【閣外協力の恐怖】我が国が世界から赤化と扱われる危険。【そんなの無理!と思った人はシェア】


 

 

共産党入りの政権か、もしくは共産党抜きの政権かを選ぶ体制選択選挙。

共産党は「閣外協力」というフレーズを使っている。言葉通りに言えば、大臣(閣僚)は共産党からは輩出しないという意味になる。つまり入閣はしない。とは言え、政権に影響を与えるのは必至であり、むしろ(大臣はいらないが)「協力する以上は、影響力は行使させて頂く」という意味になる。
それ以外の解釈は、ない。連合は、これに対して明確にNOと言った。←いまココ。

よって「共産党の影響下にある政権」or「共産党の影響を受けない政権」の二択を決めることになるだろう。衆院選は、政権選択選挙と呼ばれ、総理大臣がどの政党になるか、そして政権をどの政党に託すのか?というもの。

さて、では実態がどうかと言えば、私は”少し異なる実態”があるように思う。
共産党は閣外協力というが、これは”結果”に相当する。その”手段”として「共産党候補を擁立しない(立憲などのいるところには)」が挙げられる。

手段としての「候補者調整」があり、結果としての「閣外協力」というもの。
本当にそうか?実は、手段と結果が逆ではないか?と筆者は思っている。

つまり、「いずれにせよ候補者調整」をせざるを得ず、苦し紛れに「閣外協力」なる言葉を吐き、共産党支持者や野党支持者を納得させるというもの。手段と結果は逆転しているのではないか、と。

この観点は恐らく盲点であり、いまネット上の保守ではあまり述べられていない。

その理由を書いた。

 

 

 

 

※ 日本Blog村の登録もしてみました。二つのバナーのクリックをお願いします。

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

不定期発信にはなりますが、チャンネル登録をお願いします。

 

 

(OGP画像)

 

 

 

 

お金がない。

ある意味では共産党は真面目なのだ、ほぼ全選挙区に候補を擁立してきた。

供託金から何から、凄まじくかかる。

 

何が真面目かと言えば、これは野党としては正しい、という意味。

衆院選が国政選択選挙である以上は、「政権交代が可能な候補者数」を出馬させておかなと、本当に政権を奪還する気があるのか?という話にもなる。

よって、野党として「真面目に政権選択選挙を戦う」スタンスとしては、”真面目”という単語で触れておきたい。

(どうであれ、私は共産党に対し「評価」という単語は使いたくない。)

 

ただ、鬼のようにお金がかかる。

支持者(この場合は共産党員)にも凄まじい政治負荷がかかる。

 

もう、お金がないのではないか。

そして、党員の高齢化が著しいため、大量の候補をたてるのがしんどくなったのではないか、と。

赤旗の資金源も、多くが市役所に集中していたことが喝破され、かなりの自治体で”改善”されてしまった。

大量の候補者投入を、もはや共産党は行うだけの政党のパワーを持っていない。
この分析は多分、当たっている。

 

 

 

共産党は、比例票は欲しい。

大量の候補者擁立、これを”真面目”とは述べた。
しかし、本当に政権交代を目指しているのかといえば実態は違うと思う。
少なくとも第三者的に見れば、答えはノーだ。

その実態が何かと言えば、血まみれの銀のエンゼルマークみたいなやり方、そう言われても仕方ない。

 

ほぼ無駄死にぐらいの吹き飛び方で、共産党の小選挙区候補は散っていく。

誰も気にしたことはないのだろう、特に保守に限っては。

「なんであんなことをするんだ?」と嗤っているかもしれない。

だが、私は笑えない。

 

小選挙区で必死に戦えば、結果として小選挙区の票だけではなく、比例票も稼ぐことができる。

共産党が本当に欲しいのは、比例票なのだろう。
小選挙区で本気で勝つ気なんてないと思う、少なくとも”勝てると思って戦ってはいない”ように感じている。
もしかしたら「私は勝つ!」「うちの陣営は勝つ!」と思って戦っている共産陣営もいるかもしれないが、今までの得票分析だってあるわけで、本気でそう思っているならば、政治のプロではない。

 

必要なのは比例票だ、それでも国会議員の議席は作れる。

無駄死にレベルと思われても、捨て身で小選挙区を戦い、結果として得られる”血まみれの銀のエンゼルマーク”で、国会議員(比例)を誕生させる。

共産党の戦法とは、実はこういうものだったのではないか?

 

余談になるが、20年以上も書記長を続投している志位さんだが、衆院の比例当選。
これは民主的と言えるのか?独裁なのでは?と思うが、まぁ、本論とは異なるので今日はやめておこう。(過去にかなり深掘りして書いた気がする。)

 

 

 

共産党の衆議院議員
日本共産との衆議院議員は、実は僅かに12議席しかない。
小選挙区で勝っているのは、相討ちの結果、漁夫の利を得る沖縄の某選挙区のみ。

以下、wikipediaで恐縮だが、当選回数と当選した選挙区を紹介する。

 

穀田恵二(9回、比例近畿)

志位和夫(9回、比例南関東)

赤嶺政賢(7回、沖縄1区)

塩川鉄也(7回、比例北関東)

高橋千鶴子(6回、比例東北)

笠井亮(5回・参院1回、比例東京)

畑野君枝(2回・参院1回、比例南関東)

宮本徹(2回、比例東京)

藤野保史(2回、比例北陸信越)

本村伸子(2回、比例東海)

清水忠史(2回、比例近畿)

田村貴昭(2回、比例九州)

 

 

すごいよね、なんだろう、中央集権的というか、独裁っぽいというか。

一部のトップの為、その議席を作るために「大量の討ち死に小選挙区」を踏み台にしているのかと思うと、もはや恐怖すら覚える。まぁ、それが”狙って行っている戦法”ならば、だけれど。

紅い貴族の立場を守るため、末端に負担をかけるという仕組みなのならば、これは各地の兵士には同情せざるを得ない。

 

 

 

共産党が欲しいのは、本当にちょっとの比例票

各ブロックごと、まぁ1議席あればいいか程度の戦い。

2議席あるのは、比例南関東、比例東京、比例近畿。

残りは、各ブロックで1議席。

 

つまり、各比例ブロックで「1議席~2議席程度の比例票」さえ得られれば、もはや(比例票狙いの)決死隊を出撃させる必要はなくなる。

これら小選挙区候補・支えるスタッフの人的負荷の問題ではなく、単に供託金の可能性もある。
だが、各地の共産党地区委員会のスタッフも尋常ならざる高齢化をしており、もはや「多くの小選挙区を戦うだけの、政党の能力」を喪失している可能性はある。

繰り返すが、金もない。

 

例えば、自民と公明のように、「ちょっとだけでいいから比例票を・・・」

それさえ頂けるなら「バーターで小選挙区の票は、他党に渡してもいい」というのが、今回の決定ではないか、と。

 

つまり、志位さんら、幹部の、多期生たちの身分さえ安定させられるならば、

あとはどうでもいいというか、小選挙区で大量の討ち死にをさせて比例票を出すのか、他党から譲ってもらう方式だろうが、どっちでもいい、と。

そして、候補者を絞ったほうが、お金も減らない、と。

 

ちょっとの比例票さえあれば。

 

 

 

「閣外協力」の真意は?

とってつけたような言い訳ではなかろうか、と。

 

だって言えないじゃん。

「志位さんたちの身分さえ安定させられるなら、おまえらはどうでもいい」みたいな話になっちゃう。

一応は「政権交代を目指すレベルで、俺たちは頑張っているんだ」という意地と名誉のため、しんどい小選挙(ほぼ勝てる見込みがない)を戦わせてきたわけだ。

あんな突撃は、やっているほうもしんどかろうに。
それを一応は納得させる大義がそれだったわけだろう。

お金だって、供託金だけでも大変な額だ。
国庫に戻される金額も凄まじいので、なんか納税意識の一番高い政党のような気すらしてくる。

 

なもんで、何か言い訳が必要だ。

大量の候補者を擁立しなくなった理由、「ぶっちゃけ、お金がない」とも言えないし、「政権交代を諦めたんですよ」とも言えないし、「本当は、おまえらが討ち死にしまくっても比例票さえあればよかったんだ」「だから比例票でバーターかけたんや」とも言えない。

そこで出てきたフレーズが「閣外協力」ではないか、と。

 

大臣は目指さないが、つまり行政トップとして責任を負うことはしないけれども、「政権側に行こうとしているんだよ」を、「政権交代可能議席数の候補者擁立」と、天秤にかけたというか。

 

つまり何が言いたいかと言えば、候補者の擁立数を大幅に減じる上での「共産党支持者に対する言い訳」なのではないか、と。

冒頭で書いた部分の答えですが、「閣外協力」という結果を得るための「候補者調整」ではなくて、
実態としては「もう候補者を大量に立てる余力がない」という実情を反映し、「閣外協力という言い訳を(共産党の)支持者向けにアピール」しているのが本質なのではないか、と。

して、その心は、共産党中央委員会の幹部の議席さえ安泰なら、それでいい、みたいな。

 

以上は完全に推論なのだけれど、意外に当たっている気もする。

 

 

 

これが「閣外協力」の本当の意味であるならば、ちょっと別の意味で怖い話。

 

おそらくこの観点はネット上にはなくて、

 

リアルの共産党の、政党としての能力(財政や選挙スタッフ)をリアルに追いかけてきた者にしか見えない。

 

だから楽観していいわけではなくて、

 

述べてきたように「本当に”閣外協力”」せざるを得ないだろうから、

 

つまり、これら特定野党の野合集団が衆院選を制してしまえば、

 

共産党の影響を受ける政権が誕生してしまう。

 

それは、我が国が、実態として共産主義国家と看做される危険性を含むという意味だ。

 

韓国で、ブン政権が誕生し、半島が赤化と論評されるような状態に、

 

我が国もなってしまう危険性があるということ。

 

「そんなの絶対に無理」と思った方は、FBでのイイネ・シェア、Twitterでの拡散をお願いします。

 

※ 恐らく表示される人数が極少数になると思うので、とりあえず「見えた」人はイイネをお願いします。一定数がないと、タイムラインにあがらないと思う。私のアカウントの場合は特に。

 

 


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

28 Responses to 【閣外協力の恐怖】我が国が世界から赤化と扱われる危険。【そんなの無理!と思った人はシェア】

  1. ふぃくさー のコメント:

    目からうろこでした

  2. 波那 のコメント:

    NHKの労組って立憲支持なんですってね。何か…笑ってしまいませんか。国民からの税金と受信料の強制徴収しながら、しかも公務員よりも高給で楽々しながら反日売国政党を応援してる「皆様のNHK」って。共産党員も居るし、在日の” しばき隊 ” までが居ることも分かっていますね。こんなのが自らを公共放送と称しているなんて呆気にとられる。総務省は官僚の天下り先として温存したいので大臣はまたもや何にもして来なかったですしね。共産党みたいに組織票があるとこ相手では投票率を上げないと勝てません。

    立憲➕共産党なんて中国、韓国押しの政党ですよ。このことに、どれだけの人が脅威を感じてるかですね。

  3. 神無月 のコメント:

    共産党は資金不足で供託金の負担が厳しいとの予測も有るようです。
    一人三百万円で有効投票総数の10%以下は没収されるようです。

    立憲共産党として、共産党幹部が優雅な暮らしを維持する為の方針転換なのでしょうか?

    野党連合に疫病神の共産党が入った事で、どの様な疫が起こるのかは神のみぞ知るでしょうか。

    公明さんも本質は共産さんと同じようなものですのですが、様々な組織の要職に仲間が居る分、共産よりは知能的なのでしょう。
    .

    • 神無月 のコメント:

      立民が共産党と組んだ事で、トヨタ労連は自民党に支持政党を変えるとか。

      共産党を毛嫌いする他の労連も、トヨタに影響されるかもしれないようです。
      .

  4. 波那 のコメント:

    🔻年代別支持政党「18-30代」自民44% 立憲4.9% 共産3% 「60代以上」になると自民43% 立憲17.3% 共産6.9% 222,695サンプル(固定146,185、携帯76,510)=ネットの反応「若い世代の投票率上がったら野党死ぬじゃん」「若い世代で3%も共産党を支持って… これヤバイぞ…」

    👉グリーン・シップの携帯電話・スマートフォン調査

    調査目的:衆議院選挙に関する調査

    調査方法:固定電話と携帯電話RDDデータに対してアウトバウンドIVR(オートコール)で架電
    して実施。全国289選挙区に固定電話500サンプルと携帯電話での回答を得て、各選挙区で合計600~1,000サンプルを取得

    調査日:2021年10月9日(土)、10日(日)

    回答件数:222,695サンプル(固定146,185、携帯76,510)

    回答者属性:<性別> 男性58%、女性42%
    <年代> 18・19歳1%、20代4%、30代7%、40代12%、50代18%、60代22%、70歳以上37%

    年代別政党支持率
    グラフ参照
    https://anonymous-post.mobi/archives/12904

    全文はリンク先で
     https://www.green-ship.co.jp/survey/2021%E5%B9%B4-%E8%A1%86%E8%AD%B0%E9%99%A2%E9%81%B8%E6%8C%99%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E8%AA%BF%E6%9F%BB/

    ネットの反応

    名無し
    この調査に答えたわw

    名無し
    若い世代で3%も共産党を支持って… これほんとヤバイぞ…

    名無し
    「ネトウヨは爺ばかり!」
    とか言ってた連中が爺だったんやなぁ…

    名無し
    つまり若者の投票率が上がるほど、野党が負けると

    名無し
    サヨク「若者が日本を変えるんや!みんな選挙に行って自民を下野させるんや!」
    開票
    サヨク「テメェら訳のわかんねえとこ入れてんじゃねえよクソガキィィィイイイイ!!!!」
     
    毎回こうだよねw

    名無し
    パヨ老害が日本を破壊する

    名無し
    それな
    サンデーモーニングなんてパヨ老害しか出演者いないしw
    見てる連中もパヨ老害だけw

    名無し
    未来は今よりは明るそう

    名無し
    立憲共産党は、60代と70代からの支持が厚いな
    若者は知らん顔だってよ

    名無し
    ジジババは朝日のテレビばっか見てんだろどうせ

    名無し
    若い世代の投票率上がったら野党死ぬじゃんw

    名無し
    そうだよ

    名無し
    つまり、自民党の時代はまだこれから。
    立民、共産は年々、衰退して行くw

    名無し
    民主党政権の時にオレは有価証券投資で800万近い含み損になった
    安倍政権の終了時には、その時の有価証券をそのまま持ち越して少しずつ売ったり、追加で買ったりして、実現利益が900万を超えて、含み益が3000万を超えた
     
    民主党政権は絶対に悪夢
    安倍政権は貧富の格差を広げた、なんか言ってるが、民主党政権は富裕層も貧困層の暮らしに叩き落とすことで「全体を貧しくすることによって貧富の差を小さくする」という絶対にやってはならない政治をやった
    絶対に民主党政権は許さない

    名無し
    それなw

    名無し
    野党の下品な言動と行動を見たら自民一択になるのは仕方ない

    名無し
    オールドマスゴミのフェイクニュースで老人騙し放題

    名無し
    このデータが真実・ホンモノだとすれば、若い世代への投票の啓蒙やそれに伴う若い世代の投票率アップは立民にとっては脅威だろうな

    名無し
    年寄りやべーな

    名無し
    年寄は“若い世代の民意”を考えて行動しろよ、分かったな

    🗣️ 自民44%と言うのは妥当でしょうね。極端に愛国保守になる子と、投票しても何も変わらないと選挙の投票にも行かない子に分かれてるように思います。そんな子達も若者重視の政策をやれば投票に行くようになりますよ。

  5. icyoshida のコメント:

    選挙資金→立憲が出す
    選挙運動→立憲が必死にする
    恩→立憲に売る
    政策→立憲に口出しする

    上手いこと考えてますね。

  6. 琵琶鯉 のコメント:

    https://twitter.com/funasejuku/status/1449401582597001222?t=lRbHVlcqVuqni1P5u-Rx4g&s=09
    ようやく新聞社が、ワクチン接種の危険性を報じて
    まいりました。今後、テレビやその他のメディアも
    真実を報道してきます。【FCC真実法】に感謝します。
    グレーゾーンの日本DSのみな様、直ちに降参しましょう。罪が免除されるのは、10月31日までです。それ以降は、容赦されません。ご自身の家族や子どもの事を考えて下さい。

    • 波那 のコメント:

      日本だけが世界に先駆けて終息して来てると海外からも注目されていますが、勿論マスクは相変わらずしてる、どの店に入っても入り口に消毒液とか日本は予防にも優れていると思いますが、ワクチン接種が急速に行き渡ったからと言うのは、それは全く理由ではないと言うことでしょうか?

      それにウガイとか手洗いをこまめに心がけるようになったのもあると思いますが、他の感染症で死亡する人が減っていて日本は例年より人口減が下がっているんですよね。

      絶対ワクチンを打つべきとかまでは思ってませんが、接種する事で助かるかも知れない、重症化はしないかも知れない可能性だってあるのに恐怖を煽る事の方が正しいのでしょうか。

      • 琵琶鯉 のコメント:

        波那様が言いたい事は、理解してます。ただ日本のメディアは、真実を伝えなすぎる❗️海外情報を発信して、皆が納得して打つなら言いませんが、
        余りにも盲目すぎる❗️会社から、上司から、政府から、本当は打ちたくないのにワクチンを撃つ人が多すぎる。子供に至っては、親の考え一つ。
        多くの子ども達が、副作用に苦しんでいる。妊婦さんもそう、医者の指示で、今後多くの障害児が産まれてきて、誰が責任を取るのか?
        そもそも、こんなにコロナパンデミンクが、広がったのは、緊急事態宣言中に中国人を裏口入国させていた二階と公明党(国土交通省)でしょう。
        彼らは、責任を取るべき段階に来ましたよ。

        • 波那 のコメント:

          いや最近話題になって騒がれてましたが、武漢で肺炎が広がり出したのは11月頃と言われてましたけど。2019年夏には中国は発見していて隠してたそうです。日本よりも早くに入国制限したアメリカの方が感染者の数が凄かったので、おかしいな何故なんだろうと思ってました。

        • 波那 のコメント:

          中国・武漢「2019年夏~秋時点で感染拡大」の可能性指摘。WHO報告よりも前、豪サイバーセキュリティ企業が分析(ハフポスト日本版)
          https://news.yahoo.co.jp/articles/9f10ac2437b2b495161a726221a08164c17d6720

          武漢ウイルス情報戦の黄昏…感染0号患者が現れた夏: 東アジア黙示録
          https://dogma.at.webry.info/202108/article_1.html

          新型コロナ「武漢の研究所から流出」と指摘 米共和党が報告書 – 産経ニュース
           https://www.sankei.com/article/20210803-NUUDWKU7MBNEPK57CV4W23II6A/

    • アンチレッド のコメント:

      コロナ騒動が茶番であることがよくわかる映像。
      日本人が見ても腹が立つぐらい、国民を馬鹿にするにも程がある。

      You
      @You3_JP
      病院で戦争を発生させ、職員を凶悪犯にしたて挙げている一方で、マクロンとその仲間達は、⚽サッカーの試合後、エリゼ宮殿で宴会をしている。勿論、マスクもしていないし、社会的距離もない。
      https://twitter.com/You3_JP/status/1449236304202321924

    • 櫻盛居士 のコメント:

      っで?
      って感じの記事ですが、この記事がどうかしましたか?

      これって厚生労働省の公式HPの「新型コロナワクチンQ&A」で公表されて居る事ですよね。
      https://www.cov19-vaccine.mhlw.go.jp/qa/0091.html
       
       
      それより香ばしいのは件のツイート主である、船瀬俊介氏の方ですね。
      この御仁、ググれば数々の香ばしいエピソードが、うんざりする程ヒットしますよ。
      あの「美味しんぼ」にも登場した事のある、筋金入りみたいですね。
      この御仁、単なる「リンパ節が腫れる事があるので、乳癌検診の時は注意して下さい」って内容の記事を、誤解を招く様な方法で拡散させて居るのだとすれば、かなり悪質な行為だと言えるでしょう。

      この手の情報のスピーカーは、何でこんなに曰く付きな人ばかりなのでしょうか?

  7. ミカンの実 のコメント:

    小坪議員、つくづく選挙って戦い方があるのですねぇ。
    受験勉強も闇雲に勉強してたら希望校に受かりません。それと一緒ですね。やり方、ノウハウがあるのですね。もっと知るように頑張らなくちゃね。選挙の知識や知恵の拡散もしなくちゃね。

  8. 山形賢一 のコメント:

    これは本当でしょうか?

    総選挙に忍び寄る”中国共産党”の影【山口敬之の深堀世界の真相 No55】

  9. 波那 のコメント:

    韓国が常に日本を監視してるのか、凝視しているからなのか、防衛省が子供達に向けて防衛白書を発行していたのを日本の報道機関が報道しなかったからか知らなかったです。岸防衛大臣、凄いです。

    🔻【日本国固有の領土】独島への野心をこめた…初めて公開された日本の「はじめての防衛白書」衝撃
    2021年8月17日

    日本が子どもや青少年を対象に初めて発表した防衛白書で独島(ドクト、日本名・竹島)を自国の領土に記して独島に対する領有権を主張した。
    日本防衛省は16日、小学校高学年を読者に狙った「はじめての防衛白書」をPDFファイル形式でホームページに公開した。日本は1970年防衛白書を初めて発刊したことに続き、1976年から毎年公開している。だが、幼い読者を対象にした防衛白書は今回が初めてだ。

    青少年向けの防衛白書には7月13日発刊された今年の防衛白書の内容を理解しやすくまとめて30ページの内容となっている。

    この防衛白書は、日本の安保環境を説明しながら日本周辺の海空域の警戒監視状況を示す地図に独島を自国の領土に記した。また、白書は「韓半島(朝鮮半島)のように一つの民族が二つに分断され、軍事的に対立している場所もある」と説明した。

    中国およびロシアと領有権をめぐる争いを繰り広げている尖閣諸島(中国名・釣魚島)と北方領土に直接言及した。

    北朝鮮については「日本まで到達する弾道ミサイル数百発を保有し、このミサイルに核兵器をのせて日本を攻撃する能力を持っているとみられる」として「このような軍事動向が日本の安全保障に重大に、かつ、差し迫せまって、日本の安全を脅かすものになっている」とした。

    日本は先月公開した2021年防衛白書でも独島をめぐる領有権を主張する内容を盛り込んだ。日本は「わが国(日本)の固有領土である北方領土と竹島の領土問題が依然として解決されていない状態で存在している」と主張した。

    日本はこれを含む自衛隊の役割と防衛費を使うべき理由、日本や米国同盟を含む日本の防衛政策などをわかりやすく説明している。

    特に、日本は「日本がきちんと自分たちの国を守る意思と能力があることを周りに示し、日本から何かを奪うのは難しいと他の国に思わせることが必要」として「他の国に『日本と戦争をしたくない』と思わせ、戦争が起きないようにすることが自衛隊にとっての一番の勝利」と強調した。

    また「また、日本の周りには、大きな軍事力を持っている国家が集中している。こうした国々が軍事力をさらに強化したり、軍事活動を活発化させたりしているため、日本の周りの地域はとても不安定になっている」と記した。

    https://japanese.joins.com/JArticle/281938?servcode=A00§code=A10

    子供に防衛の大事を教えることは良い事だ
    平和ボケ馬鹿にはならないで欲しい

    そりゃ国際的に日本の領土だからじゃん。

    反日幼児洗脳教育をしている国に言われる筋合い無し、竹島から撤退あるのみ!

    はじめてニダか、読みやすいニダね…
    こ、こんなのウソニダーー!!
    ってとこか 共産党も一緒にキレそう

    文句を言う前にICJ

    衝撃ってなんだよいつまでも日本が自分たちのわがまま聞いてくれると思うなよ

    日本はもう韓国に遠慮などは一切しないようだな。
    とても良いこと。

    島根県の竹島は、日本国固有の領土です。

    韓国さんが係争地であると国際的にギャーギャー騒いでくれてるからいつでも取り返しにいけますよw
    なんせ「自国領土」取り返すのは侵略でもなんでもないですしw

    > 他の国に『日本と戦争をしたくない』と思わせ、戦争が起きないようにすることが自衛隊にとっての一番の勝利 これが大事だろう
    戦争にしない外交的・軍事的・経済的準備が必要
    国民を貧困化しないことも大切

    日本固有の領土を侵略して何言ってんだ

    日本の国際的な立場と目的を記してるんだからいいだろ こればっかりは綺麗事書いても仕方ない

    安全保障から完全に切り離したから配慮する必要無くなったからなw いやーマジで快適だわwww

    そもそも韓国って名前は、
    日本が日清戦争に勝って、中国からつけられた朝鮮を捨てるためにつけた名前だろうに。

    (1896年から1910年まで大韓帝国とか名乗ってたし)

    防衛省の方針が確かめれたのはいい
    次はセキュリティの強化

    なんも間違ったことは書いてないよねw

    韓国が出てこないことへの衝撃だろう
    各国比較のグラフにしか登場なし

    • 名無し のコメント:

      日「清」戦争言いながら、「中国から」なんて書いちゃう人の頭の中て、どうなってんだろなあ。

  10. autumn ripple のコメント:

    本題とは逸れますが、例えば自民が公明に選挙区譲っていて、立候補者が公明、立憲、みたいになってしまう、自民党の人はいるけど考え方がリベラルすぎて応援できない、そんなことは結構あると思います。
    よりマシな人を選ぶ、のはわかりますが、どうしても選べないなら自ら立候補という手が用意されてはいますが、供託金が余りに高すぎます。
    自営業者ならまだ良いですが、仕事をやめ、供託金を出し、選挙活動にも相当のお金がかる。平均年収じゃとても追いつかないような金額になります。
    売名行為などの対策の代わりに、ほとんどの人の立候補する権利を制限してしまっているように感じます。
    余計な敵が出てこない今の環境を国会議員が自ら変えるとは思えないので、こういう問題はどうすれば解決するのでしょうね。

    • 維新は裸の王様 のコメント:

      政党に入っても現職優先。

      >どうしても選べないなら自ら立候補という手が用意されてはいますが、供託金が余りに高すぎます。

      おそらく、比例重複制度の見直しや議員定数削減以上に解決不可能だと思われます。

  11. 雑草咲 のコメント:

    どうも、初に書き込みさせていただきます。

    お金がないから、巷を騒がせている共産党極悪弁○士トリオと
    仲間たちが追い剥ぎに等しい債権回収を強行中なんですかね。

    全額強奪回収したら相当な金額になりますものね。
    関係者が国外逃亡する資金や破壊活動費etc?知りませんけど

    共産党界隈の連中には今後やったらやり返されると言う世界常識
    を躾る必要がある。

    罪を冒したら罰を受ける。この当然を執行する方も見ている方も
    精神的には好まない。だから罪を悔いるなら温情を…が普通の人。

    でもこの連中は冤罪を知っていながら勝ちを確信し途端更に公の場で
    締木にかけて楽しむ節さえ見受けられる。こいつらの言を借りるなら
    相場変動型の猟奇血祭ショーですか。

    価値観違いのこんな人たちに綺麗事は百害あって一理なし。感謝と
    悔いる心と公平性概念が初めから無いのだから。

    願いは一つ。共産党系はまとめて半島なり大陸なりへ早々退去。
    銭ゲバ反日日本人と敵性外国人が住みづらい骨太の国造り!

  12. 櫻盛居士 のコメント:

    **********************************************************************
    共産党は2016年9月13日からの警告を無視し続けましたね。
    ならば、下記は決定事項と承諾したものと見做します。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    **********************************************************************
     
     
    供託金に関しては、メリット、デメリット其々あり、賛否も様々あろうかと思います。
    少なくとも、本文中の指摘が図星であると仮定した場合には、メリットが大きく出ていると判断せざるを得ません。

    一部のトップの為、「大量の討ち死に小選挙区」を踏み台にして居るのだとすれば、兵卒は少々不憫な気もしますが、そこは世界規模の害悪である共産党の名前を冠している限りは情け容赦無く、バッサバッサと斬り倒し、首級に変えて行く他ありません。

    そして比例代表制度に関して現在の我が国に限ってハッキリ言えば、デメリットが大きく出過ぎて居る様にも感じます。
    とは言え、現状は制度ととして定まって居る事ですから、比例でも共産党の議席数を減らす努力を絶え間無く続ける必要があるでしょう。

    比較的野党にそっぽを向く傾向が高い若い世代ですが、この世代は東西冷戦を自らの目で見た経験が無く、投票率の低い世代でもあります。
    その様な背景もあり、近年は共産党も大学学内での洗脳活動を活発化させて居り、こちらの対策も急務と言えるでしょう。
    その意味からも、先の菅義偉政権が学術会議にメスを入れたのは大正解だった訳です。

    兎角、若い世代は共産党と言っても、その極悪具合を知りませんから、近代史で流れは知って居ても感覚的にピンっと来るものがありませんから、共産党が掲げる綺麗事に容易く騙される可能性の高い世代とも言えます。
    政治に興味があればネットで調べるなどして深堀りする事で、何らかの拒否感を覚える事も可能でしょうが、ベースとして我が国の社会風潮は”政治は御法度”である為、必然的に政治に興味を持つ人は多くありません。
    ただ知識として朧気に、建前として「投票は大切」と言った程度でしか無く、あの悪夢の民主党政権の鬱蒼とした雰囲気すら感じ取って来てませんから、建前上で大切な投票よりも、自らのレジャーなどの予定を優先させてしまいます。

    この様な社会背景がある以上、防御策として何らかの対応策を講じて行く必要があるでしょう。

    共産主義の危険さを理解させるなら、2021年10月現在であれば、現在オンエア中(東京地区)であるアニメ「月とライカと吸血姫」「86-エイティシックス-」「コードギアス」辺りは使えるかも知れません。

    何れにせよ、年配者が真面目な説教じみた話で若い世代にクドクド説いた所で、その場では「ハイ、ハイ」言ってしおらしく聞くでしょうが、実際の所は馬耳東風で何も伝える事が出来て無い事の方が多いでしょう。
    それならそれで、伝え方を工夫するしか無く、若い世代にウケが狙えて、且つ楽しみながら吸収して貰えるものを利用して、共産主義の危険さを理解させる必要がある訳です。

    まぁ、このブログは政治に関して中級以上がターゲットと成ってますから、我々が世間一般に伝える場合には、かなり噛み砕いて興味を惹く様に伝える必要があります。

    有名な保守論客の多くもやはり政治中級以上がターゲットである事が主流で、その裏で反日勢力は政治初級以下の取込みに躍起になって居ます。
    ぶっちゃけ、中国や韓国のアニメ界進出もそうでしょうし、K-POPなんてのはその最たる例でしょう。

    一般の保守層がもっと伝え方を意識して、保守層だけで固まるのでは無く、連中の取組を如何にして阻止するかも考えて行動して行く必要があるでしょう。

  13. 福岡 秀憲 のコメント:

    あくまでも噂なので、事実は掴んでいません。
    事実かどうかを知りたくて、書き込んでいます。
    小坪艦長が、ブログで嘘だから信じちゃダメ、とか、一部ではそうらしい…なんて、書いてくれるといいのにな…って感じですwww

    立・共統一候補(立憲側)の選対事務所に、共産党員が乗り込んでくる。

    「名簿」を奪いにかかっているそうです。

    立憲支持者は元より左巻き、オルグすれば共産党員に変えられるかも?

    同盟系連合が、最も嫌ったこと…
    という噂です。

    ネットでは反証不可能なウワサも飛び交います。基本そのようなウワサは徹底して無視が正しいと思います。書いたウワサは、もう少しすれば検証可能なので書いてみました。

    資本主義社会、西側ブルーチームでは、本来存在が認められない「共産党」が政権に関わる可能性があるというニュースだけでも、日本にとって国益に反します。

    安定多数確保!!願っております。

  14. アンチレッド のコメント:

    共産主義になれば民主的な選挙は行われなくなるのに、民主主義の選挙制度に共産党が参加していることがそもそもおかしい。
    憲法に国民主権があるのだから、その帰結として非民主的な政党の政治参加を禁止すべきでしょう。
    選挙のたびに国民に共産主義政権誕生の危機をあおるより、こういう議論をちゃんとやってもらいたい。
    そして、現在の高額な選挙供託金も非民主的な制度なので、これも廃止する必要があります。
    「供託金のおかげで共産主義にならずに済んでいる」というのは明らかに間違ってます。
    どちらも「非民主的な存在」なのでどちらもなくすという議論が民主主義国家として正しい話です。

  15. 維新は裸の王様 のコメント:

    そうでしょうね、立憲支持者からの比例票を増やして、3議席獲得狙い!
    自民党にとっての、公明支持者からの比例票の如く、立憲と共産党で。

    浮遊層がどのような反応するかは不明ですが、コレが成功すればアイツが当選します。
    例のアベ太鼓眼鏡女が。
    それだけは嫌だなぁ(笑)

    10/18 文責 維新は裸の王様

  16. BLACK のコメント:

    ニュースで、共産党志位委員長だったと思いますが
    堂々と「民主主義を護る共産党」と演説をしていました。
    なにかもうムチャクチャです。

    共産党のさも「共産党」や「共産主義では無い」ような素振り。
    枝野立憲党党首のアジ演説のような攻撃的な演説。(思わず「60年代か」と突っ込みたくなります)
    山本太郎令和新選組党首のうそ寒いような優し気なきれいごと。
    この期に及んでもなお「改革」「改革」と連呼する維新。
    どれもに恐ろしさを感じます。

    米国の若者も急速に左翼化しているように感じます。
    共産主義の恐ろしさを知らなければ、
    資本主義や競争社会に疲れた世代にとっては
    共産主義はユートピアに感じるのかも知れません。

    ですから岸田総理は「新しい資本主義」を目指しておられるのですが
    ですから岸田総理は「反新自由主義」「反竹中氏」なのですが
    行き過ぎた資本主義でも無く、共産主義でも無い、日本独自の社会の在り方
    今、それが出来るのは岸田総理率いる新しい自民党だけだと私は思います。

    今、岸田総理が率いる自民党は、新しい自民党だと私は思っています。
    (マスコミや野党は「変わらない自民党」と連呼していますが。)

    多くの国民、特に若い世代と、苦労をしておられる世代に伝わることを願っています。

    この選挙の結果がデストピアの入り口にならないことを願っています。

    以上 文責 BLACK

  17. kidokazu2 のコメント:

    #行橋「ゆくはし」市市議会議員小坪慎也市議#拡散希望#憲法改正反対!現行憲法凍結!大日本帝国憲法再生!#六四天安門#武漢肺炎#拉致被害者全員竹島北方領土奪還#関西生コン#政治家#法律#選挙#日本国内

  18. 大保守(柏城耕介) のコメント:

    オールドメディアの偏向報道に限らずSNSおよび動画サイト等でも似非リベラルのような勢力も台頭しており弾圧同然の分断工作まで謀られているような始末ですらありますがその結果次第では人民解放軍の手に落ちてしまうことすら危惧することはいうまでもありません。

    そはいえそこに対してぬるま湯にでも浸かってへらへらしているようなお花畑めいたチャラい感じの者共は無神経極まりないかのように過ごしているため癪で仕方ないものすらあります。

    終身雇用制その他をはじめとして国自体も社会主義的なものだと揶揄されていた事実はあるとして立民の枝野も240議席取得してやるなどと標榜している話もあるだけに共産党との協力関係はありながら小郡市(福岡6区)において両陣営で擁立しているのは不思議でならないのですけどね…

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください