月別アーカイブ: 2020年7月

執筆活動などのため休載

    少し長めの文章を書いています。 公開することは、いまのところ考えておりません。       ※ 日本Blog村の登録もしてみました。二つのバナーのクリックをお願い … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 13件のコメント

【世界恐慌を防ぐために】「助成金」と併せて、消費税の減税を!できれば0%に。【政治判断を求める人はシェア】

    政府は矢継ぎ早に対策を実施している。そのことは理解する。 自治体独自のものも含め、給付金処置も実施はされている。速度感について思うところはあるけれども、緊急事態条項を持たぬ我が国は、これらに関 … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 29件のコメント

GoToについて、”見送り”しなくてもいいんじゃないか、と思う。意見を聴きたい。

    GoToキャンペーンの見送りについて、様々な世論がある。 ネット上では保守系も含め、またメディアにおいても「コロナ第二波のいま??」という論調。 私もコロナ対策という観点から言えば、完全に逆行 … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 121件のコメント

【拡散】国民が知らない太陽光発電の実態②水害時の危険性

    太陽光発電設備が水害によって損壊した場合、どのように扱うべきか。 実は業界団体より指針が出されているので報告したい。 昨日は、実際に出火の原因になっていること・消火活動の障害になった事例(消防 … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 9件のコメント

国民が知らない太陽光発電の実態①消防官の危険と出火リスク

    風水害、地震・津波など発災時において太陽光発電は問題がある。 消火活動においても消防官の活動の障害となることを、一人の地方議員として断言する。 今回は、消防庁発行の「太陽光発電システム火災と消 … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 21件のコメント

我は願う、その火の既に燃えたらんことを。 我、地に平和を与えんために来たと思うなかれ。

    さて、今日はアニメのレビューだ。 ネタバレにならないよう、ある程度はぼかして感想を述べたい。 ルカの福音書は、パトレイバーの劇場版2、その中で出てくる。 作中で印象に残っているのは通信障害。 … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 15件のコメント

【押し紙】”社会正義の実現”を口にする者は星の数ほどいるが、実際に体現する偉業は極僅かだ。

    この言葉は、弁護士がよく使っている気がする。 行政にも格言のような、基本的な言葉はある。私が属する立法権においても、例えば”市民の声に耳を傾け”など、使い古された言葉はあるのだ。 誰も彼もが同 … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 12件のコメント

我は来たり。地に火を投ずるために。我、地に平和を与えんために来たと思うなかれ。

      深い意味はないので、気にしないほうがいい。 いいか、繰り返す。「気にしないほうがいい」よ。 今まで気にしなかったのだから、これからも気にしなくていい。 パトレイバーってアニメがあ … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 18件のコメント

反撃の刃。恐らく私は、気がたっている。

    何のこととは言わない。 私は、反撃型だ。意外に我慢するタイプなのだけれども、最後は抜刀。 「何のこととは言わない」という思わせぶりな書き方だけれど。 何のことでもないとも言える。 むしろ、特定 … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 17件のコメント

三峡ダム放流により、鄱阳湖(CHINA最大の淡水湖)が決壊の模様。琵琶湖の5倍。【日本政府に危機啓発を求める人はシェア】

    私は、CHINAの暴虐について強く批判する立場であり、また中国共産党の独裁政権による人権侵害について指摘してきた。ただし、そこに住む者たちの被災状況についてまで非難するつもりはなく、また本件を … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 23件のコメント