」の票は取りに行けます。

ここまで人口規模に差があれば、近隣自治体の市議選なども「かなりの被害」を受け続けることでしょう。
無論、東北全体の小選挙区にも影響を与えます。

人口がずば抜けた、仙台市からの遠距離射撃は、
バカにならない規模となる。

 

 

 

全体の責任
この結果をもって「仙台市民はバカだ」みたいな言説があります。
私は、それを否定したい。

・・・あんたは、なんかしたのか。
現場では、暑い選挙を必死に支えた者たちが多数いるのだ。

失礼だとは思わないのか?

 

責任は、むしろ保守全体にあると思う。
私のBlogの投稿も遅れた、状況がここまでだと把握できたのは木曜日の深夜。
準備を始め、情報収集やBlogのデータを集めた金曜日、アップできたのは土曜日。

なんとか間に合ったが、私も「遅い」と言われても仕方ない。

 

対して、左翼はどうだったか。
有田よしふ氏を始め、徹底して宣撫工作に余念がなかった。

準備についても念入りに行われており、
「仙台の保守のみ」で孤軍奮闘した状況に比較し、
彼らは全国的な支持の輪のもと、戦っている。

内部のことはわからぬが、民進ゆえ連合の選挙のプロスタッフも多数が出ていたことだろう。
共産の地区委員会も総出で戦っていたのではないか?
今回の状況は不明だが、少なくとも各地の地方選挙では上記の構造だ。

 

都議選ではどうだったか。
有名な国会議員が多数はいり、凄まじいまでの援護射撃をしていたではないか。
国会から近いというのもあるだろうし、全ての選挙で同じことをするのは確かに無理だ。

だが、例えば那覇市議選も同じであったが、
「ここだけは!」という、コア中のコアみたいな、そんな状況において、

果たして戦力の集中運用はなされていたのか、である。

 

簡単な選挙など、ない。
重要ではない選挙も、ない。
それはわかっている。

だが、左翼に比較し、保守の組織性のなさは、そろそろ自覚してもいいのではないだろうか。

 

 

 

保守の選挙は、孤軍奮闘
沖縄では、推薦公認14名のうち、現職は4名。
ベテランは1名で、残る3名は一期生だった。
残る10名は、新人。(元職も含む。)

批判目的で書いているわけではないが、事実上のバンザイ突撃だった。
それぞれが人生を懸け、戦っていたのだが、支援らしい支援は感じなかった。
まさに、大東亜における沖縄戦の様相であった。

直近に行われた、東京都議選と比較してしまう気持ちもわかって欲しい。

 

ネットでも著名な、和田政宗参議院議員が全力で奮闘。
私も、個人的な恩義を感じ、参戦。
また仙台市議には懇意にしてくださっている方もいる。

ただ、これでは戦力差に大きな開きがある。

 

誰の名前を挙げてもトゲがたつと思うので、名は出さぬが、
テレビに出てくるクラスの、「誰でも知ってる」国会議員を、毎日、誰か入れ替わりで選挙区に入れる。

それだけでも、どれほど勇気になるか。
かつ、確実に得票に結ぶ。

 

落としてはならぬ選挙区は、ある。
左派が総力戦を挑んでくる際、それを受けるのは「現場だけ」なら、
やがて疲弊し、擦りきれる。

当たり前じゃないか。

 

 

 

敗因と、希望
和田参議院議員のコメント。

 

 

 

現場におられた方が、もっとも詳しいと思います。
「安倍政権への逆風」とメディアは扱いたいのでしょうが、実際は共産党の活動量でしょう。

どんなに批判しようとも、民進支援者はおります。
そして共産党支援者もおります。

自民 + 公明 > 民進

自民 + 公明 >> 共産

自民 + 公明 < 民進 + 共産

 

特に、東北の選挙区は、JAの問題などもあり極めて厳しい状況下。
「いける!」と思った左派が、仙台を全力で取りにきていたということだ。
(宮城県外の保守層が、慢心していたとも言える。)

 

 

 

 

団塊の世代と、一括りにして笑うのは今回はやめておくが、
ネットではなく、「テレビからの影響を強く受ける」世代の存在は熟知しておこう。

しかも、この世代は、やたらと人口が多いという問題もある。

 

ただし、若い世代の投票行動には、希望を持っておきたい。
持久戦にはなるが「やがて」こうなることは、示されているわけだから。

 

 

 

ネットの力
ネットの力も、定量化して述べておく。
下記は、投票日における当サイトのデータ。

宮城に特化したテーマを扱っていたため、宮城からのアクセスが突出していることがわかる。
下記はリアルタイムのもので、このタイミングで81人が閲覧中という意味。

選挙期間中を通じ、宮城県内から8000名、仙台市内では2000名というのが実勢となるだろう。
(確定値ではなく、概算値。)

 

あまりアクセスデータなどは開示したくないタイプ(今でも色んな依頼が来ていて、対応できていない)なので、期間や手法については伏せておきたい。瞬間的に、宮城にアクセスをシフトできた方法は、人力SEOと呼んでいるが、東北議員にシェアしてもらったりタグ付けしたり、個人的に知っている方にインフルエンサーになって頂いたり。

あるラインを突破すると、同コミュニティ内で回覧が開始する等、色んな実証地も実はとってる。
ひどくビジネスっぽい方々から売ってくれだの言われるが(目の飛び出るような金額)、何に使われるかわかったもんじゃないので、売りたくない。
(なので、データも一部しか出さない。)

 

なぜ一部とは言え出したかと言えば、ここに希望を持って欲しいからです。

確かに、私は地方議員としてはトップクラスの影響力をもっています。
集票能力に関しても、(特に大都市であれば)どこでも戦えると思います。
この状況は数年つづいていますから、ノウハウも相当に溜まりました。

ですが、着眼して欲しいのはそこではなく、「ネット選挙の時代」は、黎明期を抜けつつあるということです。
私の力では、今回の選挙では焼け石に水にしか、まだなれません。

ただし、今後については、多くの地方議員がさらに情報発信を行い、
第二、第三の私が誕生していくことでしょう。

また、ネットから影響を受ける人口も増えて行く。
この点については、未来に希望をもっていいのでは?と個人的には考えております。

 

 

 

民共離間の計
共産党を(まるで社民党のように)崩壊まで追い込むことを掲げたいが、
それは物理的に、(少なくとも私の政治力では)難しい。
少なくとも、異常に長い時間を要するだろう。

 

また、共産党は、社民と違う。
極めてクレバーだ。
マルクスを礼賛する立場にはないが、彼らは用意周到で狡猾だ。

議員個々人のノウハウ、戦闘スキル、法知識に関しては、
特に地方議員では、彼らのほうに軍配があがる。

グンタイアリと普通の蟻ぐらい違う。
強い(本当に。)

組織としても強力で、支持層の世代交代に失敗している以外は、
実は(組織としては)かなり評価できる構成となっている。

 

共産党と「組織として崩壊させる」ことは難しくとも、
問題の解法は「民進 + 共産」であるわけだから、ここに答えがあると思う。

マジンガーZなど、ロボットアニメの場合は「パワーアップマシン」みたいのがある。
あの合体を解除すればいいだけだ、と。

 

民共離間の計の一種として、「赤旗の問題」を徹底的に指摘し、
【それを民進党の地方議員に知らしめ】、かつ【有権者、特に連合】に周知することなどは、効果が高いと思う。

私が、いまだ小池都知事の批判を行わないのは(都民ファーストは批判した。)
東京という限られた地域のこととは言え、「連合を引きはがした」ためだ。
あの手腕と行動については、安倍首相はじめ、トップの意思が介在しているように思えてならない。

 

 

 

 

東北最大の都市で、負けた。

 

誕生した新市長は、翁長知事以上の、

 

左派でも筋金入りの政治家だ。

 

人口規模を鑑みれば、今後、東北の混乱の要因となろう。

 

この重要な選挙を、暑い夏を戦った、

 

現場の皆様に、まずお疲れ様と言いたい。

 

左派が、全国的に支援体制を強化する中、

 

結果的には、現場任せ、保守はいつも孤軍奮闘。

 

組織的に動き、戦力の集中運用を行う左派に対し、

 

地元のみで戦わざるを得ない、「構造的な問題」が

 

その根底にあるように思う。

 

今後、混乱は続いていくだろう。

 

だが、その際に仙台市民を揶揄することは、あってはならない。

 

左派に比較し、援護の薄かった、私たち保守陣営こそ反省材料としたい。

 

敗因には、「共産党の活躍」が確実にある。

 

ならば、私たちがとるべき道は一つ。

 

「覚悟はできた」と思った方は、FBでのイイネ・シェア、Twitterでの拡散をお願いします。

 

 

テロに屈したと全国から批判された決議に賛同した者(敬称略)
桜の会(議長会派):小原義和(公明)、西岡淳輔(公明)、(死没のため略)
市民の会(いわゆる野党会派):藤木巧一、二保茂則、鳥井田幸生、大池啓勝、工藤政宏、瓦川由美、西本国治
共産党会派:?永克子(共産)田中次子(共産)

 

詳しくはこちら。

 

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

<重要>ブックマークをお願いします。
特にFacebookから閲覧してくださっている方にお願いなのですが、一週間の停止を受けました。
次は30日の停止と想定され、更新のお知らせが大きく滞る可能性があります。

【実例】Facebookでアカウント停止。これもアウトなの?【驚いたらシェア】

 

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
FB個人アカウントは5000名の上限となってしまいました。実際の知人、議員の方のみの承認とさせて頂きます。
ファンページでコミュニケーションをとらせて頂けますと幸いです。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也

 



 

祝・書籍化!


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

32 Responses to 新・仙台市長、「ハルモニたちに時間はない。一日も早く謝罪と補償をと、私もマイクを握った。」慰安婦問題で

  1. medakanoon のコメント:

    新・仙台市長、「ハルモニたちに時間はない。 一日も早く謝罪と補償をと、私もマイクを握った。」慰安婦問題で【ヤバイと思ったらシェア】 序文         ↓読み進む前に、クリック支援お願いします。↓ ↓FBのイイネ・

  2. 日出処の天子 のコメント:

    この方、その内に外患誘致罪関連で告発されるんじゃないのですかねぇ。

  3. 名も無き者(日本国民) のコメント:

    仙台市長選の投票率は44.52%でした。
    1974年は70%を超えていました。

    信じられない事に市民の55.48%は興味が無いのですよ(笑)

    55.48%は共同体や市政や法がどうなろうと、どうでも良いのですよ。
    個人至上主義が選挙の上位に来るという
    恐ろしい環境だと思いますよ。

    在る特定の世代や日本共産党(存在自体が論外)の影響力より、興味や関心が無い市民の影響力の方が強いのではないでしょうか?(憶測ですが)

  4. 野良犬 のコメント:

    新市長のすべき事は仙台市内に相当数いると思われる韓国からの娼婦を発見、彼女たちに
    仙台市の税金から一人1000万円くらい与え、日本に滞在させてすまなかったと謝罪し、帰国させる事だと思います。帰国した彼女たちからの口コミで、仙台は日本一の韓国娼婦タウンに成り果てると思います。一旦そこまで落ちないと市長派の市民意識が転換しないのでは。

  5. 漫画喫茶店長 のコメント:

    う〜〜〜ん、私と同世代の60代でこのザマですか・・・・・・・!!
    私の場合,父親の影響で10代から「文藝春秋」「諸君」「正論」を読んでいましたが
    本気で日本がおかしいと確信したのは、
    30代後半で報道に関わったり「拉致事件」を知って松木薫さんの情報を収集してからでした。。。
    たしかに私と縁の薄い同世代はうっすらサヨクが多いような気がします。
    特に教師などの公務員や、記者連中、医者などのエセインテリがそんな感じです。

  6. 櫻盛居士 のコメント:

    **********************************************************************
    共産党は2016年9月13日からの警告を無視し続けましたね。
    ならば、下記は決定事項と承諾したものと見做します。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    **********************************************************************
     
     
    パヨクの組織力は、本当に凄まじいものがあります。
    いったいどうすれば、その組織力を維持出来るのか?
    そしてその源は?

    これは経済力に尽きます。
    クズでもゴミでも金に変える換金能力。
    無慈悲にもカモを養殖し、そこから毟り取る行動力。
    そして、金の出処を分から無くする洗浄能力。

    皆様も連中の活動を見ていれば、毎日毎日平日の真っ昼間に「こんな事していて、よく生活出来るな?」と感じるのではないでしょうか。

    これがパヨクの強みなのです。
     
     
    ならば、どうすれば良いのか?
    身近で簡単に出来る事は、共産党や民進党、ピースボートのポスター等を張り出している店は利用しない事です。
    先ずは、コレが第一歩。

    100人がそれぞれで100円減収させれば、トータルで10,000円の減収。
    つまり、1人分の日当が確保出来無くなるのです。
    敵の経済力を減退させる事で、活動力を削ぐ訳です。
    これならば、基本的にコチラ側の負担は少なくて済みます。

    更にそれらで倹約する事が出来れば、そこから生まれた余剰金を保守層に金が回る所に使う。
    分かり易い所では、ニュース女子のスポンサーであるDHCの商品でも購入すれば良いのではないでしょうか。
    運動される方なら湿布類、アウトドア派なら日焼け止め、常備薬として風邪薬、など何れもDHCで販売しています。
    以外にもビール、日本酒と言った酒類、食材等も販売していますので、日常品で振替が効くものがあれば、そちらにシフトする事でパヨク資金に回る事を防げば良い訳です。

    何もDHCに限る必要はありませんが、近所でパヨク臭のする所でのサービスを受けないだけで随分と状況は変わって来る筈です。

    パヨクの減収を図り、更にパヨクには金を浪費させる。

    これが一般人が楽に実践出来て、且つ効果的な戦術なのです。
    一部の人だけが負担を負っていれば、そのうちに折れます。
    皆で少しの事を、楽に無理なく継続して実践する事から始めるのがお薦めです。

  7. 草莽の団塊です! のコメント:

    先日の仙台市長選、保守の菅原先生が敗退したことは本当に残念でした。

    菅原先生には、ぜひ、次を狙っていただきたいものです。

    扨て、きょうは、閑話休題を二つ書かせていただきます。

    (1)パヨク左翼の資金力を削ぐために草莽の老人ができることはないのか?
    これについては、櫻盛居士様から有力な提案がございました。

    >身近で簡単に出来る事は、共産党や民進党、ピースボートのポスター等を張り出し
    >ている店は利用しない事です。先ずは、コレが第一歩。

    上記、たしかに了解です。それと、虎ノ門ニュースを提供しているDHC製品の購入もいいし!出かける機会があれば、アパホテルを利用しよう!等と少し草莽でできることを実行してみようとおもいます。

    (2)仙台市長戦の出口調査での60代の投票行動結果と、団塊世代の投票行動

    豊富なデータをお持ちの小坪先生には釈迦に説法(仏陀に法を説くといういいかたもあるそうです)ですが、団塊の世代の一人としてひとことお許しください

    団塊の世代とは、昭和22年生まれ(1947年)?昭和24年うまれ(1949年)の世代となっています。ウィキペディアの記載もそうなっています。

    さて、仙台市長戦の出口調査における60代の投票行動は、10代から50代に比べて圧倒的、70代にくらべても、あきらかに、郡候補への投票が優勢な結果になっています。

    ここで、60代をおさらいさせていただきます。
    60代とは、60、61、62、63、64、65、66、67、68、69です。

    上記のなかで、団塊の世代は、68、69にあたります。昭和22年(1947年うまれ)の団塊世代は、もう、70代に突入しています。

    60、61、62、63、64、65、66、67は、団塊の世代よりも下の世代になります。

    仙台市長選でパヨク左翼の宣伝工作(TV、新聞も)に見事に騙された情弱60代ですが、なんと、80%は団塊世代ではない60代なんです。

    ま、70代の投票行動も菅原先生よりも郡候補のほうが優勢ですから、70代(団塊世代の70代も含めて)もかなりの情弱がいそうなことは事実ですが、なによりも、団塊世代よりも、むしろその下の世代の60代が非常にやばそう!だということだけは指摘しておきたいとおもいます。

    • 波那 のコメント:

      団塊の世代が?とネットでよく言われてますが、テレビしか見ない人達はどの世代にも居ますよね。疲れて帰って来たサラリーマンはテレビ見るでしょうし、休日の日はテレビ見て過ごすでしょう。主婦もそうです。

      前に泉放送制作のこと書き込みしましたが、テレビしか見てない人達は1民間企業が制作した番組で朝から晩までチャンネル変えても繰り返し繰り返し同じことを吹き込まれています。ま、言ってみれば政府のプロパガンダを繰り返し放送する報道統制してる北朝鮮と同じような状態です。

      独裁政権なら停派も出来ますが、残念ながらそれは無理。政府広報チャンネルを立ち上げることでしょうね。NHK に垂れ流してる税金を注ぎ込めばいいのです。あんな局に何か意味あるでしょうか。自分の局が中継して放送しながら前愛媛県知事の加戸さんの答弁の内容を知りながら全く触れない、存在を消してしまったNHK 。

      • 読点 のコメント:

        >波那 さん
        >あんな局に何か意味あるでしょうか。

        NHKは、私が知る限り地上波で唯一、東日本大震災の時にCM提供で情報を遮断しなかったチャンネルです。
        私はそれまでTVをほぼ見ませんでしたが(無い時期すらあった。この期間、当然、視聴料は払っていない)、「映像」が音声や紙媒体と比べ圧倒的な情報力を誇ることを思い知らされた出来事でした。

        また、NHKが提供する日本の地方の文化の紹介や、日本全国を漫遊する「のど自慢」のような国民のふれあいを目的とした番組には、地味に日本国民の一体感を醸成したり帰属意識を確認させたりする効果があります。

        「どこどこのおばちゃん(おじちゃん)、テレビに出てたよ!」。これが親族、ムラの近隣住民の間を大ニュースとして駆け回る。田舎であればあるほどその威力にはすさまじいものがあります。特に秀でた何かがあるわけでもないただの田舎のおばちゃんやおじちゃん、例え超絶技巧であったとしてもユーザーが少ないゆえに廃業寸前の伝統文化といったドマイナーなものに堂々とスポットライトを当てる……生殺与奪権を握るスポンサーがいたら、とても作れぬ番組でしょう。

        政府広報チャンネルを立ち上げたとして、国会中継や行政のおしらせはつつがなくこなせるでしょうが、組織構造はどうするのか、突発的な国難や惨事に果たしてどのようにどこまで対応できるか、営利から外れた国民の一体感を醸成するような「代わりの何か」を提供できるのかと考えると、NHK廃止論に対し私は慎重にならざるを得ません。

        偏向報道の問題や財務状況批判はよく分かるんですけどね……。

        個人的には国民のふれあい番組の類は体質に合わないのですが、そういうものを望む層がいる現実と効果、そして影響力は無視したらまずいのではないかと思います。

  8. 月光仮面 のコメント:

    ミンシンと共産は目的が同じなんですね それは 日本破壊
    ただこれだけ ミンシンは朝鮮 共産はちゃいな こんなところではと
    おいらは 思っています そして 何より怖いのは 自民党の日本の防衛と
    移民 これだと思います 

    今の防衛は まったく 役に立たないとおいら思っています
    すべてに 足らないものばかりではないでしょうか

    次に移民 これは 意図があって行っている政策だと思っています
    労働力不足で行うのなら その政治家はマッタク無知 無能だと思います
    本心を隠した卑怯者だと思います

    小泉進次郎氏のHPを読みました 人口が減っても良いではないかと
    書かれていたのです まったく 同感です 韓国の肥料について
    いつか小泉氏に投稿したいと思っています

    仙台はおいらには 到底判らないレベルの結果なのかと思っています

    最後に防衛力強化が今の状況を打開する手だと思っています
    圧倒的な防衛力

    • 月光仮面 のコメント:

      ここを読まれる 自民党の関係者の皆様 支持率は後から
      ついてきます 良い政策を実行してください 利権は
      国を滅ぼしますので 政策には反映しない これが 良い政策だと
      思います こちらに書き込まれている皆様の意見を
      一つでも 政策に反映していただく事を 願います

  9. 町工場の親方 のコメント:

    予言
    前回の参院選で、自民党候補は東北でボロ負けしました。
    ?
    >特に、東北の選挙区は、JAの問題などもあり極めて厳しい状況下。

    自民党は、JA、TPPの問題につき、真剣に対応しないと、今後も東北で勝てないと予測します。

    何も東北の人間の多くが、共産党や、民進党のように、「日本人は朝鮮人謝れ、向こうの言いなりに賠償しろ!」、
    などとは思ってはいません。
    三橋貴明さんの著書をよく読むべきです。

    • 月光仮面 のコメント:

      思いますに 「何も東北の人間の多くが、共産党や、民進党のように、
      「日本人は朝鮮人謝れ、向こうの言いなりに賠償しろ!」、などとは思って
      はいません。」かも知れませんが 共産やミンシンに投票するという事は
      言っているのと 同じかもね 今 虎の門ニュースでチャイナは
      日本を戦わずして日本を落とすと百田さんたちが言っていました
      日本人は 自分の利益で投票する国民になったと思いたくないですね
      JA にしろ TPPにしろ 知識が無いでいいますが 補助金で
      生きていると思っていますが 日本の商店街に補助金が出ているでしょうか
      これも 金よこせ という事ですよね たぶん

      日本を守るために 民間防衛も考えないといけないのかも知れないと
      思います 日本は数年以内に侵略を受けるのではと思っています
      その時 国内で大虐殺がおきます 戦場になればおきますよ
      そう思っています。

  10. 町工場の親方 のコメント:

    追伸
    嫌な思い出
    昭和42年美濃部亮吉、(二高出身)、は「朝日」、の熱烈な支援の下、(民主党政権を誕生させたときのように)
    《物価の美濃部》、《東京に青空を》、等のキャッチフレーズ、で都知事に当選しました。(その後の、『都知事選』、において、《ストップ・ザ・佐藤=佐藤栄作総理大臣》)、などと喚いていました。
    美濃部が都知事になるや、都庁の組合幹部は、連れ立って、管理職のところに行き、
    ゛赤旗゛を購読してもらいたい、と要請され、(実際は強要)、皆取らざるを得ませんでした。[このことを一番よく知っているのは、日本広しといえども小坪さんです。]
    都立大学の学長も真っ赤な人間になりました。
    幸、半世紀前と異なり、現代は、「インターネット」、の時代、ネットによる情報交換・伝達により、郡市長の、キョウサントー以外、絶対に日本国民の共感をよばない、憎日・左翼思想、と過去の言動を周知る運動を一人一人が行うことが何より大切と考えます。

  11. テロ指定共産党 のコメント:

    まあ、焦らないことだ。
    投票結果は、仙台市民が民意で彼女を選んだ。

    これが、議会制民主主義の限界であり、すでに欧米は狂いだしている。
    我欲のぶつかり合いで、勝った方の我欲が満たされるだけ。

    例えば、投票率10%の選挙結果で、トップがそのうちの6%を獲得して当選したとしよう。支持者は有権者の内の僅か6%でも、新しいトップの誕生となる。それでも民主主義なのだから全体の代表しての権限が与えられる。

    年寄りは日本のために早めにお役目が終わればよいが、若い世代も阿呆だから、義務ばかり背負い、権利を使わない連中が多い。

    欧米型の資本主義と民主主義は日本に合わないことを、感の良い人は気づいている。

    助け合う文化と奪い合う文化が相見える訳が無い。

    早く気付よ、日ノ本人。

  12. 旧新人類 のコメント:

    「議員個々人のノウハウ、戦闘スキル、法知識に関しては、特に地方議員では、彼らのほうに軍配があがる」というのは、熱心さや執着度においてマニアックな性格の人が集まっているからかも知れません。そして、なんで他の地方議員がダメ(に見える)かといえば、単純に努力しないからです。やればできるのに、やらないとか。危機感がないからでしょうね。地元有権者も、えらそうなこと言えませんが。でも、組織力がある(=組織の輪郭がはっきりしている)ということは、裸の王様になりやすいということでもあります。めげずに情報戦で巻き返しましょう。

    坂東先生の無料メルマガに登録しているんですが、日本を取り巻く状況はますます緊張度を高めているようです。シナが何やら準備進めているようです。一方、トランプがジェラルド・フォードの就役式で演説したショートビデオ見たら、もうイケイケの内容でした。ボーイスカウト・ジャンボリーでの演説も盛り上がっていました。フェークニュースはトランプ下げに余念がないですが、もうひそかに離陸体制に入っているんじゃないですかね。日本国民は真剣に覚醒しなければやばいです。

    40代?50代の女性がテレビ漬けで洗脳されやすいというのは、仲間内の同調圧力と虚栄心が利用されています(見ていてわかる)。困ったものですけど、ここは我那覇さんや杉田先生など、知性と行動力にすぐれ、フォトジェニックな保守の女性の活躍をロールモデルとして拡散するのも一手かと思います。この層は、流行やルックスに弱いのです。

    wikipediaで通州事件の記事を見たら、同時代人の証言が載っていました。たとえば、アメリカ人ジャーナリストが、史上最悪の「集団屠殺」として記録に残るだろうと書いています。また社会主義者の山川という人が、「支那軍の鬼畜性」という記事を雑誌に寄稿し、鬼畜以上の残虐行為だとして非難していますが、それに対してシナ人作家が、このたびの死者は横柄でヘロインを売ったりモルヒネを売ったり特務工作をしていた人々だから自業自得だと反論しています。シナ人というのは、昔から変わりませんね。アヘンにおぼれて戦争に負けたのは、一体誰だといいたい。同様に、岸信介が大陸でアヘンを売って大儲けをしたという話を相変わらずパヨクがばらまいています。今ネットで検索したら、最近のも含めていっぱい出て来たのでびっくりです。中共マネーに汚染され薬物中毒者が多いハリウッドもそうですが、これらの人々は中長期的なものの考え方や常識的な判断ができず、瞬間瞬間の脊髄反応で生きています。常識では考えられない言動をして一般国民から浮いているという点では、誰かとそっくりですね。

    麻薬は北朝鮮の資金源でもあります。国際的な枠組みで徹底的にクラックダウンべきです。なお、向精神薬にも注意すべきです。私の親戚に、1割負担だからといっていい気になり、医者から向精神薬その他の薬を処方してもらい、飲みまくって反日ぱよくと同じように毎日ヒステリーを起こしているじいさんがいます。余計な薬は絶対に飲まない方がいいです。マリファナ解禁など、論外です。

  13. CZT04512 のコメント:

    いつもこのブログ、読んでおります。

    わたしは仙台市民です。

    今回の選挙は、それでも自民党は善戦したほうだと思います。

    前回の市長選挙では、独自候補を立てられませんでしたから。

    郡候補は、東北放送のアナウンサーであり、知名度は高齢者を中心に高いです。

    なお、今回、共産党から「郡候補にお願いします」という電話がかかってきました。

  14. スレチキジコピ@失礼します のコメント:

    議員と違って市長や知事って一つしかイスがありませんものね…反日でも地元民には何らかのメリットがあるのでしょうか。
    でも市長が日本人に対してあまりにも横暴な事をすれば、その時は一丸となって抗議しなくてはですね。
    そして文科省がゴミなら、日本の教育がよくなるのは、もっと先になるんでしょうね。

    崩れた『加計ありき』前川前文科次官、論拠示せず 加戸前愛媛県知事「安倍首相にかけられた、あらぬ濡れ衣を晴らす」
    ttp://blog.m.livedoor.jp/honmo_takeshi/article/51758772
    38: 名無しさん@1周年 201
    ぶっちゃけ、この話題が政権を左右してる事自体がバカバカしいわ
    国防とか経済で支持率が下がるなら分かるが、こんな事で支持政党変えるような国民って何やねん
    メディアがクソなのは言うまでも無いが

    前川喜平さん、おもしろ議事録が発見されてしまう 教育WGで委員にボロクソに罵倒され終了 高橋洋一氏「挙証責任をわかっていない証拠。非常識役人」
    ttp://blog.m.livedoor.jp/honmo_takeshi/article/51758414
    12: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行)@?(^o^)/ [US]
    >>1
    >http://www8.cao.go.jp/kisei-kaikaku/old/minutes/wg/2005/0712/summary050712_01.pdf
    これ
    専門委員って人が無理言ってるだけじゃないの?

    14: 名無しさん@涙目です。
    >>6
    11ページにも良いこと言ってる専門委員がいるよ
    文科省が如何にゴミかを

    44: 名無しさん@涙目です。(
    >>30
    やっていることの根拠を示す責任が文科省にあるんだよ

    前川前貧困調査員、『和泉補佐官に呼び出された日時』が話す度に変化 自民・和田政宗氏「矛盾だらけ、信憑性低い」
    ttp://blog.m.livedoor.jp/honmo_takeshi/article/51760475

    加戸前愛媛県知事、報道しない自由を指摘 取材メディアがカットした前川前次官の発言を暴露「想像と嘘、精神構造を疑った」自民・青山繁晴氏による質疑(動画)ttp://blog.m.livedoor.jp/honmo_takeshi/article/51760360

    蓮舫代表の戸籍開示が『色々な意味で絶望的な結果』に終わった模様。4割以上が説明に納得した
    ttp://blog.m.livedoor.jp/greatprc-you1/article/50501566
    32:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@?(^o^)/:2017/07/
    日本の法令に違反する二重三重の国籍者は日本国籍を剥奪し公務員から排除しろよ

    弱ったネコを保護しようとした女性が噛まれて死亡 西日本で、世界初
    ttp://blog.m.livedoor.jp/dqnplus/article/1933608
    63: 名無しさん@1周年 201
    猫がマダニ感染症にかかっていたわけだから、マダニだけを駆除してもダメだな

    110: 名無しさん@1周年 201
    >>96
    マダニ感染症は狂犬病と同じで罹ったらアウトじゃね、助からない

    124: 名無しさん@1周年 201
    >>97
    治療法がなく、致死率21%の感染症だぞ

    これ怖いですね、猫を捨てる人間が一番悪いので猫を殺処分しなくてはいけないなら、捨てる人間も処分でよいかもしれませんね。

  15. 東北の日本人 のコメント:

    小坪先生のおっしゃる通りですね…。
    確かに、投票者全員が郡和子氏に投票したわけではなく、菅原氏も、その関係者も一生懸命頑張って下さっていました。
    仙台市長選に呼応かのように、周辺地域では安倍総理落としのデモも行われていましたし、与党会派には毎回ですが、かなり厳しかったと思います。
    ですが、やはり郡和子氏をに投票した有権者の罪はこれから分かっていくでしょうが、計り知れないと感じます。
    自衛隊に散々お世話になっておいて、自衛隊を認めない人を市長に立てるとは愚かな限り…。
    朝鮮学校や東北大学もあり、故岡崎トミ子氏を送り出し続けた宮城県仙台市は元々そういう土地柄ではありますが…。
    以前も中華街をつくる話、パンダを呼ぶ話、韓国と仲良くする発言など、危険を波乱でいながら、何とか回避できていましたが、今回郡和子氏では今までよりも何十倍何百倍も輪をかけて親中・親朝になる気がしてなりません。
    小坪先生のおっしゃる通り、仙台は東北宮城の一市町村ではないのです。この危険は宮城県及び東北全域、ひいては日本の危機に繋がるのでは!? と、未だにショックと恐ろしさに胸が潰れます…。
    4年後に正しい道を選べればいいなどとは言ってられません。4年は長いです。4年の間に取り返しのつかないことになりそうな予感が…、否、取り返しのつかないように、あの岡崎トミ子氏の弟子、恐ろしい郡和子氏ですから、楔をぐっさり打ち込まれるでしょう…。
    不安と恐怖しかないです。

  16. POLLUTANT のコメント:

    ハルモニたちに時間はない・・・。はある種正論で、彼等は何時まで90代のお婆さんをこき使うのでしょうか?日韓合意で日本から出た金をさっさと渡して、もう休ませてあげればいいのに、まだまだ自分達の政治に利用する為に90代のお婆さんをこき使う気満々で非人道的な話ですね・・・。

  17. ぽのかのぽん のコメント:

    >この結果をもって「仙台市民はバカだ」みたいな言説があります。
    >私は、それを否定したい。

    それでも敢えて言いたいですね。
    (このサイトの品位を落としたくないので、某掲示板で言うことにします)

    こうなったら、開き直って東北のJAと農林中金を
    徹底的に叩き潰すしかないでしょう。

    >JA解体やTPPなど
    と、仰っていますが、実は残党勢力がそのまま残っており、
    これらが反安倍として反日野党を支えています。

    自分たちの農業補助金を守るために、「韓国に謝罪と賠償を」と唱える輩を
    当選させると・・・日本人の名誉なんぞ知ったことかと・・・
    それが、東北民の民度なんでしょう!(全員では無いが)

    だったら日本単独でTPPを主導して、コメへの補助金も全廃して、
    東北の農業を壊滅させりゃ良いですよ。
    どうせ、自民党はもう嫌われてるんですから。

    外圧でしか動けないのは明治維新以来の
    日本の伝統みたいなものでしょう。

    自民が、今更、東北で何をやっても無駄無駄ァ。
    長州出身の安倍のことが、生理的に嫌なんだって!

  18. 川崎哲治 のコメント:

    テレビ新聞の偏向報道とどう対峙するのか、勉強して提案してほしい。
    現時点で中国にコントロールされている可能性もあるし。
    今大丈夫でも、今の状態見たら将来中国にコントロールされる
    可能性は十分にある。

  19. Syamato のコメント:

    仙台市の件は驚きました
    地方でもどこも油断ができない状況なんですね
    これから東北全体が心配になってきます
    真っ赤になりませんように!
    仙台市民をバカなんて思ってやしません
    だってどこにでもお花畑な人はいますからw
    小坪市議が仰っているように共産は狡猾です
    しかも彼らは潤沢な資金と組織力がありどこでも活動できるのが強み
    その一方保守の今までの正攻法のやり方では限界です、
    組織力あるわけでもなく個人の善意でコツコツやってるようなもの
    何で国は頭を使わないんでしょうかねw
    敵より先回りする戦略を打たないと勝てないと思います
    官邸に有能な軍師がいないのですかね

  20. 一郎 のコメント:

    特定の候補を応援することはせず、【反日候補】に対する ネガティブ キャンペーン のみを行うデモ隊を組織できないだろうか・・・

  21. 名も無き者(日本国民) のコメント:

    国政選挙や地方選挙の投票率推移を見れば分かると思いますが、共通点は下がり続けている事と、突如急激に投票率が跳ね上がる奇妙な現象に気づくと思います。

    この現象が一体何を意味しているのか?(物理法則的に面白い)

    理解する努力が鍵になるでしょう。

  22. さいたま市民 のコメント:

    今後ネットの力は確実に大きくなるでしょう。一部アンケートには、50代以上の方が情報収集に使うツールとして、パソコンやスマホが、テレビと同比率であるという内容も見たことがあるくらいです。しかし、年齢差や地域差はやはりあります。どうしても地方はそういう伝達速度が遅い。都心部から地方に。これは私が九州から首都圏に越してきたときに感じた実感です。しかも地方はテレビ番組が少ない。予算もなければ、簡単に放送内容もパチンコ広告費で乗っ取りも可能でしょう。ネットの力を個人レベルで意図的に拡散させる努力は必要なのではと思います。
    そこで考えましたが、中年?高齢の方向けに、タブレットをプレゼントするのは如何でしょう。今時SIMフリータブレットはネットで安く売ってます。データSIMも月900円も出せば、初めての方は速度何て気にしないでしょう。久しぶりのお盆の帰省や敬老の日、プレゼントで違和感のないタイミングは多くあります。
    久しぶりに会う孫が、甲斐甲斐しく使用法を教えてくれたら、ご家族はそれも含めてうれしいと思いますよ。「新聞がタダで読めるよ」と、産経新聞アプリをさりげにインストールも忘れずに。「地方はテレビ局少ないし、あんまり見れなくて、つまんないでしょ?」と、youtube追加も忘れずに。「虎ノ門ニュースって番組面白いよ。大手企業が経営してるから、内容もちゃんとしてるよ」と、お気に入り登録もついでに。
    北風と太陽です。はじめから、お説教モードではついてきませんから。

    このくらいのおぜん立てでも、自由なネットの風に振れれば、自然と目が覚める方は増えていくのではと思います。年配の方は、結局ははじめのきっかけがなかったという部分も多いのではと思います。

    • 東北の日本人 のコメント:

      さいたま市民様へ

      成る程!!
      高齢者へのタブレットプレゼント、いいですね!!
      早速、周囲へも進めます!!
      ただ、高齢者の方々は結構ネットやスマホへの拒否感と申しますか苦手意識が多いので、私が以前進めた時は、難しくて分からないと、まともに相手にされませんでしたが、買い与えてしまえばいいんですよね!!
      簡単な使用法を紙に大きな字や絵などで書いて単純な操作のみにしてTV視聴と同じように見てもらえばいいわけですよね!!
      提案ありがとうございます。

  23. e2_1965 のコメント:

    私の家の近くにあるスーパーのテナントに日本旅行の窓口があってそこにピースボートのポスターが貼られています。一度ツッコンでやろうと考えています。

  24. e2_1965 のコメント:

    ハッキリ言って今の日本の農業には将来の明るい展望があんまりありません。従事者の高齢化は進む一方(つまり、今後従事者は減る一方である)となると下がっていく食糧自給率を補う為に安定した輸入は必須となります。結局どのみち安定供給先は必要なのです。現実的にはコメは東南アジアでしょう。北米は陸稲米でマズイ、中獄米は汚染が深刻姦酷米は論外こんな風に乳製品は生産力の余剰が深刻なEUや距離的に近いオセアニアあとはこの日本人の食料への需要を上手く使って日本国内で生産される工業製品をどうやったら上手く海外へ売り込めるのか、、です。

  25. ピンバック: SC79高岡さんがフジ韓流ゴリ押し批判したら干されたのでウジテレビ凸|ブルブル速報その4|ガタ速別館

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください