福島県・宮城県で震度6強の地震発生、SNSで発信された各地の動画


 

 

東北で大きな地震、関東圏においても停電被害などが出ています。
深夜の発災でしたので、どの規模の被害なのかは分かりません。一部の動画では、震災後に火災というものもありました。
(※ 真偽が分かりませんので、そちらについては紹介しておりません。)

いまはSNSが発達しているため、報道に拠らず、現地から発信が可能です。敢えてTwitter上の動画のみで現場を紹介してみます。

ウクライナ侵攻などもあってか、世情として(被害規模によっては)「中国が不安」という声も寄せられました。セットで論じたくはありませんが、大きな災害後は、他国の軍についても警戒しておくのは間違ったこととは思っておりません。

東日本大震災の直後は、それもあってでしょうか、米軍が一気にサポートに入ってくれました。しかし、いまは米国の主力はウクライナを見据えているでしょうし、我が国は我が国の力で国土を守ることが、国家として当然に果たすべき責務だと考えています。

助けは確実に来ます。
状況が確認されてのち、場合によっては自衛隊が助けに来てくれることでしょう。そのことに常々、感謝しておりますが、自衛隊は災害救助のための組織ではありません。自衛隊の負荷が高まれば、結果として(一時的にせよ)国防力は下がります。

北朝鮮のミサイルが失敗しましたが、ぶっちゃけ今までも本当に成功していたのかは分かりませんが、仮に日本の上空でバラバラになったりすれば、被害は出てしまうでしょう。

発災直後に色々と関連付けて話すことが良いこととは思いませんが、一部の意見にもあるように、やはり中国の動きは警戒してしまいます。

 

 

 

※ 日本Blog村の登録もしてみました。二つのバナーのクリックをお願いします。

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。

 

不定期発信にはなりますが、チャンネル登録をお願いします。

 

 

(OGP画像)

 

 

 

 

Twitter

電車

 

ゆりかもめ(東京)

 

福島

 

仙台

 

 

 

宮城県にてアナウンサーをしていた国会議員

いまは全国比例区ですが、かつては宮城選挙区でした。

私も東北で就職していた時代があるので、このtweetには心が打たれました。

 

 

 

大タイトル

 

 

 

余震に警戒を。

最も警戒すべきは、今後の余震です。
まだ寒い日も続く可能性があり、真夜中のことです。

 

あまり考えたくもありませんが、災害はいつ発生するか分かりません。

さらに早朝や明け方に大きな余震がないとも限らないのです。

眠れぬ夜を過ごす方もおられるかと思いますが、どうぞ、気を強くもってください。確実に、行政は助けに来ます。まずは命を守る行動を。

 

私は、東日本大震災においては現場におりませんでした。
しかし、その数年前まで、まさに被災した県に住んでおり、私の生活圏であった場所も大きな被害を受けました。

東北で大きな地震があると、どうしても辛い記憶が蘇ります。
私だけではないと思いますが、(これを今日、述べるかは心理的な抵抗もあるのですが)【やがて来ると言われる巨大地震】について、行政の備えも、そして各個々人での民間の備えもしておく必要があると思います。

 

 

 

心細い夜を過ごしている方も多いと思いますが、

 

どうかご安全に。

 

余震に警戒しつつ、命を守る行動を。

 

常に”備える覚悟”を旨に、準備をしておきましょう。

 

(敢えて報道情報を抜いた記事としてみました。)

 

「自然災害への備えが必要」と思う方は、FBでのイイネ・シェア、Twitterでの拡散をお願いします。

 

※ 恐らく表示される人数が極少数になると思うので、とりあえず「見えた」人はイイネをお願いします。一定数がないと、タイムラインにあがらないと思う。私のアカウントの場合は特に。

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。リンクURLを修正しました。)


This entry was posted in 国政報告. Bookmark the permalink.

3 Responses to 福島県・宮城県で震度6強の地震発生、SNSで発信された各地の動画

  1. 東夷 より:

     御心配頂きまして有難う御座います。
     千葉県柏市は、現在の所何とかなっています。
    1異変は救急車の出動が、一時頻繁になった事。現在3月17日3:37は収まって居ます。

    2,停電は無し。

    3,地震による火災も無し。

    4,震度は4でした。長い揺れ(1分程度)の横揺れが続きました。

    5,若干の落下物あり。それの損傷無し。

    以上、御報告迄。

  2. ロード より:

    大災害発生時、国民のために即応する首相官邸に感謝いたします。
    地元を忘れない和田政宗議員、がんばれ!

  3. 大保守(柏城耕介) より:

    件の震災に対しても地震兵器などとチープな陰謀論を吹聴する輩すら台頭していることすらあるもののこういった巫山戯た内容も信用する阿呆なんているかと一蹴されそうですけどそんなしょうもないことすら信用して風説の流布同然の工作を謀りおもろがる屑すらいるため手を焼く次第です。
    (ウクライナ情勢に対してもいわずもがなというところはあるもののnoteの場合RUやUAのワードに対してタグすらついてしまう状況はあるとして。)

    実際問題新幹線ですら復旧に時間を要する状態にありますし電力逼迫もありながらそこに対して節電要請という根本的な問題解決じゃないことを訴求していたものに対して正気とは思えないくらいでしたし原発推進というわけでないにしろこういった状況下を踏まえれば再稼働も仕方ないことでありますしパチ屋やオールドメディアこそ無益だから休業や停波するものこそ打倒だと云いたい限りであります。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください