【拡散】外国人の選挙運動をやめさせる魔法【民主などが困る記事】


外国人の政治活動、選挙活動って大丈夫なんだろうか。
そんな基本的な疑問、皆さんは持っていませんか?

持ってない方も多いような気がします。
「ハングルで活動」してたりする異常な光景ばかりが(ネット上では)クローズアップされており、「そんなもんだ」と思っておりませんか?

実は、ダメ、なんです。
よくよく考えて見れば、ダメなのは当たり前。
それがマクリーン事件判例でございます。

もし見つけたらどうすればいいか?
あるとこに電話すればいいのですが「電話番号」を明記しておきます。
動画で使ったフリップのデータをもらったんで、ブログに書いてみます。
(使っていいって言ってた。)

↓読み進む前に、クリック支援お願いします。↓
↓FBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

「小選挙区は自民、比例は次世代へ!」

そこで悪魔のように出てくるのが渡邊哲也でございます。
さすがですね。
不法滞在の連絡先と報奨金の件、マクリーン事件判例と在留許可でできること出来ないこと、選挙違反の通報先を通信販売調で一気に説明しました。

1

北の町から南の町まで 素敵な日本を届けます 心休まる安心の生活 電話一本かなえます♪
(by渡邊哲也)

2
せっかく日本にある法律、日本人の責務として、しっかり通報しましょう。

3

46分より見てください。
全体も非常に興味深いのですが、ここからその説明が始まります。
その部分からの数分、絶対に見てください。

重要なため以下をお読みください。
【未成年へ拡散を!】未成年の選挙運動は禁止されています!※リツイートもダメ!
【大人にも拡散を!】ネット選挙の注意点(総務省のポップ)

誰しも自由に動けるわけではない。
「動ける方」に伝えるため、「伝える力」を少しずつ貸してください。
下記、いずれも拡散希望。

シリーズ:「試される覚悟、踏み出す勇気」
【選挙に行こう!?】ある自民党地域支部からの声、「比例は公明党」と言わざるを得ない苦悩。
【選挙に行こう!?】ある市議の日常、過酷な現場。ロビイストの苦悩
【選挙に行こう!?】漫画「試される覚悟、踏み出す勇気。」
【選挙に行こう!?】選挙事務所への紹介状・必読の選挙ノウハウ
【選挙に行こう!?】運動員の有難みと重み?政治家への手紙

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
フレンドリクエストは気軽にお願いします。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也


【拡散希望】小選挙区は自民に、比例は #次世代 に!【衆院選ソングRANDOMYOKO】

新刊予約開始!観光ビジネス政治経済の台湾ガイドブックです。■ヤバイほど面白楽しい台湾見聞録


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

7 Responses to 【拡散】外国人の選挙運動をやめさせる魔法【民主などが困る記事】

  1. 00001248 のコメント:

    「しばき隊」@cracjpn に色々質問しました。

    国籍に関して聞いた際、「国籍は問いませんが、99%が日本人ですね」
    との回答を頂きました。

    その後、「日本人」の定義に関して、色々聞こうとしたら、ブロックされてしまいました。 

    詳しく伺いたかったのですが、残念です。

    https://twitter.com/00001248/status/540108536248688640

  2. 00001248 のコメント:

    「しばき隊」は活動に、
    マイノリティの人種差別に関わる「ファーガソン事件」や
    音楽、ファッション、アニメなど文化的な手段をプロパガンダに使用し始めました。

    米国の「ファーガソン事件」の活動家に報告したりするなど、
    注意が必要かと思います。

    https://twitter.com/cracjpn/status/541270480842289152

    https://twitter.com/otakuofantifa

  3. 盆暗一代男 のコメント:

    田母神氏もインドネシア国籍のデヴィ夫人に応援されているようですね
    まずここから通報すれば、マスゴミも反論できないでしょう。
    逆に、デヴィ夫人を見逃すならこの魔法は効き目を失うでしょうね。

  4. 日本丸 のコメント:

     共産党のビラに共産党が政権をとっても天皇の国事行為を認めるという内容があったが、聞いてみると日本国憲法の厳格な実施を民主連合政府で行うと言うことで、その意味でそう言っているだけで、日本国憲法の中の天皇の地位は国民の総意に基づくという規定により、いずれは天皇の存在を消してしまうことを目指していると話していた。天皇制反対の主張を取り下げたかに誤解されるビラであり、その真意を見誤ってはならない。

  5. 福岡県民 のコメント:

    しばき隊に限らずサヨクの人たちって都合が悪くなると恥も外聞もなく逃げちゃうんですよ。
    私も色々なサヨクブログのコメで質問したり議論したりしましたが最後は罵詈雑言でオワリです。
    こっちは普通に話しているのに。

    まあ、だから逃げるってことは言い返せない、つまり負けを認めたみたいなものと思っていいかと(笑)。

  6. 福岡県民 のコメント:

    サヨクってゆとり世代の洗脳に走っていると私は認識しています。
    今、ではなく10年後20年後を視野に入れ始めたという感じです。

    とくに音楽って私も好きなので本当にカンベンしてもらいたい。
    音楽雑誌で集団的自衛権反対とかページ割いてるんです。
    アホか、と。音楽だけ記事にしないさい、と思います。

    音楽とかファッションで釣るのって多分楽なのでしょう。
    で、何も考えないで「カッケー」とかで参加したりする。
    例の京大とかもそんなつながりじゃないですかね?

    音楽業界ではサヨク言論が幅を利かせていますから。
    沖縄の基地問題みたいです。反対できない空気が充満してる。
    これ実は結構ヤバイかなあと思います。

  7. 磯野波平 のコメント:

    そのとおりです。左翼・シバキ隊の構成員とネットにより争うと最後は逃げて沈黙するのです。そして,私がさらに送信を続けるとブロックするのです。まあ,常識に反する思想では私に勝てませんから彼らとしてはどうしようもなくてブロックする以外は無いでしょうね。こちらは理詰めで行くのですがね。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください