【イベント告知:大阪】SAY NO CHINA ! デモご参加ください【10月5日】


チベット支援者のFBフレンドよりデモ拡散依頼を受けました。
趣旨に賛同しここに告知します。

↓読み進む前に、クリック支援お願いします。↓
↓FBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

中国共産党の暴政・暴挙に怒っているのは日本人だけではありません。
そのことを日本においても示すため、多国籍によるデモを実施します。
共に「中国共産党の暴政・暴挙」に怒りの声をあげましょう!
上記趣旨のため、デモ告知ページは5か国語で作成されています。
(日本語・英語・台湾・チベット・モンゴル)

<<デモ詳細>>
日程   :2014年10月5日(日曜日)
時間   :[集合]12:30 [出発]13:30
場所   :日本國 大阪
集合場所 :中之島公園女神像前広場(大阪市役所のうしろ) [google map]
デモコース:中之島公園女神像前?御堂筋を南下し、浪速区の元町中公園で流れ解散
参加予定 :日本人・チベット人・南モンゴル人(順次、申し出あり次第追加します)

既に中共に侵略されている場所では様々な酷い事件が起こっています。
チベットでは、130人以上もの方が焼身抗議自殺を行わざるを得ませんでした。
ウィグルではヤルカンド県において2?3千人も虐殺されたと報じらております。
南モンゴル人は「私達は長きに渡り殺され続けています、今も。」と語っております。
香港では中共侵略の最前線として学生・市民達が立ち上りました。

”この民族浄化は「今、起こっている事」です”

最前線、まさに鉄火場の様相を呈した香港。
気になっておられる方も多いかと思います。
市民・学生らが、『中国共産党政府による民主主義の破壊』に抗議活動を行っております。
これに対し香港政府は「警察のみならず人民解放軍を投入」しました。
香港市民へ催涙弾・強力唐辛子スプレーを使用し、弾圧行為を続けています。

報道も規制されているようですが、ネットを介した現地情報では「ゴム弾の使用が一部で始まった。」と問題視されています。
これは忌避すべき白色テロ以外の何物でもなく、明確な人権侵害であり、まさに国際的に糾弾されるべき行為です。

香港においては、中学生たちすら立ち上りました。
自由を賭けた闘い、意思表示として彼らはレポート用紙でリボンを折り画像のアップロードを続けています。
現場に行けぬ子供らまで、現場で戦う大人達を応援しているのです。
中學生926摺出?絲帶行動

これまでは「デモへのご参加お待ちしております」と申しておりましたが、もう少し直接的な言葉になおします。
『中国共産党にNO!と考える人は”必ず参加してください”。』
『あなたの意思を示してください。』

自由を守るため、子供たちまで立ち上がっている。
思うことはないのか。なすべきことは、ないのか。
ウイルグルの状況はどうか、チベットの状況はどうか。
疑問はないのか、怒りはないのか。

「よくないな」と思っていても、思うだけでは見て見ぬふりと変わりません。
イジメと民族浄化を同列に語るつもりはありませんが、それは間接的な支援となんら変わりません。
ご多忙中の折りかと思いますが、「おかしい」と思っている方は、是非アクションを起こして頂きたい。

10月5日(日)12:30
淀屋橋:大阪市役所裏 中之島公園:女神像前
SAY NO CHINA ! 主催 あぼともこ
公式HP SAY NO CHINA !
FBページ SAY NO CHINA 10/5 OSAKA SHOW YOUR FLAG!!!

他府県の方もおられましょう、またどうしても予定のつかない方もおられると思います。
であれば、「シェア・拡散・FB招待」での支援をお願いします。

FBでのイイネ・RT等の拡散を切に切に、お願いします。
日本人は動けると、私は信じます。

当たり前のことを書きます。
動かなければ、変わらない。
思うだけではダメなんだ。
多くは求めない、小さくていい、動こう。

↓一人でも多くの方に伝えるため、支援クリックをお願いします。↓

その他の記事
【支援要請】戦うための、武器をください。
【RAMDOMYOKO】赤旗撲滅大作戦の真相(インタビュー)


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

One Response to 【イベント告知:大阪】SAY NO CHINA ! デモご参加ください【10月5日】

  1. ピンバック: SAY NO (to) CHINA!10/5 OSAKA SHOW YOUR FLAG!!!のお礼 | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください