警察に行きました。


 

 

中身については、いずれ述べる日もあるかと思います。
今日は「行った」というのみ。

以上です。

 

 

 

※ 日本Blog村の登録もしてみました。二つのバナーのクリックをお願いします。

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

9 Responses to 警察に行きました。

  1. 名もなきせいぎーー のコメント:

    短かっ。

    以上です。

  2. 宮崎マンゴー のコメント:

    小坪議員様、いつもお疲れ様でございます。
    ありがとうございます。

    かなりの危険を感じられたのでございましょう…「行った」との御発信でありましたが、
    生活安全課の事情聴取のみでなかった事を願ってなりません。現場証拠が必須でありましょうから。(我、体験済)
    今回だけではなく、これまでの数年に於いて過酷な現状を耐え忍び、寡黙に背負われてこられただけに…お仲間、同志の方々の目がここにあると存じます(愛国読者の皆様も含)
    御援護を信じ願っております。
    小坪議員様、御家族の皆様、ブレーンの皆様や案件関係者の皆様の御無事を案じてなりません。良い方向に向かいます様、切に。祈

  3. 試され過ぎな大地の国民 のコメント:

    届けを出したのか、証言しに行ったのか。

    これでなお関係者に説明が無かったら…どうなるのかな。

  4. 草莽の団塊です! のコメント:

    小坪先生の新規投稿でこれほど短いのははじめてですね!

    >警察に行きました。

    上記の短い言葉に込められた先生のお気持ちが重たいです。

    御身辺、ご家族、周囲の支援者のかたがたへの危険を察知されたのでしょう。ここは、小坪先生を小坪クラスターの全員で応援しなくてはなりません。また、小坪先生と携帯などで連絡がとれる地方議員のかたがた(特に綾瀬市議の笠間昇先生!)、国会議員のかたがた、ぜひ、小坪先生に支援の言葉をおくっていただきたいとおもいます。

  5. 旧新人類 のコメント:

    Mi2
    @mi2_yes
    【辻元の悪口言ったら…】内閣支持率が下がっているのに野党支持率が上がらないことに、松井孝治教授「さっき控え室でね、悪口言ったら撃ち殺すって言われて物凄い恫喝ですね」
    反町理キャスター「あっ、言ってましたね」
    立憲民主党・辻元清美「私もいつも批判ばっかりしてるの違う」
    辻元こえー。
    午後10:05 · 2020年6月12日

    こういうやつでしょうか。

  6. さよなら!ゴミ≪朝・毎・T・N≫ のコメント:

    小坪先生、日本国民が見守っています。
    小坪先生の行動を、応援しています。

  7. ぎん のコメント:

    私の好きな稲垣潤一さんの歌「時を越えて」


    生命の Ah…輝き
    あなたは持ちつづけよ
    きっと Ah…時の河で
    僕が守りつづけたい※

    もしも荒ぶ風が
    明日をさらうように
    あなたを叩く時は
    森になりより添う

    もしも長い夜が
    過去を映すように
    あなたを揺らす時は
    炎えあがる焔になろう

    抱くことが
    ああ、僕の証だった
    いまはただ想う
    みつめつづけたいと

    禍に涼され
    あなたが苦しむなら
    きっと Ah…時を越えて
    僕が辿り着こう

    (ごめんなさいね、気に入らなかったら…)

  8. 男子の端くれの端くれ のコメント:

    戦争ですか。私は参戦できるだろうか。
    私がやれる事はなんだろうか。

  9. 神無月 のコメント:

    暴力革命の方針を堅持する●●共●党。機関紙の部数減で上級幹部のブルジョアさんも怒り心頭?
    安倍叩きは朝●の社是の新聞屋さんも、解約の嵐に押し紙バレてさらに部数減で虚報が標準化?

    責任を他人に転嫁するマインドは日本人とは違う赤色の系統?
    輝く昭和の時代に取り残された原始人?

    時代は令和。原始人はお払い箱の新世紀。
    進化から取り残されるは絶滅危惧種。

    世界を救えるのは日本だけ。救えなければ世界は終わる?
    世界が真似たくても真似られない日本の民度。

    逆恨みは嫌なものです。
    .

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください