仮にヘイトと言われても、私はロシアが嫌いです。【私も!という方はシェア】


 

 

「プーチンが」という主張は、もはや蛮行の前には崩れ去った。
ロシア兵の気持ちは理解できないが、薄給で命を懸けて戦い、目の前に「お宝」があれば、人がどれだけ野蛮になれるかという証明はしてみせたのだろう。お宝とは、財産であったり女性も含む。あれでは山賊と同じ、まさに蛮族だ。

メディア報道の全てを信じる立場にはない、第二次世界大戦からベトナムと情報戦は続いてきたからだ。他国の施政下ゆえ、我が国が虐殺の事実を認定することは難しくとも、ウクライナで”何か”が起きていることは誰も否定できないだろう。

ロシアの「大統領」だけが悪いのか?
つまり、大統領個人であり、国家に罪はない、と。
または、「一部のロシア兵」だけが悪いのか?
それとも、軍紀を失っていた赤軍兵士(ロシア以外も)の全てが悪なのか?

私は、どちらかと言えばドライなほうだと思うし、
政治家として抑圧的な発言を心がけてきたつもりだ。
分析に主軸をおき、冷静な目を重視している。

だから、感情的に物事を断じることは、慎みたいと思ってはいる。
けれども嫌いなものは嫌い。

ヘイトスピーチがどうのこうの、という話がある。
ロシア人の全てを憎むとなれば、どうやら誰かに怒られるらしい。
ただね、好感を持てと言われても無理だし、申し訳ないが好きになれない。

個々のロシア国民を、私は一生、好きになれないだろう。
もちろん「毛嫌いせよ!」などと呼びかけはしないが、好きになれないものは好きになれない。

ロシアと名の付く、あらゆるものが嫌いになった。
一生、嫌いだと思う。

(今日は冷静に書けないと思うので、ここまで。)

 

 

 

※ 日本Blog村の登録もしてみました。二つのバナーのクリックをお願いします。

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。

 

不定期発信にはなりますが、チャンネル登録をお願いします。

 

 


This entry was posted in 国政報告. Bookmark the permalink.

41 Responses to 仮にヘイトと言われても、私はロシアが嫌いです。【私も!という方はシェア】

  1. 櫻盛居士 より:

    **********************************************************************
    共産党は2016年9月13日からの警告を無視し続けましたね。
    ならば、下記は決定事項と承諾したものと見做します。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    **********************************************************************
     
     
    次々と明るみに出るロシアの蛮行は、見るのも辟易するレベルです。
    全てが事実かどうかは不明ですが、戦後引揚者の被害証言と共通する点が見られる事から、やはり引揚者の証言は事実であったとの確証を与える結果と成ったと言えるでしょう。

    そして、実際にロシアの蛮行は今回もあったとの説得力を持たせるのには十分でしょう。

    ここでロシアを否定したく成るのは無理も無い事なのですが、我が国に於いて”ロシア文化”として一般に定着して居るものには、実はウクライナ発祥であったり、多少の異なりはあるものの、ウクライナ、ロシア共通のものがあったりする為、安易なロシア否定行動は逆にウクライナを悲しませる事にも成り兼ねない為、その行動には気を遣う必要があります。
    ボルシチとか、ピロシキとかは典型的な事例ですね。

    何れにせよ、ロシアによる戦争犯罪は更に出て来るでしょうから、今迄散々「女性の人権がー」とか言ってた連中には、精一杯踊って頂きたいものです。
    自ら踊ろうとしないのなら、北斗の拳宜敷、鉄板踊りをさせて差上げる位の事はしても良いかも知れませんね。

    1. 波那 より:

      昨日頂いた櫻盛居士様の返信の中のスイスの民間防衛の一節は知りませんでした。パヨクと、日本国民じゃないからナントカ市民の団体とか言ってるのがバレてる、人権が〜差別が〜の既得権益の被害者ポジションは手放さないと躍起で必死な連中が日本人に言ってる事ホントそのまんまですね。日本人は黙って殺されろの憲法守って敗北しろと言ってるんですよね、共産党や、居座りを続けてたい、強制連行の嘘がバレてしまったあの人達。

      「人権保護・人道主義」―
      確かに美しい言葉であり、行動です。
      本来、目指すべき在り方です。
      然し、その表面の美しさだけに惑わされて、偽物を掴まされてしまったのでは意味が無いのです。

      非常に危険な事に、我が国は既にヘイトスピーチうんちゃらとか、アイヌなんちゃらとか、同和解放云々で、敵は攻略手法を確立して共有して居ると見て良いでしょう。

      有名なスイス政府・民間防衛にも触れてあります。

      敗北主義・・・それは猫なで声で最も崇高な感情に訴える。
      諸民族の間の協力、世界平和への献身、愛のある秩序の確立、相互扶助--戦争、破壊、殺戮の恐怖・・・・・・。
      そしてその結論は、時代遅れの軍備防衛は放棄しよう、ということになる。
      新聞は、崇高な人道的感情によって勇気付けられた記事を書き立てる。
      学校は、諸民族の間との友情を重んずべきことを教える。
      教会は、福音書の慈愛を説く。

      (うーん、そう言えば最近また「エホバの証人」の信者が動いてるとか書いてた人が居ました。)

      ここでは軍事で例えてありますが、利権強奪やスパイ活動環境の構築に於いても、同様の手法が用いられます。
      そして、用いられて来ました。
      歴史教科書の問題なども、これらをベースにした工作ですね。

      つまり、一般人が知識を蓄え、理論武装して、反論して行く力が求められて居るのです。
      …………

      それともう一つ下のコメントに記されていたこと。阪神大震災の時に全壊した家屋から、何処から入手したのかという数々の武器が出てきた事を思い出しましたね。ほんと、終戦後の日本各地で、どんなに惨たらしいことされたか政治家も、もっと知るべき。人権が〜差別が〜ヘイトが〜と言うこともなく嬲り者にされた日本人の事を思うと何故、被害者ぶって日本が〜!と言えるのだろうか?何故、拉致されて連れて来られたわけではない、帰ろうと思えばいつでも帰れたのに居座っているのかと思います。

      書かれていることは政府が即座に始められることですね。無闇矢鱈に日本に入れてやったり、簡単に帰化させてやったり。政府はもっと緊張感と危機意識を持って貰えませんか。国民の命と財産を守るって口にするだけの常套句ですか。

      …ですからその様な事態が発生する前に、中国系や朝鮮系企業の国内での活動制限と、監視体制は万全を期しておく必要があります。
      特に、化学系や金属加工系は要チェックでしょう。
      産廃、特に鉄屑回収業に在日が多いのは事実ですし、その辺りが材料を供出して火器密造などされると、かなり厄介です。

      我が国は憲法改正も儘ならず、軍事力増強も潤滑に進める事が出来ませんから、比較的容易な国内での憂いを取り除く方面で、戦争に巻き込まれない為の処置を講じておく必要があります。

      監視対象は必ず人権がどうのこうのと問題を擦り替えて抵抗するでしょうが、ここは国民が賢く成って「疚しい事が無ければ問題無いよね」と、同調しない様にしなければ成りません。
      そう、加害者には屈しないと言う決断です。

      1. 櫻盛居士 より:

        政府が率先して取組んで欲しいと言う意見には同意したい所ですが、ここは現状として民主主義のデメリットが具現化して居る所ですね。

        安全保障分野に精通して居る日本人は存在はします。
        ただその知識や認識を持った人材が圧倒的に少ないのです。
        故に防衛省だとか警察の外事関連部署と言った一部の組織の中だけでの情報と成って居たり、属人化して居たりして、中々制度として反映させる事が出来無いのです。

        それは国民全体で見た場合、大多数が安全保障分野に目を向けないので、必然的に選挙の結果にも反映されません。
        その様な国会議員をトップに据えた政府ですから、当然安全保障は二の次三の次に成りがちです。
        こう言った分野は平時だと全くの金食い虫に見えてしまうので、経費削減対象にした方が大衆ウケは良いですから。
        まぁ、事が起こって被害が出ればそれなりに責任追及されはしますが、国民の多くが想定して居無い事柄ですと、「予想外だった」で逃げられるのです。

        オマケに反日勢力が堂々と国政に携わって居る現状では、当局も迂闊に情報を国会議員に開示出来無いので、国会議員も井の中の蛙大海を知らず状態に陥りがちです。
        結果的に国会議員が知らないから、国民への啓発も為されないと言う、悪循環にあるのが現在です。

        結局、急がば回れで”国民意識”に帰結してしまうのが現実でしょう。

        考えて見れば分かるのですが、ウクライナの場合は国境が陸続きですので、守るのが難しい反面、他国に避難するのも比較的に容易です。
        それに対し我が国は、陸続きの国境が無いので、比較的守り易いと言えますが、上陸を許してしまうと、国民は避難する所がありません。

        縦しんば海を渡って逃れるとしても、台湾を含めたアジア大陸方面は中国海警が彷徨いて居る為危険でしょうから、太平洋を渡って米国方面に向かうしか無いでしょう。

        距離的には韓国が近いのですが、脱北者が北朝鮮を脱出する際に、中国側で手引する朝鮮族のブローカーが、脱北者から金銭をせびるだけでは無く、女性の場合は行為を強要するなどして居るのはよく聞く話です。
        同族ですらこうなのに、日本人が着の身着のままで韓国なんぞに逃れようものなら、食い物にされに行く様なものでしょう。

        つまり、我が国の場合は侵攻を受けたとしても、実質的に退路が無いのです。

        これを考えれば、どこよりも安全保障に神経質に成っても良さそうなものですが、如何せん国民にそんな意識は無いので、上から下まで無頓着です。
        下手すりゃ、真剣に安全保障を考えて居る者を変わり者扱いする始末。

        いい加減、地震や津波だけに目を向けるのは止めた方が良いでしょう。

  2. BLACK より:

    ロシア人は変わっていないのだと思います。
    どなたかが(お名前と寄稿先を失念していて申し訳ありません)
    「ロシアも中共も20世紀の帝国主義の時代、第二次世界大戦の時代を今も生きている。日本と日本人は、彼等も日本人と同じ21世紀を生きていると信じている。それは日本人の勘違いだ(BLACK意訳)」
    と言う趣旨のことを書いておられました。
    本当にその通りなのだと私は思います。

    今日の小坪氏のお言葉やお気持ち、私を含め多くの読者が同じではないでしょうか。
    この状況に、ドライや達観で言うのはまだしもロシア擁護で「戦争とはこんなもの」と言う方々がおられることには適切な言葉もありません。

    ですが、小坪氏は、
    ロシア国民が中共政府から迫害を受けて収容所送りになったり、臓器狩りの対象になったりしたら
    きっと助ける運動をなさると思います。
    その時に日本が他国の人権を守る活動が可能な状況ならば、ですが。

    今現在は、ウクライナとウクライナ国民に出来る限りのことを
    そして復興でもウクライナの期待に応える以上の貢献を
    そして、我がこととして、怒り、悲しみ、無感情にならないこと
    そう思い願っています。

    「女性の人権がー」と普段言っておられる方々、本当に静かですね。
    「女性の人権がー」が、自分たちだけの「人権」や、政府を叩くだけの「人権」や、
    日本を貶める為の「人権」だったことがよくわかります。
    プーチン大統領より森元総理の方が悪質らしいです。
    私は同じ女性としてあまりのことに怒っています。

    以上 文責 BLACK

    1. BLACK より:

      「そして復興でもウクライナの期待に応える以上の貢献を」
      上記の私の投稿文ですが

      『【ぼくらの国会・第311回】ニュースの尻尾「ゼレンスキー大統領の日本外し」』
      を聴くとそんな簡単な話では無いことがわかります。
      (この動画で青山氏はロシアによる北海道近海への核投下計画に触れておられます)

      これは青山氏では無い方ですが(お名前と寄稿先を失念していて申し訳ありません)
      今後、中共による大元帝国の出現を予測しておられる方もおられます。
      日本史で習う「元寇」の「元」です。

      私が安易過ぎました。私もまたお花畑でありました。
      反省と共にお詫びを申し上げます。

      以上 文責 BLACK

  3. 神無月 より:

    テレビのワイドショーを観る(信じる)人は、ロシア軍の蛮行に憤りを感じるでしょう。

    日本軍も南京大虐殺をしたのでしょうから、中国人が反日で日本が嫌いなことも仕方がないです。
    朝鮮半島の植民地時代の日本兵の蛮行で、朝鮮人が日本に敵意を持つことも仕方がないです。
    原爆を二発(計画は数発)を受け、焼夷弾による大空襲を受けた事も、日本人の蛮行が引き起こした因果応報でした。

    ロシアには、日露戦争で当時最強のロシア艦隊に勝利し、ロシアに屈辱を与えました。
    殺られたらやり返す的に、終戦時にロシアにやり返えされました。

    当時の大英帝国は、日本を生かさず殺さずにマネーで都合よく利用していたようです。

    欧米にしたら、日本によって東南アジアの貴重な植民地を結果失ったのですから、日本に対して敵意を持っていても仕方がないのです。

    現在は米日同盟として、日本は手足を拘束されたままなのでしょうか?

    以上は自虐的に書きましたが、目線を変えればそんなものかも知れません。

    ウクライナから発信される情報の正確度合いは不明ですが、ロシアを悪の権化にするための情報戦は有って当然です。

    米国の大手メディアでも、ウクライナからの情報を懐疑的に見る向きが出ているようです。
    米国を米露戦争に引きずり込む意図的な雰囲気に警戒を抱いたようす。

    まあ、米国が火を着けたようなものですから、どうでもよいのですが。

    さて、結局のところ被害の大きいのはEU側のようですね。
    食料、エネルギー不足で物価高騰へ突き進み状態。
    ドイツはロシアからの天然ガス代金のルーブル支払いを拒否した事で、供給を止められました。
    天然ガスは産業に幅広く必要なものですので、ドイツの製造業は壊滅する可能性も有るようです。

    農業に必要な化学肥料も世界的に足りなくなり、水面下で奪い合いですので食糧生産も異常気象と合わせて大きく減少する可能性も云われています。

    自給率の低い日本は更にヤバくて、輸出国が自国優先に舵を切れば、日本の物価高騰も何処までか?

    正直なところ、他国の心配よりも自国の足元に火が・・・

    国家の政治家さん、大丈夫?
    .

    1. 神無月 より:

      もし、ロシアの蛮行戦争犯罪が事実だとして、ロシアが国際社会から受けるダメージとメリットは?

      国際社会は最初から侵略戦争と報じています。
      ロシアがウクライナを占領して自国化し、国際社会から孤立するメリットは?

      私は、ロシアの最初の言い分に大義を感じています。
      NATOへの加盟は止めてくれ。
      ウクライナ東部のロシア系住民への残虐行為停止の約束をいい加減にしないで守れ! 
      する気がないなら、米国は静観のようなのでダッシュ!!

      プーチン氏の評価は様々ですが、正直、日本の政治家では足元にも及ばないものは感じています。

      時代の転換点ですので、学ぶべきは学び反面教師にも・・・
      .

      1. 神無月 より:

        もし、私が侵略を本気で行うとすれば、ウクライナの情報網を遮断します。
        メディア、ネット、電話網を掌握し外部に情報が漏れないようにします。

        ところが、現実はウクライナ内部の情報が世界に溢れています。
        何故でしょうか?

        さて、鬼滅の刃を觀て多くの人が感動し、鬼(悪)にも不幸な事情があり、鬼だから悪者と決めつけてはいけない事を学びました。

        その感動と学びも鬼滅の焼刃のようで、ロシアは悪だ!!と・・・

        偉そうな人間なんて、その程度なのかも知れません。
        .

        1. 櫻盛居士 より:

          ロシア軍は通信網の破壊も行ってます。
          所が旧ソ連に属したウクライナは、通信インフラもロシアと共用して居るものも多く、結果的にウクライナの通信網遮断したつもりが、「自軍の通信網も遮断しちゃったで御座る」って状況になってしまったのです。

          因みにウクライナの情報が外部に出せるのは、NATO諸国は直接参戦ことして居無いものの軍事情報を提供して居る為、その為のインフラ維持にも動いて居るからです。

          1. 神無月 より:

            ロシア軍はウクライナの通信網を掌握出来なかったのか、徹底的に行わなかったのかは私には判りませんが、インターネットが軍用に開発されたもので有った事を思えば、情報の遮断は不可能なのでしょうね。

            衛星のネットワークまで含めれば尚更で、核を使用した電磁パルス攻撃を使用しないと止められない・・・

            スマホは、有る意味リアルな報道カメラにもなるわけですので、スマホを持つ人は皆さん戦場カメラマンとも云えます。

            その情報が、意図的に取捨選択されなければですが・・・

            さて、中共さんもインターネットの脅威は十分に理解していますので、ネットワークに自前のチップを組み込み通信システムをコントロール出来るようにしていますね。

            米国が中共の通信機器を排除したのも頷けます。

            方や日本は中途半端ですし、スマホのシェアも中華製が多くを占めて来たようで、非常事態時に使えるのかどうか?

            まあ、ロシア兵がスマホを持ち、家族との通話もホントかな?とも思うのですが、事実であれば、プー氏は意外と寛大?なのか、アホなのか・・・
            .

    2. 波那 より:

      ロシアがウクライナへ軍事侵攻するまでは、ウクライナは中国にあの空母遼寧を売った国とぐらいしか知らなかったのですが、今回ウクライナの事を色々知ることになってウクライナは三大穀倉地帯の一つと知りました。暫く前から思っていたのですが、日本は食料自給率が本当に低い国なので、プーチンも非友好国には食料品を輸出しないと意地悪言ってることですし、ウクライナの復興支援を日本がするのは日本の為に良い事なのではないかと思ったりします。避難民も日本に来たいと思う人も受け入れて上げれば良いと思います。何しろポーランドだけでも300万とか400万人が押し寄せているそうですから。ウクライナ人は復興すれば国に尽くしたいと帰ろうとするでしょうし。

      但し、櫻盛居士様が仰ったように半島からの難民だけは絶対に嫌です。何をされるか、何を企んでいるのかを、つくづく知り尽くしているからです。日本人は敗戦でボロボロにされても海外に逃げ出そうとは思わなかった。何であれらは日本に逃げて行けばいい、日本に行こーなのか。いつも口開いたら日本に偉そうに言ってるのですから、偉そうに出来る国に自分らの力だけですればいいことです。

      立憲とかクズ野党が難民を受け入れろ〜と殊更言い出してますが、いよいよ半島も危ないと思って受け入れ体制作っとこうと言ってるのが丸見えですね。日本人が何で、こんなに難民移民受け入れに神経質に反応するのかは、半島から雪崩れ込んで入ってきたまま帰ろうとした事もないし、本国も自国民を引き取ろうとしたことないからです。在日は全員、韓国が住民登録してるとか、だから韓国の参政権があるのに、大統領選挙には投票に行かないけど日本の参政権は寄越せ~とか。移民として日本が受け入れると言って入国させてやってない、勝手に密入国で入り込んで来たまま居座ってる民族だってこと、お忘れなく。今の日本人は別者です。被害者のフリしても通用はしないです。

  4. 中道右 より:

    偽善者の日本の政治家—-政治家は事あるごとに国民の生命財産を守ると口に出すが拉致被害者の生還もままならない、ウクライナを見ると地下シェルターで生き延びている感があるが日本はシェルターが普及していない、憲法も変えられない。およそ日本国民は有事に滅びるしかないように思う。政治家はサラーリーマン的で収入の糧の為の政治家に見える。国家予算は赤字続きでもへっちやら
    公定歩合を上げられないのは国債の利払いに行き詰まるから、国民がゼロ金利で割りを食っているのに何が国民の財産わ護るとのたまわるのか???
    北方領土、竹島、尖閣すべて現状で良し策もなにもなし、それが日本の国会議員の正体。

    独り言をつぶやきました。

  5. りちゃぼう より:

    youtubeの
    「兵士ちゃんねる」の「カチンの森」の動画見ると
    ロシアは昔からメチャクチャしてるんだね。
    民族性なのかね

    1. りちゃぼう より:

      ヴィーンヌィツャの虐殺
      大粛清時代(1937年-1938年)にウクライナのヴィーンヌィツャで、一般市民がソ連の秘密警察のNKVDによって裁判無しに処刑された事件

      1. りちゃぼう より:

        トロイエンブリーツェンの虐殺
        第二次世界大戦末期の1945年4月から5月にかけてソ連軍がドイツブランデンブルク州のトロイエンブリーツェン村で行った民間人虐殺事件である

        1. りちゃぼう より:

          ブチャの虐殺
          ロシアのウクライナ侵攻の際に、キエフ近郊のブチャとその周辺区域で行われたブチャの戦いで2022年3月に発生したとされる大量虐殺。ロシア連邦軍の戦争犯罪とされている

          1. りちゃぼう より:

            レナ虐殺事件
            ロシア帝国のシベリアのレナ川付近でストライキを行っていた金鉱労働者をロシア帝国軍が無差別に射殺した事件

          2. りちゃぼう より:

            チェルケス人虐殺
            北コーカサスの大部分と黒海の北東岸を大まかに囲むように居住していたチェルケス人へのロシア帝国の組織的な大量殺戮 民族浄化 強制移動 および追放し、800,000〜1,500,000人のチェルケス人(総人口の少なくとも75%)のチェルケシアからの追放。

          3. りちゃぼう より:

            wikipediaの
            Category:ロシアによる大量虐殺
            は、もっと充実させるべきだよなぁ

  6. 名もなき一般兵 より:

    指導者が代わっても島は戻ってきておりませんよね。

    ソ連→ロシアなのだからその行為も…と言うのは偏見でしょうか?

  7. 60代主婦 より:

    今回のウクライナ戦争を通して、私が一番驚き、恐ろしく感じたのは、実は、日本におけるロシアという国の工作活動の浸透の深さ?でした。

    ソ連からロシアになり、私たちはロシアは中国や北朝鮮よりも少しは西側寄りになった、と「なんとなく」思ってしまって居たのではないかと気付きました。

    そんな事無かったのですよね。ロシアは今でも共産主義の大御所でした。

    世の中には、こんなことは当たり前に理解して、警戒し続けていた方々もいらっしゃるでしょう。でも、私のような一杯人は、
    【何となく、ロシアはノーマーク】
    だったような気がしています。

    安倍元総理がプーチンと仲良しアピール…なんてのもありましたしね。あれで北方領土が帰ってくるかも?…なんて少しでも期待するのは、日本人のお人好し、性善説の極致かな?と思います。

    そんな油断、国民のノーマークを利用して、ロシアは笑いながら、日本を見ていたのかな?等と思ってしまいました。

    もし、この戦争が、中国がした侵攻と考えたら?北朝鮮の侵攻だったら?(有り得ませんけれど、ウクライナに侵攻したのがその二国だったらという意味です。)

    ウクライナは遠い国だから…とうそぶいて居られたのか?
    ましてや、山の様に【擁護論】が出てきたのか?
    気になるところです。

    兎に角、ロシアは悪くない、ロシアの気持ちを考えろ!みたいに仰る方々が、山の様にわいて、驚くばかりです。

    ロシア通と言われる論客の方々が、
    『ウクライナの映像はフェイクだ』とか
    『軍事介入しないのはこの戦争が茶番だと言うことですよ』とか
    果ては『ウクライナによる偽旗作戦だ』
    とまで言って仕舞うのが、怖くてなりません。

    とても人気のある、元ウクライナ大使の方のそういう発言に、それこそ山の様に「高評価」が付き、絶賛のコメントが寄せられているのを見ると、この数全てが工作員とは思えず、普通の日本人が「そう思わされている」んだな…と不安になります。

    私の友人も洗脳?されていて、聞く耳持ってくれません。

    『ディープステートがロシアに仕掛けたことがあ(怒)』

    とか言い出すので、お手上げです。

    その、元ウクライナ大使の方が工作員なのかどうかなどは、私には分かりませんが、そのような擁護論に、簡単に乗ってしまう下地が日本人の中に作られているんだな…とつくづく思います。

    同じ擁護を中国や北朝鮮にしたら、ネットでは、総攻撃を受けそうですけれど、ロシアに対しては、信じてしまうのです。

    やはり、中共や朝鮮とは、悪い意味で格が違うのかなと、思い知らされた私です。

    自国民を殺す事にもなんの躊躇いもない独裁者、プーチン。それこそ、偽旗作戦はロシアのお家芸ではありませんか。彼は、自分の地位を守りたいだけです。死ぬまで大統領という名の独裁者であるためには、何だってやるでしょう。だから、ロシアが国際的に孤立するような作戦だって、私利私欲のためならやるのです。

    習近平も同じです。

    金正恩も同じです。

    もう一つ、言ってしまえば、橋下徹もそう思っていると聞いたことがあります。絶対的な権力を手に入れるのにはどうしたら良いのか…と言っているそうです。

    何故?
    プーチンにだけ、こんなに擁護論がわくのでしょう?
    おそロシア・・・

    1. 波那 より:

      安倍総理がロシアと平和条約を結ぼうとしていたのは日本が支援してロシアをこちら側に向かせなければロシアはチャイナマネーに取り込まれると思っての事だったからで、トランプ大統領とも話はついていたと思います。あの時は、あれで良かったのです。ロシアは国土も広く資源国なのにGDPが韓国より低いんですよ。でももう、こんな事になってしまって、国際金融システムからも排除されたので、ロシアを相手にするのは中国だけになってしまいました。

  8. H様(管理権にて編集) より:

    これ面白かったです(約2時間)

    【討論】桜国防戦略会議「ウクライナ 本当の軍事情勢」[桜R4/4/6]
    55,394 回視聴19 時間前にライブ配信
    https://www.youtube.com/watch?v=zQZYi8Ss54Q

    一流論客陣が本気で論じる、充実度NO.1の討論番組。他では聞けない、まさにホンモノの議論を展開していきます!

    ◆桜国防戦略会議「ウクライナ 本当の軍事情勢」

    パネリスト:
     用田和仁(元陸上自衛隊西部方面総監 陸将)
     矢野一樹(元海上自衛隊潜水艦隊司令官 海将)
     矢野義昭(元陸上自衛隊小平学校副校長 陸将補)
     山口敬之(ジャーナリスト)
     ロバート・D・エルドリッヂ(エルドリッヂ研究所代表)
     渡部悦和(元陸上自衛隊東部方面総監 陸将)※スカイプ出演
    司会:水島総

    同じ自衛隊元幹部でも、渡部元陸将の見識の浅さが目立ち、矢野一樹元海将も発言にいまいち支離滅裂。
    一方、エルドリッチ氏の見解が意外と確りしていて見直した。

    1. BLACK より:

      H様
      大変勉強になる貴重な配信を紹介していただきありがとうございます。
      心から御礼を申し上げます。

      書きたいこと、感想は山ほどありますがとにかく視ていただきたい、聴いていただきたいです。
      ロシア擁護の方々にも、ロシア大嫌いな方々にも納得していただける内容だと私は思いました。
      参加者さん全員の知識・分析・ご心情・心意気に感動します。
      また、感動で済む問題ではない危機感もひしひしと伝わります。

      3時間半でしたか、長いと思いますが実際には長さは感じません。
      口幅ったいですが、大変僭越ですが
      小坪氏にもお時間をつくって是非視ていただきたいです。
      核保有・憲法問題・防衛出動等の問題に対して赤裸々に熱く語っておられます。
      そして政治家の問題もかなり踏み込んで語られておられます。

      以上 文責 BLACK

    2. 神無月 より:

      BLACKさんの推薦も有り視聴しました。(桜は久しぶり)

      私が思っていた事、感じていた事が間違ってはいないことに少し安堵しました。

      報道戦争、一番得するのは米国側で有ることも勘違いではなさそうです。

      そして、一番の貧乏クジが日本で有ることもですね。
      EUもロシア以上に痛手を被る可能性も有るようですので、何だかなーです。

      ある意味、世界各国の指導者に優れた人が居ない事が見えた気がします。
      それに従う各国の庶民の運命は・・・ため息 フー・・・

      私も親露派に分類されるのでしょうか?
      茹でガエル状態の日本を心配しているつもりなのに・・・
      .

  9. 通りすがり より:

    「見たいものしか見ないロシア擁護派は、テレビしか見ない老害と同じ」
    某人気保守ブログの米欄に有りました。

    全くその通りだと思います。

    ロシアが発する、”ブチャはフェイク論”はとっくに論破されているのに、”西側メディアを一方的に信じるのかーDSガー”という方、国(ロシア)が発するプロパガンダしか信じていない自分に気付いていないのが滑稽。

    ウクライナの現状は多くの一般人がSNSで発信しているが、それを指摘すると「それがフェイクかプロパガンダかもしれないだろ」だと。過去ツイ見れば工作員などでは無く、一般人だという事は容易に判断出来るのに。

    彼らは、どこぞの誰かが発信する情報を鵜呑みにするだけで自分でファクトチェックが出来ないというのが特徴のようです。

    因みに今回のウクライナ侵攻とチェチェン紛争では、大義名分がイスラム武装勢力→ネオナチ組織に変わっただけで、ここに至るまでの流れが殆ど同じだそうです。
    過去のやり方での成功体験が有るが、ネットが一般人に浸透している現代でも通用すると思っているのでしょうか。
    あ、コロっと乗せられてる層が居たかwww

    最後に。
    チェチェンに侵攻する前、モスクワの一般人が住むアパートが爆破され罪なき人300人以上が死亡、これをチェチェン軍の仕業として侵攻の理由とした。その後、リトビネンコ氏(暗殺済み)が詳細を調査した結果、ロシアFSBが侵攻の理由とする為に実行したという調査結果だった。要するに侵攻理由を創り出す為には自国民を殺害する事も厭わない国だと言う事を忘れてはいけない。

    1. 波那 より:

      そうでしたか。私もロシアのチェチェン侵攻の事を考えていました。チェチェン侵攻でロシア国内のテロが増えたからです。こんなことしてしまってウクライナ人も復讐のテロをするかも知れないですね。

  10. ミカンの実 より:

     小坪議員、私はロシアもウクライナもどっちもどっちで個人的な意見ですが、どちらも嫌いです。理由は元ソビエトだったから。ソビエトがどうして嫌いかというと、北方領土のことと、日本人に対してシベリア抑留をしたから。忘れるわけないですよ。

    ここから先はあくまで私の個人的な意見です。

     たったの70か80年くらいで、国と国民の性質が変わるわけないですよ。
    ウクライナがやられていて、かわいそうだなとは思いますが、難民が日本に来るのは私は嫌です。
    来てしまったら情が移りますからね。でも元ソビエトですから。
    ソビエトの気質は簡単に変わりません。私が日本人の気質があるのと一緒です。
     ウクライナ人なら戦争が終わった後すんなりとウクライナに帰りますか?
    日本人と結婚して戸籍もらってその後即離婚とかありそうですね。全てのウクライナ人がそうではありませんが、ほんの一部の難民が悪さしないとは誰も保証はできません。
    ほんの一部の難民によって日本人がたった一人でも不幸になるのは私は嫌です。
    しかしながら、国益のことを考えたら、難民は受け入れたほうが良いのでしょう。
     ウクライナとロシアの戦争ですが、私の感想は、どちらもどっちだなとしか言えません。
    ただ国際法違反でロシアがウクライナに侵攻したことは悪いと判断しております。
    ウクライナも、トップが「国民全員が武器を持って戦う準備はできている」って言ってましたからね、一般市民はしっかりと兵士ですわ。便衣兵っていうのでしたっけ?ロシア側からしたらウクライナ人全員が兵士ですわ。
    ウクライナにしてもロシアにしてもトップがね・・・。でもそういう人を選んだのはその国の国民ですから。
    まぁウクライナは不正選挙だったとかいってますが、私個人にとっては、「知らんし?」です。
    日本国は、ロシアとウクライナの戦争によって石油が上がって、天然ガスも上がって、結果物価高になり、消費税もそのままで、とばっちりが来ています。
     あくまで個人的な意見ですけど、ウクライナとロシアと両方の国に慰謝料請求したいなと。
    実際にはしないと思いますが、気持ち的にはね、そう思います。
    少なくとも日本国は、ロシアとウクライナに「戦争してください!」って頼んだことないですからね。まぁ、自然災害のようなものではないので、寄付もしなくていいと思ってます。
    寄付はかえって戦争を長引かせて、その国の罪もない子供たちがどんどん死ぬと思うので。

     ロシアやウクライナのこともですが、私は今の日本国のことの方が何百倍も大事です。
    小坪議員のドライな感覚は日本国の政治家の皆さんが全て持っていらっしゃると思います。
    そうでないと、選挙で戦って選ばれないと思いますから。

    早く戦争が終わって、平和な時が来ますように。
    その時には、しっかりと各国が協力をして、きちんと外交や経済協力が、機能していきますように。

    日本が有事に巻き込まれないように、政治の方も忙しくなっていくのでしょう。

    私は、食料や水などの備蓄を少しずつやってます。まだしばらく備蓄をすると思います。

    小坪議員、どうかご自愛ください。

    1. 常磐本線 より:

      確かに、要は旧ソ連の内ゲバでしょうね。
      (切り取って、宇が可哀想に持って行く絵なんでしょうが)
      露助は、WW2終了直前の条約破りの火事場泥棒及びシベリア送り等々積年の恨みもありますしね。(領海内操業でも、鉛玉打ち込んで来ましたよね)
      使えるかどうか(メンテナンスしていないであろう核ミサイル群)発射時に暴発してモスクワ消滅が一番良いのですが・・・・・・
      駄文失礼しました。

  11. ロード より:

    戦争という極限状態では、民族の本性というのが表れてしまうものですね。
    世界中から制裁されiPhoneも買えなくなったロシア人たちが、中国製があるから大丈夫だといっていて、正気の沙汰ではないと思いました。

    ねずさんのブログより
    https://nezu3344.com/blog-entry-4131.html
    救援隊がやってくると、翌日には西太后の一行が北京から西安に向けて逃げ出しました。
    清国の首都北京から、政府がなくなってしまったのです。
    このため北京市内では生残った義和団や清国兵による暴力や略奪が横行しました。

    そんな中で、各国との協議によって日本に割り当てられた占領区は、いちはやく治安が回復します。
    日本軍は横行する強盗や窃盗、無頼漢らを容赦なく捕えて厳罰に処したのです。
    また暴行・略奪をした外国人兵士(その筆頭がロシア兵)を捕え、彼らの軍司令部に突き出しました。
    そのため他国の占領区域から、日本占領区域に移り住む市民が後を絶たず、町は日に日に繁昌したといいます。

    https://nezu3344.com/blog-entry-4436.html
    この昭和12(1937)年の南京事件において、日本軍による南京大虐殺が行われたと主張する者たちは、12月13日の日本軍の南京入城直後から、約6週間にわたって日本軍が無辜の市民30万人を大量虐殺したと主張しています。

    けれど攻城戦が行われる前の時点で南京にいた市民の数は20万人。
    戦闘開始前に、市民の多くは城外に避難し、日本軍の入城後に城内に帰って来ています。

    そして近隣の都市からも安全と安心を求めて避難民が集まり、南京の人口は25万人に膨れ上がりました。
    どこでどうやったら、そこで30万人の虐殺が行われたことになるのか、さっぱりわかりません。

  12. 応援団 より:

    神無月氏のコメントに毎回気持ち悪さを感じるのは私だけでしょうか?

    >日本軍も南京大虐殺をしたのでしょうから、中国人が反日で日本が嫌いなことも仕方がないで
    >す。
    >朝鮮半島の植民地時代の日本兵の蛮行で、朝鮮人が日本に敵意を持つことも仕方がないです。
    >原爆を二発(計画は数発)を受け、焼夷弾による大空襲を受けた事も、日本人の蛮行が引き起こした>因果応報でした。

    >ロシアには、日露戦争で当時最強のロシア艦隊に勝利し、ロシアに屈辱を与えました。
    >殺られたらやり返す的に、終戦時にロシアにやり返えされました。

    特に、上記のようにさらっと嘘や誇張を当たり前のように入れてくるあたりが
    半島系かチャイナの工作員ですかね

    1. 名無し より:

      同意です。

      1. BLACK より:

        応援団様や名無し様のお気持ちは理解出来ます。
        私も神無月様のご発言には同意できない部分が多いです。
        ですが、
        小坪氏のこの場所が公平で無い場所だと思われるのは嫌なので
        お節介なのは重々承知ですが割り込ませていただきます。

        応援団様が引用なされた

        >日本軍も南京大虐殺をしたのでしょうから、中国人が反日で日本が嫌いなことも仕方がないで
        >す。
        >朝鮮半島の植民地時代の日本兵の蛮行で、朝鮮人が日本に敵意を持つことも仕方がないです。
        >原爆を二発(計画は数発)を受け、焼夷弾による大空襲を受けた事も、日本人の蛮行が引き起こした>因果応報でした。

        >ロシアには、日露戦争で当時最強のロシア艦隊に勝利し、ロシアに屈辱を与えました。
        >殺られたらやり返す的に、終戦時にロシアにやり返えされました。

        以上のこの神無月様のご投稿には、確認していただくとわかりますように

        >以上は自虐的に書きましたが、目線を変えればそんなものかも知れません。

        途中4行ほど空いていますが、このような文章が続いています。
        途中4行ほど空いているのですが、「以上は」は応援団様が引用なされた自虐文を指している、と読むのが自然だと思われます。

        今のロシアを一方的に悪く言うことは、もしかしたら上記のように日本を悪く言う人たちの見方と同じなのではないでしょうか。
        と言う神無月様からの疑問提示だと思われます。

        私は、戦前戦中の80年前の日本を、現在の戦後秩序を破壊したロシアと同列に並べて比較してみせることには反対です。
        それは一見公平に見えて、実際には不公平だと思えるからです。
        並べて語ること自体が作為的・詭弁的・トリックに感じるからです。

        ですが、神無月様のご発言に賛同するかしないかは全く別として
        神無月様のご発言の趣旨は正確に読み取っていただければ、と私は思いました。

        海外では今までも、または今でも、神無月様が自虐的にわざと書かれたような
        その通りの日本に対する見方や感情が存在するのは(日本人としてその見方や考え方が間違っていると思ったとしても)事実かと思います。
        悔しいですが。

        再度申しますが
        私は神無月様のご発言に賛同出来ない部分が多いです。
        賛同出来ないので神無月様のご発言にその旨レスを入れさせていただくこともあります。
        ですが
        神無月様が愛国者であられることも、善意であられることも存じております。
        いろいろな意見の大勢の方々と日本を護りたいと私は願っています。
        意見や見方や考え方や価値観、全てが同じ人たちとだけでは国防は出来ないと思っています。
        それを率いて行けるのは小坪氏しかいない、私はそう思っています。

        なので出張らせていただきました。
        応援団様、名無し様、神無月様、大変失礼いたしました。
        どうか意中お汲み取り下さいませ。

        以上 文責 BLACK

        1. 神無月 より:

          BLACKさん。行間を読み取って頂き、ありがとうございます。

          言論の自由を前提に、違う意見を攻撃する心の状態は暴力を芽生えさせ、最後は戦争にまでになる事も有るのでしょう。

          米国大統領選挙の時に決定的になったメディアのデタラメがコロナ禍でも起こり、今はロシアウクライナですね。

          個人的には、想像以上に学習能力の無い人が多い事にビックリです。

          簡単にハーメルンの笛吹き男に導かれそうです。

          世の中は半分半分で、信じたいもの、信じたくないもの両方を觀て判断するのがよろしいです。

          でないと、ロバと老夫婦のようになり、身動きが取れなくなります。
          .

          1. 名無し より:

            >想像以上に学習能力の無い人が多い事にビックリです。

            こういう所が気持ち悪いのです。御自分が思い上がっている事に気付かぬ文面。

        2. 櫻盛居士 より:

          実に鋭い洞察、誠に恐れ入ります。

          こう言う場合、往々として勧善懲悪、白か黒かで考えがちですが、現実はそう行かないのは悩ましい所ですね。

          ウクライナ侵攻に関しても、ウクライナ、ロシア其々の利害だけでは無く、その他の利害も複雑に絡み合って居る為、白黒付ける事は困難だと考えて居ます。
          それは、地政学的な視点だけでは無く、経済であったり、思想であったりし、其々が其々の利害関係にある為、そもそも敵か味方かの区別すら難しく成って居ます。

          故に、日本人である小生の立位置としては、日本の利益視点で割切る様にして居ます。

          これは恐ろしい想定ですが、ウクライナは自らを守る為に、ロシアとの取引に於いて、ウクライナとは直接関係の無い極東地区の利権に関して、ロシアの要求を丸呑みして承認する可能性だって否定し切れないのです。
          直接的な表現に言い換えると、ウクライナは生き残りを賭けて、日本を売ると言う可能性です。

          この最悪の想定を具現化させない為に、我が国は何をすべきかで考える必要があります。

          現段階ではウクライナ側の立場で、ウクライナの意図に載ってやるのは王道でしょう。
          人道支援を表向きの理由とするウクライナ避難民の受入れですが、考え方によっては、ウクライナが我が国を売らない様にする為の人質としても使えるのです。

          こう言った視点も理解した上で、白黒決める力を持たなければ、真の善悪は決められない現実も、腑に落ちようが落ちまいがは関係無く、納得して何をすべきかを選択して行く必要があると考えます。

          1. BLACK より:

            櫻盛居士様の「恐ろしい想定」ですが
            有り得ると思います。
            これはウクライナ批判ではありません。
            ウクライナは国の存続をかけて必死なのです。
            その為の選択です。

            青山氏は
            ウクライナは新国連(正式名称不明)にロシアと中共を入れて日本を外すように持って行くのではないか。ウクライナの安全保障国リストに日本が入っていないことが証拠。(BLACK意訳)
            ウクライナは日本に復興を頼みその後中共につくのではないか(BLACK意訳)
            その可能性も日本は考慮しておいた方が良いのではないかと案じておられます。(注・青山氏のご発言の全てを肯定・賛同する訳ではありませんが)

            ロシアと中共にこうまでされてもウクライナにとっては現実的な選択なのだと私も思います。
            ですからもしも今後ウクライナがロシア・中共側についても
            それは「裏切られた」とかでは無いと私は思います。
            日本はその心構えが必要だと思います。

            以上 文責 BLACK

  13. 神無月 より:

    櫻盛居士さんの日頃の奥深さには、嫉妬さえ覚えています。

    日本人の三割が目覚めてくれれば、まだ間に合うのかも知れませんが、現状は一割?

    長文が苦手なもので、短文では誤解も多いと思っています。
    故に、言葉選びには気を遣ってはいるつもりですが、曖昧?な日本語で伝える事は難しいものですね。

    折角、メディアが横暴を曝け出しくれているのに、それに気付かずに信じる人が多い事に絶望感が湧き起こります。

    小坪市議の真っ当な場に、参加させて頂けている事に感謝です。
    .

    1. 神無月 より:

      米国の主導で、人権理事会からのロシア追放(除名)を決議ようですね。
      ウクライナでのロシアによる「組織的虐待」報告が切っ掛けのようです。

      なれば、日本主導で中国のウイグル人への組織的虐待に対しても働きかけるべきでしょう。
      中国追放決議!

      キッシー頑張れ! まさかダンマリでは・・・
      .

      1. ミカンの実 より:

        ぜひ頑張っていただきたいですね❗️キッシーならできそうな気がします。
        のらりくらりと上手な裏工作。公家の方々が最も得意とする分野のような気がするのは私だけではないでしょう。

        キッシーだなんて、書いてしまってごめんなさい。失礼ですよね。

        私はこの政権、期待してはいけないと最初は思っていたのですが、嫌われながらも意外とうまく舵取りをしていくのかなぁと最近は期待しています。
        どうか岸田政権が無事に最良の判断をし、良き方向に日本の舵取りを完璧に実行できますように。

        ただ、今は国難が迫っておりますので、正直物凄く怖いですよ。
        でも自分ができることをやっていって、それなりに備えていきますね。

  14. 大保守 より:

    妥結おじさんもしくは一択おじさんと揶揄される狐みたいなあの人のことに限らず何かに託けてプーチンのことを擁護する勢力すら台頭しているものもありそんな工作活動すらまかり通っていることもあるので露助(あくまでもプーチンに与する輩に対して)のやり口は卑劣極まりないことだとしかいいようのないものしかありません。

    あんな国だけに限らず降伏しても幸福にはなれないことなんて目に見えている筈なのに何も解っていない格好で彼奴に尻尾を振る鴉みたいなシンパも多数いるため手を焼く限りですし富と権力に者をいわせた此奴等に弾圧・制裁・迫害・粛清を受けることとなりかねないため戦々恐々とする限りであります。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください